×

杉山清貴&オメガトライブの歌詞一覧リスト  24曲中 1-24曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
24曲中 1-24曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
愛を巻き戻していつもの角の所に いるよと 君と約束して電話切った 昨日はごめんねなんて 言えない僕は 怒ったような誘い方さ  ケンカの訳などみんな 忘れてしまったけど 2つに破いた写真は そのまま あるから  時は戻せやしない 一人だけでは 心が滑る 時は 戻れはしない せめて愛だけ 巻き戻して  いつもの角の所で 待ってた君が どこか違う他人みたい ふざけたふりして ふいに抱いても 腕をすり抜けていく 今日の君さ  ジェリービーンズを口に ほうり込んでみたって ご機嫌ななめの君には 通じない言い訳  時を早送りして こんな関係 悲しいものさ 時を 早送りして せめて愛だけ 振り向かせて  時は戻せやしない 1人だけでは 心が滑る 時を 早送りして せめて愛だけ 振り向かせて  時は戻せやしない 1人だけでは 心が滑る 時を 早送りして せめて愛だけ 振り向かせて杉山清貴&オメガトライブ秋元康杉山清貴いつもの角の所に いるよと 君と約束して電話切った 昨日はごめんねなんて 言えない僕は 怒ったような誘い方さ  ケンカの訳などみんな 忘れてしまったけど 2つに破いた写真は そのまま あるから  時は戻せやしない 一人だけでは 心が滑る 時は 戻れはしない せめて愛だけ 巻き戻して  いつもの角の所で 待ってた君が どこか違う他人みたい ふざけたふりして ふいに抱いても 腕をすり抜けていく 今日の君さ  ジェリービーンズを口に ほうり込んでみたって ご機嫌ななめの君には 通じない言い訳  時を早送りして こんな関係 悲しいものさ 時を 早送りして せめて愛だけ 振り向かせて  時は戻せやしない 1人だけでは 心が滑る 時を 早送りして せめて愛だけ 振り向かせて  時は戻せやしない 1人だけでは 心が滑る 時を 早送りして せめて愛だけ 振り向かせて
アスファルト・レディ街角のテレフォン 流し目の彼女 Aah グラビアみたいな 長い脚 めまいさ 金色のブレス きらめいたピアス Aah ブローした髪を くびすじに 跳ねた 誘いの言葉にはウインク つれなく 返すだけ シャクだね  shock! 君はアスファルト・レディ きわどさが素敵な 絵になる shock! 秋はイメージの魔術 軽くひねった 腰のラインが 視線を集めて あせるよ  口説き落としたよ たそがれのワイン Aah 振りまわす恋を 楽しんで罪さ 素肌を離したら クールに 二幕目はないわと シャクだね  shock! 君はアスファルト・レディ 夜の雨 ヒールを脱ぎすて shock! 君はアスファルト・レディ まるでミラノの女のようさ あざやかすぎるよ すべてが Make Me High  shock! 君はアスファルト・レディ きわどさが素敵な 絵になる shock! 秋はイメージの魔術 恋を一枚 重ね着したね あざやか あざやか すべてが Make Me High杉山清貴&オメガトライブ康珍化林哲司街角のテレフォン 流し目の彼女 Aah グラビアみたいな 長い脚 めまいさ 金色のブレス きらめいたピアス Aah ブローした髪を くびすじに 跳ねた 誘いの言葉にはウインク つれなく 返すだけ シャクだね  shock! 君はアスファルト・レディ きわどさが素敵な 絵になる shock! 秋はイメージの魔術 軽くひねった 腰のラインが 視線を集めて あせるよ  口説き落としたよ たそがれのワイン Aah 振りまわす恋を 楽しんで罪さ 素肌を離したら クールに 二幕目はないわと シャクだね  shock! 君はアスファルト・レディ 夜の雨 ヒールを脱ぎすて shock! 君はアスファルト・レディ まるでミラノの女のようさ あざやかすぎるよ すべてが Make Me High  shock! 君はアスファルト・レディ きわどさが素敵な 絵になる shock! 秋はイメージの魔術 恋を一枚 重ね着したね あざやか あざやか すべてが Make Me High
ALONE AGAIN何も言わないで背中を合わせて 色褪せた思い出をちぎりながら2人 誰も悪くないただのすれ違い 振り向いて気づいたよ 忘れられぬ想い  もしもあの渚で 見つめ合わなければ こんな涙なんて 君は流さないでいたね  夕陽沈んでも海風の中で いつまでも抱きしめた 寄せる波のように  もしもあの渚で 君とまた逢っても 僕は同じように 君を愛してしまうだろう  We lost those old days But we get memories I don't forget your profile Alone Again  もしもあの渚で 君とまた逢っても 僕は同じように 君を愛してしまうだろう杉山清貴&オメガトライブ秋元康林哲司何も言わないで背中を合わせて 色褪せた思い出をちぎりながら2人 誰も悪くないただのすれ違い 振り向いて気づいたよ 忘れられぬ想い  もしもあの渚で 見つめ合わなければ こんな涙なんて 君は流さないでいたね  夕陽沈んでも海風の中で いつまでも抱きしめた 寄せる波のように  もしもあの渚で 君とまた逢っても 僕は同じように 君を愛してしまうだろう  We lost those old days But we get memories I don't forget your profile Alone Again  もしもあの渚で 君とまた逢っても 僕は同じように 君を愛してしまうだろう
UMIKAZE TSUSHINトンネルを抜け切ると 材木座の波が見えた アクセルを踏み込むよ 茅ヶ崎まで国道づたい  ああ潮の香り Wind 風がのせて 君の陽やけ顔 つれてくるよ  ああ踊る髪を Tight 抱きしめたね 焼けつく夏の日 My Love Summertime  湘南海風通信 つたえておくれ サーフボード君を待つと On The Beach  肩ごしの入江にサンセット 君が泣いた貝がらテラス 白く波割れるように 9月の海別れたのさ  ああ去年ふたり Blue そろいのTシャツ 今は色あせて沈む バックシート  ああ恋も夢も Why 失さないまま だれも夏の日を 通れないね  君に海風通信 光の中から ロンリー・ウィンド 吹いてくるよ On The Beach  湘南海風通信 つたえておくれ サーフボード君を待つと On The Beach  君に海風通信 光の中から ロンリー・ウィンド 吹いてくるよ On The Beach杉山清貴&オメガトライブ康珍化林哲司トンネルを抜け切ると 材木座の波が見えた アクセルを踏み込むよ 茅ヶ崎まで国道づたい  ああ潮の香り Wind 風がのせて 君の陽やけ顔 つれてくるよ  ああ踊る髪を Tight 抱きしめたね 焼けつく夏の日 My Love Summertime  湘南海風通信 つたえておくれ サーフボード君を待つと On The Beach  肩ごしの入江にサンセット 君が泣いた貝がらテラス 白く波割れるように 9月の海別れたのさ  ああ去年ふたり Blue そろいのTシャツ 今は色あせて沈む バックシート  ああ恋も夢も Why 失さないまま だれも夏の日を 通れないね  君に海風通信 光の中から ロンリー・ウィンド 吹いてくるよ On The Beach  湘南海風通信 つたえておくれ サーフボード君を待つと On The Beach  君に海風通信 光の中から ロンリー・ウィンド 吹いてくるよ On The Beach
ガラスの PALM TREEためらいを切り裂いて 空に伸びてくヘッドライト あの時と同じだね アクセルを踏み込めば 夜霧の彼方 道はわかれる ふたつの愛をためすようにね  Never Say Goodbye,Never Again 青い海の底を 泳ぐように 車は走る はじめからあなたを 泣かせるつもりで 呼び出したドラマティック・ナイト  思い出は一度だけ その胸に預けたね 白サンゴの枝のよう 壊れやすい女だった ガラスのパームツリー リアウインドに 真冬の月あかりを集めて  Never Say Goodbye,Never Again もしあなたこのまま帰したら愛は流星 その日から僕には夜は来ないだろう 果てしないドラマティック・ナイト  Oh Girl あなたの心のさざ波が Oh Girl 忘れた夕陽を連れてくる  Never Say Goodbye,Never Again 見つめ合う瞳に せつなさを取り返すまで Never Say Goodbye,Never Again 月が銀の弓を引きしぼる ドラマティック・ナイト杉山清貴&オメガトライブ康珍化林哲司ためらいを切り裂いて 空に伸びてくヘッドライト あの時と同じだね アクセルを踏み込めば 夜霧の彼方 道はわかれる ふたつの愛をためすようにね  Never Say Goodbye,Never Again 青い海の底を 泳ぐように 車は走る はじめからあなたを 泣かせるつもりで 呼び出したドラマティック・ナイト  思い出は一度だけ その胸に預けたね 白サンゴの枝のよう 壊れやすい女だった ガラスのパームツリー リアウインドに 真冬の月あかりを集めて  Never Say Goodbye,Never Again もしあなたこのまま帰したら愛は流星 その日から僕には夜は来ないだろう 果てしないドラマティック・ナイト  Oh Girl あなたの心のさざ波が Oh Girl 忘れた夕陽を連れてくる  Never Say Goodbye,Never Again 見つめ合う瞳に せつなさを取り返すまで Never Say Goodbye,Never Again 月が銀の弓を引きしぼる ドラマティック・ナイト
君のハートはマリンブルーGOLD LYLIC季節外れの BUSが一台 すれちがう 海が見える道 ダッシュボードに 顔を沈めて 君は 泣き出してしまったね 危険な恋に 走ったあとで 疲れて君は 帰るのさ 僕の胸に  I WANNA HOLD YOU AGAIN 抱きしめるたび 崩れそうだよ さびしさを乗せた肩 I WANNA HOLD YOU AGAIN 君の涙が かわく場所は 僕の腕の中 いまでも  カーブ続きの ふたりの道が もういちど 愛に出会うなら 悲しみなんて 知らないころの 8月に きっと戻れるさ 心のすき間 体で埋めて 過ごした時間 今日からは 波に捨てて  I WANNA HOLD YOU AGAIN 苦しんだのは 君だけじゃない 夏の日の蜃気楼 I WANNA HOLD YOU AGAIN 今でも僕が 追いかけるのは 君の愛だけさ WOW WOW AH  夕陽をあつめる ツイードのジャケット 君の背中にかけて I WANNA HOLD YOU AGAIN NO NO NO DON'T SAY ANY MOREGOLD LYLIC杉山清貴&オメガトライブ康珍化林哲司季節外れの BUSが一台 すれちがう 海が見える道 ダッシュボードに 顔を沈めて 君は 泣き出してしまったね 危険な恋に 走ったあとで 疲れて君は 帰るのさ 僕の胸に  I WANNA HOLD YOU AGAIN 抱きしめるたび 崩れそうだよ さびしさを乗せた肩 I WANNA HOLD YOU AGAIN 君の涙が かわく場所は 僕の腕の中 いまでも  カーブ続きの ふたりの道が もういちど 愛に出会うなら 悲しみなんて 知らないころの 8月に きっと戻れるさ 心のすき間 体で埋めて 過ごした時間 今日からは 波に捨てて  I WANNA HOLD YOU AGAIN 苦しんだのは 君だけじゃない 夏の日の蜃気楼 I WANNA HOLD YOU AGAIN 今でも僕が 追いかけるのは 君の愛だけさ WOW WOW AH  夕陽をあつめる ツイードのジャケット 君の背中にかけて I WANNA HOLD YOU AGAIN NO NO NO DON'T SAY ANY MORE
サイレンスがいっぱい夕暮れの背中から 星ふる夜が降りてきて 細い肩に つもれば 涙の意味を かみしめよう すべて話さなくていいよ 言い出せない苦しさを わかってるつもり だから  Listen To The Silence 肩に回した 僕の腕ほどけば Listen To The Silence それで終るよ 君の勇気に ここから僕の愛はもう ついてゆけなくて  月の灯りを逃げて プールサイドのテーブルに 君を守れた事が 今でも僕の誇りだから 好きな人を愛せばいい 君が決めた事だから 最後まで 信じつづけて  Listen To The Silence 口に出せない 声に耳をすませ Listen To The Silence はりさけそうな せつなさ胸に 閉じ込めるのさ 君送る夜だから せめて  Listen To The Silence 口に出せない 声に耳をすませ Listen To The Silence どんなに君を 愛していたか かくしとうすよ 想い出が息を止める 日まで 杉山清貴&オメガトライブ康珍化林哲司夕暮れの背中から 星ふる夜が降りてきて 細い肩に つもれば 涙の意味を かみしめよう すべて話さなくていいよ 言い出せない苦しさを わかってるつもり だから  Listen To The Silence 肩に回した 僕の腕ほどけば Listen To The Silence それで終るよ 君の勇気に ここから僕の愛はもう ついてゆけなくて  月の灯りを逃げて プールサイドのテーブルに 君を守れた事が 今でも僕の誇りだから 好きな人を愛せばいい 君が決めた事だから 最後まで 信じつづけて  Listen To The Silence 口に出せない 声に耳をすませ Listen To The Silence はりさけそうな せつなさ胸に 閉じ込めるのさ 君送る夜だから せめて  Listen To The Silence 口に出せない 声に耳をすませ Listen To The Silence どんなに君を 愛していたか かくしとうすよ 想い出が息を止める 日まで 
SILENT ROMANCEテーブルの上に 投げ出したKeyを ぼんやりと見つめ あなた動かない パーテイの渦 脱け出してきた 霧にかくれる夜へと  Whispering Night 聞かせてほしいよ 心で決めた事を Whispering Night 無茶ばかり言うと あなたは眉を寄せる  友達の恋を奪う罪ならば どんな傷だって 僕は背負うだろう 人目をさけて 触れる指先 もどかしさだけ つのるさ  Whispering Night ためらうあなたの 返事を キスでふさぐ Whispering Night ガラスよりもろい二人が 寄りそう ミッドナイト・モーテル  Please Baby Don't You Cry 息をひそめ 彼女が泣いた ソファーにもたれ (Whispering Night) My Baby Don't You Cry 夜のRadio 噛んだ口びる 消えてく Head light (Whispering Night) My Baby Don't You Cry スローなリズム 彼女が泣いた ブルーのMoonlight (Whispering Night) Please Baby Don't You Cry 息をひそめ 彼女が泣いた ソファーにもたれ (Whispering Night) My Baby Don't You Cry 夜のRadio杉山清貴&オメガトライブ康珍化林哲司テーブルの上に 投げ出したKeyを ぼんやりと見つめ あなた動かない パーテイの渦 脱け出してきた 霧にかくれる夜へと  Whispering Night 聞かせてほしいよ 心で決めた事を Whispering Night 無茶ばかり言うと あなたは眉を寄せる  友達の恋を奪う罪ならば どんな傷だって 僕は背負うだろう 人目をさけて 触れる指先 もどかしさだけ つのるさ  Whispering Night ためらうあなたの 返事を キスでふさぐ Whispering Night ガラスよりもろい二人が 寄りそう ミッドナイト・モーテル  Please Baby Don't You Cry 息をひそめ 彼女が泣いた ソファーにもたれ (Whispering Night) My Baby Don't You Cry 夜のRadio 噛んだ口びる 消えてく Head light (Whispering Night) My Baby Don't You Cry スローなリズム 彼女が泣いた ブルーのMoonlight (Whispering Night) Please Baby Don't You Cry 息をひそめ 彼女が泣いた ソファーにもたれ (Whispering Night) My Baby Don't You Cry 夜のRadio
SUMMER SUSPICIONなぜ外したのさ 僕があげた銀の指輪 いつ Highway ハンドル持つ 細い肩が 震えてたね 急に ウィークエンド ドライビング  I can't say 夏が来て 愛は乾くのさ 僕と誰をくらべてるの つのる ジェラシーに灼かれて You can't say 醒めた分 つくる優しさが もっと僕を 苦しめるよ My Summertime Love Suspicion  ただ言葉もなく走る都会 スモールライトだけで 夜に飛び込む  I can't say これ以上何が聞けるのさ 君はまつげ ぬらしながら 愛の迷路へと アクセル You can't say なにもかも夏の悪戯と 僕に笑いかけておくれ こんな気持ちじゃ 気が狂いそうさ Tell Me Why, Tell Me Why.  I can't say 夏が来て 愛はひびわれる 僕と誰を くらべてるの つのる ジェラシーに灼かれて You can't say 何もかも夏の悪戯さ 君はまつげ ぬらしながら 愛の迷路へと アクセル杉山清貴&オメガトライブ康珍化林哲司なぜ外したのさ 僕があげた銀の指輪 いつ Highway ハンドル持つ 細い肩が 震えてたね 急に ウィークエンド ドライビング  I can't say 夏が来て 愛は乾くのさ 僕と誰をくらべてるの つのる ジェラシーに灼かれて You can't say 醒めた分 つくる優しさが もっと僕を 苦しめるよ My Summertime Love Suspicion  ただ言葉もなく走る都会 スモールライトだけで 夜に飛び込む  I can't say これ以上何が聞けるのさ 君はまつげ ぬらしながら 愛の迷路へと アクセル You can't say なにもかも夏の悪戯と 僕に笑いかけておくれ こんな気持ちじゃ 気が狂いそうさ Tell Me Why, Tell Me Why.  I can't say 夏が来て 愛はひびわれる 僕と誰を くらべてるの つのる ジェラシーに灼かれて You can't say 何もかも夏の悪戯さ 君はまつげ ぬらしながら 愛の迷路へと アクセル
JOANNAブラインド下すには まだ早い黄昏に 週末にいなかった その理由(わけ)を聞かれたね 海沿いのビストロを 予約してあったのに…… 君はふと つぶやいて 指先を重ねたね  JOANNA こわれそうな自分を 支えて JOANNA 悪い予感 打ち消すみたいに……  ロゼ色のベランダに 10月のシルエット 言い訳を言うよりも 折れるほど抱きしめた  JOANNA 違う夜を過ごしただけだよ JOANNA 胸の痛み無口にさせるよ  薄手のラムのセーター 僕よりも暖かい  JOANNA もっとうまく 嘘でもつければ JOANNA こんな風に 悲しくなかった杉山清貴&オメガトライブ秋元康林哲司ブラインド下すには まだ早い黄昏に 週末にいなかった その理由(わけ)を聞かれたね 海沿いのビストロを 予約してあったのに…… 君はふと つぶやいて 指先を重ねたね  JOANNA こわれそうな自分を 支えて JOANNA 悪い予感 打ち消すみたいに……  ロゼ色のベランダに 10月のシルエット 言い訳を言うよりも 折れるほど抱きしめた  JOANNA 違う夜を過ごしただけだよ JOANNA 胸の痛み無口にさせるよ  薄手のラムのセーター 僕よりも暖かい  JOANNA もっとうまく 嘘でもつければ JOANNA こんな風に 悲しくなかった
TRANSIT IN SUMMERエアポート北ウィングは クーラーが冷え過ぎてるね ノースリーブ着ている君が 少し右肩組んだ  ニュースペーパー読んでるふりで 確かめる2枚のチケット 窓に銀の翼が細い光を投げる  For Southern Cross 2人きりで 突然逃げ出すのさ For Southern Cross この街から 真夏のトランジット  フライトボード恋の行き先 逆光で見えないけれど 君の知らない海が 遠くに聞こえて来るよ  インスピレーション感じたままに タラップを登って行けば 青い空の向うに暑い時間が流れ  Beginning Love 強引ねと 瞳が責めるけれど Beginning Love 抱きしめたら 真夏のトランジット  If you don't know my Love I'll try to make it soon If you don't know my Love I'll try to tell my heart  For Southern Cross 2人きりで 突然逃げ出すのさ For Southern Cross この街から 真夏のトランジット  Beginning Love 強引ねと 瞳が責めるけれど Beginning Love 抱きしめたら 真夏のトランジット杉山清貴&オメガトライブ秋元康林哲司エアポート北ウィングは クーラーが冷え過ぎてるね ノースリーブ着ている君が 少し右肩組んだ  ニュースペーパー読んでるふりで 確かめる2枚のチケット 窓に銀の翼が細い光を投げる  For Southern Cross 2人きりで 突然逃げ出すのさ For Southern Cross この街から 真夏のトランジット  フライトボード恋の行き先 逆光で見えないけれど 君の知らない海が 遠くに聞こえて来るよ  インスピレーション感じたままに タラップを登って行けば 青い空の向うに暑い時間が流れ  Beginning Love 強引ねと 瞳が責めるけれど Beginning Love 抱きしめたら 真夏のトランジット  If you don't know my Love I'll try to make it soon If you don't know my Love I'll try to tell my heart  For Southern Cross 2人きりで 突然逃げ出すのさ For Southern Cross この街から 真夏のトランジット  Beginning Love 強引ねと 瞳が責めるけれど Beginning Love 抱きしめたら 真夏のトランジット
DO IT AGAIN泣いていたジュークBOX Tonight Tonight さびついた昨日をのせて歌った はじけ飛ぶピンボール I Can You Can ぶつかるたびごとに愛を壊した  街中のビート 腰にあつめて 踊り出す君を 星がつき刺す So Come On Do It, Do It, Do It, Again, So Come On Do It, Do It, Do It, Again, So Come On Do It, Do It, Do It, Again  傾いたハイウェイSIGN Tonight Tonight 街を出る車を 呼びつづけてた 羽のない天使 You Can, I Can レジスターたたいて 遠く見ていた  本当の君で いられるために 残された夜は とても短かい So Come On Do It, Do It, Do It, Again, So Come On Do It, Do It, Do It, Again, So Come On Do It, Do It, Do It, Again  本当の君で いられるために 残された夜は とても短かい So Come On Do It, Do It, Do It, Again, So Come On Do It, Do It, Do It, Again, So Come On Do It, Do It, Do It, Again杉山清貴&オメガトライブ康珍化林哲司泣いていたジュークBOX Tonight Tonight さびついた昨日をのせて歌った はじけ飛ぶピンボール I Can You Can ぶつかるたびごとに愛を壊した  街中のビート 腰にあつめて 踊り出す君を 星がつき刺す So Come On Do It, Do It, Do It, Again, So Come On Do It, Do It, Do It, Again, So Come On Do It, Do It, Do It, Again  傾いたハイウェイSIGN Tonight Tonight 街を出る車を 呼びつづけてた 羽のない天使 You Can, I Can レジスターたたいて 遠く見ていた  本当の君で いられるために 残された夜は とても短かい So Come On Do It, Do It, Do It, Again, So Come On Do It, Do It, Do It, Again, So Come On Do It, Do It, Do It, Again  本当の君で いられるために 残された夜は とても短かい So Come On Do It, Do It, Do It, Again, So Come On Do It, Do It, Do It, Again, So Come On Do It, Do It, Do It, Again
二度目のイヴ白く凍えた 木立を走り 君が残った ロッジへ向かう  離れてて Anytime Love You So 気付いたよ Don't You Know I Regret  お互いを見失ったままで カレンダーだけ新しくなった あの日から君がいない舗道 蒼い黄昏 胸に刺さる風 僕を責める  キャンドルゆれる 窓辺の雪が ドレスすべらす 君を照らした  とびきりの Miracle In Your Heart 贈り物 Nobody Like You Do  残酷ないき違いに君は ひとりにしてと 車を降りたね 湖で以前(まえ)の彼女に会う 思いもよらぬ罪な偶然は時間(とき)のジェラシー  粉雪が Memories That You Gave 舞いだした I'll Be True All The Time  もう一度ふたりだけのイヴをやりなおそうか 都会(まち)へ戻ったら 君の肩うすく積もる雪が 両手の中で 甘くふるえては溶けた…杉山清貴&オメガトライブ有川正沙子林哲司白く凍えた 木立を走り 君が残った ロッジへ向かう  離れてて Anytime Love You So 気付いたよ Don't You Know I Regret  お互いを見失ったままで カレンダーだけ新しくなった あの日から君がいない舗道 蒼い黄昏 胸に刺さる風 僕を責める  キャンドルゆれる 窓辺の雪が ドレスすべらす 君を照らした  とびきりの Miracle In Your Heart 贈り物 Nobody Like You Do  残酷ないき違いに君は ひとりにしてと 車を降りたね 湖で以前(まえ)の彼女に会う 思いもよらぬ罪な偶然は時間(とき)のジェラシー  粉雪が Memories That You Gave 舞いだした I'll Be True All The Time  もう一度ふたりだけのイヴをやりなおそうか 都会(まち)へ戻ったら 君の肩うすく積もる雪が 両手の中で 甘くふるえては溶けた…
Never Ending Summer IV~Prolog街中のざわめきが もう夜に消えてゆく 人々は暖かな 家路と急ぐ でも君は1人きり 旅人のふりをする 重そうな荷物には 小さな背中 だから 腕の中お帰り 眠らせてあげよう 疲れている君なら 迎えに行こうか  想い出をめくるとき そばにいてあげるから もう君もこれからは 素顔のままで ぬくもりはいつだって 悲しみを埋めていく 君もすぐあの頃に 戻ればいいさ だから 涙を乾かして 言葉などいらない 帰って来る君にも 迎える僕にも 腕の中お帰り 眠らせてあげよう 約束今この時 唇にかえす  僕のカレンダー 8月のままさ たとえ 君が1人都会(まち)で 冬に出会っても 2人の渚は 今でも夏杉山清貴&オメガトライブ秋元康林哲司街中のざわめきが もう夜に消えてゆく 人々は暖かな 家路と急ぐ でも君は1人きり 旅人のふりをする 重そうな荷物には 小さな背中 だから 腕の中お帰り 眠らせてあげよう 疲れている君なら 迎えに行こうか  想い出をめくるとき そばにいてあげるから もう君もこれからは 素顔のままで ぬくもりはいつだって 悲しみを埋めていく 君もすぐあの頃に 戻ればいいさ だから 涙を乾かして 言葉などいらない 帰って来る君にも 迎える僕にも 腕の中お帰り 眠らせてあげよう 約束今この時 唇にかえす  僕のカレンダー 8月のままさ たとえ 君が1人都会(まち)で 冬に出会っても 2人の渚は 今でも夏
Never Ending Summer I君の肩 抱くように 都会(まち)に秋の風 心まで迷わせて どこかに連れ去る  僕は1人きり 陽に灼けたままさ いつか君と愛し合った 夏に帰るだけ 遠くに聞こえるくだける波  青い海 泳いでた 熱帯魚の君 濡れた髪 かきあげて いたずらな瞳  パラソル傾け 海の中逃げる 僕のこと 誘うのさ ウィンクを投げて サンバのリズムが眩しい夏  珊瑚砂 寝そべれば 誰もが振り向く キスをして欲しいのと僕を困らせる  唇をそっと 動かして “I love you” いつまでもその言葉 信じられるなら 僕達 2人のすてきな時  黄昏のスコール 見つめ合いながら 初めての約束は 君もうなづいた 両手を伸ばせば 届いた愛杉山清貴&オメガトライブ秋元康林哲司君の肩 抱くように 都会(まち)に秋の風 心まで迷わせて どこかに連れ去る  僕は1人きり 陽に灼けたままさ いつか君と愛し合った 夏に帰るだけ 遠くに聞こえるくだける波  青い海 泳いでた 熱帯魚の君 濡れた髪 かきあげて いたずらな瞳  パラソル傾け 海の中逃げる 僕のこと 誘うのさ ウィンクを投げて サンバのリズムが眩しい夏  珊瑚砂 寝そべれば 誰もが振り向く キスをして欲しいのと僕を困らせる  唇をそっと 動かして “I love you” いつまでもその言葉 信じられるなら 僕達 2人のすてきな時  黄昏のスコール 見つめ合いながら 初めての約束は 君もうなづいた 両手を伸ばせば 届いた愛
BECAUSEああ あなたの 知らない女性(ひと)と ああ 出逢って 変わった僕だよ  真夜中に電話しても 呼び出しのベルだけ 空っぽの部屋のドア 叩いたあの日  今、昔のことだから 思い出してしまう 恋の傷跡 鮮やか  今、昔のことみたく 話すことができる 素敵な……Because  もう 2人は 知らない同志さ もう 一緒に 歩いただけだよ  レコードの趣味さえも 変わったと聞いたよ 6月のバースディ 間に合わないね  今、どうしているだろう しあわせならいいと 少し淋しく 思った 今、どこかで友達の 顔をして逢いたい 素敵な……Because  真夜中に電話しても 呼び出しのベルだけ 空っぽの部屋のドア 叩いたあの日  今、昔のことだから 思い出してしまう 恋の傷跡 鮮やか  今、昔のことみたく 話すことができる 素敵な……Because  今、どうしているだろう しあわせならいいと 少し淋しく 思った 今…杉山清貴&オメガトライブ秋元康林哲司ああ あなたの 知らない女性(ひと)と ああ 出逢って 変わった僕だよ  真夜中に電話しても 呼び出しのベルだけ 空っぽの部屋のドア 叩いたあの日  今、昔のことだから 思い出してしまう 恋の傷跡 鮮やか  今、昔のことみたく 話すことができる 素敵な……Because  もう 2人は 知らない同志さ もう 一緒に 歩いただけだよ  レコードの趣味さえも 変わったと聞いたよ 6月のバースディ 間に合わないね  今、どうしているだろう しあわせならいいと 少し淋しく 思った 今、どこかで友達の 顔をして逢いたい 素敵な……Because  真夜中に電話しても 呼び出しのベルだけ 空っぽの部屋のドア 叩いたあの日  今、昔のことだから 思い出してしまう 恋の傷跡 鮮やか  今、昔のことみたく 話すことができる 素敵な……Because  今、どうしているだろう しあわせならいいと 少し淋しく 思った 今…
FIRST FINALE見つめ合う間に 時間は過ぎゆく 入江のいつも君を待たせた 店の名前も変わった  消しては灯す 想い重ねて あの時肩にかけたジャケット 涙のしみはもう無い  愛の意味さえもつかめずに 波は砕ける いつもこの僕が言い出せるように導く そのやさしさが好きだよ  ドアを開ければ 自分に戻る ふたりで生きるよりも互いに それぞれの夢選んだ  君は想い出のドレスへと 着換え終って とても綺麗だよ 風は今君を彼方へつれ去るけれど…  灼けた素肌になぞるイニシャル真夏の渚 君を泣かせた週末のカフェ 秋の気配に 誰かに恋を奪われそうな 9月のハイウェイ杉山清貴&オメガトライブ有川正沙子林哲司見つめ合う間に 時間は過ぎゆく 入江のいつも君を待たせた 店の名前も変わった  消しては灯す 想い重ねて あの時肩にかけたジャケット 涙のしみはもう無い  愛の意味さえもつかめずに 波は砕ける いつもこの僕が言い出せるように導く そのやさしさが好きだよ  ドアを開ければ 自分に戻る ふたりで生きるよりも互いに それぞれの夢選んだ  君は想い出のドレスへと 着換え終って とても綺麗だよ 風は今君を彼方へつれ去るけれど…  灼けた素肌になぞるイニシャル真夏の渚 君を泣かせた週末のカフェ 秋の気配に 誰かに恋を奪われそうな 9月のハイウェイ
ふたりの夏物語 −NEVER ENDING SUMMER−GOLD LYLIC流星にみちびかれ 出会いは夜のマリーナ ルームナンバー砂に書いて誘いをかけた キールのグラスを ほほに当てて ホンキ?と笑った人魚(マーメイド) オンリー・ユー 君にささやく ふたりの夏物語 オンリー・ユー 銀のビーチで 濡れた素肌 抱きしめ 涙を海に返すのさ Just Only You  波に傾くホワイト・ディンギー 渚の恋に似てる すれちがいがくれたよ 君を見つめる時間 別れの言葉を 胸にためて 最後のつもりで抱いた オンリー・ユー 君にささやく ふたりの夏物語 オンリー・ユー 海はなぎ風 離さないでひと言 君が告げたくちびるに Just Only You  エリなしのシャツに 10月が来ても 夏は終わらない オンリー・ユー 君にささやく ふたりの夏物語 オンリー・ユー 銀のビーチで 焼けた素肌 映した 瞳を海に返すのさ Just Only YouGOLD LYLIC杉山清貴&オメガトライブ康珍化林哲司流星にみちびかれ 出会いは夜のマリーナ ルームナンバー砂に書いて誘いをかけた キールのグラスを ほほに当てて ホンキ?と笑った人魚(マーメイド) オンリー・ユー 君にささやく ふたりの夏物語 オンリー・ユー 銀のビーチで 濡れた素肌 抱きしめ 涙を海に返すのさ Just Only You  波に傾くホワイト・ディンギー 渚の恋に似てる すれちがいがくれたよ 君を見つめる時間 別れの言葉を 胸にためて 最後のつもりで抱いた オンリー・ユー 君にささやく ふたりの夏物語 オンリー・ユー 海はなぎ風 離さないでひと言 君が告げたくちびるに Just Only You  エリなしのシャツに 10月が来ても 夏は終わらない オンリー・ユー 君にささやく ふたりの夏物語 オンリー・ユー 銀のビーチで 焼けた素肌 映した 瞳を海に返すのさ Just Only You
PLATONIC DANCERFlash Light 浴びる 君の心掴めずに 謎だけを胸で クロスさせる男達  せつない期待を 軽く打ち消したそのステップ  Platonic Dancer 君のHeart Beat もろいリズム 隠している Platonic Dancer 恋のドア 開くキーを 誰が奪ったの?  暗くなるフロアー 誘いの渦抜けだして 遠まきに見てた 僕の腕にすべりこむ  言葉はいらない 似てる傷跡を持つ2人さ  Platonic Dancer 細い肩 崩れそうに 震えている Platonic Dancer 胸の中 凍りついた君を 溶かしたい  Platonic Dancer 僕のHeart Beat 二度と燃える ことはないと Platonic Dancer 偶然に 君が点けた 恋の炎だね  Platonic Dancer 明日から 欠けた愛のすき間埋めて Platonic Dancer 胸の中 凍りついた君を 溶かしたい  Platonic Dancer 僕のHeart Beat 二度と燃える ことはないと Platonic Dancer 偶然に 君が点けた 恋の炎だね杉山清貴&オメガトライブ青木久美子林哲司Flash Light 浴びる 君の心掴めずに 謎だけを胸で クロスさせる男達  せつない期待を 軽く打ち消したそのステップ  Platonic Dancer 君のHeart Beat もろいリズム 隠している Platonic Dancer 恋のドア 開くキーを 誰が奪ったの?  暗くなるフロアー 誘いの渦抜けだして 遠まきに見てた 僕の腕にすべりこむ  言葉はいらない 似てる傷跡を持つ2人さ  Platonic Dancer 細い肩 崩れそうに 震えている Platonic Dancer 胸の中 凍りついた君を 溶かしたい  Platonic Dancer 僕のHeart Beat 二度と燃える ことはないと Platonic Dancer 偶然に 君が点けた 恋の炎だね  Platonic Dancer 明日から 欠けた愛のすき間埋めて Platonic Dancer 胸の中 凍りついた君を 溶かしたい  Platonic Dancer 僕のHeart Beat 二度と燃える ことはないと Platonic Dancer 偶然に 君が点けた 恋の炎だね
MIDNIGHT DOWN TOWN引き潮みたいに人影引いたのは 午前0時のマジック 遠くクラクション聞いて 乾いた舗道に1人  ネオンも消えたのに心は眩しいよ 視線はあなたを追って よく似た背中数え 辿ったあの日の地図  真夜中ダウンタウン 理由知り顔で佇む 都会のロケーション 真夜中ダウンタウン 新しい恋誘うよ 無口なままで  シャッター閉まってる 馴染みのCHA CHA HOUSE あなたが忘れて行った 銀色のアンクレット 今でもどこかにあるさ  突然訪れた別れも知らないで 愛し合ってたことを 今さら気づくなんて 近くにいすぎたから  真夜中ダウンタウン 理由知り顔で佇む 都会のロケーション 真夜中ダウンタウン なくした恋のかけらが きらめく時間  Waiting Morning Wind is Blowing  Waiting Morning Wind is Blowing杉山清貴&オメガトライブ秋元康林哲司引き潮みたいに人影引いたのは 午前0時のマジック 遠くクラクション聞いて 乾いた舗道に1人  ネオンも消えたのに心は眩しいよ 視線はあなたを追って よく似た背中数え 辿ったあの日の地図  真夜中ダウンタウン 理由知り顔で佇む 都会のロケーション 真夜中ダウンタウン 新しい恋誘うよ 無口なままで  シャッター閉まってる 馴染みのCHA CHA HOUSE あなたが忘れて行った 銀色のアンクレット 今でもどこかにあるさ  突然訪れた別れも知らないで 愛し合ってたことを 今さら気づくなんて 近くにいすぎたから  真夜中ダウンタウン 理由知り顔で佇む 都会のロケーション 真夜中ダウンタウン なくした恋のかけらが きらめく時間  Waiting Morning Wind is Blowing  Waiting Morning Wind is Blowing
YOU'RE A LADY, I'M A MAN(duet with RAJIE)You're a Lady, I'm a Man. ゆれる窓の陽射し You're Gently, I'm a Sweet. 抱きしめて  あなたと迎える朝 幸福(しあわせ)も目覚める いつか 恋に墜ちる予感 感じてた2人 Love 初めから  You're a Lady, I'm a Man. 自分らしくなれる You're Gently, I'm a Sweet. あの日から  あなたと出逢う為に 遠まわりしたけど いつも みつめ合えば それで 寄り添える心 Ah, Good-by lonely night  時を刻む針さえ 穏やかに流れて なぜか生き急いだ日々も 輝いて見える I believe in your love杉山清貴&オメガトライブ青木久美子林哲司You're a Lady, I'm a Man. ゆれる窓の陽射し You're Gently, I'm a Sweet. 抱きしめて  あなたと迎える朝 幸福(しあわせ)も目覚める いつか 恋に墜ちる予感 感じてた2人 Love 初めから  You're a Lady, I'm a Man. 自分らしくなれる You're Gently, I'm a Sweet. あの日から  あなたと出逢う為に 遠まわりしたけど いつも みつめ合えば それで 寄り添える心 Ah, Good-by lonely night  時を刻む針さえ 穏やかに流れて なぜか生き急いだ日々も 輝いて見える I believe in your love
RIVERSIDE HOTEL君を乗せた 白いクーペ 先に着いた Yes, RIVERSIDE HOTEL “許してね”と切り出した 言葉の意味 かみしめたよ 誰もせめたりしない 愛を捨てることなど 君はもう 大人なんだから REMEMBER どんな愛よりも 君のために 悩むなら REMEMBER せめて指先で ふれさせてほしい もう一度だけ  君の涙 ひとしずく 爪でわれた Yes, RIVERSIDE HOTEL “あの人が”と言いかけた その口もと 指でとめた 答えをだせないまま だきあう愛もあるさ 君はもう大人なんだから REMEMBER 唇がいまも 君を忘れさせないさ REMEMBER 心のすきまに 忍び込めるなら もう一度だけ HOLD YOU SO TIGHT  REMEMBER 霧にけむってた 白い 冬枯れのホテル  REMEMBER どんな愛よりも 君のために 悩むなら REMEMBER 心のそこまで 深く傷ついてもいい  REMEMBER 霧にけむってた 白い 冬枯れのホテル杉山清貴&オメガトライブ康珍化林哲司君を乗せた 白いクーペ 先に着いた Yes, RIVERSIDE HOTEL “許してね”と切り出した 言葉の意味 かみしめたよ 誰もせめたりしない 愛を捨てることなど 君はもう 大人なんだから REMEMBER どんな愛よりも 君のために 悩むなら REMEMBER せめて指先で ふれさせてほしい もう一度だけ  君の涙 ひとしずく 爪でわれた Yes, RIVERSIDE HOTEL “あの人が”と言いかけた その口もと 指でとめた 答えをだせないまま だきあう愛もあるさ 君はもう大人なんだから REMEMBER 唇がいまも 君を忘れさせないさ REMEMBER 心のすきまに 忍び込めるなら もう一度だけ HOLD YOU SO TIGHT  REMEMBER 霧にけむってた 白い 冬枯れのホテル  REMEMBER どんな愛よりも 君のために 悩むなら REMEMBER 心のそこまで 深く傷ついてもいい  REMEMBER 霧にけむってた 白い 冬枯れのホテル
RIVER'S ISLANDウィンカーランプ壊れた古いワーゲン 橋を渡れば雨になった おまえは時計外し 溜息ひとつついた This Night 今さら First Sight 戻れやしない  ケーブルテレビのように映る いつかベッドで話した街 そこなら愛の暮らしできるのなんて聞いた Someday あれから So Long 二人はずっと  CELEBRATION 新たな旅立ちに CELEBRATION 心はときめいて 過ぎし日も輝くよ 今  バックストリート 吹き出す白い蒸気 ネオン染まれば 虹になった ここには過去などない 初めて出逢うように This Night シャープに Lose Sight 暮して行ける  CELEBRATION 雨がリズム刻み CELEBRATION 街が囁き出す 僕達が手に入れた夢  CELEBRATION どうにかなるだろう CELEBRATION この街が好きだよ CELEBRATION クラクション鳴らして CELEBRATION 夜を通り抜ける杉山清貴&オメガトライブ秋元康林哲司ウィンカーランプ壊れた古いワーゲン 橋を渡れば雨になった おまえは時計外し 溜息ひとつついた This Night 今さら First Sight 戻れやしない  ケーブルテレビのように映る いつかベッドで話した街 そこなら愛の暮らしできるのなんて聞いた Someday あれから So Long 二人はずっと  CELEBRATION 新たな旅立ちに CELEBRATION 心はときめいて 過ぎし日も輝くよ 今  バックストリート 吹き出す白い蒸気 ネオン染まれば 虹になった ここには過去などない 初めて出逢うように This Night シャープに Lose Sight 暮して行ける  CELEBRATION 雨がリズム刻み CELEBRATION 街が囁き出す 僕達が手に入れた夢  CELEBRATION どうにかなるだろう CELEBRATION この街が好きだよ CELEBRATION クラクション鳴らして CELEBRATION 夜を通り抜ける
ROUTE 134葉山を抜けたら 風の匂いが変わる 高鳴るハートで アクセルを踏み込んだ  Sea Side Village 海沿いでは 眠らぬこの季節が どこより眩しい  ヨットバーバー越えて ゆるいカーヴを切れば 都会から消えた 彼女たちにも会える  はずした サーフボード 身軽なボディーのまま 朝までとばそう  Take Me 来る夏を 抱きしめる ルート134 Hold On 気の早い 飛び魚が きらめく 海へと  パインの林が 渚をかくす頃に すれ違うジープ 想い出照らしパッシング・ライト  もうすぐ パシフィック茅ヶ崎 “裸足で渡る国道” カセット捜した  Take Me 真夏へと 続いてる ルート134 Hold On Tシャツは 棄ててゆく ときめく 海へと  切ない 夏の傷を ちりばめのびるセンターライン 夜空へひとすじ  Take Me 来る夏を 抱きしめる ルート134 Hold On 気の早い 飛び魚が きらめく  Take Me 真夏へと 続いてる ルート134 Hold On Tシャツは 棄ててゆく 窓から  Take Me 来る夏を 抱きしめる ルート134 Hold On 気の早い 飛び魚が きらめく杉山清貴&オメガトライブ有川正沙子林哲司葉山を抜けたら 風の匂いが変わる 高鳴るハートで アクセルを踏み込んだ  Sea Side Village 海沿いでは 眠らぬこの季節が どこより眩しい  ヨットバーバー越えて ゆるいカーヴを切れば 都会から消えた 彼女たちにも会える  はずした サーフボード 身軽なボディーのまま 朝までとばそう  Take Me 来る夏を 抱きしめる ルート134 Hold On 気の早い 飛び魚が きらめく 海へと  パインの林が 渚をかくす頃に すれ違うジープ 想い出照らしパッシング・ライト  もうすぐ パシフィック茅ヶ崎 “裸足で渡る国道” カセット捜した  Take Me 真夏へと 続いてる ルート134 Hold On Tシャツは 棄ててゆく ときめく 海へと  切ない 夏の傷を ちりばめのびるセンターライン 夜空へひとすじ  Take Me 来る夏を 抱きしめる ルート134 Hold On 気の早い 飛び魚が きらめく  Take Me 真夏へと 続いてる ルート134 Hold On Tシャツは 棄ててゆく 窓から  Take Me 来る夏を 抱きしめる ルート134 Hold On 気の早い 飛び魚が きらめく
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 百万本のバラ
  2. 大阪恋めぐり
  3. 十五夜お月さん
  4. 夕やけトンボ
  5. 最愛

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. SuperCali
  2. スーパーレア
  3. ELEVEN -Japanese ver.-
  4. 出町柳パラレルユニバース
  5. LOVE, SO GOOD.

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照