浜崎あゆみの歌詞一覧リスト  248曲中 1-200曲を表示

並び順: []
全2ページ中 1ページを表示
248曲中 1-200曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
I am...GOLD LYLICちゃんと聴いてて 伝わるまで叫び続けてみるから 私はずっと 此処に此処に此処にいるの  時間(トキ)に追われて 半ば無理矢理な 日々の先には 何がありますか  こんな私の 生き急ぐ様は 滑稽ですか 笑ってよ  この瞳見つめて 私の名前を呼んでみて欲しいの この手握って 大丈夫だって頷いて欲しいの この背を押して じゃなきゃ歩き続けられそうにないの 嘘ならせめて 本当の嘘最後までつき通して  時間の過ぎ行くままに 身を委ね 流れ着くのは どんな場所ですか  矛盾だらけの こんな私でも 許されますか 教えてよ  どうか解って そんな事を言っているんじゃないの どうか気付いて こんな物が欲しいわけじゃないの どうか放して そんな所へ行きたいわけじゃないの 私はずっと たったひとつの言葉を探してる  この瞳見つめて 私の名前を呼んでみて欲しいの この手握って 大丈夫だって頷いて欲しいの この背を押して じゃなきゃ歩き続けられそうにないの 嘘ならせめて 本当の嘘最後までつき通して  どうか解って そんな事を言っているんじゃないの どうか気付いて こんな物が欲しいわけじゃないの どうか放して そんな所へ行きたいわけじゃないの 私はずっと たったひとつの言葉を探してる GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREAちゃんと聴いてて 伝わるまで叫び続けてみるから 私はずっと 此処に此処に此処にいるの  時間(トキ)に追われて 半ば無理矢理な 日々の先には 何がありますか  こんな私の 生き急ぐ様は 滑稽ですか 笑ってよ  この瞳見つめて 私の名前を呼んでみて欲しいの この手握って 大丈夫だって頷いて欲しいの この背を押して じゃなきゃ歩き続けられそうにないの 嘘ならせめて 本当の嘘最後までつき通して  時間の過ぎ行くままに 身を委ね 流れ着くのは どんな場所ですか  矛盾だらけの こんな私でも 許されますか 教えてよ  どうか解って そんな事を言っているんじゃないの どうか気付いて こんな物が欲しいわけじゃないの どうか放して そんな所へ行きたいわけじゃないの 私はずっと たったひとつの言葉を探してる  この瞳見つめて 私の名前を呼んでみて欲しいの この手握って 大丈夫だって頷いて欲しいの この背を押して じゃなきゃ歩き続けられそうにないの 嘘ならせめて 本当の嘘最後までつき通して  どうか解って そんな事を言っているんじゃないの どうか気付いて こんな物が欲しいわけじゃないの どうか放して そんな所へ行きたいわけじゃないの 私はずっと たったひとつの言葉を探してる 
Eyes, Smoke, Magicパパは今日もポップコーン片手に テレビのリモコンと仲良くしてるわ ママはそれを見ていつもの調子で 憂鬱そうな顔で眉間にシワを寄せる  あたしはソレを見て見ないふり  そうあたしのベストフレンドは ダイヤモンドとローズ達 それ以上に価値があるモノって何? ママは教えてくれない  パパは今日はちょっと新しく ナチョスを片手にテレビを見ているわ  ママは更に不機嫌な顔  そう だから今日も ひっそりいくわ Say「Eyes, Smoke, Magic」  あたしはソレを見て見ないふり  ママは更に不機嫌な顔浜崎あゆみayumi hamasakiTimothy Wellardパパは今日もポップコーン片手に テレビのリモコンと仲良くしてるわ ママはそれを見ていつもの調子で 憂鬱そうな顔で眉間にシワを寄せる  あたしはソレを見て見ないふり  そうあたしのベストフレンドは ダイヤモンドとローズ達 それ以上に価値があるモノって何? ママは教えてくれない  パパは今日はちょっと新しく ナチョスを片手にテレビを見ているわ  ママは更に不機嫌な顔  そう だから今日も ひっそりいくわ Say「Eyes, Smoke, Magic」  あたしはソレを見て見ないふり  ママは更に不機嫌な顔
identity寂しさ埋める為に他の誰かと 時間と空間をわざわざシェアして 当たり障りのない会話とかしちゃって 余計に孤独になってるそこの人  どんな巧みにデコレーションしたって 真実にはかなわない 解ってるんでしょう?  性懲りなく真っ直ぐぶつかっちゃう のが私のID ID (oh) ID ID (oh oh oh)  どう見られているかなんて重要じゃないの 必要なのは どうあるべきか  君の事を思ってだとか言っちゃって ただ自分の意見を人に押しつけて 何だか良い事した様な顔をして 自己満足したいだけのそこの人  どんな巧みにデコレーションしたって 本音が見え透いてるわ 気付いてるんでしょう?  器用に何にでも頷けないのが 私のID ID (oh) ID ID (oh oh oh)  どう思われたいとかなんて重要じゃないの 守りたいのは どうありたいか  性懲りなく真っ直ぐぶつかっちゃう のが私のID ID (oh) ID ID (oh oh oh)  どう見られているかなんて重要じゃないの 必要なのは どうあるべきか  器用に何にでも頷けないのが 私のID ID (oh) ID ID (oh oh oh)  どう思われたいとかなんて重要じゃないの 守りたいのは どうありたいか浜崎あゆみayumi hamasakiYuta Nakano寂しさ埋める為に他の誰かと 時間と空間をわざわざシェアして 当たり障りのない会話とかしちゃって 余計に孤独になってるそこの人  どんな巧みにデコレーションしたって 真実にはかなわない 解ってるんでしょう?  性懲りなく真っ直ぐぶつかっちゃう のが私のID ID (oh) ID ID (oh oh oh)  どう見られているかなんて重要じゃないの 必要なのは どうあるべきか  君の事を思ってだとか言っちゃって ただ自分の意見を人に押しつけて 何だか良い事した様な顔をして 自己満足したいだけのそこの人  どんな巧みにデコレーションしたって 本音が見え透いてるわ 気付いてるんでしょう?  器用に何にでも頷けないのが 私のID ID (oh) ID ID (oh oh oh)  どう思われたいとかなんて重要じゃないの 守りたいのは どうありたいか  性懲りなく真っ直ぐぶつかっちゃう のが私のID ID (oh) ID ID (oh oh oh)  どう見られているかなんて重要じゃないの 必要なのは どうあるべきか  器用に何にでも頷けないのが 私のID ID (oh) ID ID (oh oh oh)  どう思われたいとかなんて重要じゃないの 守りたいのは どうありたいか
IvyGOLD LYLIC色んな事がありました 色んな朝を迎えました 色んな愛に出逢いました 色んな形がありました  色んな罪を犯しました 色んな人を傷つけました 色んな間違いもありました 色んな出来事学びました  そうして今ここにいる  あぁ今少しだけ過去を振り返ったよ そして頷いた後で大きく手を振った あぁ前を向き直って未来を見つめてるよ 君の居る未来だけを真っ直ぐ見つめてる  まだまだ嫌われていますか まだ許されはしないですか まだまだ誤解されていますか まだ信じてはもらえませんか  君だけは解っていて  あぁ今日懐かしいあの子を見かけたよ 自分だけの道を見つけて進んでた あぁ遠ざかる背中に精一杯のエールを 送っていたよ見えなくなるまで  色んな笑顔を見ました 色んな涙もありました 色んな道にわかれました  色んなこと 色んなこと  あぁ自分自身さえ幸せに出来ずに 一体誰を幸せに出来ると言うのか あぁ隣で同じ方向見つめてる 君と掲げたこの愛に胸を張っている  あぁ僕たちはこの限りある時間に ほんの一瞬さえもう後悔したくない あぁ長いとは言えない人生の中で どれだけ心の底から笑えたかどうかだよ  最後は君の笑顔が見たいからGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Komuro色んな事がありました 色んな朝を迎えました 色んな愛に出逢いました 色んな形がありました  色んな罪を犯しました 色んな人を傷つけました 色んな間違いもありました 色んな出来事学びました  そうして今ここにいる  あぁ今少しだけ過去を振り返ったよ そして頷いた後で大きく手を振った あぁ前を向き直って未来を見つめてるよ 君の居る未来だけを真っ直ぐ見つめてる  まだまだ嫌われていますか まだ許されはしないですか まだまだ誤解されていますか まだ信じてはもらえませんか  君だけは解っていて  あぁ今日懐かしいあの子を見かけたよ 自分だけの道を見つけて進んでた あぁ遠ざかる背中に精一杯のエールを 送っていたよ見えなくなるまで  色んな笑顔を見ました 色んな涙もありました 色んな道にわかれました  色んなこと 色んなこと  あぁ自分自身さえ幸せに出来ずに 一体誰を幸せに出来ると言うのか あぁ隣で同じ方向見つめてる 君と掲げたこの愛に胸を張っている  あぁ僕たちはこの限りある時間に ほんの一瞬さえもう後悔したくない あぁ長いとは言えない人生の中で どれだけ心の底から笑えたかどうかだよ  最後は君の笑顔が見たいから
1 LOVE『そこに居れば花は枯れる事なく咲き続けるさ』って 何の冒険もなく刺激もない保険だけをかけた寝言に つられて眠くなる前に行くわ欲しいのはそう JUST 1 LOVE  いつだって何故か列からはみだしちゃうのがあたしの性分 さすならとがった言葉でご自由にお好きにどうぞ 前になんてならっていられない  『そこに行けばいつもキレイな花が飾ってあるんでしょう』って 何の容赦もなく疑いもないままに向けられた瞳に 冗談でしょと言うのをこらえてあたしを救う JUST 1 LOVE  生きるってのは常に自分の手で選択をし続ける事 はさむなら口でも何でもご自由にお気の済むまで そんなものに揺らいだりはしない  つられて眠くなる前に行くわ欲しいのはそう JUST 1 LOVE  いつだって何故か列からはみだしちゃうのがあたしの性分 さすならとがった言葉でご自由にお好きにどうぞ 前になんてならっていられない  生きるってのは常に自分の手で選択をし続ける事 はさむなら口でも何でもご自由にお気の済むまで そんなものに揺らいだりはしない浜崎あゆみayumi hamasakiYoji Noi『そこに居れば花は枯れる事なく咲き続けるさ』って 何の冒険もなく刺激もない保険だけをかけた寝言に つられて眠くなる前に行くわ欲しいのはそう JUST 1 LOVE  いつだって何故か列からはみだしちゃうのがあたしの性分 さすならとがった言葉でご自由にお好きにどうぞ 前になんてならっていられない  『そこに行けばいつもキレイな花が飾ってあるんでしょう』って 何の容赦もなく疑いもないままに向けられた瞳に 冗談でしょと言うのをこらえてあたしを救う JUST 1 LOVE  生きるってのは常に自分の手で選択をし続ける事 はさむなら口でも何でもご自由にお気の済むまで そんなものに揺らいだりはしない  つられて眠くなる前に行くわ欲しいのはそう JUST 1 LOVE  いつだって何故か列からはみだしちゃうのがあたしの性分 さすならとがった言葉でご自由にお好きにどうぞ 前になんてならっていられない  生きるってのは常に自分の手で選択をし続ける事 はさむなら口でも何でもご自由にお気の済むまで そんなものに揺らいだりはしない
Out of controlGOLD LYLICひとりきり泣いていた 行く宛もないまま わからずに泣いていた 何が悲しいのかも  あの頃は泣けていたね 涙流せていたね この頃じゃ泣けないよ 泣き方を忘れたよ  笑っても笑っても心 満たされない気がしてしまってるよ 笑えば笑う程に胸が 締めつけられていくのは何故なんだろう  涙も出ないくらいに無情に孤独が僕を 支配する夜は君にしか会いたくないんだよ 君だけにしか 君じゃなきゃだめなんだよ なんてかってそんなの理由なんてないよ  陽はのぼり暮れていく ひたすら繰り返し その中に幾つの 物語交差する  この広い地球の彼方で ひとつの命が失われるころ 誰かの命は始まって 誰かは全てを終わらせているんだろう  生きて行くってなんだろう頑張ってってなんだろう わかんなくなってもう君にしか会いたくないんだよ 君だけにしか 君じゃなきゃだめなんだよ 今夜だけでいいから僕の人で居てよ  涙も出ないくらいに無情に孤独が僕を 支配する夜は君にしか会いたくないんだよ 君だけにしか 君じゃなきゃだめなんだよ なんてかってそんなの理由なんてないよ  生きて行くってなんだろう頑張ってってなんだろう わかんなくなってもう君にしか会いたくないんだよ 君だけにしか 君じゃなきゃだめなんだよ 今夜だけでいいから僕の人で居てよ  嘘でいいから頷いてよGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumiひとりきり泣いていた 行く宛もないまま わからずに泣いていた 何が悲しいのかも  あの頃は泣けていたね 涙流せていたね この頃じゃ泣けないよ 泣き方を忘れたよ  笑っても笑っても心 満たされない気がしてしまってるよ 笑えば笑う程に胸が 締めつけられていくのは何故なんだろう  涙も出ないくらいに無情に孤独が僕を 支配する夜は君にしか会いたくないんだよ 君だけにしか 君じゃなきゃだめなんだよ なんてかってそんなの理由なんてないよ  陽はのぼり暮れていく ひたすら繰り返し その中に幾つの 物語交差する  この広い地球の彼方で ひとつの命が失われるころ 誰かの命は始まって 誰かは全てを終わらせているんだろう  生きて行くってなんだろう頑張ってってなんだろう わかんなくなってもう君にしか会いたくないんだよ 君だけにしか 君じゃなきゃだめなんだよ 今夜だけでいいから僕の人で居てよ  涙も出ないくらいに無情に孤独が僕を 支配する夜は君にしか会いたくないんだよ 君だけにしか 君じゃなきゃだめなんだよ なんてかってそんなの理由なんてないよ  生きて行くってなんだろう頑張ってってなんだろう わかんなくなってもう君にしか会いたくないんだよ 君だけにしか 君じゃなきゃだめなんだよ 今夜だけでいいから僕の人で居てよ  嘘でいいから頷いてよ
As if...GOLD LYLIC例えばこのまま会わなくなっても それも仕方のない事と言って あなたは諦めるの?  いつわりの日々を続けるのも そろそろ疲れてきたけど それで一緒にいられるのなら 仕方ないね 普通に手をつなぎながら 街を歩きたくて そんなことを夢見てる それだけなのに…  例えばこのまま会わなくなっても それも仕方のない事と言って あなたは諦めるの?  誰のために生きているのかを もう一度考えてみた 少し道が開けてきそうな気がしたけど 優し過ぎる人だから 本当のところの 気持ち言えないのかなって思うと怖い  例えばこのまま会わなくなっても それも仕方のない事と言って あなたは諦めるの? 例えばこのまま会わなくなったら やがて月日が流れて全てを忘れさせてくれるの?  例えばこのまま会わなくなっても それも仕方のない事と言って あなたは諦められるの? 今しか見てない私と違って これから先の事考えるとあなたは不安になる?  La La La La La…  いつの日か いつの日か きっと 一緒にいられるよね…GOLD LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ菊池一仁例えばこのまま会わなくなっても それも仕方のない事と言って あなたは諦めるの?  いつわりの日々を続けるのも そろそろ疲れてきたけど それで一緒にいられるのなら 仕方ないね 普通に手をつなぎながら 街を歩きたくて そんなことを夢見てる それだけなのに…  例えばこのまま会わなくなっても それも仕方のない事と言って あなたは諦めるの?  誰のために生きているのかを もう一度考えてみた 少し道が開けてきそうな気がしたけど 優し過ぎる人だから 本当のところの 気持ち言えないのかなって思うと怖い  例えばこのまま会わなくなっても それも仕方のない事と言って あなたは諦めるの? 例えばこのまま会わなくなったら やがて月日が流れて全てを忘れさせてくれるの?  例えばこのまま会わなくなっても それも仕方のない事と言って あなたは諦められるの? 今しか見てない私と違って これから先の事考えるとあなたは不安になる?  La La La La La…  いつの日か いつの日か きっと 一緒にいられるよね…
A Song is bornGOLD LYLICはるかはるか数億年もの 遠い昔この地球(ほし)は生まれた  くり返される歴史のなかで 僕らは命受け継いだんだ  私にはこんな場所から この歌を歌う事でしか 伝えられないけど  もう一度だけ思い出して 僕らの地球のあるべき姿 そしてどうか忘れないで どうかどうか忘れないで  きっときっとそんなに多くの 事は誰も望んでなかった  それぞれの花胸に抱いて いつか大きく咲けるようにと  私にはこんな場所から この歌を歌う事でしか 伝えられないけど  君がもしほんの少しでもいいから 耳を傾けてくれればうれしいよ  もう一度だけ思い出して 泣きながらも生まれついた  君の夢や明日への希望 そう全てがこの地球にある  私にはこんな場所から この歌を歌う事でしか 伝えられないけど  君がもしほんの少しでもいいから 耳を傾けてくれればうれしいよ  もう一度だけ思い出して 僕らの地球のあるべき姿 そしてどうか忘れないで どうかどうか忘れないでGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Komuroはるかはるか数億年もの 遠い昔この地球(ほし)は生まれた  くり返される歴史のなかで 僕らは命受け継いだんだ  私にはこんな場所から この歌を歌う事でしか 伝えられないけど  もう一度だけ思い出して 僕らの地球のあるべき姿 そしてどうか忘れないで どうかどうか忘れないで  きっときっとそんなに多くの 事は誰も望んでなかった  それぞれの花胸に抱いて いつか大きく咲けるようにと  私にはこんな場所から この歌を歌う事でしか 伝えられないけど  君がもしほんの少しでもいいから 耳を傾けてくれればうれしいよ  もう一度だけ思い出して 泣きながらも生まれついた  君の夢や明日への希望 そう全てがこの地球にある  私にはこんな場所から この歌を歌う事でしか 伝えられないけど  君がもしほんの少しでもいいから 耳を傾けてくれればうれしいよ  もう一度だけ思い出して 僕らの地球のあるべき姿 そしてどうか忘れないで どうかどうか忘れないで
ANother song feat. URATA NAOYAGOLD LYLICなのになのに僕たちは 隣ばかりうらやんだ そしてそして私たちは 近すぎて見失った  窓に写った自分が 情けなくて苛立つ だけど時間は巻き戻せない I miss you...  悲しいくらい 愛していたよ どうしようもなく 愛していたよ あの夏の日は もう遠いけど 君に届けと歌う ANother song  やがてやがて僕たちは 後になって気が付く だからだから私たちは 泣いたまま笑ってた  曲がりくねった道の 先でまた出逢えるかな なんて愚かな夢を見ては Miss u so bad...  昨日もずっと 愛していたよ 今日も一日 愛していたよ 明日もきっと 愛しているよ そして君へと歌う ANother song  今頃君は誰のそばで どんな顔を見せているの 君のいない毎日に まだ慣れる事が出来ない ままだよ  悲しいくらい 愛していたよ どうしようもなく 愛していたよ あの夏の日は もう遠いけど 君に届けと歌う ANother song  昨日もずっと 愛していたよ 今日も一日 愛していたよ 明日もきっと 愛しているよ そして君へと歌う ANother song  ごめんね今も 愛しているよ ずるいかな でも愛しているよ あの夏の日が もう遠くても 君に届けと歌う ANother songGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiYuta Nakanoなのになのに僕たちは 隣ばかりうらやんだ そしてそして私たちは 近すぎて見失った  窓に写った自分が 情けなくて苛立つ だけど時間は巻き戻せない I miss you...  悲しいくらい 愛していたよ どうしようもなく 愛していたよ あの夏の日は もう遠いけど 君に届けと歌う ANother song  やがてやがて僕たちは 後になって気が付く だからだから私たちは 泣いたまま笑ってた  曲がりくねった道の 先でまた出逢えるかな なんて愚かな夢を見ては Miss u so bad...  昨日もずっと 愛していたよ 今日も一日 愛していたよ 明日もきっと 愛しているよ そして君へと歌う ANother song  今頃君は誰のそばで どんな顔を見せているの 君のいない毎日に まだ慣れる事が出来ない ままだよ  悲しいくらい 愛していたよ どうしようもなく 愛していたよ あの夏の日は もう遠いけど 君に届けと歌う ANother song  昨日もずっと 愛していたよ 今日も一日 愛していたよ 明日もきっと 愛しているよ そして君へと歌う ANother song  ごめんね今も 愛しているよ ずるいかな でも愛しているよ あの夏の日が もう遠くても 君に届けと歌う ANother song
About YouGOLD LYLIC誰もがきっと心の どこかに隠された 闇を持っているもの それが時々邪魔して 思う様に生きれない 自分を創るの  人の痛みは計り知れないからね 分け合う事もなかなか難しいね  だけどねもしもちゃんと 向き合いたいと思える 人に出会えたなら怯えたくない  激しい音立てて 閉ざした心の扉 開く鍵なんてもうずっと遠い日に 見失ったのなら ありきたりな言葉とか ありふれた表現でいい 何にも包まれていないそのままを あなたから聞かせて 私へ響かせて  決して目には映らない 形のないものを 信じてみる事は とても恐くもあるけど それが出来るのなら 素晴らしい事ね  正気保っていられなくなりそうな こんな灰色の街の真ん中でも  そんなもんなんだって 何か諦めたように 力なく笑ったりしないで  何も犠牲にせず欲しいものだけを全て 手に入れる事が出来た人だなんて どこにいるって言うの ねぇどんなに望んでも 二度とは手に入らない 私が失った憧れのものを あなたは持っている  激しい音立てて閉ざした心の扉 開く鍵なんてもうずっと遠い日に 見失ったのなら ありきたりな言葉とか ありふれた表現でいい 何にも包まれていないそのままを あなたから聞かせて  何ひとつ犠牲にせず欲しいものだけを全て 手に入れる事が出来た人だなんて どこにいるって言うの ねぇどんなに望んでも 二度とは手に入らない 私が失った憧れのものを あなたは持っている それがとても眩しいGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhito Kikuchi誰もがきっと心の どこかに隠された 闇を持っているもの それが時々邪魔して 思う様に生きれない 自分を創るの  人の痛みは計り知れないからね 分け合う事もなかなか難しいね  だけどねもしもちゃんと 向き合いたいと思える 人に出会えたなら怯えたくない  激しい音立てて 閉ざした心の扉 開く鍵なんてもうずっと遠い日に 見失ったのなら ありきたりな言葉とか ありふれた表現でいい 何にも包まれていないそのままを あなたから聞かせて 私へ響かせて  決して目には映らない 形のないものを 信じてみる事は とても恐くもあるけど それが出来るのなら 素晴らしい事ね  正気保っていられなくなりそうな こんな灰色の街の真ん中でも  そんなもんなんだって 何か諦めたように 力なく笑ったりしないで  何も犠牲にせず欲しいものだけを全て 手に入れる事が出来た人だなんて どこにいるって言うの ねぇどんなに望んでも 二度とは手に入らない 私が失った憧れのものを あなたは持っている  激しい音立てて閉ざした心の扉 開く鍵なんてもうずっと遠い日に 見失ったのなら ありきたりな言葉とか ありふれた表現でいい 何にも包まれていないそのままを あなたから聞かせて  何ひとつ犠牲にせず欲しいものだけを全て 手に入れる事が出来た人だなんて どこにいるって言うの ねぇどんなに望んでも 二度とは手に入らない 私が失った憧れのものを あなたは持っている それがとても眩しい
appearsPLATINA LYLIC恋人達は とても幸せそうに 手をつないで歩いているからね まるで全てのことが 上手く いってるかのように 見えるよね 真実(ホントウ)はふたりしか知らない  初めての電話は受話器を 持つ手が震えていた 2回目の電話はルスデンに メッセージが残っていた 7回目の電話で今から会おうよって そんなふつうの毎日の中始まった  恋人達は とても幸せそうに 手をつないで歩いているからね まるで全てのことが 上手く いってるかのように 見えるよね 真実(ホントウ)はふたりしか知らない  10回目の電話でふたり 遠くへ出かけたよね 手をつないで歩こうとする 私に照れていたよね それから何度目かの夜を飛びこえて 帰りの車の中でキスをしたよね  白く輝く 雪がとても大好きで それでも 去年は離れていたよ 今年の冬はふたりして見れるかな 過ごせるかな 言えるかな 言えなかったメリークリスマスを  薬指に光った指輪を一体 何度位はずそうとした?私達  恋人達は とても幸せそうに 手をつないで歩いているからね まるで全てが そうまるで何もかも 全てのことが 上手くいっている かのように 見えるよね 真実(ホントウ)の ところなんて 誰にもわからないPLATINA LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ菊池一仁恋人達は とても幸せそうに 手をつないで歩いているからね まるで全てのことが 上手く いってるかのように 見えるよね 真実(ホントウ)はふたりしか知らない  初めての電話は受話器を 持つ手が震えていた 2回目の電話はルスデンに メッセージが残っていた 7回目の電話で今から会おうよって そんなふつうの毎日の中始まった  恋人達は とても幸せそうに 手をつないで歩いているからね まるで全てのことが 上手く いってるかのように 見えるよね 真実(ホントウ)はふたりしか知らない  10回目の電話でふたり 遠くへ出かけたよね 手をつないで歩こうとする 私に照れていたよね それから何度目かの夜を飛びこえて 帰りの車の中でキスをしたよね  白く輝く 雪がとても大好きで それでも 去年は離れていたよ 今年の冬はふたりして見れるかな 過ごせるかな 言えるかな 言えなかったメリークリスマスを  薬指に光った指輪を一体 何度位はずそうとした?私達  恋人達は とても幸せそうに 手をつないで歩いているからね まるで全てが そうまるで何もかも 全てのことが 上手くいっている かのように 見えるよね 真実(ホントウ)の ところなんて 誰にもわからない
alterna変化を恐れるのなら 離れたとこで見ててよ 何かしたってしなくったって 結局指さされるなら あるがままに  本当に大切で 必要なモノなんて ほんのちょっとだけで 後は大抵飾りだった  あらゆる事から 守る為の鎧みたいな 感じだったかもね  変化を恐れるのなら 離れたとこで見ててよ 何かしたってしなくったって 結局指さされるなら あるがままに  さらに言うとしたら その必要以上な モノがもたらしたのは ゆとりじゃなく喪失感  間違えないでね 辿り着いたとかじゃなくって やっと始まるとこ  大それた事でもないの 難しく考えないで そうつまり欲しいものしか もう欲しくないって事 それだけなの  運命でも宿命でも 変えてってみせようじゃない こわいモノならもうじゅうぶん 見尽くして来たんだから  変化を恐れるのなら 離れたとこで見ててよ 何かしたってしなくったって 同じならあるがままに  大それた事でもないの 難しく考えないで そうつまり欲しいものしか もう欲しくないって事 それだけなの浜崎あゆみayumi hamasakiShintaro Hagiwara・Sosaku Sasaki変化を恐れるのなら 離れたとこで見ててよ 何かしたってしなくったって 結局指さされるなら あるがままに  本当に大切で 必要なモノなんて ほんのちょっとだけで 後は大抵飾りだった  あらゆる事から 守る為の鎧みたいな 感じだったかもね  変化を恐れるのなら 離れたとこで見ててよ 何かしたってしなくったって 結局指さされるなら あるがままに  さらに言うとしたら その必要以上な モノがもたらしたのは ゆとりじゃなく喪失感  間違えないでね 辿り着いたとかじゃなくって やっと始まるとこ  大それた事でもないの 難しく考えないで そうつまり欲しいものしか もう欲しくないって事 それだけなの  運命でも宿命でも 変えてってみせようじゃない こわいモノならもうじゅうぶん 見尽くして来たんだから  変化を恐れるのなら 離れたとこで見ててよ 何かしたってしなくったって 同じならあるがままに  大それた事でもないの 難しく考えないで そうつまり欲しいものしか もう欲しくないって事 それだけなの
ourselvesGOLD LYLICぎゅっとしてみたり じんとしたり しゅんとしたり またぎゅっとしてみたり しゃんとしたり つんとしたり  いくつもの私をあなたは知っている  果てなく続いていくようで ちゃんと果てはあるこの道 たった一度限りのね 寄り道だってしたいし 逃げ道も作っちゃうけど ひとりじゃ意味ない  だって本当に 価値があるものなんて 愛だけでしょう  だから 世界中の誰も知らないけれど たったひとりあなただけに見せている 私がここにいる だけど 世界中の誰も知らないけれど 本当はあなただってまだ知らない 私がいるかもね  辿り着きたい場所なんて 選択肢は多すぎて 見当もつかないけれど 同じ未来感じながら 並んで歩く横顔が 何より真実  だって最後に 意味をもつものなんて 愛だけでしょう  そうね 世界中の誰も知らなくていい たったひとり あなただけは知っていて こんな私の事 そうよ 世界中の誰も知らなくていい だって私達はちゃんと知っている こんなふたりの事  だから 世界中の誰も知らないけれど たったひとりあなただけに見せている 私がここにいる だけど 世界中の誰も知らないけれど 本当はあなただってまだ知らない 私がいるかもね  ぎゅっとしてみたり じんとしたり しゅんとしたり またぎゅっとしてみたり しゃんとしたり つんとしたり  ぎゅっとしてみたり じんとしたり しゅんとしたり またぎゅっとしてみたり しゃんとしたり つんとしたりGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiBOUNCEBACKぎゅっとしてみたり じんとしたり しゅんとしたり またぎゅっとしてみたり しゃんとしたり つんとしたり  いくつもの私をあなたは知っている  果てなく続いていくようで ちゃんと果てはあるこの道 たった一度限りのね 寄り道だってしたいし 逃げ道も作っちゃうけど ひとりじゃ意味ない  だって本当に 価値があるものなんて 愛だけでしょう  だから 世界中の誰も知らないけれど たったひとりあなただけに見せている 私がここにいる だけど 世界中の誰も知らないけれど 本当はあなただってまだ知らない 私がいるかもね  辿り着きたい場所なんて 選択肢は多すぎて 見当もつかないけれど 同じ未来感じながら 並んで歩く横顔が 何より真実  だって最後に 意味をもつものなんて 愛だけでしょう  そうね 世界中の誰も知らなくていい たったひとり あなただけは知っていて こんな私の事 そうよ 世界中の誰も知らなくていい だって私達はちゃんと知っている こんなふたりの事  だから 世界中の誰も知らないけれど たったひとりあなただけに見せている 私がここにいる だけど 世界中の誰も知らないけれど 本当はあなただってまだ知らない 私がいるかもね  ぎゅっとしてみたり じんとしたり しゅんとしたり またぎゅっとしてみたり しゃんとしたり つんとしたり  ぎゅっとしてみたり じんとしたり しゅんとしたり またぎゅっとしてみたり しゃんとしたり つんとしたり
untitled~for her~GOLD LYLIC手を繋いでふたりで歩いた 些細な事に泣いたり笑ったりした  あの頃の私達は無邪気に輝いてた  今もしもひとつだけ願いが叶うなら 君にもう一度会いたい  あの雲を越えて空へと続く 果てなき道のりを 君はひとりきり歩いてく事 あの日決めたんだね  ここに伝えたい事も話したい事も こんなにたくさん残したままで  手を離してふたりは歩いた 些細な事でぶつかり意地張ったりした  くだらない喧嘩さえも今では愛しいよ  今もしもひとつだけ願いが叶うなら 君にもう一度会いたい  あの雲を越えて空へと続く 果てなき道のりを いつかは誰もが辿るのならば きっと待っていてね  そしてその時は数え切れない 想い出達と共に語り明かそう  君のいる場所から私は見えるかな 見守っていてくれるかな  ありふれた言葉かも知れないけど 私の心の中で 君はいつの日も君のままで 生き続けてるから  何度季節が巡っていったとしても ふたりの日々は色褪せない  手を繋いでふたりで歩いた 些細な事に泣いたり笑ったりしたGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKunio Tago手を繋いでふたりで歩いた 些細な事に泣いたり笑ったりした  あの頃の私達は無邪気に輝いてた  今もしもひとつだけ願いが叶うなら 君にもう一度会いたい  あの雲を越えて空へと続く 果てなき道のりを 君はひとりきり歩いてく事 あの日決めたんだね  ここに伝えたい事も話したい事も こんなにたくさん残したままで  手を離してふたりは歩いた 些細な事でぶつかり意地張ったりした  くだらない喧嘩さえも今では愛しいよ  今もしもひとつだけ願いが叶うなら 君にもう一度会いたい  あの雲を越えて空へと続く 果てなき道のりを いつかは誰もが辿るのならば きっと待っていてね  そしてその時は数え切れない 想い出達と共に語り明かそう  君のいる場所から私は見えるかな 見守っていてくれるかな  ありふれた言葉かも知れないけど 私の心の中で 君はいつの日も君のままで 生き続けてるから  何度季節が巡っていったとしても ふたりの日々は色褪せない  手を繋いでふたりで歩いた 些細な事に泣いたり笑ったりした
untitled for her... story 2GOLD LYLICもう大丈夫 乗り越えた そんな顔をして あの日からちょうど五年 月日経ちました  今も私の願いなら 変わらないままです 一度だけ もう一度だけ あなたに逢いたい  手を繋いで 歩きながら 些細な事で泣いたり 笑ったりしていた2 人  あなたの選んだ場所からは 今のこんな私はどんな風に ねぇ映っているでしょうか  あなたの選んだその場所に あなたを苦しめるものなど ひとつさえない事を 祈ってます  いつかのその日まで待ってて  此処には消えてくどころか あなたに聞いて欲しい ストーリー絶え間無く 増え続ける毎日です  いつかもう一度あなたに 逢えたその時は 嫌がられるくらい 抱きついてみてもいいですかGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiYuta Nakanoもう大丈夫 乗り越えた そんな顔をして あの日からちょうど五年 月日経ちました  今も私の願いなら 変わらないままです 一度だけ もう一度だけ あなたに逢いたい  手を繋いで 歩きながら 些細な事で泣いたり 笑ったりしていた2 人  あなたの選んだ場所からは 今のこんな私はどんな風に ねぇ映っているでしょうか  あなたの選んだその場所に あなたを苦しめるものなど ひとつさえない事を 祈ってます  いつかのその日まで待ってて  此処には消えてくどころか あなたに聞いて欲しい ストーリー絶え間無く 増え続ける毎日です  いつかもう一度あなたに 逢えたその時は 嫌がられるくらい 抱きついてみてもいいですか
(miss)understood大丈夫だって言い聞かせて 得意の笑顔に切り替える 投げやりだっていうんじゃなくて 開き直ったっていう感覚  震える手を隠したのは 同情がさむすぎるから  中途半端で見せかけだけの 温もりなんかじゃ暖まらない それならいっそ見ないフリして 跡形もなく砕け散るまで  今更きれい事だなんて 聞くつもりも言うつもりもない 痛みは増える一方だろう ならば受け止めて行くまでさ  こわいくらい澄んだ空気は 嵐が来る前の静けさ  親切そうなあの人々は 本当は何を知りたいのだろう 優しげな目の奥に鋭い 好奇という名のナイフ隠して  君は一体何が欲しいの 君は一体何を願うの 君は一体どこを目指すの そしてそこへは誰と向かうの  君が君で生きられるのは 最初で最後この一度だけ 大きな地図を広げた後は 君だけの道を描けばいい浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi大丈夫だって言い聞かせて 得意の笑顔に切り替える 投げやりだっていうんじゃなくて 開き直ったっていう感覚  震える手を隠したのは 同情がさむすぎるから  中途半端で見せかけだけの 温もりなんかじゃ暖まらない それならいっそ見ないフリして 跡形もなく砕け散るまで  今更きれい事だなんて 聞くつもりも言うつもりもない 痛みは増える一方だろう ならば受け止めて行くまでさ  こわいくらい澄んだ空気は 嵐が来る前の静けさ  親切そうなあの人々は 本当は何を知りたいのだろう 優しげな目の奥に鋭い 好奇という名のナイフ隠して  君は一体何が欲しいの 君は一体何を願うの 君は一体どこを目指すの そしてそこへは誰と向かうの  君が君で生きられるのは 最初で最後この一度だけ 大きな地図を広げた後は 君だけの道を描けばいい
until that Day…まだまだ終われない 止まってられない いつだってそうやって乗りこえて来たんじゃない? uh- lalala… uh uh-  投げ出しちゃったら 背を向けたら あの時流した涙に失礼じゃない? uh- lalala… uh uh-  ねえこんな体なんて いつだってどうにだって 切り売りしてかまわない だけど心だけは 他の誰にも 明け渡さない  ねえ時々いつまで 何のためにこうやって ただ前に進み続けなきゃならないのかな なんて思う日も あるにはあるけど あなたが見ててくれるから  そんなに単純じゃない 滑稽でもいい 自分のためだけに生きるなんてつまらない uh- lalala… uh uh-  ねえちょっと微笑んで 言葉を交わしただけ そんなんでまるで全て わかったような気に なってるそこの人 大きな間違い  ねえこの笑顔の理由(わけ) ねえこの言葉の意味 伝わってるわけない だって伝えたいとも 思わないから 仕方のない事 そうあなた以上には誰も 知らない 本当の 私を  ねえもしもいつの日か 私がこの場所を 飛び出してった時には 満足そうな顔 してきっと大きく 手を振ってるわ  ねえもしもいつの日か 私がこの場所を 飛び出してった時には 満足そうな顔 してきっと静かに 頷いてるわ  あなたは見守っていてね いつかの その日まで…浜崎あゆみayumi hamasakiCMJKまだまだ終われない 止まってられない いつだってそうやって乗りこえて来たんじゃない? uh- lalala… uh uh-  投げ出しちゃったら 背を向けたら あの時流した涙に失礼じゃない? uh- lalala… uh uh-  ねえこんな体なんて いつだってどうにだって 切り売りしてかまわない だけど心だけは 他の誰にも 明け渡さない  ねえ時々いつまで 何のためにこうやって ただ前に進み続けなきゃならないのかな なんて思う日も あるにはあるけど あなたが見ててくれるから  そんなに単純じゃない 滑稽でもいい 自分のためだけに生きるなんてつまらない uh- lalala… uh uh-  ねえちょっと微笑んで 言葉を交わしただけ そんなんでまるで全て わかったような気に なってるそこの人 大きな間違い  ねえこの笑顔の理由(わけ) ねえこの言葉の意味 伝わってるわけない だって伝えたいとも 思わないから 仕方のない事 そうあなた以上には誰も 知らない 本当の 私を  ねえもしもいつの日か 私がこの場所を 飛び出してった時には 満足そうな顔 してきっと大きく 手を振ってるわ  ねえもしもいつの日か 私がこの場所を 飛び出してった時には 満足そうな顔 してきっと静かに 頷いてるわ  あなたは見守っていてね いつかの その日まで…
And ThenGOLD LYLIC昔どこかの誰か顔も覚えていないような誰かにね 聞いた話を何故だか今頃ふっと思い出している カンジンなものは案外すぐそばに転がっているという事と そしてそれは目に見えないものだという話しだったかな  不完全なまま 生まれたボクらはいつか完全な ものとなるために なんて言いながら la la la…  目に見えないものを信じていられたのなんていつのことだろう この頃じゃ何もかもが見えすぎて解らなくなっている  たいして意味ない言葉たちばかり紙にならべてる 詞でも書いたかのような気になって la la la…  大切なものひとつ見つけたら誰にでもは教えないけどね 守るべきものがある私はとても強いからね いつまでも同じ様なところにはいられないと言っていたでしょう 陽がのぼるその前にふたりしてこの街を出てみよう  不完全なまま 生まれたボクらはいつか完全な ものとなるために なんて言いながら la la la…  悲しみも苦しみも何もかも分け合えばいいんじゃないなんて カンタンに言うけどねそんなこと出来るならやってる いつまでも同じ様なところにはいられないと言っていたでしょう 陽がのぼるその前にふたりしてこの街を出てみようGOLD LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ星野靖彦昔どこかの誰か顔も覚えていないような誰かにね 聞いた話を何故だか今頃ふっと思い出している カンジンなものは案外すぐそばに転がっているという事と そしてそれは目に見えないものだという話しだったかな  不完全なまま 生まれたボクらはいつか完全な ものとなるために なんて言いながら la la la…  目に見えないものを信じていられたのなんていつのことだろう この頃じゃ何もかもが見えすぎて解らなくなっている  たいして意味ない言葉たちばかり紙にならべてる 詞でも書いたかのような気になって la la la…  大切なものひとつ見つけたら誰にでもは教えないけどね 守るべきものがある私はとても強いからね いつまでも同じ様なところにはいられないと言っていたでしょう 陽がのぼるその前にふたりしてこの街を出てみよう  不完全なまま 生まれたボクらはいつか完全な ものとなるために なんて言いながら la la la…  悲しみも苦しみも何もかも分け合えばいいんじゃないなんて カンタンに言うけどねそんなこと出来るならやってる いつまでも同じ様なところにはいられないと言っていたでしょう 陽がのぼるその前にふたりしてこの街を出てみよう
is this LOVE?GOLD LYLICあなたが優しく見つめる視線の 先では細い肩をしてる 彼女が優しく幸せそうな顔で 笑いながら頷いてた  何かが大きな音を立てながら 崩れて行ったような気がしたんだけど 身動き出来ずただ立ちつくしてただけ  どうして私じゃないのって滑稽でくだらない 問い掛けなんてしないけど 私が見た事ないようなあなたがそこには居て ただただ遠くに感じたの こんな気持ち一体なんて言ったらいい  あなたが時々見せる悲しい瞳の 理由を知ってしまったから  何かしてあげる事が出来るのは 私でもなくて誰かでもなくて ただ一人だけなんて事もわかったの  いつからあなたにこんなに惹かれていたのなんて 今頃気付いたフリして 見え透いた嘘とかついて誤魔化してみたんだけど ただただ余計虚しくて こんな気持ちを人は恋だと呼ぶのかな  どうして私じゃないのって滑稽でくだらない 問い掛けなんてしないけど 私が見た事ないようなあなたがそこには居て 遠くに感じてしまったの  いつからあなたにこんなに惹かれていたのなんて 今頃気付いたフリして 見え透いた嘘とかついて誤魔化してみたんだけど ただただ余計虚しくて こんな気持ちをきっと恋だって言うのねGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiMiki Watanabeあなたが優しく見つめる視線の 先では細い肩をしてる 彼女が優しく幸せそうな顔で 笑いながら頷いてた  何かが大きな音を立てながら 崩れて行ったような気がしたんだけど 身動き出来ずただ立ちつくしてただけ  どうして私じゃないのって滑稽でくだらない 問い掛けなんてしないけど 私が見た事ないようなあなたがそこには居て ただただ遠くに感じたの こんな気持ち一体なんて言ったらいい  あなたが時々見せる悲しい瞳の 理由を知ってしまったから  何かしてあげる事が出来るのは 私でもなくて誰かでもなくて ただ一人だけなんて事もわかったの  いつからあなたにこんなに惹かれていたのなんて 今頃気付いたフリして 見え透いた嘘とかついて誤魔化してみたんだけど ただただ余計虚しくて こんな気持ちを人は恋だと呼ぶのかな  どうして私じゃないのって滑稽でくだらない 問い掛けなんてしないけど 私が見た事ないようなあなたがそこには居て 遠くに感じてしまったの  いつからあなたにこんなに惹かれていたのなんて 今頃気付いたフリして 見え透いた嘘とかついて誤魔化してみたんだけど ただただ余計虚しくて こんな気持ちをきっと恋だって言うのね
It was君の声が聞こえたような気がして 僕はふと立ち止まったんだ 居る訳がない事はわかっているのに それでも探し続けたんだ  君がいたあの季節は 何よりも眩しくて 瞳に写るものすべてが 輝きに満ちていた 僕達はいつの日から 求めすぎてしまったの ただ側にいるだけで それだけでよかったはずなのにね  君に似た横顔を遠く道の向こう 見付けたような気がしたけど 僕はもう立ち止まる事をせずに 前を向いて歩き続けた  君といたあの季節は 何よりも短くて 瞳に写るもの全てが 愛おしく感じていた 僕達は何を残し 何を失ったのかな そしてそれはあとどれ程 時が経てば受け止められるのかな  君がいたあの季節は 何よりも眩しくて 瞳に写るもの全てが 輝きに満ちていた 僕はまだここでひとり これで良かったのかな なんてとてもあきらめの悪い 考え事をしているんだ浜崎あゆみayumi hamasakiNaruya Ihashi君の声が聞こえたような気がして 僕はふと立ち止まったんだ 居る訳がない事はわかっているのに それでも探し続けたんだ  君がいたあの季節は 何よりも眩しくて 瞳に写るものすべてが 輝きに満ちていた 僕達はいつの日から 求めすぎてしまったの ただ側にいるだけで それだけでよかったはずなのにね  君に似た横顔を遠く道の向こう 見付けたような気がしたけど 僕はもう立ち止まる事をせずに 前を向いて歩き続けた  君といたあの季節は 何よりも短くて 瞳に写るもの全てが 愛おしく感じていた 僕達は何を残し 何を失ったのかな そしてそれはあとどれ程 時が経てば受け止められるのかな  君がいたあの季節は 何よりも眩しくて 瞳に写るもの全てが 輝きに満ちていた 僕はまだここでひとり これで良かったのかな なんてとてもあきらめの悪い 考え事をしているんだ
immatureGOLD LYLIC僕らはそんなにも多くのことなど 望んだりはしていないよ ずっと  灰色のビルの影に隠れて じっとしてるものは何だろうって 目をこすりながらも のぞき込んだんだ 自分だったりあのコや君だった  孤独で何も見えなくなったんじゃない もう何も見たくなかったんだ  僕らはきっと幸せになるために 生まれてきたんだって 思う日があってもいいんだよね ほら耳を澄ませば聞こえてくる 内に秘めた祈りに似た叫びが  いつかのあの川で流れてたものは 壊れた夢のかけらだったね  守られなかった約束にいちいち 傷ついてみたりしてたんだ  僕らはいつか幸せになるために 生きて行くんだって 思う日があってもいいんだよね この瞳に映るものが全て キレイなわけじゃない事を知っても  目の前の悲劇にさえ対応できずに 遠くの悲劇になど 手が届くはずもなく  僕らはきっと幸せになるために 生まれてきたんだって 思う日があってもいいんだよね 本当は扉を開きたいんだって 口に出して言ってみればいい 口に出して言ってみればいいGOLD LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ菊池一仁僕らはそんなにも多くのことなど 望んだりはしていないよ ずっと  灰色のビルの影に隠れて じっとしてるものは何だろうって 目をこすりながらも のぞき込んだんだ 自分だったりあのコや君だった  孤独で何も見えなくなったんじゃない もう何も見たくなかったんだ  僕らはきっと幸せになるために 生まれてきたんだって 思う日があってもいいんだよね ほら耳を澄ませば聞こえてくる 内に秘めた祈りに似た叫びが  いつかのあの川で流れてたものは 壊れた夢のかけらだったね  守られなかった約束にいちいち 傷ついてみたりしてたんだ  僕らはいつか幸せになるために 生きて行くんだって 思う日があってもいいんだよね この瞳に映るものが全て キレイなわけじゃない事を知っても  目の前の悲劇にさえ対応できずに 遠くの悲劇になど 手が届くはずもなく  僕らはきっと幸せになるために 生まれてきたんだって 思う日があってもいいんだよね 本当は扉を開きたいんだって 口に出して言ってみればいい 口に出して言ってみればいい
In The Cornerこわがらないで あなたをひとり 置き去りにして 消えたりしない  だけど私の愛してるとか 信じてるとか永遠だとかって 言葉を一番疑ってるのは 他の誰でもなく私なの  あなたがあまりに 綺麗すぎるから 時々ひどく 恐ろしくなる  だから私の笑顔だったり 涙だったり怒りだったりって いう感情は心の奥底と 繋がっているとは限らない  覚悟ならもう既に決めたわ  だけど私の愛してるとか 信じてるとか永遠だとかって 言葉を一番疑ってるのは 他の誰でもなく私だから  そう私の笑顔だったり 涙だったり怒りだったりって いう感情は心の奥底と 繋がっているとは限らない浜崎あゆみayumi hamasakiGEO of SWEETBOXこわがらないで あなたをひとり 置き去りにして 消えたりしない  だけど私の愛してるとか 信じてるとか永遠だとかって 言葉を一番疑ってるのは 他の誰でもなく私なの  あなたがあまりに 綺麗すぎるから 時々ひどく 恐ろしくなる  だから私の笑顔だったり 涙だったり怒りだったりって いう感情は心の奥底と 繋がっているとは限らない  覚悟ならもう既に決めたわ  だけど私の愛してるとか 信じてるとか永遠だとかって 言葉を一番疑ってるのは 他の誰でもなく私だから  そう私の笑顔だったり 涙だったり怒りだったりって いう感情は心の奥底と 繋がっているとは限らない
INSPIREGOLD LYLICふさわしそうな笑顔選んで もっともらしいセリフ並べて 頭んなか真っ白で  感情なくしたフリはそろそろ終わりにして  そう人はひとりじゃ生きれない そんな当たり前の事とか そう愛だってなきゃ生きれない 今更身に染みてる  もうこんな時代だからって それってどういう言い訳 ねぇ愛だとか夢だとかを 口にする事は  カッコ悪い事なんかじゃない  誰に向けた言葉なのか 何のための過程なのか 生きるって何なのか  もしも確かな答えがあったらつまんないよね  もう迷う必要なんてない 守りたいものならわかってる もう引き返す事は出来ない そんなの承知の上  そう何度だって立ち上がる 壁なんて壊してしまえばいい ねぇまだまだこれからなんじゃない 道が続く限り  扉なら開いてけばいい  そう人はひとりじゃ生きれない そんな当たり前の事とか そう愛だってなきゃ生きれない 今更身に染みてる  もうこんな時代だからって それってどういう言い訳 ねぇ愛だとか夢だとかを 口にする事は  カッコ悪い事なんかじゃない  もう迷う必要なんてない 守りたいものならわかってる もう引き返す事は出来ない そんなの承知の上  そう何度だって立ち上がる 壁なんて壊してしまえばいい ねぇまだまだこれからなんじゃない 道が続く限り  扉なら開いてけばいいGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumiふさわしそうな笑顔選んで もっともらしいセリフ並べて 頭んなか真っ白で  感情なくしたフリはそろそろ終わりにして  そう人はひとりじゃ生きれない そんな当たり前の事とか そう愛だってなきゃ生きれない 今更身に染みてる  もうこんな時代だからって それってどういう言い訳 ねぇ愛だとか夢だとかを 口にする事は  カッコ悪い事なんかじゃない  誰に向けた言葉なのか 何のための過程なのか 生きるって何なのか  もしも確かな答えがあったらつまんないよね  もう迷う必要なんてない 守りたいものならわかってる もう引き返す事は出来ない そんなの承知の上  そう何度だって立ち上がる 壁なんて壊してしまえばいい ねぇまだまだこれからなんじゃない 道が続く限り  扉なら開いてけばいい  そう人はひとりじゃ生きれない そんな当たり前の事とか そう愛だってなきゃ生きれない 今更身に染みてる  もうこんな時代だからって それってどういう言い訳 ねぇ愛だとか夢だとかを 口にする事は  カッコ悪い事なんかじゃない  もう迷う必要なんてない 守りたいものならわかってる もう引き返す事は出来ない そんなの承知の上  そう何度だって立ち上がる 壁なんて壊してしまえばいい ねぇまだまだこれからなんじゃない 道が続く限り  扉なら開いてけばいい
independentGOLD LYLIC何て事ないささいな出来事に また僕は 怯えてる それを隠そうとしては 強がるクセ発揮する  君はとなりに寄り添い ワケのわからぬ事を話してる 不器用にでも何とか 励まそうとしてる  きっと僕らこうして やってくんだろう  ぐっと顔上げて少し笑って ちょっと空とか仰いだりして 走り疲れて歩いたりとかして そんな感じで 準備はいいかい?  ひとつずつ少しずつほら 確かに足跡を残してる その全てがひとつの 道となり今となる  決していい事ばかり なんかじゃないけれど  僕には君が必要みたいで 君にも僕が必要なら そこに特に理由はいらないみたいね 悪くないかもね こんな毎日  ぐっと顔上げて少し笑って ちょっと空とか仰いだりして 走り疲れて歩いたりとかして そんな感じで 準備はいいかい?  僕には君が必要みたいで 君にも僕が必要なら そこに特に理由はいらないみたいね 悪くないかもね こんな毎日GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA+D・A・I何て事ないささいな出来事に また僕は 怯えてる それを隠そうとしては 強がるクセ発揮する  君はとなりに寄り添い ワケのわからぬ事を話してる 不器用にでも何とか 励まそうとしてる  きっと僕らこうして やってくんだろう  ぐっと顔上げて少し笑って ちょっと空とか仰いだりして 走り疲れて歩いたりとかして そんな感じで 準備はいいかい?  ひとつずつ少しずつほら 確かに足跡を残してる その全てがひとつの 道となり今となる  決していい事ばかり なんかじゃないけれど  僕には君が必要みたいで 君にも僕が必要なら そこに特に理由はいらないみたいね 悪くないかもね こんな毎日  ぐっと顔上げて少し笑って ちょっと空とか仰いだりして 走り疲れて歩いたりとかして そんな感じで 準備はいいかい?  僕には君が必要みたいで 君にも僕が必要なら そこに特に理由はいらないみたいね 悪くないかもね こんな毎日
Wishing出会いからどれ位経つのかは 数えたことないけど もう随分一緒に過ごしている気がするよ 夜に負けそうな日は 電話してしまういつも “今からすぐそこへ行こうか”と その言葉だけで救われる 同じ環境で似た様な経験積んで来ているからかな 不思議な程 君の事を近くに感じられる  いつも頼ってばかりごめんね 何にも出来ない私だけど 胸に描いたその夢いつか 叶うのを誰より祈っている 君が大好きなあの人と 幸せになれますように…  ずっとためてたものが 急に溢れ出した時 隣にいた君まで一緒にもらい泣きして笑っていた 星の数程の 出会いと別れを繰り返し あの頃まだ失うモノの方が多かったけど今は違う  いつも頼ってばかりだけれど 今度は私が守るからね ホントは君も強くはないし 一人じゃいられない事も知った 君が大好きなあの人と 笑っていられるように…浜崎あゆみ浜崎あゆみ桑原秀明出会いからどれ位経つのかは 数えたことないけど もう随分一緒に過ごしている気がするよ 夜に負けそうな日は 電話してしまういつも “今からすぐそこへ行こうか”と その言葉だけで救われる 同じ環境で似た様な経験積んで来ているからかな 不思議な程 君の事を近くに感じられる  いつも頼ってばかりごめんね 何にも出来ない私だけど 胸に描いたその夢いつか 叶うのを誰より祈っている 君が大好きなあの人と 幸せになれますように…  ずっとためてたものが 急に溢れ出した時 隣にいた君まで一緒にもらい泣きして笑っていた 星の数程の 出会いと別れを繰り返し あの頃まだ失うモノの方が多かったけど今は違う  いつも頼ってばかりだけれど 今度は私が守るからね ホントは君も強くはないし 一人じゃいられない事も知った 君が大好きなあの人と 笑っていられるように…
Willひとは旅路の途中で幾度 訪る岐路に気付けるだろう そこでどれほど心の声が 導くものを選べるだろう  誰も知ることのなき明日という闇 この手力の限り伸ばし君の隣で誓う  ひらひらひらひら花びら散るように ゆらゆら揺れる心誇り高くあれと  悲しき事は自分の為に 自分の姿見失うこと  誰も見たことのない景色信じて どこにもないあの場所のまま君の隣で願う  きらきらきらきら陽射し注ぐように くらくら眩し過ぎるほどに光放て  誰も知ることのなき明日という闇 この手力の限り伸ばし君の隣で誓う  ひらひらひらひら花びら散るように ゆらゆら揺れる心誇り高くあれと  きらきらきらきら陽射し注ぐように くらくら眩し過ぎるほどに光放て浜崎あゆみayumi hamasakiCREA・D・A・Iひとは旅路の途中で幾度 訪る岐路に気付けるだろう そこでどれほど心の声が 導くものを選べるだろう  誰も知ることのなき明日という闇 この手力の限り伸ばし君の隣で誓う  ひらひらひらひら花びら散るように ゆらゆら揺れる心誇り高くあれと  悲しき事は自分の為に 自分の姿見失うこと  誰も見たことのない景色信じて どこにもないあの場所のまま君の隣で願う  きらきらきらきら陽射し注ぐように くらくら眩し過ぎるほどに光放て  誰も知ることのなき明日という闇 この手力の限り伸ばし君の隣で誓う  ひらひらひらひら花びら散るように ゆらゆら揺れる心誇り高くあれと  きらきらきらきら陽射し注ぐように くらくら眩し過ぎるほどに光放て
Winter diarySilent night, holy night All is calm, all is bright We can feel the love tonight  今も続いてる ずっと綴ってる 心のダイアリーはほら 逢えない夜が増えてくほどに 近付きすぎた笑顔が大事で  真っ白い雪に魔法をかけて 言えなかった言葉を今こそ 伝えに行こうか 白い季節のせいにして 君の隣に居させてって あの夏みたいに  友達のままで ずっとこのままで いようねって離れたあの日 いつまで一歩距離を縮めるたびに また一歩後ずさりしちゃう  もうきっと君は現れない 約束の場所には私ひとりで いるんだろう それでもこれまでの愛しい 2人はダイアリーの中で 永遠になるよ  真っ白い雪に魔法をかけて 言えなかった言葉を今こそ 伝えに行こうか 白い季節のせいにして 君の隣に居させてって あの夏みたいに  きっと君は現れない 約束の場所には私ひとりで いるんだろう それでもこれまでの愛しい 2人はダイアリーの中で 永遠だよ浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya KomuroSilent night, holy night All is calm, all is bright We can feel the love tonight  今も続いてる ずっと綴ってる 心のダイアリーはほら 逢えない夜が増えてくほどに 近付きすぎた笑顔が大事で  真っ白い雪に魔法をかけて 言えなかった言葉を今こそ 伝えに行こうか 白い季節のせいにして 君の隣に居させてって あの夏みたいに  友達のままで ずっとこのままで いようねって離れたあの日 いつまで一歩距離を縮めるたびに また一歩後ずさりしちゃう  もうきっと君は現れない 約束の場所には私ひとりで いるんだろう それでもこれまでの愛しい 2人はダイアリーの中で 永遠になるよ  真っ白い雪に魔法をかけて 言えなかった言葉を今こそ 伝えに行こうか 白い季節のせいにして 君の隣に居させてって あの夏みたいに  きっと君は現れない 約束の場所には私ひとりで いるんだろう それでもこれまでの愛しい 2人はダイアリーの中で 永遠だよ
We are the QUEENSどんな攻撃だって僕を傷付けられない 戦いはそう君へのメッセージ 守るべき場所がある愛すべき者達と その為なら剣さえかざすよ  ひとりじゃないと知った 絆があると知った 今じゃないと言うならねぇいつなの  Yes, we are the queens 倒れたなら 強く立ち上がればいい Yes, we are the queens “壊れたならまた創り直せばいい”と wow  切り抜けるドラゴンは僕等と共に居る 勝利への笑み浮かべながら  拳を強く挙げて 高く高く掲げて 誇らしげにさぁ走り始めよう  Yes, we are the queens ダメだったならまたやり直せばいい Yes, we are the queens “僕等だけの城を築きあげるんだ”と  Yes, we are the queens 倒れたなら 強く立ち上がればいい Yes, we are the queens “壊れたならまた創り直せばいい”  Yes, we are the queens ダメだったならまたやり直せばいい Yes, we are the queens “僕等だけの城を築きあげるんだ”と wow 浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhiro Haraどんな攻撃だって僕を傷付けられない 戦いはそう君へのメッセージ 守るべき場所がある愛すべき者達と その為なら剣さえかざすよ  ひとりじゃないと知った 絆があると知った 今じゃないと言うならねぇいつなの  Yes, we are the queens 倒れたなら 強く立ち上がればいい Yes, we are the queens “壊れたならまた創り直せばいい”と wow  切り抜けるドラゴンは僕等と共に居る 勝利への笑み浮かべながら  拳を強く挙げて 高く高く掲げて 誇らしげにさぁ走り始めよう  Yes, we are the queens ダメだったならまたやり直せばいい Yes, we are the queens “僕等だけの城を築きあげるんだ”と  Yes, we are the queens 倒れたなら 強く立ち上がればいい Yes, we are the queens “壊れたならまた創り直せばいい”  Yes, we are the queens ダメだったならまたやり直せばいい Yes, we are the queens “僕等だけの城を築きあげるんだ”と wow 
WE WISHGOLD LYLIC強く強く願うことで 全ては始まって行くんだ 信じる事それが 願いそのものさ  自分が嫌だって 別の何かにって 変わろうと考えてみるけど 装いばかりで繕いはじめて 肝心な事に気付かされる  私たちは私たち自身 でいなければ 意味がない  強く強く願うことで 全ては始まって行くんだ 信じる事それが 願いそのものさ  何を待っているの 期待かける事と 願いかける事は 似てるようでまるで 違うもの  どう見られてるって 何言われてるって そんな事はもうどうでもよくって 心隠さずにいられる大事な 人が必要だけどねまず  私たちが私たち自身 認めなければ 意味がない  真実ならひとつなんて 一体誰がいつ決めたの そんな時代はもう 通り過ぎた頃  怯えないで光の差す その方向を見つけたら 翼広げ高く 高く舞い上がれ  強く強く願うことで 全ては始まって行くんだ 信じる事それが 願いそのものさ 強く強く願うことで 全ては始まって行くんだ 信じる事それが 願いそのものさ 何を待っているの 期待かける事と 願いかける事は 似てるようでまるで 違うものGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiD・A・I強く強く願うことで 全ては始まって行くんだ 信じる事それが 願いそのものさ  自分が嫌だって 別の何かにって 変わろうと考えてみるけど 装いばかりで繕いはじめて 肝心な事に気付かされる  私たちは私たち自身 でいなければ 意味がない  強く強く願うことで 全ては始まって行くんだ 信じる事それが 願いそのものさ  何を待っているの 期待かける事と 願いかける事は 似てるようでまるで 違うもの  どう見られてるって 何言われてるって そんな事はもうどうでもよくって 心隠さずにいられる大事な 人が必要だけどねまず  私たちが私たち自身 認めなければ 意味がない  真実ならひとつなんて 一体誰がいつ決めたの そんな時代はもう 通り過ぎた頃  怯えないで光の差す その方向を見つけたら 翼広げ高く 高く舞い上がれ  強く強く願うことで 全ては始まって行くんだ 信じる事それが 願いそのものさ 強く強く願うことで 全ては始まって行くんだ 信じる事それが 願いそのものさ 何を待っているの 期待かける事と 願いかける事は 似てるようでまるで 違うもの
Wake me up渇ききった喉で ぼんやりしている記憶を 昨日のままでもっとくずれた ヘアとメイクのまま 散らばったピース集めて 冴えた冷めた頭でパズルを 完成させちゃったところよ  I gotta let you go I gotta let you go go go  何でもあって何にもないのが この砂の城の掟なの 今すぐ wake up wake up そう wake up wake up oh wake up wake up まだ間に合うわ wake up wake up ほら wake up wake up ほんの少しでも傷が浅いうちに  あの子やあいつは(あなたもよ) 好き勝手言っているわ だけどそれがいちいち的を 得てるから反論出来ないわ  I gotta let you go I gotta let you go go go  誰でも入れて誰も入れない それが砂の城の運命なの わかってる get up get up もう get up get up oh get up get up 泣いてなんかない get up get up yeah get up get up ここがアタシのお城よ砂の  ねぇだからもうそっとしておいてよ I gotta let you go go go go go  wake up wake up yeah wake up wake up yeah wake up wake up get up get up yeah get up get up yeah get up get up  wake up wake up yeah wake up wake up yeah wake up wake up get up get up yeah get up get up yeah get up get up  何でもあって何にもないのが この砂の城の掟なの  誰でも入れて誰も入れない それが砂の城の運命なの  今すぐ wake up wake up そう wake up wake up oh wake up wake up まだ間に合うわ wake up wake up ほら wake up wake up ほんの少しでも傷が浅いうちに  get up get up もう get up get up oh get up get up 泣いてなんかない get up get up yeah get up get up ここがアタシのお城よ砂のね浜崎あゆみayumi hamasakiHiten Bharadia・Philippe-Marc Anquetil・Bardue Haberg渇ききった喉で ぼんやりしている記憶を 昨日のままでもっとくずれた ヘアとメイクのまま 散らばったピース集めて 冴えた冷めた頭でパズルを 完成させちゃったところよ  I gotta let you go I gotta let you go go go  何でもあって何にもないのが この砂の城の掟なの 今すぐ wake up wake up そう wake up wake up oh wake up wake up まだ間に合うわ wake up wake up ほら wake up wake up ほんの少しでも傷が浅いうちに  あの子やあいつは(あなたもよ) 好き勝手言っているわ だけどそれがいちいち的を 得てるから反論出来ないわ  I gotta let you go I gotta let you go go go  誰でも入れて誰も入れない それが砂の城の運命なの わかってる get up get up もう get up get up oh get up get up 泣いてなんかない get up get up yeah get up get up ここがアタシのお城よ砂の  ねぇだからもうそっとしておいてよ I gotta let you go go go go go  wake up wake up yeah wake up wake up yeah wake up wake up get up get up yeah get up get up yeah get up get up  wake up wake up yeah wake up wake up yeah wake up wake up get up get up yeah get up get up yeah get up get up  何でもあって何にもないのが この砂の城の掟なの  誰でも入れて誰も入れない それが砂の城の運命なの  今すぐ wake up wake up そう wake up wake up oh wake up wake up まだ間に合うわ wake up wake up ほら wake up wake up ほんの少しでも傷が浅いうちに  get up get up もう get up get up oh get up get up 泣いてなんかない get up get up yeah get up get up ここがアタシのお城よ砂のね
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
walking proudGOLD LYLIC私の唇がひとつ 嘘をついた それは些細な理由からで 誰の為でもなく ただ愚かな自分を 守る為だったんだろう  気が付いた頃には数え切れぬ嘘に 囲まれて動けなくなってた なすすべもなく  見上げた空 綺麗でした 君の事を想いました 君のように強く前を向いて 歩いて行けたらと  そんな道の途中 現実から逃げた あらゆる痛みからも逃げた 今はこんなだけど いつか理想通りの 自分になるのだからと  言い訳した後で いい加減目覚めた 出来る事は現在を生き抜く事だけだった  こんな声は 届きますか 君の胸へ 響きますか 君の背を生きる道しるべに 今日も歩いてます  見上げた空 綺麗でした 君の事を想いました 君のように強く前を向いて 歩いて行けたらと  こんな声は 届きますか 君の胸へ 響きますか 君の背を生きる道しるべに 今日も歩いてますGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi私の唇がひとつ 嘘をついた それは些細な理由からで 誰の為でもなく ただ愚かな自分を 守る為だったんだろう  気が付いた頃には数え切れぬ嘘に 囲まれて動けなくなってた なすすべもなく  見上げた空 綺麗でした 君の事を想いました 君のように強く前を向いて 歩いて行けたらと  そんな道の途中 現実から逃げた あらゆる痛みからも逃げた 今はこんなだけど いつか理想通りの 自分になるのだからと  言い訳した後で いい加減目覚めた 出来る事は現在を生き抜く事だけだった  こんな声は 届きますか 君の胸へ 響きますか 君の背を生きる道しるべに 今日も歩いてます  見上げた空 綺麗でした 君の事を想いました 君のように強く前を向いて 歩いて行けたらと  こんな声は 届きますか 君の胸へ 響きますか 君の背を生きる道しるべに 今日も歩いてます
WalkUh lalala lalalala lalalalai 今日の1日振り返ってる  あの人は優しい日を送れたかな あの人は泣かない夜を過ごせたかな  願った  ねぇ僕はまたどこまでなら 素直になっていいのか ねぇ今日も決められずに がっかりされたかな ねぇ僕はどこまでを 優しさだと言うのか ねぇ今日もわからないまま 君を悲しませたかな  Uh lalala lalalala lalalalai 明日にふっと思い馳せてる  あの道はどこへ辿り着いたんだろう この道はどこへ繋がって行くんだろう  いつかは  ねぇ一体 他人は何を指して ワガママだと呼ぶのか ねぇもしも偽ったなら 許されると言うのか ねぇ一体 他人は何の ものさしで測ってる ねぇもしもここからは もうだめだって ラインがあるとしたら 誰が決める  lalalalala lala lalalalalai こんな毎日だよ だけど胸張って uh 生きてるよ浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya KomuroUh lalala lalalala lalalalai 今日の1日振り返ってる  あの人は優しい日を送れたかな あの人は泣かない夜を過ごせたかな  願った  ねぇ僕はまたどこまでなら 素直になっていいのか ねぇ今日も決められずに がっかりされたかな ねぇ僕はどこまでを 優しさだと言うのか ねぇ今日もわからないまま 君を悲しませたかな  Uh lalala lalalala lalalalai 明日にふっと思い馳せてる  あの道はどこへ辿り着いたんだろう この道はどこへ繋がって行くんだろう  いつかは  ねぇ一体 他人は何を指して ワガママだと呼ぶのか ねぇもしも偽ったなら 許されると言うのか ねぇ一体 他人は何の ものさしで測ってる ねぇもしもここからは もうだめだって ラインがあるとしたら 誰が決める  lalalalala lala lalalalalai こんな毎日だよ だけど胸張って uh 生きてるよ
A Song for X XPLATINA LYLICどうして泣いているの どうして迷ってるの どうして立ち止まるの ねえ教えて いつから大人になる いつまで子供でいいの どこから走ってきて ねえどこまで走るの  居場所がなかった 見つからなかった 未来には期待出来るのか分からずに  いつも強い子だねって言われ続けてた 泣かないで偉いねって褒められたりしていたよ そんな言葉ひとつも望んでなかった だから解らないフリをしていた  どうして笑ってるの どうしてそばにいるの どうして離れてくの ねえ教えて いつから強くなった いつから弱さ感じた いつまで待っていれば 解り合える日が来る  もう陽が昇るね そろそろ行かなきゃ いつまでも同じ所には いられない  人を信じる事って いつか裏切られ はねつけられる事と同じと思っていたよ あの頃そんな力どこにもなかった きっと 色んなこと知り過ぎてた  いつも強い子だねって言われ続けてた 泣かないで偉いねって褒められたりしていたよ そんな風に周りが言えば言う程に 笑うことさえ苦痛になってた  一人きりで生まれて 一人きりで生きて行く きっとそんな毎日が当り前と思ってたPLATINA LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ星野靖彦どうして泣いているの どうして迷ってるの どうして立ち止まるの ねえ教えて いつから大人になる いつまで子供でいいの どこから走ってきて ねえどこまで走るの  居場所がなかった 見つからなかった 未来には期待出来るのか分からずに  いつも強い子だねって言われ続けてた 泣かないで偉いねって褒められたりしていたよ そんな言葉ひとつも望んでなかった だから解らないフリをしていた  どうして笑ってるの どうしてそばにいるの どうして離れてくの ねえ教えて いつから強くなった いつから弱さ感じた いつまで待っていれば 解り合える日が来る  もう陽が昇るね そろそろ行かなきゃ いつまでも同じ所には いられない  人を信じる事って いつか裏切られ はねつけられる事と同じと思っていたよ あの頃そんな力どこにもなかった きっと 色んなこと知り過ぎてた  いつも強い子だねって言われ続けてた 泣かないで偉いねって褒められたりしていたよ そんな風に周りが言えば言う程に 笑うことさえ苦痛になってた  一人きりで生まれて 一人きりで生きて行く きっとそんな毎日が当り前と思ってた
aeternalどれだけ時間が過ぎても忘れられないよ 君との毎日それだけが全てだったよ  出会ったあの頃の2人 まだ子供すぎて 傷つけて それさえ全て 仕方ないと諦めたね  いつまでもいつまでも君は 側にいると思っていた くりかえしくりかえし 呟いてる君の名を 最後に見た寂しげな君の 横顔が焼きついている ねえどうしてバカだねって 笑い合えなかったんだろう  君との思い出なんて消えてしまえばいい  なんて思ったこと 何でなの一度もないまま 時間だけ通り過ぎるよ 2人を追い越す様に  さよならもうまく言えなくて ありがとうも言えなかった どうしてもどうしても 言葉には出来なかった 君といたあの夏の日々を 夢に見て目覚めて泣いた 思い出に変わっていく 僕たちは大人になる  もう2度と戻ることない日々だと そう2人はお互いにわかっている  ならせめてどこかですれ違ったら 不器用な笑顔見せて欲しい  願ってるよ...  さよならもうまく言えなくて ありがとうも言えなかった どうしてもどうしても 言葉には出来なかった 君といたあの夏の日々を 夢に見て目覚めて泣いた 思い出に変わっていく 僕たちは大人になる浜崎あゆみayumi hamasakiTohru Watanabeどれだけ時間が過ぎても忘れられないよ 君との毎日それだけが全てだったよ  出会ったあの頃の2人 まだ子供すぎて 傷つけて それさえ全て 仕方ないと諦めたね  いつまでもいつまでも君は 側にいると思っていた くりかえしくりかえし 呟いてる君の名を 最後に見た寂しげな君の 横顔が焼きついている ねえどうしてバカだねって 笑い合えなかったんだろう  君との思い出なんて消えてしまえばいい  なんて思ったこと 何でなの一度もないまま 時間だけ通り過ぎるよ 2人を追い越す様に  さよならもうまく言えなくて ありがとうも言えなかった どうしてもどうしても 言葉には出来なかった 君といたあの夏の日々を 夢に見て目覚めて泣いた 思い出に変わっていく 僕たちは大人になる  もう2度と戻ることない日々だと そう2人はお互いにわかっている  ならせめてどこかですれ違ったら 不器用な笑顔見せて欲しい  願ってるよ...  さよならもうまく言えなくて ありがとうも言えなかった どうしてもどうしても 言葉には出来なかった 君といたあの夏の日々を 夢に見て目覚めて泣いた 思い出に変わっていく 僕たちは大人になる
XOXOMe and you? That is of course me You and her? Could be that is you マジになりすぎたらつまんないわ Me and her? Must be joking  難しい事はちょっとどっかに置いといて でも本当はどこにも置けないのも知ってる 「ねぇちょっと聞いて」とか一瞬忘れて crazy 泣くとかが1番悲惨よ?!  Yes, Girls just wanna have fun have fun That's all we need Girls just wanna have fun have fun Dance forever  Yeah, Girls just wanna have fun have fun That's all we need Girls just wanna have fun have fun Dance forever  朝がくる頃にはリアルを受け止めなきゃね Girls just wanna have fun have fun That's all we need NOW  Too soon, so what? I don't want to hear Tomorrow so what? I don't want to think マジになりすぎたモン負けだってば Later or now? What's the difference?  結局なんだかんだ言ったって最後は 笑ったモン勝ちってそれは変わらない ねぇだったらなんでいつまでそうやって そこでくすぶってるの no point  Yes, Girls just wanna have fun have fun That's all we need Girls just wanna have fun have fun Dance forever  Yeah, Girls just wanna have fun have fun That's all we need Girls just wanna have fun have fun Dance forever  朝がくる頃にはリアルを受け止めなきゃね Girls just wanna have fun have fun That's all we need NOW  Yeah, Girls just wanna have fun have fun That's all we need Girls just wanna have fun have fun Dance forever  朝がくる頃にはリアルを受け止めるから Girls just wanna have fun have fun That's all we need NOW浜崎あゆみayumi hamasakiAmeerah A. Roelants・Yohanne Simon・John Mamann・Rush Aziz・AJ JuniorMe and you? That is of course me You and her? Could be that is you マジになりすぎたらつまんないわ Me and her? Must be joking  難しい事はちょっとどっかに置いといて でも本当はどこにも置けないのも知ってる 「ねぇちょっと聞いて」とか一瞬忘れて crazy 泣くとかが1番悲惨よ?!  Yes, Girls just wanna have fun have fun That's all we need Girls just wanna have fun have fun Dance forever  Yeah, Girls just wanna have fun have fun That's all we need Girls just wanna have fun have fun Dance forever  朝がくる頃にはリアルを受け止めなきゃね Girls just wanna have fun have fun That's all we need NOW  Too soon, so what? I don't want to hear Tomorrow so what? I don't want to think マジになりすぎたモン負けだってば Later or now? What's the difference?  結局なんだかんだ言ったって最後は 笑ったモン勝ちってそれは変わらない ねぇだったらなんでいつまでそうやって そこでくすぶってるの no point  Yes, Girls just wanna have fun have fun That's all we need Girls just wanna have fun have fun Dance forever  Yeah, Girls just wanna have fun have fun That's all we need Girls just wanna have fun have fun Dance forever  朝がくる頃にはリアルを受け止めなきゃね Girls just wanna have fun have fun That's all we need NOW  Yeah, Girls just wanna have fun have fun That's all we need Girls just wanna have fun have fun Dance forever  朝がくる頃にはリアルを受け止めるから Girls just wanna have fun have fun That's all we need NOW
EnergizEput your hands up together!! keep your heads up together!! let me sing forever!! Dala Dala Dala Dala......  この頃調子 ちょっと掴めなくて いけてない自分が居たり  何かと事が 裏目に出ちゃったり し続けてる自分が居たり  だからって訳じゃなくって 投げやりなんかじゃなくって 喜びを悲しみの 犠牲になんてしないでね  今日の君が たとえどんなに カッコ悪くて なんだかんだと へこんでも悔やんでも 陽はまた昇る  てかねアタシは そんな君でも あんな君でも 受けとめてくよ 結局ねどんな君も好き  put your hands up together!! keep your heads up together!! let me sing forever!! Dala Dala Dala Dala......  子供の頃に よく描いていた 大人ってこんなんだったっけ  理想や予想 とはかけ離れた 日々を過ごす自分が居るね  だからって訳じゃなくって 投げやりなんかじゃなくって 人生は一度きり 決して忘れないでね  明日の君が 幸せだよと 言って笑って くれたりしたら それだけで何か全部 行ける気がする  大丈夫だって 何の根拠も なくていいから 頷いてみて それこそが僕らの勇気  put your hands up together!! keep your heads up together!! let me sing forever!! Dala Dala Dala Dala...... 今日の君が たとえどんなに カッコ悪くて なんだかんだと へこんでも悔やんでも 陽はまた昇る てかねアタシは そんな君でも あんな君でも 受けとめてくよ 結局ねどんな君も好き put your hands up together!! keep your heads up together!! let me sing forever!! Dala Dala Dala Dala...... put your hands up together!! keep your heads up together!! let me sing forever!! Dala Dala Dala Dala......浜崎あゆみayumi hamasakiYuta Nakanoput your hands up together!! keep your heads up together!! let me sing forever!! Dala Dala Dala Dala......  この頃調子 ちょっと掴めなくて いけてない自分が居たり  何かと事が 裏目に出ちゃったり し続けてる自分が居たり  だからって訳じゃなくって 投げやりなんかじゃなくって 喜びを悲しみの 犠牲になんてしないでね  今日の君が たとえどんなに カッコ悪くて なんだかんだと へこんでも悔やんでも 陽はまた昇る  てかねアタシは そんな君でも あんな君でも 受けとめてくよ 結局ねどんな君も好き  put your hands up together!! keep your heads up together!! let me sing forever!! Dala Dala Dala Dala......  子供の頃に よく描いていた 大人ってこんなんだったっけ  理想や予想 とはかけ離れた 日々を過ごす自分が居るね  だからって訳じゃなくって 投げやりなんかじゃなくって 人生は一度きり 決して忘れないでね  明日の君が 幸せだよと 言って笑って くれたりしたら それだけで何か全部 行ける気がする  大丈夫だって 何の根拠も なくていいから 頷いてみて それこそが僕らの勇気  put your hands up together!! keep your heads up together!! let me sing forever!! Dala Dala Dala Dala...... 今日の君が たとえどんなに カッコ悪くて なんだかんだと へこんでも悔やんでも 陽はまた昇る てかねアタシは そんな君でも あんな君でも 受けとめてくよ 結局ねどんな君も好き put your hands up together!! keep your heads up together!! let me sing forever!! Dala Dala Dala Dala...... put your hands up together!! keep your heads up together!! let me sing forever!! Dala Dala Dala Dala......
Anything for You遠い日の面影今でも残ってる あれから僕らはどれほど歩いたろう おんなじ場所に今誰かが立っていて おんなじ戸惑いを抱えているんだろう  傷付いていたね 涙も隠せないほど 痛みはいつでも 時間だけが和らげてくれる  ねぇ僕の持っているものなら全部君にあげる 強さも優しさも愛するこの気持ちも全部 ねぇだからそこからでいい その手をもう少し伸ばして 大丈夫僕がその君の手を必ず掴むから  不安がもうないとかではないけれど 分け合い支え合うこの強さを知った 信じて欲しいの言葉を信じてる ごめんねの悔しい横顔忘れない  まっすぐすぎるね 上手くは立ち回れない 時々そうしてぶつかっちゃうよね その君のままでいい  無邪気なその笑顔 永遠に失わないでいて 何にでもなれるよ それをもし守っていけるなら  雨の日は僕が君の傘になろう凍えないようにと 晴れの日は僕が君の風になろう花が香るように こわいものなんてないよ 僕が全て先に見ておくから 暗闇を見つけたなら 眩しいほど明るく照らすから  ねぇ僕の持っているものなら全部君にあげる 強さも優しさも愛するこの気持ちを全部 ねぇだからそこからでいい その手をもう少し伸ばして 大丈夫僕がその君の手を必ず掴むから浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Komuro遠い日の面影今でも残ってる あれから僕らはどれほど歩いたろう おんなじ場所に今誰かが立っていて おんなじ戸惑いを抱えているんだろう  傷付いていたね 涙も隠せないほど 痛みはいつでも 時間だけが和らげてくれる  ねぇ僕の持っているものなら全部君にあげる 強さも優しさも愛するこの気持ちも全部 ねぇだからそこからでいい その手をもう少し伸ばして 大丈夫僕がその君の手を必ず掴むから  不安がもうないとかではないけれど 分け合い支え合うこの強さを知った 信じて欲しいの言葉を信じてる ごめんねの悔しい横顔忘れない  まっすぐすぎるね 上手くは立ち回れない 時々そうしてぶつかっちゃうよね その君のままでいい  無邪気なその笑顔 永遠に失わないでいて 何にでもなれるよ それをもし守っていけるなら  雨の日は僕が君の傘になろう凍えないようにと 晴れの日は僕が君の風になろう花が香るように こわいものなんてないよ 僕が全て先に見ておくから 暗闇を見つけたなら 眩しいほど明るく照らすから  ねぇ僕の持っているものなら全部君にあげる 強さも優しさも愛するこの気持ちを全部 ねぇだからそこからでいい その手をもう少し伸ばして 大丈夫僕がその君の手を必ず掴むから
everlasting dream君に、あげる。 夢の 箱を。 消えない夢を。 消えない夢を。 浜崎あゆみAyumi HamasakiCMJK君に、あげる。 夢の 箱を。 消えない夢を。 消えない夢を。 
everywhere nowhereGOLD LYLICthe freedom we have the choices we make the sacrifices we pay make life so complicated  見分ける目を 掴まる腕を 踏み出す足を 誰に委ねて  物は溢れてくばかり 情報は混乱する 一体何がホントで 何がウソなんだろう  僕達はそう自由で ただ余りに自由過ぎて 何処へだって行け過ぎて 何処へも行けずに  過ぎゆく今日を まだ見ぬ明日を 抱える過去を 誰と分け合う  便利すぎる物達と 不便になってく心 人間(ヒト)もやがていつの日か 記号化するのかな  僕達はそう自由で ただ余りに自由過ぎて 何処へだって行け過ぎて 何処へも行けずに  愛は幻じゃないこと 夢はきっと叶うこと 希望の光は差すこと そう僕達が信じるなら  空は少し遠いけど 虹の終わり探しに行こう 誰も見たことのない 景色を探しに  僕達はそう自由で ただ余りに自由過ぎて 何処へだって行け過ぎて 何処へも行けずにいたGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakipopthe freedom we have the choices we make the sacrifices we pay make life so complicated  見分ける目を 掴まる腕を 踏み出す足を 誰に委ねて  物は溢れてくばかり 情報は混乱する 一体何がホントで 何がウソなんだろう  僕達はそう自由で ただ余りに自由過ぎて 何処へだって行け過ぎて 何処へも行けずに  過ぎゆく今日を まだ見ぬ明日を 抱える過去を 誰と分け合う  便利すぎる物達と 不便になってく心 人間(ヒト)もやがていつの日か 記号化するのかな  僕達はそう自由で ただ余りに自由過ぎて 何処へだって行け過ぎて 何処へも行けずに  愛は幻じゃないこと 夢はきっと叶うこと 希望の光は差すこと そう僕達が信じるなら  空は少し遠いけど 虹の終わり探しに行こう 誰も見たことのない 景色を探しに  僕達はそう自由で ただ余りに自由過ぎて 何処へだって行け過ぎて 何処へも行けずにいた
evolutionPLATINA LYLICそうだね僕達新しい時代を 迎えたみたいで奇跡的かもね 二度とはちょっと味わえないよね もう一度 思い出して  この地球(ホシ)に生まれついた日 きっと何だか嬉しくて きっと何だか切なくて 僕達は泣いていたんだ wow yeah wow yeah wow wow yeah  現実は裏切るもので判断さえ 誤るからねそこにある価値は その目でちゃんと見極めていてね 自分のものさしで  こんな時代(トキ)に生まれついたよ だけど何とか進んでって だから何とかここに立って 僕達は今日を送ってる wow yeah wow yeah wow yeah  こんな地球に生まれついたよ 何だかとても嬉しくて 何だかとても切なくて 大きな声で泣きながら wow yeah wow yeah wow wow yeah  こんな時代に生まれついたよ だけど君に出会えたよ  こんな地球に生まれついたよ だから君に出会えたよ  この地球に生まれついた日 きっと何だか嬉しくて きっと何だか切なくて 僕達は泣いていたんだ wow yeah wow yeah wow wow yeah  こんな時代に生まれついたよ だけど何とか進んでって だから何とかここに立って 僕らは今日を送ってる wow yeah wow yeah wow wow yeahPLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREAそうだね僕達新しい時代を 迎えたみたいで奇跡的かもね 二度とはちょっと味わえないよね もう一度 思い出して  この地球(ホシ)に生まれついた日 きっと何だか嬉しくて きっと何だか切なくて 僕達は泣いていたんだ wow yeah wow yeah wow wow yeah  現実は裏切るもので判断さえ 誤るからねそこにある価値は その目でちゃんと見極めていてね 自分のものさしで  こんな時代(トキ)に生まれついたよ だけど何とか進んでって だから何とかここに立って 僕達は今日を送ってる wow yeah wow yeah wow yeah  こんな地球に生まれついたよ 何だかとても嬉しくて 何だかとても切なくて 大きな声で泣きながら wow yeah wow yeah wow wow yeah  こんな時代に生まれついたよ だけど君に出会えたよ  こんな地球に生まれついたよ だから君に出会えたよ  この地球に生まれついた日 きっと何だか嬉しくて きっと何だか切なくて 僕達は泣いていたんだ wow yeah wow yeah wow wow yeah  こんな時代に生まれついたよ だけど何とか進んでって だから何とかここに立って 僕らは今日を送ってる wow yeah wow yeah wow wow yeah
MPLATINA LYLIC‘MARIA’ 愛すべき人がいて キズを負った全ての者達…  周りを見渡せば 誰もが慌ただしく どこか足早に通り過ぎ  今年も気が付けば こんなにすぐそばまで 冬の気配が訪れてた  今日もきっとこの街のどこかで 出会って 目が合ったふたり 激しく幕が開けてく  それでも全てには 必ずいつの日にか 終わりがやって来るものだから  今日もまたこの街のどこかで 別れの道 選ぶふたり 静かに幕を下ろした  ‘MARIA’ 愛すべき人がいて 時に 強い孤独を感じ だけど 愛すべきあの人に 結局何もかも満たされる  ‘MARIA’ 愛すべき人がいて 時に 深く深いキズを負い だけど 愛すべきあの人に 結局何もかも癒されてる  ‘MARIA’ 誰も皆泣いている だけど信じていたい だから祈っているよ これが最後の恋であるように  理由なく始まりは訪れ 終わりはいつだって理由をもつ…PLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA‘MARIA’ 愛すべき人がいて キズを負った全ての者達…  周りを見渡せば 誰もが慌ただしく どこか足早に通り過ぎ  今年も気が付けば こんなにすぐそばまで 冬の気配が訪れてた  今日もきっとこの街のどこかで 出会って 目が合ったふたり 激しく幕が開けてく  それでも全てには 必ずいつの日にか 終わりがやって来るものだから  今日もまたこの街のどこかで 別れの道 選ぶふたり 静かに幕を下ろした  ‘MARIA’ 愛すべき人がいて 時に 強い孤独を感じ だけど 愛すべきあの人に 結局何もかも満たされる  ‘MARIA’ 愛すべき人がいて 時に 深く深いキズを負い だけど 愛すべきあの人に 結局何もかも癒されてる  ‘MARIA’ 誰も皆泣いている だけど信じていたい だから祈っているよ これが最後の恋であるように  理由なく始まりは訪れ 終わりはいつだって理由をもつ…
ANGEL'S SONGGOLD LYLICひとりぼっちなんかじゃないんだと 夜に逃げ込んで言い聞かせた 結局それは自分の孤独を 日に日に浮き彫りにしてくだけだった  喧騒から離れた帰り道 いつもと何も変わらないのに 繰り返してくのかと思ったら 急に涙が込み上げて来た  頼りなくて情けなくて 不安で淋しくって 声にならない声で温もりを欲しがった  ねぇ君は確かに 突然現われ 私の暗闇に光射した そして少し笑って 大丈夫だって頷いて 私の手を取って歩きだした 君の背に天使の羽を見た  強くなりたいと願ったのは 痛みに鈍くなる為じゃない  助けられて支えられて 与え合って許し合った あの日守って行きたいものが出来たから  ねぇ君は時々 無防備すぎるくらい 私に全てでぶつかって来る それはあまりにも 眩しすぎる程で 私は瞬きさえも惜しむの 君は背に天使の羽を持つ  ねぇ君は確かに 突然現われ 私の暗闇に光射した そして少し笑って 大丈夫だって頷いて 私の手を取って歩きだした  ねぇ君は時々 無防備すぎるくらい 私に全てでぶつかって来る それはあまりにも 眩しすぎる程で 私は瞬きさえも惜しむの 君は背に天使の羽を持つ  この悲しき時代の犠牲者に 君はどうかならないで欲しい 切なる想いが届くようにと 私は今日も祈るように歌うGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakitetsuya yukumiひとりぼっちなんかじゃないんだと 夜に逃げ込んで言い聞かせた 結局それは自分の孤独を 日に日に浮き彫りにしてくだけだった  喧騒から離れた帰り道 いつもと何も変わらないのに 繰り返してくのかと思ったら 急に涙が込み上げて来た  頼りなくて情けなくて 不安で淋しくって 声にならない声で温もりを欲しがった  ねぇ君は確かに 突然現われ 私の暗闇に光射した そして少し笑って 大丈夫だって頷いて 私の手を取って歩きだした 君の背に天使の羽を見た  強くなりたいと願ったのは 痛みに鈍くなる為じゃない  助けられて支えられて 与え合って許し合った あの日守って行きたいものが出来たから  ねぇ君は時々 無防備すぎるくらい 私に全てでぶつかって来る それはあまりにも 眩しすぎる程で 私は瞬きさえも惜しむの 君は背に天使の羽を持つ  ねぇ君は確かに 突然現われ 私の暗闇に光射した そして少し笑って 大丈夫だって頷いて 私の手を取って歩きだした  ねぇ君は時々 無防備すぎるくらい 私に全てでぶつかって来る それはあまりにも 眩しすぎる程で 私は瞬きさえも惜しむの 君は背に天使の羽を持つ  この悲しき時代の犠牲者に 君はどうかならないで欲しい 切なる想いが届くようにと 私は今日も祈るように歌う
Angel僕はまた彷徨い佇んでいる 同じ質問を繰り返している  想いよ時間や距離を超えて どうかあの子に届けてよ  I wanna be an angel for you I wanna be an angel for you  僕はまたどこで間違ったのか 君を悲しませる原因でいる  I wanna be an angel for you I wanna be an angel for you  今も君がくれたあの翼がここに ここに...  I wanna be an angel for you I wanna be an angel for you  I wanna be an angel I wanna be an angel for you  僕はねぇ一体何を求めて こんな所まで歩いて来たの浜崎あゆみayumi hamasakiRodney Jerkins・Andy Kautz・Ardita Satka僕はまた彷徨い佇んでいる 同じ質問を繰り返している  想いよ時間や距離を超えて どうかあの子に届けてよ  I wanna be an angel for you I wanna be an angel for you  僕はまたどこで間違ったのか 君を悲しませる原因でいる  I wanna be an angel for you I wanna be an angel for you  今も君がくれたあの翼がここに ここに...  I wanna be an angel for you I wanna be an angel for you  I wanna be an angel I wanna be an angel for you  僕はねぇ一体何を求めて こんな所まで歩いて来たの
End of the WorldGOLD LYLIC自分よりも不幸なヒトを 見ては少し 慰められ 自分よりも幸せなヒト 見つけたなら 急に焦ってる  だけどきっと だから時々 どうしようもなく 惨めな姿に 気が付いて 現実にぶつかる  私は何を想えばいい 私は何て言ったらいい こんな私の事 解ろうとするなんて 君が初めてだった  ひとりとして 傷も付けずに 生きてくなんて 出来るわけもない  犠牲者だなんて思うなら 全て失くしても 構わない覚悟で 最後まで演じきればいい  君が何を明日へと願い 暗く続くどんなに長い 夜さえも超えて 行こうと思えるのか いつか聞かせて欲しい  私は何を想えばいい 私は何て言ったらいい もてはやされたって 羨まれたって 解ってるのかさえ解らない  私は何を想えばいい 私は何て言ったらいい こんな私の事 解ってくれるのなんて きっと君だけだからGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiYasuhiko Hoshino自分よりも不幸なヒトを 見ては少し 慰められ 自分よりも幸せなヒト 見つけたなら 急に焦ってる  だけどきっと だから時々 どうしようもなく 惨めな姿に 気が付いて 現実にぶつかる  私は何を想えばいい 私は何て言ったらいい こんな私の事 解ろうとするなんて 君が初めてだった  ひとりとして 傷も付けずに 生きてくなんて 出来るわけもない  犠牲者だなんて思うなら 全て失くしても 構わない覚悟で 最後まで演じきればいい  君が何を明日へと願い 暗く続くどんなに長い 夜さえも超えて 行こうと思えるのか いつか聞かせて欲しい  私は何を想えばいい 私は何て言ったらいい もてはやされたって 羨まれたって 解ってるのかさえ解らない  私は何を想えばいい 私は何て言ったらいい こんな私の事 解ってくれるのなんて きっと君だけだから
Endless sorrowGOLD LYLIC例えばひとりきりで 何も見えなくなったとして 例えばそれでもまだ 前に進もうとするのなら  ここへ来てこの手を  君にもし 翼が ひとつしかなくても 僕にもし 翼が ひとつしか残ってなくても  例えば信じるもの 何ひとつなくなったとして 例えばそこにはただ 絶望だけが残ったなら  どうかこの祈りを  羽のない天使が あふれてる時代で  君にもし 翼が 残されてなくても 僕にもし 翼が ひとつでも残っているなら 一緒に… 一緒に…GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA例えばひとりきりで 何も見えなくなったとして 例えばそれでもまだ 前に進もうとするのなら  ここへ来てこの手を  君にもし 翼が ひとつしかなくても 僕にもし 翼が ひとつしか残ってなくても  例えば信じるもの 何ひとつなくなったとして 例えばそこにはただ 絶望だけが残ったなら  どうかこの祈りを  羽のない天使が あふれてる時代で  君にもし 翼が 残されてなくても 僕にもし 翼が ひとつでも残っているなら 一緒に… 一緒に…
Endless sorrow~gone with the wind ver.~GOLD LYLIC例えばひとりきりで 何も見えなくなったとして 例えばそれでもまだ 前に進もうとするのなら  ここへ来てこの手を  君にもし 翼が ひとつしかなくても 僕にもし 翼が ひとつしか残ってなくても  例えば信じるもの 何ひとつなくなったとして 例えばそこにはただ 絶望だけが残ったなら  どうかこの祈りを  羽のない天使が あふれてる時代で  君にもし 翼が 残されてなくても 僕にもし 翼が ひとつでも残っているなら 一緒に... 一緒に...GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA例えばひとりきりで 何も見えなくなったとして 例えばそれでもまだ 前に進もうとするのなら  ここへ来てこの手を  君にもし 翼が ひとつしかなくても 僕にもし 翼が ひとつしか残ってなくても  例えば信じるもの 何ひとつなくなったとして 例えばそこにはただ 絶望だけが残ったなら  どうかこの祈りを  羽のない天使が あふれてる時代で  君にもし 翼が 残されてなくても 僕にもし 翼が ひとつでも残っているなら 一緒に... 一緒に...
End rollPLATINA LYLICもう戻れないよ どんなに懐かしく想っても あの頃確かに楽しかったけど それは今じゃない  思い出している いつも不器用な 幕の引き方をしてきたこと  君はどこにいるの 君はどこへ行ったのか 遠い旅にでも出たんだね 一番大切な人と  もしも私から何かを 口にしていたのなら 終わりが見えてる始まりなんかじゃ なかったはずだね  泣いても欲しがる子供のようには なれなくて精一杯のサヨナラ  そして歩いていく ひとり歩いてみるから 君のいなくなった道でも 光照らしていける様に  人は哀しいもの 人は哀しいものなの? 人はうれしいものだって それでも思ってていいよね  そして歩いて行く 君も歩いてくんだね ふたり別々の道でも 光照らしていける様に…PLATINA LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみD・A・Iもう戻れないよ どんなに懐かしく想っても あの頃確かに楽しかったけど それは今じゃない  思い出している いつも不器用な 幕の引き方をしてきたこと  君はどこにいるの 君はどこへ行ったのか 遠い旅にでも出たんだね 一番大切な人と  もしも私から何かを 口にしていたのなら 終わりが見えてる始まりなんかじゃ なかったはずだね  泣いても欲しがる子供のようには なれなくて精一杯のサヨナラ  そして歩いていく ひとり歩いてみるから 君のいなくなった道でも 光照らしていける様に  人は哀しいもの 人は哀しいものなの? 人はうれしいものだって それでも思ってていいよね  そして歩いて行く 君も歩いてくんだね ふたり別々の道でも 光照らしていける様に…
オヒアの木GOLD LYLIC「拝啓 わたしの小さくて 永遠に世界一の天使へ」  初めましての涙だったり 初めて指繋いで眠った日とか 初めて全てがダメな気がして 初めて隣で泣き明かした日とか 初めてだらけの2人だったね でも君とだから 乗り越えられたんだよ  笑う時にね片方の目が きゅっと閉じるとこがおんなじ 眠い時にはふくれっつらして 下唇つきだすのもおんなじなんだよ  君は君の名をいつ知るんだろうか それとももう知ってるかな レフアがオヒアの木に寄り添うように 優しく強い花を咲かせたように  そんな想いを込めたんだよ  冷たい雪の降る日は この胸で休まればいい 激しい夏の日には どこまでも自由に駆け出せばいいと そうやって見守っていくよ ずっと  君は君の名をいつ知るんだろうか それとももう知ってるかな 君が君の名をいつか尋ねたなら その時はどんな風に言おう  Ah- レフアがオヒアの木に 寄り添うようにと花を咲かせた日 Ah- まあるく漂う風が 新しく私らしい生きる意味を教えてくれた  そんな事を伝えようかなGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhito Kikuchi「拝啓 わたしの小さくて 永遠に世界一の天使へ」  初めましての涙だったり 初めて指繋いで眠った日とか 初めて全てがダメな気がして 初めて隣で泣き明かした日とか 初めてだらけの2人だったね でも君とだから 乗り越えられたんだよ  笑う時にね片方の目が きゅっと閉じるとこがおんなじ 眠い時にはふくれっつらして 下唇つきだすのもおんなじなんだよ  君は君の名をいつ知るんだろうか それとももう知ってるかな レフアがオヒアの木に寄り添うように 優しく強い花を咲かせたように  そんな想いを込めたんだよ  冷たい雪の降る日は この胸で休まればいい 激しい夏の日には どこまでも自由に駆け出せばいいと そうやって見守っていくよ ずっと  君は君の名をいつ知るんだろうか それとももう知ってるかな 君が君の名をいつか尋ねたなら その時はどんな風に言おう  Ah- レフアがオヒアの木に 寄り添うようにと花を咲かせた日 Ah- まあるく漂う風が 新しく私らしい生きる意味を教えてくれた  そんな事を伝えようかな
AUDIENCEGOLD LYLICさあ両手を広げて 一緒に手を叩いて歩こう 走り出す時には ここへ来て共に始めよう  別に誰より先を歩いて行こう なんて気持ちはなくってね だからと言って誰かの後ろから ついてくワケでもないけどね  君らの誰かが YESだ!って叫んだ時には 僕は並んで YESだ!って叫ぶだろう  さあ両手を広げて 一緒に手を叩いて歩こう 走り出す時には ここへ来て共に始めよう 君達が僕の誇り  くだらなく見える毎日の中には 幸せのトリックかくれてて それは必ず皆で分かち合える ように作られているからね  上手に勝つ事 なんて出来なくてもいい その時は僕と ウマイこと負けてみよう  さあ両手を広げて 一緒に手を叩いて歩こう 君達の声がしてる もう何も怖くなんてない もうひとりぼっちじゃない  さあ両手を広げて 一緒に手を叩いて歩こう  さあ両手を広げて 一緒に手を叩いて歩こう 走り出す時には ここへ来て共に始めよう 君達が僕の誇りGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiD・A・Iさあ両手を広げて 一緒に手を叩いて歩こう 走り出す時には ここへ来て共に始めよう  別に誰より先を歩いて行こう なんて気持ちはなくってね だからと言って誰かの後ろから ついてくワケでもないけどね  君らの誰かが YESだ!って叫んだ時には 僕は並んで YESだ!って叫ぶだろう  さあ両手を広げて 一緒に手を叩いて歩こう 走り出す時には ここへ来て共に始めよう 君達が僕の誇り  くだらなく見える毎日の中には 幸せのトリックかくれてて それは必ず皆で分かち合える ように作られているからね  上手に勝つ事 なんて出来なくてもいい その時は僕と ウマイこと負けてみよう  さあ両手を広げて 一緒に手を叩いて歩こう 君達の声がしてる もう何も怖くなんてない もうひとりぼっちじゃない  さあ両手を広げて 一緒に手を叩いて歩こう  さあ両手を広げて 一緒に手を叩いて歩こう 走り出す時には ここへ来て共に始めよう 君達が僕の誇り
OverGOLD LYLICあの日何か言いかけた 横顔まだ覚えているよ ねえ 最後までちゃんと聞いて あげられなくってごめんね  I honestly love you 少しの勇気が足りなくて  涙隠したね もう2度とは戻れないと わかってたのにね またねと手を振って別れた いつものように別れた  繋いだ手をほどくのは 想うよりもカンタンだね でもほどいた手をもう一度 繋ぐのは難しいんだね  I can’t smile without you たった一言が 言えなくて  風が冷たいね 今になって涙してる 私だけ寒いわけじゃ ない事もわかったの だけど遅すぎたみたい  距離は何を少しずつ遠ざけるのかな 時間が流れ少しずつ忘れてくのかな It’s Over  大切だったね 何よりも守っていたかった 風が冷たくて 今になって涙してる 私だけ寒いわけじゃ ない事もわかったの だけど遅すぎたみたい  距離は何を少しずつ遠ざけるのかな 時間が流れ少しずつ忘れてくのかな  サヨナラいつまでも色褪せない人 サヨナラさえも上手く伝えきれずに It’s OverGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCMJKあの日何か言いかけた 横顔まだ覚えているよ ねえ 最後までちゃんと聞いて あげられなくってごめんね  I honestly love you 少しの勇気が足りなくて  涙隠したね もう2度とは戻れないと わかってたのにね またねと手を振って別れた いつものように別れた  繋いだ手をほどくのは 想うよりもカンタンだね でもほどいた手をもう一度 繋ぐのは難しいんだね  I can’t smile without you たった一言が 言えなくて  風が冷たいね 今になって涙してる 私だけ寒いわけじゃ ない事もわかったの だけど遅すぎたみたい  距離は何を少しずつ遠ざけるのかな 時間が流れ少しずつ忘れてくのかな It’s Over  大切だったね 何よりも守っていたかった 風が冷たくて 今になって涙してる 私だけ寒いわけじゃ ない事もわかったの だけど遅すぎたみたい  距離は何を少しずつ遠ざけるのかな 時間が流れ少しずつ忘れてくのかな  サヨナラいつまでも色褪せない人 サヨナラさえも上手く伝えきれずに It’s Over
count down想い焦がれた桃源郷は 強くてとても冷たい風が この身を目覚めさせてくれたと 同時にどこかへ消えていたわ  私は笑うわけでも泣くわけでもない ただ絶望なんて遥かに通り過ぎたから 無になってしまっただけなの何にも感じないの  遠くから聴こえてきているわ もうすぐでほら終わりが始まる 真っ直ぐに受けとめていくわ あたしのこの左側で 同情なんかはいらないわ  そこがもしも奈落の底だと したなら後は上がるだけだと  あなたは何の迷いもなく言い切ったわ 一体あれが何を指した言葉だったかなんて そんな事は大事じゃないのもっと他にあるの  遠くから聴こえてきているわ もうすぐでほら終わりが始まる 最期まで見届けるふりして あなたのその左側で 他には何にもいらないわ  遠くから聴こえてきているわ もうすぐでほら終わりが始まる 真っ直ぐに受けとめていくわ あたしのこの左側で  遠くから聴こえてきているわ もうすぐでほら終わりが始まる 最期まで見届けるふりして あなたのその左側で 他には何にもいらないわ浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi想い焦がれた桃源郷は 強くてとても冷たい風が この身を目覚めさせてくれたと 同時にどこかへ消えていたわ  私は笑うわけでも泣くわけでもない ただ絶望なんて遥かに通り過ぎたから 無になってしまっただけなの何にも感じないの  遠くから聴こえてきているわ もうすぐでほら終わりが始まる 真っ直ぐに受けとめていくわ あたしのこの左側で 同情なんかはいらないわ  そこがもしも奈落の底だと したなら後は上がるだけだと  あなたは何の迷いもなく言い切ったわ 一体あれが何を指した言葉だったかなんて そんな事は大事じゃないのもっと他にあるの  遠くから聴こえてきているわ もうすぐでほら終わりが始まる 最期まで見届けるふりして あなたのその左側で 他には何にもいらないわ  遠くから聴こえてきているわ もうすぐでほら終わりが始まる 真っ直ぐに受けとめていくわ あたしのこの左側で  遠くから聴こえてきているわ もうすぐでほら終わりが始まる 最期まで見届けるふりして あなたのその左側で 他には何にもいらないわ
kanariyaGOLD LYLIC街はざわめき 人は苛立ち 夜に飛び込む 鳥たちはもう おやすみ  夢が目覚めを 恐れるように 心が壊れゆくのを恐れ  何ひとつとして 与えようとせず 何ひとつとして 得ようともしないまま いつでも 理由を探した  声を押し殺したカナリヤたちは なけなくなったワケじゃなくて 泣かないようにと  声を押し殺したカナリヤたちは なけなくなったワケじゃなくて 声を押し殺したカナリヤたちは なけなくなったワケじゃなくて ただ泣かないと決めただけ だったのかも知れないと 早く気付いて 泣かないと決めただけ かも知れないと 早く気付いていたならもっと… GOLD LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ星野靖彦街はざわめき 人は苛立ち 夜に飛び込む 鳥たちはもう おやすみ  夢が目覚めを 恐れるように 心が壊れゆくのを恐れ  何ひとつとして 与えようとせず 何ひとつとして 得ようともしないまま いつでも 理由を探した  声を押し殺したカナリヤたちは なけなくなったワケじゃなくて 泣かないようにと  声を押し殺したカナリヤたちは なけなくなったワケじゃなくて 声を押し殺したカナリヤたちは なけなくなったワケじゃなくて ただ泣かないと決めただけ だったのかも知れないと 早く気付いて 泣かないと決めただけ かも知れないと 早く気付いていたならもっと… 
Curtain Call聞こえてる あなたの声が 私の名を呼んでいる  映ってる あなたの顔が 私に微笑みかける  聞こえてる? 私の声が あなたの名を呼んでいる  映ってる? 私の顔が あなたに微笑んでいる  今でも 一番に言いたい 言葉だけが uh~上手に 言えない こんな私だけど  この歌は間違いなく  愛すべき あなたへ贈る 心からの愛のうた  聞こえてる あなたの声が 私の名を呼んでいる  映ってる あなたの顔が 私に微笑みかける  聞こえてる? 私の声が あなたの名を呼んでいる  映ってる? 私の顔が あなたに微笑んでいる  愛すべき あなたへ贈る 心からの愛のうた浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhiro Hara聞こえてる あなたの声が 私の名を呼んでいる  映ってる あなたの顔が 私に微笑みかける  聞こえてる? 私の声が あなたの名を呼んでいる  映ってる? 私の顔が あなたに微笑んでいる  今でも 一番に言いたい 言葉だけが uh~上手に 言えない こんな私だけど  この歌は間違いなく  愛すべき あなたへ贈る 心からの愛のうた  聞こえてる あなたの声が 私の名を呼んでいる  映ってる あなたの顔が 私に微笑みかける  聞こえてる? 私の声が あなたの名を呼んでいる  映ってる? 私の顔が あなたに微笑んでいる  愛すべき あなたへ贈る 心からの愛のうた
kiss o'kill悲しまないで 私はいつでも 瞳閉じれば ほらあなたのそばに居る  孤独はいつも 理由を探した 不安はいつも はけ口を探してた  伝えて 遠くても 叫んで 近くても  強がる程に 弱さが見えるよ 牙を剥く程 痛みが見えるよ まるで笑うように 涙を流して まるで泣くように 笑うあなただから  体がいくら 彷徨っていても 心はいつも 結局寄り添ってる  聞かせて これまでを 話して これからを  ありのままでいいよ 受け止めていくから 恐がらないでいいよ わかっているから まるで笑うように 涙を流して まるで泣くように 笑うあなたの事  強がる程に 弱さが見えるよ 牙を剥く程 痛みが見えるよ ありのままでいいよ 受け止めていくから 恐がらないでいいよ わかっているから まるで笑うように 涙を流して まるで泣くように 笑う私達浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi悲しまないで 私はいつでも 瞳閉じれば ほらあなたのそばに居る  孤独はいつも 理由を探した 不安はいつも はけ口を探してた  伝えて 遠くても 叫んで 近くても  強がる程に 弱さが見えるよ 牙を剥く程 痛みが見えるよ まるで笑うように 涙を流して まるで泣くように 笑うあなただから  体がいくら 彷徨っていても 心はいつも 結局寄り添ってる  聞かせて これまでを 話して これからを  ありのままでいいよ 受け止めていくから 恐がらないでいいよ わかっているから まるで笑うように 涙を流して まるで泣くように 笑うあなたの事  強がる程に 弱さが見えるよ 牙を剥く程 痛みが見えるよ ありのままでいいよ 受け止めていくから 恐がらないでいいよ わかっているから まるで笑うように 涙を流して まるで泣くように 笑う私達
Catcher In The Light眺めているだけじゃ いつまでも手に出来ない  眺めているだけじゃ 君の物にはならない浜崎あゆみayumi hamasakiCMJK眺めているだけじゃ いつまでも手に出来ない  眺めているだけじゃ 君の物にはならない
CAROLSPLATINA LYLIC初めて会った日を 今も覚えている? 照れたように君はうつむいて 目を反らしてばかりだったね  その仕草をとても 愛しく思うように なったのはいつの頃だったかな なんだか懐かしいね  やがていくつもの季節が 僕達の前を足早に通り抜けた  白い雪が街を染める頃にも 君の側にいさせて 私これからも 困らせてばかりかもしれないけど  夜通し話してた 未来だとか今が あまりに私には眩しくて 尊く感じていた  いつか過去を許せる日が 来るといいのにと思ったら涙溢れた  白い雪が溶けて街が 鮮やかに彩られる頃も こうして君の事が 大事で仕方ない私でいたい  わかり合えないまま すれ違った日も 涙の日 そして笑顔溢れる日も そうどんな時だって どんな君であっても いつも受け止めるよ  白い雪が街を染める頃にも 君の側にいさせて 私これからも 困らせてばかりかもしれないけど  白い雪が溶けて街が 鮮やかに彩られる頃も こうして君の事が 大事で仕方ない私でいたいPLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTomoya Kinoshita初めて会った日を 今も覚えている? 照れたように君はうつむいて 目を反らしてばかりだったね  その仕草をとても 愛しく思うように なったのはいつの頃だったかな なんだか懐かしいね  やがていくつもの季節が 僕達の前を足早に通り抜けた  白い雪が街を染める頃にも 君の側にいさせて 私これからも 困らせてばかりかもしれないけど  夜通し話してた 未来だとか今が あまりに私には眩しくて 尊く感じていた  いつか過去を許せる日が 来るといいのにと思ったら涙溢れた  白い雪が溶けて街が 鮮やかに彩られる頃も こうして君の事が 大事で仕方ない私でいたい  わかり合えないまま すれ違った日も 涙の日 そして笑顔溢れる日も そうどんな時だって どんな君であっても いつも受け止めるよ  白い雪が街を染める頃にも 君の側にいさせて 私これからも 困らせてばかりかもしれないけど  白い雪が溶けて街が 鮮やかに彩られる頃も こうして君の事が 大事で仕方ない私でいたい
Key~eternal tie ver.~GOLD LYLICたくさんの色を使って 気持ちを描けたなら 私はこの手に筆を取り 絵を描いたでしょう  いくつかの言葉並べて 気持ちを選べたなら 私はこの手にペンを取り 手紙を書いたでしょう  だけどねそれが出来なくて この歌を歌う事にしました 他には何も出来なくて 鍵をかけ 贈ります  あなたが涙の日には 強さをひとつ抱えて誓った そばにいる事を…  だからもう泣かなくていいよ 器用には伝えられないけれど  あなたが笑顔の日には 優しさふたつ抱えて讃えたい 想い合えた事を  これからもずっと…GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKunio Tagoたくさんの色を使って 気持ちを描けたなら 私はこの手に筆を取り 絵を描いたでしょう  いくつかの言葉並べて 気持ちを選べたなら 私はこの手にペンを取り 手紙を書いたでしょう  だけどねそれが出来なくて この歌を歌う事にしました 他には何も出来なくて 鍵をかけ 贈ります  あなたが涙の日には 強さをひとつ抱えて誓った そばにいる事を…  だからもう泣かなくていいよ 器用には伝えられないけれど  あなたが笑顔の日には 優しさふたつ抱えて讃えたい 想い合えた事を  これからもずっと…
GUILTYいくら逃げても 逃れられない どこまで過去は 追いかけてくる  そのうち過去は いつかあたしに 追いついた後 追い越すのかな  君に言わない 事を許して  聞かないで それ以上 今はまだ このままで 見え透いた 言い訳をさせて  瞳の奥に 離れた心 隠したままで 微笑まないで  きっともう君は 解ってるのね  言わないで それ以上 もう少し あと少し 優しい嘘 ついたままにして  聞かないで それ以上 今はまだ このままで 言い訳させて  言わないで それ以上 もう少し あと少し 優しい嘘 ついたままにして浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumiいくら逃げても 逃れられない どこまで過去は 追いかけてくる  そのうち過去は いつかあたしに 追いついた後 追い越すのかな  君に言わない 事を許して  聞かないで それ以上 今はまだ このままで 見え透いた 言い訳をさせて  瞳の奥に 離れた心 隠したままで 微笑まないで  きっともう君は 解ってるのね  言わないで それ以上 もう少し あと少し 優しい嘘 ついたままにして  聞かないで それ以上 今はまだ このままで 言い訳させて  言わないで それ以上 もう少し あと少し 優しい嘘 ついたままにして
criminal君の沈黙が長く続けば続く程に 声にならない叫びが聞こえるようで 胸が張り裂けそう  どうしてこんなに私はひどく無力で愚かで 繋いだはずの手さえも守る事が出来ない  ねえいつか許して欲しいとは言わない そう君が今ひとり戦うのなら それこそが私への合図 確かな  強くありたいと願うあまりに君は涙と 共に何かを隠した私だけの為に  ねえいつか辿り着くだろうあの場所へ そう君にとびきりの景色見せたい それこそが明日への合図 未来へ  ねえいつか辿り着くだろうあの場所へ そう君にとびきりの景色見せたい それこそが明日への合図 未来へ浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhiro Hara君の沈黙が長く続けば続く程に 声にならない叫びが聞こえるようで 胸が張り裂けそう  どうしてこんなに私はひどく無力で愚かで 繋いだはずの手さえも守る事が出来ない  ねえいつか許して欲しいとは言わない そう君が今ひとり戦うのなら それこそが私への合図 確かな  強くありたいと願うあまりに君は涙と 共に何かを隠した私だけの為に  ねえいつか辿り着くだろうあの場所へ そう君にとびきりの景色見せたい それこそが明日への合図 未来へ  ねえいつか辿り着くだろうあの場所へ そう君にとびきりの景色見せたい それこそが明日への合図 未来へ
crossroadGOLD LYLICここから見えている景色は夢に描いていた景色と どのくらい違うのかななんて思う時があるよね  あの時立った分かれ道の始まり 選んだ方はこっちでよかったかなって あの時立った分かれ道の反対 側にあったのはなんだったのかなって  それでも進み続けてるまだ負けてなんかいないよって  傷つかない様に強がる事だけで自分を 守っていたアイツはうまく笑えるようになったかな 変わって行く事変えて来た事 変えられない事私はうまく笑えてる?  懐かしい想い出達ばかりそこらじゅうに転がる道を 偶然通り過ぎたら温かいけど苦しかった  大人になって行く程に失って きたものは一体何だったかなって 大人になって行く程に増えてく これって一体ねえ何なのかなって  考えたこの瞬間さえもほら過去に変わってくね  今すれ違った誰かがいつかのあの子の 横顔に見えたような気がしたのにどうして 声をかける事さえも出来ないまま 遠ざかって行く後ろ姿を見つめてた  それでも進み続けてるまだ負けてなんかいないよって  傷つかない様にと強がる事それだけで自分を 守っていたアイツはうまく笑えるようになったかな 変わって行く事とか変えて来た事とか 変えられない事私はうまく笑えてる?GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya_Komuroここから見えている景色は夢に描いていた景色と どのくらい違うのかななんて思う時があるよね  あの時立った分かれ道の始まり 選んだ方はこっちでよかったかなって あの時立った分かれ道の反対 側にあったのはなんだったのかなって  それでも進み続けてるまだ負けてなんかいないよって  傷つかない様に強がる事だけで自分を 守っていたアイツはうまく笑えるようになったかな 変わって行く事変えて来た事 変えられない事私はうまく笑えてる?  懐かしい想い出達ばかりそこらじゅうに転がる道を 偶然通り過ぎたら温かいけど苦しかった  大人になって行く程に失って きたものは一体何だったかなって 大人になって行く程に増えてく これって一体ねえ何なのかなって  考えたこの瞬間さえもほら過去に変わってくね  今すれ違った誰かがいつかのあの子の 横顔に見えたような気がしたのにどうして 声をかける事さえも出来ないまま 遠ざかって行く後ろ姿を見つめてた  それでも進み続けてるまだ負けてなんかいないよって  傷つかない様にと強がる事それだけで自分を 守っていたアイツはうまく笑えるようになったかな 変わって行く事とか変えて来た事とか 変えられない事私はうまく笑えてる?
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Close to youGOLD LYLICねぇ 変わってくものは 確かにあるけれど ねぇ 変わらないものも ここにはある事を 信じていられるようになったのは 伝えてくれる君がいたから  誰もいつかたったひとりの 人に出会うため歩いてく  僕は君に出会うそのため 歩いてきたんだろう  ねぇ これからも同じ 景色を見て行こう これから先どんな出来事が 待ち受けていても忘れないで  いつでも君のそばにいるよ 他には何も出来ないけど  涙の日も笑顔の日にも 君のそばにいよう  誰もいつかたったひとりの 人に出会うため歩いてく  いつか生まれ変わったとしても きっと君を見つけるんだろう  僕は君に出会うそのため また歩いてくんだろうGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREAねぇ 変わってくものは 確かにあるけれど ねぇ 変わらないものも ここにはある事を 信じていられるようになったのは 伝えてくれる君がいたから  誰もいつかたったひとりの 人に出会うため歩いてく  僕は君に出会うそのため 歩いてきたんだろう  ねぇ これからも同じ 景色を見て行こう これから先どんな出来事が 待ち受けていても忘れないで  いつでも君のそばにいるよ 他には何も出来ないけど  涙の日も笑顔の日にも 君のそばにいよう  誰もいつかたったひとりの 人に出会うため歩いてく  いつか生まれ変わったとしても きっと君を見つけるんだろう  僕は君に出会うそのため また歩いてくんだろう
glitterGOLD LYLICこの夏 僕達は より強く輝きを増す 今をただ 大事にして  (Wow wow wow No no no Wow wow wow Yeah yeah yeah)  思い出してる 去年の今頃と 遠い昔の 今頃の事とか 結局 欲しいものは 変わってない Yes! Still believe in love!!  あの日 ひとりで 涙してた夜を 今でも やけに はっきり覚えてる だけど後悔 なんてしてないんだ Yes! 'Coz believe in love!!  Wow wow wow 大人になった? No no no 残念ながら Wow wow wow まだまだ 加速は 止まらない  この夏 僕達は より強く輝きを増す 躍り出す鼓動を 確かに 感じる 僕達の未来が どこへ向かってるとしても 今をただ 大事にして  (Wow wow wow Wow wow wow)  変わったものは 一体 何だろう 悲しい時に 泣けなくなった事? 悲しい時に 泣かなくなった事? So... I'll be with you!!  Wow wow wow 大切なものは Yeah yeah yeah 君の笑顔 Wow wow wow その為には 空も 飛べるはず  この夏 僕達の 新しい旅が始まる 遠くの胸騒ぎ かすかに 聞こえる 僕達が 夢見る あの場所へ続く道を 今日もまた 探しに行こう  君の“笑顔の理由(わけ)” 君のその“言葉の意味”も ねぇ ちゃんと 解っているつもりだから...  この夏 僕達は より強く輝きを増す 躍り出す鼓動を 確かに 感じる 僕達の未来が どこへ向かってるとしても 今をただ 大事にして  (Wow wow wow Wow wow wow Wow wow wow Yeah yeah yeah)GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhiro Haraこの夏 僕達は より強く輝きを増す 今をただ 大事にして  (Wow wow wow No no no Wow wow wow Yeah yeah yeah)  思い出してる 去年の今頃と 遠い昔の 今頃の事とか 結局 欲しいものは 変わってない Yes! Still believe in love!!  あの日 ひとりで 涙してた夜を 今でも やけに はっきり覚えてる だけど後悔 なんてしてないんだ Yes! 'Coz believe in love!!  Wow wow wow 大人になった? No no no 残念ながら Wow wow wow まだまだ 加速は 止まらない  この夏 僕達は より強く輝きを増す 躍り出す鼓動を 確かに 感じる 僕達の未来が どこへ向かってるとしても 今をただ 大事にして  (Wow wow wow Wow wow wow)  変わったものは 一体 何だろう 悲しい時に 泣けなくなった事? 悲しい時に 泣かなくなった事? So... I'll be with you!!  Wow wow wow 大切なものは Yeah yeah yeah 君の笑顔 Wow wow wow その為には 空も 飛べるはず  この夏 僕達の 新しい旅が始まる 遠くの胸騒ぎ かすかに 聞こえる 僕達が 夢見る あの場所へ続く道を 今日もまた 探しに行こう  君の“笑顔の理由(わけ)” 君のその“言葉の意味”も ねぇ ちゃんと 解っているつもりだから...  この夏 僕達は より強く輝きを増す 躍り出す鼓動を 確かに 感じる 僕達の未来が どこへ向かってるとしても 今をただ 大事にして  (Wow wow wow Wow wow wow Wow wow wow Yeah yeah yeah)
GREENGOLD LYLIC光り輝いて凛とした樹々達が 身を隠すように色を消して行く  希望へ繋がる何もかもを遠ざけて 温もりを怖がる私の様に  あの人の笑顔がもう 眩しくて優しすぎて 弱さ見せてしまいそうで 泣き出してしまいそうで  触れた指の先から想いが溢れ出しそうに なったあの瞬間からこの恋に気付きました  どうして人間は心のままに従い 歩いて行くのが難しいのだろう  本当はきっとずっと 解ってたはずなのにね 現実に目を背けてた 真実を否定してた  見つめるその先には愛しきあの人の姿 風が変わる頃にはこの想い伝えようか  触れた指の先から想いが溢れ出しそうに なったあの瞬間からこの恋に気付きました  見つめるその先には愛しきあの人の姿 風が変わる頃にはこの想い伝えようか  再び芽吹いた樹々達が色付いたら 今より素直な笑顔見せたいGOLD LYLIC浜崎あゆみayurni hamasakiTetsuya Yukumi光り輝いて凛とした樹々達が 身を隠すように色を消して行く  希望へ繋がる何もかもを遠ざけて 温もりを怖がる私の様に  あの人の笑顔がもう 眩しくて優しすぎて 弱さ見せてしまいそうで 泣き出してしまいそうで  触れた指の先から想いが溢れ出しそうに なったあの瞬間からこの恋に気付きました  どうして人間は心のままに従い 歩いて行くのが難しいのだろう  本当はきっとずっと 解ってたはずなのにね 現実に目を背けてた 真実を否定してた  見つめるその先には愛しきあの人の姿 風が変わる頃にはこの想い伝えようか  触れた指の先から想いが溢れ出しそうに なったあの瞬間からこの恋に気付きました  見つめるその先には愛しきあの人の姿 風が変わる頃にはこの想い伝えようか  再び芽吹いた樹々達が色付いたら 今より素直な笑顔見せたい
Greatful daysPLATINA LYLICla la la...  待ち焦がれていた季節がやって来て ざわめきだす風 動き出す街並  いつもより朝の訪れが早くて それだけでうまく歩けるような そんな気がして  胸を痛める話ばかりが この頃じゃ溢れてるけど 悲しみの為に楽しむ事 置き去りにしないでいて  短い夏が始まって行く 君といくつの思い出つくろう 太陽はただ光輝き 波はいつも寄せては返してく  ビルの隙間から いびつに尖る空 いつか見た空は 果てなく広かった  心に雲が覆う日も側にいて 穏やかな微笑みくれる事 感謝している  それは当たり前なわけじゃない でも必然かも知れない 守るべきものが確かにある この想いを忘れない  短い夏が終わりを告げる その瞬間も君と迎えよう なんて事ない毎日こそが 何よりも素敵だって知ってるから  短い夏が始まって行く 君といくつの思い出つくろう 太陽はただ光輝き 波はいつも寄せては返してく  la la la...PLATINA LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみBOUNCEBACKla la la...  待ち焦がれていた季節がやって来て ざわめきだす風 動き出す街並  いつもより朝の訪れが早くて それだけでうまく歩けるような そんな気がして  胸を痛める話ばかりが この頃じゃ溢れてるけど 悲しみの為に楽しむ事 置き去りにしないでいて  短い夏が始まって行く 君といくつの思い出つくろう 太陽はただ光輝き 波はいつも寄せては返してく  ビルの隙間から いびつに尖る空 いつか見た空は 果てなく広かった  心に雲が覆う日も側にいて 穏やかな微笑みくれる事 感謝している  それは当たり前なわけじゃない でも必然かも知れない 守るべきものが確かにある この想いを忘れない  短い夏が終わりを告げる その瞬間も君と迎えよう なんて事ない毎日こそが 何よりも素敵だって知ってるから  短い夏が始まって行く 君といくつの思い出つくろう 太陽はただ光輝き 波はいつも寄せては返してく  la la la...
Gloria何だか僕らは すぐに忘れてしまうね 始まりがいつだったか どこでどんな風 吹いていたとか  何だか僕らは ずいぶん慣れてしまうね 傷に染みたこととか 笑えなかったこと だとかも全部  ここにある現実と この両腕にいっぱいの愛 ぎゅっと抱きしめて その目で見たものや その手で触れたものを信じて 飛び出した感情だとか 尖ったままの言葉もあるけれど 諦めないでね ほら明日へのエールに変えて  何だか僕らは 欲張りになってしまうね どの位だったとか それまでの事を 見失うね  ここにある現実も その先にある未来も 誰のせいでもないから 選んで決めて背負って 僕ら自身の手で 真っ白い紙を広げて 君だけの地図を描いたなら そこからじゃなきゃ見えない景色を どうか大事にして  君も誰もそんな強くはないよ だから独りになんてしないから  ここにある現実と この両腕にいっぱいの愛 ぎゅっと抱きしめて その目で見たものや その手で触れたものを信じて 飛び出した感情だとか 尖ったままの言葉もあるけれど 諦めないでね ほら明日へのエールに変えて  そう明日へのエールに変えて浜崎あゆみayumi hamasakiYasuhiko Hoshino何だか僕らは すぐに忘れてしまうね 始まりがいつだったか どこでどんな風 吹いていたとか  何だか僕らは ずいぶん慣れてしまうね 傷に染みたこととか 笑えなかったこと だとかも全部  ここにある現実と この両腕にいっぱいの愛 ぎゅっと抱きしめて その目で見たものや その手で触れたものを信じて 飛び出した感情だとか 尖ったままの言葉もあるけれど 諦めないでね ほら明日へのエールに変えて  何だか僕らは 欲張りになってしまうね どの位だったとか それまでの事を 見失うね  ここにある現実も その先にある未来も 誰のせいでもないから 選んで決めて背負って 僕ら自身の手で 真っ白い紙を広げて 君だけの地図を描いたなら そこからじゃなきゃ見えない景色を どうか大事にして  君も誰もそんな強くはないよ だから独りになんてしないから  ここにある現実と この両腕にいっぱいの愛 ぎゅっと抱きしめて その目で見たものや その手で触れたものを信じて 飛び出した感情だとか 尖ったままの言葉もあるけれど 諦めないでね ほら明日へのエールに変えて  そう明日へのエールに変えて
GAMEGOLD LYLICほら少しずつ あなたの残した温もりが溶けだして 全部消えたらこんな体は何の意味をもつかな  衝動が重なり合って 出口のない迷路にはまる ふいに襲う現実達が抜け出せる道を探す なのに何故不思議なくらい この場所を離れられない  明日の今頃にはうまく笑える そうまるで何事もなかったかのように いつだってそうやって歩いて来たのに このゲーム思うように操作できない  もし何か口にすればその瞬間すべてはただ 砂のように指の隙間すり抜けてしまいそうで 時間だけ呆れるくらい 平然と過ぎるのを待つ  明日の今ごろには忘れてるような その場しのぎの言葉なんていらない いつもより少し長引かせすぎたの 大丈夫ゲームならまた探せばいい  明日の今頃にはうまく笑える そうまるで何事もなかったかのように いつだってそうやって歩いて来たのに このゲーム思うように操作できない  明日の今ごろには忘れてるような その場しのぎの言葉なんていらない いつもより少し長引かせすぎたの 大丈夫ゲームならまた探せばいい  言ってきっと痛みだなんて幻想だって 言ってこんな私だなんてらしくないよって 言ってじゃなきゃ温もりをまた求めちゃうからGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiBOUNCEBACKほら少しずつ あなたの残した温もりが溶けだして 全部消えたらこんな体は何の意味をもつかな  衝動が重なり合って 出口のない迷路にはまる ふいに襲う現実達が抜け出せる道を探す なのに何故不思議なくらい この場所を離れられない  明日の今頃にはうまく笑える そうまるで何事もなかったかのように いつだってそうやって歩いて来たのに このゲーム思うように操作できない  もし何か口にすればその瞬間すべてはただ 砂のように指の隙間すり抜けてしまいそうで 時間だけ呆れるくらい 平然と過ぎるのを待つ  明日の今ごろには忘れてるような その場しのぎの言葉なんていらない いつもより少し長引かせすぎたの 大丈夫ゲームならまた探せばいい  明日の今頃にはうまく笑える そうまるで何事もなかったかのように いつだってそうやって歩いて来たのに このゲーム思うように操作できない  明日の今ごろには忘れてるような その場しのぎの言葉なんていらない いつもより少し長引かせすぎたの 大丈夫ゲームならまた探せばいい  言ってきっと痛みだなんて幻想だって 言ってこんな私だなんてらしくないよって 言ってじゃなきゃ温もりをまた求めちゃうから
Connectedミカケテ ミツケテ ミサダメテイル ミツメテ ミトレテ ミタサレテイル デモ  ミアゲテ ミカケテ ミクラベル ホラ ミクビル ミダレル ミハナサレテル  そう僕達は あらゆる全ての場所で繋がってるから この言葉について考える 君とだってもうすでに  ああ僕達が いつか永遠の眠りにつく頃までに とっておきの言葉を 果たしていくつ交わせるのだろう  ミカケテ ミツケテ ミサダメテイル ミツメテ ミトレテ ミタサレテイル デモ  ミアゲテ ミカケテ ミクラベル ホラ ミクビル ミダレル ミハナサレテル  そう僕達は あらゆる全ての場所で繋がってるから この言葉について考える 君とだってもうすでに浜崎あゆみayumi hamasakiFerry Corstenミカケテ ミツケテ ミサダメテイル ミツメテ ミトレテ ミタサレテイル デモ  ミアゲテ ミカケテ ミクラベル ホラ ミクビル ミダレル ミハナサレテル  そう僕達は あらゆる全ての場所で繋がってるから この言葉について考える 君とだってもうすでに  ああ僕達が いつか永遠の眠りにつく頃までに とっておきの言葉を 果たしていくつ交わせるのだろう  ミカケテ ミツケテ ミサダメテイル ミツメテ ミトレテ ミタサレテイル デモ  ミアゲテ ミカケテ ミクラベル ホラ ミクビル ミダレル ミハナサレテル  そう僕達は あらゆる全ての場所で繋がってるから この言葉について考える 君とだってもうすでに
callGOLD LYLIC君は覚えてなんかいないんだろう あの日見た朝陽を 始まりのような終わりだったから 何も言えなかった  ただ精一杯精一杯 笑っていた  声が聴こえた ひとりにはしないよって 隣に居るから大丈夫だよって その時僕は ずっと探し続けてた 何かを見つけたそんな気がしてた  ねぇ一体 あれを何と呼ぶの?  全て幻だったんだよって 夢見てたんだろうって 誰かこの目を真っ直ぐ見つめて どうか言い聞かせて  忘れたふりなら 今でも上手にできるけど  温もりがあった 涙を拭ってくれた その手でぎゅっと抱き締めてくれた 僕は生まれて初めて感じていた 感情に また泣きそうになってた  ねぇ一体 あれを何と呼ぶの?  声が聴こえた ひとりにはしないよって 隣に居るから大丈夫だよって その時僕は ずっと探し続けてた 何かを見つけたそんな気がしてた  温もりがあった 涙を拭ってくれた その手でぎゅっと抱き締めてくれた 僕は生まれて初めて感じていた 感情に また泣きそうになってた  ねぇ一体 あれを何と  ねぇ一体 あれを何と呼ぶの?GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKatsumi Ohnishi君は覚えてなんかいないんだろう あの日見た朝陽を 始まりのような終わりだったから 何も言えなかった  ただ精一杯精一杯 笑っていた  声が聴こえた ひとりにはしないよって 隣に居るから大丈夫だよって その時僕は ずっと探し続けてた 何かを見つけたそんな気がしてた  ねぇ一体 あれを何と呼ぶの?  全て幻だったんだよって 夢見てたんだろうって 誰かこの目を真っ直ぐ見つめて どうか言い聞かせて  忘れたふりなら 今でも上手にできるけど  温もりがあった 涙を拭ってくれた その手でぎゅっと抱き締めてくれた 僕は生まれて初めて感じていた 感情に また泣きそうになってた  ねぇ一体 あれを何と呼ぶの?  声が聴こえた ひとりにはしないよって 隣に居るから大丈夫だよって その時僕は ずっと探し続けてた 何かを見つけたそんな気がしてた  温もりがあった 涙を拭ってくれた その手でぎゅっと抱き締めてくれた 僕は生まれて初めて感じていた 感情に また泣きそうになってた  ねぇ一体 あれを何と  ねぇ一体 あれを何と呼ぶの?
SAKURAGOLD LYLIC澄んでひんやりした風が頬を刺す こんな夜はいつも決まって君がくれた メールをひとり読み返すよ どんな気持ちで書いたのかな  生きてく事は どうして切ない 生きてく事は どうして嬉しい  ああ君のために今出来ることは この涙をふいて笑顔で居ること  いつもと変わらない他愛ない話の 隙間に感じるよ やるせないリアル 誰より辛い君が誰より強くて 気持ちに言葉 追いつかない  生きてく事は こんなに尊い 生きてく事は こんなに儚い  ああ君のためにただ出来ることは そうどんな瞬間も僕らで有る事  生きてく事は こんなに尊い 生きてく事は  僕らで有る事GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKunio Tago澄んでひんやりした風が頬を刺す こんな夜はいつも決まって君がくれた メールをひとり読み返すよ どんな気持ちで書いたのかな  生きてく事は どうして切ない 生きてく事は どうして嬉しい  ああ君のために今出来ることは この涙をふいて笑顔で居ること  いつもと変わらない他愛ない話の 隙間に感じるよ やるせないリアル 誰より辛い君が誰より強くて 気持ちに言葉 追いつかない  生きてく事は こんなに尊い 生きてく事は こんなに儚い  ああ君のためにただ出来ることは そうどんな瞬間も僕らで有る事  生きてく事は こんなに尊い 生きてく事は  僕らで有る事
Survivor文字通りの コンクリートジャングルで ねぇ此処よりも シュールな街ってある? いわゆる カワイイの奥に潜んだ 残酷さを外の人達は 知らない  それは美しい花に 蛇が巻き付く様で  遠くfly away 君とtry again 僕らなら叶えられるよ  夢に焦がれたのはもう いつかの遠い昔 この頃じゃリアルにしか 惹かれない  だから君と僕は 生き抜こう  よくすれ違う 優しい笑顔のあの人 もしかしたら あれは泣き顔だったかな?  こんな窮屈な 哀しみが溢れているよ  もっとfly away そしてtry again 僕らなら救える気がする  地球とかそんな大それた 事を言ってるんじゃない 例えば隣のあの子とか  だから君と僕は 生き抜こう  文字通りの コンクリートジャングルで ねぇ此処よりも シュールな街ってある? いわゆる カワイイの奥に潜んだ 残酷さを外の人達は 知らない  遠くfly away 君とtry again 僕らなら叶えられるよ  夢に焦がれたのはもう いつかの遠い昔 この頃じゃリアルにしか 惹かれない  だから君と僕は 生き抜こう浜崎あゆみayumi hamasakiTimothy Wellard文字通りの コンクリートジャングルで ねぇ此処よりも シュールな街ってある? いわゆる カワイイの奥に潜んだ 残酷さを外の人達は 知らない  それは美しい花に 蛇が巻き付く様で  遠くfly away 君とtry again 僕らなら叶えられるよ  夢に焦がれたのはもう いつかの遠い昔 この頃じゃリアルにしか 惹かれない  だから君と僕は 生き抜こう  よくすれ違う 優しい笑顔のあの人 もしかしたら あれは泣き顔だったかな?  こんな窮屈な 哀しみが溢れているよ  もっとfly away そしてtry again 僕らなら救える気がする  地球とかそんな大それた 事を言ってるんじゃない 例えば隣のあの子とか  だから君と僕は 生き抜こう  文字通りの コンクリートジャングルで ねぇ此処よりも シュールな街ってある? いわゆる カワイイの奥に潜んだ 残酷さを外の人達は 知らない  遠くfly away 君とtry again 僕らなら叶えられるよ  夢に焦がれたのはもう いつかの遠い昔 この頃じゃリアルにしか 惹かれない  だから君と僕は 生き抜こう
Summer Againあの夏を取り戻す ためにココに集まって 踊り明かす私達 正直もうNOはこっちがNO  このままいって 自由を返して 止まらないで みんな願ってる  じっとずっと待っていた (Aren't I?) これ以上なんてない  Summer Again Summer Again 思い出している 失くしかけてた  Summer Again Summer Again 本気になってく 君の隣で  Boy boy, don't be shy Boy boy, don't be shy Girl girl, like a sunshine Girl girl, like a sunshine We're all ready yeah 始まって行く  Clap your hands  いい感じ Put your hands in air 大袈裟に 急かすように繰り返し 恋に恋し直すみたいに  やめないでいて 見惚れさせていて 涙を拭いて 僕がいるから  強く早く抱きしめる (I do) 未来を誓うよ  Summer Again Summer Again もう一度信じて いまの全てを  Summer Again Summer Again 笑顔におちてく どんな時でも  Boy boy, don't be shy Boy boy, don't be shy Girl girl, like a sunshine Girl girl, like a sunshine We're all ready yeah 始まって行く  じっとずっと待っていた (Aren't I?) これ以上なんてない  Summer Again Summer Again 思い出している 失くしかけてた  Summer Again Summer Again 本気になってく 君の隣で  Boy boy, don't be shy Boy boy, don't be shy Girl girl, like a sunshine Girl girl, like a sunshine We're all ready yeah 始まって行く  Summer Again Summer Again  Summer Again 始まって行く浜崎あゆみayumi hamasakiHajime Katotasukuあの夏を取り戻す ためにココに集まって 踊り明かす私達 正直もうNOはこっちがNO  このままいって 自由を返して 止まらないで みんな願ってる  じっとずっと待っていた (Aren't I?) これ以上なんてない  Summer Again Summer Again 思い出している 失くしかけてた  Summer Again Summer Again 本気になってく 君の隣で  Boy boy, don't be shy Boy boy, don't be shy Girl girl, like a sunshine Girl girl, like a sunshine We're all ready yeah 始まって行く  Clap your hands  いい感じ Put your hands in air 大袈裟に 急かすように繰り返し 恋に恋し直すみたいに  やめないでいて 見惚れさせていて 涙を拭いて 僕がいるから  強く早く抱きしめる (I do) 未来を誓うよ  Summer Again Summer Again もう一度信じて いまの全てを  Summer Again Summer Again 笑顔におちてく どんな時でも  Boy boy, don't be shy Boy boy, don't be shy Girl girl, like a sunshine Girl girl, like a sunshine We're all ready yeah 始まって行く  じっとずっと待っていた (Aren't I?) これ以上なんてない  Summer Again Summer Again 思い出している 失くしかけてた  Summer Again Summer Again 本気になってく 君の隣で  Boy boy, don't be shy Boy boy, don't be shy Girl girl, like a sunshine Girl girl, like a sunshine We're all ready yeah 始まって行く  Summer Again Summer Again  Summer Again 始まって行く
Summer diary一緒に見た海眩しかったね 綺麗で切なくて何て言うのかな よくある“このまま時が止まれば いいのに”って台詞わかる気がした  ひとつひとつの言葉 優しく心に染みて 他のどの季節より やっぱり特別で  この夏に魔法をかけていたいよずっと そして君の隣に居させて 生まれて初めての感情を知って 大切にしていたいんだよ  空は目を離した隙にぐっと 表情を変えるからずっと見てなきゃ なんだかそれって君みたいだって 笑っていたけど本気だったでしょ  気まぐれで自由で どことなく掴めなくて それもこれもね全部 季節のせいだって  この夏のことを忘れないよずっと 心のダイアリーに綴るよ 叶うならこのままで変わらないでもっと このページ埋めていきたいよ もしも許されるのなら  君から感じるものが全部ね ただ好きでたまらなくて その匂いだとか仕草だとかもう いちいち愛しくて胸が苦しくて  この夏に魔法をかけていたいよずっと そして君の隣に居させて 生まれて初めての感情を知って 大切にしていたいんだよ  この夏のことを忘れないよずっと 心のダイアリーに綴るよ 叶うならこのままで変わらないでもっと このページ埋めていきたいよ もしも許されるのなら浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi一緒に見た海眩しかったね 綺麗で切なくて何て言うのかな よくある“このまま時が止まれば いいのに”って台詞わかる気がした  ひとつひとつの言葉 優しく心に染みて 他のどの季節より やっぱり特別で  この夏に魔法をかけていたいよずっと そして君の隣に居させて 生まれて初めての感情を知って 大切にしていたいんだよ  空は目を離した隙にぐっと 表情を変えるからずっと見てなきゃ なんだかそれって君みたいだって 笑っていたけど本気だったでしょ  気まぐれで自由で どことなく掴めなくて それもこれもね全部 季節のせいだって  この夏のことを忘れないよずっと 心のダイアリーに綴るよ 叶うならこのままで変わらないでもっと このページ埋めていきたいよ もしも許されるのなら  君から感じるものが全部ね ただ好きでたまらなくて その匂いだとか仕草だとかもう いちいち愛しくて胸が苦しくて  この夏に魔法をかけていたいよずっと そして君の隣に居させて 生まれて初めての感情を知って 大切にしていたいんだよ  この夏のことを忘れないよずっと 心のダイアリーに綴るよ 叶うならこのままで変わらないでもっと このページ埋めていきたいよ もしも許されるのなら
Summer Loveそうこの感じ Remember? ワクワクが止まらない 聴こえてるこの Feeling? それが待ちわびた合図  いつもより大胆になる それがいわゆる夏の魔法 どうして好きになったの なんて今は忘れよう  知っているよ君が思うより (それはお互い様かもね) だけど言わずにいる言葉たち (壊したくはないから)  So I LOVE YOU 太陽めがけて 僕らの夏始めよう So I LOVE YOU 難しい事は 抜きにして飛び出そう  Oh oh oh oh oh ねぇなんでかな Oh oh oh oh oh いつも以上に Oh oh oh oh oh 君の瞳に Oh oh oh oh oh 恋してたい  時々切ない Your smile 守りたくてたまらない 誰想ってるの Tell me どうして僕じゃだめなの  “泣きたくなる日もあるよね こんな肩でもよければ” なんて言ってみたけれど うまく笑えてたかな  惹かれてくよ時が経つほどに (それもお互い様かもね) だけど言えずにいる言葉たち (壊したくはないから)  More I LOVE YOU 何度言ったって 足りない気がするんだ More I LOVE YOU 夏のせいにして 毎日伝えたいよ  Oh oh oh oh oh ねぇなんでかな Oh oh oh oh oh いつも以上に Oh oh oh oh oh 君の瞳に Oh oh oh oh oh 恋してたい  So I LOVE YOU 太陽めがけて 僕らの夏始めよう So I LOVE YOU 難しい事は 抜きにして飛び出そう  More I LOVE YOU 何度言ったって 足りない気がするんだ More I LOVE YOU 夏が終わっても 毎日伝えさせて  Oh oh oh oh oh Oh oh oh oh oh Oh oh oh oh oh Oh oh oh oh oh oh yeah yeah!浜崎あゆみayumi hamasakiMayuko Maruyamaそうこの感じ Remember? ワクワクが止まらない 聴こえてるこの Feeling? それが待ちわびた合図  いつもより大胆になる それがいわゆる夏の魔法 どうして好きになったの なんて今は忘れよう  知っているよ君が思うより (それはお互い様かもね) だけど言わずにいる言葉たち (壊したくはないから)  So I LOVE YOU 太陽めがけて 僕らの夏始めよう So I LOVE YOU 難しい事は 抜きにして飛び出そう  Oh oh oh oh oh ねぇなんでかな Oh oh oh oh oh いつも以上に Oh oh oh oh oh 君の瞳に Oh oh oh oh oh 恋してたい  時々切ない Your smile 守りたくてたまらない 誰想ってるの Tell me どうして僕じゃだめなの  “泣きたくなる日もあるよね こんな肩でもよければ” なんて言ってみたけれど うまく笑えてたかな  惹かれてくよ時が経つほどに (それもお互い様かもね) だけど言えずにいる言葉たち (壊したくはないから)  More I LOVE YOU 何度言ったって 足りない気がするんだ More I LOVE YOU 夏のせいにして 毎日伝えたいよ  Oh oh oh oh oh ねぇなんでかな Oh oh oh oh oh いつも以上に Oh oh oh oh oh 君の瞳に Oh oh oh oh oh 恋してたい  So I LOVE YOU 太陽めがけて 僕らの夏始めよう So I LOVE YOU 難しい事は 抜きにして飛び出そう  More I LOVE YOU 何度言ったって 足りない気がするんだ More I LOVE YOU 夏が終わっても 毎日伝えさせて  Oh oh oh oh oh Oh oh oh oh oh Oh oh oh oh oh Oh oh oh oh oh oh yeah yeah!
Sayonara feat.SpeXialI know that you never ever loved me like I still do. And I also know that I never ever should've believed what you promised me. How stupid I am...  ずるいよまた守る気のない 約束して期待させて But I won't believe it わかってるよそんなつもりじゃ ないって事は でも同じじゃない? もう慣れたよ いちいち傷付いたり いちいち落ち込んだりしない バカみたいじゃない?  どうしたら どうしたら どうしたら 嫌いになれるの どうしたら どうしたら どうしたら 忘れられるの どうしたら どうしたら どうしたら こうなってしまう前の自分にねぇ 戻れるのかを教えて You gotta tell me  季節だけが変わってくから You left me alone like this ひとり置いてけぼりにされた気分 Why did you do this to me ねぇあなたもほんの少しだけでも 誰かを想って胸を痛めたりするのかな?  サヨウナラ サヨウナラ サヨウナラ 恋してた僕 サヨウナラ サヨウナラ サヨウナラ 大好きなあなた サヨウナラ サヨウナラ サヨウナラ まるで何もなかった様な顔で 明日を始めるんだろう Whatever  どうしたら どうしたら どうしたら 嫌いになれるの どうしたら どうしたら どうしたら 忘れられるの どうしたら どうしたら どうしたら こうなってしまう前の自分にねぇ 戻れるのかを教えて You gotta tell me  サヨウナラ サヨウナラ サヨウナラ 恋してた僕 サヨウナラ サヨウナラ サヨウナラ 大好きなあなた サヨウナラ サヨウナラ サヨウナラ まるで何もなかった様な顔で 明日を始めるんだろう Whatever  I know there was never ever a future for us. But I wanna believe there's a future for me, out there, somewhere...浜崎あゆみayumi hamasakiDAISHI DANCEI know that you never ever loved me like I still do. And I also know that I never ever should've believed what you promised me. How stupid I am...  ずるいよまた守る気のない 約束して期待させて But I won't believe it わかってるよそんなつもりじゃ ないって事は でも同じじゃない? もう慣れたよ いちいち傷付いたり いちいち落ち込んだりしない バカみたいじゃない?  どうしたら どうしたら どうしたら 嫌いになれるの どうしたら どうしたら どうしたら 忘れられるの どうしたら どうしたら どうしたら こうなってしまう前の自分にねぇ 戻れるのかを教えて You gotta tell me  季節だけが変わってくから You left me alone like this ひとり置いてけぼりにされた気分 Why did you do this to me ねぇあなたもほんの少しだけでも 誰かを想って胸を痛めたりするのかな?  サヨウナラ サヨウナラ サヨウナラ 恋してた僕 サヨウナラ サヨウナラ サヨウナラ 大好きなあなた サヨウナラ サヨウナラ サヨウナラ まるで何もなかった様な顔で 明日を始めるんだろう Whatever  どうしたら どうしたら どうしたら 嫌いになれるの どうしたら どうしたら どうしたら 忘れられるの どうしたら どうしたら どうしたら こうなってしまう前の自分にねぇ 戻れるのかを教えて You gotta tell me  サヨウナラ サヨウナラ サヨウナラ 恋してた僕 サヨウナラ サヨウナラ サヨウナラ 大好きなあなた サヨウナラ サヨウナラ サヨウナラ まるで何もなかった様な顔で 明日を始めるんだろう Whatever  I know there was never ever a future for us. But I wanna believe there's a future for me, out there, somewhere...
Thank Ulalalala lalalala lalalala lalalala  今日一日も尊い 瞬間を分け合えたね  君が君で居てくれた事が 嬉しい  今日一日も同じ 空の下生きてたよね  そんな全てにありがとう だから歌おう  lalalala lalalala lalalala lalalala  聴こえているよ ちゃんと聴こえているよ ちゃんと映っているよ 映っているよ  明日が来る事への 確約なんてないから  今日一日も色んな 出来事があったけれど  涙堪えた場面もあった けれど  今日一日が終わって 眠りにつくその時に  思い出すのはきっと あなたとの瞬間でしょう  いつもきっとそうやって  lalalala lalalala lalalala lalalala  lalalala lalalala lalalala lalalala  lalalala lalalala lalalala lalalala浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya_Komurolalalala lalalala lalalala lalalala  今日一日も尊い 瞬間を分け合えたね  君が君で居てくれた事が 嬉しい  今日一日も同じ 空の下生きてたよね  そんな全てにありがとう だから歌おう  lalalala lalalala lalalala lalalala  聴こえているよ ちゃんと聴こえているよ ちゃんと映っているよ 映っているよ  明日が来る事への 確約なんてないから  今日一日も色んな 出来事があったけれど  涙堪えた場面もあった けれど  今日一日が終わって 眠りにつくその時に  思い出すのはきっと あなたとの瞬間でしょう  いつもきっとそうやって  lalalala lalalala lalalala lalalala  lalalala lalalala lalalala lalalala  lalalala lalalala lalalala lalalala
Sunset ~LOVE is ALL~GOLD LYLICもっと 側に居て もっと 信じさせて  ちょっと無神経 てか不器用な そんなあなたの ところが好き  でも時々でいいから少し乙女心 気にかけてね  強がりやめて素直に なんて簡単になれないけど あなたじゃなきゃいけないの それだけは確かで変わらない  そっと 囁いてるよ そっと 強い愛を あなたに届くかな その胸に 響いてるかな  そっと 囁いてるよ そっと 強い愛を いつかは ちゃんと 伝わるかな  遠回りするくらいがいい 解り合える事を 解ってるから  あなたの言いたい 事は何となく だいたいね 想像つく  私はいつも肝心なところで 話 そらすんだよね  思いきり踏み出せない だって怖くないわけがない そんなこんなひっくるめた 私のままじゃダメかな  もっと 側に居て もっと 信じさせて 私は本当に その瞳に 映っているの?  もっと 側に居て もっと 信じさせて欲しい なんて甘えすぎかな?  確かめ合うのはもう終わり 想い合っているって知ってるから  あなたを変える気はないし 私だって相変わらずなんだけど そんなふたりでいいと思うんだよね そんなふたりがいいと思わない?  ずっと側に居て ずっと信じていて  ねぇ そっと囁いてるよ そっと 強い愛を あなたに届くかな その胸に 響いてるかな  そっと 囁いてるよ そっと 強い愛を いつかは ちゃんと 伝わるかな  遠回りするくらいがいい 解り合える事を 解ってるからGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiHana Nishimuraもっと 側に居て もっと 信じさせて  ちょっと無神経 てか不器用な そんなあなたの ところが好き  でも時々でいいから少し乙女心 気にかけてね  強がりやめて素直に なんて簡単になれないけど あなたじゃなきゃいけないの それだけは確かで変わらない  そっと 囁いてるよ そっと 強い愛を あなたに届くかな その胸に 響いてるかな  そっと 囁いてるよ そっと 強い愛を いつかは ちゃんと 伝わるかな  遠回りするくらいがいい 解り合える事を 解ってるから  あなたの言いたい 事は何となく だいたいね 想像つく  私はいつも肝心なところで 話 そらすんだよね  思いきり踏み出せない だって怖くないわけがない そんなこんなひっくるめた 私のままじゃダメかな  もっと 側に居て もっと 信じさせて 私は本当に その瞳に 映っているの?  もっと 側に居て もっと 信じさせて欲しい なんて甘えすぎかな?  確かめ合うのはもう終わり 想い合っているって知ってるから  あなたを変える気はないし 私だって相変わらずなんだけど そんなふたりでいいと思うんだよね そんなふたりがいいと思わない?  ずっと側に居て ずっと信じていて  ねぇ そっと囁いてるよ そっと 強い愛を あなたに届くかな その胸に 響いてるかな  そっと 囁いてるよ そっと 強い愛を いつかは ちゃんと 伝わるかな  遠回りするくらいがいい 解り合える事を 解ってるから
Sunrise ~LOVE is ALL~GOLD LYLICもっと 側に来て もっと 信じてみて  無邪気に笑う 僕の大好きな その笑顔に ついさっきまで  涙が君の頬で光っていた事を 知っているよ  ありのままを見せてとか なんて簡単に言わないけど どんな君を見ちゃっても 受けとめていける自信があるし  ねぇ もっと大きな声で もっと大きな愛を 君に届けたい その胸に響かせたい  もっと 大きな声で もっと 大きな愛を叫んだら ちょっとは伝わるかな  遠回りするくらいがいい 解り合える事を解ってるから  (もっと 大きな声で) (もっと 大きな愛を)  (もっと 大きな声で) (もっと 大きな愛を)  君の言いたい事は 何となく だいたいね 想像つく  僕は向き合うつもりになっている だけで 逃げてるよね  怖くないとか言ったら 正直嘘になるけれどね そんなこんなひっくるめて 全部覚悟できたから  ねぇもっと 側に来て もっと 信じてみて 僕のこの震える 胸の鼓動 聞こえてるかな  もっと 側に来て もっと 信じてみて欲しい 心の耳 澄ませて  確かめ合うのはもう終わり 想い合っているって知ってるから  僕達は 完璧なんかじゃ ないよ だって人間なんだもの だけど それでいいと思うんだよね そんなとこが 愛おしいんだから  (もっと 大きな声で) (もっと 大きな愛を)  (もっと 大きな声で) (もっと 大きな愛を)  (もっと 大きな声で) (もっと 大きな愛を)  (もっと 大きな声で) (もっと 大きな愛を)  ねぇ もっと大きな声で もっと大きな愛を 君に届けたい その胸に響かせたい  もっと 大きな声で もっと 大きな愛を叫んだら ちょっとは伝わるかな  遠回りするくらいがいい 解り合える事を解ってるからGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiHana Nishimuraもっと 側に来て もっと 信じてみて  無邪気に笑う 僕の大好きな その笑顔に ついさっきまで  涙が君の頬で光っていた事を 知っているよ  ありのままを見せてとか なんて簡単に言わないけど どんな君を見ちゃっても 受けとめていける自信があるし  ねぇ もっと大きな声で もっと大きな愛を 君に届けたい その胸に響かせたい  もっと 大きな声で もっと 大きな愛を叫んだら ちょっとは伝わるかな  遠回りするくらいがいい 解り合える事を解ってるから  (もっと 大きな声で) (もっと 大きな愛を)  (もっと 大きな声で) (もっと 大きな愛を)  君の言いたい事は 何となく だいたいね 想像つく  僕は向き合うつもりになっている だけで 逃げてるよね  怖くないとか言ったら 正直嘘になるけれどね そんなこんなひっくるめて 全部覚悟できたから  ねぇもっと 側に来て もっと 信じてみて 僕のこの震える 胸の鼓動 聞こえてるかな  もっと 側に来て もっと 信じてみて欲しい 心の耳 澄ませて  確かめ合うのはもう終わり 想い合っているって知ってるから  僕達は 完璧なんかじゃ ないよ だって人間なんだもの だけど それでいいと思うんだよね そんなとこが 愛おしいんだから  (もっと 大きな声で) (もっと 大きな愛を)  (もっと 大きな声で) (もっと 大きな愛を)  (もっと 大きな声で) (もっと 大きな愛を)  (もっと 大きな声で) (もっと 大きな愛を)  ねぇ もっと大きな声で もっと大きな愛を 君に届けたい その胸に響かせたい  もっと 大きな声で もっと 大きな愛を叫んだら ちょっとは伝わるかな  遠回りするくらいがいい 解り合える事を解ってるから
SURREALPLATINA LYLIC好きなモノだけを 選んでくのが 無責任だってワケじゃない 好きなモノさえも見付けられずに 責任なんて取りようもない 背負う覚悟の分だけ可能性を手にしてる  いらないモノならその同情心 まるで役にも立たないね 大事なモノならそこに必ず 痛み伴うはずだよね ひとりぼっちで感じる孤独より ふたりでいても感じる孤独のほうが 辛い事のように  どんなに孤独が訪れようと どんな痛みを受けようと 感覚だけは閉ざしちゃいけない たとえ言葉を失くしても いくらどうでもいいなんて言ったって 道につまづけば両手ついてる守ってる そんなモノだから  Ah- 指切りをしたあの日の約束は ひとりじゃ守りようがない Ah- 語り明かしたいつかの夢だって ひとりじゃ叶えようもない 誰にも言えない誰かに言いたい あの人が誰より大切って  la la la - どこにもない場所で 私は私のままで立ってるよ ねえ君は君のままでいてね そのままの君でいて欲しい  la la la - どこにもない場所で 私は私のままで立ってるよ ねえ君は君のままでいてね いつまでも君でいて欲しいPLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhito Kikuchi好きなモノだけを 選んでくのが 無責任だってワケじゃない 好きなモノさえも見付けられずに 責任なんて取りようもない 背負う覚悟の分だけ可能性を手にしてる  いらないモノならその同情心 まるで役にも立たないね 大事なモノならそこに必ず 痛み伴うはずだよね ひとりぼっちで感じる孤独より ふたりでいても感じる孤独のほうが 辛い事のように  どんなに孤独が訪れようと どんな痛みを受けようと 感覚だけは閉ざしちゃいけない たとえ言葉を失くしても いくらどうでもいいなんて言ったって 道につまづけば両手ついてる守ってる そんなモノだから  Ah- 指切りをしたあの日の約束は ひとりじゃ守りようがない Ah- 語り明かしたいつかの夢だって ひとりじゃ叶えようもない 誰にも言えない誰かに言いたい あの人が誰より大切って  la la la - どこにもない場所で 私は私のままで立ってるよ ねえ君は君のままでいてね そのままの君でいて欲しい  la la la - どこにもない場所で 私は私のままで立ってるよ ねえ君は君のままでいてね いつまでも君でいて欲しい
The way I amひとつずつ返したい たくさんのありがとう達を ひとつずつ許したい 置き去りにして来た過去達を  泣いたりしたね 憎らしいほど それでも最後の小指外せなかった  輝く未来が この腐敗の中に もしもあるのなら君と見てみたい こんな願いが まだ許されるなら なんとかもう少し歩き続けるよ こんな時代を  ひとつずつ叶えたい 祈っては隠した夢達を  やっと笑えた後は決まって 残酷な現実が頬を 叩きに来るね  それでも未来は 明るいものだって 君が信じていたいと言う限り 僕はここに居て 叶え続けるから 必要なくなった時にはどうか きっぱり捨てて  輝く未来が この腐敗の中に もしもあるのなら君と見てみたい こんな願いが まだ許されるなら なんとかもう少し歩き続けるよ こんな時代を  それでも未来は 明るいものだって 君が信じていたいと言う限り 僕はここに居て 叶え続けるから 必要なくなった時にはどうか 同情しないで  きっぱり捨てて  きっぱり捨てて浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumiひとつずつ返したい たくさんのありがとう達を ひとつずつ許したい 置き去りにして来た過去達を  泣いたりしたね 憎らしいほど それでも最後の小指外せなかった  輝く未来が この腐敗の中に もしもあるのなら君と見てみたい こんな願いが まだ許されるなら なんとかもう少し歩き続けるよ こんな時代を  ひとつずつ叶えたい 祈っては隠した夢達を  やっと笑えた後は決まって 残酷な現実が頬を 叩きに来るね  それでも未来は 明るいものだって 君が信じていたいと言う限り 僕はここに居て 叶え続けるから 必要なくなった時にはどうか きっぱり捨てて  輝く未来が この腐敗の中に もしもあるのなら君と見てみたい こんな願いが まだ許されるなら なんとかもう少し歩き続けるよ こんな時代を  それでも未来は 明るいものだって 君が信じていたいと言う限り 僕はここに居て 叶え続けるから 必要なくなった時にはどうか 同情しないで  きっぱり捨てて  きっぱり捨てて
The GIFT鳥たちは祝福のさえずり 花びらは祝いのシャワー その先に見えるのは愛するあの人  これまでの記憶が一気に 蘇って胸締め付ける 決して平坦な道のりじゃなかったね  今日から2人は新しい人生の階段を登る 一歩一歩大切に踏みしめて行こうと 誓い合った 永遠に  乗り越えた全ての悲しみや涙は このためだったんだと今ならわかるから  今日から2人はお互いを世界で1番幸せに するために生きて行くんだよ だってこの愛は神様からの世界にひとつの ギフト  鳥たちは祝福のさえずり 花びらは祝いのシャワー その先に見えるのは愛するあの人浜崎あゆみayumi hamasakiJJ Lin鳥たちは祝福のさえずり 花びらは祝いのシャワー その先に見えるのは愛するあの人  これまでの記憶が一気に 蘇って胸締め付ける 決して平坦な道のりじゃなかったね  今日から2人は新しい人生の階段を登る 一歩一歩大切に踏みしめて行こうと 誓い合った 永遠に  乗り越えた全ての悲しみや涙は このためだったんだと今ならわかるから  今日から2人はお互いを世界で1番幸せに するために生きて行くんだよ だってこの愛は神様からの世界にひとつの ギフト  鳥たちは祝福のさえずり 花びらは祝いのシャワー その先に見えるのは愛するあの人
The Show Must Go On今日も逢えたね大好きなその笑顔 今日も聴けたね大好きなその声 時代がどれだけ変化し続けても ずっと変わらないものがここには ひとつあるから  The show must go oh!!! Yeah yeah yeah yeah  春の息吹きを感じ 街が柔らかくなる頃僕らは 君達に会うための 旅を始める準備終えている 夏の終わりを一緒に 感じるまで  今日も逢えたね大好きなその笑顔 今日も聴けたね大好きなその声 時代がどれだけ変化し続けても ずっと変わらないものがここには ひとつあるから  The show must go oh!!! Yeah yeah yeah yeah  秋が色づき始め 街が切なくなる頃また僕らは 君達と新しい時を 始めるため走り出す せわしなくだけど 微笑み抱きしめて  今日も逢えたね大好きなその笑顔 今日も聴けたね大好きなその声 時代がどれだけ変化し続けても ずっと変わらないものがここには ひとつあるから  今日も逢えたね大好きなその笑顔 今日も聴けたね大好きなその声 時代がどれだけ変化し続けても ずっと変わらないものがここには ひとつあるから  The show must go oh!!! Yeah yeah yeah yeah浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Komuro今日も逢えたね大好きなその笑顔 今日も聴けたね大好きなその声 時代がどれだけ変化し続けても ずっと変わらないものがここには ひとつあるから  The show must go oh!!! Yeah yeah yeah yeah  春の息吹きを感じ 街が柔らかくなる頃僕らは 君達に会うための 旅を始める準備終えている 夏の終わりを一緒に 感じるまで  今日も逢えたね大好きなその笑顔 今日も聴けたね大好きなその声 時代がどれだけ変化し続けても ずっと変わらないものがここには ひとつあるから  The show must go oh!!! Yeah yeah yeah yeah  秋が色づき始め 街が切なくなる頃また僕らは 君達と新しい時を 始めるため走り出す せわしなくだけど 微笑み抱きしめて  今日も逢えたね大好きなその笑顔 今日も聴けたね大好きなその声 時代がどれだけ変化し続けても ずっと変わらないものがここには ひとつあるから  今日も逢えたね大好きなその笑顔 今日も聴けたね大好きなその声 時代がどれだけ変化し続けても ずっと変わらないものがここには ひとつあるから  The show must go oh!!! Yeah yeah yeah yeah
the next LOVELalala.....  ママの鏡の前には とびっきり魅力的で 幼いアタシでさえも 夢中になる何かがあった  目に見えないものを 信じられたのは いつが最後だった? 目に見えるものだけ 信じられるアタシは 大人になった?  ママはよく言っていたわ 'あなたは美しいから、 王子様が眠りから覚ませる キスをしに来る'って  自分の事を 好きでいられたのは いつが最後だった? 自分の事を 恨むようになった アタシは大人になった?  愛とかって言うものって 例えばどんな場所で どんな形して いくらで売っているの? ねぇ貴女はどこで買ったの?  Lalala.....浜崎あゆみayumi hamasakiTimothy WellardLalala.....  ママの鏡の前には とびっきり魅力的で 幼いアタシでさえも 夢中になる何かがあった  目に見えないものを 信じられたのは いつが最後だった? 目に見えるものだけ 信じられるアタシは 大人になった?  ママはよく言っていたわ 'あなたは美しいから、 王子様が眠りから覚ませる キスをしに来る'って  自分の事を 好きでいられたのは いつが最後だった? 自分の事を 恨むようになった アタシは大人になった?  愛とかって言うものって 例えばどんな場所で どんな形して いくらで売っているの? ねぇ貴女はどこで買ったの?  Lalala.....
Shake ItO-Lailaila O-Lailaila O-Lailaila O-Lai (I love girls)  清く正しく美しくて ずるくて気まぐれで新しいもの好き  わかりやすくてわかりにくくて そんなとこがたまらなく大好きだわ  (もっと)謙虚に (もっと)顕著に (もっと)激しく乱れて Hey, girls!  (まだまだ)謙虚に (まだまだ)顕著に (まだまだ)激しく乱れて Hey, girls!!!  女の子には女の子しか使えない魔法があるのよ カウントしたら一緒にきてね 天国へそう 1.2.3.4  shake it (2 more) shake it shake it lala (c'mon babe) shake it (2 more) shake it shake it lala  O-Lailaila O-Lailaila O-Lailaila O-Lai (I love girls)  単純で簡単な事を難しく 魅せる才能に見とれていたら  難しく手間取った事を簡単に 魅せるのもうまいなんて愛してる  (もっと)聞かせて (もっと)行かせて (もっと)自由になれるわ Hey, girls?  (まだまだ)聞かせて (まだまだ)行かせて (まだまだ)自由になれるわ Hey, girls???  女の子には女の子しか解らない秘密があるのよ カウントしたら一緒にきてね 天国へそう 1.2.3.4  shake it (2 more) shake it shake it lala (one more time) shake it (2 more) shake it shake it lala  私よりあの子の方が愛されているなんて 口にしてくれなくてもわかってるわ  女の子には女の子しか使えない魔法があるのよ カウントしたら一緒にきてね 天国へそう 1.2.3.4  女の子には女の子しか解らない秘密があるのよ カウントしたら一緒にきてね 天国へそう 1.2.3.4  shake it (2 more) shake it shake it lala (c'mon babe) shake it (2 more) shake it shake it lala  shake it (2 more) shake it shake it lala (one more time) shake it (2 more) shake it shake it lala  O-Lailaila O-Lailaila O-Lailaila O-Lai (I love girls)浜崎あゆみayumi hamasakiBOUNCEBACKO-Lailaila O-Lailaila O-Lailaila O-Lai (I love girls)  清く正しく美しくて ずるくて気まぐれで新しいもの好き  わかりやすくてわかりにくくて そんなとこがたまらなく大好きだわ  (もっと)謙虚に (もっと)顕著に (もっと)激しく乱れて Hey, girls!  (まだまだ)謙虚に (まだまだ)顕著に (まだまだ)激しく乱れて Hey, girls!!!  女の子には女の子しか使えない魔法があるのよ カウントしたら一緒にきてね 天国へそう 1.2.3.4  shake it (2 more) shake it shake it lala (c'mon babe) shake it (2 more) shake it shake it lala  O-Lailaila O-Lailaila O-Lailaila O-Lai (I love girls)  単純で簡単な事を難しく 魅せる才能に見とれていたら  難しく手間取った事を簡単に 魅せるのもうまいなんて愛してる  (もっと)聞かせて (もっと)行かせて (もっと)自由になれるわ Hey, girls?  (まだまだ)聞かせて (まだまだ)行かせて (まだまだ)自由になれるわ Hey, girls???  女の子には女の子しか解らない秘密があるのよ カウントしたら一緒にきてね 天国へそう 1.2.3.4  shake it (2 more) shake it shake it lala (one more time) shake it (2 more) shake it shake it lala  私よりあの子の方が愛されているなんて 口にしてくれなくてもわかってるわ  女の子には女の子しか使えない魔法があるのよ カウントしたら一緒にきてね 天国へそう 1.2.3.4  女の子には女の子しか解らない秘密があるのよ カウントしたら一緒にきてね 天国へそう 1.2.3.4  shake it (2 more) shake it shake it lala (c'mon babe) shake it (2 more) shake it shake it lala  shake it (2 more) shake it shake it lala (one more time) shake it (2 more) shake it shake it lala  O-Lailaila O-Lailaila O-Lailaila O-Lai (I love girls)
Shape of love愛ってどんな形でどんな色しているかな もしもそうして見えたり触れたりできるものなら  きっとこんな複雑じゃなく もっと楽なのにね  それでもねまた人を愛して 傷ついてって繰り返すよ 涙はいつの日にか最後に 意味を持たせてくれるからと  それとも愛は形や色がないから良いのかな  きっとだから尊いのかな もっと求めるのかな  愛しているのひと言だけで 何もかもが大丈夫で どんな事でも乗り越えられる そんな魔法の力があるよ  それでもねまた人を愛して 傷ついてって繰り返すよ 涙はいつの日にか最後に 意味を持たせてくれるからと  愛しているのひと言だけで 何もかもが大丈夫で どんな事でも乗り越えられる そんな魔法の力があるよ浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi愛ってどんな形でどんな色しているかな もしもそうして見えたり触れたりできるものなら  きっとこんな複雑じゃなく もっと楽なのにね  それでもねまた人を愛して 傷ついてって繰り返すよ 涙はいつの日にか最後に 意味を持たせてくれるからと  それとも愛は形や色がないから良いのかな  きっとだから尊いのかな もっと求めるのかな  愛しているのひと言だけで 何もかもが大丈夫で どんな事でも乗り越えられる そんな魔法の力があるよ  それでもねまた人を愛して 傷ついてって繰り返すよ 涙はいつの日にか最後に 意味を持たせてくれるからと  愛しているのひと言だけで 何もかもが大丈夫で どんな事でも乗り越えられる そんな魔法の力があるよ
SIGNALGOLD LYLIC新しいドア開けて知らない場所へ出て しまっても私は私だと言い切るから そこがどんな場所でも生き抜いてみせるよ 一生に一度の戦い挑むため  過去はきっと現在(いま)とは比べものにならない だけど現在に未来が勝てるわけがないさ  次の信号青になったら 走り出すことに決めたんだ 黄色になって赤で止まって 心の準備はいいかい?  周りの雑音には もう聞き飽きたから わかってくれる人はたった一人でいい 好きなモノは残さす食べ尽くしてしまって 嫌いなモノは全てどこかへ捨ててしまおう  楽しかったよ いつかもうずっと昔の話になるけれど 思い出なんて いつも都合のいい様に蘇るじゃない  今なら言える深呼吸して 胸を張って自信をもって 立ち止まってるヒマなんてない 私には時間がない  過去はきっと現在(いま)とは比べものにならない だけど現在に未来が勝てるわけがないさ 次の信号青になったら 走り出すことに決めたんだ 黄色になって赤で止まって 心の準備はいいかい? 今なら言える深呼吸して 胸を張って自信をもって 立ち止まってるヒマなんてない 私には時間がないGOLD LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ桑原秀明新しいドア開けて知らない場所へ出て しまっても私は私だと言い切るから そこがどんな場所でも生き抜いてみせるよ 一生に一度の戦い挑むため  過去はきっと現在(いま)とは比べものにならない だけど現在に未来が勝てるわけがないさ  次の信号青になったら 走り出すことに決めたんだ 黄色になって赤で止まって 心の準備はいいかい?  周りの雑音には もう聞き飽きたから わかってくれる人はたった一人でいい 好きなモノは残さす食べ尽くしてしまって 嫌いなモノは全てどこかへ捨ててしまおう  楽しかったよ いつかもうずっと昔の話になるけれど 思い出なんて いつも都合のいい様に蘇るじゃない  今なら言える深呼吸して 胸を張って自信をもって 立ち止まってるヒマなんてない 私には時間がない  過去はきっと現在(いま)とは比べものにならない だけど現在に未来が勝てるわけがないさ 次の信号青になったら 走り出すことに決めたんだ 黄色になって赤で止まって 心の準備はいいかい? 今なら言える深呼吸して 胸を張って自信をもって 立ち止まってるヒマなんてない 私には時間がない
SecretGOLD LYLICすれ違う少女達 眩しくて目をそらした 無邪気なままの 子供のような 自由な羽を持っていた  暗闇の向こう側 光射す場所を求め ひとつ残った 翼広げても 真実にだけ届かない  そこから見る私の姿は どんな風に映っていますか こんなこんないつわりだらけの 日々を笑い飛ばして下さい 手遅れになるその前に  飛ぶ事に疲れても 羽下ろす勇気もない もしも願いが ひとつ叶うなら いっそここから連れ出して  今もここで私は変わらず 居場所をずっと探しています どうかどうかあなたにだけは この想いが伝わりますように 欲しい物など他にない  そこから見る私の姿は どんな風に映っていますか こんなこんないつわりだらけの 日々を笑い飛ばして下さい  今もここで私は変わらず 居場所をずっと探しています どうかどうかあなたにだけは この想いが伝わりますように 欲しい物など他にないGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumiすれ違う少女達 眩しくて目をそらした 無邪気なままの 子供のような 自由な羽を持っていた  暗闇の向こう側 光射す場所を求め ひとつ残った 翼広げても 真実にだけ届かない  そこから見る私の姿は どんな風に映っていますか こんなこんないつわりだらけの 日々を笑い飛ばして下さい 手遅れになるその前に  飛ぶ事に疲れても 羽下ろす勇気もない もしも願いが ひとつ叶うなら いっそここから連れ出して  今もここで私は変わらず 居場所をずっと探しています どうかどうかあなたにだけは この想いが伝わりますように 欲しい物など他にない  そこから見る私の姿は どんな風に映っていますか こんなこんないつわりだらけの 日々を笑い飛ばして下さい  今もここで私は変わらず 居場所をずっと探しています どうかどうかあなたにだけは この想いが伝わりますように 欲しい物など他にない
SEASONSPLATINA LYLIC今年もひとつ季節が巡って 思い出はまた遠くなった 曖昧だった夢と現実の 境界線は濃くなった  それでもいつか君に話した 夢に嘘はひとつもなかった La La-i  今日がとても楽しいと 明日もきっと楽しくて そんな日々が続いてく そう思っていたあの頃  繰り返してく毎日に少し 物足りなさを感じながら  不自然な時代のせいだよと 先回りして諦めていた La La-i  今日がとても悲しくて 明日もしも泣いていても そんな日々もあったねと 笑える日が来るだろう  幾度巡り巡りゆく 限りある季節(とき)の中に 僕らは今生きていて そして何を見つけるだろうPLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiD・A・I今年もひとつ季節が巡って 思い出はまた遠くなった 曖昧だった夢と現実の 境界線は濃くなった  それでもいつか君に話した 夢に嘘はひとつもなかった La La-i  今日がとても楽しいと 明日もきっと楽しくて そんな日々が続いてく そう思っていたあの頃  繰り返してく毎日に少し 物足りなさを感じながら  不自然な時代のせいだよと 先回りして諦めていた La La-i  今日がとても悲しくて 明日もしも泣いていても そんな日々もあったねと 笑える日が来るだろう  幾度巡り巡りゆく 限りある季節(とき)の中に 僕らは今生きていて そして何を見つけるだろう
JEWELGOLD LYLIC灰色の四角い空の下を今日も あらゆる欲望が埋め尽くす その中で光を見失わず前を 向いて歩けるのはいつも君が  この街の片隅にも汚(けが)れのない ものが残っている事 教えてくれるから  疲れ果てた体で眠りについた君を 僕は息をひそめて見ていた 世界中でただひとり僕だけが知っている 無防備で愛しい横顔  当たり前のように陽射しが降り注ぎ 優しい風揺れたある日の事  僕の中で何かがそっと強く 確かに変わって行くのを ひとり感じていた  悲しくなんかないのに涙がこぼれたのは 君の想いが痛いくらいに 僕の胸の奥のキズ跡に染み込んで 優しさに変えてくれたから  もしも君が深い悲しみに出会ったら 僕にもわけてくれるといいな その笑顔のためなら何だって出来るだろう 僕の大切な宝物 僕の大切な宝物GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi灰色の四角い空の下を今日も あらゆる欲望が埋め尽くす その中で光を見失わず前を 向いて歩けるのはいつも君が  この街の片隅にも汚(けが)れのない ものが残っている事 教えてくれるから  疲れ果てた体で眠りについた君を 僕は息をひそめて見ていた 世界中でただひとり僕だけが知っている 無防備で愛しい横顔  当たり前のように陽射しが降り注ぎ 優しい風揺れたある日の事  僕の中で何かがそっと強く 確かに変わって行くのを ひとり感じていた  悲しくなんかないのに涙がこぼれたのは 君の想いが痛いくらいに 僕の胸の奥のキズ跡に染み込んで 優しさに変えてくれたから  もしも君が深い悲しみに出会ったら 僕にもわけてくれるといいな その笑顔のためなら何だって出来るだろう 僕の大切な宝物 僕の大切な宝物
July 1stGOLD LYLIC青い空が少しずつ オレンジ色に傾いて やがてそれが混ざり合い 街を深く染めていく  君は泣いていたの? ボクは振り向かずにいた  明日晴れたら あの海へ行こう 昨日流した涙の痛みを 優しさに変えて  頭上にはただ風が吹き 雲の切れ間光射し 寄せて返す波音に 全て洗い流される  永く永い探し物を 見付けた気分さ  明日晴れたら 君に会いに行こう そうさ明日も明後日もずっと ずっと一緒にいよう  明日がもしも 雨だったとしても 君に会いに行こう そしてこの歌を 君にあげる  明日晴れたら あの海へ行こう 昨日流した涙の痛みは 優しさへと  明日晴れたら 君に会いに行こう そうさ明日も明後日も ずっと一緒にいよう  lalalalalalala…GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA+D・A・I青い空が少しずつ オレンジ色に傾いて やがてそれが混ざり合い 街を深く染めていく  君は泣いていたの? ボクは振り向かずにいた  明日晴れたら あの海へ行こう 昨日流した涙の痛みを 優しさに変えて  頭上にはただ風が吹き 雲の切れ間光射し 寄せて返す波音に 全て洗い流される  永く永い探し物を 見付けた気分さ  明日晴れたら 君に会いに行こう そうさ明日も明後日もずっと ずっと一緒にいよう  明日がもしも 雨だったとしても 君に会いに行こう そしてこの歌を 君にあげる  明日晴れたら あの海へ行こう 昨日流した涙の痛みは 優しさへと  明日晴れたら 君に会いに行こう そうさ明日も明後日も ずっと一緒にいよう  lalalalalalala…
Sweet Season儚く咲き誇る 桜に包まれた 春の日 僕らはまだ はにかんでた  刹那に照りつける 太陽を感じた 夏の日 僕らは夢中で輝いてたね  そうどんな季節も一緒だった  今そこで光っている涙はあなたが 自分に負けなかったって証だったり 今そこで光っている笑顔はあなたの しあわせの証 きらきらきら  舞い散る落ち葉に 切なさ隠せない 秋の日 僕らは少し弱かったね  凍える寒さに 指先が震えた 冬の日 僕らは心温めあったよね  そうどんな季節も乗り越えてきた  今あなたは歩き出す少しだけ後ろ 振り返って懐かしんで微笑んだ後 今あなたは歩き出す希望に満ちた 未来が見える きらきらきら  今そこで光っている涙はあなたが 自分に負けなかったって証だったり 今そこで光っている笑顔はあなたの しあわせの証 きらきらきら  きらきらきら浜崎あゆみayumi hamasakiNoriyuki Makihara儚く咲き誇る 桜に包まれた 春の日 僕らはまだ はにかんでた  刹那に照りつける 太陽を感じた 夏の日 僕らは夢中で輝いてたね  そうどんな季節も一緒だった  今そこで光っている涙はあなたが 自分に負けなかったって証だったり 今そこで光っている笑顔はあなたの しあわせの証 きらきらきら  舞い散る落ち葉に 切なさ隠せない 秋の日 僕らは少し弱かったね  凍える寒さに 指先が震えた 冬の日 僕らは心温めあったよね  そうどんな季節も乗り越えてきた  今あなたは歩き出す少しだけ後ろ 振り返って懐かしんで微笑んだ後 今あなたは歩き出す希望に満ちた 未来が見える きらきらきら  今そこで光っている涙はあなたが 自分に負けなかったって証だったり 今そこで光っている笑顔はあなたの しあわせの証 きらきらきら  きらきらきら
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Sweet scar柔らかく力強く 君を包める僕になりたい  気付けばもう街の色が変わったね 眩しいあの季節通り過ぎたね  たくさんの夜を乗り越えたね 泣いてたり笑ってたりしてね  そうやってなんとかなんだけどね 歩き続けて来たよね  柔らかく力強く 君を包める僕になりたい 大丈夫って何度でも 君が微笑むまで伝えたい  冷たい風が距離を近付けるね あの頃より笑顔ずっと増えたね  おはようって毎日言えるからね おやすみはもう悲しくないね  今だってなんとかなんだけどね 今日も2人で生きたね  繋いでた2人の手が 離れて行くのを感じたとき 愛してるの意味を僕は 少しわかったような気がしてる  柔らかく力強く 君を包める僕になりたい 大丈夫って何度でも 君が微笑むまで伝えたい  繋いでた2人の手が 離れて行くのを感じたとき 愛してるの意味を僕は 少しわかったような気がしてる浜崎あゆみayumi hamasakiD・A・I柔らかく力強く 君を包める僕になりたい  気付けばもう街の色が変わったね 眩しいあの季節通り過ぎたね  たくさんの夜を乗り越えたね 泣いてたり笑ってたりしてね  そうやってなんとかなんだけどね 歩き続けて来たよね  柔らかく力強く 君を包める僕になりたい 大丈夫って何度でも 君が微笑むまで伝えたい  冷たい風が距離を近付けるね あの頃より笑顔ずっと増えたね  おはようって毎日言えるからね おやすみはもう悲しくないね  今だってなんとかなんだけどね 今日も2人で生きたね  繋いでた2人の手が 離れて行くのを感じたとき 愛してるの意味を僕は 少しわかったような気がしてる  柔らかく力強く 君を包める僕になりたい 大丈夫って何度でも 君が微笑むまで伝えたい  繋いでた2人の手が 離れて行くのを感じたとき 愛してるの意味を僕は 少しわかったような気がしてる
Sky high幸せな夢を見たその後の現実が不安なら 信じてる今を失うかもって怯えているのなら  誓ったあの約束を思い出してみて 伝えた言葉は全ていつまでも真実のままだよ  風より早く空よりも高く 今の僕らに不可能はなくて 今目の前を飛ぶ鳥のように 君を連れて羽ばたいて行くから  踏み出すのは相変わらずこわくて勇気がいるよね おんなじこと繰り返してしまうんじゃないかとかってね  強さを2人分持って行くから例えば 優しさ2人分持っていてくれたら大丈夫だね  輝きながら乗り越えて行こう 君に見せたいよ虹の向こう側 足元に舞う花びらがふわり 優しく教えてる 夢の続きを  風より早く空よりも高く 今の僕らに不可能はなくて 今目の前を飛ぶ鳥のように 君を連れて羽ばたいて行くんだ  輝きながら乗り越えて行こう 君に見せたいよ虹の向こう側 足元に舞う花びらがふわり 優しく教えてる 夢の続きを  優しく教えてる 夢の続きを浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi幸せな夢を見たその後の現実が不安なら 信じてる今を失うかもって怯えているのなら  誓ったあの約束を思い出してみて 伝えた言葉は全ていつまでも真実のままだよ  風より早く空よりも高く 今の僕らに不可能はなくて 今目の前を飛ぶ鳥のように 君を連れて羽ばたいて行くから  踏み出すのは相変わらずこわくて勇気がいるよね おんなじこと繰り返してしまうんじゃないかとかってね  強さを2人分持って行くから例えば 優しさ2人分持っていてくれたら大丈夫だね  輝きながら乗り越えて行こう 君に見せたいよ虹の向こう側 足元に舞う花びらがふわり 優しく教えてる 夢の続きを  風より早く空よりも高く 今の僕らに不可能はなくて 今目の前を飛ぶ鳥のように 君を連れて羽ばたいて行くんだ  輝きながら乗り越えて行こう 君に見せたいよ虹の向こう側 足元に舞う花びらがふわり 優しく教えてる 夢の続きを  優しく教えてる 夢の続きを
SCARGOLD LYLIC初めて涙を見た日は 何も出来ずに ただただ 手を握りました  泣き疲れて 眠りかけた頃 僕の方を見て“ごめんね”と つぶやいて少し笑いました  そんなあなたでした  さよならさえ上手に 伝えられなかったのは また会えるような気が したから それとも…  初めて叱られたあの日は 何も言えずに ただただ うつむきました  あなたはひとり背を向け 部屋を 出て行きました そして心に同じ傷を作りました  そんなふたりでした  今日もどこかで出会い 解り合えた者達 別れゆく物語 繰り返されます  さよならさえ上手に 伝えられなかったのは また会えるような気が したから それとも…  今日もどこかで出会い 解り合えた者達 別れゆく物語 繰り返されますGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKunio Tago初めて涙を見た日は 何も出来ずに ただただ 手を握りました  泣き疲れて 眠りかけた頃 僕の方を見て“ごめんね”と つぶやいて少し笑いました  そんなあなたでした  さよならさえ上手に 伝えられなかったのは また会えるような気が したから それとも…  初めて叱られたあの日は 何も言えずに ただただ うつむきました  あなたはひとり背を向け 部屋を 出て行きました そして心に同じ傷を作りました  そんなふたりでした  今日もどこかで出会い 解り合えた者達 別れゆく物語 繰り返されます  さよならさえ上手に 伝えられなかったのは また会えるような気が したから それとも…  今日もどこかで出会い 解り合えた者達 別れゆく物語 繰り返されます
Startin'GOLD LYLIC一体何の為に自分を恥じたりして ねぇその先には何があるの 僕はまっすぐすぎてすぐにぶつかる君の その歩き方がとても好きだけど  (Dreamin' Startin') いつでも始められる (Dreamin' Startin') 終わりにだってできる (Dreamin' Startin') 準備が整ったら (Dreamin' Startin') あとは君次第  答えなんてない 誰も教えてくれない もしどこかにあるとしたら 君はもう手にしてる 貫くって決めたんなら 思いきり胸張って 顔を上げる事  他の誰かと君を比べてみたところで 基準が違うし何の意味も無い  (Dreamin' Startin') 君はこの世にひとり (Dreamin' Startin') 君の代わりはいない (Dreamin' Startin') それでもためらうんなら (Dreamin' Startin') それこそ君次第  答えなんてない そんなのどこにもない ただ今この瞬間だけは 二度と戻らない 信じるって決めたんなら 理想と違う答えも 受け止める事  答えなんてない 誰も教えてくれない もしどこかにあるとしたら 君はもう手にしてる 貫くって決めたんなら 思いきり胸張って 顔を上げる事  答えなんてない そんなのどこにもない ただ今この瞬間だけは 二度と戻らない 信じるって決めたんなら 理想と違う答えも 受け止める事GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhiro Hara一体何の為に自分を恥じたりして ねぇその先には何があるの 僕はまっすぐすぎてすぐにぶつかる君の その歩き方がとても好きだけど  (Dreamin' Startin') いつでも始められる (Dreamin' Startin') 終わりにだってできる (Dreamin' Startin') 準備が整ったら (Dreamin' Startin') あとは君次第  答えなんてない 誰も教えてくれない もしどこかにあるとしたら 君はもう手にしてる 貫くって決めたんなら 思いきり胸張って 顔を上げる事  他の誰かと君を比べてみたところで 基準が違うし何の意味も無い  (Dreamin' Startin') 君はこの世にひとり (Dreamin' Startin') 君の代わりはいない (Dreamin' Startin') それでもためらうんなら (Dreamin' Startin') それこそ君次第  答えなんてない そんなのどこにもない ただ今この瞬間だけは 二度と戻らない 信じるって決めたんなら 理想と違う答えも 受け止める事  答えなんてない 誰も教えてくれない もしどこかにあるとしたら 君はもう手にしてる 貫くって決めたんなら 思いきり胸張って 顔を上げる事  答えなんてない そんなのどこにもない ただ今この瞬間だけは 二度と戻らない 信じるって決めたんなら 理想と違う答えも 受け止める事
still aloneGOLD LYLIC君は今どこを歩いて 何を見つめてるの? いつか話してくれた夢 追い続けているの?  未来を語る横顔 とても好きだったから  その夢守って行くためには 私がいちゃいけなかった  君はいつもこんな場所で こんな景色を見て どれ位の不安と迷いと 戦ってたの?  ひとりになって初めて わかる事が多くて  この手を離さずにいれば どこまででも行ける気がした  同じ道歩いて行くと 疑う事もなく信じた  どうしてそれなのに私は  どうしてそれなのに私は  だけど私は  約束は覚えているの 忘れた日はないのGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA君は今どこを歩いて 何を見つめてるの? いつか話してくれた夢 追い続けているの?  未来を語る横顔 とても好きだったから  その夢守って行くためには 私がいちゃいけなかった  君はいつもこんな場所で こんな景色を見て どれ位の不安と迷いと 戦ってたの?  ひとりになって初めて わかる事が多くて  この手を離さずにいれば どこまででも行ける気がした  同じ道歩いて行くと 疑う事もなく信じた  どうしてそれなのに私は  どうしてそれなのに私は  だけど私は  約束は覚えているの 忘れた日はないの
Step by stepGOLD LYLIC足りないモノならとっくにあるから 失う事なんて何にもこわくない  小さな夢ならば叶わないだろう 大きな夢だから今まだ走ってるんだろう  もう一歩って 例えばそれが最後の 一歩になっても悔やまないように もう一歩って 踏み出す僕らの勇気は 100歩分以上の意味を持つから  無いものいつまで数えてるより 有るものいくつ気付けるかだよ  ひとりじゃ想像も出来なかっただろう 一緒にいることでほら無限の可能性に  あと一歩って どれだけカッコ悪くって 笑われてたって諦めない あと一歩って 踏ん張る僕らの心が 世界を動かすチカラになる  もう一歩って 例えばそれが最後の 一歩になっても悔やまないように もう一歩って 踏み出す僕らの勇気は 100歩分以上の意味を持つから  あと一歩って どれだけカッコ悪くって 笑われてたって諦めない あと一歩って 踏ん張る僕らの心が 世界を動かすチカラになるGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi足りないモノならとっくにあるから 失う事なんて何にもこわくない  小さな夢ならば叶わないだろう 大きな夢だから今まだ走ってるんだろう  もう一歩って 例えばそれが最後の 一歩になっても悔やまないように もう一歩って 踏み出す僕らの勇気は 100歩分以上の意味を持つから  無いものいつまで数えてるより 有るものいくつ気付けるかだよ  ひとりじゃ想像も出来なかっただろう 一緒にいることでほら無限の可能性に  あと一歩って どれだけカッコ悪くって 笑われてたって諦めない あと一歩って 踏ん張る僕らの心が 世界を動かすチカラになる  もう一歩って 例えばそれが最後の 一歩になっても悔やまないように もう一歩って 踏み出す僕らの勇気は 100歩分以上の意味を持つから  あと一歩って どれだけカッコ悪くって 笑われてたって諦めない あと一歩って 踏ん張る僕らの心が 世界を動かすチカラになる
STEP youGOLD LYLICどうって事ない会話のやり取り ふとした瞬間に見せる仕草 忘れないようにって思わなくても あたしの中のどこかがちゃんと wow oh oh oh oh no no no no 覚えてる YOU and ME  SO 1.2.3.4 ひとつずつ 1.2 STEP you そうやって 君の事を知って行きたいの  1.2.3.4 ひとつずつ 1.2 STEP you そうやって もう誰にも止められなくなってく  WOW WOW SO WOW WOW oh WOW WOW SO WOW WOW  1.2.3.4 YOU and ME?  今頃どこで何しているかな なんて思ったその後すぐに 例えばほんのちょっとでいいから あたしの事を想い出してって wow oh oh oh oh no no no no 願ったの YOU and ME  SO 1.2.3.4 いつからか 1.2 STEP you そのうち 欲張りになってくあたしがいて  1.2.3.4 いつからか 1.2 STEP you そのうち 笑顔独り占めしたくなるかな  WOW WOW SO WOW WOW oh WOW WOW SO WOW WOW  理想と現実の差は あまりにも激しくて とめどなく開くばかり oh yeah yeah yeah  このへんで諦める? それともがんばっちゃう? oh yeah yeah yeah yeah yeah yeah yeah yeah  SO 1.2.3.4 YOU and ME?  SO 1.2.3.4 ひとつずつ 1.2 STEP you そうやって 君の事を知って行きたいの  1.2.3.4 ひとつずつ 1.2 STEP you そうやって もう誰にも止められなくなってく  SO 1.2.3.4 いつからか 1.2 STEP you そのうち 欲張りになってくあたしがいて  1.2.3.4 いつからか 1.2 STEP you そのうち 笑顔独り占めしたくなるかな  WOW WOW SO WOW WOW oh WOW WOW SO WOW WOW WOW WOW SO WOW WOW oh WOW WOW SO WOW WOW  1.2.3.4 YOU and ME?GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhiro Haraどうって事ない会話のやり取り ふとした瞬間に見せる仕草 忘れないようにって思わなくても あたしの中のどこかがちゃんと wow oh oh oh oh no no no no 覚えてる YOU and ME  SO 1.2.3.4 ひとつずつ 1.2 STEP you そうやって 君の事を知って行きたいの  1.2.3.4 ひとつずつ 1.2 STEP you そうやって もう誰にも止められなくなってく  WOW WOW SO WOW WOW oh WOW WOW SO WOW WOW  1.2.3.4 YOU and ME?  今頃どこで何しているかな なんて思ったその後すぐに 例えばほんのちょっとでいいから あたしの事を想い出してって wow oh oh oh oh no no no no 願ったの YOU and ME  SO 1.2.3.4 いつからか 1.2 STEP you そのうち 欲張りになってくあたしがいて  1.2.3.4 いつからか 1.2 STEP you そのうち 笑顔独り占めしたくなるかな  WOW WOW SO WOW WOW oh WOW WOW SO WOW WOW  理想と現実の差は あまりにも激しくて とめどなく開くばかり oh yeah yeah yeah  このへんで諦める? それともがんばっちゃう? oh yeah yeah yeah yeah yeah yeah yeah yeah  SO 1.2.3.4 YOU and ME?  SO 1.2.3.4 ひとつずつ 1.2 STEP you そうやって 君の事を知って行きたいの  1.2.3.4 ひとつずつ 1.2 STEP you そうやって もう誰にも止められなくなってく  SO 1.2.3.4 いつからか 1.2 STEP you そのうち 欲張りになってくあたしがいて  1.2.3.4 いつからか 1.2 STEP you そのうち 笑顔独り占めしたくなるかな  WOW WOW SO WOW WOW oh WOW WOW SO WOW WOW WOW WOW SO WOW WOW oh WOW WOW SO WOW WOW  1.2.3.4 YOU and ME?
StoryGOLD LYLIC出逢いは偶然なんかじゃない 事に出逢った時気付いたね それを心のどこかいつも 否定しなきゃと言い聞かせながら  もし2人のストーリーなら どんなに素敵だったろう ただこれだけは永遠に 2人きりのストーリーにならない  笑顔ですれ違うよ 知らない同士のように 背中で見つめ合いながら 君に幸あれとお互いに 祈って  思い出はまだヒリヒリする 優しすぎる時間だったから わかっているよ君も同じ 傷を負ってしまったんだよね  違う始まりのストーリー ならばどんなだったかな 少し夢に見たりした ストーリーは現実になったかな  この次の人生で 生まれ変わった時は 誰よりも早くお互いを 見つけ出してみせるからねと 笑って  笑顔ですれ違うよ 知らない同士のように 背中で見つめ合いながら 君に幸あれとお互いに  この次の人生で 生まれ変わった時は 誰よりも早くお互いを 見つけ出してみせるからねと 笑ってGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi出逢いは偶然なんかじゃない 事に出逢った時気付いたね それを心のどこかいつも 否定しなきゃと言い聞かせながら  もし2人のストーリーなら どんなに素敵だったろう ただこれだけは永遠に 2人きりのストーリーにならない  笑顔ですれ違うよ 知らない同士のように 背中で見つめ合いながら 君に幸あれとお互いに 祈って  思い出はまだヒリヒリする 優しすぎる時間だったから わかっているよ君も同じ 傷を負ってしまったんだよね  違う始まりのストーリー ならばどんなだったかな 少し夢に見たりした ストーリーは現実になったかな  この次の人生で 生まれ変わった時は 誰よりも早くお互いを 見つけ出してみせるからねと 笑って  笑顔ですれ違うよ 知らない同士のように 背中で見つめ合いながら 君に幸あれとお互いに  この次の人生で 生まれ変わった時は 誰よりも早くお互いを 見つけ出してみせるからねと 笑って
snowy kissGOLD LYLICサヨナラ 愛されて愛して くれた人 サヨナラ 愛されて愛して くれた人  沈んで行く太陽眺めてた どうか今はまだ夜の闇に 置き去りにしないでいて欲しいと 祈るほどに加速度を増した  次の迷える誰か照らし出す あの子だけはせめて笑っていて 月明かりが綺麗すぎるから 2人の傷が透けちゃって怖い  優しい嘘だなんていらないから せめて嘘なら本当の嘘ついてみせて  あなたの言葉に包まれたその後で あなたのしぐさが鋭く胸を刺した 抱き合って手を繋いで歩いていたのに ねぇ今日は離れて歩いた言葉もないままで  あなたの背中が泣いていた 手を伸ばした あなたは笑顔という仮面つけて振り向いた いつまでどこまで繰り返し引き返して 何度あと何度こうやって立ち止まるの  太陽がまた2人を照らすよ まるで何もなかったようだね ずっとそこにあったように見えて 結局どこにも何にもないね  気持ち伝え続けていく事が 想い続けていく事だって わかってたね わかってたのに 苦手だって出来ないままにした  優しい嘘だなんていらないから せめて嘘なら本当の嘘ついてみせて  サヨナラ 愛されて愛して くれた人 サヨナラ 愛されて愛して くれた人  あなたの瞳を見たら言えないと解ったから あなたの眠っているうちに頬にキスをするわ その後で足跡さえ残さないで消えて行くわ この雪が溶ける頃 2人の全て忘れて  サヨナラ愛されて愛してくれたあなた サヨナラ愛されて愛していた私 このまま雪よまだ止まないで降り積もって 2人が歩いて来た道のり見えなくなるまでGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Komuroサヨナラ 愛されて愛して くれた人 サヨナラ 愛されて愛して くれた人  沈んで行く太陽眺めてた どうか今はまだ夜の闇に 置き去りにしないでいて欲しいと 祈るほどに加速度を増した  次の迷える誰か照らし出す あの子だけはせめて笑っていて 月明かりが綺麗すぎるから 2人の傷が透けちゃって怖い  優しい嘘だなんていらないから せめて嘘なら本当の嘘ついてみせて  あなたの言葉に包まれたその後で あなたのしぐさが鋭く胸を刺した 抱き合って手を繋いで歩いていたのに ねぇ今日は離れて歩いた言葉もないままで  あなたの背中が泣いていた 手を伸ばした あなたは笑顔という仮面つけて振り向いた いつまでどこまで繰り返し引き返して 何度あと何度こうやって立ち止まるの  太陽がまた2人を照らすよ まるで何もなかったようだね ずっとそこにあったように見えて 結局どこにも何にもないね  気持ち伝え続けていく事が 想い続けていく事だって わかってたね わかってたのに 苦手だって出来ないままにした  優しい嘘だなんていらないから せめて嘘なら本当の嘘ついてみせて  サヨナラ 愛されて愛して くれた人 サヨナラ 愛されて愛して くれた人  あなたの瞳を見たら言えないと解ったから あなたの眠っているうちに頬にキスをするわ その後で足跡さえ残さないで消えて行くわ この雪が溶ける頃 2人の全て忘れて  サヨナラ愛されて愛してくれたあなた サヨナラ愛されて愛していた私 このまま雪よまだ止まないで降り積もって 2人が歩いて来た道のり見えなくなるまで
Sparkleほらそこでくすぶっている 可愛いBOYS達と  今夜だけはGIRLS達も 強がりはおやすみ  身体で感じて 心のままに  頭ん中の理性ばかり 優先しちゃうんでしょう  そんな時はただビートに 身を任せればいい  (身体で感じて)  眺めるだけじゃ 始まんない 君のものには ならない いつまでそこでそうやって 指をくわえてるつもり?  No No No... No No No... No No No... No No No... No No...  守りに入らないで 攻撃的に魅せてみて  可能だとか不可能だとか どこの誰のものさし  もっと大胆に 図々しいほど  後になって悔やむなんて ありきたりな話はナシ  聴こえてるこのビートに 従えば間違いない  (もっと大胆に)  中途半端じゃ 伝わんない 触れてみなきゃ 解んない いつまでそこでそうやって 怖じ気づいてるつもり?  No No No... No No No... No No No... No No No... No No... 眺めるだけじゃ 始まんない 君のものには ならない いつまでそこでそうやって 指をくわえてるつもり? 中途半端じゃ 伝わんない 触れてみなきゃ 解んない いつまでそこでそうやって 怖じ気づいてるつもり? No No No... No No No... No No No... No No No... No No...浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhiro Haraほらそこでくすぶっている 可愛いBOYS達と  今夜だけはGIRLS達も 強がりはおやすみ  身体で感じて 心のままに  頭ん中の理性ばかり 優先しちゃうんでしょう  そんな時はただビートに 身を任せればいい  (身体で感じて)  眺めるだけじゃ 始まんない 君のものには ならない いつまでそこでそうやって 指をくわえてるつもり?  No No No... No No No... No No No... No No No... No No...  守りに入らないで 攻撃的に魅せてみて  可能だとか不可能だとか どこの誰のものさし  もっと大胆に 図々しいほど  後になって悔やむなんて ありきたりな話はナシ  聴こえてるこのビートに 従えば間違いない  (もっと大胆に)  中途半端じゃ 伝わんない 触れてみなきゃ 解んない いつまでそこでそうやって 怖じ気づいてるつもり?  No No No... No No No... No No No... No No No... No No... 眺めるだけじゃ 始まんない 君のものには ならない いつまでそこでそうやって 指をくわえてるつもり? 中途半端じゃ 伝わんない 触れてみなきゃ 解んない いつまでそこでそうやって 怖じ気づいてるつもり? No No No... No No No... No No No... No No No... No No...
Zutto...GOLD LYLIC舞い落ちる粉雪が 君のまつげに降りて 泣いているような笑顔に 愛しさ募った  誰よりも幸せになって欲しい 心からそう思った それがもし例えばもし 一緒に叶えられるなら  ずっとずっと私だけの 恋でいて欲しいなんて ワガママすぎかな でもねきっと君が僕の 最後のたったひとりの 人だから  それなのに時々ふと どこかもの悲しいのは この雪と季節のせいに してしまおうかな  世界中が私達を残して どこか消えてしまったみたい だなんて言ったら君は きっと笑うんだろうね  ずっとずっと出逢った頃の 2人でいたいなんて 求めすぎてるかな でもねきっと君とだから それさえ叶うような 気がするよ  ずっとずっと私だけの 恋でいて欲しいなんて ワガママすぎかな  ずっとずっと出逢った頃の 2人でいたいなんて 求めすぎてるかな でもねきっと君とだから それさえ叶うような 気がするよGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKunio Tago舞い落ちる粉雪が 君のまつげに降りて 泣いているような笑顔に 愛しさ募った  誰よりも幸せになって欲しい 心からそう思った それがもし例えばもし 一緒に叶えられるなら  ずっとずっと私だけの 恋でいて欲しいなんて ワガママすぎかな でもねきっと君が僕の 最後のたったひとりの 人だから  それなのに時々ふと どこかもの悲しいのは この雪と季節のせいに してしまおうかな  世界中が私達を残して どこか消えてしまったみたい だなんて言ったら君は きっと笑うんだろうね  ずっとずっと出逢った頃の 2人でいたいなんて 求めすぎてるかな でもねきっと君とだから それさえ叶うような 気がするよ  ずっとずっと私だけの 恋でいて欲しいなんて ワガママすぎかな  ずっとずっと出逢った頃の 2人でいたいなんて 求めすぎてるかな でもねきっと君とだから それさえ叶うような 気がするよ
Sexy little things愛しているよってどういう事? 君が一番だよってどういう事? ねぇそんなに慣れた身振りと手つき 一体何度繰り返したら出来るの?  無意識ってとてもコワイものよね 気付いてない所が憎めないけど  オンナはいつも何にも知らなくって 潤んだ瞳で頷いてるだけだって (思っているなら) それは大きな間違い だってあなたはこの手のうえ  望む全てをってどういう事? 幸せにしてあげるってどういう事? ねぇそういうのって典型的な 自己満足だとかって呼ぶものなんじゃない?  与えられるだけが喜びじゃない 与え合う事それこそが ×××  オンナはいつも受け身な姿勢でいて 意思も欲望もない様に見せる事で (格好つけられる) 環境提供してるの つまりあなたはこの手のうえ  オンナはいつも何にも知らなくって 潤んだ瞳で頷いてるだけだって (思っているなら) それは大きな間違い だってあなたはこの手のひらのうえ  オンナはいつも受け身な姿勢でいて 意思も欲望もない様に見せる事で (格好つけられる) 環境提供してるの つまりあなたはこの手のうえ  hey!  オンナ心とナントカの空は 誰にも読めない浜崎あゆみayumi hamasakiYuta Nakano愛しているよってどういう事? 君が一番だよってどういう事? ねぇそんなに慣れた身振りと手つき 一体何度繰り返したら出来るの?  無意識ってとてもコワイものよね 気付いてない所が憎めないけど  オンナはいつも何にも知らなくって 潤んだ瞳で頷いてるだけだって (思っているなら) それは大きな間違い だってあなたはこの手のうえ  望む全てをってどういう事? 幸せにしてあげるってどういう事? ねぇそういうのって典型的な 自己満足だとかって呼ぶものなんじゃない?  与えられるだけが喜びじゃない 与え合う事それこそが ×××  オンナはいつも受け身な姿勢でいて 意思も欲望もない様に見せる事で (格好つけられる) 環境提供してるの つまりあなたはこの手のうえ  オンナはいつも何にも知らなくって 潤んだ瞳で頷いてるだけだって (思っているなら) それは大きな間違い だってあなたはこの手のひらのうえ  オンナはいつも受け身な姿勢でいて 意思も欲望もない様に見せる事で (格好つけられる) 環境提供してるの つまりあなたはこの手のうえ  hey!  オンナ心とナントカの空は 誰にも読めない
SEVEN DAYS WAR“Revolution” ノートに書きとめた言葉 明日をさえぎる壁 のり越えてゆくこと  割れたガラスの破片 机の上のナイフの傷 理由を話せないまま 閉ざされたドア叩いていた  すべてを壊すのではなく 何かを捜したいだけ すべてに背くのではなく 自分で選びたいだけ  Seven days war 闘うよ 僕たちの場所 この手でつかむまで Seven days war Get place to live ただ素直に生きるために  “Communication” 届かない声 つぶれたシューズ ちぎれたシャツ ルールと正しさの意味 わからないまま従えない  誰かと争うのではなく 自分をみつけたいだけ 誰かを憎むのではなく 想いを伝えたいだけ  Seven days war 闘うよ 僕たちの場所 誰にもゆずれない Seven days war Get place to live うつむかず生きるために  Seven days war 闘うよ 僕たちの場所 この手で So do it now Seven days war Get place to live ただ素直に生きるために  Seven days war 闘うよ 僕たちの場所 誰にも I'll never give up Seven days war Get place to live うつむかず生きるために  Seven days war 闘うよ ただ素直に生きるために浜崎あゆみMitsuko KomuroTetsuya_Komuro“Revolution” ノートに書きとめた言葉 明日をさえぎる壁 のり越えてゆくこと  割れたガラスの破片 机の上のナイフの傷 理由を話せないまま 閉ざされたドア叩いていた  すべてを壊すのではなく 何かを捜したいだけ すべてに背くのではなく 自分で選びたいだけ  Seven days war 闘うよ 僕たちの場所 この手でつかむまで Seven days war Get place to live ただ素直に生きるために  “Communication” 届かない声 つぶれたシューズ ちぎれたシャツ ルールと正しさの意味 わからないまま従えない  誰かと争うのではなく 自分をみつけたいだけ 誰かを憎むのではなく 想いを伝えたいだけ  Seven days war 闘うよ 僕たちの場所 誰にもゆずれない Seven days war Get place to live うつむかず生きるために  Seven days war 闘うよ 僕たちの場所 この手で So do it now Seven days war Get place to live ただ素直に生きるために  Seven days war 闘うよ 僕たちの場所 誰にも I'll never give up Seven days war Get place to live うつむかず生きるために  Seven days war 闘うよ ただ素直に生きるために
sending mail太陽が私を置いて 今日もまた 闇に投げ込まれたよ  弱くなる 情けなくなる 一日の この瞬間が大嫌い 何よりそんな私が大嫌い  ためらって 溜め息ついて 消去して 最初から打ち直して だけど 結局送信押せなくて  一体いつまで 一体どこまで 強さをもてたら  あなたの側で ただあなたの側に居て 笑っていられる 許される ねぇ そんな日が来るの?  言葉にならない 想いのぶんは 目と目合わせて 伝えたいのに  言葉にならない 想いのぶんは 目と目合わせて 伝えたいのに  言葉にならない 想いのぶんは 目と目合わせて 伝えたいのに  言葉にならない 想いのぶんは 目と目合わせて 伝えたいのに  月明かりが優しく包む こんな夜でも淋しさ隠せない  わかりにくい 遠回しな 言葉達を わざわざ選んで試して 痛みから逃れようとする私  まっすぐで 飾らなくて美しくて 時に悲しくて楽しい 言葉で私の 胸を刺すあなた  いつから全ては いつからこんなに 複雑になったの  あなたの側で ただあなたの側に居て 笑っていられる 許される ねぇ そんな日は来るの?  声を聞いたら 笑顔想って 逢いたくなって それがこわくって  声を聞いたら 笑顔想って 逢いたくなって それがこわくって  声を聞いたら 笑顔想って 逢いたくなって それがこわくって  声を聞いたら 笑顔想って 逢いたくなって それがこわくって  時間をかけて 出来たメールを 送れないまま また朝が来るよ  時間をかけて 出来たメールを 送れないまま また朝が来るよ  時間をかけて 出来たメールを 送れないまま また朝が来るよ  時間をかけて 出来たメールを 送れないまま また朝が来るよ浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya_Komuro太陽が私を置いて 今日もまた 闇に投げ込まれたよ  弱くなる 情けなくなる 一日の この瞬間が大嫌い 何よりそんな私が大嫌い  ためらって 溜め息ついて 消去して 最初から打ち直して だけど 結局送信押せなくて  一体いつまで 一体どこまで 強さをもてたら  あなたの側で ただあなたの側に居て 笑っていられる 許される ねぇ そんな日が来るの?  言葉にならない 想いのぶんは 目と目合わせて 伝えたいのに  言葉にならない 想いのぶんは 目と目合わせて 伝えたいのに  言葉にならない 想いのぶんは 目と目合わせて 伝えたいのに  言葉にならない 想いのぶんは 目と目合わせて 伝えたいのに  月明かりが優しく包む こんな夜でも淋しさ隠せない  わかりにくい 遠回しな 言葉達を わざわざ選んで試して 痛みから逃れようとする私  まっすぐで 飾らなくて美しくて 時に悲しくて楽しい 言葉で私の 胸を刺すあなた  いつから全ては いつからこんなに 複雑になったの  あなたの側で ただあなたの側に居て 笑っていられる 許される ねぇ そんな日は来るの?  声を聞いたら 笑顔想って 逢いたくなって それがこわくって  声を聞いたら 笑顔想って 逢いたくなって それがこわくって  声を聞いたら 笑顔想って 逢いたくなって それがこわくって  声を聞いたら 笑顔想って 逢いたくなって それがこわくって  時間をかけて 出来たメールを 送れないまま また朝が来るよ  時間をかけて 出来たメールを 送れないまま また朝が来るよ  時間をかけて 出来たメールを 送れないまま また朝が来るよ  時間をかけて 出来たメールを 送れないまま また朝が来るよ
卒業写真悲しいことがあると 開く皮の表紙 卒業写真のあの人は やさしい目をしてる  町でみかけたとき 何も言えなかった 卒業写真の面影が そのままだったから  人ごみに流されて 変わってゆく私を あなたはときどき 遠くでしかって  話しかけるように ゆれる柳の下を 通った道さえ今はもう 電車から見るだけ  あの頃の生き方を あなたは忘れないで あなたは私の 青春そのもの  人ごみに流されて 変わってゆく私を あなたはときどき 遠くでしかって あなたは私の 青春そのもの浜崎あゆみYumi AraiYumi Arai悲しいことがあると 開く皮の表紙 卒業写真のあの人は やさしい目をしてる  町でみかけたとき 何も言えなかった 卒業写真の面影が そのままだったから  人ごみに流されて 変わってゆく私を あなたはときどき 遠くでしかって  話しかけるように ゆれる柳の下を 通った道さえ今はもう 電車から見るだけ  あの頃の生き方を あなたは忘れないで あなたは私の 青春そのもの  人ごみに流されて 変わってゆく私を あなたはときどき 遠くでしかって あなたは私の 青春そのもの
Sorrows手を伸ばしてももう遅くて 取り戻せないことに気付いた 愚かな私は遥か遠い所まで 逃げて来ていた  見上げた空はもう誰とも 繋がってなどいない気がした  強く風吹いた時 雨が打ちつけた時 君だけが僕を諦めずにいたんだよ すごく淋しい夜も 苦しかった朝焼けも 君を想えば負けてなどいられなくて  まだ間に合うなら遅くないなら もう一度愛を信じれるかな 強くなんてならなくていいから 僕が守るからって言ってた  空に震える手をかざして 君に届けと今叫んでる  強く風吹く時も 雨に打たれる時も 君を見つめ真っ直ぐにと歩いていく すごく淋しい夜も 苦しい朝が来ても ここで夢を紡いでくよ君のために  まだ指さされてるかな まだ許されてないかな そんな僕を見て君は泣いてるかな もしも滑稽だって もしも笑われたって 二度と諦めたりしない 君のために  こんな世の中だって 狂った世界だって 君のその綺麗さが僕を生かしてる こんな世の中だって 狂った世界だって 君の綺麗さが哀しいほど好きだから浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi手を伸ばしてももう遅くて 取り戻せないことに気付いた 愚かな私は遥か遠い所まで 逃げて来ていた  見上げた空はもう誰とも 繋がってなどいない気がした  強く風吹いた時 雨が打ちつけた時 君だけが僕を諦めずにいたんだよ すごく淋しい夜も 苦しかった朝焼けも 君を想えば負けてなどいられなくて  まだ間に合うなら遅くないなら もう一度愛を信じれるかな 強くなんてならなくていいから 僕が守るからって言ってた  空に震える手をかざして 君に届けと今叫んでる  強く風吹く時も 雨に打たれる時も 君を見つめ真っ直ぐにと歩いていく すごく淋しい夜も 苦しい朝が来ても ここで夢を紡いでくよ君のために  まだ指さされてるかな まだ許されてないかな そんな僕を見て君は泣いてるかな もしも滑稽だって もしも笑われたって 二度と諦めたりしない 君のために  こんな世の中だって 狂った世界だって 君のその綺麗さが僕を生かしてる こんな世の中だって 狂った世界だって 君の綺麗さが哀しいほど好きだから
Song 4 uPLATINA LYLICまた明日ねって よく考えてなくて 笑顔で言ったそのすぐあと  また明日ねって 言える君が 居てくれるって気付く  もしもね自分が 自分の事を 疑ってしまったなら  その瞬間にほら 月も太陽も輝けないね  伸ばしたこの手は 光の向こうに 願ってる未来が あるから  聴こえてる 感じてる 泣いたままで 君のままで そこでそうして 伝えてる  届くから 響くから 僕は僕のままで 君の 哀しみごと 抱きしめるよ  今だってそんなに 自信はないよ 踏み出せない時もあるよ  もし間違ってたり 繰り返しちゃったり したらどうしようって  選ばないだけなら 不安はないね だけど変わることも ないよね  いつだった? どうなった? もうダメだって 全ておしまい だってなってた あの時  何だった? 誰だった? そんなんでも なんとか もう一度って思って進めたのは  2 u, yeah 信じてる 信じられてる 4 u, yeah 空だって 飛べる気がする ただひとり 君のためならPLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiHINATAspring・Yuta Nakanoまた明日ねって よく考えてなくて 笑顔で言ったそのすぐあと  また明日ねって 言える君が 居てくれるって気付く  もしもね自分が 自分の事を 疑ってしまったなら  その瞬間にほら 月も太陽も輝けないね  伸ばしたこの手は 光の向こうに 願ってる未来が あるから  聴こえてる 感じてる 泣いたままで 君のままで そこでそうして 伝えてる  届くから 響くから 僕は僕のままで 君の 哀しみごと 抱きしめるよ  今だってそんなに 自信はないよ 踏み出せない時もあるよ  もし間違ってたり 繰り返しちゃったり したらどうしようって  選ばないだけなら 不安はないね だけど変わることも ないよね  いつだった? どうなった? もうダメだって 全ておしまい だってなってた あの時  何だった? 誰だった? そんなんでも なんとか もう一度って思って進めたのは  2 u, yeah 信じてる 信じられてる 4 u, yeah 空だって 飛べる気がする ただひとり 君のためなら
Terminalねぇ一体何がそんなに深い傷を残したの ねぇ一体何でそんなに絶望見たような顔で  ああもし君が笑ってくれるのなら全てあげる  もしも君が望むなら悪魔にもなれるさ もしも君が望むなら天使などいらない  君に 君に...  もしも君が望むなら悪魔にもなれるさ もしも君が望むなら天使などいらない浜崎あゆみayumi hamasakiArmin van Buuren・Benno de Goeijねぇ一体何がそんなに深い傷を残したの ねぇ一体何でそんなに絶望見たような顔で  ああもし君が笑ってくれるのなら全てあげる  もしも君が望むなら悪魔にもなれるさ もしも君が望むなら天使などいらない  君に 君に...  もしも君が望むなら悪魔にもなれるさ もしも君が望むなら天使などいらない
WGOLD LYLICLalalalalala wow wow wow Lalalalalala wow wow wow  念入りにブローして 巻いた髪をなびかせて 仕上げにはリップを オーバーライン気味に引いて  武装は完璧 あとは控えめに にっこり笑って“ready”  気持ち良くさせてあげてるだけよ? uh- wow uh- wow 本気にしたのは自分のせいよ? uh- wow uh- wow  可愛いあなた  Lalalalalala wow wow wow  意思を持って意思のない オンナ演じるのも駆け引き  守ってあげるとか言わせたら 勝負はついたわ“Winner”  これが全てだと思ってるの? uh- wow uh- wow 悪いけどこんなのほんの一面よ? uh- wow uh- wow  可愛いあなた  武装は完璧 あとは控えめに にっこり笑って“ready”  気持ち良くさせてあげてるだけよ? uh- wow uh- wow 本気にしたのは自分のせいよ? uh- wow uh- wow  可愛いあなた  Lalalalalala wow wow wow Lalalalalala wow wow wowGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhiro HaraLalalalalala wow wow wow Lalalalalala wow wow wow  念入りにブローして 巻いた髪をなびかせて 仕上げにはリップを オーバーライン気味に引いて  武装は完璧 あとは控えめに にっこり笑って“ready”  気持ち良くさせてあげてるだけよ? uh- wow uh- wow 本気にしたのは自分のせいよ? uh- wow uh- wow  可愛いあなた  Lalalalalala wow wow wow  意思を持って意思のない オンナ演じるのも駆け引き  守ってあげるとか言わせたら 勝負はついたわ“Winner”  これが全てだと思ってるの? uh- wow uh- wow 悪いけどこんなのほんの一面よ? uh- wow uh- wow  可愛いあなた  武装は完璧 あとは控えめに にっこり笑って“ready”  気持ち良くさせてあげてるだけよ? uh- wow uh- wow 本気にしたのは自分のせいよ? uh- wow uh- wow  可愛いあなた  Lalalalalala wow wow wow Lalalalalala wow wow wow
teens(acoustic version)I wanna be a sweet angel La la la…  もう帰らないよ 帰りたいとも思わない 美しいことだけで 夢を追いかけた  雪が降った朝の 景色なんかじゃ ほんとうの事はわからないね 綺麗すぎて  (I wanna be a sweet angel) あの頃はいつも傷ついて (I wanna be a sweet angel) 泣いていたよ  La la la…(Are you waiting for someone?) La la la…(Women in you) La la la…(Are you waiting for someone?)  空が高くて 星座がたくさん見える 冷たい空気の中 愛を信じてた  ショートカットじゃなくって 邪魔だったよ でもそれがいいと言われたから のばしてたよ  (I wanna be a sweet angel) 大好きだった事 わすれない (I wanna be a sweet angel) それはでもね  La la la…(Are you waiting for someone?) La la la…(Women in you) La la la…(Are you waiting for someone?)  天使についた羽を もらえるなら どこにだって もしも 行けるのなら どこへ行こう?  (I wanna be a sweet angel) でも帰らないよ あの頃に (I wanna be a sweet angel) 恋しくても  あの日はとおく 美しく ずっと守っていよう  La la la…浜崎あゆみTAKAHIROTETSUYA KOMURO・COZY KUBOI wanna be a sweet angel La la la…  もう帰らないよ 帰りたいとも思わない 美しいことだけで 夢を追いかけた  雪が降った朝の 景色なんかじゃ ほんとうの事はわからないね 綺麗すぎて  (I wanna be a sweet angel) あの頃はいつも傷ついて (I wanna be a sweet angel) 泣いていたよ  La la la…(Are you waiting for someone?) La la la…(Women in you) La la la…(Are you waiting for someone?)  空が高くて 星座がたくさん見える 冷たい空気の中 愛を信じてた  ショートカットじゃなくって 邪魔だったよ でもそれがいいと言われたから のばしてたよ  (I wanna be a sweet angel) 大好きだった事 わすれない (I wanna be a sweet angel) それはでもね  La la la…(Are you waiting for someone?) La la la…(Women in you) La la la…(Are you waiting for someone?)  天使についた羽を もらえるなら どこにだって もしも 行けるのなら どこへ行こう?  (I wanna be a sweet angel) でも帰らないよ あの頃に (I wanna be a sweet angel) 恋しくても  あの日はとおく 美しく ずっと守っていよう  La la la…
teddy bearGOLD LYLICあなたは昔言いました 目覚めれば枕元には ステキなプレゼントが 置いてあるよと 髪を撫でながら  相変わらずその背中は 小さく頼りなくて だけど楽しい話なら 笑い合えていた  それなのに人はどうして 同じような過ち あと何度繰り返したら 後悔できるの  思い出している 葬ったハズの いつかの夜  あなたは昔言いました 目覚めれば枕元には ステキなプレゼントが 置いてあるよと 髪を撫でながら  私は期待に弾む胸 抱えながらも眠りにつきました やがて訪れる夜明けを 心待ちにして  目覚めた私の枕元 大きなクマのぬいぐるみいました 隣にいるはずのあなたの 姿と引き換えに  あなたは昔言いました 目覚めれば枕元には ステキなプレゼントが 置いてあるよと 髪を撫でながら…GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiD・A・Iあなたは昔言いました 目覚めれば枕元には ステキなプレゼントが 置いてあるよと 髪を撫でながら  相変わらずその背中は 小さく頼りなくて だけど楽しい話なら 笑い合えていた  それなのに人はどうして 同じような過ち あと何度繰り返したら 後悔できるの  思い出している 葬ったハズの いつかの夜  あなたは昔言いました 目覚めれば枕元には ステキなプレゼントが 置いてあるよと 髪を撫でながら  私は期待に弾む胸 抱えながらも眠りにつきました やがて訪れる夜明けを 心待ちにして  目覚めた私の枕元 大きなクマのぬいぐるみいました 隣にいるはずのあなたの 姿と引き換えに  あなたは昔言いました 目覚めれば枕元には ステキなプレゼントが 置いてあるよと 髪を撫でながら…
Tell All君が抱えている闇の深さだとか 君の頬に当たる風の強さだとか  君だけにしかわからない事は きっとたくさんあるけど  躊躇してるままじゃ 何も始まらない 何も始まらなきゃ 失う痛みもわからない 未来は叫んでる 諦める時じゃないって 君を愛するため 僕はこの戦いを選んだ  君が穏やかな朝を迎えたり 君が怖がらずに夜を過ごせたり  君には何の気負いもなく 幸せだよと言って欲しい  後悔してるだけじゃ 過去は許されない 過去を許せないなら 現在さえ微笑んではくれない 未来は叫んでる 今こそが進む時だって 君を愛するため 僕はこの戦いを選んだ  拳高くあげたら 大きく声もあげて そしたら顔もあげて 振り返らずに走り出す 何もこわくないよ  躊躇してるままじゃ 何も始まらない 何も始まらなきゃ 失う痛みもわからない 未来は叫んでる 諦める時じゃないって 君を愛するため 僕はこの戦いを選んだ  後悔してるだけじゃ 過去は許されない 過去を許せないなら 現在さえ微笑んではくれない 未来は叫んでる 今こそが進む時だって 君を愛するため 僕はこの戦いを選んだ  僕が君の生きる証になってみせるよ浜崎あゆみayumi hamasakiYuta Nakano君が抱えている闇の深さだとか 君の頬に当たる風の強さだとか  君だけにしかわからない事は きっとたくさんあるけど  躊躇してるままじゃ 何も始まらない 何も始まらなきゃ 失う痛みもわからない 未来は叫んでる 諦める時じゃないって 君を愛するため 僕はこの戦いを選んだ  君が穏やかな朝を迎えたり 君が怖がらずに夜を過ごせたり  君には何の気負いもなく 幸せだよと言って欲しい  後悔してるだけじゃ 過去は許されない 過去を許せないなら 現在さえ微笑んではくれない 未来は叫んでる 今こそが進む時だって 君を愛するため 僕はこの戦いを選んだ  拳高くあげたら 大きく声もあげて そしたら顔もあげて 振り返らずに走り出す 何もこわくないよ  躊躇してるままじゃ 何も始まらない 何も始まらなきゃ 失う痛みもわからない 未来は叫んでる 諦める時じゃないって 君を愛するため 僕はこの戦いを選んだ  後悔してるだけじゃ 過去は許されない 過去を許せないなら 現在さえ微笑んではくれない 未来は叫んでる 今こそが進む時だって 君を愛するため 僕はこの戦いを選んだ  僕が君の生きる証になってみせるよ
Tell me why今なにを想っているの? 本当はその瞳には 優しいものとか温かいものとか そんなものだけ映ってて欲しい  なんでそうやって悲しい目で無理矢理 楽しいよって顔してみせるの? なんでそうやって思いっきり強がって 俺は大丈夫だなんて言うの?  その声で聴かせて欲しい 画面からじゃ伝わらない ささいな事やくだらない事 そんな事でも意味があるから  なんでそうやっていつも全てひとりで 背負ってひとりで苦しんでるの? なんでそうやってこうなったのは全部 俺のせいだって自分を責めるの?  そんなに私は無力であなたを wow oh 少しも支えてあげることも出来ない? 私にもねぇ分けて欲しい あなたの痛みや迷いや過去を  なんでそうやって悲しい目で無理矢理、、、  なんでそうやって思いっきり強がって 俺は大丈夫だなんて言うの?  oh oh Tell me why oh oh Tell me why oh oh Tell me why oh oh Tell me why  oh oh Tell me why oh oh Tell me why oh oh Tell me why  そうやって言うの?浜崎あゆみayumi hamasakiHanif Sabzevari・Lene Dissing・Marcus Winther-John・Dimitri Stassos今なにを想っているの? 本当はその瞳には 優しいものとか温かいものとか そんなものだけ映ってて欲しい  なんでそうやって悲しい目で無理矢理 楽しいよって顔してみせるの? なんでそうやって思いっきり強がって 俺は大丈夫だなんて言うの?  その声で聴かせて欲しい 画面からじゃ伝わらない ささいな事やくだらない事 そんな事でも意味があるから  なんでそうやっていつも全てひとりで 背負ってひとりで苦しんでるの? なんでそうやってこうなったのは全部 俺のせいだって自分を責めるの?  そんなに私は無力であなたを wow oh 少しも支えてあげることも出来ない? 私にもねぇ分けて欲しい あなたの痛みや迷いや過去を  なんでそうやって悲しい目で無理矢理、、、  なんでそうやって思いっきり強がって 俺は大丈夫だなんて言うの?  oh oh Tell me why oh oh Tell me why oh oh Tell me why oh oh Tell me why  oh oh Tell me why oh oh Tell me why oh oh Tell me why  そうやって言うの?
theme of a-nation'03昔によく行った 夏祭りを覚えてる はぐれてしまわぬように しっかり手を握っていた  何もかもが輝いて 恐いものなんてなくて 美しい夢だけを 追っていたあの頃  通り抜けた風がなんだか優しすぎて こらえきれず涙が頬を伝っている  懐かしく想えるのは 通り過ぎてしまったから どんなに悲しくても いつかは笑って話せる  大人になるその途中 失ったものもあった だけど今かけがえの ない人がほらいる  通り抜けた風がなんだか優しかった 明日の今頃もあなたを愛している  大切にしてね 悔やむ事ないように 時はかけがえのないものだから  忘れないでね どんなに祈ってみても 今はもう二度と帰らないから浜崎あゆみayumi hamasakiCREA+D・A・I昔によく行った 夏祭りを覚えてる はぐれてしまわぬように しっかり手を握っていた  何もかもが輝いて 恐いものなんてなくて 美しい夢だけを 追っていたあの頃  通り抜けた風がなんだか優しすぎて こらえきれず涙が頬を伝っている  懐かしく想えるのは 通り過ぎてしまったから どんなに悲しくても いつかは笑って話せる  大人になるその途中 失ったものもあった だけど今かけがえの ない人がほらいる  通り抜けた風がなんだか優しかった 明日の今頃もあなたを愛している  大切にしてね 悔やむ事ないように 時はかけがえのないものだから  忘れないでね どんなに祈ってみても 今はもう二度と帰らないから
DearestPLATINA LYLIC本当に大切なもの以外 全て捨ててしまえたら いいのにね 現実はただ残酷で  そんな時いつだって 目を閉じれば 笑ってる君がいる  Ah-いつか永遠の 眠りにつく日まで どうかその笑顔が 絶え間なくある様に  人間(ヒト)は皆悲しいかな 忘れゆく 生き物だけど  愛すべきもののため 愛をくれるもののため できること  Ah-出会ったあの頃は 全てが不器用で 遠まわりしたよね 傷つけ合ったよね  Ah-いつか永遠の 眠りにつく日まで どうかその笑顔が 絶え間なくある様に  Ah-出会ったあの頃は 全てが不器用で 遠まわりしたけど 辿りついたんだねPLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA+D・A・I本当に大切なもの以外 全て捨ててしまえたら いいのにね 現実はただ残酷で  そんな時いつだって 目を閉じれば 笑ってる君がいる  Ah-いつか永遠の 眠りにつく日まで どうかその笑顔が 絶え間なくある様に  人間(ヒト)は皆悲しいかな 忘れゆく 生き物だけど  愛すべきもののため 愛をくれるもののため できること  Ah-出会ったあの頃は 全てが不器用で 遠まわりしたよね 傷つけ合ったよね  Ah-いつか永遠の 眠りにつく日まで どうかその笑顔が 絶え間なくある様に  Ah-出会ったあの頃は 全てが不器用で 遠まわりしたけど 辿りついたんだね
Depend on youPLATINA LYLICあなたがもし旅立つ その日が いつか来たら そこからふたりで始めよう  目指してたゴールに届きそうな時 本当はまだ遠いこと気付いたの? 一体どこまで行けばいいのか 終わりのない日々をどうするの?  ずっと飛び続けて 疲れたなら 羽根休めていいから 私はここにいるよ  あなたがもし旅立つ その日が いつか来たら そこからふたりで始めよう  一筋の光を信じてみるの? それとも暗闇に怯えるの?  ずっと飛び続けた翼がもう はばたけずに いるなら 私があたためるよ  あなたのこと必要と している人はきっと 必ずひとりはいるから あなたが必要とする 人ならいつもきっと 隣で笑っているから  ずっと飛び続けて 疲れたなら 羽根休めていいから 私はここにいるよ  いつかは皆旅立つ その日がきっと来るね 全てを捨ててもいい程 これから始まって行く ふたりの物語は 不安と希望に満ちてるPLATINA LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ菊池一仁あなたがもし旅立つ その日が いつか来たら そこからふたりで始めよう  目指してたゴールに届きそうな時 本当はまだ遠いこと気付いたの? 一体どこまで行けばいいのか 終わりのない日々をどうするの?  ずっと飛び続けて 疲れたなら 羽根休めていいから 私はここにいるよ  あなたがもし旅立つ その日が いつか来たら そこからふたりで始めよう  一筋の光を信じてみるの? それとも暗闇に怯えるの?  ずっと飛び続けた翼がもう はばたけずに いるなら 私があたためるよ  あなたのこと必要と している人はきっと 必ずひとりはいるから あなたが必要とする 人ならいつもきっと 隣で笑っているから  ずっと飛び続けて 疲れたなら 羽根休めていいから 私はここにいるよ  いつかは皆旅立つ その日がきっと来るね 全てを捨ててもいい程 これから始まって行く ふたりの物語は 不安と希望に満ちてる
DaysPLATINA LYLIC何気なく交わしてる 言葉のひとつひとつが 僕にとってはとても 大事な宝物  だけど自分でも何だか 恥ずかしい位だから 君が知ったらきっと 笑われちゃうんだろう  逢いたくて逢いたくて せめて声が聞きたくて 用もなく電話したり  君がいるそれだけで 心がとても温かくなる 僕の願いはたったひとつだけ そうこんな風にいつまでも 君を好きなままでいていいですか?  大切な人がいる事は もうずっと前から 知っているよ だって笑顔が語ってる  切なくて切なくて 胸がぎゅっとなる夜も 確かにねあるけれど  君を想うそれだけで 心は生きる意味をもつから 何かを求めてるわけじゃなくて ただこんな風にいつまでも 君を好きな僕でいていいですか?  逢いたくて逢いたくて せめて声が聞きたくて 用もなく電話したり  君がいるそれだけで 心がとても温かくなる 僕の願いはたったひとつだけ 君を好きなままでいさせて  君を想うそれだけで 心は生きる意味をもつから 何かを求めてるわけじゃなくて ただこんな風にいつまでも 君を好きな僕でいていいですか?PLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKunio Tago何気なく交わしてる 言葉のひとつひとつが 僕にとってはとても 大事な宝物  だけど自分でも何だか 恥ずかしい位だから 君が知ったらきっと 笑われちゃうんだろう  逢いたくて逢いたくて せめて声が聞きたくて 用もなく電話したり  君がいるそれだけで 心がとても温かくなる 僕の願いはたったひとつだけ そうこんな風にいつまでも 君を好きなままでいていいですか?  大切な人がいる事は もうずっと前から 知っているよ だって笑顔が語ってる  切なくて切なくて 胸がぎゅっとなる夜も 確かにねあるけれど  君を想うそれだけで 心は生きる意味をもつから 何かを求めてるわけじゃなくて ただこんな風にいつまでも 君を好きな僕でいていいですか?  逢いたくて逢いたくて せめて声が聞きたくて 用もなく電話したり  君がいるそれだけで 心がとても温かくなる 僕の願いはたったひとつだけ 君を好きなままでいさせて  君を想うそれだけで 心は生きる意味をもつから 何かを求めてるわけじゃなくて ただこんな風にいつまでも 君を好きな僕でいていいですか?
DaybreakGOLD LYLICこんな時代のせいにして 顔を失くしたまま ずっと生まれて来た事に すがりつき生きてた  さぁ今こそ共に立ち上がろうよ 君は君を勝ち取るんだ  どんなに遠く離れていても 僕らは同じ空の下で いつかのあの日夢見た場所へと 旅している同志だって事を 忘れないで  きっと光と影なんて 同じようなもので 少し目を閉じればほらね おのずと見えるさ  喜びのうらにある悲しみも 苦しみの果てにある希望も  どんなに遠く離れていても 僕らはいつでもそばにいる 例えば君がくじけそうな日には 愛してくれる人がいる事を 思い出して  全ては偶然なんかじゃなく 全ては必然なコトばかり かも知れない  どんなに遠く離れていても 僕らは同じ空の下で いつかのあの日夢見た場所へと 旅している同志だって事を 忘れないでGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA + D・A・I + junichi matsudaこんな時代のせいにして 顔を失くしたまま ずっと生まれて来た事に すがりつき生きてた  さぁ今こそ共に立ち上がろうよ 君は君を勝ち取るんだ  どんなに遠く離れていても 僕らは同じ空の下で いつかのあの日夢見た場所へと 旅している同志だって事を 忘れないで  きっと光と影なんて 同じようなもので 少し目を閉じればほらね おのずと見えるさ  喜びのうらにある悲しみも 苦しみの果てにある希望も  どんなに遠く離れていても 僕らはいつでもそばにいる 例えば君がくじけそうな日には 愛してくれる人がいる事を 思い出して  全ては偶然なんかじゃなく 全ては必然なコトばかり かも知れない  どんなに遠く離れていても 僕らは同じ空の下で いつかのあの日夢見た場所へと 旅している同志だって事を 忘れないで
decision多くを語りすぎてしまえば 真実はぼやけてしまう  言葉は時にとても無力で 想いを邪魔してしまうから  ねぇ正しかったのかなんて ねぇどうか聞かないでいて  そう僕は行く この先がたとえ どんなにも 理不尽な 場所だったとしても 僕はもう僕で あり続けるしかない事が 君の胸に 悲しく響こうとも  幼き僕が選んだ道は 二度とは引き返せない道  あれは最初で最後の覚悟 遠くで未来が叫んでた  ねぇあの日の僕がほら ねぇ背中で頷いてる  そう僕は行く 振り返らずに 逃げ出さずに 顔を上げて 歩いて行くんだ 僕はもう僕で あり続けるしかない事を 君はいつか 解ってくれるだろう  強い向かい風が吹いている 冷たさがやけに肌に染みてくる 凍えそうにかじかむ手を今 真っ直ぐに向こう側に伸ばすんだ  そう僕は行く この先がたとえ どんなにも 理不尽な 場所だったとしても 僕はもう僕で あり続けるしかない事を 僕自身が 受けとめなきゃならない浜崎あゆみayumi hamasakiYuta Nakano多くを語りすぎてしまえば 真実はぼやけてしまう  言葉は時にとても無力で 想いを邪魔してしまうから  ねぇ正しかったのかなんて ねぇどうか聞かないでいて  そう僕は行く この先がたとえ どんなにも 理不尽な 場所だったとしても 僕はもう僕で あり続けるしかない事が 君の胸に 悲しく響こうとも  幼き僕が選んだ道は 二度とは引き返せない道  あれは最初で最後の覚悟 遠くで未来が叫んでた  ねぇあの日の僕がほら ねぇ背中で頷いてる  そう僕は行く 振り返らずに 逃げ出さずに 顔を上げて 歩いて行くんだ 僕はもう僕で あり続けるしかない事を 君はいつか 解ってくれるだろう  強い向かい風が吹いている 冷たさがやけに肌に染みてくる 凍えそうにかじかむ手を今 真っ直ぐに向こう側に伸ばすんだ  そう僕は行く この先がたとえ どんなにも 理不尽な 場所だったとしても 僕はもう僕で あり続けるしかない事を 僕自身が 受けとめなきゃならない
DutyGOLD LYLIC誰もが探して 欲しがっているもの 「それ」はいつかの 未来にあると 僕も皆も 思い込んでいるよね なのにねまさか過去にあるだなんて 一体どれ程の人間(ヒト)気付けるだろう 予想もつかない  確かにひとつの時代が終わるのを 僕はこの目で見たよ だけど次が自分の番だって事は 知りたくなかったんだ  そうだねもう少し 噛み砕いてみて 伝えたなら「それ」は記憶を ただ繋げて 並べただけって事に なるよねだとしたなら 誰もが皆 知らないウチに手にしているのだろうから 気付いて欲しいよ  確かにひとつの時代が終わるのを 僕はこの目で見たよ そして次は自分の番だって事も 知っている本当は  君なら見つけてくれるだろう 君なら見つけてくれると 信じて賭けてみるよ  確かにひとつの時代が終わるのを 僕はこの目で見たよ だけど次が自分の番だって事は 知りたくなかったんだGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKen Harada誰もが探して 欲しがっているもの 「それ」はいつかの 未来にあると 僕も皆も 思い込んでいるよね なのにねまさか過去にあるだなんて 一体どれ程の人間(ヒト)気付けるだろう 予想もつかない  確かにひとつの時代が終わるのを 僕はこの目で見たよ だけど次が自分の番だって事は 知りたくなかったんだ  そうだねもう少し 噛み砕いてみて 伝えたなら「それ」は記憶を ただ繋げて 並べただけって事に なるよねだとしたなら 誰もが皆 知らないウチに手にしているのだろうから 気付いて欲しいよ  確かにひとつの時代が終わるのを 僕はこの目で見たよ そして次は自分の番だって事も 知っている本当は  君なら見つけてくれるだろう 君なら見つけてくれると 信じて賭けてみるよ  確かにひとつの時代が終わるのを 僕はこの目で見たよ だけど次が自分の番だって事は 知りたくなかったんだ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
23rd MonsterTry 穏やかな さざ波のような なんて勘違いの夢の夢見た 行手を全て塞がれるのは 良く考えてみなくても慣れっこ  どう考えたって正気の沙汰じゃない It's called A 'Monster'  ノーマルは書き換えられて 悲観してる時間ももう過ぎた  受け止める? 牙を剥く? 見据えるのは終わりか始まりか  選択肢は減ったようで ある意味無限になったのかもね  見知らぬ人よ 君のジャッジに興味はない 結末はボクシダイだ  Fly 疲弊して 擦り減った心 全てを失くした訳じゃまだない 右にならえなんてクソ喰らえだと 瞳の奥がハッキリ言ってる  やるだけやって玉砕のがマシね You're also A 'Monster'  不確かな時代になって 確かなものに白黒がついた  守り抜く? 何捨てる? その未来に今来た過去がある  貫くだけが強さじゃない 手放すのは楽なんて事はない  愛しい人よ 誰のせいにもしないで 結末はキミシダイだ  ノーマルは書き換えられて 悲観してる時間ももう過ぎた  受け止める? 牙を剥く? 見据えるのは終わりか始まりか  選択肢は減ったようで ある意味無限になったのかもね  見知らぬ人よ 君のジャッジに興味はない  不確かな時代になって 確かなものに白黒がついた  守り抜く? 何捨てる? その未来に今来た過去がある  貫くだけが強さじゃない 手放すのは楽なんて事はない  愛しい人よ 誰のせいにもしないで 結末はキミシダイだ  -結末はボクシダイだ-浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhiro HaraTry 穏やかな さざ波のような なんて勘違いの夢の夢見た 行手を全て塞がれるのは 良く考えてみなくても慣れっこ  どう考えたって正気の沙汰じゃない It's called A 'Monster'  ノーマルは書き換えられて 悲観してる時間ももう過ぎた  受け止める? 牙を剥く? 見据えるのは終わりか始まりか  選択肢は減ったようで ある意味無限になったのかもね  見知らぬ人よ 君のジャッジに興味はない 結末はボクシダイだ  Fly 疲弊して 擦り減った心 全てを失くした訳じゃまだない 右にならえなんてクソ喰らえだと 瞳の奥がハッキリ言ってる  やるだけやって玉砕のがマシね You're also A 'Monster'  不確かな時代になって 確かなものに白黒がついた  守り抜く? 何捨てる? その未来に今来た過去がある  貫くだけが強さじゃない 手放すのは楽なんて事はない  愛しい人よ 誰のせいにもしないで 結末はキミシダイだ  ノーマルは書き換えられて 悲観してる時間ももう過ぎた  受け止める? 牙を剥く? 見据えるのは終わりか始まりか  選択肢は減ったようで ある意味無限になったのかもね  見知らぬ人よ 君のジャッジに興味はない  不確かな時代になって 確かなものに白黒がついた  守り抜く? 何捨てる? その未来に今来た過去がある  貫くだけが強さじゃない 手放すのは楽なんて事はない  愛しい人よ 誰のせいにもしないで 結末はキミシダイだ  -結末はボクシダイだ-
Together When...GOLD LYLIC僕達は心に同じ 傷跡を残しながら 背を向けたまま振り返らずに そっと強く歩き出しました  変わらないひとつのものを 見つけたと信じていた ふたりはそれが変わっていくのを 感じて一歩離れた やがてさらに一歩離れた 傷つかない様に  ありがとうって言いたかった ありがとうって言えなかった だってそれじゃまるで永遠の サヨナラみたいで悲しすぎるから いつかまた僕は僕に生まれ変わって 君を探す旅に出るんだろう  ある日ふとした瞬間に 自分で選んだはずの 新しくて見慣れぬ景色に 少し戸惑っていたら まるで君のような優しい 風が吹き抜けました  愛してると言いたかった 愛してると言えなかった だけどそれは僕の最大の 嘘であり真実だった様な気がする いつかまた僕は僕に生まれ変わって 君を探す旅に出るんだろう  ありがとうって言いたかった ありがとうって言えなかった だってそれじゃまるで永遠の サヨナラみたいで悲しすぎる  愛してると言いたかった 愛してると言えなかった だけどそれは僕の最大の 嘘であり真実だった様な気がする もしも別の誰かに生まれ変わっても 君を探す旅に出るからGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKunio Tago僕達は心に同じ 傷跡を残しながら 背を向けたまま振り返らずに そっと強く歩き出しました  変わらないひとつのものを 見つけたと信じていた ふたりはそれが変わっていくのを 感じて一歩離れた やがてさらに一歩離れた 傷つかない様に  ありがとうって言いたかった ありがとうって言えなかった だってそれじゃまるで永遠の サヨナラみたいで悲しすぎるから いつかまた僕は僕に生まれ変わって 君を探す旅に出るんだろう  ある日ふとした瞬間に 自分で選んだはずの 新しくて見慣れぬ景色に 少し戸惑っていたら まるで君のような優しい 風が吹き抜けました  愛してると言いたかった 愛してると言えなかった だけどそれは僕の最大の 嘘であり真実だった様な気がする いつかまた僕は僕に生まれ変わって 君を探す旅に出るんだろう  ありがとうって言いたかった ありがとうって言えなかった だってそれじゃまるで永遠の サヨナラみたいで悲しすぎる  愛してると言いたかった 愛してると言えなかった だけどそれは僕の最大の 嘘であり真実だった様な気がする もしも別の誰かに生まれ変わっても 君を探す旅に出るから
TODAYGOLD LYLIC特別な日じゃないけど 記念日とかでもないけど 君の誕生日でもないけど なんでもない今日が宝物  特等席のこの君の右側でね 一緒に笑い転げていられること それ以上の幸せってあるのかな  例えばそう僕らは永遠に 生きて行けるわけじゃないから 限りある時間のなかで どれだけ愛せるかなんだよ  他人を傷つけてダメに する事で自分の傷を 癒せる気がしてるのかな それが今の時代なのかな  どう見られてるかな どう思われるかな 言いたい事も言えないで 誰かの理想のために生きないで  こんな世の中だけれど こんな時代だけれど まだ捨てたもんじゃないよ 君がいるなら  例えばそう僕らは永遠に 生きて行けるわけじゃないから 限りある時間のなかで どれだけ愛せるかなんだよ  僕らの未来がどれだけ 続くのかはわからないけど 出来る事は今日をどれだけ 精一杯生きれるかなんだよGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiShun Ueno特別な日じゃないけど 記念日とかでもないけど 君の誕生日でもないけど なんでもない今日が宝物  特等席のこの君の右側でね 一緒に笑い転げていられること それ以上の幸せってあるのかな  例えばそう僕らは永遠に 生きて行けるわけじゃないから 限りある時間のなかで どれだけ愛せるかなんだよ  他人を傷つけてダメに する事で自分の傷を 癒せる気がしてるのかな それが今の時代なのかな  どう見られてるかな どう思われるかな 言いたい事も言えないで 誰かの理想のために生きないで  こんな世の中だけれど こんな時代だけれど まだ捨てたもんじゃないよ 君がいるなら  例えばそう僕らは永遠に 生きて行けるわけじゃないから 限りある時間のなかで どれだけ愛せるかなんだよ  僕らの未来がどれだけ 続くのかはわからないけど 出来る事は今日をどれだけ 精一杯生きれるかなんだよ
Two of usあなたの胸で眠る幸せな夢を見てた 目覚めて1人きりの淋しさに気付き泣きだした 色あせたソファーも 2つそろいのカップも 広すぎるベットも いつか消して  愛されていたくて 愛してたワケじゃない 知ってたのに ひとりでも眠れてたのに ふたりが好きなあの曲 ふたりでみた映画も 忘れられず まだどこかで 明日に期待していた  あれから1度だけあなたへ電話してみた 受話器の向こうの女(ひと)はきれいな声をしてた 名前呼ぶ声さえ 髪をなでるその指も 澄んだ瞳ももう 今は遠く  ふたりで笑い合い ふたりでぶつかり合い 二人は信じてた 今は一人 もう一度会いたい もう二度と会えない 解ってる もうどこにも 期待なんかは出来ない  ふたりで笑い合い ふたりでぶつかり合い 二人は信じてた 今は一人 もう一度会いたい もう二度と会えない 解ってる もうどこにも 期待なんかは出来ない  愛されていたくて 愛してたワケじゃない 知ってたのに ひとりでも眠れてたのに ふたりが好きなあの曲 ふたりでみた映画も 忘れるから もうどこにも 期待なんかはしてない浜崎あゆみ浜崎あゆみ宮地大輔あなたの胸で眠る幸せな夢を見てた 目覚めて1人きりの淋しさに気付き泣きだした 色あせたソファーも 2つそろいのカップも 広すぎるベットも いつか消して  愛されていたくて 愛してたワケじゃない 知ってたのに ひとりでも眠れてたのに ふたりが好きなあの曲 ふたりでみた映画も 忘れられず まだどこかで 明日に期待していた  あれから1度だけあなたへ電話してみた 受話器の向こうの女(ひと)はきれいな声をしてた 名前呼ぶ声さえ 髪をなでるその指も 澄んだ瞳ももう 今は遠く  ふたりで笑い合い ふたりでぶつかり合い 二人は信じてた 今は一人 もう一度会いたい もう二度と会えない 解ってる もうどこにも 期待なんかは出来ない  ふたりで笑い合い ふたりでぶつかり合い 二人は信じてた 今は一人 もう一度会いたい もう二度と会えない 解ってる もうどこにも 期待なんかは出来ない  愛されていたくて 愛してたワケじゃない 知ってたのに ひとりでも眠れてたのに ふたりが好きなあの曲 ふたりでみた映画も 忘れるから もうどこにも 期待なんかはしてない
TO BEPLATINA LYLIC誰もが通り過ぎてく 気にも止めない どうしようもない そんなガラクタを 大切そうに抱えていた 周りは不思議なカオで 少し離れた場所から見てた それでも笑って言ってくれた “宝物だ”と  大きな何かを手に入れながら 失ったものもあったかな 今となってはもうわからないよね 取り戻したところで きっと微妙に違っているハズで  君がいるなら どんな時も 笑ってるよ 君がいるなら どんな時も 笑ってるよ 泣いているよ 生きているよ 君がいなきゃ何もなかった  自分自身だったか 周りだったかそれともただの 時計だったかな 壊れそうになってたものは  ガラクタを守り続ける腕は どんなに痛かったことだろう 何を犠牲にしてきたのだろう 決してキレイな人間(マル)にはなれないけれどね いびつに輝くよ  君が見つけた 広くもない こんな道で 君が見つけた 広くもない 狭くもない こんな道で どうにかして 君がひとり磨きあげた  君がいたから どんな時も 笑ってたよ 君がいたから どんな時も 笑ってたよ 泣いていたよ 生きていたよ 君がいなきゃ何もなかったPLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiD・A・I誰もが通り過ぎてく 気にも止めない どうしようもない そんなガラクタを 大切そうに抱えていた 周りは不思議なカオで 少し離れた場所から見てた それでも笑って言ってくれた “宝物だ”と  大きな何かを手に入れながら 失ったものもあったかな 今となってはもうわからないよね 取り戻したところで きっと微妙に違っているハズで  君がいるなら どんな時も 笑ってるよ 君がいるなら どんな時も 笑ってるよ 泣いているよ 生きているよ 君がいなきゃ何もなかった  自分自身だったか 周りだったかそれともただの 時計だったかな 壊れそうになってたものは  ガラクタを守り続ける腕は どんなに痛かったことだろう 何を犠牲にしてきたのだろう 決してキレイな人間(マル)にはなれないけれどね いびつに輝くよ  君が見つけた 広くもない こんな道で 君が見つけた 広くもない 狭くもない こんな道で どうにかして 君がひとり磨きあげた  君がいたから どんな時も 笑ってたよ 君がいたから どんな時も 笑ってたよ 泣いていたよ 生きていたよ 君がいなきゃ何もなかった
too lateGOLD LYLIC世界が逆に周り始めてる 加速度ばかりが増してる 気が付いた時は足元暗くて 崖っ淵に立っていただなんて  もう引き返すことは出来ない 青ざめていても 何も変わらない  どこまでも 強く強く尖らせた光で どこまでも 続く続くこの道の先がもし 世界の果てでも  お金なんかじゃ 終わりは見えてる 栄光もたかが知れてる 解らないフリをいつまで続ける 気付いて傷つくことが怖い  あの頃の夢は 君の望む 全てを叶える事だったけど…  誰よりも 速く速く風さえ追い越して 誰よりも 高く高く雲さえ突き抜けてく 生き急ぐとしても  どこまでも 強く強く尖らせた光で どこまでも 続く続くこの道の先がもし 世界の果てでもGOLD LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみD・A・I世界が逆に周り始めてる 加速度ばかりが増してる 気が付いた時は足元暗くて 崖っ淵に立っていただなんて  もう引き返すことは出来ない 青ざめていても 何も変わらない  どこまでも 強く強く尖らせた光で どこまでも 続く続くこの道の先がもし 世界の果てでも  お金なんかじゃ 終わりは見えてる 栄光もたかが知れてる 解らないフリをいつまで続ける 気付いて傷つくことが怖い  あの頃の夢は 君の望む 全てを叶える事だったけど…  誰よりも 速く速く風さえ追い越して 誰よりも 高く高く雲さえ突き抜けてく 生き急ぐとしても  どこまでも 強く強く尖らせた光で どこまでも 続く続くこの道の先がもし 世界の果てでも
TraumaGOLD LYLIC今日のうれしかった顔 今日の悲しかった顔 きのう弱かった自分と 明日きっと強い自分と あなたなら誰に見せてる 私なら誰に見せればいい  時間なんてものはとても 時として残酷で でもその残酷さゆえに 今が創られて  人を求めやまないのは 一瞬の解放が やがて訪れる恐怖に勝っているから  足元で揺れている花にさえ 気付かないままで 通り過ぎてきた私は鏡に 向かえなくなっている  今日のうれしかった顔 今日の悲しかった顔 昨日癒された傷と今日深く開いた傷を あなたなら誰に見せてる 私なら誰に見せればいい  与えられた自分だけの 正気と狂気があって そのどちらも否定せずに 存在するなら  ムダなもの溢れてしまったもの役立たないものも 迷わずに選ぶよ そう 私が私であるためにね  幸せの基準はいつも 自分のものさしで 決めてきたから  今日のうれしかった顔 今日の悲しかった顔 きのう癒された傷が今日開きだしたとしても あなたなら誰に見せれる 私ならあの人に見せたいGOLD LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみD・A・I今日のうれしかった顔 今日の悲しかった顔 きのう弱かった自分と 明日きっと強い自分と あなたなら誰に見せてる 私なら誰に見せればいい  時間なんてものはとても 時として残酷で でもその残酷さゆえに 今が創られて  人を求めやまないのは 一瞬の解放が やがて訪れる恐怖に勝っているから  足元で揺れている花にさえ 気付かないままで 通り過ぎてきた私は鏡に 向かえなくなっている  今日のうれしかった顔 今日の悲しかった顔 昨日癒された傷と今日深く開いた傷を あなたなら誰に見せてる 私なら誰に見せればいい  与えられた自分だけの 正気と狂気があって そのどちらも否定せずに 存在するなら  ムダなもの溢れてしまったもの役立たないものも 迷わずに選ぶよ そう 私が私であるためにね  幸せの基準はいつも 自分のものさしで 決めてきたから  今日のうれしかった顔 今日の悲しかった顔 きのう癒された傷が今日開きだしたとしても あなたなら誰に見せれる 私ならあの人に見せたい
TrustPLATINA LYLIC赤い糸なんて信じてなかった 運命はつかむものだと思った はやすぎる速度で取り巻く 世界にはいつしか疲れて 愛情を救いの手も求め続けたけど  届きたい いつか私は私に あなたから見つけてもらえた瞬間(とき) あの日から強くなれる気がしてた 自分を誇ることできるから  あきらめるなんてもうしたくなくて じゃまする過去達に手を振ったよ 初めて私に教えてくれたね 何が一番大切かを  迷ったりもしたそばにいることを 誰かキズついてしまう気がしてた 本当の優しさどこかで 間違って覚えていたんだ 周りばかり気にするのは もう終わりにしよう  口びるにすこし近付き始める 永遠なんて見たことないけど 今のふたりなら信じられるハズ もうひとりぼっちじゃないから  恋が皆いつか終わるわけじゃない 長い夜もやがて明ける様に 自分を信じて ひとつ踏み出して 歩いていけそうな気がするよ  届きたい いつか私は私に あなたから見つけてもらえた瞬間(とき) あの日から強くなれる気がしてた 自分を誇ることできるから  あきらめるなんてもうしたくなくて じゃまする過去達に手を振ったよ 初めて私に教えてくれたね 何が一番大切かをPLATINA LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ木村貴志赤い糸なんて信じてなかった 運命はつかむものだと思った はやすぎる速度で取り巻く 世界にはいつしか疲れて 愛情を救いの手も求め続けたけど  届きたい いつか私は私に あなたから見つけてもらえた瞬間(とき) あの日から強くなれる気がしてた 自分を誇ることできるから  あきらめるなんてもうしたくなくて じゃまする過去達に手を振ったよ 初めて私に教えてくれたね 何が一番大切かを  迷ったりもしたそばにいることを 誰かキズついてしまう気がしてた 本当の優しさどこかで 間違って覚えていたんだ 周りばかり気にするのは もう終わりにしよう  口びるにすこし近付き始める 永遠なんて見たことないけど 今のふたりなら信じられるハズ もうひとりぼっちじゃないから  恋が皆いつか終わるわけじゃない 長い夜もやがて明ける様に 自分を信じて ひとつ踏み出して 歩いていけそうな気がするよ  届きたい いつか私は私に あなたから見つけてもらえた瞬間(とき) あの日から強くなれる気がしてた 自分を誇ることできるから  あきらめるなんてもうしたくなくて じゃまする過去達に手を振ったよ 初めて私に教えてくれたね 何が一番大切かを
talkin' 2 myselfGOLD LYLIC何を求めて 彷徨うのか 旅路の果てに 何が見たい?  君は一体 何に怯えて 何をそんなに 嘆いている?  その瞳に映るものに頭を 支配されそうになっていると言うのなら 心の声を聞くんだ  現実はいつだって 悪戯に僕達を振り回す だけどほらその中に 君だけの答えがそう隠れてる 満たされない想いがもし あるのならそれは君自身の手で 創られたもの  君は一体 何処へ行けば 本当の笑顔 見つけられる?  その場しのぎの快楽の後 訪れる反動を覚悟したふりをした 現実逃避はもう終わり  情報が誘惑が 溢れてるこんな時代だからこそ 僕達はそれぞれの 選択をして行くべきなのだろう 破壊する事により 創造は生まれるという事を 君は知ってる  現実はいつだって 悪戯に僕達を振り回す だけどほらその中に 君だけの答えがそう隠れてる 満たされない想いがもし あるのならそれは君自身の手で 創られたもの  情報が誘惑が 溢れてるこんな時代だからこそ 僕達はそれぞれの 選択をして行くべきなのだろう 破壊する事により 創造は生まれるという事を 君は知ってるGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiYuta Nakano何を求めて 彷徨うのか 旅路の果てに 何が見たい?  君は一体 何に怯えて 何をそんなに 嘆いている?  その瞳に映るものに頭を 支配されそうになっていると言うのなら 心の声を聞くんだ  現実はいつだって 悪戯に僕達を振り回す だけどほらその中に 君だけの答えがそう隠れてる 満たされない想いがもし あるのならそれは君自身の手で 創られたもの  君は一体 何処へ行けば 本当の笑顔 見つけられる?  その場しのぎの快楽の後 訪れる反動を覚悟したふりをした 現実逃避はもう終わり  情報が誘惑が 溢れてるこんな時代だからこそ 僕達はそれぞれの 選択をして行くべきなのだろう 破壊する事により 創造は生まれるという事を 君は知ってる  現実はいつだって 悪戯に僕達を振り回す だけどほらその中に 君だけの答えがそう隠れてる 満たされない想いがもし あるのならそれは君自身の手で 創られたもの  情報が誘惑が 溢れてるこんな時代だからこそ 僕達はそれぞれの 選択をして行くべきなのだろう 破壊する事により 創造は生まれるという事を 君は知ってる
do it againdance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  君がいつかに描いた 夢をまだ覚えてるかな  その夢は今どこにあって どんなカタチをしてるかな  悲しいのは諦める事 それは今も同じ事ね  だけどそれだけじゃない事 増えていくのも現実で  夢だけじゃ、、、 夢だけが、、、  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  それは君の心ふっと 温めてくれるのかな  それは君の心ぎゅっと 締め付けてしまうのかな  手放すのも勇気な事 大人になって知る事ね  だけど簡単じゃない事 思い知るのがこの頃で  君は今、、、 何想う、、、  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  君がいつかに描いた 夢をまだ覚えてるかな  その夢は今どこにあって どんなカタチをしてるかな  悲しいのは諦める事 それは今も同じ事ね  だけどそれだけじゃない事 増えていくのも現実で  手放すのも勇気な事 大人になって知る事ね  だけど簡単じゃない事 思い知るのがこの頃で  夢だけじゃ、、、 夢だけが、、、  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya_Komurodance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  君がいつかに描いた 夢をまだ覚えてるかな  その夢は今どこにあって どんなカタチをしてるかな  悲しいのは諦める事 それは今も同じ事ね  だけどそれだけじゃない事 増えていくのも現実で  夢だけじゃ、、、 夢だけが、、、  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  それは君の心ふっと 温めてくれるのかな  それは君の心ぎゅっと 締め付けてしまうのかな  手放すのも勇気な事 大人になって知る事ね  だけど簡単じゃない事 思い知るのがこの頃で  君は今、、、 何想う、、、  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again  君がいつかに描いた 夢をまだ覚えてるかな  その夢は今どこにあって どんなカタチをしてるかな  悲しいのは諦める事 それは今も同じ事ね  だけどそれだけじゃない事 増えていくのも現実で  手放すのも勇気な事 大人になって知る事ね  だけど簡単じゃない事 思い知るのがこの頃で  夢だけじゃ、、、 夢だけが、、、  dance dance dance do it again  dance dance dance do it again  sing sing sing do it again  sing sing sing do it again
Dreamed a Dream古いモノと懐かしいモノは どこでライン引いてく 使えなくなったキングと 使わなくなったクイーンだとか  ちょっと心の中の 居場所だとか置き方だとかね  Uh- ここまで Uh- なんとなくに Uh- してたカードの 配置しなくちゃ  粉々に砕け散ったあと 無様でもいいと 這いつくばってた 泣きながら拾い集めてた 諦められなくて ケンカして抱き合って そんなんだって そうやって 今だって 一緒の夢を夢に見てる  思ったよりずいぶんと 何もかもが変わったよね 追いつこうと走ったら いつから通り過ぎてたりとか  Uh- おんなじ ところに出たりとか  全部なくなったその後で 何に救われた 何を欲しがった 未来がどんなんだったって 腐ったもんだって 僕の真っ直ぐと 君の真っ直ぐが どこかで合わさって 交わって光になれ  粉々に砕け散ったあと 無様でもいいと 這いつくばってた  粉々に砕け散ったあと 無様でもいいと 這いつくばってた 泣きながら拾い集めてた 諦められなくて ケンカして抱き合って  全部なくなったその後で 何に救われた 何を欲しがった 未来がどんなんだったって 腐ったもんだって 僕の真っ直ぐと 君の真っ直ぐが どこかで合わさって 交わって光になれ  そんなんだって そうやって 今だって 一緒の夢を夢に見てる浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Komuro古いモノと懐かしいモノは どこでライン引いてく 使えなくなったキングと 使わなくなったクイーンだとか  ちょっと心の中の 居場所だとか置き方だとかね  Uh- ここまで Uh- なんとなくに Uh- してたカードの 配置しなくちゃ  粉々に砕け散ったあと 無様でもいいと 這いつくばってた 泣きながら拾い集めてた 諦められなくて ケンカして抱き合って そんなんだって そうやって 今だって 一緒の夢を夢に見てる  思ったよりずいぶんと 何もかもが変わったよね 追いつこうと走ったら いつから通り過ぎてたりとか  Uh- おんなじ ところに出たりとか  全部なくなったその後で 何に救われた 何を欲しがった 未来がどんなんだったって 腐ったもんだって 僕の真っ直ぐと 君の真っ直ぐが どこかで合わさって 交わって光になれ  粉々に砕け散ったあと 無様でもいいと 這いつくばってた  粉々に砕け散ったあと 無様でもいいと 這いつくばってた 泣きながら拾い集めてた 諦められなくて ケンカして抱き合って  全部なくなったその後で 何に救われた 何を欲しがった 未来がどんなんだったって 腐ったもんだって 僕の真っ直ぐと 君の真っ直ぐが どこかで合わさって 交わって光になれ  そんなんだって そうやって 今だって 一緒の夢を夢に見てる
(don't)Leave me aloneいい人ぶりたいんなら 他でやったら?  あなたに一体何か 解るって言うの  知ったような台詞に 頭痛がするわ  いつまで演じ続ける つもりかしら?  あなたの瞳の奥は 誤魔化せない  哀れんだ眼差しに 吐き気がするわ  もういっそ罵ってよ 泣くことも出来ない位に 受けとめたりしないで だってその手は冷たい  そろそろじゅうぶんな 時間が経ったわ  あなたにだっていい加減 解ったでしよう?  笑ってない笑顔が 一番こたえるの  ならいっそ突き放して 立ち上がれなくなる位に 優しくなんてしないで どうかひとりでいさせて  もういっそ罵ってよ 泣くことも出来ない位に 受けとめたりしないで だってその手は冷たい ならいっそ突き放して 立ち上がれなくなる位に 優しくなんてしないで どうかひとりでいさせて  今はひとりでいさせて  だけどひとりにしないで浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumiいい人ぶりたいんなら 他でやったら?  あなたに一体何か 解るって言うの  知ったような台詞に 頭痛がするわ  いつまで演じ続ける つもりかしら?  あなたの瞳の奥は 誤魔化せない  哀れんだ眼差しに 吐き気がするわ  もういっそ罵ってよ 泣くことも出来ない位に 受けとめたりしないで だってその手は冷たい  そろそろじゅうぶんな 時間が経ったわ  あなたにだっていい加減 解ったでしよう?  笑ってない笑顔が 一番こたえるの  ならいっそ突き放して 立ち上がれなくなる位に 優しくなんてしないで どうかひとりでいさせて  もういっそ罵ってよ 泣くことも出来ない位に 受けとめたりしないで だってその手は冷たい ならいっそ突き放して 立ち上がれなくなる位に 優しくなんてしないで どうかひとりでいさせて  今はひとりでいさせて  だけどひとりにしないで
Don't look back戻れない戻らない 帰る場所はもうない いくら振り返っても 変えられない 綺麗な足跡に 塗り替えたところで 自分の心だけは 騙せない  Don't look back カッコ悪い  Don't look back 所こそが愛おしい  戻れない戻らない 帰る場所はもうない いくら振り返っても 変えられない 綺麗な足跡に 塗り替えたところで 自分の心だけは 騙せない  Don't look back 笑えるのは  Don't look back 通り過ぎたからこそ  進みたい進めない そうやって迷って いるって事はもう 迷ってない ここで留まるなら いくらか楽かもね だけど胸を焦がす 刺激もない  ねぇ誰もが思い出すのは 一番輝いてた頃の自分なんて それは悲しすぎるわ  Don't look back  進みたい進めない そうやって迷って いるって事はもう 迷ってない ここで留まるなら いくらか楽かもね だけど胸を焦がす 刺激もない  戻れない戻らない 帰る場所はもうない いくら振り返っても 変えられない 綺麗な足跡に 塗り替えたところで 自分の心だけは 騙せない  どんな風に幕を下ろす? あなたなら  Don't look back浜崎あゆみayumi hamasakiYuta Nakano戻れない戻らない 帰る場所はもうない いくら振り返っても 変えられない 綺麗な足跡に 塗り替えたところで 自分の心だけは 騙せない  Don't look back カッコ悪い  Don't look back 所こそが愛おしい  戻れない戻らない 帰る場所はもうない いくら振り返っても 変えられない 綺麗な足跡に 塗り替えたところで 自分の心だけは 騙せない  Don't look back 笑えるのは  Don't look back 通り過ぎたからこそ  進みたい進めない そうやって迷って いるって事はもう 迷ってない ここで留まるなら いくらか楽かもね だけど胸を焦がす 刺激もない  ねぇ誰もが思い出すのは 一番輝いてた頃の自分なんて それは悲しすぎるわ  Don't look back  進みたい進めない そうやって迷って いるって事はもう 迷ってない ここで留まるなら いくらか楽かもね だけど胸を焦がす 刺激もない  戻れない戻らない 帰る場所はもうない いくら振り返っても 変えられない 綺麗な足跡に 塗り替えたところで 自分の心だけは 騙せない  どんな風に幕を下ろす? あなたなら  Don't look back
DollsGOLD LYLIC人生が刹那の夢であるなら それは花の様なものでしょうか たとえ散りゆく運命であっても 儚き程にただ愛おしく  何時か何処かで 失ったもの あの日何処かに 置いてきたもの そしてその手に残ったものを この道行きに連れ立って  あなたは今何を想うのでしょう 私には何が出来るのでしょう  形なき故尊いのでしょう 残酷までに美しいのでしょう  雨が降っても風が吹いても 燃え立つ日も 静寂の夜も 此処が世界の果てであっても 夢の続きを見せてあげたい  綺麗な花を咲かせましょう そしてあなたに捧げましょう 綺麗な花を咲かせましょう そしてあなたに捧げましょう  あなたは今何を想うのでしょう 私には何が出来るのでしょう  綺麗な花を咲かせましょう そしてあなたに捧げましょう 綺麗な花を咲かせましょう そしてあなたに捧げましょう  私はうたを歌いましょう あなたの側で歌いましょう 私はうたを歌いましょう あなたの側で歌いましょうGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA人生が刹那の夢であるなら それは花の様なものでしょうか たとえ散りゆく運命であっても 儚き程にただ愛おしく  何時か何処かで 失ったもの あの日何処かに 置いてきたもの そしてその手に残ったものを この道行きに連れ立って  あなたは今何を想うのでしょう 私には何が出来るのでしょう  形なき故尊いのでしょう 残酷までに美しいのでしょう  雨が降っても風が吹いても 燃え立つ日も 静寂の夜も 此処が世界の果てであっても 夢の続きを見せてあげたい  綺麗な花を咲かせましょう そしてあなたに捧げましょう 綺麗な花を咲かせましょう そしてあなたに捧げましょう  あなたは今何を想うのでしょう 私には何が出来るのでしょう  綺麗な花を咲かせましょう そしてあなたに捧げましょう 綺麗な花を咲かせましょう そしてあなたに捧げましょう  私はうたを歌いましょう あなたの側で歌いましょう 私はうたを歌いましょう あなたの側で歌いましょう
NOW & 4EVA君に会いたかった 君じゃなきゃ嫌だった 君の夢を見て目が覚めたら泣いてた  離れてく気がした 遠くなった気がした 繋いだ手の温もりを忘れそうだった  例えば一秒だけでも多く 側に居たくて帰れない帰らない ほんの一瞬だけでもいいから 笑顔を独り占めしたい  繰り返し叫んだ 泣いたまま叫んだ 同じ夢だけを今もまだ見てると  あの日のままだった なんにも変わってなかった 不安になった私をごめんねって思った  想い出たちは色褪せないから ほんの少しも変わらない変われない 今はいつでも不安定だから 変化し続けるばかり  繰り返し叫んだ 泣いたまま叫んだ  君を感じてる 君が聴こえてる 君にもう夢でしか会えないと思ってた  例えば一秒だけでも多く 側に居たくて帰れない帰らない ほんの一瞬だけでもいいから 笑顔を独り占めしたい  繰り返し叫ぶよ 泣いたまま叫ぶよ 同じ夢だけを君と見続けたい  uh lalalalalalalai uh Let me love you forever  uh lalalalalalalai uh Let me love you forever浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhiro Hara君に会いたかった 君じゃなきゃ嫌だった 君の夢を見て目が覚めたら泣いてた  離れてく気がした 遠くなった気がした 繋いだ手の温もりを忘れそうだった  例えば一秒だけでも多く 側に居たくて帰れない帰らない ほんの一瞬だけでもいいから 笑顔を独り占めしたい  繰り返し叫んだ 泣いたまま叫んだ 同じ夢だけを今もまだ見てると  あの日のままだった なんにも変わってなかった 不安になった私をごめんねって思った  想い出たちは色褪せないから ほんの少しも変わらない変われない 今はいつでも不安定だから 変化し続けるばかり  繰り返し叫んだ 泣いたまま叫んだ  君を感じてる 君が聴こえてる 君にもう夢でしか会えないと思ってた  例えば一秒だけでも多く 側に居たくて帰れない帰らない ほんの一瞬だけでもいいから 笑顔を独り占めしたい  繰り返し叫ぶよ 泣いたまま叫ぶよ 同じ夢だけを君と見続けたい  uh lalalalalalalai uh Let me love you forever  uh lalalalalalalai uh Let me love you forever
NaturallyGOLD LYLICあの場所に 行きたくって 旅に出る シタクして 後はただ ひたすら走り続けて  近付けば 近付く程 どことなく 気付きだして なのにまだ 見てみぬフリなんてして  だけどもう 引き返す コトなんて 出来ないような ところまで 来た頃に躊躇しだして  立ち止まる ソレさえも 怖くって 壊れそうで 泣いていた 私にあなたは言った  悲しいのは諦めてしまうコトだと  美しすぎるものばかり 集めて並べて眺めて キレイな夢ばかり見ては 現実をただ嘆いてたの  幸せの 形なんて 創ろうと してみたって 愛情に ワケはないのと同じで  きっとそう 頭の中 難しく 考えスギ 出るはずも ない答え探していた  楽しいダケそんな日々はもういらない  追いかけて追われてるうちに 居場所すら見失いそうで これ以上キズつかぬようにと 目を閉じたまま背を向けてた  美しすぎるものばかり 集めて並べて眺めて キレイな夢ばかり見ては 現実をただ嘆いた  ココがどんな場所であっても これからどこを通っても 自由と孤独わけ合って 今ならありのまま行けそうGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREAあの場所に 行きたくって 旅に出る シタクして 後はただ ひたすら走り続けて  近付けば 近付く程 どことなく 気付きだして なのにまだ 見てみぬフリなんてして  だけどもう 引き返す コトなんて 出来ないような ところまで 来た頃に躊躇しだして  立ち止まる ソレさえも 怖くって 壊れそうで 泣いていた 私にあなたは言った  悲しいのは諦めてしまうコトだと  美しすぎるものばかり 集めて並べて眺めて キレイな夢ばかり見ては 現実をただ嘆いてたの  幸せの 形なんて 創ろうと してみたって 愛情に ワケはないのと同じで  きっとそう 頭の中 難しく 考えスギ 出るはずも ない答え探していた  楽しいダケそんな日々はもういらない  追いかけて追われてるうちに 居場所すら見失いそうで これ以上キズつかぬようにと 目を閉じたまま背を向けてた  美しすぎるものばかり 集めて並べて眺めて キレイな夢ばかり見ては 現実をただ嘆いた  ココがどんな場所であっても これからどこを通っても 自由と孤独わけ合って 今ならありのまま行けそう
NaNaNatick tick tick tick tock tick tick tick tick tick tock tick  tick tock tock don't stop Ok, lets go (coz) Life is short  頭ん中だけで 考えてばかりいないで 人生はとても短いわ だから kiss me kiss me  Walking down the street Come on, move your feet Feelings going deep Every kiss is sweet (mwah)  All the gorgeous boiz Come and make some noise Listen to my voice You don't have no choice  We can run Crazy girl! na-na-na-na-na Fun fun No.1 Uh- We're done...  Right or Wrong? The night is long We be strong Go, go, go - c'mon!!!  あなたがあなたで居てくれて嬉しい それはあなたにしか出来ない事だから  今日の失敗を引きずらないのよ 明日はまっさらで全て新しいのよ  今をめいいっぱい 楽しんで過ごす事より 大切な事って なに? tell me tell me  Go on a date Stay up late No heartbreak So we shake shake shake  Let's stay out Crazy and proud Love the sound Play the music loud!!!  Club goes boom Sing it girl na-na-na-na-na Everybody swoon Hot in the room  You're the Party Queen And you're the Dancing Queen I'm a Lonely Queen Life is just a dream!  あなたがあなたで居てくれて嬉しい それはあなたにしか出来ない事だから  昨日の後悔先に立たずよ 勝った自慢は負けた後悔よ  tick tick tick tick tock tick tick tick tick tick tock tick  tick tock tock 5,4,3,2,1浜崎あゆみayumi hamasakicorin.tick tick tick tick tock tick tick tick tick tick tock tick  tick tock tock don't stop Ok, lets go (coz) Life is short  頭ん中だけで 考えてばかりいないで 人生はとても短いわ だから kiss me kiss me  Walking down the street Come on, move your feet Feelings going deep Every kiss is sweet (mwah)  All the gorgeous boiz Come and make some noise Listen to my voice You don't have no choice  We can run Crazy girl! na-na-na-na-na Fun fun No.1 Uh- We're done...  Right or Wrong? The night is long We be strong Go, go, go - c'mon!!!  あなたがあなたで居てくれて嬉しい それはあなたにしか出来ない事だから  今日の失敗を引きずらないのよ 明日はまっさらで全て新しいのよ  今をめいいっぱい 楽しんで過ごす事より 大切な事って なに? tell me tell me  Go on a date Stay up late No heartbreak So we shake shake shake  Let's stay out Crazy and proud Love the sound Play the music loud!!!  Club goes boom Sing it girl na-na-na-na-na Everybody swoon Hot in the room  You're the Party Queen And you're the Dancing Queen I'm a Lonely Queen Life is just a dream!  あなたがあなたで居てくれて嬉しい それはあなたにしか出来ない事だから  昨日の後悔先に立たずよ 勝った自慢は負けた後悔よ  tick tick tick tick tock tick tick tick tick tick tock tick  tick tock tock 5,4,3,2,1
NEXT LEVELGOLD LYLIC動き出す 次のステージへ向けて 僕達は 歩き続ける  どこまでも 続くこの一本道を 僕達は 光り続ける  ここから もう一度 始まってく スタートを どんな風に 切って行けるのかな  空を見上げたらふわり笑顔がこぼれたよ こわくないよ大丈夫だよって聞こえた 空を見上げたらふいに涙がこぼれたよ 過去に残した傷跡さえ今は愛しい  響いてる 未来を告げる合図が 僕達は 瞳合わせる  高鳴る この鼓動 何を選び 描いて どんな地図が 出来上がるかな  風を感じたらぎゅっと強く手を握ろう 多くの言葉なんてもう必要ないから 風を感じたらぐっと強く歩き出そう 同じ速度で同じ景色眺めて行こう  空を見上げたらふわり笑顔がこぼれたよ こわくないよ大丈夫だよって聞こえた 空を見上げたらふいに涙がこぼれたよ 過去に残した傷跡さえ今は愛しい  風を感じたらぎゅっと強く手を握ろう 多くの言葉なんてもう必要ないから 風を感じたらぐっと強く歩き出そう 同じ速度で同じ景色眺めて行こうGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiD・A・I動き出す 次のステージへ向けて 僕達は 歩き続ける  どこまでも 続くこの一本道を 僕達は 光り続ける  ここから もう一度 始まってく スタートを どんな風に 切って行けるのかな  空を見上げたらふわり笑顔がこぼれたよ こわくないよ大丈夫だよって聞こえた 空を見上げたらふいに涙がこぼれたよ 過去に残した傷跡さえ今は愛しい  響いてる 未来を告げる合図が 僕達は 瞳合わせる  高鳴る この鼓動 何を選び 描いて どんな地図が 出来上がるかな  風を感じたらぎゅっと強く手を握ろう 多くの言葉なんてもう必要ないから 風を感じたらぐっと強く歩き出そう 同じ速度で同じ景色眺めて行こう  空を見上げたらふわり笑顔がこぼれたよ こわくないよ大丈夫だよって聞こえた 空を見上げたらふいに涙がこぼれたよ 過去に残した傷跡さえ今は愛しい  風を感じたらぎゅっと強く手を握ろう 多くの言葉なんてもう必要ないから 風を感じたらぐっと強く歩き出そう 同じ速度で同じ景色眺めて行こう
NEVER EVERGOLD LYLICいつか生まれる前からきっと 変わらないモノを探し続けては 見つけて 失って 時に 人をキズつけた夜もあった  もしもたったひとつだけ願いが叶うなら もしもたったひとつだけ願いが叶うなら 君は何を祈る この空に君は何を祈る  強く欲しがる気持ちのそばで どこか諦め覚え始めては 見つけて 手放して 時に 自分をキズつけた夜もあった  もしも君に差し出せるモノがあるとすれば もしも君に差し出せるモノがあるとすれば 変わらぬ確かな想い  ほんの少しでも笑ってくれるなら まだココに生きる意味もあるよね ほんの少しでも求めてくれるなら まだココに生きる事許されるかな  もしもたったひとつだけ願いが叶うなら もしもたったひとつだけ願いが叶うなら 君は何を祈る  ねえ もしも君に差し出せるモノがあるとすれば もしも君に差し出せるモノがあるとすれば 変わらぬ確かな想い そう変わらぬ確かな想い ねえここにGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREAいつか生まれる前からきっと 変わらないモノを探し続けては 見つけて 失って 時に 人をキズつけた夜もあった  もしもたったひとつだけ願いが叶うなら もしもたったひとつだけ願いが叶うなら 君は何を祈る この空に君は何を祈る  強く欲しがる気持ちのそばで どこか諦め覚え始めては 見つけて 手放して 時に 自分をキズつけた夜もあった  もしも君に差し出せるモノがあるとすれば もしも君に差し出せるモノがあるとすれば 変わらぬ確かな想い  ほんの少しでも笑ってくれるなら まだココに生きる意味もあるよね ほんの少しでも求めてくれるなら まだココに生きる事許されるかな  もしもたったひとつだけ願いが叶うなら もしもたったひとつだけ願いが叶うなら 君は何を祈る  ねえ もしも君に差し出せるモノがあるとすれば もしも君に差し出せるモノがあるとすれば 変わらぬ確かな想い そう変わらぬ確かな想い ねえここに
NonfictionZzz... 浮かない顔してるのは 鏡のあなた自身 この頃ちょっと狂いすぎてる だから嘘はすぐにめくれる  引き換えに犠牲にした モノとかあるのかなって マジで言ってんなら Are you kidding me  成功が人生のゴールですか? その成功って何ですか? 枠にはまらないのは罪ですか? その他大勢なら安心ですか?  So oh 独りは確かに孤独だけど 自由も無限だった 制限されるにつれ分かったのは なんにしろ孤独は消えない  正直もんがバカをみる なんて良く言ったもんだわ 鵜呑みにするなら You're full of shit  人の幸せが嫉ましいですか? 見えてるのは全てでしょうか? 画面上だけで決めてませんか? 果たしてそれはリアルでしょうか?  You say 「No!」「No!」 what you don't believe 生きるのは誰だってしんどい I say 「Yes!」「Yes!」 what I do believe We gotta be careful what's fiction  What you do believe  成功が人生のゴールですか? その成功って何ですか? 枠にはまらないのは罪ですか? その他大勢ならOK?  人の幸せが嫉ましいですか? 見えてるのは全てでしょうか? 画面上だけで決めてませんか? 果たしてそれはリアルでしょうか?  You say 「No!」「No!」 what you don't believe 完璧じゃないから美しい I say 「Yes!」「Yes!」 what I do believe We gotta be careful what's fiction浜崎あゆみayumi hamasaki小山寿Zzz... 浮かない顔してるのは 鏡のあなた自身 この頃ちょっと狂いすぎてる だから嘘はすぐにめくれる  引き換えに犠牲にした モノとかあるのかなって マジで言ってんなら Are you kidding me  成功が人生のゴールですか? その成功って何ですか? 枠にはまらないのは罪ですか? その他大勢なら安心ですか?  So oh 独りは確かに孤独だけど 自由も無限だった 制限されるにつれ分かったのは なんにしろ孤独は消えない  正直もんがバカをみる なんて良く言ったもんだわ 鵜呑みにするなら You're full of shit  人の幸せが嫉ましいですか? 見えてるのは全てでしょうか? 画面上だけで決めてませんか? 果たしてそれはリアルでしょうか?  You say 「No!」「No!」 what you don't believe 生きるのは誰だってしんどい I say 「Yes!」「Yes!」 what I do believe We gotta be careful what's fiction  What you do believe  成功が人生のゴールですか? その成功って何ですか? 枠にはまらないのは罪ですか? その他大勢ならOK?  人の幸せが嫉ましいですか? 見えてるのは全てでしょうか? 画面上だけで決めてませんか? 果たしてそれはリアルでしょうか?  You say 「No!」「No!」 what you don't believe 完璧じゃないから美しい I say 「Yes!」「Yes!」 what I do believe We gotta be careful what's fiction
No way to sayPLATINA LYLIC残された遠い昔の 傷跡が疼き出してまた 震えてる心隠して 微笑みにすり替えた  いくつになっても相変わらずな私は 今でも臆病で 強がる事ばかり覚えて行く  伝えたい想いは溢れるのに ねぇ上手く言葉にならない あなたに出会えていなければこんな もどかしい痛みさえも知らなかったね  少しずつ認め始めた 癒されぬ過去の存在と 拒めない未来にいくら 怯えても仕方ないと  あとどの位の勇気が持てたら私は 大事なものだけを 胸を張って大事と言えるだろう  確かな想いは感じるのに ねぇいつも言葉に出来ない 誰もがこうして言葉にならない 想いを抱えながら今日も生きている  伝えたい想いは溢れるのに ねぇ上手く言葉にならない あなたに出会えていなければこんな もどかしい痛みさえも知らずに  確かな想いは感じるのに ねぇいつも言葉に出来ない 誰もがこうして言葉にならない 想いを抱えながら今日も生きているPLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiBOUNCEBACK残された遠い昔の 傷跡が疼き出してまた 震えてる心隠して 微笑みにすり替えた  いくつになっても相変わらずな私は 今でも臆病で 強がる事ばかり覚えて行く  伝えたい想いは溢れるのに ねぇ上手く言葉にならない あなたに出会えていなければこんな もどかしい痛みさえも知らなかったね  少しずつ認め始めた 癒されぬ過去の存在と 拒めない未来にいくら 怯えても仕方ないと  あとどの位の勇気が持てたら私は 大事なものだけを 胸を張って大事と言えるだろう  確かな想いは感じるのに ねぇいつも言葉に出来ない 誰もがこうして言葉にならない 想いを抱えながら今日も生きている  伝えたい想いは溢れるのに ねぇ上手く言葉にならない あなたに出会えていなければこんな もどかしい痛みさえも知らずに  確かな想いは感じるのに ねぇいつも言葉に出来ない 誰もがこうして言葉にならない 想いを抱えながら今日も生きている
NO FUTUREGOLD LYLIC出会うのが遅すぎた だなんて言わないで それでなくても涙 堪えているのに いつだったら出会って よかったのかなんて 一体誰が正しい答えを 知ってるの  会える日をね カレンダー見て 心の中1日ずつ カウントしてる そんな事だけ そんな事で頑張れるの 今のこんな毎日 どうしたらいい  あなたと目が合って あなたの頬に触れ あなたの横顔に あの日落ちていった どうしてとか いつからとか どこまでとか 言うつもりもないよ  幸福のあとにくる 孤独の反動は 何回味わっても 慣れる事出来ないね また明日じゃないまたねって 言葉冷たくて いつでもまた明日ねって 本当は言ってたいのに  会えない夜に 携帯鳴って 期待してドキドキしては 繰り返してる そんなのきっと 可笑しいね寂しいね 今のこんな毎日 何が待ってる  あなたから せめて言って欲しい 愛なんて存在しないよと あなたから聞かせて 私が見てるのは幻で 愛なんかじゃないと  出会うのが遅すぎた だなんて言わないで それでなくても涙 堪えているのに いつだったら出会って よかったのかなんて  あなたからせめて 言って欲しい 愛なんて存在しないよと あなたから聞かせて 一度さえ 私など 愛してなどないと  目が合って 頬に触れ 横顔に落ちていった どうしてとか いつからとか 言うつもりもないよ  目が合って 頬に触れ 横顔に落ちていった どうしてとか いつからとか 言うつもりもないよ  目が合って 頬に触れ 横顔に落ちていった どうしてとか いつからとか 言うつもりもないよ  いつだったら出会って よかったって言うのGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Komuro出会うのが遅すぎた だなんて言わないで それでなくても涙 堪えているのに いつだったら出会って よかったのかなんて 一体誰が正しい答えを 知ってるの  会える日をね カレンダー見て 心の中1日ずつ カウントしてる そんな事だけ そんな事で頑張れるの 今のこんな毎日 どうしたらいい  あなたと目が合って あなたの頬に触れ あなたの横顔に あの日落ちていった どうしてとか いつからとか どこまでとか 言うつもりもないよ  幸福のあとにくる 孤独の反動は 何回味わっても 慣れる事出来ないね また明日じゃないまたねって 言葉冷たくて いつでもまた明日ねって 本当は言ってたいのに  会えない夜に 携帯鳴って 期待してドキドキしては 繰り返してる そんなのきっと 可笑しいね寂しいね 今のこんな毎日 何が待ってる  あなたから せめて言って欲しい 愛なんて存在しないよと あなたから聞かせて 私が見てるのは幻で 愛なんかじゃないと  出会うのが遅すぎた だなんて言わないで それでなくても涙 堪えているのに いつだったら出会って よかったのかなんて  あなたからせめて 言って欲しい 愛なんて存在しないよと あなたから聞かせて 一度さえ 私など 愛してなどないと  目が合って 頬に触れ 横顔に落ちていった どうしてとか いつからとか 言うつもりもないよ  目が合って 頬に触れ 横顔に落ちていった どうしてとか いつからとか 言うつもりもないよ  目が合って 頬に触れ 横顔に落ちていった どうしてとか いつからとか 言うつもりもないよ  いつだったら出会って よかったって言うの
November夢見るあなたの 長いまつ毛きれいで 夜中見ていた ひとりきり見ていた  誰もがひとり 一度の人生に 運命の相手が 必ずいるらしいよ  だけどね私達の ほとんどは見つけられない 例えば目の前に居ても 気付けない 信じて傷つくのを 怖がっているそのうちに 通り過ぎて行くから  もしも私にもうひとつの翼が生えて 鳥のように自由に空をはばたけたなら あなたの肩にそっと優しく舞い降りて 愛をささやきながら眠りにつきたい  夜風があなたの 少し長く伸びた 前髪ゆらして 暗い影つくった  誰もがひとり 一度の人生に 運命の相手が 必ずいるのなら  瞳の奥見つめて 何かを感じたときは ぎゅっと握りしめたその手 はなさないで 失うことに慣れて しまった人なんてきっと どこにも居ないから  もしも私にもうひとつの翼が生えて 鳥のように自由に空をはばたけたなら あなたの肩にそっと優しく舞い降りて こらえきれなかった涙をぬぐいたい  もしも私にもうひとつの翼が生えて 鳥のように自由に空をはばたけたとしたなら その翼のどちらもあなたへ捧げたい あなたが好きな所へ飛んで行けるように浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya_Komuro夢見るあなたの 長いまつ毛きれいで 夜中見ていた ひとりきり見ていた  誰もがひとり 一度の人生に 運命の相手が 必ずいるらしいよ  だけどね私達の ほとんどは見つけられない 例えば目の前に居ても 気付けない 信じて傷つくのを 怖がっているそのうちに 通り過ぎて行くから  もしも私にもうひとつの翼が生えて 鳥のように自由に空をはばたけたなら あなたの肩にそっと優しく舞い降りて 愛をささやきながら眠りにつきたい  夜風があなたの 少し長く伸びた 前髪ゆらして 暗い影つくった  誰もがひとり 一度の人生に 運命の相手が 必ずいるのなら  瞳の奥見つめて 何かを感じたときは ぎゅっと握りしめたその手 はなさないで 失うことに慣れて しまった人なんてきっと どこにも居ないから  もしも私にもうひとつの翼が生えて 鳥のように自由に空をはばたけたなら あなたの肩にそっと優しく舞い降りて こらえきれなかった涙をぬぐいたい  もしも私にもうひとつの翼が生えて 鳥のように自由に空をはばたけたとしたなら その翼のどちらもあなたへ捧げたい あなたが好きな所へ飛んで行けるように
no more wordsGOLD LYLICきっときっと僕達は 生きる程に知ってゆく そしてそして僕達は 生きる程に忘れてく  始まりがあるものには いつの日か終わりもある事 生きとし生けるものなら その全てに  もしもこの世界が勝者と敗者との ふたつきりにわかれるなら ああ僕は敗者でいい いつだって敗者でいたいんだ  きっときっと僕達は 悲しい程に美しく ゆえにゆえに僕達は 悲しい程に汚れてく  守るべきもののために 今日もまた何かを犠牲に 生きとし生けるものたち その全てが  もしもこの世界が勝者と敗者との ふたつきりにわかれるなら ああ僕は敗者でいい いつだって敗者でいたいんだ  僕は君に何を伝えられるだろう こんなちっぽけで小さな僕でしかない 今はこれ以上話すのはやめとくよ 言葉はそうあまりにも 時に無力だからGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA+D・A・Iきっときっと僕達は 生きる程に知ってゆく そしてそして僕達は 生きる程に忘れてく  始まりがあるものには いつの日か終わりもある事 生きとし生けるものなら その全てに  もしもこの世界が勝者と敗者との ふたつきりにわかれるなら ああ僕は敗者でいい いつだって敗者でいたいんだ  きっときっと僕達は 悲しい程に美しく ゆえにゆえに僕達は 悲しい程に汚れてく  守るべきもののために 今日もまた何かを犠牲に 生きとし生けるものたち その全てが  もしもこの世界が勝者と敗者との ふたつきりにわかれるなら ああ僕は敗者でいい いつだって敗者でいたいんだ  僕は君に何を伝えられるだろう こんなちっぽけで小さな僕でしかない 今はこれ以上話すのはやめとくよ 言葉はそうあまりにも 時に無力だから
how beautiful you areGOLD LYLIC今日も一日ありがとう その笑顔に助けられた  今日も一日ありがとう そうしてそこに居てくれて  あなたがもらい泣きとかするから それを見てまた泣いて 繋いだ手から伝わる想い 永遠であります様に  You don't know You don't know How beautiful you are あなたが思うよりも  You don't know You don't know How beautiful you are あなたはずっと美しいから  今日も一日ありがとう その涙に教えられた  今日も一日ありがとう 乗り越えてきてくれて  あなたがただ前に進み続けるから それを見て励まされて どうか優しくて穏やかな風が 包んでくれます様に  You don't know You don't know How beautiful you are あなたが思うよりも  You don't know You don't know How beautiful you are あなたは優しく強くなった  You don't know You don't know How beautiful you are  You don't know You don't know How beautiful you are あなたはずっと美しいからGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTimothy Wellard今日も一日ありがとう その笑顔に助けられた  今日も一日ありがとう そうしてそこに居てくれて  あなたがもらい泣きとかするから それを見てまた泣いて 繋いだ手から伝わる想い 永遠であります様に  You don't know You don't know How beautiful you are あなたが思うよりも  You don't know You don't know How beautiful you are あなたはずっと美しいから  今日も一日ありがとう その涙に教えられた  今日も一日ありがとう 乗り越えてきてくれて  あなたがただ前に進み続けるから それを見て励まされて どうか優しくて穏やかな風が 包んでくれます様に  You don't know You don't know How beautiful you are あなたが思うよりも  You don't know You don't know How beautiful you are あなたは優しく強くなった  You don't know You don't know How beautiful you are  You don't know You don't know How beautiful you are あなたはずっと美しいから
HAPPY ENDINGGOLD LYLIC立ちこめる雲 隙間縫うように 星達がせめぎ合う 叫びにも似た 祈りのような輝きが 胸を締め付ける  朝よどうか私を早く迎えに来て 弱さを隠しきれなくなる前に  あなたがいないだけでこんなに 夜が淋しいなんて不思議ね  あとどのくらい同じような 罪を犯して繰り返したら  私は人間でなくなってしまうのだろう 誰の目にも写らなくなるのだろう  転がるように逃げ込んだ場所に 欲しいものなんてない 心から感情だけを剥ぎ取って 仮面に笑顔貼りつける どうかこんなとこから私を連れ去って 全てが思い出になる前に  あなたと出会い人を愛する 意味を少し知った気がした  いつか償いきれたとしたら 許される日がやって来たなら  だけど今更幸せの定義なんて 語る資格などどこにも残ってない  あなたがいないだけでこんなに 夜が淋しいなんて不思議ね  あなたと出会い人を愛する 意味を少し知った気がした  そうね私には幸福な結末など 似合わない事も誰よりわかっているGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi立ちこめる雲 隙間縫うように 星達がせめぎ合う 叫びにも似た 祈りのような輝きが 胸を締め付ける  朝よどうか私を早く迎えに来て 弱さを隠しきれなくなる前に  あなたがいないだけでこんなに 夜が淋しいなんて不思議ね  あとどのくらい同じような 罪を犯して繰り返したら  私は人間でなくなってしまうのだろう 誰の目にも写らなくなるのだろう  転がるように逃げ込んだ場所に 欲しいものなんてない 心から感情だけを剥ぎ取って 仮面に笑顔貼りつける どうかこんなとこから私を連れ去って 全てが思い出になる前に  あなたと出会い人を愛する 意味を少し知った気がした  いつか償いきれたとしたら 許される日がやって来たなら  だけど今更幸せの定義なんて 語る資格などどこにも残ってない  あなたがいないだけでこんなに 夜が淋しいなんて不思議ね  あなたと出会い人を愛する 意味を少し知った気がした  そうね私には幸福な結末など 似合わない事も誰よりわかっている
HanaGOLD LYLIC例えば今 急にここから姿を消したら 一人くらい探そうとしてくれたりしますか 見つかるまで 人は優しいものと 信じながら 待ってていいのですか  大人になっていくことと 無邪気な子供でいるのは どっちが辛いことですか そんな質問はやめましよう あなたが咲くのなら  人ごみで溢れ返すこの街にいたなら 一人くらい聞く耳持ってくれたりしますか 続いて行く いつまでも終わらない この叫びは 誰かに届きますか  いつか散ること知りながら 愛されてただ美しく まっすぐに伸びて行くのは どんな勇気がいりますか  大人になっていくことと 無邪気な子供でいるのは どっちが辛いことですか そんな質問はやめましよう あなたが咲くのなら  いつか散ること知りながら 踏まれても ただ誇らしく まっすぐに伸びて行くのは どんな力がいりますか  過ぎた日々振り返るのと 明日に期待をするのは どっちが怖いことですか そんな質問はやめましよう あなたが咲くのならGOLD LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ星野靖彦例えば今 急にここから姿を消したら 一人くらい探そうとしてくれたりしますか 見つかるまで 人は優しいものと 信じながら 待ってていいのですか  大人になっていくことと 無邪気な子供でいるのは どっちが辛いことですか そんな質問はやめましよう あなたが咲くのなら  人ごみで溢れ返すこの街にいたなら 一人くらい聞く耳持ってくれたりしますか 続いて行く いつまでも終わらない この叫びは 誰かに届きますか  いつか散ること知りながら 愛されてただ美しく まっすぐに伸びて行くのは どんな勇気がいりますか  大人になっていくことと 無邪気な子供でいるのは どっちが辛いことですか そんな質問はやめましよう あなたが咲くのなら  いつか散ること知りながら 踏まれても ただ誇らしく まっすぐに伸びて行くのは どんな力がいりますか  過ぎた日々振り返るのと 明日に期待をするのは どっちが怖いことですか そんな質問はやめましよう あなたが咲くのなら
HANABIPLATINA LYLIC涙がこぼれ落ちないように 滲んだ空を見上げているよ  人はどうして想いの ままに生きられないの  泣けない弱い心も 泣かない強さもいらない  願いをかける流れる 星を探してみるけど  夜明けがもう早すぎて 見付けられずにいるよ  君の事思い出す日 なんてないのは  君の事忘れた 時がないから  悲しい事に出会う度に 大丈夫だよと口グセになる  あの日何かが止まって しまったこんな私じゃ  いくら祈ってみたって 星ひとつさえ見えない  会いたいよねぇ会いたいよ 記憶の中の  笑顔だけ優しすぎて どうしようもない  君の事思い出す日 なんてないのは  君の事忘れた 時がないから  会いたいよねぇ会いたいよ 記憶の中の  笑顔だけ優しすぎて もうどうしようもないPLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA、D・A・I涙がこぼれ落ちないように 滲んだ空を見上げているよ  人はどうして想いの ままに生きられないの  泣けない弱い心も 泣かない強さもいらない  願いをかける流れる 星を探してみるけど  夜明けがもう早すぎて 見付けられずにいるよ  君の事思い出す日 なんてないのは  君の事忘れた 時がないから  悲しい事に出会う度に 大丈夫だよと口グセになる  あの日何かが止まって しまったこんな私じゃ  いくら祈ってみたって 星ひとつさえ見えない  会いたいよねぇ会いたいよ 記憶の中の  笑顔だけ優しすぎて どうしようもない  君の事思い出す日 なんてないのは  君の事忘れた 時がないから  会いたいよねぇ会いたいよ 記憶の中の  笑顔だけ優しすぎて もうどうしようもない
HANABI~episode II~PLATINA LYLICねえどうしてまた 振り返ってる 足跡辿って ねえあれからもう夏は 何度も 巡っているのに  何もかもまだ 覚えているよ  名前呼ぶ声 何気ないクセ 忘れたいのに 忘れたくない  ねえ選んだ道は間違って なかったかな なんて ねえ誰に尋ねてみても 答えは 何処にもない事  嫌になる程 わかってるから  いつか聞かせて 君の口から 幸せだよと そして笑って  思い出はそう 美しいまま そっと鍵かけ しまっておこう  この想いよ この想いよ 空へ打ち上がり  花火のように 花火のように 美しく散れPLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA+D・A・Iねえどうしてまた 振り返ってる 足跡辿って ねえあれからもう夏は 何度も 巡っているのに  何もかもまだ 覚えているよ  名前呼ぶ声 何気ないクセ 忘れたいのに 忘れたくない  ねえ選んだ道は間違って なかったかな なんて ねえ誰に尋ねてみても 答えは 何処にもない事  嫌になる程 わかってるから  いつか聞かせて 君の口から 幸せだよと そして笑って  思い出はそう 美しいまま そっと鍵かけ しまっておこう  この想いよ この想いよ 空へ打ち上がり  花火のように 花火のように 美しく散れ
HONEYGOLD LYLICなんだかタイミング悪くて 何もかもがうまく行かなくて自分が 嫌いになりそうな日には  誰かに優しく出来るような 余裕さえもなくしてどうしようもなく さらに落ち込んだりするの  そんな時ってきっと 大事な人を一番傷つけて しまってたりするのかも  (my HONEY) いつだって側にいて 呆れるくらいに前向きに 私の手を引いて歩いて行く  (my HONEY) いつだって側にいて そう誰よりも側にいて 私よりもずっと私の事知ってる  なんだか思ったよりずっと 何もかもがうまく行き過ぎてひとりで 唖然とする日もあるよね  そして思い出すの 自分の事のように一緒になって 泣いてくれた横顔を  (my HONEY) いつまでも側にいて 何年経っても変わらない 見上げればそこにある笑顔  (my HONEY) いつまでも側にいて そう誰よりも側にいて 君の事なら君よりもずっと知ってる  そんな時ってきっと 大事な人を一番傷つけて しまってたりするのかも  (my HONEY) いつだって側にいて 呆れるくらいに前向きに 私の手を引いて歩いて行く  (my HONEY) いつだって側にいて そう誰よりも側にいて 私よりもずっと私の事知ってる  いつまでも側にいて 何年経っても変わらない 見上げればそこにある笑顔  (my HONEY) いつまでも側にいて そう誰よりも側にいて 君の事なら君よりもずっと知ってるGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiYukumi Tetsuyaなんだかタイミング悪くて 何もかもがうまく行かなくて自分が 嫌いになりそうな日には  誰かに優しく出来るような 余裕さえもなくしてどうしようもなく さらに落ち込んだりするの  そんな時ってきっと 大事な人を一番傷つけて しまってたりするのかも  (my HONEY) いつだって側にいて 呆れるくらいに前向きに 私の手を引いて歩いて行く  (my HONEY) いつだって側にいて そう誰よりも側にいて 私よりもずっと私の事知ってる  なんだか思ったよりずっと 何もかもがうまく行き過ぎてひとりで 唖然とする日もあるよね  そして思い出すの 自分の事のように一緒になって 泣いてくれた横顔を  (my HONEY) いつまでも側にいて 何年経っても変わらない 見上げればそこにある笑顔  (my HONEY) いつまでも側にいて そう誰よりも側にいて 君の事なら君よりもずっと知ってる  そんな時ってきっと 大事な人を一番傷つけて しまってたりするのかも  (my HONEY) いつだって側にいて 呆れるくらいに前向きに 私の手を引いて歩いて行く  (my HONEY) いつだって側にいて そう誰よりも側にいて 私よりもずっと私の事知ってる  いつまでも側にいて 何年経っても変わらない 見上げればそこにある笑顔  (my HONEY) いつまでも側にいて そう誰よりも側にいて 君の事なら君よりもずっと知ってる
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Happening HereEverybody is Always Here Every Morning, Every Night  There is some great things There is some great things Happening Here  There is some great things There is some great things Happening Here  ヤツはどうしようもないみたい だけど誰にも負けずに生きてる ヤツは妄想狂みたい だけど誰にも負けずに自由に生きてる  この上ないほど楽しそうな目 “Love & Peace, together” ビルとビルとで支えてあるから 青空は落ちないじゃない  ここは太陽も月も星もない KLAXON が鳴りやまない だけどこの街でいつも流れているモノ息づいてるモン わかるから “Soul to Soul”  高く遠い窓から見下ろしてる どうだい? 眺めがいいから?  ここに集まる連中 感じやすいEMOTION なんかも みんなヤツみたいな “Soul Men” ここじゃ “Ladies & Gentlemen”  埃と塵とオイルにまみれて 探し出したDAY-DREAM 奇跡とはいつも絶望の次のチャンスなんだから  Everybody is Always Here 常識なんて BOOING BOOING BOOING Every Morning, Every Night 立ち上がれ 魂の Clap your hands!  There is some great things There is some great things Happening Here  There is some great things There is some great things Happening Here  どーもこーもない毎日にKICK そしてそーとーな退屈なLIFE ありふれちゃいそうなPEOPLE THINK 腰ぬかしちゃいそうなTROUBLE  ZOO じゃない AMUSEMENT PARK でもない 楽しそうにない ここへおいでよ 怖くないよ さぁ飛んでみたら  傷になってしまう前に 傷つけ合うのを恐れないで ここのRULE はおぼえやすいのさ “life or not, only”  もう今日しかないんだと思えばいいのさ どうなったって もういいんだと思えばいいよ 環境に甘えずに  Everybody is Always Here 非常識なんて BOOING BOOING BOOING Every Morning, Every Night 目を覚ませよ Bless for Love! WOW WOW yeah!  There is some great things There is some great things Happening Here  There is some great things There is some great things Happening Here  There is some great things There is some great things Happening Here  There is some great things There is some great things Happening Here  愛なんかじゃない そんなんじゃない イイモンじゃない そんなんでも待ってんじゃない  There is some great things There is some great things Happening Here  There is some great things There is some great things Happening Here  There is some great things There is some great things Happening Here浜崎あゆみTETSUYA KOMURO・TAKAHIRO MAEDATETSUYA KOMUROEverybody is Always Here Every Morning, Every Night  There is some great things There is some great things Happening Here  There is some great things There is some great things Happening Here  ヤツはどうしようもないみたい だけど誰にも負けずに生きてる ヤツは妄想狂みたい だけど誰にも負けずに自由に生きてる  この上ないほど楽しそうな目 “Love & Peace, together” ビルとビルとで支えてあるから 青空は落ちないじゃない  ここは太陽も月も星もない KLAXON が鳴りやまない だけどこの街でいつも流れているモノ息づいてるモン わかるから “Soul to Soul”  高く遠い窓から見下ろしてる どうだい? 眺めがいいから?  ここに集まる連中 感じやすいEMOTION なんかも みんなヤツみたいな “Soul Men” ここじゃ “Ladies & Gentlemen”  埃と塵とオイルにまみれて 探し出したDAY-DREAM 奇跡とはいつも絶望の次のチャンスなんだから  Everybody is Always Here 常識なんて BOOING BOOING BOOING Every Morning, Every Night 立ち上がれ 魂の Clap your hands!  There is some great things There is some great things Happening Here  There is some great things There is some great things Happening Here  どーもこーもない毎日にKICK そしてそーとーな退屈なLIFE ありふれちゃいそうなPEOPLE THINK 腰ぬかしちゃいそうなTROUBLE  ZOO じゃない AMUSEMENT PARK でもない 楽しそうにない ここへおいでよ 怖くないよ さぁ飛んでみたら  傷になってしまう前に 傷つけ合うのを恐れないで ここのRULE はおぼえやすいのさ “life or not, only”  もう今日しかないんだと思えばいいのさ どうなったって もういいんだと思えばいいよ 環境に甘えずに  Everybody is Always Here 非常識なんて BOOING BOOING BOOING Every Morning, Every Night 目を覚ませよ Bless for Love! WOW WOW yeah!  There is some great things There is some great things Happening Here  There is some great things There is some great things Happening Here  There is some great things There is some great things Happening Here  There is some great things There is some great things Happening Here  愛なんかじゃない そんなんじゃない イイモンじゃない そんなんでも待ってんじゃない  There is some great things There is some great things Happening Here  There is some great things There is some great things Happening Here  There is some great things There is some great things Happening Here
Humming 7/4そこから見る景色はどんなかって 名もなき人が興味深く尋ねる 君が思う通りのもんだろうって 答える  だって説明するだけムダさ  everybody GO! everybody JUMP! 僕は鼻歌でも everybody GO! everybody JUMP! 歌いながら行くさ everybody GO! everybody JUMP! 泣いても笑っても everybody GO! everybody JUMP! 同じなら笑っとこう  期待された答えも用意してる だけどね  それを言ったとこで何になる  (everybody GO! everybody JUMP!)  everybody GO! everybody JUMP! もっと高く飛べる everybody GO! everybody JUMP! だって翼がある everybody GO! everybody JUMP! 恐れる事はない everybody GO! everybody JUMP! 僕だって同じさ  僕が憧れているものは よくあるありふれた景色なんだ 誰にわかってもらえなくたって こうして願う事だけは 否定しないでよ  everybody GO! everybody JUMP! everybody GO! everybody JUMP!浜崎あゆみayumi hamasakiCREAそこから見る景色はどんなかって 名もなき人が興味深く尋ねる 君が思う通りのもんだろうって 答える  だって説明するだけムダさ  everybody GO! everybody JUMP! 僕は鼻歌でも everybody GO! everybody JUMP! 歌いながら行くさ everybody GO! everybody JUMP! 泣いても笑っても everybody GO! everybody JUMP! 同じなら笑っとこう  期待された答えも用意してる だけどね  それを言ったとこで何になる  (everybody GO! everybody JUMP!)  everybody GO! everybody JUMP! もっと高く飛べる everybody GO! everybody JUMP! だって翼がある everybody GO! everybody JUMP! 恐れる事はない everybody GO! everybody JUMP! 僕だって同じさ  僕が憧れているものは よくあるありふれた景色なんだ 誰にわかってもらえなくたって こうして願う事だけは 否定しないでよ  everybody GO! everybody JUMP! everybody GO! everybody JUMP!
春よ、来い淡き光立つ俄雨 いとし面影の沈丁花 溢るる涙の蕾から ひとつ ひとつ 香り始める  それは それは 空を越えて やがて やがて 迎えに来る  春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに 愛をくれし君の なつかしき声がする  君に預けし 我が心は 今でも返事を待っています どれほど月日が流れても ずっと ずっと 待っています  それは それは 明日を超えて いつか いつか きっと届く  春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき 夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く  夢よ 浅き夢よ 私はここにいます 君を想いながら ひとり歩いています 流るる雨のごとく 流るる花のごとく  春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに 愛をくれし君の なつかしき声がする  春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき 夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く 春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに 愛をくれし君の なつかしき声がする浜崎あゆみYumi MatsutoyaYumi Matsutoya淡き光立つ俄雨 いとし面影の沈丁花 溢るる涙の蕾から ひとつ ひとつ 香り始める  それは それは 空を越えて やがて やがて 迎えに来る  春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに 愛をくれし君の なつかしき声がする  君に預けし 我が心は 今でも返事を待っています どれほど月日が流れても ずっと ずっと 待っています  それは それは 明日を超えて いつか いつか きっと届く  春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき 夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く  夢よ 浅き夢よ 私はここにいます 君を想いながら ひとり歩いています 流るる雨のごとく 流るる花のごとく  春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに 愛をくれし君の なつかしき声がする  春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき 夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く 春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに 愛をくれし君の なつかしき声がする
Hello new meGOLD LYLIC君と2人でいると なんてことない出来事 なのに突然笑いが止まらなくなったり I love it そんなのって素敵じゃない?  君と2人で見ると モノクロだった景色が 一気にカラフルに色付いていくようで I love it こんなのって初めてなの  広いような狭い この地球で たったひとりに 出逢えた奇跡ね  Hello new me hello new me 新しい私で 新しい毎日を創ってく  私たち2人って 対象的な性格 だからこそなのかな バランスがいい感じ We love it 少しずつ分かってきた  ゆっくりね焦らず 優しくね 大事に2人で 育てて行きたい  Hello new me hello new me 新しい私と君で 誰よりも幸せに  Hello new me hello new me 新しい私で 新しい毎日を創ってく  Hello new me hello new me 新しい私と君で 誰よりも幸せにGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKunio Tago君と2人でいると なんてことない出来事 なのに突然笑いが止まらなくなったり I love it そんなのって素敵じゃない?  君と2人で見ると モノクロだった景色が 一気にカラフルに色付いていくようで I love it こんなのって初めてなの  広いような狭い この地球で たったひとりに 出逢えた奇跡ね  Hello new me hello new me 新しい私で 新しい毎日を創ってく  私たち2人って 対象的な性格 だからこそなのかな バランスがいい感じ We love it 少しずつ分かってきた  ゆっくりね焦らず 優しくね 大事に2人で 育てて行きたい  Hello new me hello new me 新しい私と君で 誰よりも幸せに  Hello new me hello new me 新しい私で 新しい毎日を創ってく  Hello new me hello new me 新しい私と君で 誰よりも幸せに
HeartplaceGOLD LYLIC自由を求めキズつき 罪おかしたりもした 幼く不器用すぎた 愛すべき同志達よ  歳をとっただけの子供も 大人と呼ぶべきなのかな まだうまくは生きれないでいるよ  We're free to go anywhere we want We're free to do anything we want 一体僕は何といつまで戦うんだろう  息をすることさえ 窮屈なこの場所で  楽しいワケでもないのにね 笑えたりするようになった 僕は変わってしまったのかな  We're free to go anywhere we want We're free to do anything we want きっと自由との戦いは続いてくんだろう  We're free to go anywhere we want We're free to do anything we want きっと自由との戦いは続いてくんだろう  すれ違う人の温もりに 不意に涙溢れ出したよ もしかしたら君やアイツや あのコだったかも知れないGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA自由を求めキズつき 罪おかしたりもした 幼く不器用すぎた 愛すべき同志達よ  歳をとっただけの子供も 大人と呼ぶべきなのかな まだうまくは生きれないでいるよ  We're free to go anywhere we want We're free to do anything we want 一体僕は何といつまで戦うんだろう  息をすることさえ 窮屈なこの場所で  楽しいワケでもないのにね 笑えたりするようになった 僕は変わってしまったのかな  We're free to go anywhere we want We're free to do anything we want きっと自由との戦いは続いてくんだろう  We're free to go anywhere we want We're free to do anything we want きっと自由との戦いは続いてくんだろう  すれ違う人の温もりに 不意に涙溢れ出したよ もしかしたら君やアイツや あのコだったかも知れない
Bye-bye darlingGOLD LYLICこの気持ちって何だろう 君を遠くに感じるよ どんどんぼやけちゃって 触れられないよ  ゆっくりと目を閉じて またゆっくりと開いて って繰り返してったら 消えちゃいそうだよ  言い訳なんてない 綺麗事も並べない 間違いでも良いと選んだのは 他の誰でもない自分だから  僕はまた手を離したよ 心の底から信じてたモノを この地球でたったひとり 君が僕の永遠だと思ってた  僕はなぜ手を離したの 心の底から信じたいモノを この地球にたったひとつの 光だったのに  心から笑えてるかい まだ帰っては来ないかい そこへ迎えに行こうかって 声が聞こえる  もう帰る場所はない 眠りたい場所もない 出口を見失ったあの日から 今いる場所さえわからない  僕はもう戻らないよ 心がいくら助け求めても 世界中どこにいても それが独りきりだったとしても  僕はもう悔やまないよ 心がいくら悲鳴をあげても 世界中どこにいても 僕の終わりでも  太陽はもう昇らない この長い夜は明ける事はない  僕はまた手を離したよ 心の底から信じてたモノを この地球でたったひとり 君が僕の永遠だと思ってた  僕はなぜ手を離したの 心の底から信じたいモノを この地球にたったひとつの 光だったのに  痛い位わかってるよ 月だけ残った事GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiYasuhiko Hoshinoこの気持ちって何だろう 君を遠くに感じるよ どんどんぼやけちゃって 触れられないよ  ゆっくりと目を閉じて またゆっくりと開いて って繰り返してったら 消えちゃいそうだよ  言い訳なんてない 綺麗事も並べない 間違いでも良いと選んだのは 他の誰でもない自分だから  僕はまた手を離したよ 心の底から信じてたモノを この地球でたったひとり 君が僕の永遠だと思ってた  僕はなぜ手を離したの 心の底から信じたいモノを この地球にたったひとつの 光だったのに  心から笑えてるかい まだ帰っては来ないかい そこへ迎えに行こうかって 声が聞こえる  もう帰る場所はない 眠りたい場所もない 出口を見失ったあの日から 今いる場所さえわからない  僕はもう戻らないよ 心がいくら助け求めても 世界中どこにいても それが独りきりだったとしても  僕はもう悔やまないよ 心がいくら悲鳴をあげても 世界中どこにいても 僕の終わりでも  太陽はもう昇らない この長い夜は明ける事はない  僕はまた手を離したよ 心の底から信じてたモノを この地球でたったひとり 君が僕の永遠だと思ってた  僕はなぜ手を離したの 心の底から信じたいモノを この地球にたったひとつの 光だったのに  痛い位わかってるよ 月だけ残った事
BALLADGOLD LYLIC夢の途中で目覚めた 睫毛が濡れていた 覚えてた言葉は 『お願い行かないで』  決して変わらないのは 募ってゆくこの想い いつも揺るがないのは 敬い慕う気持ち  今日の夕焼け空は あなたのように優しくて 今度は夢じゃないと叫びました『行かないで』  思い出は消えぬども 増え行く事もなく 許されぬ言葉は 『お願い側にいて』  きっと強がりだけでは もうこれ以上もたない 押さえ込まれるだけでは 愛を失くせやしない  今宵の月の明かりは あなたのくれた道しるべ 遠すぎてその背がもう見えないの 『側にいて』  今日の夕焼け空は あなたのように優しくて 今度は夢じゃないと叫びました 『行かないで』  今宵の月の明かりは あなたのくれた道しるべ 遠すぎてその背がもう見えないの 『側にいて』  今だけは ねぇ 許してGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiD・A・I夢の途中で目覚めた 睫毛が濡れていた 覚えてた言葉は 『お願い行かないで』  決して変わらないのは 募ってゆくこの想い いつも揺るがないのは 敬い慕う気持ち  今日の夕焼け空は あなたのように優しくて 今度は夢じゃないと叫びました『行かないで』  思い出は消えぬども 増え行く事もなく 許されぬ言葉は 『お願い側にいて』  きっと強がりだけでは もうこれ以上もたない 押さえ込まれるだけでは 愛を失くせやしない  今宵の月の明かりは あなたのくれた道しるべ 遠すぎてその背がもう見えないの 『側にいて』  今日の夕焼け空は あなたのように優しくて 今度は夢じゃないと叫びました 『行かないで』  今宵の月の明かりは あなたのくれた道しるべ 遠すぎてその背がもう見えないの 『側にいて』  今だけは ねぇ 許して
Virgin RoadGOLD LYLICねぇ今までの 孤独や痛みや罪 愛 その全てに心からありがとう  ねぇ今まで ちゃんと言えずにいた uh- 言葉がある この命をありがとう  自分を大事に出来なかったあの日 傷ついたのは私なんかじゃなかった  いつでも明るく振る舞ってきたその 横顔に初めて涙見た日忘れない  こんな私の事を愛し 守りたいと言ってくれる 人に出逢いました これからふたり共に歩き出します どんな悲しみが襲っても どんな喜びに出逢っても どんな瞬間も分かち合い 生きて行くと誓いました どうか 見守ってて  ねえこれから 起きて行く全てにも uh- 感謝してくよ これからもずっとありがとう  言い争って泣いたままで叫んだり 家を飛び出して行った夜もあったね  それでも結局いつでも誰よりも 理解してきてくれた事わかってるから  貴女がいつかのその昔 出逢い愛したあの人と 私が愛している人は どこか似てる様な気がします  貴女がいつかのその昔 出逢い愛したあの人と 私が愛している人は どこか似てる様な気がします 例えばふとしたしぐさに どこか面影感じる そこに気付いたとき涙が 一粒頬をつたいました とても温かい  ねぇ今までの 孤独や痛みや罪 愛 その全てに心からありがとうGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya_Komuroねぇ今までの 孤独や痛みや罪 愛 その全てに心からありがとう  ねぇ今まで ちゃんと言えずにいた uh- 言葉がある この命をありがとう  自分を大事に出来なかったあの日 傷ついたのは私なんかじゃなかった  いつでも明るく振る舞ってきたその 横顔に初めて涙見た日忘れない  こんな私の事を愛し 守りたいと言ってくれる 人に出逢いました これからふたり共に歩き出します どんな悲しみが襲っても どんな喜びに出逢っても どんな瞬間も分かち合い 生きて行くと誓いました どうか 見守ってて  ねえこれから 起きて行く全てにも uh- 感謝してくよ これからもずっとありがとう  言い争って泣いたままで叫んだり 家を飛び出して行った夜もあったね  それでも結局いつでも誰よりも 理解してきてくれた事わかってるから  貴女がいつかのその昔 出逢い愛したあの人と 私が愛している人は どこか似てる様な気がします  貴女がいつかのその昔 出逢い愛したあの人と 私が愛している人は どこか似てる様な気がします 例えばふとしたしぐさに どこか面影感じる そこに気付いたとき涙が 一粒頬をつたいました とても温かい  ねぇ今までの 孤独や痛みや罪 愛 その全てに心からありがとう
POWDER SNOWGOLD LYLICもう一人きりにしておいて欲しいの 誰も私を知らぬ場所へ逃げたいの そんなこと間違っていると責められようとこれ以上 心がもうもたない 明日はいらないの  泣きたいだけ泣いてもいい? 涙枯れてしまう位 今なら白い雪達が流して消してくれるでしょう ねえ 助けて  そう後悔などひとつもしてないの いつもどんな時も今を生きてきた 面影も足跡さえ何ひとつ残らない位 ろうそくが溶けてこの灯り消えたら  大声で叫んでもいい? 声が枯れてしまう位 今なら白い雪達も全て許してくれるでしょう ねえ お願い  両手広げて 輝く雪集めたいだけなのにね どうして… はかない…  泣きたいだけ泣いてもいい? 涙枯れてしまう位 今なら白い雪達が流して消してくれるでしょう  大声で叫んでもいい? 声が枯れてしまう位 今なら白い雪達も 全て許してくれるでしょう  泣きたいだけ泣いてもいい? 涙枯れてしまう位 大声で叫んでもいい? 声が枯れてしまう位  泣きたいだけ泣いてもいい? 大声で叫んでもいい? 雪止むまでGOLD LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ桑原秀明もう一人きりにしておいて欲しいの 誰も私を知らぬ場所へ逃げたいの そんなこと間違っていると責められようとこれ以上 心がもうもたない 明日はいらないの  泣きたいだけ泣いてもいい? 涙枯れてしまう位 今なら白い雪達が流して消してくれるでしょう ねえ 助けて  そう後悔などひとつもしてないの いつもどんな時も今を生きてきた 面影も足跡さえ何ひとつ残らない位 ろうそくが溶けてこの灯り消えたら  大声で叫んでもいい? 声が枯れてしまう位 今なら白い雪達も全て許してくれるでしょう ねえ お願い  両手広げて 輝く雪集めたいだけなのにね どうして… はかない…  泣きたいだけ泣いてもいい? 涙枯れてしまう位 今なら白い雪達が流して消してくれるでしょう  大声で叫んでもいい? 声が枯れてしまう位 今なら白い雪達も 全て許してくれるでしょう  泣きたいだけ泣いてもいい? 涙枯れてしまう位 大声で叫んでもいい? 声が枯れてしまう位  泣きたいだけ泣いてもいい? 大声で叫んでもいい? 雪止むまで
Party queenParty queen! Party queen!  Party queen! Party queen! Party queen! Party queen!  Saturday night☆ いつもより少し早い「乾杯」 テンションは急ピッチで上がってく  まるで魔法みたい 目の前がバラ色 このままここでゴールドの泡に見惚れたい  思い込みでもいいのよ 思いきり思い込むのよ ここが世界の中心でアタシがお姫様  世界はキラキラ光って 都合の良い事とか 楽しい事だけが この視界に入るわ  I am the party queen! I am the party queen!  We need a drink☆ 仲間が揃ったら「乾杯」 それを朝までひたすら繰り返す  そこに居る人達とか あそこに居る人達も 何だかもうみんな友達か兄妹みたい  世界はぐるぐる回って あなたが誰だったか あたしが誰なのかさえも 解らなくなるわ  世界は上下も左右も 関係なくなったわ あたし達が望むのなら どこへでも行けるわ  I am the party queen! I am the party queen! I am the party queen! I am the party queen!  明日の頭痛と反省は 今は忘れておくわ 'こんなツライ思いするなら二度と飲まない'  世界はキラキラ光って 都合の良い事とか 楽しい事だけが この視界に入るわ  世界はぐるぐる回って あたし達は繰り返す 何度痛い目にあっても 負けたりしないわ  I am the party queen! I am the party queen! I am the party queen! I am the party queen!浜崎あゆみayumi hamasakiTimothy WellardParty queen! Party queen!  Party queen! Party queen! Party queen! Party queen!  Saturday night☆ いつもより少し早い「乾杯」 テンションは急ピッチで上がってく  まるで魔法みたい 目の前がバラ色 このままここでゴールドの泡に見惚れたい  思い込みでもいいのよ 思いきり思い込むのよ ここが世界の中心でアタシがお姫様  世界はキラキラ光って 都合の良い事とか 楽しい事だけが この視界に入るわ  I am the party queen! I am the party queen!  We need a drink☆ 仲間が揃ったら「乾杯」 それを朝までひたすら繰り返す  そこに居る人達とか あそこに居る人達も 何だかもうみんな友達か兄妹みたい  世界はぐるぐる回って あなたが誰だったか あたしが誰なのかさえも 解らなくなるわ  世界は上下も左右も 関係なくなったわ あたし達が望むのなら どこへでも行けるわ  I am the party queen! I am the party queen! I am the party queen! I am the party queen!  明日の頭痛と反省は 今は忘れておくわ 'こんなツライ思いするなら二度と飲まない'  世界はキラキラ光って 都合の良い事とか 楽しい事だけが この視界に入るわ  世界はぐるぐる回って あたし達は繰り返す 何度痛い目にあっても 負けたりしないわ  I am the party queen! I am the party queen! I am the party queen! I am the party queen!
part of meGOLD LYLIC時々僕は思うんだ 僕達(ぼくら)は生まれるずっと前 ひとつの命分け合って 生きていたんじゃないかって だって身体が離れても 心は今もすぐ側に感じる  いつだって いつだって 聞こえているよ 僕の名を 僕の名を 呼ぶ声 どうかもう泣かないで 君の想いは 伝わっているから  ある時僕は知ったんだ 別々に生まれた僕達は だから自分を不完全に 思ってしまうんだろうって 同じ幸せを願いながら 同じ傷を心に刻む  いつの日も いつの日も 忘れない様に 繰り返し繰り 返し叫ぶよ どうかもう 泣かないで 君をひとりに したりはしないから  いつだって いつだって 聞こえているよ 僕の名を 僕の名を 呼ぶ声 どうかもう泣かないで 君の想いは 伝わっているから  いつまでも いつまでも 君を想うよ 君の事 君の事想うよ 時間(とき)がもし 何もかも 変えていっても 君の事を想うよ  時々僕は思うんだ 僕達は生まれ変わったら ひとつの命分け合って 生きていくんじゃないかって…GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi時々僕は思うんだ 僕達(ぼくら)は生まれるずっと前 ひとつの命分け合って 生きていたんじゃないかって だって身体が離れても 心は今もすぐ側に感じる  いつだって いつだって 聞こえているよ 僕の名を 僕の名を 呼ぶ声 どうかもう泣かないで 君の想いは 伝わっているから  ある時僕は知ったんだ 別々に生まれた僕達は だから自分を不完全に 思ってしまうんだろうって 同じ幸せを願いながら 同じ傷を心に刻む  いつの日も いつの日も 忘れない様に 繰り返し繰り 返し叫ぶよ どうかもう 泣かないで 君をひとりに したりはしないから  いつだって いつだって 聞こえているよ 僕の名を 僕の名を 呼ぶ声 どうかもう泣かないで 君の想いは 伝わっているから  いつまでも いつまでも 君を想うよ 君の事 君の事想うよ 時間(とき)がもし 何もかも 変えていっても 君の事を想うよ  時々僕は思うんだ 僕達は生まれ変わったら ひとつの命分け合って 生きていくんじゃないかって…
Because of YouGOLD LYLIC目と目合ってそして言葉を交わした 胸が高鳴って笑顔で隠した 君を知らなかった頃に戻れなくなりそうで  風がもう冷たくなったね 笑い声が白く滲む 訳もなく泣けてくるのは 冬のせいかも知れない  出会った夜を 今でも覚えてる  目と目合ってそして言葉を交わした 胸が高鳴って笑顔で隠した 君を知らなかった頃に戻れなくなりそうで  少しずつ知っていくのに 急に全部わからなくなる  叫んでもいい 伝わるまで伝えて  会えない時間に想いが募った 届かない声に心が痛んだ 君を知らなかった頃に戻れなくなっていた  どうかそんな風に 悲しげな瞳で 壊れそうに消えそうに笑わないで ねえ僕には何ができる  会えない時間に想いが募った 届かない声に心が痛んだ 君を知らなかった頃に戻れなくなっている  どうして時々素直に言えない どうして時々優しくなれない  どうして時々傷つけ合ってる どうして時々確かめ合ってる  どうして時々こんなに苦しい どうしていつでもこんなに愛しい 君じゃなきゃだめで 君じゃなきゃだめでGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiBOUNCEBACK目と目合ってそして言葉を交わした 胸が高鳴って笑顔で隠した 君を知らなかった頃に戻れなくなりそうで  風がもう冷たくなったね 笑い声が白く滲む 訳もなく泣けてくるのは 冬のせいかも知れない  出会った夜を 今でも覚えてる  目と目合ってそして言葉を交わした 胸が高鳴って笑顔で隠した 君を知らなかった頃に戻れなくなりそうで  少しずつ知っていくのに 急に全部わからなくなる  叫んでもいい 伝わるまで伝えて  会えない時間に想いが募った 届かない声に心が痛んだ 君を知らなかった頃に戻れなくなっていた  どうかそんな風に 悲しげな瞳で 壊れそうに消えそうに笑わないで ねえ僕には何ができる  会えない時間に想いが募った 届かない声に心が痛んだ 君を知らなかった頃に戻れなくなっている  どうして時々素直に言えない どうして時々優しくなれない  どうして時々傷つけ合ってる どうして時々確かめ合ってる  どうして時々こんなに苦しい どうしていつでもこんなに愛しい 君じゃなきゃだめで 君じゃなきゃだめで
Beautiful Day私達はわかれ道に出会う度に どちらかを 選び進むのだけれど 選ばなかったもう一方が いつも やけに輝いて 見えてしまうのは どうして?  What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 迷った時はきっと(You know) What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 君はもう知っている 選びたいその答えを 選ぶのに躊躇しているだけ  It's a Beautiful Day It's a Beautiful Day 恐れる事などない  私達が 明日に怯えるのは まだ見ぬものが 不安で仕方ないから でももしも わかりきった明日が やって来たなら つまらなすぎる そうでしょ?  What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 一瞬ならたやすい (You know) What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 君はもう知っている 美しいことだけでは 美しいものは手に出来ない  It's a Beautiful Day It's a Beautiful Day 恐れる事などない  限られた時のなかで 君はどんな旅をして行くだろう  What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 迷った時はきっと(You know) What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 君はもう知っている 選びたいその答えを 選ぶのに躊躇しているだけ  What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 一瞬ならたやすい (You know) What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 君はもう知っている 美しいことだけでは 美しいものは手に出来ない  It's a Beautiful Day It's a Beautiful Day 恐れる事などない浜崎あゆみayumi hamasakiGEO of SWEETBOX私達はわかれ道に出会う度に どちらかを 選び進むのだけれど 選ばなかったもう一方が いつも やけに輝いて 見えてしまうのは どうして?  What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 迷った時はきっと(You know) What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 君はもう知っている 選びたいその答えを 選ぶのに躊躇しているだけ  It's a Beautiful Day It's a Beautiful Day 恐れる事などない  私達が 明日に怯えるのは まだ見ぬものが 不安で仕方ないから でももしも わかりきった明日が やって来たなら つまらなすぎる そうでしょ?  What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 一瞬ならたやすい (You know) What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 君はもう知っている 美しいことだけでは 美しいものは手に出来ない  It's a Beautiful Day It's a Beautiful Day 恐れる事などない  限られた時のなかで 君はどんな旅をして行くだろう  What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 迷った時はきっと(You know) What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 君はもう知っている 選びたいその答えを 選ぶのに躊躇しているだけ  What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 一瞬ならたやすい (You know) What's a Beautiful Day? What's a Beautiful Day? 君はもう知っている 美しいことだけでは 美しいものは手に出来ない  It's a Beautiful Day It's a Beautiful Day 恐れる事などない
Beautiful Fightersおとぎ話はおとぎ話でしか ないんだって事に 気付いたのはいつの頃だったかな  あるいはわりとシュールな結末が あるんだって事も 残念ながら誰もが知ってる  白い馬に乗ってなんかないあなたは listen to the music なんて呑気で相変わらずな調子  we are Beautiful Fighters やってられないって日は 正直あるけど 立ち止まらないで諦めないで 生きる乙女達は Beautiful Fighters 癒されぬ傷口は 時々開きながらも やがてまた閉じる  ガラスの靴はきっと繊細すぎて この時代を駆け抜けるには ちょっと向いてない気がする  あまりにサイズがぴったりじゃもしかして never stop my dancing なんて呑気なとこは似たもの同士  we are Beautiful Fighters 今夜はほんの少し 泣いたりしたけど 新しくてまっさらな明日と 戦う乙女達は Beautiful Fighters だって欲望達は 完全には満たされない 事を知ってる  we are Beautiful Fighters やってられないって日は 正直あるけど 立ち止まらないで諦めないで 生きる乙女達は Beautiful Fighters 癒されぬ傷口は 時々開きながらも やがてまた閉じる  we are Beautiful Fighters 今夜はほんの少し 泣いたりしたけど 新しくてまっさらな明日と 戦う乙女達は Beautiful Fighters だって欲望達は 完全には満たされない 事を知ってる浜崎あゆみayumi hamasakikazuhito kikuchiおとぎ話はおとぎ話でしか ないんだって事に 気付いたのはいつの頃だったかな  あるいはわりとシュールな結末が あるんだって事も 残念ながら誰もが知ってる  白い馬に乗ってなんかないあなたは listen to the music なんて呑気で相変わらずな調子  we are Beautiful Fighters やってられないって日は 正直あるけど 立ち止まらないで諦めないで 生きる乙女達は Beautiful Fighters 癒されぬ傷口は 時々開きながらも やがてまた閉じる  ガラスの靴はきっと繊細すぎて この時代を駆け抜けるには ちょっと向いてない気がする  あまりにサイズがぴったりじゃもしかして never stop my dancing なんて呑気なとこは似たもの同士  we are Beautiful Fighters 今夜はほんの少し 泣いたりしたけど 新しくてまっさらな明日と 戦う乙女達は Beautiful Fighters だって欲望達は 完全には満たされない 事を知ってる  we are Beautiful Fighters やってられないって日は 正直あるけど 立ち止まらないで諦めないで 生きる乙女達は Beautiful Fighters 癒されぬ傷口は 時々開きながらも やがてまた閉じる  we are Beautiful Fighters 今夜はほんの少し 泣いたりしたけど 新しくてまっさらな明日と 戦う乙女達は Beautiful Fighters だって欲望達は 完全には満たされない 事を知ってる
belovedGOLD LYLIC昨日の僕はまた うまく歩けなくて 言葉振り回して 誰かを傷つけたよ  今日の僕はそして 後ろ指を指されて 冷たい視線さける ように俯いているよ  ねぇどんな風に見えてる? どんな風に映ってる? ねぇあなただけは本当を聞かせて 間違った時は叱って  いつまでも変わらない あなたのままで ただそこに そこに居て欲しい いつまでも変われない 僕のまんまで ぎこちない笑顔だけど 側に 側に居させて  明日の僕になら 少し期待しようか くちびるの両端 ぐっと上げてみたりして  ねぇいまも滑稽かな? まだまだ足りないかな? ねぇあなただけは真実を見せて 馬鹿だねと笑い飛ばして  あの夜に話してた 夢の続きを まだ覚えていてくれてますか なにひとつ色褪せる事なく今も 鮮やかなまま僕の心 支配してます  ねぇあなただけには褒められたい 人が僕を否定しても  いつまでも変わらない あなたのままで ただそこに そこに居て欲しい いつまでも変われない 僕のまんまで ぎこちない笑顔だけど側に...  ねぇあなたも本当は そんなに強く ない事を 僕は知ってます 僕がしてあげられる 事なんてなにも ないけれどその心いつも 抱きしめてますGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiYasuhiko Hoshino昨日の僕はまた うまく歩けなくて 言葉振り回して 誰かを傷つけたよ  今日の僕はそして 後ろ指を指されて 冷たい視線さける ように俯いているよ  ねぇどんな風に見えてる? どんな風に映ってる? ねぇあなただけは本当を聞かせて 間違った時は叱って  いつまでも変わらない あなたのままで ただそこに そこに居て欲しい いつまでも変われない 僕のまんまで ぎこちない笑顔だけど 側に 側に居させて  明日の僕になら 少し期待しようか くちびるの両端 ぐっと上げてみたりして  ねぇいまも滑稽かな? まだまだ足りないかな? ねぇあなただけは真実を見せて 馬鹿だねと笑い飛ばして  あの夜に話してた 夢の続きを まだ覚えていてくれてますか なにひとつ色褪せる事なく今も 鮮やかなまま僕の心 支配してます  ねぇあなただけには褒められたい 人が僕を否定しても  いつまでも変わらない あなたのままで ただそこに そこに居て欲しい いつまでも変われない 僕のまんまで ぎこちない笑顔だけど側に...  ねぇあなたも本当は そんなに強く ない事を 僕は知ってます 僕がしてあげられる 事なんてなにも ないけれどその心いつも 抱きしめてます
P.S II過去へ向かう旅がもし あったとしたなら きっとこんな旅の事を 言うのでしょう  唯一残っていたものはこの 紙きれに書かれていた言葉  「泣きたいだけ泣いてもいい涙枯れてしまう位」 「泣きたいだけ泣いてもいい涙枯れてしまう位」  この旅に持って行く ものがあるのなら 記憶力と想像力の ふたつでしょう すでに失くなったいつかの破片を 探して見つけては並べた  「大声で叫んでもいい声が枯れてしまう位」 「大声で叫んでもいい声が枯れてしまう位」 聞こえるかな…  ここに咲いていたはずの花が 今はなくてもそれは必然で いつかこの歌をひとりで 聞く日来ても忘れないで  泣きたいだけ泣いてもいい 涙枯れてしまう位 大声で叫んでもいい 声が枯れてしまう位 泣きたいだけ泣いてもいい 大声で叫んでもいい 時は経った…浜崎あゆみ浜崎あゆみ桑原秀明過去へ向かう旅がもし あったとしたなら きっとこんな旅の事を 言うのでしょう  唯一残っていたものはこの 紙きれに書かれていた言葉  「泣きたいだけ泣いてもいい涙枯れてしまう位」 「泣きたいだけ泣いてもいい涙枯れてしまう位」  この旅に持って行く ものがあるのなら 記憶力と想像力の ふたつでしょう すでに失くなったいつかの破片を 探して見つけては並べた  「大声で叫んでもいい声が枯れてしまう位」 「大声で叫んでもいい声が枯れてしまう位」 聞こえるかな…  ここに咲いていたはずの花が 今はなくてもそれは必然で いつかこの歌をひとりで 聞く日来ても忘れないで  泣きたいだけ泣いてもいい 涙枯れてしまう位 大声で叫んでもいい 声が枯れてしまう位 泣きたいだけ泣いてもいい 大声で叫んでもいい 時は経った…
Far awayGOLD LYLIC新しく 私らしく あなたらしく…  いつかふたりがまだ 恋人と呼び合えた あの頃訪れた海へ ひとり来てるよ そしていつからか 忘れてた景色達探しながら 聞こえる波音が 何だか優しくて 泣き出しそうになっているよ  新しく 私らしく あなたらしく 生まれ変わる… 幸せは 口にすれば ほら指のすき間 こぼれ落ちてゆく 形ないもの  あなたが“自分を取り戻しに行く”と 出かけた想い出の地にも海は広がり どこかで出会ってつながって流れてる きっと同じ景色見てる  人は皆通過駅と この恋を呼ぶけれどね ふたりには始発駅で 終着駅でもあった uh-lalalai そうだったよね  もうすぐで夏が来るよ あなたなしの…GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhito Kikuchi・D・A・I新しく 私らしく あなたらしく…  いつかふたりがまだ 恋人と呼び合えた あの頃訪れた海へ ひとり来てるよ そしていつからか 忘れてた景色達探しながら 聞こえる波音が 何だか優しくて 泣き出しそうになっているよ  新しく 私らしく あなたらしく 生まれ変わる… 幸せは 口にすれば ほら指のすき間 こぼれ落ちてゆく 形ないもの  あなたが“自分を取り戻しに行く”と 出かけた想い出の地にも海は広がり どこかで出会ってつながって流れてる きっと同じ景色見てる  人は皆通過駅と この恋を呼ぶけれどね ふたりには始発駅で 終着駅でもあった uh-lalalai そうだったよね  もうすぐで夏が来るよ あなたなしの…
Feel the loveFeel the love... You and me... Night 'n' day...  Feel the love, feel the love - we can dance all night Feel the love, feel the love - we can dance all night  次の曲がり角まがったら私 大きく笑うんだって決めたんだ 胸を痛める事とかくじけそうに なる事もあるけど  高鳴る鼓動に従ってみて どうして今が1番大事じゃいけない?  Feel the love, feel the love - we can dance all night Feel the love, feel the love - we can dance all night  You and me, you and me - we can feel the love tonight You and me, you and me - we can feel the love tonight  「ほらね」だなんて言わないけど もうそろそろ見る目養ってもいいんじゃない なんてよく耳にするけど実際 正しい恋愛ってなに  迷走してない人なんている? 過去を落とし込むメモリーはまだあるから  Feel the love, feel the love - we can dance all night Feel the love, feel the love - we can dance all night  Night 'n' day, night and day - I'll be searchin' for my love Night 'n' day, night and day - I'll be searchin' for my love  Feel the love... You and me... Night 'n' day...  Feel the love, feel the love - we can dance all night浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya KomuroFeel the love... You and me... Night 'n' day...  Feel the love, feel the love - we can dance all night Feel the love, feel the love - we can dance all night  次の曲がり角まがったら私 大きく笑うんだって決めたんだ 胸を痛める事とかくじけそうに なる事もあるけど  高鳴る鼓動に従ってみて どうして今が1番大事じゃいけない?  Feel the love, feel the love - we can dance all night Feel the love, feel the love - we can dance all night  You and me, you and me - we can feel the love tonight You and me, you and me - we can feel the love tonight  「ほらね」だなんて言わないけど もうそろそろ見る目養ってもいいんじゃない なんてよく耳にするけど実際 正しい恋愛ってなに  迷走してない人なんている? 過去を落とし込むメモリーはまだあるから  Feel the love, feel the love - we can dance all night Feel the love, feel the love - we can dance all night  Night 'n' day, night and day - I'll be searchin' for my love Night 'n' day, night and day - I'll be searchin' for my love  Feel the love... You and me... Night 'n' day...  Feel the love, feel the love - we can dance all night
fairylandGOLD LYLIC大人になって行く事の意味 なんてわからないままだよ だけどいつかのあのコやあいつ 今頃どこを目指して 歩いてるんだろう  夜明けが早くなったこの頃 風の匂いが変わったよ 懐かしいようでまだ見ぬようで 鼓動が早くなってく 愛しくて切ない  あの海へと続く道のり無邪気に 笑い転げて走り抜けて行った 遠い夏の日  今も胸に残る幼き僕達 その先に待つ未来の事なんて 知るすべもなく  残ったものは残したもので 偶然なんかじゃないよ 宇宙の意思があるとしたなら 確かに働いたんだろう 優しくて尊い  あれからどの位何かを求めて 見つけてはまた失う事ばかり 繰り返したけど  ここにある笑顔が教えてくれたよ 僕達は今最も永遠に 近い場所にいる  あの海へと続く道のり無邪気に 笑い転げて走り抜けて行った 遠い夏の日  あれからどの位何かを求めて 見つけてはまた失う事ばかり 繰り返したけど  ここにある笑顔が教えてくれたよ 僕達は今最も永遠に 近い場所にいるGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakitasuku大人になって行く事の意味 なんてわからないままだよ だけどいつかのあのコやあいつ 今頃どこを目指して 歩いてるんだろう  夜明けが早くなったこの頃 風の匂いが変わったよ 懐かしいようでまだ見ぬようで 鼓動が早くなってく 愛しくて切ない  あの海へと続く道のり無邪気に 笑い転げて走り抜けて行った 遠い夏の日  今も胸に残る幼き僕達 その先に待つ未来の事なんて 知るすべもなく  残ったものは残したもので 偶然なんかじゃないよ 宇宙の意思があるとしたなら 確かに働いたんだろう 優しくて尊い  あれからどの位何かを求めて 見つけてはまた失う事ばかり 繰り返したけど  ここにある笑顔が教えてくれたよ 僕達は今最も永遠に 近い場所にいる  あの海へと続く道のり無邪気に 笑い転げて走り抜けて行った 遠い夏の日  あれからどの位何かを求めて 見つけてはまた失う事ばかり 繰り返したけど  ここにある笑顔が教えてくれたよ 僕達は今最も永遠に 近い場所にいる
fatedGOLD LYLIC運命を君は信じてる? それまでの何もかも全て 変えていってしまう様な 一瞬の出会い  目が合った瞬間に気付く 触れ合って確信に変わる だけどそこで人は一度 足がすくむ  頬を打つ風がリアルさを伝えてる これは幻なんかじゃないんだって そっとささやく  届かない声だと思ってた 叶わない夢だと思ってた 今僕の目の前にいるのは ねぇ他の誰でもなく君  この道はどこへ繋がって どんな風に続いているのか 想像したって見当なんて つく訳もなく  強くありたいと思う程に心は 反比例する様に弱くなっていく 気がして  泣きながら君の名を叫んだ 夢なら覚めないでと願った ah- 僕の目の前にいたのは ねぇ他の誰でもなく君  頬を打つ風がリアルさを伝えてる これは幻なんかじゃないんだって そっとささやく  愛してると言われた数だけ 愛される僕でいられたなら 愛してると言った数だけ 愛していたなら  届かない声だと諦めた 叶わない夢だと諦めた ねぇ僕の目の前にいたのは 本当の君だったのにGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiShintaro Hagiwara・Akihisa Matsuura運命を君は信じてる? それまでの何もかも全て 変えていってしまう様な 一瞬の出会い  目が合った瞬間に気付く 触れ合って確信に変わる だけどそこで人は一度 足がすくむ  頬を打つ風がリアルさを伝えてる これは幻なんかじゃないんだって そっとささやく  届かない声だと思ってた 叶わない夢だと思ってた 今僕の目の前にいるのは ねぇ他の誰でもなく君  この道はどこへ繋がって どんな風に続いているのか 想像したって見当なんて つく訳もなく  強くありたいと思う程に心は 反比例する様に弱くなっていく 気がして  泣きながら君の名を叫んだ 夢なら覚めないでと願った ah- 僕の目の前にいたのは ねぇ他の誰でもなく君  頬を打つ風がリアルさを伝えてる これは幻なんかじゃないんだって そっとささやく  愛してると言われた数だけ 愛される僕でいられたなら 愛してると言った数だけ 愛していたなら  届かない声だと諦めた 叶わない夢だと諦めた ねぇ僕の目の前にいたのは 本当の君だったのに
forgivenessGOLD LYLIC僕達は時に どうしようもない 過ちを犯し  そのうちに少し 俯瞰になる 傍観者ごとく  まるで何もなかった様な 顔をして歩き出す だけど今日も 覚えている 戦いは終わらない  きっと誰もが愛を守るためだった  僕達はほんの 点でしかなく 全てでもあって  いつの日かそれが 結び合って 線になるのなら  ここが宇宙を漂うだけの 小さなかたまりでも 明日もきっと 諦めない 戦いを恐れずに  きっと誰もが愛を守るそのために  まるで何もなかった様な 顔をして歩き出す だけど今日も 覚えている 戦いは終わらない  きっと誰もが愛を守るそのために きっと誰もが何かを信じていたいGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA+D・A・I僕達は時に どうしようもない 過ちを犯し  そのうちに少し 俯瞰になる 傍観者ごとく  まるで何もなかった様な 顔をして歩き出す だけど今日も 覚えている 戦いは終わらない  きっと誰もが愛を守るためだった  僕達はほんの 点でしかなく 全てでもあって  いつの日かそれが 結び合って 線になるのなら  ここが宇宙を漂うだけの 小さなかたまりでも 明日もきっと 諦めない 戦いを恐れずに  きっと誰もが愛を守るそのために  まるで何もなかった様な 顔をして歩き出す だけど今日も 覚えている 戦いは終わらない  きっと誰もが愛を守るそのために きっと誰もが何かを信じていたい
For My Dear...GOLD LYLICいちばんに言いたい言葉だけ言えなくて この歌をうたっているのかも知れない  夢に見た幸せは つかむまでが一番いい 手に入れてしまえば今度は 失う怖さ襲うから  だからって 割り切れる位 人間ってカンタンでもない  誰もがキズを持って いるから時に優しさが しみてきて とても痛くって 泣き出しそうになったりする  寂しさが自分を繕う ひとりきりなりたくないから 私にはあなたがいるから 平気と思って眠りに着きたい  いつの日か言いたい言葉だけ言えそうで 歌をうたい続けて行くのかも知れない  いちばんに聞きたい言葉だけ聞けなくて 人を好きになったりするのかも知れない  いつの日か言いたい言葉だけ言えそうで 歌をうたい続けて行くのかも知れない  いちばんに聞きたい言葉だけ聞けなくて 人を好きになったりするのかも知れないGOLD LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ星野靖彦いちばんに言いたい言葉だけ言えなくて この歌をうたっているのかも知れない  夢に見た幸せは つかむまでが一番いい 手に入れてしまえば今度は 失う怖さ襲うから  だからって 割り切れる位 人間ってカンタンでもない  誰もがキズを持って いるから時に優しさが しみてきて とても痛くって 泣き出しそうになったりする  寂しさが自分を繕う ひとりきりなりたくないから 私にはあなたがいるから 平気と思って眠りに着きたい  いつの日か言いたい言葉だけ言えそうで 歌をうたい続けて行くのかも知れない  いちばんに聞きたい言葉だけ聞けなくて 人を好きになったりするのかも知れない  いつの日か言いたい言葉だけ言えそうで 歌をうたい続けて行くのかも知れない  いちばんに聞きたい言葉だけ聞けなくて 人を好きになったりするのかも知れない
Fly highGOLD LYLIC離れられずにいたよ ずっと 見慣れてる景色があったから  いつかまたこの場所へ来ても 同じ空を同じ様に見て 美しいと言えるのかと 僕は考え過ぎたのかも知れない 少しの眠りについてまた明日急ごう  怖がって踏み出せずにいる一歩が 重なっていつからか長く長い 道になって手遅れになったりして そのうちに何となく今の場所も 悪くないかもなんて思いだして 何とか自分に理由つけたりした  ホントはねたったの一度も理解しないままで 全てがわかったフリをしていたんだね  離れられずにいたよ ずっと 見慣れてる景色があったから  何だか全てがちっぽけで 小さなかたまりに見えたのは 仰いだ空があまりに果てなく 広すぎたからだったのかも知れない 君のとなりにいたからかも知れない  頭ではわかってるつもりでもね すれ違うどこかの誰かのこと 振り返ってながめてはうらやんだり  ないものねだりをいつまで続けていくんだろう そう思えたのは君に出会えたからでしょ  全てはきっとこの手にある ここに夢は置いていけない 全てはきっとこの手にある 決められた未来もいらない  全てはきっとこの手にある 動かなきゃ動かせないけど 全てはきっとこの手にある 始めなきゃ始まらないからGOLD LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみD・A・I離れられずにいたよ ずっと 見慣れてる景色があったから  いつかまたこの場所へ来ても 同じ空を同じ様に見て 美しいと言えるのかと 僕は考え過ぎたのかも知れない 少しの眠りについてまた明日急ごう  怖がって踏み出せずにいる一歩が 重なっていつからか長く長い 道になって手遅れになったりして そのうちに何となく今の場所も 悪くないかもなんて思いだして 何とか自分に理由つけたりした  ホントはねたったの一度も理解しないままで 全てがわかったフリをしていたんだね  離れられずにいたよ ずっと 見慣れてる景色があったから  何だか全てがちっぽけで 小さなかたまりに見えたのは 仰いだ空があまりに果てなく 広すぎたからだったのかも知れない 君のとなりにいたからかも知れない  頭ではわかってるつもりでもね すれ違うどこかの誰かのこと 振り返ってながめてはうらやんだり  ないものねだりをいつまで続けていくんだろう そう思えたのは君に出会えたからでしょ  全てはきっとこの手にある ここに夢は置いていけない 全てはきっとこの手にある 決められた未来もいらない  全てはきっとこの手にある 動かなきゃ動かせないけど 全てはきっとこの手にある 始めなきゃ始まらないから
FLOWERGOLD LYLIC目を閉じて浮かんだのは これまでの歩んだ道 もう直ぐで花咲く頃 あの頃は楽しみだった  優しく笑ってた君は 何処へ消えたのでしょう  花になって棘をもって枯れて散って朽ち果てたい 拾わないで離れてって 忘れてって  雨になって霧になってそのままで濡れていたい 横になって眠くなって 独りにして  指絡め歩いたのは 置いてきたあの故郷 今思えば幸せだと 言える日も過ごしました  手を引いてくれた君の 温もりが残ってる  躊躇わないでどうせならトドメ刺して終わらせて 笑わないで冷たい目で 嘘が下手ね  鳥になって風に乗ってあの場所を目指したい 痛みもない愛もない 向こう側へ  優しく笑ってた君は 何処へ消えたのでしょう  花になって棘をもって枯れて散って朽ち果てたい 拾わないで離れてって 忘れてって  躊躇わないでどうせならトドメ刺して終わらせて 笑わないで冷たい目で 嘘が下手ねGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi目を閉じて浮かんだのは これまでの歩んだ道 もう直ぐで花咲く頃 あの頃は楽しみだった  優しく笑ってた君は 何処へ消えたのでしょう  花になって棘をもって枯れて散って朽ち果てたい 拾わないで離れてって 忘れてって  雨になって霧になってそのままで濡れていたい 横になって眠くなって 独りにして  指絡め歩いたのは 置いてきたあの故郷 今思えば幸せだと 言える日も過ごしました  手を引いてくれた君の 温もりが残ってる  躊躇わないでどうせならトドメ刺して終わらせて 笑わないで冷たい目で 嘘が下手ね  鳥になって風に乗ってあの場所を目指したい 痛みもない愛もない 向こう側へ  優しく笑ってた君は 何処へ消えたのでしょう  花になって棘をもって枯れて散って朽ち果てたい 拾わないで離れてって 忘れてって  躊躇わないでどうせならトドメ刺して終わらせて 笑わないで冷たい目で 嘘が下手ね
Free & EasyGOLD LYLIC時々自分に問いかける どこまで行けば辿り着くの  あなたの声がしてる 負けないでって声がする 君の幸せが僕の 幸せだって言葉思い出す  否定する事に疲れて 自分を見失いそうなら  私を信じていて いつの日もここにいる あなたの生きる証なら 私の中に存在してる  こんなこんな汚れた世界(まち)で あなたはただ美しいものを 拾って救ってそして私に 見せてくれる人  あなたの声がしてる 負けないでって声がする 私を信じていて いつの日もここに立ち続ける  こんなこんな汚れた世界(まち)で あなたはただ美しいものを 拾って救ってそして私に 見せてくれる人  ずっと守って行くよ その胸に抱えたものを 決して失くしてしまう 事のないように  時々自分に問いかけた どこまで行けば辿り着くのとGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA+D・A・I時々自分に問いかける どこまで行けば辿り着くの  あなたの声がしてる 負けないでって声がする 君の幸せが僕の 幸せだって言葉思い出す  否定する事に疲れて 自分を見失いそうなら  私を信じていて いつの日もここにいる あなたの生きる証なら 私の中に存在してる  こんなこんな汚れた世界(まち)で あなたはただ美しいものを 拾って救ってそして私に 見せてくれる人  あなたの声がしてる 負けないでって声がする 私を信じていて いつの日もここに立ち続ける  こんなこんな汚れた世界(まち)で あなたはただ美しいものを 拾って救ってそして私に 見せてくれる人  ずっと守って行くよ その胸に抱えたものを 決して失くしてしまう 事のないように  時々自分に問いかけた どこまで行けば辿り着くのと
FRIENDGOLD LYLIC心から笑えて満たされる時には 自分の幸せに気付くことできてなかったよ もう戻ることはできない あの夏なつかしくなっても 細くてでも強いその手 離したの私だから  大切なひとだから気付かなくて 見失いそうになるけれど くり返しくり返し言い聞かせるよ 「この世界に君はひとりしかいない」  季節の変わり目を告げる風が吹いて 君を少し遠く感じる自分におびえたよ ふたりまだ一緒にいた頃 真剣に恋して泣いたね 今よりキズつきやすくて でもきっと輝いてた  信じられそうなものみつかったら 必ず手を伸ばしてみよう くり返しくり返し言い聞かせるよ 「離れてても胸の奥で友達だよ」  晴れた日は青空を見上げながら 雨の日は水たまりけって くり返しくり返し知っていくよ 生まれた理由(わけ) 生きる意味を  切なさに負けそうで苦しい日も 夜に逃げ込みたくなっても くり返しくり返し 君との日々 思い出して支えにしてGOLD LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ星野靖彦心から笑えて満たされる時には 自分の幸せに気付くことできてなかったよ もう戻ることはできない あの夏なつかしくなっても 細くてでも強いその手 離したの私だから  大切なひとだから気付かなくて 見失いそうになるけれど くり返しくり返し言い聞かせるよ 「この世界に君はひとりしかいない」  季節の変わり目を告げる風が吹いて 君を少し遠く感じる自分におびえたよ ふたりまだ一緒にいた頃 真剣に恋して泣いたね 今よりキズつきやすくて でもきっと輝いてた  信じられそうなものみつかったら 必ず手を伸ばしてみよう くり返しくり返し言い聞かせるよ 「離れてても胸の奥で友達だよ」  晴れた日は青空を見上げながら 雨の日は水たまりけって くり返しくり返し知っていくよ 生まれた理由(わけ) 生きる意味を  切なさに負けそうで苦しい日も 夜に逃げ込みたくなっても くり返しくり返し 君との日々 思い出して支えにして
FRIEND IIGOLD LYLIC今頃やっと気付いたのは 優しくしてくれた事じゃなくて 大切にしてくれてた事じゃなくて  本当は負けそうな日もあって 不安に押しつぶされる前に 私へのSOSを出してたんだね  君のコトなら全て何でも解っている様なつもりでいた  ずっと待たせてたね いつになれば戻るのかさえ わからない様な私を信し続けて朝が来ても… 君の辛さを知らずにごめんね  あの頃たったひとつでも 何かをしてあげられただろうか そんな風に悔やみ出すときりがなくて  君の事なら全て何でも解っている様な気でいたのに  ずっと待ってくれた いつになれば戻るのかさえ わからない様な私をそれでも信じようとしてた… 君の気持ちも知らずにごめんね  君の幸せそうな笑顔がこぼれていた日々はまた来るだろう  ずっと待たせたけど やがて時が経っていったなら 他の誰にも負けない最高の仲になっていたい 深い絆が出来ると祈ってGOLD LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ五十嵐充今頃やっと気付いたのは 優しくしてくれた事じゃなくて 大切にしてくれてた事じゃなくて  本当は負けそうな日もあって 不安に押しつぶされる前に 私へのSOSを出してたんだね  君のコトなら全て何でも解っている様なつもりでいた  ずっと待たせてたね いつになれば戻るのかさえ わからない様な私を信し続けて朝が来ても… 君の辛さを知らずにごめんね  あの頃たったひとつでも 何かをしてあげられただろうか そんな風に悔やみ出すときりがなくて  君の事なら全て何でも解っている様な気でいたのに  ずっと待ってくれた いつになれば戻るのかさえ わからない様な私をそれでも信じようとしてた… 君の気持ちも知らずにごめんね  君の幸せそうな笑顔がこぼれていた日々はまた来るだろう  ずっと待たせたけど やがて時が経っていったなら 他の誰にも負けない最高の仲になっていたい 深い絆が出来ると祈って
from your letter不安になんてなるならよく思い出してごらん “ボクの行動の全てを見てればいい” いろんな障害があったけれども 全てクリアしたよ 知っているだろう  君にとって僕が必要なんだと思ったワケじゃない 僕にとって君が必要だと思ったからそばにいる それだけ ただそれだけの事さ  なにも多くの事など望んでいやしないよ 同じことをもうくり返したくはない  いくつもの恋を乗り継ぎ 時に 人をキズつけたよ だけど出会った  君にとって僕が必要なんだと思ったワケじゃない 僕にとって君が必要だと思ったからそばにいる いつかは君がいなくなるような気がして 恐くてたまらない 夜もあるけど それでも僕は信じてみる事に決めたよ そうだね これはひとつの賭けさ浜崎あゆみ浜崎あゆみ富樫明生不安になんてなるならよく思い出してごらん “ボクの行動の全てを見てればいい” いろんな障害があったけれども 全てクリアしたよ 知っているだろう  君にとって僕が必要なんだと思ったワケじゃない 僕にとって君が必要だと思ったからそばにいる それだけ ただそれだけの事さ  なにも多くの事など望んでいやしないよ 同じことをもうくり返したくはない  いくつもの恋を乗り継ぎ 時に 人をキズつけたよ だけど出会った  君にとって僕が必要なんだと思ったワケじゃない 僕にとって君が必要だと思ったからそばにいる いつかは君がいなくなるような気がして 恐くてたまらない 夜もあるけど それでも僕は信じてみる事に決めたよ そうだね これはひとつの賭けさ
Who...PLATINA LYLICuh-la la la…  辛い時誰がそばにいてくれて 誰の肩で涙を流した? 喜びは誰と分け合って 誰と手を取り合ってきた? 思い出しているよ  ふたり離れて過ごした夜は 月が遠くで泣いていたよ ふたり離れて過ごした夜は 月が遠くで泣いてた  本当の強さは誰が教えてくれて 優しさは誰が伝えててくれた? 誰がいたから歩こうとして 誰に髪をなでて欲しかった? 誰があきらめないでいてくれた? 忘れないよずっと  道に迷った時そして 道が遠すぎた時に ひとりつぶやいていたよ そんなものだと…  これからもずっとこの歌声が あなたに届きます様にと これからもずっとこの歌声が あなたに届く様にと  これからもずっとこの歌声が あなたに届きます様にと これからもずっとこの歌声が あなたに届く様にと  ha-a-a-PLATINA LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ菊池一仁uh-la la la…  辛い時誰がそばにいてくれて 誰の肩で涙を流した? 喜びは誰と分け合って 誰と手を取り合ってきた? 思い出しているよ  ふたり離れて過ごした夜は 月が遠くで泣いていたよ ふたり離れて過ごした夜は 月が遠くで泣いてた  本当の強さは誰が教えてくれて 優しさは誰が伝えててくれた? 誰がいたから歩こうとして 誰に髪をなでて欲しかった? 誰があきらめないでいてくれた? 忘れないよずっと  道に迷った時そして 道が遠すぎた時に ひとりつぶやいていたよ そんなものだと…  これからもずっとこの歌声が あなたに届きます様にと これからもずっとこの歌声が あなたに届く様にと  これからもずっとこの歌声が あなたに届きます様にと これからもずっとこの歌声が あなたに届く様にと  ha-a-a-
BRILLANTEあなたを想って 綴るのはこれで 最後にする事にしたわ  理由を告げない それが最大の あたしからの贈り物  思ったよりも人間はずっと強いものね 少し長く 闇の中にいたけれど そろそろ行くわ  何も見えなくなったその後で 全て見えた 続く道は狭すぎて ひとりきりで 歩くしか他にないの  痛みが想像の範囲をあまりに 超えてしまった時に人間は  泣いてみたり 叫んでみたり できる力は残ってなんかもうないのね ひたすら無に襲われるのね  ふたつだったものが ひとつになって ふたつになった ただそれだけの事ね ただ元に戻っただけの事よね  何も見えなくなったその後で 全て見えた 続く道は狭すぎて もう並んで 歩いては行けないのよ、、、浜崎あゆみayumi hamasakiTimothy Wellardあなたを想って 綴るのはこれで 最後にする事にしたわ  理由を告げない それが最大の あたしからの贈り物  思ったよりも人間はずっと強いものね 少し長く 闇の中にいたけれど そろそろ行くわ  何も見えなくなったその後で 全て見えた 続く道は狭すぎて ひとりきりで 歩くしか他にないの  痛みが想像の範囲をあまりに 超えてしまった時に人間は  泣いてみたり 叫んでみたり できる力は残ってなんかもうないのね ひたすら無に襲われるのね  ふたつだったものが ひとつになって ふたつになった ただそれだけの事ね ただ元に戻っただけの事よね  何も見えなくなったその後で 全て見えた 続く道は狭すぎて もう並んで 歩いては行けないのよ、、、
BLUE BIRDPLATINA LYLICグレーな雲が流れたら この空が泣き止んだら 君の声で目を覚ます ちょっと長めの眠りから  君はそっと見守った この背の翼 飛び立つ季節を待って  『青い空を共に行こうよ 白い砂浜を見下ろしながら 難しい話はいらない 君が笑ってくれればいい』 そう言って僕に笑いかけた  言葉は必要なかった 居場所はいつもここにあった  太陽が眩しいと つぶやきながら 潤んでく瞳をごまかす  『青い空を共に行こうよ どこへ辿り着くんだとしても もしも傷を負ったその時は 僕の翼を君にあげる』 そう言って君は少し泣いた  君はそっと見守った この背の翼 飛び立つ季節を待って  『青い空を共に行こうよ 白い砂浜を見下ろしながら 難しい話はいらない 君が笑ってくれればいい』  『青い空を共に行こうよ どこへ辿り着くんだとしても もしも傷を負ったその時は 僕の翼を君にあげる』 そう言って君は少し泣いた こらえきれずに僕も泣いたPLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiD・A・Iグレーな雲が流れたら この空が泣き止んだら 君の声で目を覚ます ちょっと長めの眠りから  君はそっと見守った この背の翼 飛び立つ季節を待って  『青い空を共に行こうよ 白い砂浜を見下ろしながら 難しい話はいらない 君が笑ってくれればいい』 そう言って僕に笑いかけた  言葉は必要なかった 居場所はいつもここにあった  太陽が眩しいと つぶやきながら 潤んでく瞳をごまかす  『青い空を共に行こうよ どこへ辿り着くんだとしても もしも傷を負ったその時は 僕の翼を君にあげる』 そう言って君は少し泣いた  君はそっと見守った この背の翼 飛び立つ季節を待って  『青い空を共に行こうよ 白い砂浜を見下ろしながら 難しい話はいらない 君が笑ってくれればいい』  『青い空を共に行こうよ どこへ辿り着くんだとしても もしも傷を負ったその時は 僕の翼を君にあげる』 そう言って君は少し泣いた こらえきれずに僕も泣いた
Breakdown優しく笑っているあなたの目を見つめてたら この世には愛など存在しないと聴こえた  相変わらず小さくて頼りない 背中は今更に小さくてぼんやりする  あとどの位頑張ったなら 頑張ってって言われずに済むの あとどの位強がったなら 強いねって言葉聞き流せるの  夢に見た場所に辿り着いた気がした時 そこは結局ただの現実の続きだった  過ちは今でも繰り返され 正せないまま来た後悔が増えてるんだろう  このまま僕は歩いて行くよ この先ずっと歩いて行くよ こわいものなど今はもうないよ ただその事がとてもこわいよ  あとどの位頑張ったなら 頑張ってって言われずに済むの あとどの位強がったなら 強いねって言葉聞き流せるの  このまま僕は歩いて行くよ この先ずっと歩いて行くよ こわいものなど今はもうないよ ただその事がとてもこわいよ浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi優しく笑っているあなたの目を見つめてたら この世には愛など存在しないと聴こえた  相変わらず小さくて頼りない 背中は今更に小さくてぼんやりする  あとどの位頑張ったなら 頑張ってって言われずに済むの あとどの位強がったなら 強いねって言葉聞き流せるの  夢に見た場所に辿り着いた気がした時 そこは結局ただの現実の続きだった  過ちは今でも繰り返され 正せないまま来た後悔が増えてるんだろう  このまま僕は歩いて行くよ この先ずっと歩いて行くよ こわいものなど今はもうないよ ただその事がとてもこわいよ  あとどの位頑張ったなら 頑張ってって言われずに済むの あとどの位強がったなら 強いねって言葉聞き流せるの  このまま僕は歩いて行くよ この先ずっと歩いて行くよ こわいものなど今はもうないよ ただその事がとてもこわいよ
blossomGOLD LYLIC泣いていたよねホントはずっと 心のなかではね だけど隠していたよねそんなトコは 変わってないよね  笑ってたよねほんの一瞬逢えた その時間だけは あれは優しい嘘だったよね 精一杯の強がり  いつだってわかってたね 忘れた日はなかったよね 大人になっていく事の意味なんて知らなくたっていい  だって僕らは歩き始めた そこに理由なんて必要じゃない ただ大丈夫 もう大丈夫 それだけは確かに解ったから  わかっているよ痛いくらい 変わらず伝わってるよ 分け合って行こうって誓ったのは 嘘なんかじゃないから  色付いた花びらを 一緒に守って来た様に 最後のひとひらまで一緒に優しく見届けよう  そして僕らは歩き始めた まだぎこちない手と手を繋いで 今踏み出した この一歩がね 未来を変えた瞬間になる  だって僕らは歩き始めた そこに理由なんて必要じゃない ただ大丈夫 もう大丈夫 それだけは確かに解ったから  そして僕らは歩き始めた まだぎこちない手と手を繋いで 今踏み出した この一歩がね 未来を変えた瞬間になるGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiYasuhiko Hoshino泣いていたよねホントはずっと 心のなかではね だけど隠していたよねそんなトコは 変わってないよね  笑ってたよねほんの一瞬逢えた その時間だけは あれは優しい嘘だったよね 精一杯の強がり  いつだってわかってたね 忘れた日はなかったよね 大人になっていく事の意味なんて知らなくたっていい  だって僕らは歩き始めた そこに理由なんて必要じゃない ただ大丈夫 もう大丈夫 それだけは確かに解ったから  わかっているよ痛いくらい 変わらず伝わってるよ 分け合って行こうって誓ったのは 嘘なんかじゃないから  色付いた花びらを 一緒に守って来た様に 最後のひとひらまで一緒に優しく見届けよう  そして僕らは歩き始めた まだぎこちない手と手を繋いで 今踏み出した この一歩がね 未来を変えた瞬間になる  だって僕らは歩き始めた そこに理由なんて必要じゃない ただ大丈夫 もう大丈夫 それだけは確かに解ったから  そして僕らは歩き始めた まだぎこちない手と手を繋いで 今踏み出した この一歩がね 未来を変えた瞬間になる
Pride「君のその自由が眩し過ぎる」 と言う少女に 「存在する意味すら見付けられなくても?」 と答えた  人間がもしないものばかりをねだる 生き物だとしたら あぁ僕達が本当に欲しい物は一体何だろう  それからの少女は ただひたすらにもがいたあげく 込み上げる虚しさに気付いた時 新たな発見を  僕達はいつも夢を見る事で 明日への扉開く あぁこの世界に確かな物などない事を 知ってても  きっとある まだ見ぬ場所には 僕達を待つ花が 飽きる事に 慣れて 加速してしまう その前に  あぁそこがもしこの世の果てでも 他人が無駄だと笑っても 共に行こう諦めるよりも 怖い事などないのだから浜崎あゆみayumi hamasakiGEO of SWEETBOX「君のその自由が眩し過ぎる」 と言う少女に 「存在する意味すら見付けられなくても?」 と答えた  人間がもしないものばかりをねだる 生き物だとしたら あぁ僕達が本当に欲しい物は一体何だろう  それからの少女は ただひたすらにもがいたあげく 込み上げる虚しさに気付いた時 新たな発見を  僕達はいつも夢を見る事で 明日への扉開く あぁこの世界に確かな物などない事を 知ってても  きっとある まだ見ぬ場所には 僕達を待つ花が 飽きる事に 慣れて 加速してしまう その前に  あぁそこがもしこの世の果てでも 他人が無駄だと笑っても 共に行こう諦めるよりも 怖い事などないのだから
PrayGOLD LYLIC逢いたいのは 今でも 君のこと愛してるから でももう二度と逢えないのは 誰よりも愛しているから  ねぇ今はまだきっと わかっては貰えない 事ばかりかも知れない だけどね祈っているよ  君だけの 君のための幸せが どこかで君を待っているから 怖がらないで その手隠さないで  君だけの 君のための幸せに 出逢えたその時には もうちょっと あとちょっと もうあとちょっと少しだけ 手を伸ばしてみて  あれからどれほど 月日は流れたんだろう 思うよりも短いかな 思うよりずっと長いかな  ねぇ風の便りに 君がやっと探しもの 見つけて微笑んで くれていると聞いたよ たったひとつもし願いが叶うのなら 僕らが共に在った日々の事 一度だけでいい いつか思い出して  君がもしこのワガママな Ah 願いを許してくれるなら その後で その後で その心から永遠に 消してしまっていい  僕が次に生まれ変わった時には 君を迎えに行くなんて 勝手な約束すぎるかな  君だけの 君のための幸せが どこかで君を待っているから 怖がらないで その手隠さないで  君だけの 君のための幸せに 出逢えたその時には もうちょっと あとちょっと もうあとちょっと少しだけ 手を伸ばしてみて  逢いたいのは 今でも 君のこと愛してるから でももう二度と逢えないのは 誰よりも愛しているからGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKunio Tago逢いたいのは 今でも 君のこと愛してるから でももう二度と逢えないのは 誰よりも愛しているから  ねぇ今はまだきっと わかっては貰えない 事ばかりかも知れない だけどね祈っているよ  君だけの 君のための幸せが どこかで君を待っているから 怖がらないで その手隠さないで  君だけの 君のための幸せに 出逢えたその時には もうちょっと あとちょっと もうあとちょっと少しだけ 手を伸ばしてみて  あれからどれほど 月日は流れたんだろう 思うよりも短いかな 思うよりずっと長いかな  ねぇ風の便りに 君がやっと探しもの 見つけて微笑んで くれていると聞いたよ たったひとつもし願いが叶うのなら 僕らが共に在った日々の事 一度だけでいい いつか思い出して  君がもしこのワガママな Ah 願いを許してくれるなら その後で その後で その心から永遠に 消してしまっていい  僕が次に生まれ変わった時には 君を迎えに行くなんて 勝手な約束すぎるかな  君だけの 君のための幸せが どこかで君を待っているから 怖がらないで その手隠さないで  君だけの 君のための幸せに 出逢えたその時には もうちょっと あとちょっと もうあとちょっと少しだけ 手を伸ばしてみて  逢いたいのは 今でも 君のこと愛してるから でももう二度と逢えないのは 誰よりも愛しているから
Presentみんなの声が聞こえたから この場所へくることができて みんなの愛に包まれたから こうして今声を届けていられるんだね  疲れてるはずなのに いつでも笑顔をくれる人たち 足りない時間さいて 駆けつけてくれる人もいる そしてわたしが間違ったら しかってくれるあなたありがとう  みんなの声が聞こえたから この場所へ来ることができて みんなの愛に包まれたから こうして今声を届けていられるんだね  どこかですれ違えば 頑張っての一言をくれる 勇気をもらったよと 私の方が励まされる 運命と偶然重なり 素晴らしい出会いに今ありがとう  みんなの声が聞こえたから この場所へ来ることができて みんなの愛に包まれたから こうして今声を届けていられるんだね浜崎あゆみ浜崎あゆみ星野靖彦みんなの声が聞こえたから この場所へくることができて みんなの愛に包まれたから こうして今声を届けていられるんだね  疲れてるはずなのに いつでも笑顔をくれる人たち 足りない時間さいて 駆けつけてくれる人もいる そしてわたしが間違ったら しかってくれるあなたありがとう  みんなの声が聞こえたから この場所へ来ることができて みんなの愛に包まれたから こうして今声を届けていられるんだね  どこかですれ違えば 頑張っての一言をくれる 勇気をもらったよと 私の方が励まされる 運命と偶然重なり 素晴らしい出会いに今ありがとう  みんなの声が聞こえたから この場所へ来ることができて みんなの愛に包まれたから こうして今声を届けていられるんだね
progressPLATINA LYLIC単純な日々をおそれていたのはもう遠い昔 フクザツな日々こそ悲しいのを知ってる  戻りたいとかじゃなくて信じたい心がほら 背中で叫んでる間違ってなんかいないよって  同じ時間を刻んで同じ未来信じてるふたり 昨日の涙も今日の笑顔も真実なまま  同じ痛みを知って同じ優しさ持ちよった 明日を生きて行ける強さに変えて行くから  あの時にあの場所にいて戦っていた自分が 全ては現在を選ぶためだったとしたなら  向き合えず置き去りなまま目をそらしていた過去を 許したいと思うのは許されたいからなのかな  僕らがただ自由でいられたあの頃は遠くて 無邪気な笑顔だけじゃこの頃は過ごせないけど  僕らは進んで行くそれでも進み続けてく 何かを信じられる心が残っているから  ねえ僕らはこれまでだってこれからだって 多くの事を望んだりはしないよ  同じ時間を刻んで同じ未来信じてるふたり 昨日の涙も今日の笑顔も真実なまま  同じ痛みを知って同じ優しさ持ちよった 明日を生きて行ける強さに変えて行けたならきっとPLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiYuta Nakano単純な日々をおそれていたのはもう遠い昔 フクザツな日々こそ悲しいのを知ってる  戻りたいとかじゃなくて信じたい心がほら 背中で叫んでる間違ってなんかいないよって  同じ時間を刻んで同じ未来信じてるふたり 昨日の涙も今日の笑顔も真実なまま  同じ痛みを知って同じ優しさ持ちよった 明日を生きて行ける強さに変えて行くから  あの時にあの場所にいて戦っていた自分が 全ては現在を選ぶためだったとしたなら  向き合えず置き去りなまま目をそらしていた過去を 許したいと思うのは許されたいからなのかな  僕らがただ自由でいられたあの頃は遠くて 無邪気な笑顔だけじゃこの頃は過ごせないけど  僕らは進んで行くそれでも進み続けてく 何かを信じられる心が残っているから  ねえ僕らはこれまでだってこれからだって 多くの事を望んだりはしないよ  同じ時間を刻んで同じ未来信じてるふたり 昨日の涙も今日の笑顔も真実なまま  同じ痛みを知って同じ優しさ持ちよった 明日を生きて行ける強さに変えて行けたならきっと
HEAVENPLATINA LYLIC最期に君が微笑んで 真っすぐに差し出したものは ただあまりに綺麗すぎて こらえきれず涙溢れた  あの日きっとふたりは愛に触れた  私達は探し合って 時に自分を見失って やがて見つけ合ったのなら どんな結末が待っていても  運命と呼ぶ以外他にはない  Lalala... Lalala...  君が旅立ったあの空に 優しく私を照らす星が光った  側にいて愛する人時を超えて形を変えて ふたりまだ見ぬ未来がここに ねえこんなにも残ってるから  側にいて愛する人時を超えて形を変えて ふたりまだ見ぬ未来がここに 残ってるから  信じて愛する人私の中で君は生きる だからこれから先もずっと サヨナラなんて言わない  あの日きっとふたりは愛に触れたPLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhiro Kikuchi最期に君が微笑んで 真っすぐに差し出したものは ただあまりに綺麗すぎて こらえきれず涙溢れた  あの日きっとふたりは愛に触れた  私達は探し合って 時に自分を見失って やがて見つけ合ったのなら どんな結末が待っていても  運命と呼ぶ以外他にはない  Lalala... Lalala...  君が旅立ったあの空に 優しく私を照らす星が光った  側にいて愛する人時を超えて形を変えて ふたりまだ見ぬ未来がここに ねえこんなにも残ってるから  側にいて愛する人時を超えて形を変えて ふたりまだ見ぬ未来がここに 残ってるから  信じて愛する人私の中で君は生きる だからこれから先もずっと サヨナラなんて言わない  あの日きっとふたりは愛に触れた
petalいつもと変わらない 帰り道の途中 見慣れぬ一輪の花に 出逢いました  色も形も何も 好みではなかったのに どうしても 惹かれてしまいました  好き嫌い 好き嫌い 一枚ずつちぎって 最後に残るひとひらが 好きな方であるといいのですが  今朝目が覚めたら 花は此処に在って 恐れのかけらも 見せずに咲いてました  そんなところがきっと 惹かれた理由なのでしょう 大切に水を替えて 行きましょう  好き嫌い 好き嫌い 一枚ずつちぎって 最後に残るひとひらの 運命委ねてもいいですか  好き嫌い 好き嫌い 一枚ずつちぎって 最後に残るひとひらが 好きな方であるといい  さようなら さようなら 一枚ずつちぎって 最後に残るひとひらが 嫌いな方だったら...浜崎あゆみayumi hamasakiKunio Tagoいつもと変わらない 帰り道の途中 見慣れぬ一輪の花に 出逢いました  色も形も何も 好みではなかったのに どうしても 惹かれてしまいました  好き嫌い 好き嫌い 一枚ずつちぎって 最後に残るひとひらが 好きな方であるといいのですが  今朝目が覚めたら 花は此処に在って 恐れのかけらも 見せずに咲いてました  そんなところがきっと 惹かれた理由なのでしょう 大切に水を替えて 行きましょう  好き嫌い 好き嫌い 一枚ずつちぎって 最後に残るひとひらの 運命委ねてもいいですか  好き嫌い 好き嫌い 一枚ずつちぎって 最後に残るひとひらが 好きな方であるといい  さようなら さようなら 一枚ずつちぎって 最後に残るひとひらが 嫌いな方だったら...
Why... feat. JUNOGOLD LYLICあれから時は経ち 何が変わったんだろう 距離は何を遠ざけたんだろう  傷つけないように 少し離れたのは 傷つかないためだったのかな  離れていても 聴こえているよ 僕の名前呼ぶ声  どこに居ても 探してしまうよ 君の後ろ姿  『逢いたいよ』とか『淋しいよ』とか どうしてもっと伝えなかったんだろう 優しさとわがままの違い それさえわからずに  大切だったのは 目を合わせる事で 交わす言葉の数じゃなかった  プライドなんて 捨ててしまえば 今は違っていたかな  『愛してる』って何度言いかけて 言えなくてって繰り返したんだろう どの位あと強くなれば 僕らはよかったの  ふたり描いた夢は 誓い合った未来は あの日から少しずつ ぼやけ出して見失った  手を伸ばしてみたけど どこにも届かないよ Why... wow  『逢いたいよ』とか『淋しいよ』とか どうしてもっと伝えなかったんだろう 優しさとわがままの違い それさえわからずに  『愛してる』って何度言いかけて 言えなくてって繰り返したんだろう どの位あと強くなれば 僕らはよかったのGOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhiro Haraあれから時は経ち 何が変わったんだろう 距離は何を遠ざけたんだろう  傷つけないように 少し離れたのは 傷つかないためだったのかな  離れていても 聴こえているよ 僕の名前呼ぶ声  どこに居ても 探してしまうよ 君の後ろ姿  『逢いたいよ』とか『淋しいよ』とか どうしてもっと伝えなかったんだろう 優しさとわがままの違い それさえわからずに  大切だったのは 目を合わせる事で 交わす言葉の数じゃなかった  プライドなんて 捨ててしまえば 今は違っていたかな  『愛してる』って何度言いかけて 言えなくてって繰り返したんだろう どの位あと強くなれば 僕らはよかったの  ふたり描いた夢は 誓い合った未来は あの日から少しずつ ぼやけ出して見失った  手を伸ばしてみたけど どこにも届かないよ Why... wow  『逢いたいよ』とか『淋しいよ』とか どうしてもっと伝えなかったんだろう 優しさとわがままの違い それさえわからずに  『愛してる』って何度言いかけて 言えなくてって繰り返したんだろう どの位あと強くなれば 僕らはよかったの
What is forever love選んだ頃は信じてた自分なのにね 選ばなかった方ばかりを考えている  君によく似た横顔を今日見たよ 息をするのを一瞬忘れた  失ってから気付くなんて使い古された 言葉の意味 今更知るだなんて  What is forever love もしあの日君の手を離さずにいたなら今頃笑えていたかな What is forever love もしあの日私から素直になれてたら未来は違ってたのかな  君はいつでもこの胸の1番大事な場所に居続けるんだろう  何気無い言葉ばかり 何故かまだ覚えてる 時間だけが全てを優しくする  What is forever love 今はただ僕たちは遠すぎてもう何も見えなくなってしまったよ What is forever love 今はただそれぞれの新しい道のりが幸せであります様にと  What is forever love いつの日か僕たちはこれが最後だと思える愛に出逢えるのかな What is forever love いつの日かお互いに幸せ見つけたよって報告出来るといいな  選んだ頃は信じてた自分なのにね 選ばなかった方ばかりを考えている浜崎あゆみayumi hamasakiDAISHI DANCE・TOMOHARU MORIYA選んだ頃は信じてた自分なのにね 選ばなかった方ばかりを考えている  君によく似た横顔を今日見たよ 息をするのを一瞬忘れた  失ってから気付くなんて使い古された 言葉の意味 今更知るだなんて  What is forever love もしあの日君の手を離さずにいたなら今頃笑えていたかな What is forever love もしあの日私から素直になれてたら未来は違ってたのかな  君はいつでもこの胸の1番大事な場所に居続けるんだろう  何気無い言葉ばかり 何故かまだ覚えてる 時間だけが全てを優しくする  What is forever love 今はただ僕たちは遠すぎてもう何も見えなくなってしまったよ What is forever love 今はただそれぞれの新しい道のりが幸せであります様にと  What is forever love いつの日か僕たちはこれが最後だと思える愛に出逢えるのかな What is forever love いつの日かお互いに幸せ見つけたよって報告出来るといいな  選んだ頃は信じてた自分なのにね 選ばなかった方ばかりを考えている
WHATEVERGOLD LYLIC長かったよ もう少しで 凍えそうで目を閉じてた  Wow wow wow…  どれ位の想いが募って どんな形の言葉でつづったなら この気持ちが届くのかなんて きっと誰にもわからない  けれど あのヒトに伝えて下さい “揺るぎなく信じる力がここにはある”と  長かったよ もう少しで 凍えそうで目を閉じてた 誰にも気付かれないまま 楽しみにしていた季節は巡って行く  Wow wow wow…  今はココで すべき事をして 平気になったら 笑えばいい  どうかあのヒトに伝えて下さい ‘遠くても近くても いつも隣にいる’と  長かったよ もう少しで 温かい日陽し浴びれる ホントはグッとこらえてた 自分にだけは負けない様に 長かったよ もう少しで 温かい日陽し浴びれる 離れて過ごした時間が 淋しくなかったと言ったらウソになる  長かったね もうすぐだね 温かい日陽し浴びたい ホントはグッとこらえてた 自分にだけは負けない様に 長かったね もうすぐだね 温かい日陽し浴びたい 一緒にいたいと願っていたのは 私だけじゃないと思うから  Wow wow wow…GOLD LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ菊池一仁長かったよ もう少しで 凍えそうで目を閉じてた  Wow wow wow…  どれ位の想いが募って どんな形の言葉でつづったなら この気持ちが届くのかなんて きっと誰にもわからない  けれど あのヒトに伝えて下さい “揺るぎなく信じる力がここにはある”と  長かったよ もう少しで 凍えそうで目を閉じてた 誰にも気付かれないまま 楽しみにしていた季節は巡って行く  Wow wow wow…  今はココで すべき事をして 平気になったら 笑えばいい  どうかあのヒトに伝えて下さい ‘遠くても近くても いつも隣にいる’と  長かったよ もう少しで 温かい日陽し浴びれる ホントはグッとこらえてた 自分にだけは負けない様に 長かったよ もう少しで 温かい日陽し浴びれる 離れて過ごした時間が 淋しくなかったと言ったらウソになる  長かったね もうすぐだね 温かい日陽し浴びたい ホントはグッとこらえてた 自分にだけは負けない様に 長かったね もうすぐだね 温かい日陽し浴びたい 一緒にいたいと願っていたのは 私だけじゃないと思うから  Wow wow wow…
HOPE or PAINGOLD LYLIC一体何を期待してるというの 握り締めてる電話が震える度 いちいち胸が高鳴って でもすぐにため息に変えて もう何度繰り返し  来る訳ないいつかなんて言葉 いつまで信じてるつもり  ねぇ忘れてしまえばいい 少し夢見ていただけだって 奇跡なんて起こるわけも ない事くらいわかってるのに わかってるのに  急にすべてがわからなくなったって あの日突然言い出してごめんね  最後に見た涙が今もまだ 頭から離れずにいる  ねぇどうして目の前の君を 信じてあげられなかったんだろう 好きなものを不器用なくらい 好きなだけでじゅうぶんだった はずなのにね  ねぇ私は君に何かを 残してあげる事が出来たかな  ねぇこのまま時が過ぎたら 私には何が残るんだろう それでもまだ奇跡を願い 続ける心?それともただの  傷跡かな?GOLD LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi一体何を期待してるというの 握り締めてる電話が震える度 いちいち胸が高鳴って でもすぐにため息に変えて もう何度繰り返し  来る訳ないいつかなんて言葉 いつまで信じてるつもり  ねぇ忘れてしまえばいい 少し夢見ていただけだって 奇跡なんて起こるわけも ない事くらいわかってるのに わかってるのに  急にすべてがわからなくなったって あの日突然言い出してごめんね  最後に見た涙が今もまだ 頭から離れずにいる  ねぇどうして目の前の君を 信じてあげられなかったんだろう 好きなものを不器用なくらい 好きなだけでじゅうぶんだった はずなのにね  ねぇ私は君に何かを 残してあげる事が出来たかな  ねぇこのまま時が過ぎたら 私には何が残るんだろう それでもまだ奇跡を願い 続ける心?それともただの  傷跡かな?
VoyagePLATINA LYLIC僕達は幸せになるため この旅路を行くんだ ほら笑顔がとても似合う  色褪せる事なく蘇る 儚く美しき日々よ  眩しい海焦がれた季節も 雪の舞い降りた季節も  いつだって振り向けば あなたがいた  僕達は幸せになるため この旅路を行く 誰も皆癒えぬ傷を連れた 旅人なんだろう ほら笑顔がとても似合う  何度道に迷ったのだろう その度にあたたかい手を  差しのべてくれたのも あなたでした  僕達はこの長い旅路の 果てに何を想う 誰も皆愛求め彷徨う 旅人なんだろう 共に行こう飽きる程に  僕達はこの長い旅路の 果てに何を想う 誰も皆愛求め彷徨う 旅人なんだろう 共に行こう飽きる程にPLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiCREA+D・A・I僕達は幸せになるため この旅路を行くんだ ほら笑顔がとても似合う  色褪せる事なく蘇る 儚く美しき日々よ  眩しい海焦がれた季節も 雪の舞い降りた季節も  いつだって振り向けば あなたがいた  僕達は幸せになるため この旅路を行く 誰も皆癒えぬ傷を連れた 旅人なんだろう ほら笑顔がとても似合う  何度道に迷ったのだろう その度にあたたかい手を  差しのべてくれたのも あなたでした  僕達はこの長い旅路の 果てに何を想う 誰も皆愛求め彷徨う 旅人なんだろう 共に行こう飽きる程に  僕達はこの長い旅路の 果てに何を想う 誰も皆愛求め彷徨う 旅人なんだろう 共に行こう飽きる程に
Bold & Deliciousya..ga..da..wo..ya..ga..da..wo..  大胆すぎるかなって位がちょうどいい 思慮深く遠慮深くとか正直面倒クサイ  さぁ一緒に BoldandDelicious 黙って見てないで立ち上がってみせて BoldandDelicious そう自由になってもっと声を上げて 私に響かせてここにいるんだって  ここぞって時に踏み込めないのが一番さむい やらぬ悔いならやった悔いがいいってよく言うでしょ  さぁ一緒に BoldandDelicious もう気付いてるはず心の声に BoldandDelicious ならいっそ叫んで怖気付かないで 私を動かしてあなたの全てで  始まる前から終わりの 心配なんて意味不明 ya..ga..da..wo.. 選択肢はふたつのみで ya..ga..da..wo.. 立ち止まるか突き進むか  BoldandDelicious 黙って見てないで立ち上がってみせて BoldandDelicious そう自由になってもっと声を上げて 私に響かせてここにいるんだって  BoldandDelicious BoldandDelicious ならいっそ叫んで怖気付かないで 私を動かしてあなたの全てで  wow wow wow wow wow wow wow wow wow wow wow yeah ya..ga..da..wo..浜崎あゆみayumi hamasakiGEO of SWEETBOXya..ga..da..wo..ya..ga..da..wo..  大胆すぎるかなって位がちょうどいい 思慮深く遠慮深くとか正直面倒クサイ  さぁ一緒に BoldandDelicious 黙って見てないで立ち上がってみせて BoldandDelicious そう自由になってもっと声を上げて 私に響かせてここにいるんだって  ここぞって時に踏み込めないのが一番さむい やらぬ悔いならやった悔いがいいってよく言うでしょ  さぁ一緒に BoldandDelicious もう気付いてるはず心の声に BoldandDelicious ならいっそ叫んで怖気付かないで 私を動かしてあなたの全てで  始まる前から終わりの 心配なんて意味不明 ya..ga..da..wo.. 選択肢はふたつのみで ya..ga..da..wo.. 立ち止まるか突き進むか  BoldandDelicious 黙って見てないで立ち上がってみせて BoldandDelicious そう自由になってもっと声を上げて 私に響かせてここにいるんだって  BoldandDelicious BoldandDelicious ならいっそ叫んで怖気付かないで 私を動かしてあなたの全てで  wow wow wow wow wow wow wow wow wow wow wow yeah ya..ga..da..wo..
Boys & GirlsPLATINA LYLICta la la la…  輝きだした 僕達を誰が止めることなど出来るだろう はばたきだした 彼達を誰に止める権利があったのだろう  よく口にしている よく夢に見ている よく2人語ったりしている “シアワセになりたい”って もう何度目になるんだろう 一体何が欲しくて 一体何が不満で 一体どこへ向かうのとかって 聞かれても答えなんて 持ち合わせてないけどね  背中押す瞬間に 忘れないでいて この夏こそはと 交わした約束を  輝きだした 私達ならいつか明日をつかむだろう はばたきだした 彼女達なら光る明日を見つけるだろう  本当は期待してる 本当は疑ってる 何だって 誰だってそうでしょ “イイヒト”って言われたって “ドウデモイイヒト”みたい  朝焼けが眩しくて やけに目にしみて 胸が苦しくて 少し戸惑ってた  輝きだした 僕達を誰が止めることなど出来るだろう はばたきだした 彼達を誰に止める権利があったのだろうPLATINA LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみD・A・Ita la la la…  輝きだした 僕達を誰が止めることなど出来るだろう はばたきだした 彼達を誰に止める権利があったのだろう  よく口にしている よく夢に見ている よく2人語ったりしている “シアワセになりたい”って もう何度目になるんだろう 一体何が欲しくて 一体何が不満で 一体どこへ向かうのとかって 聞かれても答えなんて 持ち合わせてないけどね  背中押す瞬間に 忘れないでいて この夏こそはと 交わした約束を  輝きだした 私達ならいつか明日をつかむだろう はばたきだした 彼女達なら光る明日を見つけるだろう  本当は期待してる 本当は疑ってる 何だって 誰だってそうでしょ “イイヒト”って言われたって “ドウデモイイヒト”みたい  朝焼けが眩しくて やけに目にしみて 胸が苦しくて 少し戸惑ってた  輝きだした 僕達を誰が止めることなど出来るだろう はばたきだした 彼達を誰に止める権利があったのだろう
voguePLATINA LYLIC君を咲き誇ろう 美しく花開いた その後はただ静かに 散って行くから…  気付けば いつでも 振り向けば君が 笑っていました ha-ha-haaa-  気付けば いつしか 君の事ばかり 歌っていました ha-ha-haaa-  だけどそれは決して 後悔ではなくて あの日々が あった証なのでしょう  気付けば こんなに 遠い所まで 走って来ました ha-ha-haaa-  だけどそれも決して 後悔ではなくて あの頃の君が いたからでしょう  君を咲き誇ろう 美しく花開いた その後はただ静かに 散って行くから…  君を咲き誇ろう 美しく花開いた その後はただ静かに 散って行くから… ha la ha la…PLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhito Kikuchi君を咲き誇ろう 美しく花開いた その後はただ静かに 散って行くから…  気付けば いつでも 振り向けば君が 笑っていました ha-ha-haaa-  気付けば いつしか 君の事ばかり 歌っていました ha-ha-haaa-  だけどそれは決して 後悔ではなくて あの日々が あった証なのでしょう  気付けば こんなに 遠い所まで 走って来ました ha-ha-haaa-  だけどそれも決して 後悔ではなくて あの頃の君が いたからでしょう  君を咲き誇ろう 美しく花開いた その後はただ静かに 散って行くから…  君を咲き誇ろう 美しく花開いた その後はただ静かに 散って行くから… ha la ha la…
Born To Be...(Born To Be free あの日から) Born To Be free あの日から 夢は続いている  旅立ちを選んだのは あどけなさ残る 無防備な笑顔した 君や僕  あの頃の僕らのように ひたすら無邪気に 笑っているのは 難しくなっても  今なら わかる事がある 今なら 見えるものがある  だからもう一度思い出してる 君とのあの約束 簡単には諦めないって誓った  Born To Be free あの日から 夢は続いている  失敗は呆れる程 重ねてきたけど 後悔だけはないように やってきた  あの頃の僕らに もしもどこかで出会ったら 未来は不安じゃないと 伝えよう  いつかは 許せる事がある いつかは 笑える時が来る  人知れず膝を抱えながら 涙していた夜を 乗り越えた小さな背中が 教えてる  今なら わかる事がある 今なら 見えるものがある  いつかは 許せる事がある いつかは 笑える時が来る  だからもう一度思い出してる 君とのあの約束 簡単には諦めないって誓った  Born To Be free いつの日も 夢を忘れない Born To Be free 今日がもし 夢に遠くても浜崎あゆみayumi hamasakiKazuhiro Hara(Born To Be free あの日から) Born To Be free あの日から 夢は続いている  旅立ちを選んだのは あどけなさ残る 無防備な笑顔した 君や僕  あの頃の僕らのように ひたすら無邪気に 笑っているのは 難しくなっても  今なら わかる事がある 今なら 見えるものがある  だからもう一度思い出してる 君とのあの約束 簡単には諦めないって誓った  Born To Be free あの日から 夢は続いている  失敗は呆れる程 重ねてきたけど 後悔だけはないように やってきた  あの頃の僕らに もしもどこかで出会ったら 未来は不安じゃないと 伝えよう  いつかは 許せる事がある いつかは 笑える時が来る  人知れず膝を抱えながら 涙していた夜を 乗り越えた小さな背中が 教えてる  今なら わかる事がある 今なら 見えるものがある  いつかは 許せる事がある いつかは 笑える時が来る  だからもう一度思い出してる 君とのあの約束 簡単には諦めないって誓った  Born To Be free いつの日も 夢を忘れない Born To Be free 今日がもし 夢に遠くても
poker facePLATINA LYLICいつだって泣く位簡単だけど 笑っていたい あなたの愛が欲しいよ  ホントの自分の姿が少しずつぼやけ出してる 押し寄せる人波の中 答え出せないまま探していた ウソや言い訳 上手になる程 むなしさに恐くなるよ  いつだって泣く位簡単だけど 笑っていたい 強がってたら優しささえ 忘れちゃうから素直になりたい あなたの愛が欲しいよ  人はみんないつだってひとりぼっちな生きモノ だからそう誰かが必要 支えられたくて支えていたくて 確かなモノは何もないけれど 信じてる心がある  大切なモノひとつみつけられたら守り通そう 高すぎるカベぶつかったらキズを負ったらまた立てばいい 他には何も望まないから たったひとつそれだけでいい あなたの愛が欲しいよPLATINA LYLIC浜崎あゆみ浜崎あゆみ星野靖彦いつだって泣く位簡単だけど 笑っていたい あなたの愛が欲しいよ  ホントの自分の姿が少しずつぼやけ出してる 押し寄せる人波の中 答え出せないまま探していた ウソや言い訳 上手になる程 むなしさに恐くなるよ  いつだって泣く位簡単だけど 笑っていたい 強がってたら優しささえ 忘れちゃうから素直になりたい あなたの愛が欲しいよ  人はみんないつだってひとりぼっちな生きモノ だからそう誰かが必要 支えられたくて支えていたくて 確かなモノは何もないけれど 信じてる心がある  大切なモノひとつみつけられたら守り通そう 高すぎるカベぶつかったらキズを負ったらまた立てばいい 他には何も望まないから たったひとつそれだけでいい あなたの愛が欲しいよ
MY ALLPLATINA LYLIC一体もうどれ位の時間を 共に過ごして来たんだろう  一体もうどれ位の距離を 共に進んだだろう  僕達がこれまでに残してきた 完璧じゃなくともキラキラした  結晶が今ここに誇らしげに 輝き放っている  楽しいこと嬉しいこと ばかりだったとは正直 言えないけどいつでも ひとりじゃなかったから  あなたに夢を見せたい 終わらなくて消えなくて そんな夢を見て欲しい それが僕の願いです  あなたを守って行きたい たとえ何がおきようとも 僕の全てであなたを 守り続けて行きます  悔やんでる事なんてひとつさえ ないと今でも言い切れるよ  僕達はいつだって全力で 戦い抜いて来た  つらい夜もやりきれない 思いをした日々も正直 あったけれどいつでも ひとりじゃなかったから  あなたの笑顔が見える 愛おしくて眩しくて その笑顔が見たくて 今日も僕は生きてます  あなたの愛を感じる 力強くて温かい そんな無償の愛情を 全身で感じてます  あなたに夢を見せたい 終わらなくて消えなくて そんな夢を見て欲しい それが僕の願いです あなたを守って行きたい たとえ何がおきようとも 僕の全てであなたを 守り続けて行きますPLATINA LYLIC浜崎あゆみayumi hamasakiTetsuya Yukumi一体もうどれ位の時間を 共に過ごして来たんだろう  一体もうどれ位の距離を 共に進んだだろう  僕達がこれまでに残してきた 完璧じゃなくともキラキラした  結晶が今ここに誇らしげに 輝き放っている  楽しいこと嬉しいこと ばかりだったとは正直 言えないけどいつでも ひとりじゃなかったから  あなたに夢を見せたい 終わらなくて消えなくて そんな夢を見て欲しい それが僕の願いです  あなたを守って行きたい たとえ何がおきようとも 僕の全てであなたを 守り続けて行きます  悔やんでる事なんてひとつさえ ないと今でも言い切れるよ  僕達はいつだって全力で 戦い抜いて来た  つらい夜もやりきれない 思いをした日々も正直 あったけれどいつでも ひとりじゃなかったから  あなたの笑顔が見える 愛おしくて眩しくて その笑顔が見たくて 今日も僕は生きてます  あなたの愛を感じる 力強くて温かい そんな無償の愛情を 全身で感じてます  あなたに夢を見せたい 終わらなくて消えなくて そんな夢を見て欲しい それが僕の願いです あなたを守って行きたい たとえ何がおきようとも 僕の全てであなたを 守り続けて行きます
全2ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Tot Musica
  2. 新時代
  3. ウタカタララバイ
  4. 風のゆくえ
  5. 私は最強

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. BF is...
  2. ベルベットの詩
  3. Scream
  4. Be Free
  5. Move On

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照