浅倉大介編曲の歌詞一覧リスト  227曲中 1-227曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
227曲中 1-227曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
ドキ+ワク=パレード!でんぱ組.incでんぱ組.inc前山田健一浅倉大介浅倉大介ねえ 今までさ 私たち 自分のことで 精一杯で 聞き忘れてたけど 君の夢のこと 教えてほしいんだ 叶えたい 大きな夢 なんですか?  夢はゆめゆめ叶わない、だとか 言われたって 夢を夢見る 推進力は 止まらないね  無茶苦茶 無鉄砲な 目標掲げて 生きる 眼差し 宝石箱さ  ルビーにサファイヤ ダイヤモンド んもう! みんなの輝きが止まらない!  ど!ど!ど! Dream Party!! 聞かせてよ 君の本気もんドリーム きらめくよ! 信じたい 次の新時代 ドキ+ワク=パレード!  弩!弩!弩! Dream Party!! 呟いて 君の本気もんドリーム 素敵だよ! #夢はジュエル 人生はワンダーランド  君の夢、そうだったんだ! わーすごーい! 恥ずかしいなら私だけに そっと教えて  子供の頃は 自分の夢に 無邪気だった イガイガしちゃう オトナジョーシキ 蹴散らしちゃおう!  夢を笑うなんて オシオキものです 光射す世界 教えてあげたい!  山も谷も乗り越えていく そのバイタリティ ど~なってるの!?  ど!ど!ど! Dream Party!! 知りたいの 君の本気もんドリーム なんじゃらほい! ファンタジーから リアリティ 夢=ノンフィクション  弩!弩!弩! Dream Party!! 胸張って 君の本気もんドリーム 無敵だもん! 花ざかり 未来 期待 種を咲かせましょう  言葉って魔法の力があるの 口に出したら 叶うことだってあるんだよ!  やりたくないこともあるけどさ これも 修行  一つ一つが重なり合って 道になるの  私たちも まだ夢の途中 だから みんなに 恥じぬよう 全速力  あれもこれもそれもどれも やりたいこと 全部やっちゃえー!!  ど!ど!ど! Dream Party!! 大切な 君の本気もんドリーム 守りたい! いつも ピュアなハートは Pika Pika ネバーランド  弩!弩!弩! Dream Party!! 照れないで 君の本気もんドリーム 見つめてる! でっかい 光 目指そう しゃかりき ドリームファイター  ハチャメチャだって大歓迎! 憧れるだけなんてもったいないよ! ちょびっとの勇気が 明日を変える! さあ 鍵をかけた夢を …解き放て!!  夢は 運命に選ばれた人の限定品 なーんてこったない! 選ばれるの 待ってない 掴みにいくんだ  弩!弩!弩! Dream Party!! 口にしよう 君の本気もんドリーム 助けるよ! 一緒に 夢を目指そう 人生はワンダーランド  きらきらー(きらきらー) ふわふわー(ふわふわー) もふもふー(もふもふー) どきどきー(どきどきー) きょろきょろー(きょろきょろー) ぺろぺろー(ぺろぺろー) もぐもぐー(もぐもぐー) わくわくー(わくわくー)
エンドレスヴィーデフラタニティフラタニティ松井洋平浅倉大介浅倉大介空虚な暗闇に似た 魂の 重ささえ 感じられない宇宙-そら- 何も知らない罪で その頬に 触れるたび 傷つけてた  絶望のアリアは引き裂く 君の声が、掠れるまで  終わりを繰り返せと打たれた記号の果てで 僕は探したいんだ 君と出会えた意味を 永遠を漂う様な残響の消えない場所で 確かに惹かれあった 重力の様なシンパシー 「ここにいるよ」と 響く  空想の様に曖昧な 戯言と 言われても 僕は願う  哀しみにディーヴァの零した 涙の音掬いたくて  時に刻み込まれた楽譜を破り捨てても 僕は奏でたいんだ 君と重なる歌を 引き返すことはできない それなら選ぶだけだよ 愚かでも構わない 抗うことを決めて 「ここにいるよ」と 叫ぶ  メビウスに囚われた 世界を解く言葉を  終わりを繰り返せと打たれた記号の果てで 僕は探したいんだ 君とまた出会うため 永遠を漂う様な残響の消えない場所で 確かに望んでいた未来が訪れるまで 「ここにいるよ」と 響く
Crack Boyaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介彷徨う流れモノ達 放たれた Resistance 逃れ身を潜める惑星 誘惑の Secret Star  手招くSign ホログラフィ 擦り抜ける Hacking Toy DATA 化 超えた Imitation 凍りついた Violence  煙る Floor 妖しげに眩い Tonight どんな秘密さえも溶かして Break it up  麗しの Crack Boy (Crack Boy) Buzz る伝説 Crack Boy (Crack Boy) 荒ぶるマボロシ Crack Boy (Crack Boy) 原色のイナズマ射ち落とす 今宵 Crack Boy (Crack Boy) 敵わないKING, Crack Boy (Crack Boy) Short する Logic Crack Boy (Crack Boy) 禁断の傷跡 跪(ひざまづ)く Shout it up! Crack Boy!  朽ちてくユメ厭(いと)わない 揺らめきの Future Land 惑わすセカイ壊すミライ 究極の Password Crack  軋む街の刹那を 掻き消してく 君が魅せる瞳の中で Get it up  最果ての Crack Boy (Crack Boy) Dig る腰つき Crack Boy (Crack Boy) 奇跡をネジ込む Crack Boy (Crack Boy) 欲望のカリスマ尖らせて 今宵 Crack Boy (Crack Boy) 敵わない KING, Crack Boy (Crack Boy) 離さない背中 Crack Boy (Crack Boy) 濡れた闇奥まで 突き上げる Shout it up! Crack Boy!  最果ての Crack Boy (Crack Boy) Dig る腰つき Crack Boy (Crack Boy) 奇跡をネジ込む Crack Boy (Crack Boy) 欲望のカリスマ尖らせて 今宵 Crack Boy (Crack Boy) 敵わない KING, Crack Boy (Crack Boy) 離さない背中 Crack Boy (Crack Boy) 濡れた闇奥まで 突き上げる Shout it up! Crack Boy!
Inside me, Inside youaccessaccess井上秋緒浅倉大介浅倉大介Inside me, Inside you そこに閉じ込めて 眠る前に そっとくちづけてく Close to you 愛は 想うまま何処かへ 続いてゆくから  夏の終わりに降る雨 部屋の片隅 忘れられた  色褪せた靴と欠けた夢が 虚ろな影になる  Inside you, Inside me 明日を引き寄せて 閉じた目蓋 そっとくちづけてく Close to you 愛は 想うまま何処かへ 続いてゆくから  八月の庭に立って 飽きずに空を 見上げていた  永遠を二人味方にした あの日は遠くても  Inside me, Inside you ひとつ眠るたび 大事なもの 想い出になるから Close to me どうか 消えない様に強く また抱き締めてく
Tragedyaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介瑠璃色の部屋 濡れ色の髪 秘めた眼差し 魅せ合って 揺れ動くシルエット 重ね合う鼓動 どこへも行かず ここにいて  閉じてく瞳にそっと 光る涙  許されない恋でも 刹那さ溶かす月明かり しがみ付いた温もり 震える想い止めない 求め合って彷徨う 運命を越えられないなら そっと頬を撫でるより 忘れるくらい feel me again 壊れるくらい be in me again  誰かの明日を 奪うんじゃなく ささやかな週末 手にしたい そんな願い事 叶うはずもない 鳴らない call わかっている  過ぎ去る季節の中に 消したくても  許されない夢でも 罪さえ追いかけてしまう 出口のない夜には アナタを待つの hold you in my heart 今すぐ呼んで be my heart again  抱き寄せ眠る横顔 見つめたくて  許されない恋でも 刹那さ溶かす月明かり 何もかも失くしたい でもアナタを壊せない 隠せない約束の 運命を越えられないなら そっとキスを交わすより 忘れるくらい feel me again 壊れるくらい be in me again
Discover Borderlessaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介ナナメに裂かれる time 研ぎ澄まされてく lies 着飾って贈る faker smile 焦らされてく heart beat 堪え切れず break me up 胸元迫る skinny line  今宵もう一度 eye contactで  Run this way, Discover! The shining is Borderless Take my hand, We're dancing in your Happiness 本気ナンデ only, lonely, crazy love 掴め 君ごと Just one more night  側から見りゃ strange days それこそ cool なんじゃない? 飼い慣らされないで bring me back rail 外して raise your hands homage 超えて Oh my gosh! さあどっから始めようか?  君はそのまま 大胆でOK  Run this way, Discover! The shining is Borderless Don't be shy, We're living in your Happiness 魅せてよ only, lonely, crazy love 抱くよ 夢ごと Just one more night  投げ kiss で  Run this way, Discover! The shining is Borderless Take my hand, We're dancing in your Happiness 本気ナンデ only, lonely, crazy love 掴め 君ごと eye contactで  Run this way, Discover! The shining is Borderless Don't be shy, We're singing in your Happiness 魅せてよ only, lonely, crazy love 抱くよ 夢ごと Just one more night
Friend Miningaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介ねえ聞いてよ 聞いておくれよ なんだか最近思うよ 改めて言うことかなって 思ったりもするんだけど  気づけば随分遠く 歩いて来たんだね  相変わらず今日だって こうしてそばで 歌っているって きっと凄いことだね?  少しくらい そりゃ少しくらい 他の人よりビビッとくる 知っているよ お互い様さ 今日は少しノリが微妙  そんな時にはそうだね アイスでも食べようよ  相変わらず今日だって こうしてそばで 奏でる音に 胸を踊らせているよ  相変わらずいつでも こうしてずっと 生きていこうよ 明日をまた始めよう
Heart Miningaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介わずかに煌めく暗い部屋で 崩れる世界の行方探す  Stop, Stop, Breaking your heart, Breaking your heart, Mining Stop, Stop, Breaking your heart, What do you want? Stop, Stop, Breaking my heart, Breaking my heart, Mining Stop, Stop, Breaking my heart,  誰かの涙を未来に変えても 寂しくて苦しい胸 埋められない明日がそこにはあるの?  きっと気づいている 誰もが秘めている 争いや奪い合いで 訪れる明日に未来はない事  Stop, Stop, Breaking your heart, Breaking your heart, Mining Stop, Stop, Breaking your heart, What do you want?  アンリアルなリアル紡(つむ)ぐ時代 指先一つで手にするdesire  Stop, Stop, Breaking your heart, Breaking your heart, Mining Stop, Stop, Breaking your heart, What do you want? Stop, Stop, Breaking my heart, Breaking my heart, Mining Stop, Stop, Breaking my heart,  歪むこの地球で明日に向かってく 眠れずに不安な夜 確かめたい答えがそこにあるから  残された僕らが 残さねばならない その光 隠す胸に 今君が感じてるモノだけ伝えて  Stop, Stop, Breaking your heart, Breaking your heart, Mining Stop, Stop, Breaking your heart, What do you want?  Stop, Stop, Breaking your heart, Breaking your heart, Mining Stop, Stop, Breaking your heart, What do you want? Stop, Stop, Breaking your heart, Breaking your heart, Mining Stop, Stop, Breaking your heart, What do you want?
赤だけが足りないIrisIris井上秋緒浅倉大介浅倉大介開かず並んだ幾つもの 窓辺に誰もが佇んで それぞれ希望や諦めと 戦い 叩いていたら  近づいて来る闇 振り払い もう明日 脅えは今も潜む  赤だけが足りない 沈んだ世界を塗り変える 鮮やかに射す 願いを魅せて行く  親指でなぞって 閉じた唇を歪ませる 激しい想いの 行先を信じて  茨の誓いに縛られた 飾られた椅子を選ぶ  間違った出口と 交差して倒れて それでも光 目指す  もう立ち止まれない 希(のぞ)む心 振り返らない 残酷なのはいつだって夢だと  何度でも目醒めて 砕けた欠片が残されて それを自分と 抱き締め歩いてく  赤だけが足りない 沈んだ世界を塗り変える 鮮やかに射す 願いを魅せて行く  もう立ち止まれない 希(のぞ)む心 振り返らない 残酷なのはいつだって夢だと  何度でも目醒めて 砕けた欠片が残されて それを自分と 抱き締め歩いてく
Knock beautiful smileaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介Knock beautiful smile,,, Knock beautiful smile,,,  ビルの谷間 鳴り響く Rhythm 踊る夢と現実の狭間 たとえ遠い 明日の果てさえも 追い掛けて Knock beautiful smile  何処へ行くの 沈みゆく夕陽 紅く鈍く揺れて 燃えながら 壁にもたれ 見上げるこの星 閉じた瞼の奥に輝く  Knock beautiful smile 呼び込め Love & Peace It's a beautiful life 届けて More than words Knock beautiful smile いつか笑顔が It's a beautiful life 繋ぐ yo ヒカリ  Knock beautiful smile It's a beautiful life Knock beautiful smile It's a beautiful life  Knock beautiful smile 溶かして Tears & Cry It's a beautiful life 願うよ Endless world Knock beautiful smile 時の笑顔に It's a beautiful life 世界 yo 踊れ  Knock beautiful smile いつか笑顔が It's a beautiful life 繋ぐ yo ヒカリ  Knock beautiful smile,,, It's a beautiful life,,, Knock beautiful smile,,, It's a beautiful life,,,
24syncaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介静かな闇の果て 始まる夢の向こう 新たに旅立った 遥かな流星 彩られる熱が 輝きを纏って 空へ昇るよ 限りない時空 重ねて  飛び散る光よ 涙を焦がして 千切れた傷跡さえも咎めずに 鎖せない 届かない 恋情震わす 躊躇う一瞬を今壊すほど 激しく鼓動が 安らぎ突き刺す 叫んだ君の刹那が愛しくて ガラスの未来を夢に散りばめて 幾千の闇さえ奇跡に変えて 24think  Hey you know I see you what we gonna do for now, check it, 1, 2, Don't wanna lie When we talk about the truth, no, no, nobody cares, We're gonna show you how get more fuckin' dope, figure out, figure out the dope, So let me check your love, love, don't really want fake, need to poke your deep inside!  煌めく音の波 誘う景色集う 彼方が呼んでいる 永遠の melody 世界が望むまま 叶えてく言葉が 虹を渡るよ 愛の軌跡を描いて  終わらない願いよ 偽り燃やして 凍える胸の儚さ響かせて 溶かせない 止めどない 激情呼び込む 交わしたヌクモリを今切り裂いて 目覚める希望(チカラ)が 昨日を裏切る 迎える絶望さえも厭わずに 揺さぶる世界を奪う煌めきに 思いを刻み込む絆に変えて 24sync  It's alright to say where I want is your spot, show me 3, 4, Hey baby please please tell me your lovely phrase, whatcha say? whatcha say? We need to try more hungry like a thunder, make some noise, yeah, make some scream, yeah, yeah, Don't stop, keep on movin' groovin' loop again, All I want is you & give me your splash!
RAIMEIT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介黒く重い 空に向ける 願いの刃を光らせて  夢の散る残像が 消えるかと煌めく 宿命と戯れた そこはまだ自由だ  交わる闇を 掻き分ける 世界で 白い亀裂の 雷鳴に続け  悪夢の様な危険(リスク) 魔物に棲み着かれ 自分だけに視えてんのかと 震えている  巡り巡った因果の業火 踊り続けて 嵐の中 空に向ける 願いなら剣のように  夢の散る残像が 消えるかと煌めく 誇り高き心は 渇れた声を上げて  先んずる情熱が 早鐘を打たせる 旅立ちを決めたなら そこがもう未来だ  互いの闇の 縺れ合う 世界で 灼けた軌跡の 雷鳴に続け  穴の多い設定(リアル) 救いが無さ過ぎて 籠もる熱の落とし処を 捜している  捌き切れない疵も傷みも 眼を瞑りゃいい 躯中に 刻んだまま 侵されぬ剣を抱ける  終わらない残響を 明日へと繋げる 汚れても輝ける それがそう未来だ  留まる事が 罪を生む 世界で 瞬間仕掛ける 雷鳴と進め  雲間を裂いて 喚ばれる光 破壊の響きが 再生を紡いでゆく  嵐の中 空に向ける 侵されぬ願い抱いて  終わらない残響を 明日へと繋げる 失望も絶望も 汲める深さに在る  訪れる始まりを 誰だって選べる 汚れても輝ける それがそう未来だ  夢の散る残像が 消えるかと煌めく 宿命と戯れた そこはまだ自由だ  交わる闇を 掻き分ける 世界で 白い亀裂の 雷鳴に続け
バンビーナ~哀しき男のサガ~BugTheMicBugTheMic愛条ヒカルBugTheMic浅倉大介ランランランランラン ライラライラー  チョ… ちと待って ねぇ 何がどうなってんの!? 君からのTEL あれからリンリン無い  SAY YO SAY YO これでTHE ENDて SAY YO SAY YO 呆気ないものね  君を守りたい ずっと一緒に居たい 言ってた俺が馬鹿みたい  Ban'g beat now もっとそばに来て セニョリータもっとkissをしよう 夜の銀河に2人溺れて落ちて行くのも良いよね サヨナラまだしないよ 言葉よりも今すぐKissしよう 流れる星に2人跨り落ちて行くのも良いよね  何でこんなに辛いのでしょう 他の誰かじゃダメみたいだよ 心の奥で強がるキモチが ZUKIっと ZUKIっと転がって痛い  SAY YO SAY YO 愛してるって SAY YO SAY YO もう一度 SAY YO 君を守りたい ずっと一緒に居たい 言ってた俺が馬鹿みたい  Ban'g beat now もっとそばに来て セニョリータ もっとkissをしよう 夜の銀河に2人溺れて落ちて行くのも良いよね サヨナラ まだしないよ 言葉よりも今すぐKissしよう 流れる星に2人跨り落ちて行くのも良いよね  永遠のTwilight show 君と2人でしよう 今夜は待てないFantasy 乾杯ならシャンパンを さぁ マスターBG 足掻いて もう一回戦...1.2.3  Ban'g beat now もっとそばに来て セニョリータ もっとkissをしよう 夜の銀河に2人溺れて落ちて行くのも良いよね サヨナラまだしないよ 言葉よりも今すぐKissしよう 流れる星に2人跨り落ちて行くのも良いよね  ランランランランラン ライラライラー
逆光×礼賛東京パフォーマンスドール東京パフォーマンスドール井上秋緒浅倉大介浅倉大介君に 気づくより早く 逆光 瞳を 細めていた   恋 して       眩  しく 階段 から あのきらめき   下  視た 駆け上がってくのが 刹那さにも似てる  取り繕ったイメージを 夢に追い掛けている 色とりどりでバランスが 巧く取れない世界  飾るつめ先 何度も 剥き出しが傷付く事を 真実は 望んでるかもしれない  君に 気づくより早く 逆光 瞳を 細めていた   焦が れて      眩  しく 階段 から あのきらめき   下  視た 掛け上がってくだけ 揺れるものに似てる  感情的に動的に 街は走ってるみたい 繋げる指を探さなきゃ 今日に振り落とされる  ドアが開く度 置いてく 引き換えの心が やがて自分を 変えてゆくかを知りたい  君を 想うために強く 逆光 瞳を 細めながら   恋 する       まば ゆく 階段 また すれ違って   途中 すぐ 無表情な風に 立ちすくんでしまう  ドアが開く度 置いてく 引き換えの心は やがて未来を 変えてゆくかもしれない  君に 気づくより早く 逆光 瞳を 細めていた   恋 して        眩  しく 階段 から あのきらめき   下  視た 駆け上がってくのは 刹那い予感 そう 想うために強く 君が いる 光と影   恋 する       まば ゆい 何処に 向かう? そのきらめき    今  向かう 無表情な風に 立ちすくんだ 振り向けずに 揺れるものに似てる
Selfy TrickEDGE of LIFEEDGE of LIFE麻倉真琴浅倉大介浅倉大介もがいて目覚めた朝は サイアクbad selfy マサカ! ヌルめのインスピレーション 悪い予感のパターン  研いだ爪先踏んで ナントカgood selfy またか! 知らない知り合い風な ニセモノスマイル  愚かなココロなら 綺麗に隠して 永遠に閉ざして ヤレる skill キレる 罠のlogic  偽りの罪交わしても 眠れる夜は無い coolにシュール透き通る アタマを謎に染める 叫ぶ夢 繰り返す 理由も知らないで 禁じても 本当になる trick  どんよりグレイな空さ タマムシ ピースselfy ココで! don't worry ↑(アゲ)てよtension 天然emotion  孤独なfakeなら 瞳に映して 完璧な微笑(ほほえみ) イツか何処か誰か? 解けるromance  鮮やかに抱く闇だけが きらめく刻(とき)になる deepなsoul感じてる 両手に傷を持って 微(かす)か アイ探してる 信じてないふりで 切なさも 幻になる trick  close to you over mind like you feel in heaven close to you under dark like you cry with beauty  ヤレる skill キレる 罠のlogic  偽りの罪交わしても 眠れる夜は無い coolにシュール透き通る アタマを謎に染める 叫ぶ夢 繰り返す 理由も知らないで 禁じても 本当になる trick
Winter Ring Affairaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介燃える雪の幻は 永遠の恋 ずっと煌めくまま君のまま 守りたいから  真っ白な 吐息反らして キライよと 滲ませた瞳 真冬の妖精 つかまえた 冬を託して 初めてのお揃いの ring 刻んだ温もり  今出逢う 遠い記憶 全て色褪せぬまま 凍る透明に 溢れている あの日よりも光る 想い届けたいから  燃える雪の幻は 永遠の恋 今壊れそうなクチビルで 溶かす刹那を 温める触れた指に 震わせて Winter Ring Affair  苦しくて もどかし過ぎて ぶつけ合う 隠さない想い 愛しさに変えて  どれだけの 傷抱えて 移ろい行く街角 いつの日も君の盾になって 北風(かぜ)に立ち向かってく 僕を捧げたいから  叫ぶ雪の激しさは 抱き締める闇 ずっと煌めくまま君のまま 守りたいから 絡ませた熱い指に 誓わせて Winter Ring Affair  燃える雪の幻は 永遠の恋 今壊れそうなクチビルで 溶かす刹那を 叫ぶ雪の激しさは 抱き締める闇 ずっと煌めくまま君のまま 守りたいから 絡ませた熱い指に 誓わせて Winter Ring Affair
air summerGALETTeGALETTe麻倉真琴浅倉大介浅倉大介そろり きりり 引き締めbody ふるふる メイク 初心の鏡 アノね ホラね 続けるline ユメユメシクらないよう注意  アソビでも 期待 夏の夜は 悪戯な心 ワナを掛けないで  あざやかに 夏になれ ハナビのように 焦がし恋がれて 星染めて 始まる夜には アナタ気づいて  とても しかも 上手なつもりで くるくる 踊る 夕凪フロア ソレよ ソレソレ! ユビで差して きらきらネイルに秘めた合図  気にしてる フリで 夏の風は ときめきな心 あらわに剥いでく  夢 開く 夏になれ 日焼けの肌に 焦らし慈らされ love 級に抱きしめたいなら クラリ揺らめく  限りなく 夏になれ ハナビのように 焦がし恋がれて 星染めて 始まる夜には アナタ気づいて  夢 開く 夏になれ 日焼けの肌に 焦らし慈らされ love 級に抱きしめたいなら クラリ揺らめく  あざやかに 夏になれ ハナビのように 焦がし恋がれて 星染めて 始まる夜には アナタ気づいて
IZASUSUME!accessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介時々上司のキボウに 答えて自分をギセイに その上出せない結果に 何だか凹む時あるne それでも迷いながらキタ 譲らず守り抜いてキタ 今でも大切なglory days 君との約束のheaven days  ローマが一日にしてならずと言うなら ずっと僕らこのままで 狙い定めて  いぎ進めONE LIFE! 突撃さ聖地(世界)へ TRY MORE DREAM 立ち止まんナって 諦めんナって タマにゃ GEKI飛ばしちゃってGO! どんな時代だってFIGHT STYLE 新技アミ出しちゃって ONE MORE GAME 答えなんかナイ 終わりなんかナイ もっと燃え出しちゃうような闘志で YES, VICTORY LIFE“HELLO!”  一日終えた帰り道 賑わうネオン誘い道 背中に足早に抜けて ギリギリダイヤに飛び乗れ グラリと傾く発車ダ 目がアウ@中吊りNew Star 笑顔に ツラレテ気合いダ ココロがザワめいた夜ダ  光陰矢の如し 景色走り抜けてゆく 待ち焦がれた季節に 願い重ねて  突き上げろONE HAND! 炎のコブシを SHOOT MORE DREAM 流されんナって ブレすぎんナって 言い聞かせてイコウよGO YOUR WAY 君と僕toの2WAY輝きアオっちゃって ENDLESS DANCE! 信じ合えるって 許し合えるって 人生最強のONEアイテムで YES, VICTORY LIFE“HELLO!”  いざ進めONE LIFE! 突き上げろONE HAND!  いざ進めONE LIFE! 突撃さ聖地(世界)へ TRY MORE DREAM 立ち止まんナって 諦めんナって タマにゃ GEKI飛ばしちゃってGO! どんな時代だってFIGHT STYLE 新技アミ出しちゃって ONE MORE GAME 答えなんかナイ 終わりなんかナイ もっと燃え出しちゃうような闘志で YES, VICTORY LIFE“HELLO!”
ELECTLIC☆NIGHTaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介指折り数えWe are peace prayers 待ち続けたweekend 逢いたいカラノWe are dream lovers 飛び乗れsubway ウワついてたってオトガメナイ 巡り会いとか 待ってる世界 日常ナン力溶かしちゃってイイ 特別な夜  だから FLASH TONIGHT, ELECTLIC NIGHT キラメク夢になる 今夜 CLAP TONIGHT, ELECTLIC NIGHT 願いが 踊り出す 君と TRIP TONIGHT, ELECTLIC NIGHT そっと Look at you, No more words, Hug you more...  ハードに生きるWe are nice workers ヨワミ魅せ合える ハメ外すならWe are best partner 100も承知サ 二人でなら 素直に動き出せるって ナントhappiness! 輝き出す歴史の中で 僕達の夜  だから FLASH TONIGHT, ELECTLIC NIGHT 秘密を確かめて 今夜 CLAP TONIGHT, ELECTLIC NIGHT イキ遣い 合わせて 君と TRIP TONIGHT, ELECTLIC NIGHT そっと Look at me, No more words, Love me more...  FLASH TONIGHT, ELECTLIC NIGHT...  だから FLASH TONIGHT, ELECTLIC NIGHT キラメク夢になる 今夜 CLAP TONIGHT, ELECTLIC NIGHT 願いが 踊り出す 君と FLASH TONIGHT, ELECTLIC NIGHT 秘密を確かめて そっと TRIP TONIGHT, ELECTLIC NIGHT イキ遣い 合わせて だから FLASH TONIGHT, ELECTLIC NIGHT
Phantom PainT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介折れた刃の様に 痩せ細る月が 君の肩越し 深く胸に刺さった  どうしたら 誰も泣かずに 君を奪い去れる  瞳(め)の奥で 揺れる波紋が ゆらりと伝えてく  …惑いまで  見つけて 手にした 唯一つを 愛じゃないものに 壊してしまった  確かめ 切れずに まだ焦がれる 痛みの在処を 今も捜せない  酸性の雨 緩く溶かしてく 傷付く事に 既に慣れた世界を  知ってても 明日は無くても 僕ら ただ濡れてた  時間毎に 止まる噴水 そこだけ 永遠が  …あるような  抱えた 守れる 物を総て 恋に触れた時 失くしてしまった  窓越し 遠くで 曇った夢 僕らは二人で 何を視ている?  踊る風 無邪気なままで 微笑みながら 追い掛けてる  季節の過ぎる 目映さに酔って 見知らぬ森に 迷い込んでゆく  …惑うまま  見つけて 手にした 唯一つは 愛には成れずに きっと最後まで  抱えた 守れる 物を総て 恋に触れた時 失くしてしまった  確かめ 切れずに まだ焦がれる 痛みの在処を 今も捜せない
BORDERLESSZOLAZOLA森雪之丞浅倉大介浅倉大介ぴかビカ☆きらギラ 空ZOLA しいほど 眩しくて  CGめいた 首都(しゅと)の朝 ゴジラの影を見つけた この際 仮想(ゆめ)と現実の 境界線(ボーダー)破り 追いかけようか  キミが微笑むなら 嘘も愛のひとつ たとえ(それで) 過去の(神を) 敵に回しても  「ちょっと待って」って 言ってたって 時間は飛び散る 恋しちゃったって 信じないと 未来が逃げるよ  1000の扉が閉じてても キミの心開けば ぴかビカ☆きらギラ 空ZOLA しいほど 眩しくて  見えないものも 創りだす 不思議なチカラ宿して 弾き出された ピンボール ぶつかりながら 世界と遊べ  キミの孤独はなぜ 青く光ってるの? 点いて (消えて) 詩(ポエム) (綴る) モールスみたいだね  天使なんだって 知ってたって 秘密でいいよね 禁じてたって Highになって 抱きしめて溶けろ  キミの涙で回ってる まだ2mmの未来は ぴかビカ☆きらギラ 空ZOLA しいほど 眩しくて  「ちょっと待って」って 言ってたって 時間は飛び散る 恋しちゃったって 信じないと 未来が逃げるよ 天使なんだって 知ってたって 秘密でいいよね 禁じてたって Highになって 抱きしめて溶けろ  1000の扉が閉じてても キミの心開けば ぴかビカ☆きらギラ 空ZOLA しいほど 眩しくて
Vertical Innocenceaccessaccess貴水博之・AXS浅倉大介浅倉大介街角切り立つ夜空 読み込む記憶のカケラ 揺さぶる賢者の扉 アスファルト蹴りつける  サヨナラを繰り返し ここまで辿り着いたの?眠れる魂よ  仕組まれてく 明日の色が 囚われていた 潜む闇に 疼く羽根を 今解き放つ  「愛して 揺らして 夢見る 吐息を」 出合いと 憂いと 手にした誓いと 失う 壊れる 二人の未来を 畏れず 動かす あなたを見ている 失くしてもいい 煌めく世界を 悪魔にだって捧げる  わずかに魅せ合う傷を 舐め合い膝を抱えて 想い出懐かしむように 生きていたくはない  サヨナラをもう告げて 誰の血も流さぬまま 答えを待つ日々に  歪み迫る 明日のソラが 夢を拒んでも 語る視線 暴く鼓動 咎めはしない  「叶えて あなたに 重なる 魔法を」 一度も 幾度も 震える 祈りも 体の全ての 炎と 氷を 広げた両手に あなたは微笑む 失くしてもいい 手にした全てを 悪魔にだって捧げる  歪み迫る 明日のソラが 夢を拒んでも 潜む闇に 疼く羽根を 今解き放つ  「愛して 揺らして 夢見る 吐息を」 出合いと 憂いと 手にした誓いと 失う 壊れる 二人の未来を 畏れず 動かす あなたを見ている 「叶えて あなたに 重なる 魔法を」 一度も 幾度も 震える 祈りも 体の全ての 炎と 氷を 広げた両手に あなたは微笑む 失くしてもいい 煌めく世界を 悪魔にだって捧げる
HEART MOVING中川翔子中川翔子津島義昭さとうかずお浅倉大介夢の中 ふたりで いたよね 星たちに 守られて  ともだちの時には気にせず なにげなく話していたけど あなただけ気になる 瞬間があったの もっと奇麗に いますぐなりたい  恋すると なにかが かわるね 瞳をとじて たしかめて 抱きしめた ときめき そのまま この想い 伝えたい  帰り道みんなの前でも さよならは言いたくないから 思いきり元気に 手をふるわ今日から もっと素敵な わたしを見せたい 夢の中 ふたりで いたよね 誰よりも 近づいて あの時の あなたに 贈るわ いま愛を とどけたい  明日はとても いいことが 起こりそうな 気がするわ 恋すると なにかが かわるね 瞳をとじて たしかめて 抱きしめた ときめき そのまま この想い 伝えたい
JOY TRAINaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介JOY TRAIN... STAR TRAIN...  Can we hear? 時代の狭間で 受け止めた Ticket to ride, now 指先に隠された 行き先に You can say “hello”  I just wanna 騒ぐ胸の鼓動に We can not stop it, just we want to do it Where're you going? 渦巻く未来予感が 聴こえるかい? Don't stop your life  Why not? 秘めた眼差しNeed 愛の行方握るKey(カギ) Right here 輝き重なれ Right now 届け  JOY TRAIN STAR TRAIN 乗り込め夢に JOY RIDE STAR RIDE 星座横切る JOY TRAIN STAR TRAIN 永遠が生まれる TAKE A RIDE STAR RIDE 祈れハレルヤ  You could be 手に入れてみたいものは何だい? It's just one more time どんな理想掲げてたって 動かなきゃ You can go anywhere!  I just wanna 君をYou can dance 今から連れ出したい Hold me so tight Rock on now まだまだイってナイ景色 Wow! 触れ合いたい Kiss your real life  Why not? 響く時めきNeed 愛の始まり知るKey(カギ) Right here 信じてる真実なら Right now, Only you  JOY TRAIN STAR TRAIN 旅立つ夢が JOY RIDE STAR RIDE 光年を超える JOY TRAIN STAR TRAIN 永遠を手にして TAKE A RIDE STAR RIDE 祈りハレルヤ  きっとみんな単純じゃない 毎日を生きてく 謎解く答えは いつもその胸に はぐれた願いなら 強く引き寄せて 輝き始める 二人重ねよう
永遠diveaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介空に想い放つ 蒼く澄み渡る世界 そっと重ねてみた キセキ、、、  季節の風 背中押され 昨日より少し胸を張るstreet(道) 香る街並を軽やかに 目を閉じればここにある微笑み  いつだってhigh&high(high) マミエルromance 待ちわびtime 瞳合えばtension max(max) 景色はlike heaven?  永遠dive キラメキ出せ 夢を従えて踊れ 故に(you&me) 瞬間(トキ)がモエる Dreaming words メクルメク☆キセキ  どの部分も傷つかないように 生きてゆく事の方がso miracle きっと全ての出来事が 素敵な君を生み出してゆくよね  いつだってfly&fly(fly) まだ見ぬStage イキたいwanna 派手にイケばjet&kiss(kiss) 溢れてmore heaven?  永遠dive 時空(トキ)を超えて 盗め無限のトキメキ 故に(you&me) また始まる Dreaming words メクルメク☆キセキ  空に想い放つ 蒼く澄み渡る世界 そっと重ねてみた キセキ、、、  永遠dive キラメキ出せ 夢を従えて踊れ 故に(you&me) 瞬間(トキ)がモエる Dreaming words メクルメク☆キセキ
We'llaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介We're the only one You are“the wish” All of our dream One love & one heart...  カタチもなく 繋がれてく 記号の街 答えもなく 飾られてく イノチの価値(熱)  翳めた愛の光を 溶かして重ね続けた 偽らない明日が呼んでる  We're the only one (頬翳める 肩翳める) You are“the wish” (記号の風 記号の先) All of our dream (奪われてく 掻き消される) One love & one heart (遠ざかる未来)  We're the only one (アオられてく 塞がれてく) You are“the wish” (捨てられてく そんな情熱) All of our dream (守り続け 語られてゆく) One love & one heart (君との世界)  求めながら 傷つけ合う 憂鬱なSYSTEM(闇) 探してゆく 試されてく イノチの明日  互いに惹かれ続けた 一途な想いを繋ぐ 確かな夢はいつもここに  We're the only one (願い今 確かめてゆく) You are“the wish” (交わし続けて 放ってく) All of our dream (抜け出してく 追いかけて行く) One love & one heart (無数の未来)  We're the only one (差し伸べてく いつも強く) You are“the wish” (二人繋ぐ 真の胸) All of our dream (響かせてイケ 開かれて今) One love & one heart (明日(光)へのdoor)
Bet~追憶のRoulette~accessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介出逢いはThrilling Night きっと始まってた 仕組まれていく 運命と呼ぶGAME(軌跡)  Round Round Round 咎める胸が Round Round Round 試されたBall(夜) All through the night 絡めた指に I bet you 誓いを交わした  動き出せ 追憶のRoulette 蘇る 果てなき永遠のSpin(祈り) 追いかけて 君と揺らめいたSpot(瞬間)に I know 縛られたまま 戻せない 千億のRegret 越えていく Odds(未来)があるとしても 欲しくない 君をミツメナイ世界なら Break out, I'm just waiting for your heart  Close to you...  ホントもウソも 愛を急がせた 偶然じゃない 背徳のSurrender(季節)  Round Round Round 触れない肩に Round Round Round 反らす瞳に All through the night 真実さえも I bet you 見つめないままに  解き放て 追憶のRoulette 駆け巡る キラメク夢のFret(欠片) 届かない 君を追いかける幻に You know 締め付けられる 戻せない 千億のRegret 踏み出せる Chip(明日)を手に入れても 欲しくない 君を醒せない世界なら Break out, I'll bet all of my heart  Round Round Round... Round Round Round...  動き出せ 追憶のRoulette 蘇る 果てなき永遠のSpin(祈り) 追いかけて 君と揺らめいたSpot(瞬間)に I know 縛られたまま 戻せない 千億のRegret 越えていく Odds(未来)があるとしても 欲しくない 君をミツメナイ世界なら Break out, I'm just waiting for your heart  All for you...  Close to you...  All for you...
Let me goaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介A oh A A oh A A oh Let me go, A oh A A oh A oh A A oh A A oh Let me go, A oh A A oh  やっと届いてた返信Mail 3日ブリ また答えてナイボクの質問キミ 派手にウゴくChika Chika絵文字がイタイ トモダチに今から会わせたいミタイ  Diet中だしさっぱり目のITALIAN! 探して?ってネダられてもワカンナイや Tick Tuck深夜2時どうサッパリしたいのかナ? 悪いけど今オレは忙しいかラ  A oh A A oh A A oh Let me go, A oh A A oh (search love) A oh A A oh A A oh Let me go, A oh A A oh (tell me your love)  オミヤゲならまた新作Pierceと Favorite Brand丁寧に教えてクル アソビにいく訳でも大体ナイのに ナンだって毎回イベントモードなんだよキミ  敏感肌なノGold以外ダメなノ 任せたいノアナタのGood Choiceなノ やんなきゃナンナイ事でテンパッてるのに 一体何のためオレドコに行くんだっけ?  A oh A A oh A A oh Let me go, A oh A A oh (search love) A oh A A oh A A oh Let me go, A oh A A oh (tell me your love)  もうサイコーナンダ どうして?ナンテ 返信がナイって ナンデキミが聞く? もうサイテーナンダ こんな自分じゃ キミ次第の 草食男子ナンテ  A oh A A oh A A oh Let me go, A oh A A oh (search love) A oh A A oh A A oh Let me go, A oh A A oh (tell me your love)  Why not? I don't know, What you want? Let me go, Why not ? I don't know  Bye Bye Bye, Pretty Doll.
Chase the worldMay'nMay'n井上秋緒浅倉大介浅倉大介この瞳(ひとみ)は 鮮やかに舞う キミしか知覚(し)らない 踏み込んで覚醒(め)ざめる セカイへ  俯き過ぎて小さい 僕だけの景色が 組み立てたジオラマの嘘だと 合わせ辛い視点に 気付いている  駆け出してゆく未来は 美しさを手に それぞれが翔べる場所を 問い掛けてく  この瞳(ひとみ)は 鮮やかに舞う キミしか知覚(し)らない 加速して初めて 往(ゆ)ける僕は僕の先へ  もっと昂(たか)く もっと強く キミに届きたい 踏み込んで覚醒(め)ざめる chasin' the world  何度もなぞり続けて 擦り切れてしまった 「諦めてしまえ」と云う文字が 築かせた壁を 壊したがっている  直向(ひたむ)きに祈る声も 闇に割れる夜 叶わない残酷さを 潜(ひそ)ませても  この翼で 想うよりも 遥かに羽撃(はばた)く 抑えない鼓動が 運命を進ませるなら  願う前に 戻る前に キミを抱き締めて 彼方へと 跳び立つ changing' your world  この瞳(ひとみ)は 鮮やかに舞う キミしか知覚(し)らない 加速して初めて 往(ゆ)ける僕は僕の先へ  この翼で 想うよりも 遥かに羽撃(はばた)く 抑えない鼓動が 運命を進ませるなら  もっと昂(たか)く もっと強く キミに届きたい 踏み込んで覚醒(め)ざめる セカイへ!
Wild Butterflyaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介時の雫が 指をすり抜け キラキラ光る 水面へ堕ちて 螺旋の波紋 ただ揺れながら 音も立てずに 静かに消えた  蒼き景色は 立ち止まらない 時代と共に 姿を変えて 空を見上げる 眼差しだけが あの日の場所に 残されたまま  This life 願うなら Over sky 鮮やかに True heart Can I ride 結ばれた夢 Time to fly, Like a Wild Butterfly  いつか迎える 旅の終わりを 目指す途中で 嘆く世界で 何かを手にし 何かを放し また向かい風 挑み始める  正しい事も 間違う事も むしろ答えは 無限にあって でも君だけが 叶えたい夢 その責任は 誰が負うのか  This time 終わらない Wonder sky 宇宙の果てまで Never change 夢を続けて For the world, Like a Wild Butterfly  Your sky 羽ばたいて Live your sky 還る宇宙まで Your life... Live your life...
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Beyond the Second-D.accessaccess井上秋緒浅倉大介浅倉大介出逢いからの夢を 夢のカタチに 永遠でいる訳じゃない 輝きに揺れても  液晶覗き 歩く人波 動く遅さに 巻き込まれてく 当たる肩先 痛みもしない 俯く日々が 鈍くすり減る  誰かがドアを 開けていそうで 誰かが前に 云っていそうで 躊躇(ためら)う足と 閉ざす唇 気付かぬ内に 行き先失う  望む空だけ 追い掛けて行っても 届く強い手に 千切れる蒼さ 途中でも 拾い集めて  出逢いからの夢を 夢のカタチに 永遠でいる訳じゃない 輝きに揺れても  乗り出すように 探した夜明け 冷たい手摺り 身体支えて 掛けた重みで 軋んでるのは 明日を待てない 小さなココロ  怖がる事は“逃げ”な気がして 逸らせずにいる 瞳が渇く 矛盾な視線 先を泳いで 忘れ去られる 今日までが渇く  多分誰もが 無数の星屑 競う煌めきに 夢中なままで 運命も解らない程  限りない願いで 夢はカタチに 終わりは決まったものじゃない いつでも旅立てる  出逢いからの夢を 夢のカタチに 永遠でいる訳じゃない 輝きに揺れても  限りない願いで 夢はカタチに 終わりは決まったものじゃない いつでも旅立てる  出逢いからの夢に いつでも旅立てる
ChaOs GrAdatioNaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介最果ての闇へ繋がれた 煌めき渦巻く夜宇宙 追いかけてた淡い夢は 試された紅い絆かい  静寂じゃ落ち着けない 燃え上がる炎抱いていたい 胸の痛みさえ感じれない ナンなら魔界さえ手にしたい  Won't be back to dark pain 優しい未来が聴こえる Born to be a blaze 儚き希望なのか  掴め祈る声を荒げて 唸れ天空にCHAOS呼んで 超えろ飛び超えたいwarpで 導く光へ飛ばせ  砕かれた心なら KIRAつく瞳のまま 竦んでるヒマなんかないなら 脱ぎ捨てんだよ遠くまで  Don't be on my way 秩序の無き世界で Growing my blaze 何を掴み取ろうか  夜の彼方で惹き込まれた ただこの世で信じてみた 追い求め続けた君 譲れないその眼差し  今こそ感じさせて 星より輝かせて 見つめ合えるだけでもいい この胸に宿せればいい  Won't be back to dark pain 彷徨う明日があるなら Going for your faith 戦う先は己  たとえ遮られたって 行く手を阻まれたって 何かを仕組まれたって 全てを壊されたって  神に操られたって この手を掴まれたって ただまだ見ぬ世界へ 気高く突き進んでゆけ
Share The Loveaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介朝焼け 差し込む光 遠くへ広がる空 今日もまた 静かに時間が 動き出す 街並 すれ違う顔 交差点歩き出す 止まらない もう戻せない Times pass by so fast  孤独に震えて 夜を越えてゆく日々に 交わした君の温もりだけ 心に響くよ  Share the love この街角に Won't let you down 愛を放て Don't let me down 愛しい君へ 狂おしく強く 見つめ合える絆 抱いて  誰だって 不安な心 打ち明けたくなって 安らぎ 触れたい場所を 求めてく どこかで もしも涙で 君が濡れるのなら 僕はただ 君のそばから 離れない  未来へ誓った 夢を今忘れないで たとえ闇に紛れそうでも 世界に叫ぶよ  Share the love 涙の果てに Won't let you down 愛を刻め Don't let me down 輝く明日へ 消せやしない痛み 分け合える強さで 進め  Share the love この街角に Won't let you down 愛を放て Don't let me down 愛しい君へ 狂おしく強く  Share the love 涙の果てに Won't let you down 愛を刻め Don't let me down 輝く明日へ 消せやしない痛み 分け合える強さで 進め
Scarlet BalletMay'nMay'n井上秋緒浅倉大介浅倉大介信じてるものを 強く引き寄せる 凍えた眼差しも 守ってあげるから  願いは緋の螺旋に 舞い降りてく  ちっぽけなモノ 映さない空 独り走れば 怖くなかった ここで明日を裏切れば もう何処にも行かれない  現実(いま) 罪に 彷徨う街 ただ求めて 光を  信じてるものを 強く引き寄せる 凍えた眼差しも 守ってあげるから  両手に握った 想いは“輝き” 終わらない調べが 真実(ホント)に届くまで  願いは緋の螺旋に 舞い降りてく  真夜中(よる)に目にする鏡の様な 自分自身も知らぬ孤独に 気付きそう 空っぽの腕 ねぇ アナタが近すぎる  降る雨に 掻き消される この声は 儚くて  叶わないものに 近付いて行きたい 震えそうな肩を 守ってくれるなら  両手を広げて 痛みを見つめて 癒せない傷跡 胸に残されても  アタシという微熱の 弾を込めて  両手に握った 想いは“輝き” 終わらない調べが 真実に届くまで  叶わないものに 近付いて行きたい 震えそうな肩を 守ってくれるなら  両手を広げて 痛みを見つめて 癒せない傷跡 胸に残されても  アタシという微熱で 撃ち抜いてく
始まるのは、サヨナラON/OFFON/OFF井上秋緒浅倉大介浅倉大介始まるのは、サヨナラ 闇に浮かぶ真っ白なライン 君だけを呼び導いてる 淋しさも輝かせて  「見たいものがあって ここにはないから」と 瞳逸らす君は だけどもう 迷ってない  眩しく忘れぬ景色を 僕らは駆け抜けて 君以外じゃ 見れなかった それだけで  始まるのは、サヨナラ 闇に浮かぶ真っ白なライン 君だけを呼び導いてる 独りで手にする夢だと  鮮やかに誘われる 今の君は間違いじゃない 走る未来で 僕らがいた思い出を輝かせて  ずっとこのままで 居たいね、と はしゃいでた 幼いあの時には 無邪気に戻れなくて  「許可なんて別にいらないし。行けよ」とからかって 笑えたらそれでいい 顔上げて  始めるため、サヨナラ 違う道を歩いてくけど ここからずっと思ってるよ 心は独りにさせない  いつか僕も翔び立って 僕だけの明日へ行くなら 離れた事で きっとどこかで 近付くと信じている  始まるのは、サヨナラ 闇に浮かぶ真っ白なライン 僕たちを呼び導いてる それぞれ手にする夢だと  鮮やかに誘われる 今の君は間違いじゃない 走る未来で 僕らがいた思い出を輝かせて
君ガ イナケリャON/OFFON/OFF井上秋緒浅倉大介浅倉大介一つを選べば 終われる想イじゃない この手に掴んで  二つ季節交じる 服に迷う街の様に 好きを決めず揺れる彼女に 惹きつけられる  わがままな キスで奪い返す 競う唇  君ガ イナケリャ 恋に堕ちてゆける 灼けるカラダが知りたがる 一つを選べば 終われる想イじゃない 衝動のまま 閉ざされて夜 晒されて誘惑 腕の向こうの君も抱く 歪んで絡まる 絆の螺旋が 僕らを酔わせる  同じ時間の中で 同じ花を見つけて そっと見守るより 手折ることを願った 夢中だと首筋に 残せば傷ついた痕  君ガ イナケリャ 恋に堕ちてゆける 秘めたココロがイキたがる 誰もが痛みを 抱えてそれでも 真実がいいと 強く鮮やか 熱の源 辿れば この肌ごしに君がいる 繋がり合うほど 縺れて際どく 僕らを重ねる  一人一つずつ 愛して愛せるハズ いつか僕だけを 振り向かせたい だけど刺激する こんな胸の熱さ きっとない  欲しいのは誰?足りないものは何?君より勝ってるトコは何処? 較べて迷って 探ればもう罪 意識しすぎる  君ガ イナケリャ 恋に堕ちてゆける 灼けるカラダが知りたがる 一つを選べば 終われる想イじゃない 衝動のまま 閉ざされて夜 晒されて誘惑 腕の向こうの君も抱く 歪んで絡まる 絆の螺旋が 僕らを酔わせる
Pearl in the shellT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介Pearl in the shell 耀(かがや)く瞬間(とき) 閉じ込めた光の 伝わるまで 重ねたい ずっと綺麗でいる 季節を追うように君を見てた  You're my special 波間に濡れる 白く艶やかな その 想いは何を写し出す?  薄く開く扉に 音もなく 滑り込んで 場面(シーン)を変える  一つ選ぶ宝石 贅沢な物語が 叶わず揺れて  秘密も嘘も 透けるヴェールで 甘くないまま 欲しいものがある  Pearl in the shell 耀(かがや)く瞬間(とき) 閉じ込めた光の 伝わるまで 重ねたい ずっと綺麗でいる 季節を追うように君を見てた  You're my special 波間に濡れる 白く艶やかな その 想いは何を写し出す?  細い鎖が絡み 途中からほどく事を 諦めるように  傷む事も知らずに それなのに君に一番 近付きたかった  迷っていない 怖いだけ 全て しそうな夜があるから  You ring a bell 聴かせて 瞬間(いま) 閉じかけた唇 求めるまで 「離さない…」 続ける言葉に 信じてない筈の“絶対”を告げる  You're my precious 深く 静かな 抱き締めた始まりが 秘かに明日を歌ってる  Pearl in the shell 耀く瞬間 閉じ込めた光が 伝わるなら  You ring a bell 聴かせて 瞬間(いま) 閉じかけた唇 求めるまで 「離さない…」 続ける言葉に 信じてない筈の“絶対”を告げる  You're my precious 深く 静かな 抱き締めた始まりが 秘かに明日を歌ってる
水に映る月T.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介肩寄せ合って 歩くだけで 人は恋だと 信じるから 出来るだけ 寄り添った 迷いそうな瞳 伏せて  終わった人に 気持ち残し 同じ思いの 君に出逢い 何もかも消したいと 慰め求める  折れる程激しく 抱き締め合う先に 遠く掴めず 諦めた幻  水に映った月 代わりになれない心を 二人 掬(すく)いながら 僕らは身を切ってる 愛なら ここにもない  あの人の前 微笑(わら)いながら 恋人同志 演じながら 「良かった」の呟きの 響きに冷えてく  傷ついて縋(すが)った 重ねる手のひらの 爪の食い込む 痛さとすり替えて  水に歪んだ月 空には真実(ほんとう)の光が 僕ら 似た狡(ずる)さと 弱さを憎んでいる 愛なら どこかにある  届かない夢さえ 捨てぬ罪深さに 堕ちてゆく程 この腕に幻  水に凍てつく月 いつかの真実(ほんとう)の光を 二人 辿りながら 僕らは漂ってる 愛なら どこかにある
Wasteland LostT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介亀裂走った 夜の際 滑り堕ちそうな 感覚に ゾクリ 背筋を這う気配 ヤバい何かが 目覚めそう  貪欲のカタマリは すぐには萎むようにできてない  本能レベルで 動くから 稼働領域 増すばかり 愛や夢さえ ヒヤカシの 苦し紛れの 言い訳に  生き急ぐのが正義 楽園からも放り出される  Run Forward 思い知らす “It's my world!” 駆り立てる 矢のように放たれてく 支配欲のうずくまま  Wasteland Lost もっと高く It's my field 蹴り上げる 太陽から奪った この赤い血が呼ぶ方へ  もう爪先は離れた  勝手知ったる 法則を 逆に捩るも オツなもの 違う出口を 見つけたら ヤスい世界も 替えられる  凄まじく大胆に 望みは常軌を逸しきってる  Run Forward 求めるなら “It's my world!” 獲れるだけ 全部、と平気で云う 厚かましい魂は  Wasteland Lost 泣いてるように It's my field 叫んでる 罪深く生きる為の 餓え渇きを抱き締めて  Wasteland Lost もっと高く It's my field 蹴り上げる 太陽から奪った この赤い血が呼ぶ方へ  Run Forward 求めるなら “It's my world!” 獲れるだけ 全部、と平気で云う 厚かましい魂は  Wasteland Lost 泣いてるように It's my field 叫んでる 罪深く生きる為の 餓え渇きを抱き締めて  どの面下げて飛び立つ?
Thousands Morning RefrainT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介袖で汚れた 窓を拭き 一筋きりの 朝を待つ  この闇の中 凍えているのが 僕だけならいいのに、と 願う  分かり合えない それだけで 踏み躙(にじ)られる 想い達  隔てる壁に 殴り書きの様に 愛の言葉を ぶつける  夜明けの終わり 君のいる始まり 目映い世界の その数だけ  儚いものこそ 強く抱いていいと 崩れ去っても 刻まれた祈りは 胸を離れない  「星も花の名も 知らずに 生きてゆくのは 淋しい」と  君が教える 聞き慣れぬ音を 口にするのに 震えて  独りの終わり 君と行く始まり 痛みを覚えた その分だけ  大切なものに 会えたと信じたい 時が経っても 繋ぎ合う命は 光 絶やさない  真っさらな明日(あす) 描くよりも確かに  夜明けの終わり 巡り来る始まり 目映い世界の その数だけ  儚いものこそ 強く抱いていいと 崩れ去っても 刻まれた祈りは 胸を離れない 時が経っても 繋ぎ合う命は 光 絶やさない
09(nine) LivesT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介消える奴を嘲笑(わら)う 街の声 出ても来れない杭に 振り回され  出口は何処だ? 昇り続ける 岩場の夢 09 Lives  喉の奥を出る手 へし折ったり 我慢できないモノを 腹に出したり  “生きてていいか?” 殊勝な台詞(コトバ) 裏切る瞳(め)が 09 Lives  独り浮いて 小突き回されて 切れた口の中で 隠した意地  夜明けはまだか? 何度墜ちても 這い上がれる  次の 出口は何処だ? しがみついてる 絶壁(ガケ)の上の 09 Lives
Fate and FaithT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介尽きる未来に 後ろから 目隠しされてる 解(ほど)けるのに 外さずに 微笑む手の中  Your fate, my faith 飾りの瞳 I kiss and lie 心を刺して  扉の前 吊された 憐(あわ)れな花束 枯れてく程 違うもの 咲くこと知ってる  Your fate, my faith 歪(ゆが)めば愛は I kiss and lie 鳥籠になる  看(み)取ったのは 従順を 誓えぬ口唇 縫い合わさる 欲望の 冒涜(ぼうとく) 赦した  受けた咎(とが)を そのままに 抱き締め合えたら “間違いなんて 云わせない” 啓示に 聴こえる  Your fate, my faith 飛べない愛を I kiss, no fear 鳥籠に入れ  Your fate, my faith 触れなくていい You lie, so sweet 君が伝わる  Your fate, my faith… I kiss and lie… No fear, so sweet… I kiss and lie…  Your fate, my faith
ReloadT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介服もDVDも 手に入れてそのまま 「いつか」なんてない事 これでもう分かってる  案外あっさりと 減らせないもんだと 迫る黄昏 床に寝転がった  二度はくれない人生で 時間も金も愛も 使って 積み上げたモノ 空(から)にしたいだけ  今度歩く道は 何処に繋がるかな? 心がムチャブリ 通したがる  どんだけ疲れても 絶対することに TV以外に 恋するコトなど加えたい  手放しで誰かを 信じたり 助けたり なりたい人に近付く方向で  二度はくれない人生じゃ 時間も金も愛も 足りない だけど両腕は 自由になってる  明日向かう場所じゃ 何が美味(うま)いのかな? 些細なとこから 盛り上げてく
Fortune MakerT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介オモテ舞台 目指したクセに 気がつきゃ右往左往 追っ手を待ち ノルマを抱え なのに何か震える  誘うだけ誘って 逃げる女神のドSさに 酔わされながら  Fortune Maker 渡り合う 捕らえるは 夢の隙間  The call of the wild 迸る 一秒ほど ドラスティック  その気でかかれ  下を向けば 悪くなる姿勢 少しはマシかなと 仰け反るように 上を見すぎりゃ 別んトコ 痛めそう  無我夢中に赤く 沈む夕陽が今日だけじゃ 物足りないと  Fortune Maker 逃さない 瞬間見る 夢の果てに  The call of the wild 狙い撃つ 瞳こそ どストライク  その気で挑め  Fortune Maker 渡り合う 捕らえるは 夢の隙間  The call of the wild 迸る 一秒ほど ドラスティック  その気でかかれ  Focus on it! 逃さない 瞬間見る 夢の果てに  The call of the wild 鮮やかに 思い切りゃ ドラマティック  その気で挑め  その気でかかれ!
LakersT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介鼓動と声が 聞こえてるだけ もっと近くで 触れたくなる 蓄めたチカラは 中央突破からしか出てかない  どんな答えも なればなったで 見つめたなら ただひたすらに 太陽を内に飼う 手応えまだ感じたまま  中心部(Heart)に湛(たた)えた水を蹴って 波を起こす風になれ  誰を追ってるわけじゃない 生命(いのち)が先 行きたがる  集(つど)った夢は 今も足を止めない  迷う事なく 急ぐ想いが 縮めたいのは 時間だけじゃない 白く真っ新(さら)な 自分の真ん中への距離  遥かに湛えた水を越えて 橋を架ける虹になれ  誰が知ってるわけじゃない 生命(いのち)の後 道がある  灼きつけてみよう 君のための景色を  集った夢は 今も足を止めない  中心部(Heart)に湛(たた)えた水を蹴って 波を起こす風になれ  誰を追ってるわけじゃない 生命(いのち)が先 行きたがる  湛えた水を越えて 橋を架ける虹になれ  誰が知ってるわけじゃない 生命(いのち)の後 道がある
アオイナミaccessaccess井上秋緒浅倉大介浅倉大介夜明けが始まる海辺を 俯き 二人 歩いてく 「やっぱりもう ムリだよ」と云う君と  前に別れを決めたのは 夕暮の街 立ち尽くす僕に 先なんて 何一つ視えない、と…  少し 疲れた横顔に 君を 自由にしてあげたくて ほどいた ぬくもり  繰り返す さよなら 波のように 季節は途絶えても まだ 僕達は惹かれ続けて  新しく 抱き締めてた誰かを 傷つけ壊しても また 追いかけたかった  「過ごす世界が違うから 仕方ないよね」と 微笑む君の 投げて来る コーヒーが手を逸(そ)れる  拾い 払った砂のように 総て 置いてこうとする君に 指先 伸ばした  終わらない いとしさ 波のように どれだけ逸(はぐ)れても また 僕達は出逢い続ける  諦めない ずっとそうだったよと 捕らえる眼差しに 今 君の瞳(め)が揺れる  想いが ただ 打ち寄せ続ける
SOUL DYNAMITEaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介蒼い鼓動蹴って 今飛び出してゆこう 呼んでる 煌めきの先へ 追いかけてく未来 止められない衝動 近づく 夢の先へ  夜明けマデ消せないchannelロクに変えれナイ ナンも手につかないややクラいin the room ただ孤独を モテ遊んだままやり過ごす 探したいEXIT 見つからナイ  強気でイクだけじゃ イキ場所 無くしていく 裏腹なカケヒキが 繰り返されていくこの街に 気絶しそう  ミエない胸に SOUL DYNAMITE ハジきトバせる鼓動秘めて 未来へ飛び出せばイイ 飾る言葉より早く 響き続ける 想いだけを つかまえて You can get a wild time PUREな感情 I can hold your real heart 勇敢な衝動  争うより裏切りの絶えないバショで 敵がダレなのか? ナンかじゃなくて きっとココロの声に従って生きるなら もう責めナイ誰も気にならナイ  蒼い鼓動蹴って 今引き寄せられてく 気づかないフリしても 最初からきっと解っている 君へ届け  ミエない胸に SOUL DYNAMITE ハジきトバせる鼓動秘めて 未来へ飛び出せばイイ 飾る言葉より早く 響き続ける 想いだけを つかまえて You can get a wild time PUREな感情 I can hold your real heart 勇敢な衝動  ミエない胸に SOUL DYNAMITE ハジきトバせる鼓動秘めて 未来へ飛び出せばイイ 飾る言葉より早く 響き続ける 想いだけを つかまえて You can get a wild time PUREな感情 I can hold your real heart 勇敢な衝動
Higher Than Dark Skyaccessaccess小室みつ子朝倉大介浅倉大介You're going higher, higher than dark sky, and I'm standing on this planet, praying for a peace in your mind. Let me just crying, crying for my love, and I don't know how to survive, you will always live in my mind.  静かな惑星から 舞い上がり 澄み切った夜空を 突き抜けてゆく 君の飛び立つ姿を 見送ろう 宇宙に広がるエナジーひとつになれ  軌道を追い越して行く ひとすじの光よ  You're flying faster, faster than shooting stars, and I'm staying on this planet, praying for a peace in your mind. Let me just shouting, shouting for my love, and I don't know how to survive, you will always live in my mind.  君がそばで笑ってた 昨日まで 身体中に残る ぬくもりだけ どうしても手放せない 忘れない これからいくつの夜 数えるだろう  何億光年先に また星が生まれる  You're going higher, higher than dark sky, and I'm standing on this planet, praying for a peace in your mind. Let me just crying, crying for my love, and I don't know how to survive, you will always live in my mind.  You're flying faster, faster than shooting stars, and I'm staying on this planet, praying for a peace in your mind. Let me just shouting, shouting for my love, and I don't know how to survive, you will always live in my mind.  You're going higher, higher than dark sky, Let me just crying, crying for my love,  You're flying faster, faster than shooting stars, Let me just shouting, shouting for my love,
Imaginary ArkT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介急に流れた 星を見上げても すぐに願える事などなかった  後を追うように 伸ばしかける指 あてなき夢が 闇に触れる  誰もが留まれない 行き過ぎる眩しさなら 途切れぬ時の彼方 風に舞う塵であっても  すべての想いを 皓(しろ)い方舟に 乗せて征(ゆ)くココロの 光は君が描くしかない  同じ速さで 終われぬその炎(ひ)で 人はそれぞれ 燃え尽きてくから  淋しさだけで 抱き締めた人を 哀しいままで 置き去ってく  不器用に固まった 素手で鳥を包むように 守りたい一途さで 出来る事 増やせるなら  巡り逢う命を 繋げてく宙(そら)へ 君しか創れない 色彩(いろ)と軌跡が 手の中にある  すべての想いを 皓(しろ)い方舟に 乗せて征(ゆ)くココロの 光は君が描くしかない  巡り逢う命を 繋ぎたい宙(そら)へ 君しか創れない 色彩(いろ)と軌跡が 手の中にある
Brave your truth -Live ver. w/z DA-浅倉大介浅倉大介井上秋緒浅倉大介浅倉大介地図を失ってさまよってる都市(まち) 終わりゆく世界でも 身体の奥で走るのをやめない 生命(いのち)を聴かせて 絶やさない光を閉ざさない瞳に 渇いても灼きつけた 傷つくこともなく手にするものなんて 何も信じない  誰かに向かった 一筋の想いは 夜明けのように 鋼の闇を斬り裂く  いつか Brave your truth, and brave yourself だから強く変える 重ねた力も祈りも 交差する未来 抱えた願い 誰の手にも渡せない Just tough and alive 心を連ねる  痛みに晒(さら)されて 踏み込めない大地(むね)に 拒まれて立ち竦(すく)む “誰も自分からは 逃げ出せはしない”と 告げられてるようで  振り向くことない 背中を抱き締めて 追いつけない 淋しさの熱を伝える  いまは Brave your truth, and brave yourself もっと変えてみせて 弱さを振り切る涙も 届けたい誓い 時を超えて 繋ぐものがきっとある Just look for your place そこへと近附く  いつか Brave your truth, and brave yourself だから強く変える 重ねた力も祈りも いまは Brave your truth, and brave yourself もっと変えてみせて 弱さを振り切る涙も 交差する未来 抱えた願い 誰の手にも渡せない Just tough and alive 心を連ねる
アンタッチャブルGirlsT.M.RevolutionT.M.RevolutionAKIO INOUEDAISUKE ASAKURA浅倉大介ファーストフードで 夜中フラれても 溶けきる シェイクに 涙落とすくらいにしましょ  ダンスに通って ミョウなバイトしてた バレて切れるなら それで終わりの恋なんでしょう  夢を持てなきゃ女も ダメよ いつかライトを浴びて 踊れたら  欲張りにもほどGIRL 素敵なことをやめないで はしゃぐ街は今日も囁く “悪イ様ニハ決シテシマセン”  可愛いにもほどGIRL キレイなアタシを見ていて 頭力タいのは嫌いよ 惜しいと後で 悔やんでなさい  センスがないのが 致命的なのよ アタシ勝ってると TV見ながら較(くら)べるの  甘い話にうまく 乗ってたい いつか雑誌の中で 笑えれば  わがままにもほどGIRL 皆んなに振り向かれたいの 説教臭いのは苦手よ 大人しい娘と 地道してなさい  欲張りにもほどGIRL 素敵なことを やめないで はしゃぐ街は今日も囁く “悪イ様ニハ決シテシマセン”  図々しいにもほどGIRL ハダ力もちょっと自信ある 前向きなアタシが好きよ 指をくわえて 見てればいいわ
Brave your truth -TV SIZE-浅倉大介浅倉大介井上秋緒浅倉大介浅倉大介Brave your truth, and brave yourself So we can go somewhere with the Dite Keep hope alive, now we wanna find the new world  地図を失ってさまよってる都市(まち) 終わりゆく世界でも 身体の奥で走るのをやめない 生命(いのち)を聴かせて 絶やさない光を閉ざさない瞳に 渇いても灼きつけた 傷つくこともなく手にするものなんて 何も信じない  誰かに向かった 一筋の想いは 夜明けのように 鋼の闇を斬り裂く  いつか Brave your truth, and brave yourself だから強く変える 重ねた力も祈りも 交差する未来 抱えた願い 誰の手にも渡せない Just tough and alive 心を連ねる
Brave your truthDaisy×DaisyDaisy×Daisy井上秋緒浅倉大介浅倉大介Brave your truth, and brave yourself So we can go somewhere with the DITE keep hope alive, now we wanna find the new world  地図を失ってさまよってる都市(まち) 終わりゆく世界でも 身体の奥で走るのをやめない 生命(いのち)を聴かせて  絶やさない光を閉ざさない瞳に 渇いても灼きつけた 傷つくこともなく手にするものなんて 何も信じない  誰かに向かった 一筋の想いは 夜明けのように 鋼の闇を斬り裂く  いつか Brave your truth, and brave yourself だから強く変える 重ねた力も祈りも  交差する未来 抱えた願い 誰の手にも渡せない Just tough and alive 心を連ねる  痛みに晒(さら)されて 踏み込めない大地(むね)に 拒まれて立ち竦(すく)む “誰も自分からは 逃げ出せはしない”と 告げられてるようで  振り向くことない 背中を抱き締めて 追いつけない 淋しさの熱を伝える  いまは Brave your truth, and brave yourself もっと変えてみせて 弱さを振り切る涙も  届けたい誓い 時を超えて 繋ぐものがきっとある Just look for your place そこへと近附く  いつか Brave your truth, and brave yourself だから強く変える 重ねた力も祈りも いまは Brave your truth, and brave yourself もっと変えてみせて 弱さを振り切る涙も 交差する未来 抱えた願い 誰の手にも渡せない Just tough and alive 心を連ねる
Dream Runneraccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介Dream, Dream Runner  乾いた疾風追い越して 掴んだ it's just my truth アツくなる鼓動のrevolution 広がって feel so good So many ミエナイ運命が We gotta 待ち受けている I wanna do it right now, 信じている明日(しゅんかん)へ get up & move on  Break, Break, Break the Fake Shake, Shake, Shake a Ride Keep, Keep, Keep the Faith Dream, Dream Runner  Dream, Dream Runner  誰かに遮られたって イキたくなるんだ my way 何気ナイ未来じゃ 超えらんNIGHT 走る(トバス)意味カンジRUNナイ 響かせんだ 真ん中ダ life time 目指したい世界 狙って 脱ぎ捨てる 昨日のimitation 駆け上がって for the one real  Beat, Beat, Beat the Age Chase, Chase, Chase the Life Burn, Burn, Burn the Flame Catch On Fire  Take You Higher  Beat, Beat, Beat the Age Chase, Chase, Chase the Life Burn, Burn, Burn the Flame Catch On Fire Break, Break, Break the Fake Shake, Shake, Shake a Ride Keep, Keep, Keep the Faith Dream, Dream Runner  Dream, Dream Runner
PARADISEaccessaccess井上秋緒浅倉大介浅倉大介今までチマチマ コマメに貯めてたマイレージを 南の島行き キミとの休みにパッと使おう タバスコみたいな太陽 ギラギラ灼けた肌に 若者は爆発だ 覚悟キメて ときめくパラダイス キミこそパラダイス  街ではイマイチ テンション低めのタルい仲を 初めての夏という事でひとつ 盛り上げよう 飽きられてるとか 最近疑惑の浮気だとか アリアリの問題は 棚上げして  見上げた降り注ぐ 星空に チリチリしてる肩 吐息の隙間で何か変わるよ  夏は熱し 恋は甘し トロピカルな夢見て 巡り逢えば 愛の嵐 海のモクズ 溶けてくの  感じてるままに 打ち寄せる波に 絡めた情熱 「好き」を告げれば 不思議だね 見慣れた裸が 知らない魅力を出して 連れに来る  今年の水着で今年のカラーに 着替えしたら ガイドブックからMAPを外して 出掛けに行こう あーしてこーして どーしてこんなに素敵なキミ 移り気な魔法だね いっそ食べたい 瞳はパラダイス 逆上(のぼ)せてパラダイス  宝石色をしたカクテルで まったりがイイ感じ 乾杯 やらせて どうにでもして  夏は熱し 恋は甘し トロピカルな夢見て 巡り逢えば 愛の嵐 海のモクズ 溶けてくの  そうやって二人して 何もないとこで 見つめ合ってれば 愛は壊れない 帰るのは明日も やめようか 今は先送り 愛は続いてく  何にも云わずに抱き締めて 怒濤の想いを伝えてよ 何度でも繰り返し接吻けたら お互いの本性が判るでしょう  何にも云わずに抱き締めて 怒濤の勢いぶつけてよ 何度でも繰り返し接吻けたら お互いの野生が騒ぐでしょう  何にも云わずに抱き締めて それでも想いを伝えてよ 何度でも繰り返し接吻けたら お互いが少しは判るかもよ  素足に白い砂 潮風に 思わず口にしそう 世界もフツーも捨てていいから  夏は熱く 恋は甘く トロピカルな夢見て 巡り逢えば 愛の嵐 海のモクズ 溶けてくの  感じてるままに 打ち寄せる波に 絡めた情熱 「好き」を告げれば 不思議だね 見慣れた裸が 知らない魅力を出して 連れに来る  恋して 焦がれて 遊んで 灼かれて 死ぬまで 夢見る 二人のパラダイス!
GONNA BEaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介トボケタシセンで呼びコム未来 Hey honey Ho honey Mr.JOY トキオリくるり翻シ橋ワタシ one way so free way so crazy way  色めく街並みに 夜毎生まれ変わって  ROLLIN' ROLLIN' GAMBLER, JUST GOING TO LOOOSE 時のスクロール スリル抜けて ROCK'N NO THE FIRE, GET BACK TO MY ROOTS コロがるファイター DANCING IN THE SHOW  ウワサニコダワラナイ存在ダンゼン爽快 feel like a just like a movie star トキメキザワメク巡るリズムに bet on, sweet dreams? thrill dreams? throw the dice!  Glassに注いでく 紅い情熱はDouble Down Game  ROLLIN' ROLLIN' GAMBLER, JUST GOING TO LOOSE ムネに香る 声頼りに ROCK'N ON THE FIRE, GET BACK TO MY ROOTS 快感のマンナカ さらうのさ  蒼い三日月浮かぶ空 せつない夜に 信じたい明日を 賭ければいい  煌めきアオられる Poker FaceにKissを投げて  ROLLIN' ROLLIN' GAMBLER, JUST GOING TO LOOSE 時のスクロール スリル抜けて ROCK'N ON THE FIRE, GET BACK TO MY ROOTS コロがるファイター DANCING IN THE SHOW ROLLIN' ROLLIN' GAMBLER, HEY JAMMING TO LOOSE ムネに香る 声頼りに ROCK'N ON THE FIRE, GET BACK TO MY ROOTS 罪な本能へ 突っ込むのさ
Doubt & Trust~ダウト&トラスト~GOLD LYLICaccessGOLD LYLICaccess井上秋緒浅倉大介浅倉大介終わりも見えず 走り抜ける 安らぎは遠く 姿もなく 孤独を封じ込めて 閉ざしかける眼差し  はばたく者を 迎える空 支配されるのを 恐れやしない 憧れる目映さは すべてを変える為に  誰も赦さずに 何処へ行けるだろう?  光の許(もと) 闇は生まれ 真実は 偽りに揺れる 心を突き刺す  触れた夜を 凍結(こお)らせても 夢と云う 欲望の影を 呼び続ける 君の罪と痛みを 信じてゆく  全部欲しい、と囁く声 失くしてく事に 追いつけずに 先まで求める指 冷たさに気付かない  愛を残すなら 止めた口唇に  光だけが 闇を生んで ぬくもりは 疑いを重ねて 辿り着く想い  交わす胸に 誓うものが 永遠の疵(きず)で 構わない 刻みつけて 時が築く狭間(はざま)に 消える前に  光の許(もと) 闇は生まれ 真実は 偽りに揺れる 心を突き刺す  触れた夜を 凍結(こお)らせても 夢と云う 欲望の影を 呼び続ける 君の罪と痛みを 信じてゆく
CROSS SEASON玉置成実玉置成実麻倉真琴浅倉大介浅倉大介抜け出した 授業の後 夕日の影 “さよなら”は “またあしたね”の 代わりだったよね  振り向いた 坂の途中 いつものように 卒業が 変える明日(あした)へ 歩き出すために  もどかしさと ときめきは 知り始めてる 自由のひきかえに  See you in the cross again 青の季節に 同じ風景と 同じ時間(とき)を かさねた 夢も 輝く 強い瞳も 忘れないよねと 胸の中で つぶやく どんなに離れても ココにあるから  教室の窓 叩いて くれたキャンディ 戯(ふざけ)てた 照れてちょっとだけ 甘く解け出した  答えのない 戸惑いと 知り始めてる せつなさの痛みを  君の季節に 微笑んでたい 出会って別れる 交差点のように 過ぎても 探した道に 迷った時は 手をつないでいる 暖かさを感じて 戻れない時間(とき)にも 『好き』だったから  See you in the cross again 移る季節に 無くさないでいて 言えなかった 言葉を 大丈夫だと きっと答える 前を向いている横顔 そっと誓った 変わっていく時も 胸にあるから
CATCH THE RAINBOWaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介GO FOR IT! CATCH THE RAINBOW カイカンに歌えキラめくVIBE 君色に 夢乗せて  街角に流れゆく So 蒼く秘めた音色 汚れまだ知らない戦士の歌響く どこかで燃えている熱い魂の鼓動 奇跡が呼んでる 今君へ届け  誰もが止まれやしない運命背負いながら 変わる時代の中で 立ちすくんじゃうよ 明日の行方はどんなの?なんて占うより もう動き出せば 見えるだろう?  GO FOR IT! CATCH THE RAINBOW カイカンに歌えキラめくVIBE 君色に 夢乗せて DRIVING WIDE 遠くへ君と THROUGH THE TIME 今想い重ねよう DIVE AGAIN どーしようもないほど君へ Don't look back, getting“ya”dream!  荒れた場面にも Stand up 立ちすくんでまた Get up そんな毎日が続いて 出逢えた by myself 今も捨て切れない Your pride でもその強さが So nice! だから輝けるんだろう 君だけのStyle  目印のナイ明日へ 飛び込める勇気の きっと答えはどこにも 落ちてなくて ナンにも変わらない Story そんなんじゃいらないだろう? だったらいっそもう 深呼吸して  GO FOR IT! CATCH THE RAINBOW 駆け上がれ瞬間を軽やかに どんなJokerも踏み越えて まんまでもう貫いてきゃいいんじゃない? 君が望むように生きゃいいんじゃない? 初めから君のまんま Don't look back, getting“ya”dream!  Don't worry baby 今光集めて 揺るぎない想い君に捧げよう 闇に散りばめてく光のRain 目を閉じたらすべて解き放とう 空の彼方色づけよ Miracle それは君の心息づくFaith…  GO FOR IT! CATCH THE RAINBOW カイカンに歌えキラめくVIBE 君色に 夢乗せて DRIVING WIDE 遠くへ君と THROUGH THE TIME 今想い重ねるよ WONDER LAND 光り輝く明日へ…  TO BE WILD GO FOR IT! CATCH THE RAINBOW 駆け上がれ瞬間を軽やかに どんなJokerも踏み越えて ずっと遠くへ君と THROUGH THE NIGHT 時に鋭いKNIFEのように その闇を切り裂いていけ! Don't look back, getting“ya”dream!
Inner Cycleaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介In the silent 満たされ midnight siren 乱され so far away 飛ばされ like a hard rain, like a night train freedom message 奪われ read the message 拘れ it's the last day 読み取れ Kill the time  心開いて Save your perfect life 顔を上げて Feel your real desire  Come back my brain 時々こんなんじゃいけないって 曖昧なこの僕を 捨てて わけないね 触れ合えた瞬間に始まる 永遠に Inner Cycle 終わらない…  今を越えて Move your perfect life 扉叩いて Take your real desire  求めて 初めて運命が始まる 目が合って向き合って 対話して欲しがって 傷口を舐め合って 快感に震えて 傷ついて また知って ただ愛に揺らめいて  心開いて Save your perfect life 顔を上げて Feel your real desire 扉叩いて Take your real desire
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Bright Sightaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介冬の夜空遠く 揺らめく星達 白い吐息煙る 心が騒ぐよ やがて浮かぶ 君の面影が 誘い出す いつかの bright sight  ずっとそばにいるだけで いつも感じてた 君がくれた愛の羽根に包まれているよ Love will shine 戻せるなら I just get back time  つないだ手を強く 握って歩いた 凍えそうな道を 寄り添い 笑って 君にそっと 届けたい情熱を 抱き締めた あの日のまま  ふたり叶わぬ願いを 重ねていたから 涙交わした理由さえも 今は愛しくて  今は戻せない愛の 切なさもすべて きっと僕等は愛せると いつか信じたい 君が僕にただくれた やさしさのように 今も僕等が見つめてた 星達は輝くよ Love will shine 降り注いで 君にstar light
Stayaccessaccess井上秋緒浅倉大介浅倉大介君までもう 届かないから 求め過ぎる 永遠は揺らめいたままで 過ぎる時間に 逆らうように 抱き締めてた 一瞬がまだ消えない  見失う夜 離れた指先 口にしないサヨナラが 渡り切れない交差点を泳ぐ  すれ違い様に目を逸らしてく 誰もが俯く街 出逢って焦がれた 淋しさは夢  何かを手にしたloser 接吻で閉ざしたcloser 交わる気持ちmazy なのに囁かれているgo ahead 欠片も残せずfade away それが生きてく事ならno away I want to touch, if nothing's gonna change it  君までもう 届かないから 求め過ぎる 永遠は揺らめいたままで 過ぎる時間に 逆らうように 抱き締めてた 一瞬がまだ消えない  傷つく事で孤独を忘れる 軋む胸のリアルが きっと人を愛へと急がせる  理想は手に余るexhausted 振り向かずに捨てるexcluded 交差続けるlie&truth 目隠しされてsteppinng out 見つめていたいsleepless 君以外全てがunless Don't close your eyes, if nothing's gonna change it  そこにはもう 戻れないなら 灼き付けたい 触れ合った時の刹那さを 愛にならない 壊れたものを 閉じ込めてた 一瞬に願い込めて  迷う瞳のcloudy 覆われる前にcall me 射し込む想いはstill shine 求めるのはreach for the sky 悲しみに慣れて“all light” 云わずに越えてきたlong night I want to touch, if nothing's gonna change it  君までもう 届かないから 求め過ぎる 永遠は揺らめいたままで 過ぎる時間に 逆らうように 抱き締めてた 一瞬がまだ消えない  そこにはもう 戻れないなら 灼き付けたい 触れ合った時の刹那さを 愛にならない 壊れたものを 閉じ込めてた 一瞬に願いを込めて
CHASE/THE THRILLT.M.RevolutionT.M.RevolutionLynn HobdayDaisuke Asakura浅倉大介On the road - no looking back We're on our way and we are right on track A getaway under a hazy sky The setting sun is shining in our eyes  Hold on tight - I'm driving fast The time has come for us to take a chance We're getting our before the overload The engine roars, it's ready to explode  Saying goodbye to the dark clouds of yesterday Making a future Come ride with me Come on believe in me  Chase the morning, find the dream Racing at a speed that you won't believe Feel the thrill of the wind in your hair I feel the energy now you are here with me Chase the morning, seize the dream Push it to the limit, we are running free Feelthe thrill of the wind in your hair We'll see the dawn again Ride through the night, speed of light  Pulses race, the tension's high Ride through the dust across the great divide Your body heat, as hot as burning chrome Hey, don't you know, we're in the danger zone  It's time to start taking hold of our destiny Facing it all Come and ride with me Come on, believe in me  Chase the morning, find the dream Racing at a speed that you won't believe Feel the thrill of the wind in your hair I feel the energy now you are here with me Chase the morning, seize the dream Push it to the limit, we are rinning free Feel the thrill of the wind in your hair We'll see the dawn again Ride through the night, speed of light  On the road - no looking back We're on our way and we are right on track A getaway under a hazy sky The morning sun is shining in our eyes  It's time to start taking hold of our destiny Facing it all Come and ride with me Come on, believe in me  Chase the morning, find the dream Racing at a speed that you won't believe Feel the thrill of the wind in your hair I feel the energy now you are here with me Chase the morning, seize the dream Push it to the limit, we are running free Feel the thrill of the wind in your hair Now you are here with me, I am complete Won't you Chase the morning, find the dream Racing at a speed that you won't believe Chase the morning, seize the dream Push it to the limit, we are running free Chase the morning, find the dream Racing at a speed that you won't believe Chase the morning, seize the dream Push it to the limit, we are running free
TO・RI・KOT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介何度何回 目覚めても 同じ天井を見上げてる 見境なく キリキリ舞  薄ら笑いも見よう見真似 焦げ付く夜がまた一つ  「夢は見てりゃ いつか叶う」 言い出しっぺは どこの誰だ? 舌打ちして 悪態吐く  それでも滾る情熱の 戦う場所は最前線  繋がれた心 いっそ そそる本能 誤魔化さない 囚われてく 突き堕とされる 放つ熱の虜になる  手でも挙げて訊いてみりゃいい 愛もおやつに入るのか つまみ喰ってるつもりでも  拭ったハズの指先に 残る甘さに もたれてる  がんじがらめでも きっと 眩む衝動 目をそらせない 従わせて 自由に啼けば 君もすぐに虜になる  繋がれた心 いっそ そそる本能 誤魔化さない 囚われてく 突き堕とされる 放つ熱の虜になる  そんな がんじがらめでも きっと 眩む衝動 目をそらせない 従わせて 自由に啼けば 君もすぐに虜になる
Wheel of fortuneT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介奮わせ魂 揺るぎない速さよ 生命であれ 消えてく訳じゃない 瞬間が光を呼び醒ます  君が望んだ風を往け  しょうもない 御託ばかり並べても 空になる中味は もう戻らない  閉ざした瞳上げて 快感の先に出る 限界を撃ち抜いても 崩れないものが 明日なんだろう  巡らせ魂 揺るぎない速さよ 生命であれ 消えてく訳じゃない 瞬間が光を呼び醒ます  荒れすさぶ大地で 君が望んだ風を往け  締め付けて 取りづらくて 距離は微妙 夢ごとき 甘さに身を尖らせて  気高い炎のような 欲望を描き出す ひたむきに追い詰めたら 汚れた腕さえ 赦されてる  駆ける稲妻 衝撃を心に灼きつけてく 見えぬ祝福が 信じる者の背に そびえてる  奮わせ魂 揺るぎない速さよ 生命であれ 消えてく訳じゃない 瞬間が光を呼び醒ます  駆ける稲妻 衝撃を心に灼きつけてく 見えぬ祝福が 信じる者の背に そびえてる  荒れすさぶ大地で 神が目指した道を往け
Tears Macerate ReasonT.M.RevolutionT.M.RevolutionTakanori NishikawaDaisuke Asakura浅倉大介かすかに揺れる 街の灯りに からだ寄せ合う ふたり 声に出来ずに 明けない夜の ひくい空を見上げてた  触れているのに ただ切なくて 涙だけが溢れた  遠く離れても 消えない燈を今かざして 照らし出す 愛が呼ぶ方へ 僕等は辿り着くから  冬の臭いは 風に冷たく 言葉途切れる 僕に 無理にはしゃいで “大丈夫だよ”と 微笑むから 愛しくて  互いの熱を 持ち寄るように 強く指を絡めた  もっとぶつけ合う こたえはその腕に抱かれ 満たされる 瞬間を待ってる 軌跡が雪になるまで  きっと巡り会う 輝りがこの胸を射して ふりそぞぐ 君がいる方へ 想いを繋いでるから
ZipsGOLD LYLICT.M.RevolutionGOLD LYLICT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介闇雲に怖れ 膝を抱く 違うでしょ? そこは笑うトコロ  流されりゃ 優しいこの街も 欲をかけば ポイと捨てられる  自分一人が 降りたくないと 渇く思い 撃ち込んで  手強い夜に 君が本気で 始めてるゲームは何?  今にも飛び抜ける 駆ける想いはダテじゃない 究極とか云っちゃう程の イキ方と超え方が  もっと先まで見たいんだ 君とこのまま同化して 疾走する熱と痛さが 欲しいだけ欲しくなる  「止まらないこと」が 暴走ならば したことないヤツは いないんでしょう?  欲望も傷も 我慢できない 見せしめなら ボクがなってやろう  冷たい舌を 吸い合うように 脆い場所に 踏み込んで  知らない内に 溺れたみたい 奥ほど感じる夢に  誰にも届かない 駆ける想いはキリがない 愛してく速さと自由に 一切の距離はなくなって  世界が抱きとめる 君とボクとのいる意味を 消え入るような光の跡 どこまでも追い詰めろ  その先見せてくれ 駆ける想いはダテじゃない 究極とか云っちゃう程の イキ方と超え方が  もっと最初のものになれ 君とこのままどーかして 疾走する熱と痛さが 欲しいだけ欲しくなる
恋ニモマケズT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介なんて愛に吹かれて こんなココロ揺らしてるの 恋ニモ痛ミニモ負ケズに 雨風に晒されている  並んで買わせた限定スイーツ ちょいと噛って「イマイチ」なんて のたまう君から離れられなくて これすなわち“ジンセイ”っての?  「“結婚したい”は口癖だから 気にしないで」とサラッと云うけど 対象外がやけに傷つく 損な役柄の極み  なんて愛に吹かれて こんなココロ揺らしてるの 恋ニモ痛ミニモ負ケズに 雨風に晒されている  遠目の印象笑顔眩しくて オトコ受けするカワイイ仕草 メールのドタキャン拗ねて甘えてる その姿にヤラレたっスよ  ノリも気持ちも全然軽く どうせ繋ぎと思ってるんでしょう 舐めでかかられ なのに本気でハマる これって重症?  どうして君に惹かれる? 夢が影で笑ってるよ ミゾオチ蹴り上げる逆上 ハナッから酔わされている  なんて愛に吹かれて こんなココロ揺らしてるの 恋ニモ痛ミニモ負ケズに 雨風に晒されても  どうして君に惹かれる? 夢が影で笑ってるよ ミゾオチ蹴り上げる激情 シマイには酔わされてくれ
群情-GUNJOH-T.M.RevolutionT.M.RevolutionTakanori NishikawaDaisuke Asakura浅倉大介声が 導くあの場所へ いつか夢の誘うその先へ  眠れない夜ばかり 増えてゆきそな気がして 冷めない熱に うなされながら 藻掻いてる やりきれない思いだけ 膨れてくよな日々でも つれない風に ほだされてまた 陽は昇る  過ぎてく毎日に 流されたかないから 倒れても立ち上がる 勇気が欲しくて  声が 導くあの場所へ 響け 夢の誘うその先へ 連れてゆくから 手を離さないでいて  どうしょうもない事ばかり 考えるのやめにして やまない雨に うたれりゃちょいと 気も晴れる  誰かの幸せが うらめしく見えるけど それはそれこれはこれ 踏ん張るしかない  声が 導くあの場所へ 届け 夢の交わるあと先へ 震える程に 伝わる気持ち抱いて  移り気な世界で 取り残されそうになる 変われない僕だけが そこにいるけど  何が正しいのかなんて たぶん誰も知らないはずだから 道ばたに咲く 花のように ひそやかでも 強くあれば 答えはきっと 君のすぐ側にある
ウルワシキセカイT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介だらけきった生返事が 「気に触る」と愚図らないで 他にもっとオイシイもの 隠してるでしょ?  あやふやな暮らしの 煙に捲かれてく やり直しきかない ジレンマだ 君は  ほんのちょっとの事を 責めるんじゃない 愛はずっと続くよ きつい峠を越えて行け そこにホラ麗しい世界  君がいなきゃ ダメな僕を 信じりゃいい  レンタルになるの待ってて 見逃してる映画の様に 知らない間に冷めてしまう ものにゃしたかない  引かない波のように 君の上で啼き 辿り着いた海で 沈んで もがいて  やめて そーゆートコを 攻めるんじゃない また熱が上がるよ どんな言葉も浮かばない 激しさが眩しい世界  君じゃないと イケないのを 見せればいい  ほんのちょっとの事を 責めないで きわどいトコに 触れないで  たかがちょっとの事を 責めるんじゃない 愛はずっと続くよ きつい峠を越えて行け そこは見目麗しい世界  君がいなきゃ 始まらない ぶつけるまま 一途にするまま 掴んでいるものを全部 信じりゃいい
Engraved On The MoonT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介「生きてるだけでも贅沢」なんて 世界や世代と 較べられても ピンと来ないで すぐ忘れてく 薄情で野蛮 そんな自由で  しょちゅうつまらない事で 挫けては立ち直ってる ないといいつつ見る夢に 構わないで  遠く照らす光だけ 見つめてる 誰にも邪魔されない場所を ひたすら目指して  変われずに進めずにもがいても 描くのをやめない か弱き魂よ 埃にまみれないで  まっすぐ歩くように 元々できてない 皆んな行く道で またぶつかって 真昼の通り 迷う心が いっそ何もない 荒野を抜ける  疑うより疑われ そっちが板についてくる 選んじゃいけないものを手に 気張らないで  遠く眠る光でも 嘘じゃない 失くすも締めてゆくのも ズルイ事じゃないね  淋しさや哀しみが ある理由は 痛みが正しくて 感じれば自分に 近付けるものだから  どうせ気持ちなど 流されるから 移り気な月に願いを寄せて 刻み込む度 欠けて溢れる 真実の意味に ありつけるんだろう  ごっそり持って行かれては やりきれない騒いでる 君になら かけてしまいたい 熱いものを ぶちまけて  遠く照らす光だけ 見つめてる 誰にも邪魔されない場所を ひたすら目指して  変われずに進めずに抱き締めた 星空に見惚れる か弱き魂よ 傷ついて輝いて  I Wanna Fly, For Engraved On The Moon 描いた か弱き魂よ 埃にまみれないで  I Wanna Fly, For Engraved On The Moon 刻んだ か弱き魂よ 傷ついて輝いて
ARTERIAL FEART.M.RevolutionT.M.RevolutionTakanori NishikawaDaisuke Asakura浅倉大介“Sense of sight”“Feel in the night”  欠けた胸の隙間に 流れ落ちる涙は 降りだした雨の様 静かに僕を濡らした  愛がとぎれる 最後の瞬間月のない夜 かわした言葉 全てが深く 突き刺されば 固く繋いだ その手を離すから ARTERIAL FEAR  白い壁 檻の中 ときに触れ影になる 拭えない想いだけ ひとり寄り添って眠ろう  声に出来ずに 瞼を塞いだ 震える腕で また指先で 歪な記憶 かき消しても 軋む躰が 欲しがるものはナニ? ARTERIAL FEAR  “Close so tight”“Lead to the light” 昨日と同じ “真昼の闇が映し出す 瞳はまだ凍てついたまま” 嘘にまぎれて 明日は違う “表情 ただ微笑は ゆえに魔性か?” 夢に抱かれる  君が残した 癒えない傷跡 “波間を漂う船は 辿り着く場所を探してる” “壊れる程 失ってなお 溺れる僕を笑うのもいいさ”  愛は幻 最初の痛みも いつしか遠く 忘れ去れたら 次の扉を 開くのだろう そして必ず この手で掴むから ARTERIAL FEAR
Albireo -アルビレオ-GOLD LYLICT.M.RevolutionGOLD LYLICT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介浮かばれない 夜にくすぶりそう とっとと終われと 君ばかり抱いてる  無視してる それでも呼ばれてく 囚われて夢に パシリのような醜態  息が止まる程 君に溶けても 明日の傍には 拭いきれない 孤独がアリ  消えない灼熱の華 輝き魅せておくれ この世の果て 密かに放つ 想いに誘われよう  痛くない 腹を探らないで 街は垢抜けない ニセモノ うざがってる  もどかしい願い まだ届かずに 悪あがきしても 後悔一つ あるんじゃナシ  消えない灼熱の華 輝き魅せておくれ この世の果て 密かに放つ 想い逃がさないで  どうせみんな 自分の選ぶ軌道(みち)でしか走れない 求めながら 巡り巡ろう そーゆー時代でしょう?  彷徨う未来に 望みはアリ?  消えない灼熱の華 輝き魅せておくれ この世の果て 密かに放つ 瞬間(いま)を逃さないで  二人でひとつになって どこまで行けるんだろう 重なり合い 連なる心 永遠の光浴びせ
Goin'T.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介どうしても腑に落ちない 通り抜け もっての他 開かないドアのことを 「壁」と呼んじゃいけないかい?  強引に行こう 不埒な未来を 速攻で出そう どうか受け止めて  近くてもずれる心 愛なんて云わぬが花 図に乗って振りかざせば 君の方がヒイちゃいそう  豪勢にヤろう その気になる場所 早急に見せて 声を上げたまま  胸を叩いてる 気持ちに後はない 最悪から動き出す その夢の淵から立て  散らかして片付けない 手に入れてもう要らない 自由だろう 足りないだろう それでいいと誰かが云う  豪快に行こう なけなしの今を 全部あげる そんなスネないで  愛を見せて 夢を見せて 強引に行こう Goin' Now, Easy Go  得意でしょう? 誤魔化しなら 買い占めてこれ幸い 快感を抱きに抱いて 腰砕けにさせようか  強引に行こう どんな未来でも 速攻で出そう いっそ楽にして 豪勢にヤろう 後悔しないよ 全部 見せて 君をできるだけ  胸を叩いてる 鼓動は止まらない 最悪なら抜けりゃいい 広げたい風呂敷出せ
笑顔の予感雛形あきこ雛形あきこ井上秋緒浅倉大介浅倉大介笑顔の予感を 今日の夢にあげよう も一度始めから こんなに君が好きだよ  「好き?」と訊くたびに 不機嫌になるよね 最近冷たすぎ 気持ちちょっとズレてる つなぐ手のひらに 淋しさを感じて 二人 ふたつめの 夏が通り過ぎてく 恋が色あせる 今夜はせつない  笑顔の予感を 今日の夢にあげよう 明日は笑いあえる こんなにホラ好きだよ 涙の予感は無視したい とりあえず も一度始めから ときめきのブルーのまま  免許とりたてで すぐに行った SEA-PARADISE “一生に一度だけ出会う人”な気がした 今度会うまでに 元気になってて  笑顔の予感を 今日の夢に届けて 「きっと大丈夫」と写真たて抱きしめた 君だけ見つめた 瞳は曇らせない も一度歩きたい きらめいた季節の中  笑顔の予感を 今日の夢にあげよう 明日は笑いあえる こんなにまだ好きだよ 涙の予感は 無視したい とりあえず も一度始めから ときめきを消さないで 君だけ見つめた 瞳は曇らせない も一度歩きたい きらめいた季節の中
Meteor -ミーティア-GOLD LYLICT.M.RevolutionGOLD LYLICT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介触れてても 冷たい指先 凍り付いた 月に照らされて  ひび割れた心が 燃え尽きる夜を抱くけど  一瞬の彼方で 煌めいた想いが 愛なら 幻にしてみせて  放つ光 空に堕ちる 望むだけの 熱を捧げて  死に逝く星の 生んだ炎が 最期の夢に 灼かれているよ  降り積もる 罪は優しさに 刺は微笑に 変えてゆけるなら  散る間際の花の 届かない叫びにも似た  祈りの儚さが 求める切なさが 二人の 出逢った時代(とき)を揺らす  嘆き 光 波にのまれ 痛みの中 君は目醒めて  傷つけながら 出来る絆が 孤独を今 描き始める  注ぐ生命(いのち) 刻む羽根で 君よどうか 僕を包んで  光はまた 空に堕ちる 望むだけの 熱を捧げて  崩れ落ちゆく 過ちの果て 最期の夢を 見続けてるよ
BRIGADET.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介永遠の夢を駆けて 光 映る地へ 惑い傷つきながら 明日の楽園に 心はさらわれてゆく  静かに変わりかける 空の色を見上げ続ける どこかへ辿り着くと 風が先を教えていく  揺れる想い秘かに 強い響きを求めて  永い夢を見せる 光 映る地へ 惑い傷つきながら 明日の楽園に 心はさらわれてゆく  途切れた星に迷い 進む事に脅えてるけど 視えないものに誓う 願いだけは閉ざされない  碧く沈む瞳で 守る透明さは何?  遠い夢を見てた 時に刻まれて 焦がれ失いながら 愛を告げていたい 奇跡を確かめるように  永い夢を見せる 光 映る地へ 惑い傷つきながら 明日の楽園に 心はさらわれて  遠い夢を見てた 時に刻まれて 焦がれ失いながら 愛を告げていたい 奇跡を確かめに行く
NEO SPHERET.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介乾く風に切れた唇 痛み なぞってもいつも遠く視てたいよ  ずっと綺麗なまま居たい僕らは 壊すためだけに生き続ける  最初から何もなかった 犠牲にするのは 自分だけ信じれば 淋しさに近付いて  鮮やかに生まれて消え急ぐ刻が見える軌跡に触れるなら 真実はその鐘を鳴らす  水の底で錆びた鎖を そっと手繰るよな誓いを永遠と呼んで  何故忘れてしまう? 繋いだものを 閉じ込めた悪い夢のように  すべては花でできている 悲しみも闇も 囲かれた空を抜け 想いは光の方へ  新たな種を抱き繰り返す刻が見える 色づいた世界に 今、何が甦る?  鮮やかに生まれて消え急ぐ刻が見える世界に触れたまま 真実はその鐘を鳴らせ
Tide Moon RiverT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介歩き疲れて 隠れ家の夜に 眠れる場所を探している  重ね合えば 紙のように擦り切れ 傷むしかない心なんて  今は失っても…  月よ廻れ 聡てが欲しい訳じゃないんだ 跪いた 流れの渊で 愛を乞えば この空が 僕を捨てるよ  笑いながら 誰か突き飛ばして 傷に傷をなすり続けて  塞がらないと あなたを抱くけど 砂のように零れてくだけ  夜明けだけが蒼く…  月よ廻れ 渇きと共に 僕らは来たんだ 破れかけた 激しい想いが 時代ならば その空に 星は見えるの?
ABORT//CLEART.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介「まるっきり 変わってない」 云われちゃうと なんか ムカつくのは 何故なんだろう  装甲の厚い壁 囲まれてる部屋じゃ ロクな空気も 吸えやしない  嫌でも気に掛かる 口内炎のよな痛みよ 触りたがる舌のせいで 余計痛む  チラついた 愛にノドから手が出てしまいそう 闘いは続くの? ボクらは強く生きてる  欠けている この胸に キミだけがくれる  フリーザー ひしめかす 使いかけの容器を 捨てて 補充する毎日だ  偏食と寝不足が 自慢になるようじゃ オマエは既に もう終わってる  気まぐれでいいのは 今時シェフのサラダぐらい 行き先を変えたら 明日にド突かれる  夢開く そんなウソからマコトの出来事の 誘惑は 圧倒的じゃないかっ! かなリヤラれる…  チラついた 愛にノドから手が出てしまいそう 闘いは続くの? ボクらは強く生きてる  夢開く そんなウソからマコトの出来事の 誘惑は 圧倒的じゃないかっ! かなリヤラれる…  欠けている この胸じゃ あれも遺憾 これも遺憾 足りてない 愛だけは キミがしてくれる?
VIEWaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介いつも NIGHT & DAY ずっと並んで 時に悩んで 君の中で 飾られた言葉よりも ちょっとわがままな君で魅せて だから SHINING YOUR LIFE もう負けないで 冷めた明日に流されないで ナミダは似合わないから そっと口づけで微笑んで  枯れ葉散る夕暮れの街 恋人達ははしゃぎ 目の前を通り過ぎていく 僕はまだ会えない君の 温もり触れたくて 遠い空を見上げた  彷徨って揺れて叫んで 闇の果てまで溺れていく 弱さに負けたくないと ひとりきり首都高速飛ばした 昔と変わらぬ願いよ この空越えて今届けて  BE HAPPY NIGHT & DAY ずっと並んで 時に悩んで 君の中で この摩天楼のパズル抱いて そっとふたりの明日へ旅立とう だから SHINING MY LIFE 振り向かないで 傷ついても流されないで 僕らが信じた夢を ずっと胸に今を生きていく  ちぎれそうな想い抱えて 追いかける日々さえあやふやに消えそうで そんな時も君を想えば 何も間違いじゃない そう信じて歩ける  全てが夢か幻 カタチナイ愛の現実 なにかを手にするたびに なにかを失う毎日 それでも与え合い続けた ふたりが今も輝くよ  BE HAPPY NIGHT & DAY 君と並んで すぐとなりで 手を取り合って あの日描いた夢より もっと輝く明日へ進もう だから SHINING YOUR LIFE もう負けないで 冷めた街に流されないで 煌めく瞬間感じ合った シャイな夢をふたりに乗せて  答えは向かっては来ない ためらいはきっと訪れ 昨日の自分に負けない 心に虹を架けるのさ 鮮やかに広がってゆく ふたりの愛が消えないように  BE HAPPY NIGHT & DAY ずっと並んで 時に悩んで 君の中で 飾られた言葉よりも ちょっとわがままな君が好きさ だから SHINING YOUR LIFE もう負けないで 冷めた明日に流されないで ナミダは似合わないから そっと口づけで微笑んで  いつも NIGHT & DAY ずっと並んで すぐとなりで 手を取り合って サヨナラだけは言わないで どんな時もひとりじゃないから そして PRAY THE NIGHT この出逢いに 笑いながら 歌いながら 二度とはナイ瞬間を ギュッと抱き締め君を想うよ 
White Lightsaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介I JUST FALLIN' LOVE 光のベール 街に輝く 賑やかなWeekend 君への想い 押し込め胸に Walk through the city YOU JUST ONLY ONE 振り返らずに 君の部屋へと 人込みを急げば Now, freedom heart bird 広がってゆく この先の未来 TRULY SHINING LIGHTS 秘めていた想い 絶えず戸惑い 弱さ脱ぎ捨て 手に入れた この勇気の光 確かめ歩く OH MY SWEET LONG NIGHT 君に渡したい ピアスに刻む 約束したい 永遠の願い 煌めく夜空に 映り始める  知らずに着けてた仮面の日々 もう一度白く変われる  静かに降り出す雪は 素直に心包んでく 奇跡を信じたいから 今日だけ そう 君に伝えよう  I JUST FALLIN' LOVE 今という時代 好きという意味 伝えきれずに 目の前にただ 時に険しい 壁立ちはだかる YOU JUST ONLY ONE でも信じたい 言葉だけじゃなく 言葉の裏側 こころ抱き締め 夢に問いかけ 微笑みかける TRULY SHINING LIGHTS 支えあいたい 日々を差し伸べ 許しあう想い 感じあいたい 好きという想い 忘れないまま OH MY SWEET LONG NIGHT ただ降り積もる 白く広がる 街を彩る この雪のように 優しく君を 包み込みたい  愛だと気付いて言葉にして どれほど分かってくれる  手と手が触れて生きてく 重ねて君を見ているよ 僕には叶わぬ愛を 君とならば 叶えられるから  静かに降り出す雪は 素直に心包んでく 奇跡を信じたいから 今日だけ そう 君に伝えよう  手と手を重ね生きてく 明日に君を見ているよ 僕には叶わぬ愛を 君とならば 叶えられるから  想いを今伝えよう ここから始まるふたりに 終わりはどこにもないさ ふたりはまだ出逢ってないから… 
KISS MY -a- SOULaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介消えそうな夢に跨がれ 限りなき 願い乗せて もう どこへも戻らない 未来の希望を 解き放って RIDE ON TIME  遊びオンナにすっぽかされ フラつくstreetがやけに染みる キャッチセールスの誘いに ついイキかける ココロはまるで空しくて  「ソンナトコデナニシテンノ?」 人生誰のせいにも出来やしない  消えそうな夢に飛び乗れ 戻らない時の中で 今 砕かれた昨日に 腐らずにツバ吐きかけて COME ON GUYS  ジブンでジブン慰めるには 第3巻のvideo捜し出そう 次から次へ早送りして 決めた場面で必ずfinish!  シッパイバッカキニシテイテモ 誰も責めたりはしないけど  戻らない明日をつかめ 限りある時の中で そう収まりワルイなら 着飾って街へ繰り出して KISS MY -a- SOUL  消えそうな夢に跨がれ 限りなき願い乗せて 今 砕かれた昨日に 悔やまずにただサヨナラ告げて 誰かの顔色だけを気にして生きたくないなら また 本気で挑めばイイ 沸き上がる想いを胸に RIDE ON TIME 
Hung Me For The Distance ~絆された愛の果てに~accessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介輝いて現在 蒼いその瞳 動き出す未来 揺れてる愛の果てまで 抱き締めて Hung Me 幻のDestiny 触れさせて  今君を 抱き締めていたい 切なすぎる 出逢いに縛られて  絡む吐息は 欲望のカセドラル Don't let me know, High 胸絆されて 放って打ち抜かれて  夢より早く 闇よりも深く 溢れる想いを 君に乗せて伝えたい 崩れる未来を 信じている明日に 触れさせて  消えかかる愛を 繋いでた 何処にもない 愛を追い求め  鋭く光る 真夜中のフェミニスト More Decadence Love 塗れたクチビル 孤独から抜け出して  眠らない街 駆け抜ける心 凍えそうな現実 離さずに抱き締めよう 彷徨う天使の Kissをあげる この地球で  夢より早く... 君に伝えたい... 動き出す未来... 駆け抜ける心 闇よりも深く... 響かせて  堕ちてゆく 暗い悲しみに 触れた愛の ささやき感じとる  瞳の奥に 輝きを放つ 君のその世界 今すぐ抱き締めさせて 夢よりも早く 闇よりも深く 溢れる想いを 君に乗せて伝えたい 世界をあげよう 君を信じてる 誰も壊せない 揺れてる愛の果てまで 抱き締めて Hung Me トキメキのDestiny 触れさせて 
FLY HIGH,FLY AWAY ~IN-COMER ANDROID~accessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介その角を曲がったら “DO IT” SAY “DO IT” トキメク大気圏へ “GET BACK” SAY “GET BACK” もう一度行きずりの宇宙へ GET IT ON  誰彼構わない さあ “GET UP” SAY “GET UP” 夢追い人ならば “COME ON” SAY “COME ON” ここにだけはもういたくないのさ BREAK OUT  快楽のTree 絶やしてはイケないのさ いつまでも あるがままでいてくれよ  BOY IS THE ANDROID BOY IS THE ANDROID 運命に従い 君を連れ去る  SILVERの指先で “HUNG UP” SAY “HUNG UP” カラダくねらせてよ “最高” SAY “最高” 君と一緒に創り直せる PURE LOVE!  聖書には 捕らわれはしない価値観 これからも 君のANDROIDでいるのさ  BOY IS THE ANDROID BOY IS THE ANDROID 運命に従い 君を連れ去る BOY IS THE ANDROID BOY IS THE ANDROID 時空をスリ抜け 君を連れ出そう  愛の荒波に 溺れていちゃイケないのさ 街を飛ぶ ONのスイッチ押す合えばイイ  BOY IS THE ANDROID BOY IS THE ANDROID 宇宙の彼方へ 君を連れ去ろう  BOY IS THE ANDROID BOY IS THE ANDROID 涙は見せないよ もう君のために  BOY IS THE ANDROID BOY IS THE ANDROID BOY IS THE ANDROID FLY AWAY TO HEAVEN BOY IS THE ANDROID WE ARE THE ANDROID  BOYS THE ANDROID FLY AWAY TO HEAVEN…
BREAK THROUGH THE BIG TOWNaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介仕方ない 変わらない そんな理由にしがみついていた 自由をつかめる時代の中で 誰にでもあるような悩みをひとりきり 抱える暇があるなら 今ここで叫んで  止まらないで愛のままに 刹那さの REDZONE 振り切って もうたまらない CRY その腰つきで攻めて 今は考えるより GO YOUR WAY そこにいたくないなら GET AWAY いつかは叶えたいね なら今すぐ走り出そう ときめきは待っていちゃツカメナイ  変わりたい KISS したい だから今さら TSUBUSU のさ 自分の両手で現代の世界を 夢を夢のままで構わないと強がる 君の足がなんだか 落ち着かないのはWhy?  踊りたいね君のままで 完璧なヤツなんかは 0% もうぶっ倒れる CRY 濡れたカラダで魅せて 流されながらも GO YOUR WAY CHANCE には敏感に飛び乗れ ノるかそるかは DESTINY なら今から楽しもうよ?  今すぐに CAN YOU GET UP? CAN YOU GET UP? YOU CAN GET UP!  何にだって夢中になる そんな気持ちを捨てたくない 10年後の明日を笑い飛ばせるように  止まらないであるがままに ざわめきの JEROUSY 浴びせられよう そう決めつけないで まだなにも始まっちゃナイ 踊りたいね君のままで 愛嬌のあるその笑顔で ノるかそるかは DESTINY 自分の度胸試そうよ  幸せは飛び込んでこない グッとただ掴むものだね 夢なんかくれなくてイイさ  CAN YOU GET UP? CAN YOU GET UP? YOU CAN GET A CHANCE! 
ANOTHER DAYaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介どれだけ行けば たどり着くだろう 寄り添って抱いた日々に 過ぎゆく時の中 移る街並 煌めいて夢を乗せて 離れていくたびに 不安感じる 僕だって同じ想い 繋ぎあうその手を 強く引き寄せ ここからも生きてゆこう  夜空に光る星の中に 探す面影を君に  OH LOVE FOR NOW いつでも感じてるよ 君だけに愛の絆を JUST BE MY GIRL 届けて ずっと歌うよ 君への LOVE SONG  僕にしか見えない まだ見ぬ未来 透き通る君の笑顔 もどかしい不安の言葉集めた 君だけが愛しいから  あの日に帰れなくてもいい 抱き締めて強く 今を  OH LOVE FOR NOW 止まない雨に打たれ 泣いている瞳の奥に JUST BE MY GIRL 心の 隙間埋める 君への LOVE SONG  I JUST WANNA BE THE MAN WHO YOU DO LOVE WANNA BE THE ONLY ONE I JUST WANNA BE THE MAN WHO YOU DO NEED WANNA BE THE LUCKY STAR  OH LOVE FOR NOW 冷たい時代に紛れ 戸惑いに揺るがされても  TIME GOES FOR NOW いつでも感じ合うよ 君だけに愛の絆を JUST BE MY GIRL 届けて ずっと歌うよ 君への LOVE SONG  OH LOVE FOR NOW 風に迷い 泣いている心の奥に JUST BE MY GIRL 心の 隙間埋める 君への LOVE SONG Be My Girl…
REAL AT NIGHT~眠れぬ夜の向こうに~accessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介真夜中過ぎの 蒼い光に 映し出されてく 現実の時間 夢を見れない 夜などナイと 思い込んでいた君とのLIFE あなただけだと 誓った夜に チープな嘘など消えてゆくよ  この世界中で たったひとつだけ リアルな夜に 枯れるはずない 愛を今感じさせて 君がいるなら いつまでも夢見る 引き返せない ONE NIGHT REAL LIFE 迷ってもかまわないから 目覚めてく 抜け出せない 暗闇から  探せ恋心 創った街で うつむくだけなら 何も壊せない  眠れぬ夜が 叫び続ける 「淫らな夢よ醒めないで」 止まる事ナイ 光の渦が 今差し込んでゆくよ SLEEPLESS TOWN  この世界中で たったひとつだけ リアルな夜に 枯れるはずない 愛を今感じさせて 君がいるなら いつまでも夢見る 引き返せない ONE NIGHT REAL LIFE 迷ってもかまわないから 目覚めてく 抜け出せない 暗闇から  Take me to your real at night… Take you to my ture love light…  揺れる想いよ 立ち止まらず今 光の先に 欠片を探す 輝きで感じさせて 心に映る 過ぎ去った願いに 手を届かせて 戻る事なく 未来へと 向かうその道  この世界中に たったひとつだけ リアルな夜の 枯れるはずない 愛だけを感じさせて 君がいるなら 僕も強くなれる 引き返せない ONE NIGHT REAL LIFE 迷ってもかまわないから せつなさを その答えで 振りほどいて
Pied PiperT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介思い切って そのアヤシ気な扉を くぐってみなよ オートロックの明日 閉まったら最期 もう開かない  動け… 夢の音色に導かれ 姿カタチ拘らず 誰の理解も届かない 孤高の輝きに灼かれたまえ  名前だって所詮 数字と変わらない様な記号で 混沌の雑音の中で 呼ばれるのが関の山  君よ… アオいままの人であれ 失くすばかりがイイんだ 渇いた手を伸ばしきる 鼓動がやがて何かをするだろう  まだ間に合うよ 壁の向こうへ  放っておけば 君の熱いモノがホラ 零れ出ちゃうよ 押さまらないから 痛むんだろう? さあ 隠すのはやめて  動け… 夢の音色に導かれ 姿カタチ拘らず 誰の理解も届かない 孤高の輝きに灼かれたまえ  君よ… アオいままの人であれ 失くすばかりがイイんだ 渇いた手を伸ばしきる 鼓動がやがて何かをするだろう  君なら… まだ間に合うよ 動けや… 壁の向こうへ  君なら… 闇覆す 新たな場所へ
INVOKEPLATINA LYLICT.M.RevolutionPLATINA LYLICT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介擦れ違い急ぐたびに ぶつけ合い散切れ合う 互いの羽根の傷み 感じている  淋しさに汚れた 腕で抱いた それ以外の何かを 知らないから  繋がる瞬間 目醒める永遠 待ち焦がれる  速過ぎる時の 瞬きに晒されて 独りでは 届かない 願いなんて 消えそうなコトバじゃ 辿り着けない  じっと瞳(め)を懲らしても 見失ってしまう星 誰のものにもならない 光がある  口唇 確かめる 生命(いのち)の灯が 思い詰めたように 眩しいから  愛が先なのか 壊すのが先か 惑わされる  絡み合う熱の 伝えたい真実を 誰から 守ればいい? キミがいつか 欲しがった想いが そこにあるなら…  速過ぎる時の 瞬きに晒されて 独りでは 届かない 願いなんて 消えそうなコトバじゃ  絡み合う熱の 伝えたい真実を 誰から 守ればいい? ここでいつか 欲しがった想いが  キミにあるから…
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
ポジションNO18サカノウエヨースケサカノウエヨースケサカノウエヨースケサカノウエヨースケ浅倉大介誰もね 居ない静かな山の上から見たね星空を 一人占めしちゃいました  僕のとなりに小さなあの娘はいなかったけどね 確かに僕らの永遠を見た気がするんだ  星のすべり台があるのなら あの子の家まで確かに続くはず  寝転がって見たあの日の星空 およそ100回のすき 100人のあの娘 100個の星くずあるように見える 全部結んで指輪にできるなら いつもあの娘を包み離さずにいられるような気がして僕は あの娘と出会った奇跡を笑おう 遠い空の下で 君も同じ気持ちでいてくれたならって…。  秋はね 誰にも言えない悲しみを見透かすように 心にすきま風を吹かすの  ちょっとね さびしそうな顔したあの娘を見たよ この落ち葉舞う 秋の帰り道でこれからいくつの  かけがえのない幸せを 手にしては失っていくのかな  寝転がって見たあの日の星空 およそ100回のすき 100人のあの娘 100個の星くずあるように見える 全部結んで指輪にできるなら いつもあの娘を包み離さずにいられるような気がして僕は あの娘と出会った奇跡を笑おう 遠い空の下で 君も同じ気持ちでいてくれたならって…。  寝転がって見たあの日の星空 およそ100回のすき 100人のあの娘 100個の星くずあるように見える 全部結んで指輪にできるなら いつもあの娘を包み離さずにいられるような気がして僕は あの娘と出会った奇跡を笑おう 遠い空の下で 君も同じ気持ちでいてくれたならって…。
三毛猫の憂鬱サカノウエヨースケサカノウエヨースケサカノウエヨースケサカノウエヨースケ浅倉大介いつかあなたと こっそり待ち合わせた 校舎の裏 長く伸びる二人の影が移りゆく季節に負けない永遠のように思えたわ  学校に住みついたあの日の猫は ちょっと長めに作ったマフラーを渡した 誕生日 机に残したイニシャル なかなかなつかないアイツ全部みていたかも  タイムカプセルにうめた思い出と 世界中の誰にも言えない この恋を知ってるアイツは桜の樹の下で笑っている  なにげない日常のやらぎをくれた 三毛猫のアイツに手を振って 夕暮れこっそり校門をくぐった私達 私達  学校のそばに流れる川の水面に映る私達 二人と一匹の三年間映し合っているようね 弱さだったり はがゆさだったり…  いつまでもあいつは見守っている 二人の明日を色あせない終わらない青春を…  なにげない日常のやすらぎをくれた 三毛猫のアイツに手を振って 夕暮れこっそり校門をくぐった私達 私達
月と太陽サカノウエヨースケサカノウエヨースケサカノウエヨースケサカノウエヨースケ浅倉大介真っ赤に染めた空の下 ひざを抱えて泣いている僕 掛け違えたボタンの隙間からこぼれた 「サヨナラ」が前触れもなく突然 血相変えてやってきたよ 逆立ちして振り落としても邪魔しにくるんだよ  二人見た夕焼けも 口癖真似ることも 「私の自慢」って笑って言ってくれたじゃないか?  僕に見えるのは太陽の下の君 僕に見えないのは月の下の君 月が地球を抱いて眠る夜 僕の知らない誰かの腕の 中で君は笑って眠るの 独りぼっち こんな淋しいの いっそ僕の弱い心を今日の雨に流そう  星屑が広がる夜空に 太陽を望んだりするように ここにないものねだり 君の名を呼んだよ いつしか雨も上がったよ 洗濯された葉っぱが揺れるよ 切なさは淋しさよりも少し暖かい  僕等だけの記念日 水たまり映る二人 「ずっとそばにいて」って笑って言ってくれたじゃないか  僕に見えるのは太陽の下の君 僕に見えないのは月の下の君 月が地球を抱いて眠る夜 僕の知らない誰かの腕の 中で君は笑って眠るの 独りぼっち こんな淋しいの いっそ僕の弱い心を今日の雨に流そう  月が地球を泣いて眠る夜
ラベンダーサカノウエヨースケサカノウエヨースケサカノウエヨースケサカノウエヨースケ浅倉大介2人歩くこの道で ラベンダーの香りがしたんだよ 繋いだ手の温もり 明日も忘れずにずっといたい  何食わぬ顔で 今年も夏はやってくる 太陽はきっと 2つくらいあるはずだ セミも暑くて鳴くのかな そんな夏も今年は一味違う 夏になりそうです 永遠にも似たような 言葉で括れぬめぐりあい お互いの名前 呼んで こうして指を絡めあう2人です こんなかけがえのない 瞬間をいくつ手にするの  もしもこのボクが星ならね いつまでも 涙でキミが曇らないように 照らしつづけてゆこう  もしもボク達が言葉も交わせない サカナなら 遠い夜の海の果てまで はぐれず泳いでゆけるはずさ  またそうやってボクを見つめ怒ってね 口をとんがらせる でもキミが思うより案外心は小さいはず そんなキミ見てボクは唐突に思う キミが100人くらいいたらいいのにな キミのための馬鹿でいよう 空しい嘘に溺れ 上手に笑えなくなったときは いつか見た空の下 キミのためのこの歌を贈ろう  もしもこのボクが月ならね いつまでも 誰にも言えない悲しみを ボクが摘むんであげるよ  もしもボク達が言葉も交わせない サカナなら 遠い夜の海の果てまで はぐれず泳いでゆけるはずさ 2人歩くこの道で ラベンダーの香りがしたんだよ 繋いだ手の温もり 明日も忘れずにずっといたい もしもこのボクが星ならね いつまでも 涙でキミが曇らないように 照らしつづけてゆこう もしもボク達が言葉も交わせない サカナなら 遠い夜の海の果てまで はぐれず泳いでゆけるはずさ
Shining CollectionIcemanIcemanICEMAN浅倉大介浅倉大介ガラスのbedに 捕れのmotion 手探りで淑女は かみ砕く solidayなtailで 淫らな羽collection 悲鳴ほど無邪気な 夜が欲しい  憂鬱の檻で踊る 自由と嘘に貫かれ 脆く舞い散るpuzzle この支配から飛び立て  Kiss shining 瞳にくちづけて 溶け出す 花びらも邪魔になる Make me shining 色づく刺激の果てに 輝きはじめた まぼろし  視界を抜け出した panoramaのdimension 完璧な擬態は ただ震える cheapな触手は 密を求めるreaction 冷たくてもヒワイな 君が見たい  七色に弄ぶ 湧き出した快楽の海 影が縁取るgame この世界から打ち抜け  Kiss shining 孤独を形取り 絡まる後悔が 宙を切る Make me shining 散らばる心の破片 眩しく 過ぎ去る希望に  大気は染まる 紅く濡れた指先に 羽ばたけぬ蝶の涙 すべては砂になる Shining, make you cry  Kiss shining 瞳にくちづけて 溶け出す 花びらも邪魔になる Make me shining 色づく刺激の果てに 輝きはじめた まぼろし  Kiss shining 孤独を形取り 絡まる後悔が 宙を切る Make me shining 散らばる心の破片 眩しく 過ぎ去る希望に
Sleepless beautyK.ITO+D.KK.ITO+D.K井上秋緒浅倉大介浅倉大介遠くで眼を光らせて 目醒める者たち 待っている 夜の城壁 誘われて 移り住む群れの 抜け殻に  (出口のない) 衝撃に耐えるつもりなら (崩れる程) 偽りを魅せて 生まれ変われるあなたよ ひとり微笑まないで 瞳を彩る 望んだ世界が突然 灰になっても 奇跡にまだ 巡り遭える (そっと抱き締めて壊すように)  無垢なままで さらされて 花びらを散らす 花のように 磨く宝石 手の中の ヒビにさえ 気付き始めてる  (冷めたい手が) 抜け落ちた 棘を拾うから (まどろむ火が) くすぶり続ける いまも届かぬ光の行方 鮮やかに舞う 想いを描こう 導く言葉が 零れて しまわぬように 移る時を 恐れないで (出口もなく 崩れ落ちる)  生まれ変わりの あなたよ ひとり微笑まないで 瞳を彩る 望んだ世界が突然 灰になっても 奇跡にまだ 巡り来る 届かぬ光の行方 鮮やかに舞う 想いを描こう 導く言葉が 零れて しまわぬように 移る時を 恐れないで (そっと抱き締めて ずっとつかまえて もっと心まで壊すように)
SUPER DRIVEサカノウエヨースケサカノウエヨースケサカノウエヨースケサカノウエヨースケ・浅倉大介浅倉大介いつの間にか 僕等 何気なく出会った やさしさ 寄せ合って かくれんぼは続くの そうさ  No, wanna sell your soul 洒落た黄色いタッチで No forget smile again いつもおどっていたいだけ  走りぬける明日 歩いてわたる僕等 西風にのせた 僕の声届くの? そうさ  No, wanna sell your soul おとぎ話の世界で No forget smile again ずっと眠っていたいだけ  ねぇ 追いかけて 追いかけて 白い風 ねぇ 恋になって 愛になって 羽根広げたい  ねぇ いいことも 悪いことも 全て足して 2で割って うまく生きて 季節を越えたい  「せーの」で手をつないで 水たまり超えたら 虹がのぞく空 赤い糸つなぐの そうさ  No, wanna sell your soul 雨にそっぽむかれても No forget smile again 僕等笑っていたいだけ  ねぇ 追いかけて 追いかけて 白い風 ねぇ 恋になって 愛になって 羽根広げたい  ねぇ いいことも 悪いことも 全て足して 2で割って うまく生きて 季節を越えたい  季節を越えたい
ジョバンニサカノウエヨースケサカノウエヨースケサカノウエヨースケサカノウエヨースケ浅倉大介君に言えずに飲み込んでた 言葉や想いを胸にこめて 明日を映すプラネタリウムを 見つけに行こう  夏の花火が銀色(ぎん)の弧道を 描きながら消えてゆく 決して触ることのできない 空を染めた午前0時  昨日までの僕たちの足跡 消えぬように打ち上げた 花火の輝きをすくい取って ボクはリュックにしまいこんだ  それはいつか見た映画のよう 月が煌々と輝く夜でした  僕は今 星の数ほどの 喜びと悲しみ不揃いに 咲かせてゆくよ スポンジ製の銀の道は続くよ 僕だけの何ものでもない 今日の物語を作ってく いつかきっと言える日が来るんだ 「一緒にいよう」  ふと見上げたアンタレスの赤が 僕の背中押してくれた 手のひらに収まりきらない 僕の明日を誓った  星飾りのトンネル抜けると プラネタリウムが眼の前に拡がるよ  僕は今 星の数ほどの 喜びと悲しみ不揃いに 咲かせてゆくよ スポンジ製の銀の道は続くよ 僕だけの何ものでもない 今日の物語を作ってく いつかきっと言える日が来るんだ 「一緒にいよう」  自分のペースで歩くことを知った僕は 眼の前に何万通りも道があることに気付いた 涙で前が見えぬ道も 希望で七色に光る道も  心の中のプラネタリウム 気付くも気付かないも僕次第 孤独や自分からもう逃げない 嫌な自分も受け入れてあげよう  僕は今 星の数ほどの 喜びと悲しみ不揃いに 咲かせてゆくよ 冷たい天の川を昇ってゆくよ 泣きながら見上げたあの星 今日の僕を照らす道標(みちしるべ) もう迷わない 今なら言えるんだ 「一緒にいよう」  僕だけの何ものでもない 今日の物語を作ってく いつかきっと言える日が来るんだ 「一緒にいよう」 これから僕は星の数ほどの…
蒼い霹靂T.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介ちょっと どーゆーこと 散々ムシしといて オイシクなってきたら You Are Tricky  ムカシはデートの誘い 嘘ついて 断って ピュアだった僕のハート Lonely Chaplin  甘いトゲを 刺すみたいな 声で 電話をしてきて  恋の中にある 死角はシタゴコロ 単純に 踊れないよ  Just Like a Rollin' Thunder From The Blue Sky 前とどっか 違うのか 打算の構図を 見せて!  わざと安い店に 夜中呼び出して 皮肉の一つでも… 思えば  「飾らないあなたが 前から好きなの」 また騙されかけて よろめく  蕩けそうな 熱視線に 欲の皮が見えても  愛の真ん中の ココロを揺さぶって 悪い気しないのが ガンよ  I Want a Rollin' Thunder From The Blue Sky 剥き出しの野性で ハイエナ・ポーズが 生きて!  急ブレーキの 音がしたら きっと君は 逃げるね  恋の字の中に 四画のシタゴコロ 単純に 踊れないよ  Just Like a Rollin' Thunder From The Blue Sky 信用のない君と 打算の冥利に尽きて!
hearT.M.RevolutionT.M.RevolutionAKIO INOUEDAISUKE ASAKURA浅倉大介通り過ぎてく雨が 次の季節呼んで 立ち止まり振り返る間も夢はないまま  遠ざかる影の 向こうで揺らめいた 心は 二人を引き寄せて  もう何も聞こえない 君の声以外 終わった夜と始まる愛に さらわれ委ねる  街を焦がす彩り 溢れてくぬくもり それでも辿り着いて まだ人は迷うから  失くしたくないと 広げた手のひらに 落とした 想いの一滴  きっと聞こえるだろう たった一つだけの 孕む言葉振り絞るように 呼び続けている  もう何も聞こえない 君の声以外 静かに打ち寄せる波のように さらわれ委ねて 何度も  きっと聞こえるだろう たった一つだけの 孕む言葉振り絞るように ただ呼び続ける
HEALING MY SOULT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介一途な街並に佇む明日を見る すべてが悪いとは思えない  ベンチの落書きはどこにも行けない夢 夜明けの静寂に守られて  誰もが自分を探してる 昨日の痛みと引きかえに  小さなその胸に想い出を温めて 新しい服を買う女たち  誰もが自由探してる どこかに忘れた歌のように  HEALING MY SOUL 時の流れより 意味のある涙の熱さを 信じたい
URBAN BEASTST.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介サカリのついてる 週末のURBAN BEASTS ついハメられた とにかく最初は いつも通りのペース “オーケー、2 VS 2で飲もう”…  大げさに放つ アリガチなJOKEに 髪かきあげて 片方は天使 もう一方はサル顔 それでもアリはアリ  ガゼン張り切る男の性(さが)を 知っているのか いないのか  FOXY GAMBLER 隠れて コインを投げ合って CATTY ALL NIGHT できたら キレイな方と GO TO BED  煙草もおごって 食事にも誘った ムサボリQUEEN BEES 繰り越し残高 ダッシュボードの100ぽっち ナニする手段(てだて)もない  挙げ句 美人は奴を気に入り お持ち帰られた BMWで  FOXY GAMBLER ひどいオチ FADE OUT思いきや 問題ありのコ なついてくる  「送ってくよ」 言わなきゃ 良かった一言に NIGHT OF CROCODILE 腰から つけ込まれて GO TO HELL↓  JUST MEET イッパツで捕まえられた しっぽ離さぬ彼女がFOXY  (トイレット)ペーパー折られて カギ作られて 今日も待っている ONE ROOM  FOXY GAMBLER 自業自得 鎖に縛られた 悲劇のヒーロー 月に吠える  案外いい娘と 思ってしまうたび 慌てて首振る …どこでもいい GO AWAY!!!!
IMITATION CRIMET.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介キレイな嘘を重ねる フラチな君に IMITATION CRIME 愛サエアレバ問題ナイ? 夢に汚れて生きてゆく  最終回に 誰が死ぬか 見始めのドラマで 賭けてる時代 泣かせるバラードの セリフに酔っても リアリティーがなさ過ぎて ついてゆけない  丈夫でタフが 鍵を握る ポジティブなスタンス 蔓延の兆し 最近ロックなんかも 迂闊に聴けない 愛や夢がうるさくて バカになりそう  “退屈な日々を壊したい”?…言ってろよ 今までの否定の押し売り  キレイな嘘を重ねる フラチな君に IMITATION CRIME 愛サエアレバ問題ナイ? 夢に汚れて生きてゆく  長寿天国 大目に見ても 千年先までは 生きちゃいないよ 永遠が欲しいと それでも言うなら 君が服を着る前に 逃げちゃうかもね  「信じてる…」 涙ぐむ君を見る度 いじめたい気持ちに駆られる  理想に踊らされてる 気づいてるなら PLEASE DON'T SPEND YOUR LOVE 愛するまでは行ってない 君と懲りずに流されよう  “退屈な日々を壊したい”?…言ってろよ 今までの否定の押し売り  キレイな嘘を重ねる フラチな君に IMITATION CRIME 愛サエアレバ問題ナイ? 夢に汚れて生きてゆく  理想に踊らされてる 気づいてるなら PLEASE DON'T SPEND YOUR LOVE 愛するまでは行ってない 君と懲りずに流されよう
とめどなさそうなボクら~BEDLESS NIGHT SLIDER~T.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介「休んでいこう」じゃあまり芸がないな 「TV見たい」も下ゴコロみえみえ  天使のようなキミは 無邪気に腕など 組んでくる  「帰らせない」はキャラクターにないし 「愛してる」なんて口さけても言えない  天使のようなキミは なんにも知らずに  どこまで歩けばいい 店ももうない どう言えば 今夜 そこでいける  電車なくなり 人通り途絶えて 街のハズレで 星を見てるふたり
翳りT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介不器用は理解してた 気の利いた事も云えずに 忙しく擦り抜けてゆく日々に オマエ奪われて  追いかける程 甲斐性もないオレに オマエはどんな 夢を重ねた?  さよならを知らない 夜だけが 悲しみに触れる 独り叫ぶ闇に 答えはなくて  陽の翳(かげ)る狭い部屋で わざと足を絡ませて 「冷たい?」とはしゃぐ笑顔に いつもバイト行きそびれ  確かめるより 抱き合ってばかりいた 不安にさせる 事も気付かず  会いたくて会えずに やるせなく 深まる想いは あんなにも感じた 夜とは遠く  どれだけ愛しても 想い出に なってしまうなら 独りよがるオレを 今すぐ消して  さよならを知らない 夜だけが 悲しみに触れる 独り叫ぶ闇に 答えはなくて
DYNAMITE PASSIONT.M.RevolutionT.M.Revolution西川貴教浅倉大介浅倉大介ふりまわされそう 最近のボク 複雑に入り組んで こんがらがっちゃってる ウワサ話と誰かのスキャンダル 老いも若きも耳年増 king of dumbちゃん  菜食主義とかダイエットフード そんなんじゃちっともキレイになんかなんない サイズダウンよりハートのエクササイズ 紳士淑女なら恋して Want you! Get you!  純情なんて冗談じゃナイ Baby, Let me share my love イケナイコトしようヨ  DYNAMITE PASSION むき出す感情で勝負しろ DYNAMITE PASSION 嫌われたってかまうもんか DYNAMITE PASSION 不滅の根性見せてやれ CRAZY PASSION 燃える灼熱の愛でノックアウト  クラスやオフィスじゃ優等生「でも」 ダメおやじが言う“知性”と“教養”ってナニ? 必要なのは情熱的なソウル! 辞書を片手の人生論はやめよう  調子良さげに振る舞っても Baby, Don't be, shake my life 満たされないのはナゼ?  DYNAMITE PASSION 野生の衝動に身をまかせDIVE!! DYNAMITE PASSION 傷ついたってかまうもんか DYNAMITE PASSION 不屈の闘志がモノ言う時代 CRAZY PASSION 荒ぶるボクの魂のシャウト  正直もんじゃバカみたい Baby, Let me seal my love イケナイことしたいの  DYNAMITE PASSION DYNAMITE PASSION  DYNAMITE PASSION むき出す感情で勝負しろ DYNAMITE PASSION 嫌われたってかまうもんか DYNAMITE PASSION 不滅の根性見せてやれ CRAZY PASSION 燃える灼熱の愛でノックアウト
Tomorrow Meets ResistanceT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介なにか不自由だ 好キニシテクレ と 放っとかれてる 時代の自由に  昨日は今日に だいぶ流されて 後悔だけっきゃ させてくれないよ  ココロザシ 高いほど 足でもつりそうな ハズシてる毎日から いい加減 手を引いてみて  誰でも来る 明日に 余分な汗は かかなくても  あわよくばの 夢やTRY 追いつけないものを 求めてる  なにか不自然だ 「らしさ」を問われる 現代に限って ナチュラルじゃなくて  視界ゼロでも 未来の青写真 撮るつもりなら 指を下向きに  付き合いの悪そうな 運は調子良くて 誘えば行けるかもとか 平気で大嘘 コくから  寝てても来る 明日に 過剰な期待 かけがちのLIFE  徹してなんぼじゃ 夢もつらい 追いつけないものを 求めてる  自分だけと思って 口に出しちゃヤバい 淋しさはそのまんまで かなり寒いことになる  誰でも来る 明日に 余分な汗は かかなくても  あわよくばの 夢やTRY 降って湧いた 一生(ドラマ)だから  寝てても来る 明日(あした)に 過剰な期待 かけがちのLIFE  徹してなんぼじゃ 夢もつらい 追いつけない だから魅かれてる
Slight faithT.M.RevolutionT.M.Revolution麻倉真琴浅倉大介浅倉大介噛み締めた くちびるから 微笑むまでの 瞬間わかり合う  奴の言葉は アイソもなく やすらぐ理由(わけ)を 酔いのせいにした  lying heart 気付いたのは my close “出会い”のあと  囁きと 溜め息との 距離を測る 煙草揉み消せば  モロいプライド 夜にちらばり 素顔の所在(ありか) 思い出せなそうで  lying heart カケた部分(ばしょ)を my close 闇のままで lying heart 時間に重なり my close 続いてゆく  誓い合うほど 危ない関係を 語り合うほど オトナになれなくて  lying heart 彼女(おんな)よりも my close 切れないもの lying heart 時間に積もり my close 続いてゆく
LIAR'S SMILET.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介抱き合えば EASYな HEART 愛さずに愛を分け合う IT'S SO CRAZY NIGHT 見境は まだ夢の中 カラダだけ ずるいせいにして  IKNOW TRUE LOVE 本当に 好きな時だけ ココロは気にすりゃいいと 都合良く使い分けても 愛が見える訳はないダロ?  COOLに 刺激をもてあそぶ みだらな夜に焦がれて PASSION 今日も 自分に酔いしれてる カッコつけ過ぎ 孤独の LIAR'S SMILE  カウンターでにやけてる 仲間ウチ 見栄を競って “IGET MANY GIRLS” カタイより ヤリ手が偉い 巻き添えは ドツボのはじまり  NO, NO, ICAN'T STOP 淋しさを放っておけない 欲情がらみのKISSを 色褪せたバラにそえても 何が変わる訳じゃないダロ?  同じ過ちを 繰り返す 無邪気な指に よがって MOTION 今夜もあなたに勘違い 自作自演の見上げた LIAR'S SMILE  COOLなつもりで構えても 遊ばれるのは お前じゃないの? サイフとカラダに気をつけて いつかコケるよ 孤独の LIAR'S SMILE  COOLに 刺激をもてあそぶ みだらな夜に焦がれて PASSION 今日も 自分に酔いしれてる カッコつけ過ぎ 孤独の LIAR'S SMILE
夢の雫T.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介Just like in my dream. When you close your eyes.  ゆるやかな坂を抜ける 石畳の途切れる場所へ 君の顔がうまく見えない 黄昏に紛れて  何か言う素振りの中 何もなさに傷ついている 風に撃たれ肩を抱くのは 寂しさのせいなの?  港に近い 小高い丘で 想い出を探して ふたり 胸のどこかに 海が残した 消えない波音を聞いていた  こぼれる夢の雫よ 夜へと逃げてゆく闇に 何度も君を呼ぶけど 揺れる影に追いつけない  雪の降る季節じゃなく 花は色を変えるでもなく 待ってしまう 輪郭のない はかなさの刻印(しるし)を  口吻にならないように 冷たい頬だけを寄せる 街は“いつか”を“今日”に忘れて 小さな約束も許さずに  こぼれる夢の雫よ 心で死んでく絆が 何度も愛を呼ぶけど 君にまでは追いつけない  滑り落ちてゆく 言葉がせつなさの檻に  こぼれる夢の雫よ 夜へと逃げてゆく闇に 何度も君を呼ぶけど 揺れる影に追いつけぬまま  求めて与え続けた 微熱の時は過ぎ去って 想いはこぼれ散ってく きらめきに彷徨いながら
Salsa BazaarT.M.RevolutionT.M.Revolution麻倉真琴浅倉大介浅倉大介小石にコロリ つまずきがちで 恋の悩みも つきないもので シリアス・ライフ 捨てたいキミへ 今 贈る 魔法のコトバ  Peek-a-Boo 呪文唱えて Peak-a-Woo 思いのままに  信じても いいものだけを キミの神サマにして 数えた涙の分の 幸せ運ぶ Peek-a-Boo  ピンクの象が 踊りはじめる 猫は笑って 消えそうになる (ニャーン) のぼって沈む 太陽じゃなくて 回るのは こちらだそうで  Peek-a-Boo 呪文唱えて Peak-a-Woo ハミングしましょ  信じられない事ばかり 増えるの淋しいから 数えきれない神サマを 両手に抱いて Peek-a-Boo  目に見えないことの方が 大切だと Don't You Know? 笑顔は数えなくていい 忘れないで Peek-a-Boo  信じて いいものだけを キミの神サマにして 数えきれない神サマを 両手に抱くよ Peek-a-Boo
とっておきのおはなし~新説恋愛進化論T.M.RevolutionT.M.Revolution麻倉真琴浅倉大介浅倉大介泣きそうなスタンスの ピエロが操る 運に身をまかせた 話の結末 子供じゃなくても 教えて欲しいよ サイコロの目は足して カードは引いてろ!  CRAZY TEA TIME 「お茶のおかわりは? インスタントでどうぞ!」 聖なる少女の瞳で時も謎も溶ける…  愛を探してた ヒロインのように プライドと気軽さが 不可欠で シュールな時代に 笑う彼女に捧げる ひとつの「オハナシ」にしたくない  ドラッグクインばりの化粧のマダム(!?)は 信用してごらんと 水晶を投げる  Deep Sleeping Beauty 「夢の続きはTVの中でどうぞ!」 純愛が成せる仕業で♂(オス)も♀(メス)も踊る  愛を叫んでた ヒーローのように 約束とロマンスは サイアクと クールな時代に 生きる彼女に捧げる すてきな「オハナシ」にしたいけど  King of clothless 「ステキな衣装は 通販 telでどうぞ!」 勇気を試す覚悟なら ○(マル)も×(バツ)もチャンス  愛の周辺には 真実があると 情熱の計算を させるけど リアルな時代に 誘う彼女に捧げる 3つ目は「オハナシ」じゃ終われない
Twinkle Million RendezvousT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介長かった髪を 彼の嫌な ショートに変えて 少し早い 電車を乗り継ぎ ホールに向かう  鳴らないベルの音 待っていない 女になれる  本名も知らず 増えてゆく 友達の輪に 溜め息つき あいつは一枚 チケットを買う  誰にも見せてない ひたむきな 心に戻る  出逢うはずの ない世界は 僕らに多過ぎて 重い扉を ひとりで開けて 自分の座る 座席探して  白く浮かぶ 光の中 想いをちりばめる 身体をぶつけ 両手広げて つかむことのない 幻想求めて  悔しい夜を 眠れずに 過ごしてきたよ 歌うだけじゃ 届かない声を 胸に抱えて  何かを失くしても 構わないと 明日に賭ける  遠く遠く 走り続け 流れに逆らって 此処に行き着く 星座のような 閃光に誘われ 夢追いかける  出逢うはずの ない世界で 僕らは巡り会い 同じ幕を ゆっくり閉じる 自分の居れる 場所探して  白く浮かぶ 光は 何を映し出すのだろう 誰かに向けて 両手広げる つかむことのない 一瞬求めて
O.LT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介煙たげな 店を抜け出し これからふたり どこへ行けばいい 眠りさえ 性になる街で  ガードの下の 錆びた匂いと 汚れた壁に 癒されながら 喘ぎながら 互いを知り合う  昨日までを 庇うように 抱きしめてみた 君の肩越しに 新しい何かが 見えて  わずかな夜を 滑り落ちて消える くちづけよ 孤独な花になれ  迷いの中で 咲き急ぐ想いが 頼りなくも はかなくも風に震える  影絵の様な 揺らめく日々に ひとつひとつと 種を蒔いてく 終わりのない 旅を続けよう  歩いたのは 途切れのない 歓びの場所 見せかけの宝石の 輝きばかりが 今も…  声も出せずに 君の熱を待ってる 唇 の孤独よ 花になれ  嵐の中の 波に触れるように 君に触れて 見知らぬ沖に流される  わずかな夜を 滑り落ちて消える くちづけよ 孤独な花になれ  砂漠の中の 瞬間を咲いておくれ 生きるほどに 削れる心なら  声も出せずに 君の熱にむせて 繰り返す 夢なら覚めないで  失うだけの 闇にもつれながら 頼りなくも はかないものを育ててる
あなどりがたきボクらT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介イヤイヤ そんな ボクみたいなもんが それよりそっち グラス足りてますか ah…  無邪気な笑み浮かべて ひたすら下手に 腰低く Hey…  マタマタ そんな お世辞じゃないですよ oh… 羨ましっスね ボクなんてモテなくて ah oh…  自分をオトシメつつ 優位に立たせて  このまま躍ればいい オレの手の上 調子づけ 隙だらけになって  イヤハヤ まさか ボクみたいなもんが no no… 見上げたもんだ あなたにゃ かなわない ah woo…
DREAM DRUNKERT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介焦って入れた衛星も 結局なんも見てない ソファーで熟睡 ココロも風邪ひいてる  気がつきゃ 変なカッコして ノリノリで 踊っちゃってさ  「頑張ッタラ 上手クユク」は幻想なの? Don't know why? 足りないと思う 贅沢も 外食レベルで  もーちょい 行けるとこまで行ってみよう 邪魔がいっぱい 道をブーブー 云いながら 進んでく  隠してたお宝ビデオ キミに全部捨てられ 思わず本気で怒鳴って 出て行かれた  “違う 道を選んだ” 仲間内 それで通してる  もーちょい 遠いとこまで行ってみよう 邪魔なモンない ぐちゃぐちゃな鞄の中を 片付けよう  Morechoice 行けるとこまで 行ってみよう Justmygirl いっぱい 道をブーブー云いながら  行ける 行っちゃえ! 騙し騙しで できるだけ だからこの際 ぐだぐだな 本音なんかを ぶっちゃけ合おう
PIN UP LADYT.M.RevolutionT.M.Revolution麻倉真琴浅倉大介浅倉大介うごめく人越しの 気配は近く くすんだプラットホーム 凍り付く足  闇の中に光る パンドラの瞳か? 鋭くしなやかに 獲物うかがう  どこかで感じた視線が 懐かしくも危険知らせる 思い出せぬほど 悩ましくからみつく  PIN UP LADY 手を伸ばせばすぐ触れそうな… 誘惑の甘い口唇は 言葉もいらない色  PIN UP LADY ただのグラビアと溜息に… つかれてる パラノイアじみた言い訳してみるけど  得体の知れぬ日々 そつなく過ごし 手に入らぬものも わかったつもり  壁に貼られた白い肌 頬を寄せてみたくなるのは 禁断の箱を開けるより 簡単かい?  PIN UP LADY 悪魔か妖精か 本当は… かき回す 永遠などない 妖しい手つきしても  いつか夢に見た女は きれいなほど残酷なほど 見えすいた罠に魅かれてる しょうもなく  PIN UP LADY 手を伸ばせばすぐ触れそうな… 誘惑の甘い口唇は 言葉もいらない色  PIN UP LADY 振り切れぬくらい何度でも 抱きついてからみついて欲しい男の時もあるさ  PIN UP LADY ある日突然に消えている 引き裂いたあとだけリアルに  PIN UP LADY 悪魔か妖精か 本当は… かき回す 永遠などない
LOVE SAVERT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介閉まりかけてる EVに乗る △か▽かも 確かめず 長く待つのが 難しくなるのは 短く光る 夜のせい  移動する間に 捨ててゆく PACKAGE 買ったものさえ 夢にして ボクらは何を 揺れながら集める? 欠けた PIECEを 手に入れる?  求めすぎて哀しいから 声は立てずに  飛びたい心を 抱きとめる 優しさを待たずに 君に堕ちよう 燃え尽きたい感じが たまらない 二人なら 何が叶うのだろう  街の看板 抜け落ちてる SPELL 細かい事を 気にせずに 誰もが瞬間(いま)を 繋ぎ生きてるから 正しいものが 見たくなる  どうせ何か間違うなら 君に焦がれて  震える躯を 知りあえば 何もかも 淋しくさせてしまうよ こらえず流した 涙の跡は どうしたら そんな傷になるの  全部振りほどいて とまどいを掻き出して 触れてみたのは何故? 彷徨いながらも 探りあてる 想いはまだ…  あてもなく迷うすべてが 君を答えに  飛びたい心を 抱きとめる 優しさを待たずに 君に堕ちよう とりとめない感じで 構わない 叶わない夢を 叶えようか  また震える躯が 呼び合えば 何もかも 淋しくさせてしまうよ 燃え尽きたい感じが たまらない 二人なら 何が叶うのだろう
last resortT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介「もう逢えない」と告げるボクに 「…そっか」とぎこちない仕草で微笑む 夕暮れの公園 恋人たち避けて 二人はサヨナラに歩いてゆく  違う誰かに 閉じた想いを注いでた 「それでいいから」と 云う君と始まって  愛してく事を惜しがって 君のぬくもりに甘えてた これ以上 側に居れない 細い指先 離すよ  「最初から解っていたから 気にすることない」 と君はうつむいて 「ラッキーだった」なんて 場違いなセリフで はしゃいでみせるから愛しくなる  ずっと思ってた 「好きになれればいいのに」と なのに純粋に 消し去れないもの一つ  奇麗な言葉を欲しがって 君をひたすら傷つけてく 抱き合って繋がらなくて 壊れてく絆がある  もうすぐ途切れる 道の手前で立ち止まり 「ゴメン」一言の 終わりしかないなんて  愛される事を惜しがって 失くすのを悔やみかけるから 「あなただけ悪くはない」と 赦(ゆる)すように云わないで  振り切る想い 切なくなる 今なら間に合う気がしてる それだけじゃ だけどいけない 一人の君に還すよ
LIGHT MY FIRET.M.RevolutionT.M.Revolution西川貴教浅倉大介浅倉大介擦れ違う景色に 取り残されてしまうから 少しだけ 両手を握る  ここで僕等は何故生まれ そして何故死んで逝くのだろう 誰もただ 過ぎゆく時間に流されてくまま  今移る全ての物事を 失っても 何も怖くなかった  もし願いが叶うなら 崩れる躰でも 声を嗄らして響かせたい Oh,light my fire 言葉よりもっと速く 光より遠くへ 色褪せない想いが届くまで 走り続けよう  変わる事に怯え 夢見る事を忘れてゆく 僕はまだ あの日と同じ空を観ているの  君の頬を滑り堕ちる その涙に 嘘は無いと思った  傷付けてしまうから 離れてしまうけど 二人だけは信じられる Oh,feed my fire 止まらないこの世界で 僕がそっと灯した 傷すぎる命の炎から 瞳をそらさないで  この願いが叶うなら 羽根のない翼でも 羽ばたくのを やめないから Oh,light my fire 新しい風が吹く 約束のない場所へ そして今日も 消せない情熱(ひ)に胸を焦がして往くだろう  All right ! fire away
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Master Feel SadT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介夥しい虚飾と云う 惨劇に飲み乾され 迫り寄せる勘定が 世界を操る  崩れゆく壱萬円札 儚い銅に変わり 幻感を誘う財布 膨張続ける  Hey 運命の輪を 打ち砕け  可愛ゆき侵食者たちが 暁 餌食求め 今 猫爪 犬牙が 眠りを妨ぐ  巡る外出の刹那に 獣たちの被毛が 漆黒の衣裳をまた 破滅に導く  Hey 支配者の背に 飛び掛かれ  そんな… そんな…!!  新しき旋律を生む 防音 硝子の檻 出前尽きた牢獄で 我が身を燃やして  遥かなる至上の宴 歪な記憶の中 呼び覚ました魂よ 天地に届け  Hey 永遠の自由を 舞い踊れ  So Sad… So Sad…!!
Private StormT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介「イベントの度に 要らない物増えて 部屋が狭くなる」と プレゼントけなす  夜景を見に行きゃ 「あなたがこれ作った わけじゃないでしょ」と 車に戻る  携帯電話の 不始末から 生じる疑惑が 怒りの火種  一緒なんだから 機嫌直そう 逃げれない今夜は Ride the storm  とりつく島も ありゃしないね 果てしない航海に ハマッてく  早足の横で ボクだけが喋って 鋭い突っ込み 浴びせられても  逆らえば終わり 矛盾でも返せない 理屈さえ揺らぐ 威力があるよ  多少のピンチ プロセスだけど 余裕かましてる 場合じゃなかろう  難攻不落 愛が見えない 本気の駆け引き LiesandTruth  雨が降って地は 固まるのか 海にでもなったら どーする?  あの手この手 尽くすけれど 曲がっちゃったヘソは No Return  満点の星 空の下で ここだけ嵐 吹き荒れる
fragileT.M.RevolutionT.M.Revolution西川貴教浅倉大介浅倉大介膚ニ刻ム吐息マデ 揺レル シルエット デリカシー 盗マレタ瞳ノオク 君ハ「ナニ」ヲ撮(ウツ)スノ?  触レテ ミタイノナラ スベテ 奪イサレバイイ 'Cause I need to know  震エル躰ダイテ 鼓動ガイマ キコエル 真夜中ノ太陽ニヌレ 僕ハ イキヲヒソメタ  触レテ 壊レルホド 愛ガ 君ヲ変エテユク 'Cause I need to hold  触レテ シマエルナラ スベテ 失ッテモイイ  触レテ 壊レルカラ 愛ハ 僕ヲ変エテユク  スベテ… 愛ガ…
VITAL BURNERT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介ノックなしで開ける部屋 気にする性質(タチ)じゃない 下手に返事を聞いたら カンが鈍くなる  考えても始まらない 手持ちはないから それでいいよと付けたオプション 使う試しなし  毎日がフォローしきれぬ事故渋滞 やりきれないよ 神様の思うツボでも リタイアなんかとんでもない  枠を破ればいい 限界まで消せる 確かめたい 力はまだそこにある  したい放題 それが絶対 出たトコ勝負でも 誰よりも明日に近付くだろ  治りにくい怪我ばかり 医者も匙投げる 一生もんのキズなら 値打ちになるだろう  取引には応じない 顔色を見ずに やってたいから 勝ち抜けるだけ 差し引きはゼロで  懐に潜ませるのは 無期限のプラチナ・カード 混雑をうまく外れて 夢の合間の距離を稼ぐ  幕を上げればいい 限界から魅せる 色褪せない 終わり方は別にある  やられ放題 変えちゃどうだい? 当たって砕けても 抱き合える君だけ必要だろ  枠を破ればいい 限界まで消せる 確かめたい 力はまだそこにある  したい放題 それが絶対 出たトコ勝負でも 誰よりも明日の近くへ 行こう  一気に上げればいい 限界から魅せる 色褪せない 終わりはまだ先にある  やられ放題 変えちゃどうだい? 当たって砕けても 抱き合える君だけ必要だろ
Trace Millennium RoadT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介激しい人の行き来に紛れて 朝の来ない街を思っていた 約束破れるものだと信じて やはりそうだと安心さえしてた  ボクは今どんな顔してる? 傷つく事に脅えてる?  真直ぐな灯をかざそう ただ生きてゆくのに 風が止まるように 夢から醒めて 君は遠くにいるけど  すれ違うと知って投げた 言葉は何の為? 独り強くなんて なりたくはない ここでさえ過ぎ行く 景色の途中  優しい所は思う程ないと 自分が一番気にしているから “偽善”て言葉に反応しすぎて 何もできない奴になってたよ  どうしても抱き締めてしまう 奪い合う事分かっても  真っ直ぐな灯をかざそう ただ生きてゆくのに 理想や幻想に光求めて みんな遠くへ行くけど  道の一つも覚えずに 行き先に転がる そんな強(したた)かさは 持てるハズもない そしてまた はぐれる  今日もまた陽は昇り落ちて 満たない者を置いてゆく  真っ直ぐな灯をかざそう ただ生きてゆくのに 夢が醒めるように 風は止まって 君は遠くへ行くけど  引き返せるんだ どこでも 知らない場所じゃない 独り強くなんて なりたくはない 見渡せば佇む 誰もが途中
JugglingT.M.RevolutionT.M.RevolutionAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介見てない画面点けて 読まない本積んで 間違い探しのような 絵ヅラを生きている 眠れない トカゲみたいに這い回っても 嘘じゃない 疼きが足りない  何でもアリの 喰えないこの世界で 決してヨソミをしなさんな  つかまえてよ 心が醒めない 崖っぷちで 引っ掛かってる  どしても見る時には 顔を作るからね 鏡と実物とは 違うらしいんだよね  眼蓋の 裏から来るようなこの痛み べらぽーな 代償のせいだと 誰か囁く  渋いこの世界で 今はヨソミをしなさんな 夢にもたれ 愛に駆られて 結局 同じような道に出る  眠りタイ… 嘘ジャナイ…  何でもアリの 喰えないこの世界で 決してヨソミをしなさんな  すぐ行かなきゃ 申し訳立たない 後ろのヤツが キレそうだよ  皆の方へ 手の鳴る方へ 鼻で笑えりゃ尚良しだ つかまえてよ 心が醒めない 崖っぷちで 引っ掛かってる  どうすりゃいいんだ!
I.D.~LOVE ME CRAZY~T.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介通帳のケタも足りず ATMじゃもう下ろせない 社会に出りゃ摩擦も多く 「来なくていい」と囁かれる  冷凍のモノ貧り 不燃・可燃も律儀に守り 回っている地球の上で ボクだけなんかジャンプしてる  大それた夢なんて見る気もなく あっちとかこっちとかフラフラ もしかしてボクなんていなくていいの?…解ってる …解ってちゃ!?  LOVE ME CRAZY 信じきれない ボクをその胸で繋ぎ止めて ギュッと 君でボクを証明したい 躯でI.D.を確かめてる  何事も(仮)がキくし 運も厄も脇を素通りで あてにしない 保証なんかない 頼って良しは嗅覚だけ  すがられて よがられて 名前呼ばれ ここにいて構わない気がする 自己確認虚しいと 笑わば笑え 君でしか それでしか  LOVE ME CRAZY 抱きしめられて 時々不覚にも泣きそうになるよ ボクの唯一証拠になって しょっぱい現実と立ち向かわせて  DRIVE ME CRAZY 信じきれない ボクをその胸で繋ぎ止めて ギュッと 淋しさがなまじ判るのが アイタタ ヤバくてブッチギレそう  大雑把で どうしようもない 想いを愛だと思わせぶってゴメン 君でボクを証明したい 必死でI.D.を読み取ってる
Out Of Orbit~Triple ZERO~T.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介乗り込んで行こう 駆け出す運命へ 握り締めてきた夢だけが その瞬間に輝く  いつから気にしているんだ クロームの棘(とげ) 剥げ具合を 後生大事にしてる 愛も剥き出しのままで  捨て駒も尽きた手の このイヤな汗はなんだ?  乗り込んで行こう 駆け出す運命に 銀の風を切る 船で追いかけよう  転がり続ける先の 保障なぞ必要ない 握り締めてきた夢だけが その瞬間に輝く  死ぬわきゃないよな事ほど 我慢してたら死にそう 遠慮っぽくっちゃイケない 生(ナマ)でするからイイんでしょう  元を取れるパーティーは すぐにお開きにゃならない  踏み込んでみよう 何処へでも遠くへ 境界線を知らずに 行けるのかい?  ただキレイなものばかりを 漁るのはやめなよ 疵(きず)のつかないもの この世にない  焦(じ)れったがる魂が 旨い水欲しがってる  乗り込んで行こう 駆け出す運命に 銀の風を切る 船で追いかけよう  転がり続ける先が どうだって変わらない 握り締めてきた夢だけに その瞬間(とき)手が届く
BOARDINGGOLD LYLICT.M.RevolutionGOLD LYLICT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介夕映えのざわめきに 背中向ける君に かけられる言葉なんて 何もなかった  優しい事云えないのなら 黙れよと風は吹いて 真実をぶつけ合うのが 一体何になるだろう  もう僕らは旅立てる キレイな淋しさのひとつを抱いて 君は君だけに笑えればいい 今はそっと手を振ろう  「気にせずに行けばいい…」誰も囁くから 華やかな交差点に 僕は迷うよ  ボロボロで持って歩いた 想い出は写真のよう 都合いい場面ばかりが 心 弱らせてゆく  明日を願う胸に 大事にし過ぎてた儚い日々が 無駄にならないと信じてるから どこに辿り着いてもいい  声にならない声を 理由もなく零れる強い涙を 一人のせいにしなくてもいいよ いつか巡り逢うから  そう ここから旅立つんだ キレイな淋しさのひとつを抱いて 僕は僕だけに笑えればいい 今は君に手を振ろう
魔弾~Der Freischutz~GOLD LYLICT.M.RevolutionGOLD LYLICT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介最近途絶えがちだった電話を 放っておいて自爆して 半月後にオトコと笑ってる 眩しい君を見かける  そもそもちゃんと付き合って いたかも非常に曖昧で 咎め立てする立場じゃない 現実を喰らうの  眠りにつかない恋の骸(むくろ)に 早く止(とど)めを刺してよ 後悔ばかりタチの悪い 病のようにぶり返す  狭い世界で君しかいない 他の名前が出てこない 移る街並 置き去られた 空(から)の声が宙を舞う  冷たいシャワーで寝汗を流して 執着を沈めるけど こんな深夜に辿り着けるのは 水のないオアシスぐらい  思う以上のダメージに 三半規管いかれてくる 波及効果はたちどころで 足元がふらつく  外すことのない恋の魔弾を この胸に撃ち込んでよ ぬくもりだけが聞き分けなく 君の元へ逝く前に  夢にしないで どっか行かないで やけに綺麗になってないで 華やかにただ 揺らめくまま 滲む君が溢れてく  言葉以外を饒舌に 躯ふたつで走り抜けた そのツケ一挙に押し寄せて 払い方判らない  はばたき失う恋の翼に 誰か止めを刺してよ 後悔ばかりタチの悪い 病のようにぶり返す  外すことのない恋の魔弾を この胸に撃ち込んでよ ぬくもりだけが聞き分けなく 君の元に逝く前に  狭い世界で君しかいない 他の名前が出てこない 移る街並 置き去られた 空の声が宙を舞う  夢にしないで どっか行かないで やけに綺麗になってないで 華やかにただ 揺らめくまま 滲む君が溢れてく
HEAT CAPACITYT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介妬けるように たぎる夏を 1℃でいいからキミに伝えて 熱に浮かれ 失せる太陽 想いを撫で上げてよ  昨日のヌルいペットボトル キャップまで違うし 捨て身がてら流し込んで 躯を黙らせる  動き出す気持ちを ガセだとか云わないで  眩む視線 たぎる夏を 大胆素敵なキミに奪われ 喉の奥で 擦れていく 言葉を受け止めてよ  ダルいだけで何ともない 丈夫さがキツいね 市販で済ます痛め止めで デリケートに酔ってる  諦めた瞳で オーダーを変えないで  キミのとっても イイトコロを 捜してあげるからじっとしてて 揺れる墜ちる 持ってかれる 切なく破綻しそう  溢れそうな その雫で 見たことない程 熔かしたいだけ 深くつなぐ 汗を誘う 思惑によじれそう  妬けるように たぎる夏を 1℃でいいからキミに伝えて 熱に浮かれ 失せる太陽 想いを撫で上げてよ
MinD ESCAPET.M.RevolutionT.M.Revolution麻倉真琴浅倉大介浅倉大介罪なピーカン 昼下がり 5限 授業を抜け出して 空など眺めている Best Choice の MDを いつも通りに回したら 優しく風が 吹いてく 本気を出すのは「今だ!」と決めるのは センセーでもママでもないから  風にとけてくこのメッセージ あの娘にも教えてあげようか ちっちゃな銀色の教科書は 答の数を増やしてくれるよ  ギオンショウジャの丸暗記 記号だらけの計算も 常識らしいけどね 期間限定プレミアムモノ 噂先行(うわさせんこう)恋の行方 理屈が武器にならない 「選ぶ」の連続が人生になるなんて チョット考えものかもしれない  大志をくすぐるこのフレーズ あの娘なら唄ってくれるかも きらめく光子の 小宇宙(しょううちゅう)は 夢のカタチを彩ってくれるよ  不安になるのは「自分」でいたいから 涙を恐れていちゃダメさ  風にとけてくこのメッセージ あの娘にも教えてあげようか ちっちゃな銀色の教科書は 答の数を増やしてくれるよ 
True Merry RingsT.M.RevolutionT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介眠る背中に 躰 押しあてて聴く なんて 儚いまでの 遠い満ち引き 誰かも触れた 肌の痛みに溶けて 同じひとつのものに なってしまおう 闇に 漂ってた この夜を この温もりを まだ知らずにいたから  TRUE NIGHT ここから 終わりにしようよ 別に生きるのは そっと倒した 砂時計でまた 限りある一瞬をつなげる  疑う夢と 群青の刹那さと あなたの海をボクに 見せてごらん 言葉 途切れてゆく その先に 残されたもの それに愛と名付けて  ずっと堪えた 涙も気持ちも あなたにぶつけて もっと間違っていい あなたの過ち 拭わせておくれ  声は 頼りなくて だから今 掴んだ指の 強さが愛しいだけ  もうやめにしよう 終わりにしようよ 諦め合うのは 今日に流され まっすぐ歩けない あなたの光を受けずに 
WILD RUSHGOLD LYLICT.M.RevolutionGOLD LYLICT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介掛け違えて ちょいキツめのチョーカー 外したいのに 金縛り ナニユエだろう 流行りに 首も回らない  キャパ以上に スケジュール目一杯 余裕よりも 服ばかり足りなくなる 底なし沼の 低血糖  目移るほどの 原色の世界で 透明な激しさに 気づいたら  気まぐれ風の誘惑に キミを追いかける Jungle(Jungle) 野生の滴 弾けとぶ タマよりも早く 走り抜けろ  誰もが皆な エジキを待ってる 察しの良い娘が 頭悪そうに喋る トートに牙を 隠して  表のない 顔の神経衰弱 合わぬカードに 頭振って後遺症 やっぱ無理無理 ホント無理  眠らぬ森に キミを奪われても 執拗に本能が 掻き立てて  捕かめない 恋の焦りが ボクを震わせる Jungle(Jungle) 甘い罠ならかかりましょー! 仕掛けてよ 魅せてよ かがせてよ  教えて 何 使ってるの? どこで見つけたの? Jungle(Jungle) 次のスコール 待ちきれない 極楽の泉に 飛び込もう  夢幻の風の誘惑に キミを追いかける Jungle(Jungle) 野生の滴 弾けとぶ タマよりも早く 走り抜けろ
THUNDERBIRDGOLD LYLICT.M.RevolutionGOLD LYLICT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介月灯りの部屋 心の隅々まで 痛くしよう 君の手の中で 一欠けの氷のよう 溶けてゆけるなら  波のない街で 浮かんだ陽炎に 包まれて行く 命はまだ 咲いていくから  孤独な羽根を曝して 君だけの 羽ばたきを見せて まばゆい時を 踊り続けよう 力尽きるまでに  飾らない心 指輪だらけの指先 探すけれど ポケットの鍵を いじくるように 誰かの傷に触って  燃え移りそうに 瞬く星たちは 絶えた祈りに 熱を放ち 消えてゆくのか  叶わぬ夢を散らして この胸に 響く情熱は 炎を待てず 声もかすかに 乱れもがいてるよ  孤独な羽根を重ねて 生まれては 羽ばたく想いを 信じてるなら 愛を聞かせて 頬を濡らすまでに  ねえ 誰かが囁いてるよ この夜の扉の向こうで 移ろい揺れる 願いの果てに 愛を求めながら
HOT LIMITPLATINA LYLICT.M.RevolutionPLATINA LYLICT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介YO! SAY, 夏が 胸を刺激する ナマ足 魅惑の マーメイド 出すとこ出して たわわになったら 宝物(ホンモノ)の恋は やれ 爽快っ  ゴマカシきかない 薄着の曲線は 確信犯の しなやかな STYLE! 耐水性の 気持ちに切り替わる 瞬間の眩しさは いかがなもの  ココロまで脱がされる 熱い風の誘惑に 負けちゃって構わないから 真夏は 不祥事も キミ次第で  妖精たちが 夏を刺激する ナマ足 魅惑の マーメイド 出すとこ出して たわわになったら 宝物の恋が できそうかい?  キミじゃなくても バテぎみにもなるよ 暑いばっかの街は 憂うつで スキを見せたら 不意に耳に入る サブいギャグなんかで 涼みたくない  むせ返る熱帯夜を 彩る花火のように 打ち上げて散る想いなら このまま 抱き合って 焦がれるまで  妖精たちと 夏をしたくなる 熱い欲望は トルネイド 出すもの出して 素直になりたい キミとボクとなら It's All Right  都会のビルの海じゃ 感じなくなってるキミを 冷えたワインの口吻で 酔わせて とろかして 差しあげましょう  妖精たちが 夏を刺激する ナマ足 ヘソ出し マーメイド 恋にかまけて お留守になるのも ダイスケ的にも オールオッケー!  YO! SAY, 夏を 誰としたくなる? 一人寝の夜に You Can Say Good Bye 奥の方まで 乾く間ないほど 宝物の恋を しま鮮花?
MID-NITE WARRIORST.M.RevolutionT.M.Revolution西川貴教・井上秋緒浅倉大介浅倉大介自慢話にしか 興味ないよな街は 自信がありげじゃなきゃ いけそうな気もしないよ 最終電車を見送って 3割増のタクシー 寂しいのは僕より サイフの中身の方かも 「一言 今日多すぎたかな?」 パジャマでうなだれる 「もうちょっと 気を遣っておけば…」 タラレバだけ 繰り返し  SLEEP-LESS WARRIORS 真夜中のミッション 後悔 渦巻く海に 虹をかけろ MID-NITE 君の 声が聴きたくて 人生のいわゆる機微に 立ち向かう  「朝はやってくるさっ」誰もが云うけれど その日もまた来る夜 今度も待って越せっての? 気が付きゃ チャックは全開 いっきょにイメージ崩壊 「ゴメン」で 済ませられるほど この世界は 甘くない  SLEEP-LESS WARRIORS HighとLowに揺れる 感情の波にくみして ギャップ越えろ MID-NITE 君の声が聴きたくて 優しさや恋の謎と 闘って  「ビデオの予約忘れてたっ!」 「ここなんで シミ付いてんの?」 「あ~っ!また ウチの犬逃げてるっ!」 真夜中はチョ~忙しい  SLEEP-LESS WARRIORS 朝までのミッション 後悔 渦巻く海に 虹をかけろ MID-NITE WARRIORS 山あり谷ありの 人生の機微に 立ち向かう 
WHITE BREATHPLATINA LYLICT.M.RevolutionPLATINA LYLICT.M.Revolution井上秋緒浅倉大介浅倉大介凍えそうな 季節に君は 愛を どーこー云うの?  そんなん どーだっていいから 冬のせいにして 暖め合おう  TVを消し忘れ 孤独さえもド忘れで 乾燥した時間に ノドを痛めてる  AM0:00解禁で 見られる明日(あす)のビジョンは 大事なトコに来て モザイクがかかる  ウカツな僕の せつなさを中に出させて  凍えそうな 季節に君は 愛を どーこー云うの?  そんなん どーだっていいから 冬のせいにして 暖め合おう  自由なフリしても 気がつきゃ乗ってるんでしょ 動く歩道の上 足元ご注意  タランティーノぐらい レンタルしとかなきゃなんて 殴られた記憶も ロクにない癖に  敬語を無視する 今時の強さください  雪吹雪く 山小屋(ロッジ)にふたり… 妄想に 憧れて  そーすりゃ 本音四の五の 追求しなくても 交われるでしょう  こんな寒い 時代に僕が 何を どーこーできる?  そんなん どーだっていいよと 云えない君と 淋しさ舐め合うけど  わがままも 消えそうな夜は 愛が 誰かを呼ぶの?  まして なんも持たずに 歩く僕だから 暖めさせて
Daydream CafeFayrayFayray井上秋緒浅倉大介浅倉大介頬杖ついて 眺めている 琥珀 彩る 眠た気な街で  出逢いは突然 澄んだ景色を切り取る  穏やかな午後 目醒めた夢 愛を 溢れるまで溶かして  時は優しく 熱を奏で ふいに はじまりだけ告げる 恋人たちは 花束を抱え 淡い階段 緩やかに昇る  陽射しの刺繍は 甘い吐息の replica  銀のさざめき 螺旋の渦 愛が目映さを彷徨って  風に抱かれて あなたを待ち 遊ぶ 悪戯な風景  絡めた指から 真実がまだ聴こえる  壊れるくらい 願うけれど 人は 愛に辿り着くだけ  ただ過ぎて行く 移ってゆく 瞬間を くちづけで閉ざして  時は優しく 熱を奏で ふいに はじまりだけ告げる 恋人たちは 花束を抱え 淡い階段 緩やかに昇る
PURE WHITEFayrayFayray井上秋緒浅倉大介浅倉大介降りてくシャッターの前 カップル会ってる お揃いの傷抱え 皆んなが似合ってる  好奇心は 覚悟したい いきなり何かを 大切にできるなら  季節をまとう 白選んで 気持ちを 自由にして  消せない想い 逢いたくなる 歩き始めれば PURE WHITE  手帳に気分書いて 信じそうになる “私の代わりなんて 何処にでもいるよ”  短か過ぎる スカートから 私が信じた 優しさを伸ばしてる  相性のいい 白に決めて 心を 休みにして  消えないものを 捜しに行く 好きに微笑えれば PURE WHITE  掃除するなんて 面倒臭い 毎日明日を 考えていたいから  季節をまとう 白選んで 気持ちを 自由にして  消せない想い 逢いたくなる 歩き始めれば PURE WHITE
Neon TetraFayrayFayray井上秋緒浅倉大介浅倉大介ビニールの透けたバック 見せたい自分を見せて ぶつける肩で街は生きてる  ロードショーを立って見て 痛くなった爪先が ひんやりした夢でまた癒えて  街頭のビジョンに 迷っちゃうみたいな  変わってく 季節に 想いは 偶然 泳いで  あなたに 行き着く 終わらない 波音 聞いてる  うまくいかない事とか 意表突いて笑ってると 難しさがゼリーみたく溶ける  探し物なんかは 途中になっても  繰り返す 言葉に 思わず 運命 感じて  あなたに 飛び込む 嘘のない 鼓動を 信じた  変わってく 季節に 想いは 偶然 泳いで  あなたに 行き着く 終わらない 波音 聞こえる  繰り返す 言葉に 思わず 運命 感じて  あなたに 飛び込む 嘘のない 鼓動を 信じた
CravingFayrayFayrayFayrayFayray・浅倉大介浅倉大介口で語れるほど安くない 強さを 教えて こんなにハヤイ 世の中だから 流されたくない 吐息とか 媚びた優しい目 いらないから 触れてね  奪って 囁いて 「描く」も「映す」も私だけど 終わりのない愛と 嘘を ついて欲しい 目に触れたら ダメな心地良さ 気づいてる 痛いほど でも歩いた道は正しいの きっと 私なりに 守る人 縛られるものも  今だけは 捨ててね 柔らかく包んで 「逃げる」も「追う」も すべて忘れて 体も心さえすぐに みせて欲しい 苦笑い ぬるい誉め言葉  滲むから 救って 奪って 囁いて 「描く」も「映す」も私だけど 終わりのない愛と 嘘を ついて欲しい 柔らかく 包んで 「逃げる」も「追う」も 全て忘れて叶わない 夢でも hear me now I'm craving for your love
Powder VeilFayrayFayray井上秋緒浅倉大介浅倉大介絶え間なく あかりを灯してて 遥かな想いに 向かってく  待ち合わせ グループの テンションの高さが駄目  建てかけたビルの脇 曲がって溜め息を逃がした  冷えた足を 隠してる 座る場所を 探してる  舞い落ちる 白い闇を縫って 沈み合えば もう少し  絶え間なく あかりを灯してて 遥かな想いに 向かってく  美味しくない パスタ屋 あてのない恋と同じ  誰も気づかない間に 潰れちゃえばいいと思った  サイズ 変えて試してる 好きで この色はなくて  傍にいて いっしょに暖めて 夢で見たよ いない日に  汚せない 白いコート着てる 近付けずにいる  海に 行きたくなってる 冬が すべて遠ざける  舞い落ちて そそいで振り向いて ただ 何もできなかった  絶え間なく あかりを灯してて 遥かな想いに  傍にいて いっしょに暖めて 濡れた髪で 踊らせて  溶けそうに触れて 優しくなる 気持ちは今でも 続いてる 
YURA・YURA ~vibrationFayrayFayray井上秋緒浅倉大介浅倉大介飽きちゃったら飽きたと 言いたいのにいけなそうで いつもしない指に 指輪はめて歩いてく  素通りする 季節はフィルター 寄せつけないもの 自然に選んでる  KO・KO・ROを揺らして キレイなことを集めてる YURA・YURA揺らめく 中でいつもあなたといたい  大きい贈り物と 小さいのを並べられ 小さい方が得だって 教えられてとってきた  ショウケースの街 映るシルエット 高いカカトが 誰かを傷付けそう  WA・TA・SHIを揺らして キレイなまま零れてく 近づく唇 恋がずっとあなた呼んでる  KO・KO・ROを揺らして キレイなことを集めてる YURA・YURA揺らめく 中でいつもあなたといて…  WA・TA・SHIを揺らして キレイなまま零れてく 近づく唇 恋がずっとあなた呼んでる 
太陽のグラヴィティーFayrayFayray井上秋緒浅倉大介浅倉大介永遠の夏 そう感じさせていて あなたの側を 動けずにいるよ  人混みにダメと 言われたみたい ワタシで変わる信号  必要なくても 痩せたくなるよ 誰かに勝ってるようで  淋しさは 急ぐ街のせいじゃなく いっぱい歩いた 何もない今日があること  気づかないまま 愛に魅かれてる 永遠の夏 そう感じさせていて 伝えたくて うまく出来なくて あなたの側を 動けずにいるよ  欲しくなるからね 買い揃えてる でも不安にもなってく  優しさを キャラクターが邪魔しても 信じていて とても単純でいいから  傷つくことも 愛は求めてる 永遠の夏 そう感じさせていて 情熱だとか 焦がれてもイイよ あなたがいれば いつも熱くなる  気づかないまま 愛に魅かれてる 永遠の夏 そう感じさせていて 伝えたくて うまく出来なくて あなたの側を 動けずにいるよ  傷つくことも 愛は求めてる 永遠の夏 そう感じさせていて 情熱だとか 焦がれてもイイよ あなたがいれば いつも熱くなる
アイモカワラズ藤井隆藤井隆GAKU-MC浅倉大介浅倉大介今なんて 今しかない 黄昏れたこの街の中で あいもかわらず 僕は走り続けてる  あれからどれくらいの日が 流れたのか御無沙汰ですよね しばらくぶりで なぜだか 照れる  時のたつのも早いもので 季節も流行りも様変わりで 嘆く間もなく 誰かが 急かす  改めて 向かい合い 肩書きを とっぱらい あの日の気持ちのまま なんて 都合よすぎか?  今ならば わかります 黄昏れたこの街の中で あいもかわらず 僕は迷い続ける スキならば はまります 憧れたその目的の先へ あいもかわらず 僕は走り続けてる  あきらめのはやい人たちが 周りを気にし 立ち止まるたび 息苦しくて この目を 臥せる  滞った停滞も 自分だと思えれば 多少の回り道もただのドライブですね  今ならば わかります 煽られた勢いもあって あいもかわらず 僕は叫び続ける そうならば かまします 囲まれた人波の中で あいもかわらず 僕ははしゃぎ続けてる  今なんて 今しかない 黄昏れたこの街の中で あいもかわらず 僕は走りつづける 終わるまで 終わりじゃない 閉ざされたその壁を越えて 愛もわからず 君を捜し続けてる 
ナンダカンダGOLD LYLIC藤井隆GOLD LYLIC藤井隆GAKU-MC浅倉大介浅倉大介自分よりツイてない 誰か見て安心かい? 自分だけは「例外」 思いたくて勝手言った  いつからか昼と夜が 行き違った生活で ふさぎこまないでどうか 目を覚ませ 道を探せ  なんだかんだ叫んだって やりたいことやるべきです あんたなんだ次の番は やりがいあふれるレースです  寝不足にて疲労 疲れすぎてどうしようと うかがう顔色も 気にしすぎてこの行動  はみ出す勇気をどうか 絞り出して立ち上がれ ほんの少しの気合いだ 目を覚ませ 泣くな 笑え  なんだかんだ夢見たって 問題ない世の中です あんたなんだ次の番は みんなに愛呼びかけて  あるべきはずメリハリが なさすぎるTVの前 平和ボケしてませんか? 目を覚ませ 今だここで  なんだかんだ叫んだって やりたいことやるべきです あんたなんだ次の番は みんなに愛呼びかけて なんだかんだ夢見たって 問題ない世の中です 旦那さんが次の番だ 夢が叶う来世紀です
Twinkle StarlightRUN&GUNRUN&GUN井上秋緒浅倉大介浅倉大介Twinkle Starlight 降り注ぐ 小さな夢 ちりばめて Holly Starlight 夜空中を ふたりだけの宝石に  ちょっと時給が高くなる おいしいバイト 他人(ひと)に押しつけ ケーキみたいに飾られた はしゃぐ通り 君と歩こう  欲しがってたアクセ 一緒に買おうよ  冷たい手を つないで暖めて ねえ 神様は ホントにいそうだね  Twinkle Starlight 降り注ぐ 小さな夢 ちりばめて Holly Starlight 夜空中を ふたりだけの宝石に  混んだショップを抜け出して ウインドー覗き 軽く流そう スタバで違うコーヒーを 買って交換しながら飲もう  どこもイルミネーション 途中で見ようよ  歩道橋に 上ってキスをして ねえ 神様は ホントにいそうだね  Twinkle Starlight この夜に きっとここにも届くから Holly Starlight Like A ”Merry Christmas!” 全部 光 拾いあげて  「雪が降ればカンペキ」と 笑った それでも星に 願いは聞こえるよ  ずっと一緒に いたくて抱きしめて ねえ 神様は ホントにいるんだね  Twinkle Starlight 降り注ぐ 小さな夢 ちりばめて Holly Starlight 夜空中を ふたりだけの宝石に  Twinkle Starlight!!
Ready Go!RUN&GUNRUN&GUN井上秋緒浅倉大介浅倉大介いつか眩しく 輝ける…  飾り過ぎに慣れている 街中を歩いてく 描くものも 欲しいものも似てきて 単純な連鎖じゃない 繋がってく毎日 止められずに 流れだけ目で追うよ 抱え切れぬ夢と 眠れない夜を抜けて ボクら出逢う場所を 捜してくんだね  Ready! Go! It's a Show Time 自由にもっとやれるよ カラダのその中で キモチは動いてるでしょ 風が待ってる 君の事想っている 映る笑顔がいい 淋しさから始めよう いつか眩しく 輝いてみせるから  出ない芯に気付かずに シャーペン ノックするよに 知らない間に 何か使い切ってる どれだけ迷っても 見つめ続けた光を 瞳閉ざしながら 諦めたくない  Ready! Go! It's a Show Time 優しくもっとなれるよ 誰もが願うから 誰かを好きになってく 風は終わらない 君だけが一人じゃない だから隠さないで 溢れそうな涙も…  君の胸の奥の 辿り着けない痛みに ボクが呼ばれるなら 触れてみたいから  Ready! Go! It's a Show Time 自由にもっとやれるよ カラダのその中で キモチは動いてるでしょ 風が待ってる 君の事想っている 映る笑顔がいい 淋しさから始めよう いつか眩しく 輝いてみせるから  きっとキレイに はばたいてみせるから  いつか眩しく… きっとキレイに… いつか眩しく… きっとキレイに…
LAY-UP!RUN&GUNRUN&GUN井上秋緒浅倉大介浅倉大介LAY-UP! 突き抜けて 気持ちぶつけてゆく どんな奇跡でも 起こせそうさ 信じてて  片方だけ失くしたピアス 思い出みたいに仕舞いこむ 捨てられないのは夢に似てる キラリ キラメキのせいでしょう 昨日よりも 今日よりも 明日がずっと 好きだから 「どこか」じゃない「ここ」にいて 変えたいもの 変えてゆく  LAY-UP! 突き抜けて 気持ちぶつけてゆく どんな奇跡でも 起こせそうさ 信じてて  淋しい時に笑うクセが 誰よりキレイに見えたから 笑い方を忘れた時には 近くにいたいと思うよ 出逢いながら 揺れながら すれ違いに 終わる街 もしもキミが 同じこと 叶えたいと 願うなら  LAY-UP! 翔び上がる 夢は止められない もっと近づいて カガヤキごとつかまえる  きっと見つめてる 夢は止められない もっと近づいて カガヤキごと つかまえて  LAY-UP! 突き抜けて 気持ちぶつけてゆく どんな奇跡でも 起こせそうさ 信じてて
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
grand museaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介時を越え 飛び込んだ 夢の中の遠い国 夜の闇に彷徨う舟は 今もそこに浮かんだまま  消えない愛しさに 苦しみながら 欠片を繋ぐ  そっと 君の心に響かせて 愛だけを 風に乗せるよ 煌くときめきを集めて  胸にただ溢れていた 傷をひとり責めないで 夢が闇に消えないように そっと埋める その涙  今も君 抱き締めて やっと絆 繋ぎあう 永く険しい 夜明けの向こう 迷い込んで 目が覚める  遠ざかる景色は 幻じゃなく ここにあるから  そっと 僕に あずけてくれないか いつだって 戻ってくるよ 揺るぎない世界へ  空の果てにある真実の愛 きっとたどり着ける 明日へ  光 放つ星座で導いて 恐れずに 巡る季節を 揺らめく君だけに預けて  惹かれあう この世界 そんな日々を 噛み締めて 信じられる この思い出を ずっと君に捧げたい…
JEWELRY ANGELaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介すれ違いふれる肩に スローモーション足を止める 名前もきけないままに 瞳だけ恋に落ちて かわらぬ街のざわめき 人混みの渦に泳げば 何故か君の笑顔だけ 胸に灼きついて  背中かすめる Passion よぎる予感 Dengerous 君のことを抱きたくて  ダイヤの 輝きさえ 奪う危険な微笑み 踊るように 揺らめく はなやかなシルエット この世界を たどる地図が すべて消えてしまっても きっと君を 探し出すよ You Are My Jewelry Angel  まぶしい日差しのなかで 不意に横切る君の影 踏み出しかけてとまどう シニカルなセオリー  閉じこめられた Tension さまようだけ Tenderness 君の声を聴きたくて  ダイヤの ため息さえ 溶かす危険なまなざし 夜の闇に 抱かれた いたずらな女神 この世界を 刻む時間(とき)が 明日終わりを告げても きっと君を 探し出すよ You Are My Jewelry Angel  ダイヤの 輝きさえ 奪う危険な微笑み 踊るように 揺らめく はなやかなシルエット この世界を たどる地図が すべて消えてしまっても きっと君を 探し出すよ You Are My Jewelry Angel  ダイヤの ため息さえ 溶かす危険なまなざし 夜の闇に 抱かれた いたずらな女神 この世界を 刻む時間(とき)が 明日終わりを告げても きっと君を 探し出すよ You Are My Jewelry Angel
Virgin EmotionaccessaccessHiroyukiTakamiDaisukeAsakura浅倉大介鎖につないだ 刺激のはびこる街で SAYONARAも言わず 夜を急ぎ消えた愛 置き去りにされた 少しの後悔だけが 加速する時間の中 戻せないアクセル  いつもはぐらかしてた にえ切らない言葉で からまわりの時間に 離れてく Your Heart  Virgin Emotion ふいに現れた真実に いま 気づいた 止まらない この瞬間だけを もう一度 Wake To Shock In My Way  悲しみはいつも 罠を掛けて待ち伏せる 乾いた Kiss には もう流されたくはない  君を迷わせていた 抱きしめている時も つかまえていたいのは その瞳だけ  Virgin Emotion 縛られたい心 振りほどいて いま 始まる 終わらない この瞬間だけを もう一度 Burning Shock In My Way  Virgin Emotion ふいに現れた 真実に いま 気づいた 止まらない この瞬間だけを もう一度 Wake To Shock In My Way  Virgin Emotion 縛られた心 振りほどいて いま 始まる 終わらない この瞬間だけを もう一度 Burning Shock In My Way
NAKED DESIREaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介はにかんだ HI・ZA・SHI 君の素肌に MOTION かけ始めたね 滑らかな U・NA・JI シャツの中の スパイシー感じさせるよ 速すぎる HA・YA・RI 街の流れ 気にしないその笑顔がいい 柔らかルージュでミネラル飲んでる 君が SEXY !  誘惑色づく君は 淑女(しゅくじょ)を脱ぎ捨てる ためらう季節じゃないね 時間を超えよう  HEY,NAKED DESIRE 冷めた言葉なら言いださないで SHOT,1000の KISS が 夜の太陽撃ち堕とす HEY,NAKED DESIRE 見つめ合うだけじゃ感じ足りない SHINE,素顔のまま輝きを その肌に灼きつけよう  本気な程 KI・MO・CHI 奥手になりがちだね調子狂うよ 鮮やかな軌跡ドリブルを決めて 君に DUNK SHOT!  先取りの夏を魅せる グラビアのアナタに 誰より早くここから追いつきたい  HEY,NAKED DESIRE 強く抱きよせても戸惑わないで STEAL,大気を駆ける 夏のノイズを盗み出せ HEY,NAKED DESIRE 理屈合うだけじゃ走りだせない SHINE,素足のままきらめきを その肌に灼きつけよう  太陽空に焦がれて 月も 星も嘆く 風が導く扉の鍵をあけて  HEY,NAKED DESIRE 冷めた言葉なら言いださないで SHOT,1000の KISS が 夜の太陽撃ち堕とす HEY,NAKED DESIRE 見つめ合うだけじゃ感じ足りない SHINE,素顔のまま輝きを その肌に灼きつけよう  HEY,NAKED DESIRE 強く抱きよせても戸惑わないで STEAL,大気を駆ける 夏のノイズを盗み出せ HEY,NAKED DESIRE 理屈合うだけじゃ走りだせない SHINE,素足のままきらめきを その肌に灼きつけよう
MOONSHINE DANCEaccessaccessAXSAXS浅倉大介MOONSHINE DANCE 揺れるMYSTERY 永遠を引き寄せる 肌に戯れる光と影 追いかけ Through The Night  ボンネット腰かけて 夜明けを探した CRAZY-GO-ROUND よそいき顔の Lazy Girls 今頃時計を気にしてる  笑顔を使い分けて 気まぐれ気取る街の DAY BREAK あり合わせのルールで 踊ってるだけじゃつまらない  仕組まれた明日の Weather Map シナリオ通りじゃ No Kidding 裸の君を見せてよ 熱い心止まらない  MOONSHINE DANCE 揺れるMYSTERY 永遠を引き寄せる MOONSHINE DANCE 夜のHISTORY 月明かりにはじけて MOONLIGHT PRAY このINFINITY 想い出と呼ばせない 肌に戯れる光と影 追いかけ Through The Night  誰かを傷つけても 慣れない言葉選べない わがままな思いのまま 抱き合える人がいれば Alright  何かがいつかどこかで 変わる迄待ち切れない 今ここで腕の中で 変わる君を感じたい  MOONSHINE DANCE 溶けるENERGY 闇の中受け止める MOONSHINE DANCE 夜空(そら)にDESTINY 銀の矢で貫いて MOONLIGHT PRAY このETERNITY まちがいと言わせない 肌に戯れる光と影 追いかけ Through The Night  MOONSHINE DANCE 揺れるMYSTERY 永遠を引き寄せる MOONSHINE DANCE 夜のHISTORY 月明かりにはじけて MOONLIGHT PRAY このINFINITY 想い出と呼ばせない 肌に戯れる光と影 追いかけ Through The Night  MOONSHINE DANCE 溶けるENERGY 闇の中受け止める MOONSHINE DANCE 夜空(そら)にDESTINY 銀の矢で貫いて MOONLIGHT PRAY このETERNITY まちがいと言わせない 肌に戯れる光と影 追いかけ Through The Night
EDGEaccessaccess貴水博之浅倉大介浅倉大介仮染めの Fake Dreaming パンドラの中 裏腹な罠 魅せない Sadistic Night 振り返る視線 So Untouchable Motion 触れた指先に 触れそうなジェラシー  シビレル愛の眼差しで 眠りから呼び覚まして 抜け出せない シュールな夜に… 行き先のナイ THE EDGE OF LOVE 「寂しい夜を もう終わらせて」 I'll give you my love  ふたりを乗せて動きだす舟(ノア)の 行き先なんて誰にも言えないさ 恋の Love Wish ココロ解き放てるカギは イエナイ傷 癒す 君のナミダ  焼け付く愛のプライドで この腕に今すべてを 蘇える 確かな想い… 繰り返される THE EDGE OF LOVE 「逢えない恋なら もう終わらせて」 You'll give me your love  愛が動き出す… 揺らめいて あの夢に…  シビレル愛の眼差しで 眠りから呼び覚まして 抜け出せない シュールな夜に… 行き先のナイ THE EDGE OF LOVE 「寂しい夜を もう終わらせて」  このデジャヴ 君の瞳に…  重なり合った運命よ この腕に今すべてを 蘇える 確かな想い… 跳び越えいま THE EDGE OF LOVE 「冷めた夢ならもうミセナイデ」 I'll give you my love  愛を抱き締める…現実を乗り越えて… Don't stop loving…Love is the mystery… I will give my love… There's the edge of love…
Re-communicate浅倉大介浅倉大介麻倉真琴浅倉大介浅倉大介du du du…da da da doing doing,what your heart du du du…da da da dearing dearing,together!  du du du…da da da doing doing,what your heart du du du…da da da dearing dearing,together!  夏の無い部屋は ふわふわ漂う 誰かと交わすメールを閉じ込めてる とりとめもなくて 夢も語れない あふれる文字に言葉に埋もれそうさ  「幸せ」の文字を検索しても みつからない「?」以外の意味は  もう一度 キミのコト ボクのコト 同じコト伝えよう ココロと その瞳 その声で 新しいcommunicate始めよう  du du du…da da da doing doing,what your heart du du du…da da da dearing dearing,together!  友達も愛も 両手いっぱいに 仮想自由な明日は晴れてるのさ きれいな笑顔も 涙の跡にも 少しだけでも 真実に触れてたくて  「大人」の条件 並べてみても 無くならない 不安な夜の影は  もう少し 憧れた 信じてた 感情を伝えよう 生まれた この時間を この場所で 感じてるcommunicate始めよう  du du du…da da da doing doing,what your heart du du du…da da da dearing dearing,together!  du du du…da da da doing doing,what your heart du du du…da da da dearing dearing,together!  知りたい事ほど カタチが無くて モロいけど ココロ動かす 瞬間は  もう一度 キミのコト ボクのコト 同じコト伝えよう ココロと その瞳 その声で 新しいcommunicate始めよう  du du du…da da da doing doing,what your heart du du du…da da da dearing dearing,together!  du du du…da da da doing doing,what your heart du du du…da da da dearing dearing,together!
SIREN'S MELODY浅倉大介浅倉大介麻倉真琴浅倉大介浅倉大介見慣れた街 今ゆらめく 妖精の踊る影 時空の波 渡るメロディー 呼びかける 密やかに  耳を澄ませば 愛が広がる  僕だけ みつめて 素直に 心解いて 女神が生まれた伝説 “現実”に変えるよ  海が裂ける 空が溶ける 闇の果て 僕がいる からめた指 伝うメロディー よみがえる 狂おしく  導く響き 愛を重ねる  僕だけ 感じて 涙も 身もゆだねて 奇跡が 創った 伝説 “現在”を越えるよ  KISS と未来を 引き換えにして  僕だけ 見つめて はじめて 抱きしめたい 女神が 生まれた 伝説 “現実”に変えるよ  僕だけ 感じて 強さで 抱きしめたい 奇跡が 創った 伝説 “現在”を越えるよ 
何故…木村由姫木村由姫木根尚登木根尚登浅倉大介寒い季節が通り過ぎてく 白い紙の雪が舞い散る あなたの古いアドレスが遠くの空に消えた  一ヵ月(ひとつき)前はどこへ行くにも 私をそばにおいてくれてた 友達もうらやむ程の恋人同士だった  なのになぜ どうして 突然 何も言わずにこの街を出て行ってしまったの  あれから毎日が淋しくて悲しくて 涙もかわいてしまったの 窓の外のぞいてる白い車止まる度 あなたが見上げてくれるようで… 会いたくて… Woo  私のわがままゆるしてくれてた いつの時でも優しかった それがいつしかあなたの重荷になってしまったの?  教えて本当の理由(わけ)を知りたいから このままじゃ春になれない  もう一度会いたくて もう一度会いたくて ナイフの様な夜を抱きしめてる あなたが望むならもっと素直な女に きっとなるわ、なれるはずだから 会いたくて… 会いたくて… Woo  あれから毎日が淋しくて悲しくて 涙もかわいてしまったの 窓の外のぞいてる白い車止まる度 あなたが見上げてくれるようで… 会いたくて… 会いたくて… 会いたくて… Woo
Silent Blue~人魚の夢~木村由姫木村由姫麻倉真琴浅倉大介浅倉大介青く揺らめく 今が揺らめく 声も忘れて 混ざり漂う  真実の果て 欲望の果て 約束の果て 触れたカタチに  深く広がる あなたへ沈む  silent blue 悲しみは 答えも 時も ワタシも染めなくて in a water drop ひとつだけ ココロを捨ててきたから 願い叶えて…  深く煌めく 罪が煌めく 肌を放して 泡と浮かんで  波に逆らい 過去に逆らい 夢に逆らい 望んだ痛み  何を纏(まと)って 何処へ泳いで  silent blue 優しさは 行方も ワタシも包まない in a water drop ひと滴く 涙を溶かしてもいい? 残らぬように…
DREAM CATCHER木村由姫木村由姫麻倉真琴浅倉大介浅倉大介真夏の空で 生まれた雲に ウィンクしたら いい事ある どこかで聞いた ジンクスでも 信じてみたい 年頃でしょ  ティエンヨウブーツーフォンユン ティエンウージュエレンヂールウ ウェンニー  「チェックのシャツ」は 当たる予感で 今日は「カフェ・ラテ」ツキの印 悩める乙女 救われそう つまりハードな毎日でしょ  回る 運命を ココロ 決めたくて 今は 選ぶ道 探している  目を閉じて いつも祈る事は 秘密にして 言わない 少しでも ワタシらしく ひとつ 笑顔のために  ティエンヨウブーツーフォンユン ティエンウージュエレンヂールウ ウェンニー  ブルーな朝の 夢は残らず おまじないで ドリームキャッチへ 停滞気味の 運勢でも 浮上しそうな 気がするでしょ  淡い 偶然を 白く 変えたくて 今は ゆれる明日 みつめている  胸のときめきを 感じたくて 不安になる 時には 少しずつ 手をのばして いつか君に 出会うよ  ティエンヨウブーツーフォンユン ティエンウージュエレンヂールウ ウェンニー  強気なところも 弱いとこも 夢の中で 知ったよ 少しでも ワタシらしく 素直に 微笑むから 目を閉じて いつも祈る事は 秘密にして いいでしょ 一杯に 手を伸ばして きっと 君に出会うよ  …ときめき …感じて …笑顔を …探して …目を閉じて いつも祈る事は
残照~in the twilight~木村由姫木村由姫麻倉真琴浅倉大介浅倉大介暮れゆく空は 風を冷ましたけど 全てを変える 時を忘れる 想い 信じた  携帯(デンワ)に出ない きみが目をふせた夜 言わない言葉が 優しく深く ココロ 信じた  今日だけは 泣かないわたしで 戻らない日々に 残せるように… 何1つ間違いは無かったと誓って 'サ・ヨ・ナ・ラ'を言いたくて…  同じ2人は 別々の時間(とき)を行く 過ぎてゆくことも 失くならないこと いつか 信じて
pinky doll木村由姫木村由姫麻倉真琴浅倉大介浅倉大介気だるい町を スピード上げて 切り裂くライトで 横顔を作る 手軽にリアルに 生まれすぎた夢 行く先も知らず ハイウェイを流れてく  ガラスに踊る マネキンのように 服を変えながら 夜を数えてる 壊れた時計に 尋ね続けてる いつから「将来(スタート)」で いつが「現在(おわり)」になる  I'm a pinky doll みつめてる 夜の行方(かなた)を I'm a pinky doll 微笑みは 闇に溶かして 光も色も切なく to fade to flow to free for me...  音もたてずに 星が流れる 欠けてゆく月も ネオンが演じて 幸せも愛も 悲しみの影も 代わりの誰かが 答えを並べ変える  I'm a pinky doll 探してる 痛みのわけを I'm a pinky doll ため息は 跡形もなく 夜明けの風に消えてく to fade to flow to free for me...  to fade to flow to free
Seeking Your Warmth木村由姫木村由姫木村由姫浅倉大介浅倉大介雲の途切れる音 聞こえるほど 静かな心が 震えるの 冬の心に咲いた花のように ただ 君が恋しい  光と闇の丘をずっとさまよう 僕と君と 信じても疑っていつもどこかで 何か信じてる  君がひとつくれたね 雨上がりの一番星 足元に空から落ちた あの涙を忘れない  雲の途切れる音 聞こえるほど 静かな心が 震えるの 冬の心に咲いた花のように ただ 君が恋しい  君の瞳に映る僕は 光を見つけようと 喜びと不安の一瞬を感じてる そう信じている  君のそのぬくもりが 指先にそっとうつってく それだけで優しくなれる 君と行く遠い未来  強く強く舞って ゆらりゆらり揺られ 光と闇の中 風に吹かれながら  君にささげよう 愛の花びら 月の光があたる場所で 高く強く空へ舞い上がっていくよ 君と一緒に  雲の途切れる音 聞こえるほど 静かな心が 震えるの 冬の心に咲いた花のように ただ 君が恋しい  強く強く舞って ゆらりゆらり揺られ 光と闇の中 風に吹かれながら  強く強く舞って ゆらりゆらり揺られ
i~crossin' the star~木村由姫木村由姫麻倉真琴・小田桐向現浅倉大介浅倉大介Crossin' the star light night Crossin' the dreaming night 星のSite 未来と あなたと もっと単純に だけど大胆に 「運命」recallして Crossin' the star light night Kissin' the dreaming night 見つけないと ToNight あなたを デジタルユメの続きで遊ばせて 世界で一つだけのi(愛)が始まる  受話器に映った誰かのアドレス 月明かりのネットワーク辿(たど)り Take on me 瞳に囁く言葉が途切れる デタラメな時を抜けて It's too fast  探さないで波の扉 窓の奥に鍵をかけて 星の河で揺れて二人 出会えたなら迷わないで  Crossin' the star light night Crossin' the dreaming night 星のSite 未来と あなたと もっと単純に だけど大胆に 「運命」recallして Crossin' the star light night Kissin' the dreaming night 見つけないと ToNight あなたを デジタルユメの続きで遊ばせて 世界で一つだけのi(愛)が始まる  微かに強がる震える「I.D」 優しくて罪な言葉 close to you いびつに絡まるラインが微睡(まどろ)む 傷つけて踊る波は It's too late  満たさないで嘘と夜で 窓の奥の鍵を開けて 流れるまま揺れて二人 向かう先に何が見える  Crossin' the star light night Crossin' the dreaming night 夢のSite 未来と あなたと ずっと曖昧で 今は本当に 「不可能」deleteして Crossin' the star light night Kissin' the dreaming night 届けないと ToNight あなたへ おとぎ話で覚悟を決めさせて ダレカじゃないこの想いi(愛)が聴こえる?  「天(あま)の河(かわ)で心揺れて 流れるまま永久(とわ)に触れて 瞬間(とき)の内(なか)で甘く熟れて」 星が描く場所に二人出会えたなら生まれ変わる  Crossin' the star light night Crossin' the dreaming night 星のSite 未来と あなたと もっと単純に だけど大胆に 「運命」recallして Crossin' the star light night Kissin' the dreaming night 見つけないと ToNight あなたを デジタルユメの続きで遊ばせて 世界で一つだけのi(愛)が始まる  Crossin' the star light night Crossin' the dreaming night 夢のSite 未来と あなたと ずっと曖昧で 今は本当に 「不可能」deleteして Crossin' the star light night Kissin' the dreaming night 届けないと ToNight あなたへ おとぎ話で覚悟決めさせて ダレカじゃないこの想いi(愛)が聴こえる?
Twinkle Heart木村由姫木村由姫麻倉真琴浅倉大介浅倉大介弾んだ息を白くして 季節にもときめきたい フワフワ雪が舞い降りたら 素敵な合図だから Callもしないで 少しメイクして ツリーの街角で 突然アナタに会いたい!  Twinkle Heart 冬の夜には romantic な夢を1つ叶えるの Twinkle Night アナタといれば きらめく時間(とき)が つつみ出す2人のparty time  冷たい風が紅くする 口唇で 囁きたい 不器用なサンタが踊れば cheekの合図だから 髪に触れたから 声を聞いたから 凍えそうな想いが ゆっくりそこから溶けてく  Twinkle Heart 冬の夜には fantasic な魔法も信じられるの Twinkle Star キャンドルの灯に 揺れてる時間(とき)が 暖かい2人の party time  Twinkle Heart 冬の夜には 言えない言葉 星のように輝き出す 「ツヨク、イマ、ダキシメテ」 dramatic なプレゼントはいらないの Twinkle Night アナタといれば きらめく時間(とき)が いつだって So sweet dream 'cause I love you 
Fly to the Sun木村由姫木村由姫木村由姫・麻倉真琴浅倉大介浅倉大介いつの間にかしなやかさを 失った心にも 気づかないふりをしていた 自分がつまらなくて  一人の部屋に鳴りひびく 冷たいリズムに 乾いたくちびる震わせてた 巡る時間(とき)目を伏せ  あの時強く抱いた 温かい輝いた夢の中へ  Fly to the Moon 星のように 流れる雲のように 心ゆだねて つぶやく ウタがあれば もっと強くなれたはずなのにね  散らばる心かきあつめ 鏡にうつる私 まばたきとともに 壊れてしまいそうな横顔  夢を捨ててしまえるくらい 大人ではなくて 夢だけを抱きしめているほど 子供でもないから  強くつなぎとめられたい 永遠に迷わずにいれるものに  Fly to the Sun 空の果てへ 冷たい風に吹かれ 心運んで 生まれた ウタのように 知らない誰かまで届きたくて  Fly to the Sun 空の果てへ 自由な風のままに 心運んで 忘れない ウタがあって 知らない未来まで届いてゆくから Fly to the Moon 今は独り 明日を探しながら 漂ってる
Halloween Dream木村由姫木村由姫Kogen OdagiriKogen Odagiri浅倉大介怯えた眼のmaskが HALLOWEEN JACK 期待してる チョットだけ 覚悟 観せて  パーティーに揺れるstylling 甘い風に感じてる 予約済みの 素顔 見せて  鏡越しの世界 戻れない時が映る  好きになれないアナタの 愛に溺れてくフリをする 醒めた偽りの日々を 無理にはしゃがせる「仮想の夢」  なれなれしい街ぬけて「ステキデショウ?」と前夜祭 candyな 君が 誘う  シグナルのillumination forkの路上で戯れる 独りよがりな 憂鬱 消して  色あせた写真を 悪戯に時がつなぐ  夜に答えを探して 全て手に入れたフリをする 派手に着飾る孤独が 明日を遠ざける「仮装の罠」  声にならない想いが 胸の真ん中で邪魔になる 不意にこぼれる涙が 愛に憧れる  好きになれないアナタの 愛に溺れてくフリをする 醒めた偽りの日々を 無理に はしゃがせる「仮想の夢」
My Favourite World木村由姫木村由姫Kogen OdagiriDaisuke Asakura浅倉大介水色の雲に隠れる太陽 (…ユダンシテル?…) 七色の灰をリボンでOrder (…ハヤクシテネ…) プレゼントは手の中 紅い空つなぐピアス 風が時のページめくれば ワタシを連れてく ダレカの足音 You never Change my World Keeping my Favourite days お気に入りの この世界 I will be Change your World Give away Favourite girl ホラ少しだけ アナタを感じて  BARBIEな星がワルツで Make Up (…ドコニユコウ?…) 思い出を夜空に添える ウェイター (…ヒトリデミテ…) ロマンスを降りそそぐ ありふれた月の Shower きっと明日の News Paper でも 涙を集める 微かな足跡 You never Change my World Keeping my Favourite days 透明な夢を見せる I will be Change your World Give away Favourite girl 時計仕掛けの朝が訪れる  You never Change my World Keeping my Favourite days お気に入りの この世界 I will be Change your World Give away Favourite girl ホラ すこしだけ気づいてる You never Change my World Keeping my Favourite days せつなさが夢を見せる I will be Change your World Give away Favourite girl 時計仕掛けの日々を描いてる
LOVE & JOYGOLD LYLIC木村由姫GOLD LYLIC木村由姫麻倉真琴浅倉大介浅倉大介LOVE & JOY 変えてゆく 明日を変えてく 心に虹を創る 季節に LOVE & JOY 迷わずに 追いかけたいのは 誰かが創る 「今」じゃないから  狙ってた空席(シート)は 一足違いで誰かに なんか違ってるんじゃない 電車の窓ゆらす ためいき  七つコロビ、八つで起き 痛くても笑えば 未来が変わる?  LOVE & JOY 変えてゆく アナタも変えてく 心に虹を創る 季節に LOVE & JOY ユメ色に アナタが 色付く ひとつしかない その笑顔で  好きなウタ唄って 好きな人の写真を見て ちょっとヤル気になっている シンプルなカンジもいいんじゃない?  結末(おわり)だけが よければOK(いい)? それだけじゃコーカイ先に立ちそう  LOVE & JOY 不器用で カッコ悪くても 誰かが創る 「今」じゃないから LOVE & JOY 変わらない ときめき 探して アナタが創る 明日感じて  「君がいい」選びたくて 選ばれないコトばかりで 傷つくたび削ってきた プライドの行方を追うのはやめて  LOVE & JOY 変えてゆく アナタも 変えてく スコール虹をかける 季節に LOVE & JOY 七色に 明日が 色付く 胸に抱いた その笑顔で  LOVE & JOY 変わらない ときめき 探して アナタが創る 明日感じて LOVE & JOY ユメ色に アナタも 色付く ひとつしかない その笑顔で…  LOVE & JOY CAN I CHANGE MY LIFE LOVE & JOY CAN I CHANGE MY LIFE
i miss you木村由姫木村由姫麻倉真琴浅倉大介浅倉大介探してたわけじゃない 見つけたの街角に 突然にアナタ 笑っていた  いつもなら ニットじゃない こんな日に古いクツ 気付いたの 先に 動けなくて  髪がのびたみたい 懐かしい声  1つのこした 二人の写真を 今 持ってる事 後悔した さよならだって 手を振った日から 見返すつもりで 強く生きてた  ため息はつかないし 真夜中も泣かないの くじけない ワタシ 知らないでしょ?  遠ざかる靴音に 振り向かず つぶやいた 傷ついちゃダメと 笑えなくて  触れそうな肩先 少し震えた  いつか会えたら 素敵になるって 心に決めてた 強がりでも 向かい合わせで 元気そうだねと Hugなんか出来る ワタシでいたい…  I do, I'm loving you. you're not, I'm missing you.×2  1つにならない 二人の写真は アセてゆく事に 気付いてたの 同じショップで 又出会えたなら こらえなくたって 泣かない I miss you.
Sound Trackpool bit boyspool bit boysKogen OdagiriKogen Odagiri浅倉大介「ナントカノ休日」で思い出す 君と出かけた映画を 真っ白に溶けたソフトクリームで 隣り場つなぎレイトショー  長めのブザーに 無邪気に笑ってみた ありふれた思い出 記憶のフィルムに焼き付けて  夜空にならべた 不確かな日々を観る 忘れないで 今も君に恋をしてる  パンフには載らない注意書き『味がうすめのポップコーン』  横目でチラチラ 気持ちを探ってみた トキメキのピエロは光りのかけらを抱きしめて  映画のラストは期待はずれだったね うなずくフリ視線をフトそらしてた 素敵な夢だけ 集めてたあの頃を 思い出すと なぜか胸がキュンとなるよ  流れる季節は 駆け足のメリーゴーランド セピア色重ねた あの日の思い出を映して  ポップコーンが散らばる 頼りないkissをした 貸したままの Sound Track ふとくちずさむ 夜空にならべた 不確かな日々を観る 忘れないで 今も君に恋をしてる
TECHNO DRIVEpool bit boyspool bit boysKogen OdagiriKogen Odagiri浅倉大介高鳴るリズムライトに ガラスのテイル揺れて 胸のカーブに合わせた ライン取り邪悪してる  ゆがんだ景色に 人混み遠避け 何処に消える?  TECHNO DRIVE 君を連れて 飛びノル想いなら 二人でイケルから TECHNO DRIVE 街を抜けて 不意に壊れる夢を観てる  視界を焦がす速さにからまる星はパウダーレッド チェイスHipに夢中なフリして追いつけやしない  輝きは透けて 色付く影に身をゆだねる  TECHNO DRIVE スリル上げて 溶け出したクチビル 迷いがそうさせる TECHNO DRIVE そのスピードが 誰も知らない夢を観せる  永遠を捨てて つながるだけの 夜をすべる  TECHNO DRIVE 君を連れて 飛びノル想いなら 二人でイケルから TECHNO DRIVE 街を抜けて 瞬間(とき)がとぎれるほどに  TECHNO DRIVE スリル上げて 溶け出したクチビル 迷いがそうさせる TECHNO DRIVE そのスピードが 誰も知らない夢を観せる
CROSS In The Nightpool bit boyspool bit boysAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介星の隙間に 描いた夜を全部 惑わず抱き締めて 離れずにいるから  ガードレール 切れ目を縫い フライング! 街を追い越す 寂しさの群れ 遠回りしながら  何かを無くしたなら 総(すべ)て変わってしまうほど ボクたちは ちっぽけでもない  高く果てなく 想いが焦がれてゆく 傷ついた瞳に 映る景色を抜け  銀のCROSSが 願いを運ぶように 君の傍で揺れる 光を連れ出そう  空のビンを逆さに振り 何度も確かめてるよう 不安だらけの眼差しを隠して  嘘をつけない口で 顎の痛むガムを咬んだ ボクたちは空回りじゃない  星の隙間に 描いた夜を全部 惑わず抱き締めて 離れずにいるから  笑顔が下手なキミを思わず庇(かば)うその腕の 優しさに理由なんかない  高く果てなく 想いが焦がれてゆく 傷ついた瞳に 映る景色を抜け  銀のCROSSが 願いを運ぶように 君の傍で揺れる 光を連れ出そう
fade in the rainpool bit boyspool bit boysAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介四人で待ち合わせ 待たされる君と僕 「遅いね」と気まづく 笑って黙り込む  降りだした雨も 予想外で  君は来ない彼を待って 僕は来ない彼女を待つ だけどずっと気にしてるのは 並ぶ濡れた肩先  つながらない携帯「困ったね」とつぶやく 合いがちな視線に 時計を覗き込む  コンビニの傘も 小さすぎて  君を忘れてゆくために 違う誰か追い始めた 二人ずつで会う週末に やがて迷う微笑み  上がりそうな雨に 時が止まる  君が何かを云いかける 僕の瞳を見つめてる だけどすぐに引き戻される 遠く二人呼ぶ声  君は一瞬うつむいて 何もなかったようにはしゃぐ そして今も残ってるのは 濡れた傘ときらめき
風のゆくえthe end of genesis T.M.R.evolution turbo type Dthe end of genesis T.M.R.evolution turbo type D井上秋緒浅倉大介浅倉大介夕暮れ 携帯電話(ケータイ)に喋る 声の交差 せつなく 必死で 本当に欲しい言葉 捜す群れのようで  人を縫い 路地を抜け 右に折れ また左へ 迷い込み辿り着く先に 何かを求めた  緩やかな風になる 早めの春が散らばる 目映さに俯いて 落とした涙に気付く  「忘れられてゆくことは 怖くない」と呟く 白い肩 痛みの果実 月だけが赦した  幾度かの偶然と ただ一度きりの夢と 欠けたもの埋めるだけだった 形もないまま  同じ硝子の上を 流れる雫のように 僕らは透明に 交わり分かれ続ける  密やかな情熱で 自分さえ灼き尽くして 僕じゃない何か視てたのは 解かっていたから  遠ざかる冬の日に 消え行くものを見た時 手のひらに溶けてゆく 想いをしまい忘れる  緩やかな風が舞う 色づく道に溢れる 君を失くしたままで 歩けと季節が告げる
はじまる波the end of genesis T.M.R.evolution turbo type Dthe end of genesis T.M.R.evolution turbo type D井上秋緒浅倉大介浅倉大介片方ずつ分けた イヤフォンで離れて聴く新譜(きょく)の 気の早い季節を 君は「嘘っぽい」と苦笑った  「まだ来てない夏に とり残される」  空の近くの 元ベンチで 僕だけが知る 君を見つけた  話すことなど なかった君が 心に落ちる 碧く深く  “時が癒してゆく”… 誰もが口にして悲しいよ 残酷な強さで 人は寂しくても生きれる  立ち昇る陽炎 僕を揺らして  恋や愛とは 違うものに 惹かれる意味も 解からずにいて  すれ違う度、だけど感じた  ―僕ラハ・同ジ・水デ・デキテル―  君がいるから 戻ってゆく あの場所だけを 信じたくなる  恋や愛とは 違うものに 惹かれ途惑う その眩しさに  泣きたくなって、だから笑った  僕らは、同じ、波を、聴ける。
Genetic BombIcemanIcemanKenichi ItoDaisuke Asakura浅倉大介(parallel) 初期の思考バグる本能 濡れた肢体(したい)に自分映し サテライトは甘い言葉 さびたヒューズ泳がせる  ゆがむ理想 夢モザイク 堕ちた苦痛 個体にじんで ジェネレイターがサイトヒート 虚ろな目で昇華する  (primitive) 白亜に輝く風が奏でる 終宴はいつか始まりへ 永遠をこめて繰り返す その祈り開けて紀元へ  (present) 今日・美 弾けるシャボンのような未来は アナタ次第 でもダレカ次第 はじける 醜・美 崩れるつみき重ね歴史は ダレカ次第 でもアナタ次第 くずれる  (parallel) 思慮深いリング切れる OUT・INの火薬きざんで プラグ失くしマネキン眠る 苦悩けずりショートする  (primitive) 白亜に解ける無限をもたらす 刻印(しるし)なら君の始まりへ 世紀残る扉を越えて 受け入れた 瞳を開けて  (present) 今日・美 溢れる砂でつなぐ理性は アナタ次第 でもダレカ次第 こぼれる 醜・美 舞い散る花のような命は ダレカ次第 でもアナタ次第 まい散る  短・美 弾けるシャボンのような未来は アナタ次第 でもダレカ次第 Fall'in The End
close your eyes ~夏への扉を開けた仔猫に捧ぐ~IcemanIceman麻倉真琴浅倉大介浅倉大介close your eyes 星が雪のように 降りる丘には 風も時も超えて  夏の花が ただ揺れてた  同じ夢を 見ていたのは 凍てついた白い部屋 結末の無い 映画のように 未来へ漂う  close your eyes 終わる時代だけが 癒す傷なら 来ない明日を忘れ 夢を閉じて 待ちつづける  Millionth night 月が砂のように 溶ける海には 遠く深く 沈む希望たちが ただきらめく  ピリオドを 集めてゆけば 永遠が創れるか 求めてたのは 答じゃない 壊れない想い  Open your eyes 願いつづけていた 明日が近づく 君が開く 新しい時代に 今微笑む
dope lightIcemanIceman伊藤賢一浅倉大介浅倉大介踊るベッド ながめて 羊の聖書が笑う 見つめ合ったケムリは タツマキ起こすぜ  気失ったコインが 転がる目玉に変わり 羽の散った少女が 横目でねらうぜ 破滅覚悟の優美を 求めてるなら これでトベル  Take me down coming up White Light 白く溶けちゃうタブレット ナノレベル進化看させて Break me out coming up White Light キメてまぶしいtripping ためらえば それ致命的  「軽く噛んでゲンジツ」 見栄切るナイフが告げる ひきしまった兵士が おびえてタレ込む 中途半端な日々を ケムに巻くのさ 「君はトベル?」  Take me down coming up White Light ジレて覚めちゃう前に 白昼夢SAVEさせて Break me out coming up White Light OFF/resetの歴史 振り返る それ刺激的  歪む扉 出口を Largeに変えれば どこにトベル?  Take me down coming up White Light 白く溶けちゃうタブレット ナノレベル 進化看させて Break me out coming up White Light キメてまぶしいtripping ためらえば ノリおくれる Make your world beautiful White Light 攻めてトドメの理性 くずれてく ほら理想的
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Beauty and Beast 0'00”IcemanIceman伊藤賢一伊藤賢一浅倉大介最初で最後の計画に 花売り合図のバラを切る ぐるぐるシックな ドアを抜けキラーゲイム 成果のカウントを カウンターで 花売り彼女を抱き寄せる 横目でキリコム ヤツを見て夢の外へ ジャレてる二人に告ぐ サイレンが遠く響く ヤラセの場所 捨てて ケツまこう  Go along with you Beauty and Beast 君のハイヒールで Go away with you Beauty and Beast 街を抜けて  美女と野獣の恋歌はつづく 逃走に迷走の脇道で マッスルなポットが 水をさす 犠牲は日替わり 罪を積む 明日を焦がす 燃えてるその景色に 戻らない日々を重ね 演じた場所は もう 破滅する  Go along with you Beauty and Beast 行こう先刻まで Go away with you Beauty and Beast 現在を連れて 美女と野獣の 覚悟は知れず  二人は同じ夢に包まれて 無邪気に行く 流れるようなKissで 灰になる  Go along with you Beauty and Beast 君のハイヒールで Go away with you Beauty and Beast 街を抜けて  Go along with you Beauty and Beast 行こう先刻まで Go away with you Beauty and Beast 現在を連れて 美女と野獣の 恋歌はつづく
雪幻-winter dust-the end of genesis T.M.R.evolution turbo type Dthe end of genesis T.M.R.evolution turbo type D井上秋緒浅倉大介浅倉大介薄色に滲む夜は 終わる季節の悲鳴にも似て  燃え際に永く尾を引く 溶けぬ気持ちが結晶になる  急ぐ街の声を 背に歩き出すのは 確かな孤独の響きを 求めてるから  降りそそぐ想いは 雪か それとも 消えていかないで 君の熱を残したままで  真実に寂しいなら 落ちた花でも拾い集めて  真実に望む空なら 夜明けに迷う光になって  遥か真夏を視る瞳が 追いかけたのは 僕らが抱く透明な 痛みの在処  閉ざされた 扉の奥の靴音 夢に華やかな 面影だけ捜し続けた  たどる指 躯の上に いつも何か 探してたよう 舞い落ちる 雪は静かに 時は二人を止めもせずに  降りそそぐ想いは 雪に紛れて 消えていかないで 熱は今も繰り返し  呼んでいるよ 君がほどいた絆を 立ちすくむ愛は 夜空に向けて確かめた 手のひらのように 
月虹-GEKKOH-the end of genesis T.M.R.evolution turbo type Dthe end of genesis T.M.R.evolution turbo type D井上秋緒浅倉大介浅倉大介振り向いて消える笑顔が 戸惑う程 儚く夜に零れる  街を見降ろす 丘まで二人歩いて 傾く月の灯でそっと 身を暖めた  薄い翼で 星屑にまで近附ける ボクらの爪先を 地上に戻して  吹き抜ける疾風の冷たさは 熱も日々も奪い去ってくの? 水のないプールに立ってる 注がれる季節を待ってる  胸の階段 ずっと軋んでいるから 壊さぬ様に 気づかれぬ様に 昇り続けよう  心以外何も持たずに 出逢ったから すれ違ったから 夢を見てたよ 砂の舟で 君と行き着く遠い場所  碧く染める月光 触れた君が見せた幻 愛と言えないまま 夜の淵を翻る  恋なら揺れないで 愛なら剛く抱き返さないで 俄かに迷い込んだ 静かの海に流される  誰かを深く想うことは 明日さえも殺してゆくよう 躯の奥が目醒めていくよ ただ欲しいのは 波の音  碧く過ぎる時間に 振れた君の焔を視てる 愛と言えないまま 彩光を変える刹那さを  離れる過ちも 涙が描く彩やかな闇も 総ては浚われてく 月が二人を赦してく  振り向いて消える笑顔が 戸惑う程 儚く夜に零れた
Fall in YOU木村由姫木村由姫麻倉真琴浅倉大介浅倉大介足を固めてる 黒いブーツの先 蹴った石ころは 何を決める  白く掠めてる 傷に痛まない アナタじゃなければ 強気でいる  自由にならない 気ままにいかない 何かが違いそう はじめてワタシが 嫌いになれない 落とせない  夜が 途切れるほど あつい想い今 始まってる 愛をカタチに変えてゆく アナタの幻が浮んで消えた  人をかきわけて 並んで負けなら 好きになったから いつも負けね  行かないつもりの いけないパターンは 知らないルールで電話(ベル)は鳴らない  「情熱」の薔薇も「清純」の百合も 好きじゃないからね 色めく息づく貫く気持ちを 託せない  吐息 流れそうな しとやかに涙 らしくない 愛を鏡に覗いたら 情けないワタシを笑って消えた  甘く こわれる夜 アナタの名前で 眠れない 愛のカタチに変えてゆく アナタは消えないで 今そばにいて
Eyes BrightIcemanIceman麻倉真琴浅倉大介浅倉大介かすれかけた未来へ 続く窓は虹色の壁 Lost true  カソウゲンジツ? 七つの海を越えて 届くニュースは時間を曲げる Lost now  イマハゲンジツ? 疑う程強さを 求め彷徨う夜には失うのも恐くない 君が君でいるなら  Eyes Bright 頼りなくても 瞳は映しているよ Your Eyes Bright 地球の明日が 君のものであるために you're Bright  三つ色を混ぜたら 虹は黒くきらめき出した Lost true カソウゲンジツ? 沈みそうな大陸 ゼロの単位で 何を告げる Lost now  イマハゲンジツ? 自由な程弱さをひとり抱きしめた夜は 捨てることも悪くない 淡い写真の日々を  Eye's Bright 遥かな場所も 瞳は感じているよ you're eyes Bright 無限の夢が 君のものであるために you're Bright  ココロに決めた夜に きっと輝いていたい 散らばる夢そのままに ひとつ真実にして  Eye's Bright 頼りなくても 瞳は映しているよ Your Eyes Bright 地球の明日が君のものであるために Pure Eyes Bright 遥かな場所も瞳は感じているよ you're eyes Bright 無限の夢が君のものであるために you're Bright
Strike Back of PSYCOIcemanIceman伊藤賢一浅倉大介浅倉大介最速キメル憂鬱と見切りつけたい自分に 闇の主格は微笑を投げて消える 影を無くした道化の吐息引きずる足音 破滅奏でる美薬を捧げよう  嫉妬細工のオマエは全て所有に拘る 闇の主格は疑問を投げて消える 私情無力の気迫を拾い集めた両手に 数え切れない理屈が溢れる  堕ちた瞳じゃ何も見えずに黒く染まった向日葵  微かな静寂のカタチが指先に you are just a baby?I'm just a baby? ヤミノシュカクココニノサバル! 乱れ咲く孤独をかき消して花びらに飾る you are just a baby? I'm just a baby?  役に立たないナイフで痛む傷口押さえる 閉じた扉の向こうで誰が笑う? 過去と偉人のルーツに未来の視界を委ねる 闇に隠れた主格を暴こう  深く沈めた記憶の海に黒く浮かんだ願いは  眩しい真実に夢から覚めぬ夢 you are just a baby?I'm just a baby? ジユウキボウチニオチタユメ! 繰り返す虚栄の悲しみと消えゆく光に you are just a baby? I'm just a baby?
陽炎 -KAGEROH-the end of genesis T.M.R.evolution turbo type Dthe end of genesis T.M.R.evolution turbo type D井上秋緒浅倉大介浅倉大介季節は僕らを近づけて 光に時が止まる 今は見えない 眩しすぎて いつかの陽炎  失くすのは 小さなものだって嫌で 匂いのない花を 部屋に置いてる  胸に落ちた言葉 とても綺麗で 羽根をたたみ眠る 守り続けて  諦めてくものは  差しのべた手の 行方じゃなく 目を射るきらめきに 死にそうに痛く 瞬きする想い  強く鮮やかに 奪われて 立ちすくむ瞬間の 気づかない永遠のような 真夏の金色  閉じた瞳に 切ない答えを刻まれる  水の中に落ちた 硝子の破片 目覚めて忘れてく 明け方の夢  探す必要さえ 理解らぬものに 誰もが手を伸ばし 傷ついてゆく  梯子を降ろしてく  君にまっすぐ 届くように  途切れぬ悲しみに 灼かれた絆が 同じ碧さ目指して  季節は僕らを近づけて 光に時が止まる 今は見えない 眩しすぎて 息もつけずに  強く鮮やかに 奪われて それでも視てたものは 気づかない永遠のような 真夏の金色  閉じた瞳が 消せない答えを捜してる
FATE WEATHERIcemanIcemanIceman浅倉大介浅倉大介快楽は(仮) をつけましょう シニカル気どりで シャイに見せる ホリホラレてバラも隠すよ ビジュアル極める 猫もかぶる スタイルは SO BAD 感染症 “成せば成る夢”にツバをはいて ワタシのルールを教えましょーか? 手がたく切なくマユは細く  Feelin' over rain Healin'undermind 感じてるココロは何を求めてる Kiss me over pain Take me rose the life 傷みを癒す くちづけを知りたくて  誘惑はスリルに焦れ 完璧じゃなくても Fuckin'Dice sweet kit 純粋さがカンにさわれば キレてるイケてる ワタシがいる  Feelin' over rain Healin'undermind 流される想いを深く沈めてく Kiss me over pain Take me rose the life まぼろしを縁取る雨に震えてる  Feelin' over rain Healin'undermind 感じてるココロは何を求めてる Kiss me over pain Take me rose the life 傷みを癒す くちづけを知りたくて  Feelin' over rain Healin'undermind 流される想いを深く沈めてく Kiss me over pain Take me rose the life まぼろしを縁取る雨に震えてる
PERFECT FUTURE?IcemanIceman麻倉真琴浅倉大介浅倉大介zeroを目指して 音と光が 星を熱くする 1999 生まれて 熟れて 溶ける理想たち 答待っている 1999  優しい景色見たくて 選んだ vision は It's non-fiction or fiction? 揺れてく  PERFECT FUTURE? 手探る未来は freeze and red 壊れそうさ PERFECT FUTURE? 君の style で only one 守りぬけ  明日へ伝える 微笑みの誓いは to be answer words 乱れた街で 言葉と文字が 不足と過剰の 1999 息をつけない 哀しい speed に合図求めてる 1999  触れたい 時を探して さまよう network で it's no action or one action? 震える  PERFECT FUTURE? 世紀は動くよ changing hard 傷つけて PERFECT FUTURE? 君は変わらずに only you 信じていて  no more tears no more fake no more tears no more fake no more tears no more fake no more tears no more fake  PERFECT FUTURE? 迫る epilogue. end or start? 怯えない PERFECT FUTURE? 君の生き方が breavy heart 好きだから 明日へ踏み出す 傷ついた力が to be answer words
Wish MatrixIcemanIceman麻倉真琴浅倉大介浅倉大介なめらかに うねる夜を 名前のいらない 場所に向かう たよりない 街は滲む 気まぐれな夢に 刻まれながら 知りたくて 聞けない事 窓越しに誰かに 伝えたい やわらかく 微笑う為に 傷ついた事さえ 忘れてゆく 独りで闘う 理由が欲しいから 明日を確かめる約束さえ いらない  めぐり合う季節と名付けて 風はなぜ 優しく時を運ぶ ほどけない運命の中で 出会えない君 求めてる  1000の願いが 星を輝かせる 愛しい者へ 導く光を 探してた 赤い地図は 記憶の隙間に 答残す 描いてる 希望よりも 涙がつくる 真実があるよ 誰かを守れる 力が欲しいから 想い出がくれる プライドさえ いらない 永遠の季節と名付けて 風は今 きらめき髪に触れる 重ね合う偶然の中で 出会いたい君 見つめてる  めぐり合う季節と名付けて 風はなぜ 優しく時を運ぶ ほどけない運命の中で 出会えない君 求めてる  1000の歴史は 絶えなく流れる 愛しい者へ 変わらぬ誓いを 1000の願いが 星を輝かせる 愛しい者へ 導く光を
UNTOUCHABLE GIRLSFayrayFayray井上秋緒浅倉大介浅倉大介ファーストフードで  夜中フラれても 溶けきるシェイクに  涙落とすくらいにしましょ  ダンスに通って  ミョウなバイトしてた バレて切れるなら  それで終わりの恋なんでしょう  夢を持てなきゃ女も ダメよ いつかライトを浴びて 踊れたら  欲張りにもほどGIRL 素敵なことをやめないで はしゃぐ街は今日も囁く “悪イ様ニハ決シテシマセン”  可愛いにもほどGIRL キレイなアタシを見ていて 頭カタいのは嫌いよ 惜しいと後で 悔やんでなさい  センスがないのが 致命的なのよ アタシ勝ってると TV見ながら較べるの  甘い話にうまく 乗ってたい いつか雑誌の中で 笑えれば  わがままにもほどGIRL 皆んなに振り向かれたいの 説教臭いのは苦手よ 大人しい娘と 地道してなさい  欲張りにもほどGIRL 素敵なことをやめないで はしゃぐ街は今日も囁く “悪イ様ニハ決シテシマセン”  図々しいにもほどGIRL ハダカもちょっと自信ある 前向きなアタシが好きよ 指をくわえて見てればいいわ
BAD BOY!木村由姫木村由姫麻倉真琴浅倉大介浅倉大介shyな伏し目の笑顔が 愛を教えてる 次のclubのbeatも 手の中で踊る  “Only you, tonight” うまく囁いて… Lonely heart, are you?  Look at that BAD BOY! You never wanna be mine You are the BAD BOY! Cause your eyes feel like blue, I know you  思い通りの夜には 愛を探してる 満たしてるのはためいき? それともときめき?  “Love is truth, tonight” 何を賭けてみる? Lost and win, are you?  Look at that BAD BOY! You never wanna be mine You are the BAD BOY! Cause your eyes feel like blue, I know you  “Only you, tonight” うまく囁いて… Lonely heart, are you?  Look at that BAD BOY! You never wanna be mine You are the BAD BOY! Cause your eyes feel like blue,  Look at that BAD BOY! You never wanna be mine You are the BAD BOY! Cause your eyes feel like blue, I love you
PINK Graduation木村由姫木村由姫目下部りょう・麻倉真琴浅倉大介浅倉大介Can you feel my heart? あなたに彩られてゆく It's slowly Fall in love with you 優しく恋に包まれて I wish your lip (to be mine)  乾いたくちびるが 動いた 夢の中 「会いたいの?」 いつものあなたに ほほえみで答えて  好きな赤のリップが決まらない キレイに見えない…あの日から 素直になれば 揺れる私の想いは静かに染まってく  Can you feel my heart? Pinkに彩られてゆく It's slowly Fall in love with you 優しく恋に包まれて I wish your lip (to be mine)  独りで眺めてた MONO色 毎日を 「変えたいの?」 世界中恋して ピンク色になってく  うまくできないメイクと同じ 淡くただよう…想いなら あなたの言葉ひとつひとつを 全部確かめたくてふるえてる  Can you feel my heart? 覚えたての切なさには I miss your heart kissin' under moon 夜空に浮かべた願いは I wish your lip (to be mine)  Can you feel my heart? Pinkに彩られてゆく It's slowly Fall in love with you 誰もいない2人だけの I wish your lip (to be mine)  Can you feel my heart? 覚えたての切なさには I miss your heart kissin' under moon 夜空に浮かべた願いは I wish your lip (to be mine)  Can you feel my heart? あなたに彩られてゆく
EARTH STRIKERpool bit boyspool bit boysAkio InoueDaisuke Asakura浅倉大介逃げられない 快楽のDETAILに CASH かかり過ぎてる  開けるドアの スイッチが分からない 焦る指が 滑るよ  届かぬままで いる望みは 矛盾に揺れる ボクらを変えるはず  Count Down in My Heart 新しい風 Bound For PARADISE 追い抜いて どこかへ行きたがっている 心が止まらない  Count Down On My Beat 走りたいのは Bound For PARADISE 何(なん)のせい? ふたりならなんとかなると 地球を蹴りつける  勢いでCOUNTINUEの PART II いつも 出来が悪くて  期待したり キープできるラインは ないと 言われたみたい  今すぐ 独(ひと)りなりたくて 人混み選ぶ 交わさない瞳に  Count Down In My Heart 跳べるだけの Bound For PARADISE 夢がある 意識しすぎて動けない 夜をかいくぐって  Count Down On My Beat 響く胸は Bound For PARADISE 誰のせい? 一人で生きて行けるなら 飛び出す事もない  この手で 抱きしめてゆくから キミと出逢ってく すべての瞬間を  Count Down in My Heart 新しい風 Bound For PARADISE 追い抜いて どこかへ行きたがっている 心が止まらない  Count Down On My Beat 走りたいのは Bound For PARADISE 何(なん)のせい? ふたりならなんとかなるよ 地球を蹴りつけよう
Windy scene木村由姫木村由姫麻倉真琴浅倉大介浅倉大介風を感じてる 思い出追い越してゆく ひとりたたずんでいた 季節の先に君がいる  風を待っていた 明日を変えてくはずの 空を見上げた時に 見つかること信じてる  すてきな事探して 仲間と笑い歩いてく 横顔がきれいになって過ぎてく 爪の色を変えたら 急につまらなくなったの 指先だけじゃないことに 気付いたよ  誰かがくれる合図(サイン)待ってる 想った通りにいつから過ごそう 生まれた風が迷わないように 予定は無くても明日を好きでいよう  風を追いかけて あの日の丘に登ってる 形変わらない雲を どこかにずっと探してる  「オキニイリ」は大事で 「ニアッテル」ことも欲しくて ものさしの目盛分だけ増えてく 夢中で描いていた 思い出にしたい未来図 今とはつながらない事 知っている?  失くしたものを確かめたくて 後に戻るのはまだ早すぎるね 流れる雲が消えて生まれる 約束も無しで今を好きでいよう  風を感じてる 空を見上げてる  輝く時は気付かずに来る 思った通りにいまから過ごそう 待ちわびていた合図(サイン)なくても とまどうことより今を好きでいて  輝く時に…
Fantasic sign!pool bit boyspool bit boysAKIO INOUEDAISUKE ASAKURA浅倉大介ジングル ジングル ミラクル Night カウント・ダウンでカレンダー 年に一度 讃え聖夜  持ち味 ひと味試した シャンパン片手の告白 祈る台詞も知らないで  星をつないで 描いてる 夜空には 君の微笑  天使がくれた 勇気がひとつ こころに舞い降りて Merry Christmas So Fantasic! 想いよ伝われ 言葉より強く 今夜信じたなら 輝きはじめる  MIX MAX あふれ出す ツリーに色づく 感情 迷える日々は もういらない  最初のプレゼント 最初のKiss 午前12:00に届けたい どこに君がいたとしても  星の光で重ねてく 震えてる 2つの影を  天使がくれた 奇跡がひとつ 瞳に舞い降りて Merry Christmas So Fantasic! 恋人達しか 知らないロマンティック 今夜求めたなら 輝きはじめる  見えないソリに乗って 天使が愛をささやく  天使がくれた 勇気がひとつ こころに舞い降りて Merry Christmas So Fantasic! 想いよ伝われ 言葉より強く 今夜信じたなら 輝きはじめる  La la la la………
Scarletの憂鬱pool bit boyspool bit boysKOUGEN ODAGIRIDAISUKE ASAKURA浅倉大介踊れるか 君の意志(こころ)で  やるぜNightは長いし 公開すれば後悔師 つかれきってちゃ意味もない夢を見させる  一人ぼっちじゃ重いし 口を閉ざした占い師 ライムライトな答えは 明日も見えない  素直になれるなら 何から捨てればいい?  流れるか 他人(ひと)の言葉に せつなさも絆も無しで 変わらない夜を背景(バック)に なつかしい優しさを 思い出せれば自分を越えられる 戻れる場所が その笑顔だとしても  紳士淑女はウザイし ピアノ線付き道化師 実はショックがスリムな日々を求める スカーレットは願うし 右も左も薬剤師 かなりボトムがキュートな記憶をこがす  素直になれるなら君を感じていたい  輝く星Dancing to your heart 降りつもるウソを横目に うつりゆく街Dancing to your heart ぬくもりさえ気付かず  君のあこがれたドレス 失望にやぶれてたドレス 今夜君と出かけよう舞踏会場 忘れていたその笑顔が宝石さ  踊れるか 君の意志(こころ)で せつなさも絆もなしで 変わらない夜を背景(バック)に なつかしい優しさを 思い出せれば自分を越えられる 戻れる場所が その笑顔だとしても
SQUALLpool bit boyspool bit boysAKIO INOUEDAISUKE ASAKURA浅倉大介はじまりは突然の SQUALLのように 降りそそぐ出来事は キラメキだけじゃない  偶然じゃない 信号が胸で鳴ってる 街はいつも 半強制的なPUZZLEで  アナウンスの 情報も思わせぶり 触れた確かな 踏み場さえも見失うよ  信じ合える RELATION 手当てするようにくちづけて Brand-new Love Trust Me Now 言葉が 優しさをせがむ時代に  はじまりは突然の SQUALLのように 降りそそぐ出来事は キラメキだけじゃない  絶叫マシーン 手摺にしがみつく様に 君の身体 ぎゅっと抱きしめているよ  自分だけじゃ 変わらない何もかもに 出会うすべてが ムダじゃないと信じさせて  ぶつかり合う RELATION リセットボタンまで壊れそう Brand-new Love Trust Me Now 何度も 繰り返し続く痛みに  いつだって突然の SQUALLを待っている 終わらない淋しさの 言い訳じゃなくて  ぶつかり合う RELATION Brand-new Love Trust Me Now 何度も  生まれ立ての RELATION どこかで形にできるように Brand-new Love Trust Me Now このまま 今夜は君といたいだけ  はじまりは突然の SQUALLのように 降りそそぐ出来事は キラメキだけじゃない  いつだって突然の SQUALLを待っている 終わらない淋しさの 言い訳じゃなくて  はじまりは突然の SQUALLのように 約束のない明日が ボクらを呼んでる
lunatic treasurepool bit boyspool bit boysAKIO INOUEDAISUKE ASAKURA浅倉大介その手を離さないで 探してたすべてがある  曜日をムシして 飛び交うスラングに 理性もボーダーライン (CRAZY FOR YOU)  理由(わけ)は寂しさだと ダイタイ決まってる 熱い恋をして (YOU'LL BE ALRIGHT)  ナイフの夜に 削れてく胸に 君が愛なんて 火をつけるよ  I GET YOU, I GET YOU, I GET YOU TONIGHT 強くつかまえて I MISS YOU, I MISS YOU, I MISS YOUR LOVE 色褪せないように 君まで伸ばす腕が 信じてたすべてになる  底をつくコインで ゲーム続けるよに 落とせない場面(シーン)で (I CAN'T SAVE ME)  濡れた髪に触れて 慣れたキスをしても 解けないルールがある (DON'T BE WITHOUT YOU)  こころ溶かす 想いの行方に 誰が愛なんて 名をつけるの  I GET YOU, I GET YOU, I GET YOU TONIGHT 傷ついた夢に I MISS YOU, I MISS YOU, I MISS YOUR LOVE 壊されないように  (I GET YOU, I GET YOU, I GET YOU TONIGHT) (I MISS YOU, I MISS YOU, I MISS YOUR LOVE)  I GET YOU, I GET YOU, I GET YOU TONIGHT 強くつかまえて I MISS YOU, I MISS YOU, I MISS YOUR LOVE 色褪せないように その手を離さないで 君だけがすべてだから  (I GET YOU, I GET YOU, I GET YOU TONIGHT) (I MISS YOU, I MISS YOU, I MISS YOUR LOVE)
Off shorepool bit boyspool bit boysAKIO INOUEDAISUKE ASAKURA浅倉大介海辺に座って 始発をただ待ってた 並んで抱えた 膝に砂がこぼれる  Hold On…重ねた手は 見上げてる星のせいにして  水平線の 夜明けの色に 不意にキミに 好きと告げそうで  「違う」とずっと言い聞かせてる 届かない 気持ちに  泣きながらボクの 部屋のドアを叩いた 昨夜(ゆうべ)の涙は 他の誰かのもので  Fallin’…抱きしめても 大切なものを失くすだけ  水平線に 夜明けを見てる 「ありがとう」ってキミは呟いて  ボクは黙って 微笑んでみる さよならの代わりに
Hallelujahpool bit boyspool bit boysKOUGEN ODAGIRIDAISUKE ASAKURA浅倉大介ゴスペル神父の悩みは ステンドグラスの様に 救いの聖書も今では 迷い込む日々のlabyrinth 軽薄な世界の中で 弱気な笑顔を見せる 町外れの丘木陰で 眠りは誘う  二つの星をロープで 綱渡りなんて洒落込んでる夢  To WORLD To Heart 青空溶かした涙は 無力の風になる To WORLD To Heart 今日(いま)のさよならは 明日の出会いで そうHallelujah  陽炎落した瞳で 恋愛作家のビルは 懺悔に見返り求めて 失恋話を語る 週末になればしだいに 背中の十字は重く 俯く視線で弱気に 捧げる祈り  無邪気に街をステップ 作り笑いもできなかったのに  To WORLD To Heart きっとあの雲には 誰かの想いが溢れてる フワフワ雲のスキ間から キラキラ鳥になるHallelujah  セピアに染まる思い出 抱き締めながら きっと気付くだろう  To WORLD To Heart 青空見上げて 涙は希望の風になる To WORLD To Heart 今日(いま)のさよならは 明日の出会いで そうHallelujah  明日の笑顔で そうHallelujah
SPIRALpool bit boyspool bit boys井上秋緒浅倉大介浅倉大介Looking for starlight ラセンの 夜に迷い続けてる 明日に見る夢は 君の笑顔なしじゃ届かない  行き交う人の渦に 切なさが CRUSH しても 苛立ちの表現多すぎる 流行(はや)り言葉じゃ云えない  ルーズな KISS ハードな RAIN 言うことを聞かない REAL PAIN どんなハンデを背負っても 想いなら溢れるから  奇跡は まだ舞い降りる  Looking for starlight ラセンの 夜を迷い続けても 何故に気持ちは 輝き探してる  夢とか愛だとか 目に見えないものばかり 明日に願うけど 君の笑顔なしじゃ届かない  少しズルい自分に 思いきり悩む時も 「バレなきゃいいと思うよ」って また君に救われる  単純が キレイな君と  ぶつかり合うだけの 日々に何かが生まれて 今は本当の 痛みを知らなくても  ひとりで泣くことが 誰でもしてることなら 誰も気づかない 新しい淋しさを 見つけて  単純が キレイな現実(いま) 奇跡が また舞い降りる  Looking for starlight ラセンの 夜を迷い続けても 何故に気持ちは 輝き探してる  夢だとか愛だとか 目に見えないものばかり 明日に願うけど 君の笑顔なしじゃ届かない
KISS WILL KILL ME宇都宮隆宇都宮隆Akio InoueDaisuke Asakura浅倉大介闇が色彩(いろ)をつける 短い夜が叫ぶ 窓を汚す月のFAKE 君の背中を泳いで  誰もが同じ街に 違う自分を求めて 指先で刻む真実 火照る肌に翻る  移り気な毎日を 闘っても 素顔では 心まで壊れてゆく 逃ゲナイデ、 ワカッテル 僕のせいに 全部していいよ 君を離さない  熱い KiSS このまま Kill me すべてを変え始めて すれ違う一瞬の せつなさが輝き残すなら もう夢は見せない Close your eyes  仮面の下の視線 探す前に教えてよ 理由もなく魅かれることは 加減をしらない孤独なの?  君なしで過ごしてた 日々の僕が どうやって生きてたか 思い出せない 口吻の瞬間に 弾け散った 昨日 今日 明日 扉が開く  罠に KiSS 罪なら Kill me すべてが傷ついても 想いは甘く濡れる 唇の記憶に眠らせて もう何も訊かずに Close your eyes  今夜の 君にだけは 本当の僕を見せる 独りには戻れない… 寂しさに不意に焦がれて  KiSS Will Kill me 出会いが今 すべてを変え始める すれ違う一瞬の せつなさが輝き残すなら もう夢は見せない Close your eyes
NEXT STAGE宇都宮隆宇都宮隆Akio inoueDaisuke Asakura浅倉大介先に手を上げても 誰かにとられるTAXI 明日が理解(わか)りそうで 無理な早足が身に付く  忙しいこの街で 何かを失くすけれど  何を失くしたかを 教える人には会えない  時代走るものを 求める暮らしの中で どうして人は誰も 変わりゆくものを恐れる?  優しさを呼び疲れ あなたに辿り着いて  立ち止まれないことを 忘れてゆけることを 憎んでしまいたくなる  背負う夢の重さで 足跡深くなって 次なんて… だけど次になら  僕が歩く道は どこへ続いてもいいよ きっとどこにいても あなたを愛してしまうから
Venus Accidentpool bit boyspool bit boys井上秋緒浅倉大介浅倉大介金曜のアクシデントも 退屈も計画的で キミは短い奇跡を泳ぎきる  ロッカーに鍵をかけて 思い出した何かみたい 気がかりのよなテイスト 感じてる  心を探る日々に 明日が色褪せても 向かうキミのすべてに 目を凝らしたい  はじける瞳に CHANCE! 見せない涙キレイだ 夜空に溶けそうな DRIVE! ふたりで 走り抜けたい  できない事が多くて 行き止まりがじれったくて だけど誰より 確かな夢を見る  願いはいつの間にか 翼を失くすけれど 言葉溢れるキミに 引き寄せられる  きらめく瞳に DANCE! 負けないキミはキレイだ 夜空も翔べそうな DIVE! 果てなく 舞い上がりたい  はじける瞳に CHANCE! 見せない涙キレイだ 夜空に溶けそうな DRIVE! ふたりで 走り抜けたい  きらめく瞳に DANCE! 負けないキミはキレイだ 夜空も翔べそうな DIVE! 果てなく 舞い上がりたい
Happy Make-weekend mission-木村由姫木村由姫麻倉真琴浅倉大介浅倉大介街の「コンピ占い」で 土曜日にははしゃいでみよう 赤い手帳の空欄に ハッピーが書き込めない  カ・ナ・リ 本命の恋だって みんなには 秘密にしている ク・ラ・リ 目眩(めまい)がしそうな ドキドキは顔に出さない  願うこと叶えるのは 何か知りたくて ほほえんだその瞳で きっとEverything Happy  ペット・ゲーム飼うように 少しずつ近くにいたい ひとつ歩いて願って 確かめる気持ちの距離  ス・コ・シ 失恋するかな? 単純に答言わないで ソ・シ・テ キュンと泣いた胸 経験値不足している  運命を変えてくのは 誰か知りたくて あなたへと 向かう想いきっとEverything Happy  Happy Make Happy Weekend ソット ふれていく心 大切な答知りたい  運命を変えてくのは 誰か知りたくて あなたへと 向かう想いきっとEverything Happy  願うこと叶えるのは 何か知りたくて ほほえんだその瞳で きっとEverything Happy あなたへと
Summer Rain木村由姫木村由姫麻倉真琴浅倉大介浅倉大介あふれる想い 夏の雨の様に…  予想天気図には 笑う太陽マークが続く 大切な明日 占えない空  汗ばむ首筋に 夕立ちの危険 lucky or not? あいまいな気持ち きわ立たせたい  君に会えた瞬間 笑顔でいられたかな 「本当は今会いたかったよ」って 言えないかわいくない性格  Woo kiss me in the Summer Rain 強く甘く ときめく 切なくなるよね Woo 君の言葉が 魔法の様に 私を 綺麗にするよ  素肌を伝う 夏の雨の様に…  湿度と温度が ふざけて競争始めたら タフなつもりで ためらい焦がす  アスファルトの陽炎 疑ってしまいそう 本当の気持ち ここにある事も  君に触れた瞬間 初めて不安になる 日差しの欠片がまぶしすぎて 目を閉じたら何か変わりそうで  Woo love me in the Summer rain 暑く深く 激しく 身をまかせたいよ Woo 突然でも しずく浴びて 私を素直にするから  Woo 夏の雨と 君に包まれ このまま 時間を止めたら AH 感じ合える 信じ合える 二人が 出会った理由を  Woo kiss me in the Summer Rain 強く甘く ときめく 切なくなるよね Woo 君の言葉が 魔法の様に 私を 綺麗にするよ  あふれる想い 夏の雨の様に…  Woo kiss me in the Summer Rain Woo love me in the Summer Rain 
Toy Box In The Morning浅倉大介浅倉大介田口俊浅倉大介浅倉大介星屑のオルゴールが ゆっくりと止まる頃 昨日とちがう 君の朝が訪れる 目覚める前の夢は いつかきっと かなうさ 同じ夢を どこかで誰かも見ている  おとぎの国へ戻る人形  Wake up lonely girl 君だけの新しい明日 見つけて Wake up dreamin' girl もう一度 見つけよう Toy box in the morningtide  いつか忘れた夢を おもちゃ箱に閉じこめ 思いだせない日々へ 歩きださないで  おとぎの国のラスト・シンフォニー  Wake up lonely girl いつの日か 新しい出逢い 信じて Wake up dreamin' girl もう一度 信じよう Toy box in the morningtide  朝陽の中に消えるシンフォニー  Wake up lonely girl 君だけの 新しい明日 見つけて Wake up dreamin' girl もう一度 見つけよう  Wake up lonely girl いつの日か 新しい出逢い 信じて Wake up dreamin' girl もう一度 信じよう その夢を Toy box in the morningtide
COSMIC RUNAWAY浅倉大介 Pred.AXS浅倉大介 Pred.AXS田口俊浅倉大介浅倉大介ブレーキの悲鳴が スクランブルに こだまして ヘッドライトの流星が 流れて消える真夜中 明日 大人になる 少年と少女たちが 最後に見る あの星は 一番 はるかな願い  冷たいアスファルトの宇宙を 僕らは さまよいながら それでもどこかへ たどりつけると信じてた 涙に 立ちふさがれても  今夜 君をさらって 虚ろな この現実から どこまでも きみをさらって いつか見た あの未来まで  遠く 君をさらって 勇気が 燃えつきる前に 悲しみの重力よりもスピードを上げて Cosmic runaway  ガラス窓 引き裂く ノイスのような痛みを 誰もが 胸にかくして にごった夜空 見上げる  冷たい君の指を包めば すべての謎が解けていく 初めて見つめた日の あの懐かしさの意味 逢えないせつなさの意味  今夜 君をさらって 仕組まれた この世界から どこまでも 君をさらって 二人見た 夢の場所まで  遠く 君をさらって ときめきを忘れる前に 求め合う引力よりもスピードを上げて Cosmic runaway  You want to I want to We want to dream You want to I want to We want to love  今夜 君をさらって 虚ろな この現実から どこまでも きみをさらって いつか見た あの未来まで  You want to I want to We want to dream You want to I want to We want to love…
1000年の誓い浅倉大介・麗美浅倉大介・麗美田口俊浅倉大介浅倉大介まどろむ夢の中 僕に呼びかける 見知らぬシルエット 懐かしくて… それは遥か昔 闇にひきさかれ 1000年後の果てに かなう愛  もうすぐ見つけるよ 今はたとえ遠くても もうすぐ出逢えるの あの いとしさに  Someday Somewhere 時は流れて 声も顔もちがうけれど きっと次も 二人は恋におちる  まどろむ夢は ただ とても短くて 言葉も探せずに 見つめている 指をのばすけれど すぐに消えてゆく 1000年後の誓い 映す夢  もうすぐ すれちがう ふいに 人混みの街で もうすぐ ふりかえる 目と目が合って  Someday Somewhere 星座は巡って ちがう涙 いくつふいて そして やっと あの約束は かなう  Someday Somewhere いつかどこかで Someday Somewhere 二人 出逢い Someday Somewhere あの約束がかなう
BEAUTY SITEIcemanIceman伊藤賢一伊藤賢一浅倉大介悲しみの メディアから シリコン・ボイスの ベルが鳴る 心から感謝しろ ふざけた道化が 胸を刺す  His Warning 覚悟はAll Right? Tonight Warning 一人でOK?  いまさらの Levelから 解けないパズルの 夢を見る いたいけな trillから 流れるあいつに Kissをしろ  His Warning 覚悟はOK? Tonight Warning 「Cheepにキレよう」  Back To Way To The Beauty Site 壊れた夢を嘘でつないだら キズつくけれど Back To Way To The Beauty Site 今夜楽園に銀色の風がふきぬける Just a Life  散らばったナイフから 嘲とい目つきの 犬になれ 金色のネイルから 色気のピカソと夢を見る  His Warning 覚悟はAll Right Tonight Warning 「Cheep に綺麗に!」  Fly To Space To The Beauty Site 何も怖くない 歪みの迷路と踊るピエロの Fly To Space To The Beauty Site 弾ける空に ラララ楽園が近づけば Just a Life  Back To Way To The Beauty Site 乾いた夢と 銀色の風をつかみに行こう  Back To Way To The Beauty Site 壊れた夢を嘘でつないだら キズつくけれど Back To Way To The Beauty Site 今夜 楽園に銀色の風が吹き抜ける Just a Life
Image of TomorrowIcemanIceman浅倉大介,・麻倉真琴浅倉大介浅倉大介小さく街が 息づくように シグナル瞬いて 人の波に運ばれてく 1日が終わり告げる 幼い頃に 願いをかけた  最初の星にさえ 気づかず過ごす毎日は そんなに悪くもなくて いつしか 明日を待ち疲れ 現実しか 見えなくなった  彷徨いだした いくつかの夢 足りない言葉だけ 認める術も理解らずに 夜の真中に立ちつくす 負けない 自分になりたくて 誰かを 傷つけていた  いつかどこかで 心震わせた詩を 思い出して 失くしてもまだ 信じたい想いがある  明日の先に きっと 同じ瞳をした 君と出会える 知らない交差点 希望という名の笑顔を もう1度とりもどそう  時の流れに 揺るがないこの想いを 胸に抱いて 歩き始める 自分だけの行く先を 探しながら 今は…
SUNSHINE(ORIGINAL MIX)pool bit boyspool bit boys井上秋緒浅倉大介浅倉大介SUNSHINE AGAIN 飾らない SUNSHINE AGAIN 願いを 一途に求めてる 瞳から 未来が生まれる  (wow wow wow wo Break through the WALL wow wow wow wo Break through the WAR)  勘違いしたくもなる 雨でも風でも構わない 地下道 くぐり抜けて 行くだけの日々じゃ  ムリヤリ手渡された ティッシュのよに邪魔くさいよ モラルを抱えたまま 空騒ぎ 続けて  うまく笑えるから ウソを認めたくなるよ 瞬間を生きていくこと「長い道」なんかでは 語れなくて  SUNSHINE AGAIN 飾らない SUNSHINE AGAIN 願いを 一途に抱きしめて いけるなら (We can make it)  SHININ' AGAIN 揺るがない SHININ' AGAIN 想いに 最後に開かれる 瞳から未来が生まれる  (wow wow wow wo Break through the Wall wow wow wow wo Break through the WAR)  おんなじ服を着ても ホントの自分は違うと 独りを怖れながら 誰もが思ってる  何を犠牲にして ボクら 流されてゆくの? すぐにかき消される 声を街のどこかに 灼きつけたい  SUNSHINE AGAIN ありふれた SUNSHINE AGAIN 自由に Just Do it Now いま何を 信じたら未来が生まれる?  (wow wow wow wo Break through the WALL wow wow wow wo Break through the WAR)  SUNSHINE AGAIN 飾らない SUNSHINE AGAIN 願いを 一途に抱きしめて いけるなら (We can make it)  SHININ' AGAIN 揺るがない SHININ' AGAIN 想いに 最後に開かれる 瞳から未来が生まれる 
SPARKLAZY KNACKLAZY KNACK香月優奈浅倉大介浅倉大介流行りにまかせ誘っては マドンナみたいに誉めたたえて 飽きても物じゃないぜ 傷付くだろ?  街を歩けば パパ 娘装って それ何デートクラブ? ジェラシーなふりしてさ イタズラ心  でも僕は 巧みにはなれない その華奢な肩 震えてなぜ笑顔なの? うれしいか 悲しいか わからない デジタルすぎる街  本気で SPARK TONIGHT 自分無くさない 輝きくれる 君が好きだから 語り合うより 笑顔を見せて 軽いキス そっと君の頬に交わそう 流行にのまれない そんな君が愛しいよ  都会の駅前たむろして いろんな道具を持ち合わせて 挑発的な眼差し 獲物を狙う  簡単な 夢すらも失くした メリハリのない生き方だけ したくない 二人だけ 信じる道 照らして 歩き出せばいいさ  ためして SPARK TONIGHT 裸の君で こわれても絶対 僕が守るから 失う事を 恐れちゃだめさ 見すかされても 逃げ出したりせずに 涙あふれても負けないよ そう願ってる  でも僕は 巧みにはなれない その華奢な肩 震えてなぜ笑顔なの? うれしいか 悲しいか わからない デジタルすぎる街  本気で SPARK TONIGHT 自分なくさない 輝きくれる 君が好きだから 語り合うより 笑顔を見せて 軽いキスして 君の頭なで ためして SPARK TONIGHT 裸の君で こわれても絶対 僕が守るから 失う事を 恐れちゃだめさ 見すかされても 逃げ出したりせずに 笑顔を絶やさない そんな君が愛しいよ  
フリーター・ブルースIcemanIceman黒田倫弘浅倉大介浅倉大介恋する季節春なのに 哀愁ただようBack ポジティブライフ 見上げても むくわれないから ところが来ました アルバイト新人可憐Girl 声かけたいのヤマヤマで 仕事にならない  everybody wants to be true どうなのか相性 Love is everything to me,yes! きっと合いまくり 何気に髪をかきあげる 仕草がきてるCute takeout shakeout このままじゃ 眠れないよHAAH~  飲み込み早いレジ打ちの 指から輝るRing 何でも君は似合いそう 自分で買ったの……? ため息こぼれ やるせないけど 汚れぬ純情逃さない 騒ぎ始めてる 愛しさを信じて 頑張ってみるから 追いかけて必ず Getting Bang  良からぬ噂奏でてる お約束のライバル 年下だけど“なめんなョ”正念場だ勝負! 無口な君がもどかしい アイツは強引 思いもよらぬ展開だ マニュアル読んどこう  everybody wants to be true シフト合いすぎじゃん Love is everything to me,yes! かなり悪夢でしょう ハートが足りない 底まで出そうとは言え ファイトは空回り 縋り付きたいよ 想いがちぎれそう 負けたくないから これ以上揺さぶると Break down  everybody wants to be high Love is everything to me,yes! 絶妙のタイミング 狙ってみても 上手く飛ばない 僕の恋心と、あきらめないで いつもの事だ 笑って太陽抱きしめて 騒ぎ始めてる 愛しさを信じて 頑張ってみるから 追いかけて必ず 縋りつきたいよ 想いがちぎれそう 振り向かせるから 僕ならやれるはず
Nartic BoyIcemanIceman黒田倫弘浅倉大介浅倉大介優しさにつけこんで 最近の君の態度 どうなってんだよ! 手に追えやしない 出逢いは友達の手伝 パターン的に 好きじゃないけど 夢まで出てきちゃ しょうがない 気が付きゃ流されてる このままじゃ男がすたると 大人を気取ってみても 結局君の笑顔に戻る  Just a Nartic Boy 惚れたら強気で わがままも身勝手も 委ねてよ 受け止めてやる It's your heart Just a Nartic Boy 女心には 複雑で単純で ハズしちゃう 男はツライもんだね  突然驚かそうと 汗まみれのプレゼント ノーリアクション 努力は虚しい 夜明け前の電話で すぐに自転車を走らせてる 今まで誰と いたんだろう……? 余計な嫉妬抱いて 苛立ちをサッと隠しても 君には見抜かれてる 本当に僕は 女々しそうかな?  Just a Nartic Boy あふれる想いが 切なくて淋しくて苦しくて 眠れぬ夜もあるけど Just a Nartic Boy たりない心で いつまでも何処までも 僕なりに しがみついて 行くのでしょう  Just a Nartic Boy 惚れたら強気で わがままも身勝手も 委ねてよ 誰も止められぬ It's my soul Just a Nartic Boy あきれるくらいに 言いたくて言えなくて ありふれた言葉だけど「愛してる」
Dear My Friend ~make your shine wayIcemanIceman麻倉真琴浅倉大介浅倉大介あの頃に 待ち合わせた街角を 今は車で過ぎてく 止まらない時間が季節変える 君と僕とがいる場所も…… 信じるものが心にあったね 行く先は Umn…… 違っても  途絶えがち 留守電のメッセージは 遠い今しか伝えない 現実に打たれくじけそうでも 君は進んで行くよね 忙しい日々が君を変えぬよう 僕は遠くで 見守ろう  Shine days make your way 輝いてた日々が今 明日へ君を 導く力になるよう Shine days make my way 2人一緒じゃなくても 超えてゆこう 一緒の時の気持ちで……
Something feel like HeavenIcemanIceman麻倉真琴浅倉大介浅倉大介2箱目の煙草で 知らぬ間に夜が明け 日付は変わってく こんな調子で 月光だけが 理解っている 描いてた 夢の数を あきらめのポーズで 溜息身につけて ドラマでみた台詞を マネてみても 虹を見た 遠い日より 天国は 切ない  Something 誰もみな Feeling 1つだけ Making 守りぬく Heaven ときめきを Something 探してる Feeling 感じてる Singing ここだけは Heaven 譲れない  ギラつく街のスピード 追い付けず立ち止まれず ただの言い訳だと ささやく声 風に乗り 流れ出した 生まれたての メロディ  Something 誰もみな Feeling 1つだけ Making 守りぬく Heaven ときめきを Something 探してる Feeling 感じてる Singing ここだけは Heaven 忘れない  Something 誰もみな Feeling 1つだけ Making 守りぬく Heaven ときめきを Something 探してる Feeling 感じてる Singing ここだけは Heaven 忘れない
黎明 -REIMEI-IcemanIceman井上秋緒浅倉大介浅倉大介窓の水滴 食べかけのピザ 強くないアルコール ふたりは汗で 殺し合ってる ナケナシの理性を  夜の一番 深いところで ヒビに痛さをねじ込んで どうして僕は 君を何度も 抱いているのだろう  失う事より ひとりになる事に怯えていた 触れて気づいた 気持だから 君の肩を離せない  灯りをつけて 醜いままで 暴かれてしまおう 優しさひとつ 入れない部屋に 永遠を求めて  髪に絡んだ ピアスが落ちる それでも続けるよ きっと僕らは 決して飛べない 鳥ばかり飼ってる  契機もなく 結末もなく 決断に酔うこともない 儚い一時が 閉じた視界を 炎で乱して  夜明けの光に 消える星は どこにも行けなくて 今も確かに そこにあると 遠い空を見つめてる  濡れた睫毛を 見せつけないで 愛が移ってしまうから 釈然としない 想いの果てを 誤解で償おう  失う事より ひとりになる事に怯えていた このまま揺れて 白くうねる 波になって  何も終わらせない 何も変えない 行く先も決めずに 触れて気づいた 気持だから 君の肩を離せない
Edge of the seasonIcemanIceman井上秋緒浅倉大介浅倉大介痛いほど近づいて いま以上に 傷跡も残さずに 愛していられない 昨日には戻らない 想いを君に向けて  その他大勢のその他がいいと まだコダワルかキミは 抜けないトゲをいじくるよりも いっそキレてしまおう  誰かと書いた想像図に 割り込むように始まった 情緒不安定なカンケイを もう変えてしまえ  痛いほど近づいて いま以上に 傷跡も残さずに 愛していられない  どうしても淋しいと 言えないから 動けない唇で 刹那さ重ねる 瞳を閉じる瞬間に 明日の君を見てる  大体いつも会えないからね 理想ばかり気にしてる 冷めてる筈のカップの熱で またヤケドしそう  運命から抜け出せる 強い理由がきっとある 何か解かんなくなっちゃったら すぐ側に行くよ  アきるほど抱き合って きしむ胸に 想い出も残さずに 愛していられない  交差点入れ違う 人の波に 壊れそうで叫びたい 言葉を探した 何気なく引き寄せた 胸がまた強くなる  与えてよ 輝きを いま以上に 傷跡も残さずに 愛していられない  どうしても淋しいと 言えないから 動けない唇で 刹那さ重ねる 昨日には戻らない 想いを君に向けて
BREATHLESS NIGHT SLIDERIcemanIceman井上秋緒浅倉大介浅倉大介BREATHLESS NIGHT SLIDES 何を伝えたくて ココロ 声を嗄らして 今も LOSIN' MYSELF 擦り切れた時代は 失うばかりで 愛も見えないまま  夜の壁をつたって 上がる場所捜してる 切らすコイン 答えは欲望のようにざらついて  引かない熱を 苛立つ腕の中 抱えて凍りつくよ  BREATHLESS NIGHT SLIDES 何を伝えたくて ココロ 声を嗄らして 今も 哀しみが 誰かに裁かれる 失うばかりの 時間に傷つくまま  他者と同じ素振りと 服を故意に選んで 愚かしさに紛れる 胸の刺を隠す様に  脅え続ける 真実の形に 潰される路上の夢  BREATHLESS NIGHT SLIDES 何を信じたくて 僕は血を流すのか 今は LOSIN' YOURSELF 何処から始めれば 君に兆すモラルを 拭い去れる?  BREATHLESS その許せない涙を 小さな祈りに 変えるように 幻想の 汚れなき時代は 僕の息を止めない  BREATHLESS NIGHT SLIDES 何を信じたくて ココロ 血を流すのか WITHOUT LOVE SEARCHIN' FOR YOU どんなに誓っても 失うばかりで 愛も見えないまま 
とまどわず ふり向かずLAZY KNACKLAZY KNACK清水聡浅倉大介浅倉大介他人の不幸 自分だけ幸福 贔屓してよ ゴマすって持ち上げて こんなことしか 大事に思えなきゃ 次元低いよ 頭悪いんじゃない  徒然なるままに つれづれない 殻にこもって 出て行く気はないの? 不幸な顔が 不幸招くのに うつむいてちゃ 何も始まらない  誰かを 好きになると ため息ばかり 出るけど うなされて 逃げ出すよりも 当たって砕けて みたいよ  拝んで 頼んで 媚びてくよりも とまどわず 振り向かず 生きりゃいい 自分で自分に 噛みつかなけりゃ 若気の至りも出来ない  怯えて 震えて 夜明け待つより とまどわず 振り向かず 生きりゃいい 刺激と 贅沢 追いかけてると ウソつきな自分 見えなくなる  案ずるよりも 生むがやすしなのに 自分勝手に 落ち込んでるんじゃないの? 武器を持たなきゃ 戦えないなんて 知恵も 勇気も 腰抜けでコナゴナ  誰かに 見透かされて 弱音 吐きたくなるけど 丸まった 背中伸ばして 骨っぽく 強く 見せたい  拝んで 頼んで 媚びてくよりも とまどわず 振り向かず 生きりゃいい 強がり 傷付き どん底見なきゃ “恐いもの無し”なんて言えない  拝んで 頼んで 媚びてくよりも とまどわず 振り向かず 生きりゃいい 刺激と 贅沢 追いかけてると  拝んで 頼んで 媚びてくよりも とまどわず 振り向かず 生きりゃいい 自分で自分に 噛みつかなけりゃ 若気の至りも出来ない  怯えて 震えて 夜明け待つより とまどわず 振り向かず 生きりゃいい 刺激と 贅沢 追いかけてると ウソつきな自分 見えなくなる
WHAT'S WRONG?IcemanIceman黒田倫弘・麻倉真琴・伊藤賢一浅倉大介浅倉大介欺くmoonlight 絆を照らし始める 時間を飛び越え 祈りは星に変わってく  切なく堕ちる夜 感じてるMy Heart Beat ベットを抜け出したら 不安は消えるか?  Wonder, wonder,what's wrong? 僕を放て! 閉じてしまった世界の中 真実の寂しさならAll right  導くnight sight 幾千の願い秘めて 冷たく熱く 素顔を忘れかけてく  景色が変わる度 揺さぶられるOver the time おびえても 迷っても 未来は続くか?  Ready, ready,it's show time! 君を放て! 奇跡はきっと側にある 泣けそうなときめきならSo fine  条件無しの日々 凍った夢あふれて 自由か幸せかも 知らずに過ごすけど...  Wonder, wonder,what's wrong? 僕を放て! 閉じてしまった世界の中 真実の寂しさならAll right  Ready, ready,it's show time! 君を放て! 奇跡はきっと側にある 泣けそうなときめきならSo fine
DARK HALF~TOUCH YOUR DARKNESSIcemanIceman井上秋緒浅倉大介浅倉大介優しさより 強い力を 透けた愛に 感じてる 何処でもユク 何にでもナル 君の闇に触れさせて  OFFからONに切り換えた街が 夜を手繰り寄せる 呆気ない今日の結末を 突きつけて  光と肌の交差点 近づく程迷い込んだ 解き放つ汗が正確に 君を撃つ  今夜叶う未来があるなら 全部ボクに預けて  優しさより 強い力を 透けた愛に 感じてる 何処でもユク 何にでもナル 君の闇に触れさせて  カーナビ任せじゃ通れない 抜道に明日はあるから 砂を噛むような現実を 急がせる  いつか誰も好きなところへ 行ける筈と云うけど  君はボクを のみ込んでゆく 多情過ぎる 切なさで 足りない箇所を 満たしたくなる 二度目でいい 接吻(くちづけ)で  孤独なんて悲しい武器は いっそ投げてしまえば…?  優しさより 強い力を 透けた愛に 感じてる 生まれる前の 波にもがれた ボクの翼(はね)は君だから  何処に行ケル? 何に変レル? 見え隠れる 傷だけに 無謀じゃなくて 妥協じゃなくて 君の闇に触れさせて
RAINY HEART~どしゃ降りの想い出の中~浅倉大介 expd.葛山信吾浅倉大介 expd.葛山信吾井上秋緒浅倉大介浅倉大介雨上がり 行き過ぎる テイル・ランプに 夢を数えれば 昨日までいた街も 知らない街になる  部屋を替えたこと 君には云えないまま  降り出した想い出の中 愛が君にまた立ち止まる どんなに心離れても 逢える時に逢える人でいたい あの日決めたサヨナラが 遠く聞こえる RAINY HEART  真夜中にあてどなく 鳴るはずもないベルを気にしてる “逢えるか”と簡単に訊けぬ二人だから  時はどれくらい 過ぎれば優しくなる?  どしゃ降りの想い出の中 君の声をいま聞かせてよ 恋人に戻れなくても 君の笑顔ただみつめていたい 消えたはずの淋しさが 不意にこぼれる RAINY HEART  もう愛さなくていいから 君の声をいま聞かせてよ 何一つ戻らなくても 君の笑顔ただみつめていたい 消えたはずの淋しさが 胸にこぼれて…  降り続く想い出の中 愛が君をまだ追いかける どんなに心壊れても 君のために傷つくのならいい “二度と逢えない” それだけで明日が見えない I STILL LOVE…
BLACK OR WHITE?浅倉大介 expd. 西川貴教浅倉大介 expd. 西川貴教Akio InoueDaisuke Asakura浅倉大介傷ついても止まらない 情熱を抱きしめて 振り向けば遠くなる 夢なら明日は BLACK OR WHITE?  ヤケに堪(こた)える 眠れない夜が増える ズタボロのまま 嘘ばかり上手くなって  鏡の中のくすんだ瞳(め) ただ見つめて 負けたくはないと思う程 無口になる  奪(と)れば奪(と)り返す 強引なEVERYDAY 「君には似合わない…」そう云って欲しいよ  傷ついても止まらない 情熱を抱きしめて 振り向けば遠くなる 夢なら時代(あした)は BLACK OR WHITE?  街を流れる 強者(ひと)たちの孤独な影 踏みつける度に 誤った道を歩く  “何も惜しくない”“もう誰も愛さない” 声にしない声が 闇に迷い込む  傷ついても止まらない 情熱を抱きしめて 振り向けば遠くなる 夢でも追いかける  結果だけがすべてと 笑えたらそれでいい 置きに行っちゃいられない 女神よ手を貸せ BLACK OR WHITE!  傷ついても止まらない 情熱を抱きしめて 気まぐれな現実を この手につかみ奪る  自分以外の誰かを 愛さずにいられない 一人きりの夜明けを 越えれば未来(あした)は BLACK OR WHITE???
SWEET & TOUGHNESS南青山少女歌劇団南青山少女歌劇団Akio InoueDaisuke Asakura浅倉大介SWEET & TOUGHNESS 瞳は PURENESS 裸足でなくてもいい SWEET & TOUGHNESS 乙女は TEARLESS 願いが地球を変えるよ  鳴り出す前の目覚まし止めて 洗ったトマトそのまま噛(かじ)る 人込み抜けて歩いてく内 何故だか不意に駆け出したくなる 駅のホーム一気に登って 感じるシャツの冷たさが好き 次の週末街に出た時 晴れたら髪をショートにしようか  体の中リズムを刻む 太陽なら沈まないから 踊らせたい 夏を待てない陽射しにまかせて  名前も知らない場所で 風に吹かれてみたい 世界に散らばる不思議 この目で解き明かしたい SWEET & TOUGHNESS 瞳は PURENESS 裸足でなくてもいい SWEET & TOUGHNESS 乙女は TEARLESS 願いが地球を変えるよ  “明日(あす)”は“いつか”のつなぎみたいと 怯(おび)えて“今”を無駄にしないで 過ぎる季節は廻(まわ)るメリーゴーランド 素敵なことしか起る筈ない  なくしたかと思ったペンが いつのまにか出てくるような 時間(とき)がかける魔法が 涙 優しさに変える  時計に急(せ)かされる日も 空の色忘れない 履き古しのジーンズでも 綺麗だねと言われたい SWEET & TOUGHNESS 時々 SMILELESS 悲しみすり抜けても SWEET & TOUGHNESS 瞳の PURENESS なくさないで君のために  言い出せない “好き” が見えずに 星の空に迷い込んでも 朝になればポケットにフリーパス 行き先を決めて  名前も知らない場所で 風に吹かれてみたい 世界に散らばる不思議 この目で解き明かしたい SWEET & TOUGHNESS 瞳は PURENESS 裸足でなくてもいい SWEET & TOUGHNESS 乙女は TEARLESS 願いが地球を変えるよ  時計に急(せ)かされる日も 空の色忘れない 履き古しのジーンズでも 綺麗だねと言われたい SWEET & TOUGHNESS 瞳は PURENESS 裸足でなくてもいい SWEET & TOUGHNESS 乙女は TEARLESS 願いが地球を変えるよ
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Masterplan
  2. Bling-Bang-Bang-Born
  3. 366日
  4. ライラック
  5. さよーならまたいつか!

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Masterplan
  2. 相思相愛
  3. ディスコ・クレオパトラ feat. 稲葉貴子・小湊美和・信田美帆 a.k.a. CISCO3
  4. Click
  5. I wonder

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×