空の軌跡

この曲の表示回数 6,657

ただ 安らかに眠れと 夜が優しく降る
疲れた肩を朝日が 暖めるまでは

過ぎ行く時が やがては 愛を繋いでいく
名もなき花を季節が 咲かせるみたいに

出会いの喜びを別れの悲しみを
空はたゆまず包んで廻るよ

空は何を見て 空は何を願うのだろう?
人はその空の下で 幾つ笑うだろう?

何を探してきたのか? 空を仰ぐ者よ
皆 泣きながら生まれて 笑顔を覚える

愛されただけ誰かを強く愛せるなら
独りきりでは本当の愛は作れない

焼け付く切なさを 消え行く愛しさを
空は静かに受け止め廻るよ

空は何を秘め 空は何を語るのだろう?
人はその空に抱かれ どこへ行くのだろう?

ただ 安らかに眠れと 夜が優しく降る
疲れた肩を朝日が 暖めるまでは

暖めるまでは
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:空の軌跡 歌手:橋本みゆき

橋本みゆきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-11-21
商品番号:LACA-15254

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP