試聴する

Daydream Cafe

この曲の表示回数 12,765
歌手:

Fayray


作詞:

井上秋緒


作曲:

浅倉大介


頬杖ついて 眺めている
琥珀 彩る 眠た気な街で

出逢いは突然
澄んだ景色を切り取る

穏やかな午後 目醒めた夢
愛を 溢れるまで溶かして

時は優しく 熱を奏で
ふいに はじまりだけ告げる
恋人たちは 花束を抱え
淡い階段 緩やかに昇る

陽射しの刺繍は
甘い吐息の replica

銀のさざめき 螺旋の渦
愛が目映さを彷徨って

風に抱かれて あなたを待ち
遊ぶ 悪戯な風景

絡めた指から
真実がまだ聴こえる

壊れるくらい 願うけれど
人は 愛に辿り着くだけ

ただ過ぎて行く 移ってゆく
瞬間を くちづけで閉ざして

時は優しく 熱を奏で
ふいに はじまりだけ告げる
恋人たちは 花束を抱え
淡い階段 緩やかに昇る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Daydream Cafe 歌手:Fayray

Fayrayの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-07-01
商品番号:ESCL-9056
エピックレコードジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP