pinky doll

この曲の表示回数 2,328
歌手:

木村由姫


作詞:

麻倉真琴


作曲:

浅倉大介


気だるい町を スピード上げて
切り裂くライトで 横顔を作る
手軽にリアルに 生まれすぎた夢
行く先も知らず ハイウェイを流れてく

ガラスに踊る マネキンのように
服を変えながら 夜を数えてる
壊れた時計に 尋ね続けてる
いつから「将来(スタート)」で いつが「現在(おわり)」になる

I'm a pinky doll みつめてる 夜の行方(かなた)を
I'm a pinky doll 微笑みは 闇に溶かして
光も色も切なく to fade to flow to free for me...

音もたてずに 星が流れる
欠けてゆく月も ネオンが演じて
幸せも愛も 悲しみの影も
代わりの誰かが 答えを並べ変える

I'm a pinky doll 探してる 痛みのわけを
I'm a pinky doll ため息は 跡形もなく
夜明けの風に消えてく to fade to flow to free for me...

to fade
to flow
to free
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:pinky doll 歌手:木村由姫

木村由姫の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP