歌詞を

ヘルプ

山田パンダの歌詞一覧リスト

18 曲中 1-18 曲を表示
2019年10月17日(木)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
明日の風山田パンダ山田つぐと山田つぐと風に乗って飛ぼうとした時
明日の恋人山田パンダちあき哲也山田つぐとおいで明日の約束しよう
家路山田パンダ山田つぐと山田つぐと夕暮れどきの小道にひとり
おはようおやすみ日曜日山田パンダ伊勢正三山田つぐと君が眠れないそんな夜は
風の街山田パンダ喜多條忠吉田拓郎道のむこうで手を振った
加茂の流れに山田パンダ南こうせつ南こうせつやさしい雨の祇園町
欅並木山田パンダ喜多条忠山田つぐとたった一人の毎日を悲しみとか
けれど生きている山田パンダ山田つぐと南こうせつ夜が終わって朝に僕をかえして
こもれ陽山田パンダ山田つぐと山田つぐと春のあたたかなこもれ陽
さびしさを置いて山田パンダ山田つぐと山田つぐとあの部屋で君がひとり
淋しさの理由山田パンダ杉紀彦山田つぐと風のようにおとずれる淋しさに
さよなら友よ山田パンダ山田つぐと山田つぐと今僕はひとり旅に出る
旅酔い唄山田パンダ岡本おさみ山田つぐと春は来たけど変りはしない
涙があるうちに山田パンダ山田つぐと山田つぐと抱きあいながら遠ざかり
僕の胸でおやすみ山田パンダ山田つぐと山田つぐと君の笑顔のむこうにある
ゆりかご山田パンダ山田慧津子山田つぐとれんげのジュータン敷きつめて
落陽山田パンダ岡本おさみ吉田拓郎しぼったぼかりの夕陽の赤が
別れの言葉山田パンダ山田つぐと山田つぐと別れの言葉を言う時は

山田 パンダ(やまだ ぱんだ、本名 山田 嗣人、やまだつぐと、1945年5月13日 - )は、フォークシンガー・元かぐや姫メンバーである。 wikipedia