APAZZI編曲の歌詞一覧リスト  118曲中 1-118曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
118曲中 1-118曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Golden Rain 新曲富田美憂 新曲富田美憂栗山健太栗山健太APAZZI会いたい時いつでも会うよ 君と私繋がるこの世界 感動は大切なんだ 霧の向こう 始まりの場所まで 「思い切り笑ってほしいから」風に乗るよ 片道切符だよ 水平線沈む太陽 明日へ続く 希望の道標  鯨みたく 世界中の好きな場所へ ほら見てよ 金色の雨が降っているから  さぁ 夕立に飛び込んでみよう 黄金色に染まれ 自分らしい生き方選んでさ 私もいるから 太陽が三日月に「Say! Hello!」 喜びを歌おう 誰よりも君らしい 君でいること願っているから  つきたい嘘一つあるよ 「君だってある」そのままでいいから 感情は正直なんだ 忘れないで 止まない雨はない 「思い切り考えてほしい」 君を照らす 明りになりたいよ 再会の約束しよう 届け気持ち 明けない夜は無い  明日になれば 憂鬱なんて消えてしまう 君を思うたびにまた 私も強くなれるよ  さぁ 夕立が煌めいてキラリ 黄金色に染まれ 転んでも、いいから進もうよ 私も行くから 流れ星見つけたら「Say! Hello!」 喜びを歌おう 誰よりも君らしい 君がいることわかっているから  大きく深呼吸をして 大海原を泳ごう 重なるストーリー ずっと 憧れた海へ 君と紡いでく シンクロしていくこの世界  夕立に飛び込んでみよう 裸足のままでいい 自分らしい生き方選んでさ 私もいるから 太陽が三日月に「Say! Hello!」 喜びを歌おう 誰よりも君らしい 君でいること願っているから  いつまでも変わらない 君の笑顔でずっといてほしい
車道側 新曲乃木坂46 新曲乃木坂46秋元康古城康行APAZZIひまわりの季節 あの頃の公園で いつも どうでもいい近況を報告してる  本当(ホント)はもっと 大事なこと伝えたい それなのにどうして 感情を逸らしてしまう?  変わらぬ景色に安心するように 時は止まる 誰が好きなんて言い合えたあの日々はどこかに消えた  僕たちはもう何年 友達でいるんだろう? 出会った幼稚園から 随分 経った 君よりも背が低かった少年はいつの間にか アスファルトに大人の影が もう伸びている 車道側を歩こう そう 僕が…  青空見上げ 流れる雲に乗って 世界のどこへと 行ってみたいか妄想した  そんな夢ばかりの瞳の向こうは 自分の道 大人になるって そういうことなんだ それぞれの未来  僕たちはもうこれから 友達じゃいられないのかな お互いの距離感が 難しくなる 今まで敢えて触れなかった 甘酸っぱい感情は何? いつだって幼馴染は近くて遠い 歩道も車道も 気にしないで並ぶ  変わらぬ景色に安心するように 時は止まる 誰が好きなんて言い合えたあの日々はどこかに消えた  僕たちはもう何年 友達でいるんだろう? 出会った幼稚園から 随分 経った 君よりも背が低かった少年はいつの間にか アスファルトに大人の影が もう伸びている 車道側を歩こう そう 僕が…  どこにいたって 君のことが好きだ
春の恋人 新曲≠ME 新曲≠ME指原莉乃WA-ONAPAZZI桜咲き 恋をして Can I ask you something? Yeah このままで このままで Do you love me?  新宿駅で待ち合わせ 1番線の端っこに あなたがいる  声をかけるか迷うけど 気付かないフリする私です  車窓から 恋色景色 覗く 冬チラリ 名残惜しそうね  ねぇDarling この手 握りしめ ねぇDarling 海へ連れ出して 波飛沫はまだ冷たい 春の恋人 ねぇDarling いじわるに笑い ねぇDarling 困らせて ホラ 怖くはない あなたとなら 私どこへでも行ける  桜咲き 恋をして Can I ask you something? Yeah このままで このままで Do you love me?  海岸通り 公園へ お散歩中の犬もみんな 冷やかしてる  寒さ 震える 嘘つきよ あなたにちょっと触れたいだけ  今日のこと 全て忘れないでしょう はにかんで 赤くなる あなた  ねぇDarling 愛してるなら ねぇDarling ここでギュッとして 今年の春 ちょっと暑い 2人のせいね ねぇDarling 夏になったって ねぇDarling 何も変わらず 私はもう あなたのもの 過去の私はいらない  悲しみの果て もし泣いてたら 私を守ってくれる? 恋する2人に 天使が照れてる これからも一緒 約束をしよう 禁断の果実 2人なら  ねぇDarling 私の世界は ねぇDarling あなただけよ 風が吹いて キスをしたら 春の恋人 ねぇDarling いじわるに笑い ねぇDarling 困らせて ホラ 怖くはない あなたとなら 世界は2人の味方  桜咲き 恋をして Can I ask you something? Yeah このままで このままで Do you love me? 好き、好きよ
星が消えないうちにU-20選抜(AKB48)U-20選抜(AKB48)秋元康横健介APAZZIみんな帰った(パーティー) 屋上に残った二人きり テーブルに(置いた)空の(グラス) 何を入れる?  初めて会った(君は) 何回も会っていたようで なぜだか気が合っちゃって(僕は) 恋に落ちた  こんなこと wow wow あるんだね 不思議だな 風は昨日から 吹いてる 雲が流れて 今日の空 誰かを急に好きになるなんて (I love you I want you) Ah(I need you Ah)  星が消えないうち キスしよう(キスしよう) だって夜明けが近づく 時間はないんだ 君を送らなきゃいけない 星が出てる間 キスしよう(キスしよう) 暗闇の中 そっと見つめて 二人の愛を確かめてみたいんだ 夢が覚めちゃう前に 次の魔法をよろしく  恋愛なんて(しない) さっきまで僕は思ってた そんな特別な人は(きっと) どこにもいない  ありえない wow wow 確率なのに なぜだろう 計算上 諦めてた 奇跡はやっぱりあるんだな 運命ってのは 予測できない (Surprise Happening) Ah(Good timing Ah)  月が気づかないうち ハグしよう(ハグしよう) ほんの一瞬の出来事 誰かに見られちゃ 君と付き合えないだろう 月が美しいから ハグしよう(ハグしよう) 言葉以上に愛が伝わる 二人の影が石壁に揺れているよ 地平線の向こうに 時間切れの太陽  星が消えないうち キスしよう(キスしよう) だって夜明けが近づく 時間はないんだ 君を送らなきゃいけない 星が出てる間 キスしよう(キスしよう) 暗闇の中 そっと見つめて 二人の愛を確かめてみたいんだ 夢が覚めちゃう前に 次の魔法をよろしく
呪って呪って=LOVE=LOVE指原莉乃白根一成APAZZI宵闇 ようこそ 宴 まじないのように踊ります 愛が陰りで腐食する その音 聞かせてよね Baby  あなたの秘密なら 天国にまで 一緒に持って行くわ 私の「恥ずかしい秘密」 地獄でも内緒ね  Since you only live once Don't forget you need me Take it to the hell! 「好き」の上が欲しい  誰かを愛して 呪ってよ 私のことはさ 呪ってよ ねえ 誰が Like a 天使?聞かせて 切り花はどうせ枯れるから それでも それでもって生きさせて 不穏なほど強く咲け  正しいグレーの作り方 ちょっと黒が多かった  真っ暗な闇に1人 キラリと輝く私は 君の星になれるかしら ダイヤモンドは腐らない  私だけ はみ出す この小説にピリオドを打つの さよならは言わない To be continuedって事  On and on, I get you 女の勘 Isn't it? Now how do you feel? 私 君のものよ  侵略して もっと 悪いとこ 蝕んで 辿って 呼吸して ねえ 住み心地はどう?教えて 追憶の中で抱き締めて 呪った その後 思い出して 1番 良い女でしょう?  誰そ彼様 あの人から 全て奪って欲しい 永遠に 愛してる Ah  白に黒を ちょっと溢し (I'm in love) 嘘を吐いた あなたの愛は (What's your love?) グレーになれなくて 濁ってた 透明じゃない 水をあげて 枯れた花を愛でて潰して 悪魔と私の契約成立 この物語 ハッピーエンド ずっと私を呪って
岸辺の少女よTeam E(SKE48)Team E(SKE48)秋元康大河原昇APAZZI岸辺の少女よ 誰を待つと言うのか? 夕陽は待たない やがて暗闇に覆われてサヨナラ  世界のどこにも 居場所などないって知った 一人が似合うのは 季節外れの海 誰もいない砂浜 足跡は波が消すよ 約束なんてしてない でも迎えに来る  思い込みは 醜いものだけど 真実 愚かな自分を認めるため私はここにいる  岸辺の少女よ 何を信じてるのか? 時間は過ぎてく 風はもう何も語ることなくその場を去る 思い出とは勝手だ 美しく儚(はかな)い いっそ忘れさせて 真っ白に… Ah Ah Ah 岸辺の少女よ  涙流すには 私は不純なんだろう この状況をちゃんと認識している 外国の貨物船 とっくに行ったと聞いた それでも変わらない波 なぜ 期待させる?  やさしさとはただの自己満足 残酷 どうせならば嫌いになって 忘れたかったよ  動かぬ少女よ 人魚になるつもりか? 光は届かず 影は存在の危ういものに問いかけてる 恋愛に向いてない 甘いのは苦手だ ここで立ち上がれば 帰れるのに… Ah Ah Ah 岸辺の少女よ  私を いつの日か 見つけてもらえませんか? それでも 待っている 不幸だと気付かずに
何歳の頃に戻りたいのか?櫻坂46櫻坂46秋元康ナスカAPAZZIAll day ずっと ソファーに寝そべって スマホを見てる非生産的日常 あんたを見てると腹が立つ 一瞬 殺意さえ浮かぶ 悩み一つないなんて 世の中 舐めてるんだろう?  夕暮れのグラウンドで一人 ピッチャーゴロに全力で走ってたあの日 間に合う 間に合わないは 生きる答えじゃなく 僕のイノセンス  自分が 何歳(いくつ)の頃に戻りたいか 記憶の目盛りの合わせ方を忘れた (Go on back) 最高の日々は終わった? 幸せな日々は消えた? 輝いた瞬間(とき)は遠く (Those days) 過去に 戻れやしないと知っている 夢を見るなら 先の未来がいい  一体 何に挫折したんだろう? 目指した夢がなんだか 思い出せなくなった 腹立つあんたはよく似てる 現状維持でいいんだ 明日(あす)に期待しなきゃ 傷つくこともないさ  真っ暗なグラウンドの風は どこかを走る列車の汽笛を運んで 行き先がどこかなんて 今はどうでもいい 微かなリグレット  本当に あの頃 そんな楽しかったか? きっと 特別 楽しくはなかっただろう (Go on back) 思い出の日々は普通だ 目に浮かぶ日々は幻想 美しく見えるだけさ (Those days) 大人になったその分だけ 青春を美化し続ける  今が過ぎる足音が聴こえなくて (目の前の景色に 意識を奪われて) こんな今もいつの日か輝くんだ (大人への階段)  自分が 何歳(いくつ)の頃に戻りたいか 記憶の目盛りの合わせ方を忘れた (Go on back) 最高の日々は終わった? 幸せな日々は消えた? 輝いた瞬間(とき)は遠く (Those days) 過去に 戻れやしないと知っている 夢を見るなら 先の未来がいい
休息充電GLASGOWGLASGOWいしわたり淳治・藤本栄太アラタニAPAZZI何度も何度も叫んだ 限界は 全開は まだ ああ こんなもんじゃない  気が付けばいつもカレンダーは 予定に塗り潰されんだ オンとオフの境が曖昧になってく 自分が分からなくなる前に  ああ 何もしないをしよう 心がフルに戻るまで  にっちもさっちも行かして 戦うのは 進むのは まあ さすがに疲れるけど 何度も何度も叫んだ 限界は 全開は まだ ああ こんなもんじゃない  答えのない問題で日々は ひとりごとだけ増えていく 白と黒の境が曖昧になってく 大事なこと忘れる前に  今だけは大目に見てよ 甘いものでも食べにいこう  なんでもないこの時間の ささやかな幸せが ただ 心満たしてく うんとかすんとか言わして 明日から戦うには まだ ああ休んでいたい  にっちもさっちも行かして 戦うのは 進むのは まあ さすがに疲れるけど 何度も何度も叫んだ 限界は 全開は まだ ああ こんなもんじゃない
バケツを被れ!HKT48HKT48秋元康渡辺淳APAZZIあんなに泣いてた 孤独な誰かが なぜか突然 強い自分になって大粒の涙 ピタリと止めたよ  そんなことあるの? 魔法を掛けられたか? きっと最後の手段 しあわせは呼べる  何かあったらバケツを被れ! どんな効果があるのか知らん! それでいい よくわかんないけど 何だか上手く行きそうだ どんなバケツも僕たちの味方  生きてりゃ誰だって 不運に当たる どこに逃げようと 安全な場所は見つからないから 降り注ぐ礫(つぶて)は  どういう意味かは そのうちわかって来る 自分の身を守るしかない 人生はサバイバル  どんな時でもバケツを被れ! 笑われたって構うものか! 大切な たった一つのもの 守らなきゃいけないんだ 君の未来が怪我しないように…  何かあったらバケツを被れ! どんな効果があるのか知らん! それでいい よくわかんないけど 何だか上手く行きそうだ どんなバケツも僕たちの味方  見えないバケツ
アンチコンフィチュール≠ME≠ME指原莉乃長沢知亜紀・Shun Sakaguchi・no_myAPAZZIジャムをそのままで召し上がって、どうぞ ひたすらな甘さ 私みたい  甘い蜜の香り 寄ってくるんだ 悪い虫が私 覆い隠す I need to know, know, know, know, 満足するなら そこまでだ  リアルな私が 心で囁く It's ME, It's ME, It's ME, It's ME, 「どこが嫌だ」とか「君はこうだ」とか ほっといて 勝手だって 私が決める I shout it all!  誰だって 本当を持っていて 誰だって 誰かと戦って だから叫ぶんだ I'm on it アンチコンフィチュール (I shout it all!) Outside それだけ愛され 本当を届けず燻る いなくなった方がマシだよ だからこう生きる 甘いだけが私じゃない  I need to know, know, know, know,  執拗に残る甘美な私も 好きだったような そうじゃないような  今日の理想の人 どんな私? 喉が焼けるように甘い私 Do you love sweet? sweet? sweet? sweet? 自分が彷徨い 宙で散った  嫉妬が疼いて 呼吸を荒げる Ha,ha,ha,ha,ha,ha,ha,ha, 正義が盾して 蓋して腐らす そんなんなら さよなら 正直がいい Let it all out!  甘えと弱さを脱ぎ捨て 必要なプライドを背負う 私のゴールはまだ 此処じゃ終われない (Let it all out!) 見上げるばっかの人生じゃ 惨めな自分 怖くなる 君だってそうだ 摩天楼 高くから睨め 自分のその先 信じろ  嘘でコーティングってそんな私は嫌 未来は変えられる グッて力入れて破れ  私は 本当を持っていて 私は 誰かと戦って だから叫ぶんだ I'm on it アンチコンフィチュール (I shout it all!) 君だって本当は戦えて 君だけの正義があるから 誰にも合わせないでよ 苦いのも いかが? 泣いてるだけの君はいない  Do you love sweet? sweet? sweet? sweet? It's not just sweet, sweet, sweet, sweet,  Do you love sweet? sweet? sweet? sweet? You need to know, know, know, know, Show you
君とどれくらい会わずにいられるか?22/722/7秋元康須永俊APAZZI君とどれくらい会わずにいられるか? そんな実験をした しかもそれは 君には言わない 勝手なルール作ったんだ  僕から連絡は絶対しない 心を鬼にしながら 君が不安げに残すメッセージ辛かったけど  もしこれ以上 会わずにいたら きっと世界は終わってしまう だから 星降る冬の夜に君の家に行く  あの窓が 確か君の部屋だと聞いた灯りだ そばの小石 拾って投げよう ロミオとジュリエット 気取ったように こっそりと会いに来た ガラス窓にさりげなく 風と僕がノックしてるよ 君に無視されちゃったらどうしよう どれだけ本気か試しただけ 君はそんなことをしないでね 意地悪なゲーム  ずっと見上げてた窓のカーテンは開(あ)くこともなく 僕という存在なんか忘れてしまったみたい  なんでくだらない実験したのか 愛を試してみようかなんて 寒い夜風に吹かれながら後悔していた  でもふいに 君の声がどこからか聴こえて来た ここで何をしているの?って… 僕は愚かな実験のことを説明して謝った でもそしたら 君は怒って睨みつけはっきり言ったね 二度とそんな試すようなことをしないで 愛は信じ合うことでしょう? 本当の気持ちはいつでも ゲームにならない  あの窓が 確か君の部屋だと聞いた灯りだ そばの小石 拾って投げよう ロミオとジュリエット 気取ったように こっそりと会いに来た ガラス窓にさりげなく 風と僕がノックしてるよ 君に無視されちゃったらどうしよう どれだけ本気か試しただけ 君はそんなことをしないでね 意地悪なゲーム
その先はイグザルト≒JOY≒JOY指原莉乃高木龍一APAZZI暗闇を足宛いたら いつか光が射すと そこで立ち止まってる 悩める人よ  その迷路にはきっと 出口作られていない 壁乗り越えて進め 道 開ける  誰かが泣いて 誰かが笑う ヒエラルキーで生きる 大人が (大人が) 操り (操り) 泣くのは嫌だ  その先にはイグザルトを 邪魔を振り解いて行けば その先にはイグザルトが 女神 振り向いて目が合う 守るものは自分の地図 他人の地図じゃ錆びて行く 殴り書きで自信描け 信じろ 自分の足跡を  重い荷物 背負って 叫び続けた夜は 朝を迎えた時に 何が残るの?  正解は解らない それでも立ち止まれない このまま悩み 嘆き 戦うだけ  空に光った 星を睨んだ 決意は血の味だった 夢見て (夢見て) 傷付き (傷付き) 泣くのは嫌だ  未知の夜を恐れないで 明日の自分を感じる 笑われても微笑めばいい 弱さは武器にはならない 誰かが死に 代わりに立つ そんな世界じゃ終わって行く 勝ち取りたい あの朝日を 頂上からしか見たくない  人を傷付けて見えた世界 美しいのか? 自分守り 目を背けてるの 虚しいだけ 真実で生きていたい 今日も嘘はない そうだ 呪縛は切り刻んで 涙は 見せつけずに 走り抜けよう  その先にはイグザルトを 邪魔を振り解いて行けば その先にはイグザルトが 女神 振り向いて目が合う 守るものは自分の地図 他人の地図じゃ錆びて行く 書き殴った その自信で 最後に笑うのは誰だ
おひとりさま天国乃木坂46乃木坂46秋元康Akira Sunset・丸谷マナブ・ha-j・遠藤ナオキAPAZZIみんなで集まりゃ恋バナばかり 彼氏がいなきゃついていけない 相槌打つしかできなかったけど 耐えて忍んだ 上から目線  ごめんね その日はデートなの 得意げに言う 親友の約束 あっさりキャンセルして 恥ずかしいくらいイチャイチャすればいい 愛のためなら 友情も捨てなさい  慣れとは 恐ろしい なんだか寂しくない むしろ最高 戻れない  It's the single life  自由で気楽な おひとりさま天国 揉めることもなく いつだって 穏やかな日々 本当の自分でいられるから もう 大丈夫よ 放っておいて  ナナナ、ナナナ、ナナナ ナナナ、ナナナ、ナナナッナ (おひとりさま) ナナナ、ナナナ、ナナナ Lonely way! ナナナ、ナナナ、ナナナ ナナナ、ナナナ、ナナナッナ (おひとりさま) ナナナ、ナナナ、ナナナ Single life!  誕生日だとかクリスマスとか バレンタインデー ゴールデンウィーク 世の中どうしてカップル単位 恋人がいない大人はだめですか?  海でも山でもキャンプでも映画もディナーも そう 誰かを誘って行くよりも 一人がいい 焼肉もお寿司もソロデビューして さあ ゆっくり自分のペースでエンジョイしよう  プライドが邪魔してた 見栄など捨ててしまえ 今が 一番しあわせだ  It's the single life  試してごらんよ おひとりさま天国 浮気に二股 略奪 心変(が)わり 恋愛トラブル 嫉妬から始まる さあ カモン カモン カモン ストレスフリー  ナナナ、ナナナ、ナナナ ナナナ、ナナナ、ナナナッナ (おひとりさま) ナナナ、ナナナ、ナナナ No thank you! ナナナ、ナナナ、ナナナ ナナナ、ナナナ、ナナナッナ (おひとりさま) ナナナ、ナナナ、ナナナ Oh my gosh!  ああ 恋は苦しいことばかり 平常心で暮らしたい 好きになったら大騒ぎ パートナーいなきゃ問題ない  Wow Wow Wow... おひとりさま天国へ おひとりさま天国へ おひとりさま天国へ もう振り回されないよ  It's the single life  自由で気楽な おひとりさま天国 揉めることもなく いつだって 穏やかな日々 本当の自分でいられるから もう 大丈夫よ 放っておいて  ナナナ、ナナナ、ナナナ ナナナ、ナナナ、ナナナッナ (おひとりさま) ナナナ、ナナナ、ナナナ Lonely way! ナナナ、ナナナ、ナナナ ナナナ、ナナナ、ナナナッナ (おひとりさま) ナナナ、ナナナ、ナナナ Simple Life!  ナナナ、ナナナ、ナナナ ナナナ、ナナナ、ナナナッナ ナナナ、ナナナ、ナナナ 天国だ
アイドルなんかじゃなかったらAKB48AKB48秋元康YSUAPAZZIいつの日からか気づいていた 胸の奥で揺れるときめき 今日は来てるかな 来てないかな 探してしまうの  目と目が合っても 微笑むしかない 他の誰かにバレちゃったら あっという間にスキャンダル大炎上  アイドルなんかじゃなければ 好きだと伝えられるのに 初めての切なさ どうやって隠せばいい? もう全てを捨てたっていいと あと少し勇気があれば ステージ飛び降りて 普通の子になれた  歌番組で歌いながら カメラの向こう あなたにサイン I love you! のウインクをしたけど 観ててくれたかな  私の部屋に 遊びに来て欲しい 手を繋いで歩きたいけど パパラッチたちがほら ずっと狙ってる  だけどアイドル やめられない あなたはわかっているのね 応援してくれてる ファンを裏切れないと… もしも 次に生まれ変わったら みんなの前で堂々と キスができるような 女の子になりたい  あんなにも憧れてた 歌って踊れる日々よ 燃えるような恋をしてみたいけれど 今じゃないってきっと神様が言ってるわ  アイドルになってよかった 卒業する時 言いたい 絶対 それまでは 誰も好きにならない  アイドルなんかじゃなければ 好きだと伝えられるのに 初めての切なさ どうやって隠せばいい? もう全てを捨てたっていいと あと少し勇気があれば ステージ飛び降りて 普通の子になれた
Am I ready?日向坂46日向坂46秋元康大河原昇APAZZIFu Fu Fu Fu Fu 準備OK? 聞きたくなる Fu Fu Fu Fu Fu 瞼(まぶた)閉じて キスのタイミング 想ってるだけじゃ 恋の導火線 点火しないわ  ずっと そばにいたのに 今まで気づかなかった 無意識の片隅 何かが芽生えていた  久しぶりのときめき 男の子に縁がなかったし 諦めてたけれど 人はみんな 一番そばの 大事な誰かを忘れているのね  Fu Fu Fu Fu Fu 準備OK? 今がチャンス Fu Fu Fu Fu Fu 抱きしめてよ 恋の手前 何度も呟(つぶや)く 勇気がなくて 宙ぶらりん ねえ…  何で 黙っていたの? あなたも感じたでしょう? やさしくしないで 互いに惹かれてたのに…  そう恋愛経験 もっとあれば 予測できたし 悩まずにいられた 今からでも 遅くはないわ 一気にステップ駆け上がればいい  Fu Fu Fu Fu Fu Yesでいいの? それが答え? Fu Fu Fu Fu Fu 照れてないで声に出そう 素直になりたい 自信を持って もう一踏ん張り ねえ…  心の中 私と私が ああ 言い合ってる 背中向けた 強気と臆病 ああ どっちが勝つ? 自分の声に正直に キスをしようよ  Fu Fu Fu Fu Fu 準備OK? 今がチャンス Fu Fu Fu Fu Fu 抱きしめてよ 恋の手前 何度も呟(つぶや)く 勇気がなくて 宙ぶらりん ねえ…
骨組みだらけの夏休み日向坂46日向坂46秋元康you-meAPAZZIチュチュチュチュルッチュ チュチュチュチュルッチュ チュチュチュチュルッチュ チュチュチュチュルッチュ Summer  砂浜の上 骨組みだらけの海の家が 壊されていく バイバイ これで ホントの 君との別れを知ったよ 今 切なくなって来た  焼きそばとかき氷 もう食べられない幻か  さあ ごめんね夏休み もっと長かったら 少しは そう 正直に 君に好きだと言えたかもしれないね だって 最後の夏休み 大人になっちゃったら きっとここには来られないね だから余計に君に会いたくて あの日の防波堤で君を待つ  チュチュチュチュルッチュ チュチュチュチュルッチュ チュチュチュチュルッチュ チュチュチュチュルッチュ Summer  錆びた看板 置いてあるのか捨てられたか もう 不燃物たち どうする? そんな簡単に 君のこと忘れられない ほら 目の奥 じ~んとした  貸しボート アルバイト そこで生まれた 片想い  ねえ 9月の太陽は なぜか人恋しい さっさと ほら 落ちて行く 水平線まですでに遊泳禁止 きっと僕らの太陽は 季節を通り過ぎ 海の水面(みなも)に反射する あんな綺麗な黄金色(こがねいろ)の波 ここから見送って思い出す  だから ごめんね夏休み もっと長かったら 少しは そう 正直に 君に好きだと言えたかもしれないね だって 最後の夏休み 大人になっちゃったら きっとここには来られないね だから余計に君に会いたくて あの日の防波堤で君を待つ  そんなメモリーズ  チュチュチュチュルッチュ チュチュチュチュルッチュ チュチュチュチュルッチュ チュチュチュチュルッチュ  チュチュチュチュルッチュ チュチュチュチュルッチュ チュチュチュチュルッチュ チュチュチュチュルッチュ Summer
BRAND NEW WORLD萩原逸輝萩原逸輝栗山健太栗山健太・APAZZIAPAZZIこの世界で知った奇跡 繋がる気持ち 幕開けの予感 鼓動よ高鳴れ BRAND NEW THE WORLD  もう誰も 止められない 混沌としているパルスとエナジー 交渉は 出来ないミステリー 常識なんてわからない 同情はいらない  大地を揺るがせて 創造を超える神になれ 王者たちよ  この世界で知った奇跡 繋がる気持ち そして真実へと導かれる 尊い命 時が流れるたびに繰り返されてく 宿命たちを 受け入れて 鼓動よ高鳴れ BRAND NEW THE WORLD  どうしても 変えられない 衝動に駆られて暴くものは悪 本性は イケナイヒステリー 数式だけじゃ導けない 感情をみせて  剣を振りかざせ 常識を超える意味を知れ 同志たちよ  鮮やかなる情熱になれ 轟音を鳴らせ そして戦術へと導かれる 尊い命 涙流れるたびに説き伏せられてく 運命たちを 解き放て 鼓動よ高鳴れ BRAND NEW THE WORLD  大地を揺るがせて 創造を超える神になれ 王者たちよ  この世界で知った奇跡 繋がる気持ち そして真実へと導かれる 尊い命 時が流れるたびに繰り返されてく 宿命たちを 受け入れて 鼓動よ高鳴れ BRAND NEW THE WORLD
S.W.I.N.GRyubi MiyaseRyubi MiyaseAPAZZI・Ryota SaitoAPAZZI・Ryota SaitoAPAZZISwingSwingSwingSwing離したくないSweetThing SwingSwingSwingSwingグラりグラつく天秤 SwingSwingSwingSwing振り回したい FeelingSwingSwingSwingSwingのらりくらり避雷針 曝け出してよTellMe予告なしSuddenly君にCallする 揺らぐ声色に心躍り出す SwingSwingSwingSwing離したくないSweetThing SwingSwingSwingSwingグラりグラつく天秤 吐き出すアイロニー華麗に流しながらwow チラつく本性へ躙り探り当てる  欲しがるような言葉(手招くように) 言いかけてた?(隠せていない) 揺らり揺らしてあぶり出し本音をTakeIt  期待と不安のシーソーゲーム 行動と言動絶えず不一致そして能動と受動が変わるSwitch 感じたまま囁いて勝ち負けのルールなんてないないない 本当の声だけを聞きたいな 迷わなくてもいい楽になっちゃえばいい 最後はこの腕の中においでよLoveYou  SwingSwingSwingSwing離したくないSweetThing SwingSwingSwingSwingグラりグラつく天秤  見透かしちゃってごめん手の内君なりのやり口それが勝ち筋? 余計愛おしくなるだけVerySorryいつまでも黙ったまま? 何故か沸いたソワソワ これも作戦? SwingSwingSwingSwing振り回したいFeeling SwingSwingSwingSwingのらりくらり避雷針  何気ない仕草に(答えがある) ため息さえも(見逃しはしない) 揺れて揺らされあと一押しか?TakeitTakeit  求め求められシーソーゲーム熱く冷たい瞳の奥僕だけ映るようにしてOK? 曖昧な距離手繰り寄せお得意”話題逸らし”だってそろそろ誤魔化し難し YouKnow?  繰り返したきゃいい何度だってすりゃいい最後に笑うけど、いい? BabyBabyHoldYou  求め求められシーソーゲーム熱く冷たい瞳の奥僕だけ映るようにしてOK? 曖昧な距離手繰り寄せAh離さない 期待と不安のシーソーゲーム行動と言動絶えず不一致 そして能動と受動が変わるSwitch 感じたまま囁いて勝ち負けのルールなんてないないない 本当の声だけを聞きたいな  繰り返したきゃいい何度だってすりゃいい奪い去っちゃうけど、いい? BabyBabyHoldYou
寝たふりお料理選抜デザート部(AKB48)お料理選抜デザート部(AKB48)秋元康園田健太郎APAZZI切ない 愛しい もどかしい 会えない 寂しい 恋しい やるせない 苦しい 真夜中 一人 寝返り ベッドの上 何度 ため息ついて 天井見上げたか?  彼女がいるらしいって 噂では聞いてたよ 諦められるのなら すぐに 諦めるけど  遠くから あなたを見ていて 目を閉じ思い出したって 手には入らない宝石を 眺めてるようなもの  寝たふりするのはもうやめよう ホントの気持ちは眠らない 好きになってしまったのは そう誰のせいでもなくて 私がいけないんだ 寝たふりするのはもうやめよう 眠くないって知っている 自分にまで嘘をついて 夜明けを待つなんてそう馬鹿馬鹿しい  カッコつけてるだけ  今夜はどこにいるのか 想像はしたくない LINEとかしてみても 惨めになるだけだし…  絶対に会わなきゃよかった 何度も思ったけど あなたがいない世界なんて 生きてる価値ないでしょう  寝た子を起こしてどうしたいの? ささやかな夢見るように… 窓から夜空眺めても 運命の流れ星は きっと見つからない 寝た子を起こしてどうしたいの? 眠くなるまで起きてよう あなたのこと それ以外は 過ぎてく時間にも興味ないから  今だけは あなたのすべてを 私が独占できる 心に隠した宝石を こっそり 眺めるように…  寝たふりするのはもうやめよう ホントの気持ちは眠らない 好きになってしまったのは そう誰のせいでもなくて 私がいけないんだ 寝たふりするのはもうやめよう 眠くないって知っている 自分にまで嘘をついて 夜明けを待つなんてそう馬鹿馬鹿しい  カッコつけてるだけ
人は夢を二度見る乃木坂46乃木坂46秋元康松尾一真APAZZIもし僕がある日急に 世界からいなくなったら どこの誰が泣いてくれるか? 考えたこと 君もあるだろう?  そんなことくらいでしか 僕が生きてるその意味 わからなくなってしまった日々 目を覚ますことさえ面倒になった  幼い頃 なりたかった 将来とか未来の自分 どこで逸(はぐ)れてしまったのか 鏡に映る知らない他人  夢をもう一度見ないか? 叶うわけがないと諦めたあの日の何かを… 人はそう誰だって みんな過去に持ってたはず 大人になってやりたかったこと ああ 夢は二度見るもの 若さは熱しやすく冷めやすく 目移りするだけで とても大切なもの 見失ってしまうけれど それでも 人は夢を二度見る  だけど確かに今ここで 僕はこうして生きている 勘違いした遠回りや 道に何度も迷って来たけど…  10年後の自分とか 想像なんてできなかった 10年前の僕からは 今の自分がどう見えるか?  誰も 夢から覚めるけど せめてその続きを見ようって 寝返り打つよね 目をそっとまた瞑(つむ)り 楽しかった物語を 一生懸命 思い出すんだ ああ 夢は一度じゃないよ ベッドの中で二度寝するように また見てみればいい きっとあの頃のように いつの間にかワクワクして 叶えるために夢を見られる  夢をもう一度見ないか? 叶うわけがないと諦めたあの日の何かを… 人はそう誰だって みんな過去に持ってたはず 大人になってやりたかったこと ああ 夢は二度見るもの 若さは熱しやすく冷めやすく 目移りするだけで とても大切なもの 見失ってしまうけれど それでも 人は夢を二度見る  今ならちゃんと夢を見られる
さざ波は戻らない乃木坂46乃木坂46秋元康伊藤心太郎APAZZIそして君の背中は 雑踏に紛れ消えて行く 記憶の波に攫(さら)われ 愛はどこへ流される  あの日 僕らが出会った原宿で サヨナラを言うとは思わなかった この歩道橋の上から いつも手を振ってたのに…  一度も振り向かないくらい 君は僕を忘れられるのか? さざ波は戻ることなく 風に美しく煌(きら)めく 何も後悔がないんだね 心はどこまでも澄んでる 僕の方からは もう見えない君を ずっと 探してた  やがて夕陽は沈み 思い出は暗闇の中 たった一つの願いは 流れ星になるのか?  誰のせいでもないってわかってる やさしさに甘えてしまっただけさ 君を寂しくさせていた 僕が鈍感すぎた夏  私だったら大丈夫って 微笑みの中に一雫 涙が滲んでた瞳 今になってやっと気づいた できるなら帰って来て欲しい なんて勝手な愛なんだろう 打ち寄せる波は 楽しかった日々を 何も覚えてない  一度も振り向かないくらい 君は僕を忘れられるのか? さざ波は戻ることなく 風に美しく煌(きら)めく 何も後悔がないんだね 心はどこまでも澄んでる 僕の方からは もう見えない君を ずっと 探してた  遠いさざ波よ
息をする心STU48STU48秋元康三谷秀甫APAZZI真夜中は僕だけの時間だ もう誰も眠ってしまうがいい 本当の自分でいられて 息ができる 太陽が昇った大地には 光と影ができてしまって その境目に立たされた時に 息が止まる  ああ 夢の中なら 自由に 振る舞えるのに…  友達と上手にやらなくちゃ そうもっと楽しそうに生きなきゃ そんな意識は 捨てたい  君と巡り逢って 僕は楽になった 普通に息を吸って 普通に吐いている 君を好きになって 肩の力が抜けた 僕は僕のままで 変わらなくていいんだ  好きだ 好きだ 声に出してみる 君が 君が 好きだ  星空をずっと眺めてると そう眠るタイミングを失う 目を閉じるのがもったいなくて 息ができない きっと世の中にはたくさんの 見るべきものが存在していて 僕はもっと外に目を向けて 息をしよう  ああ 明日になれば もう一度 生まれ変われる  昨日までの自分のことなんて もう忘れてしまっていいんだ 息の仕方 変えよう  君に教えられた 新しい世界よ 思っていたよりも 人生は楽しい 君に気づかされた 孤独ではないこと そう僕が勝手に 背中向けてただけ  好きだ  生きることは 呼吸すること 急がないで ゆっくりでいい 他の人と比べないで 吸って吐いて 自分のペースで  誰か好きになると 知らぬ間に微笑む 思い浮かべる度 幸せな気持ちに…  君と巡り逢って 僕は楽になった 普通に息を吸って 普通に吐いている 君を好きになって 肩の力が抜けた 僕は僕のままで 変わらなくていいんだ  好きだ 好きだ 声に出してみる 君が 君が 好きだ
神様も呆れるくらいにSHOWROOM選抜(STU48)SHOWROOM選抜(STU48)秋元康YSUAPAZZI夢は 朝には覚めるけど  こうなったらいいな 思い描いてた 願いの通りになる そんなことなんか あるわけないじゃないかって どこか諦めていた  理想と現実(なんて) 天と地ほどの(大きな) ギャップがあるんだ(いつも) 仕方ないよね 希望を持つのは(いつも) 重いけど 下を向いているだけでは 大事なものが見えなくなるよ 覚めない夢もある  神様も呆れるくらいに 24時間 お願いしてるよ 寝てる時も起きてる時も ずっとそのことばかり 神様が根負けするまで しつこくてごめん それでも 君だけは諦めきれない  いいことがあれば 悪いことだって そりゃ 時にはあるもの それでも明日は 幸せになれるようで 人は眠りにつくんだ  努力は報われる(なんて) 思ってないけど(きっと) 空振りばかり(じゃない) やってみようよ 自分の気持ちに(ちゃんと) 向き合って さあ 正直に生きてみるか 絶対に欲しい 絶対に叶えたい 無理もいいもんだ  一生に一度のお願い 誰だって持っているよね 他のことはどうでもいい だからなんとかして そんなオーバーなことなのか 笑うかもしれない 頼むよ 君だけは譲りたくないんだ  神様も呆れるくらいに 24時間 お願いしてるよ 寝てる時も起きてる時も ずっとそのことばかり 神様が根負けするまで しつこくてごめん それでも 君だけは諦めきれない  お願い 君を僕のものにさせて
最高に下品なアタシ小嶋花梨(NMB48)小嶋花梨(NMB48)秋元康窪田祐二・永宮仁志APAZZI聞いたことない愛し方で 最高に下品なアタシにして  お望み通りの生き方なんて とっくのとうに捨てたのよ やりたいように生きていかなくちゃ まるで 意味がない  本当はずっと 欲しいくせして そんな素振りも見せずに いい子にしなきゃいけないなんて やってられないわ  四角でも 三角でも 丸でもない もっと違うもの 探してた ハマらない何かになりたくて…  聞いたことない愛し方で 最高に下品なアタシにして 見たことないような抱き方で 恥ずかしくなる夢を見させて 誰もが眉顰(ひそ)めるくらい 自由奔放でいたいのよ 誰もがお手上げなくらいの 最高に下品なアタシにして  エスカルゴとかアーティチョーク 食べたことなんかなかったし 何番目のナイフとかフォーク どれを使えばいい?  YESだとかNOだとか勘弁して 答えなんか一つじゃないでしょう? もう一つの答えがあるはず  礼儀知らずな接吻(くちづけ)で 軽い女だと軽蔑して 行儀も知らない欲望は 後悔させてくれるのかしら 付き合いきれない性格を どなたか褒めてくれませんか? 後ろ指を差されるくらい 軽い女だと軽蔑して  真っ赤なパンプス なぜか片方だけ どこかに忘れて来たのか? それとも誰かの顔に投げつけてたりして…  聞いたことない愛し方で 最高に下品なアタシにして 見たことないような抱き方で 恥ずかしくなる夢を見させて 誰もが眉顰(ひそ)めるくらい 自由奔放でいたいのよ 誰もがお手上げなくらいの 最高に下品なアタシにして
夏の近道櫻坂46櫻坂46秋元康井上トモノリAPAZZI夏の近道 右手翳(かざ)して 風と陽射しのその中に(きっとある) 同じに見えた毎日だったのに 夕焼けが沈むのが遅い  そんな仲よかったのか? 帰り道で あいつと君の笑顔 なぜか切なくなって 明日(あす)が早く(早く) やって来ればいい(もう)  このままだと追いつけない 僕より先を歩く二人に 話すチャンス待ち伏せして 君を(君を)海に(海に) 誘いたいんだ  夏の近道 どこを探せば 次の季節のドアが開(あ)く(待ち遠しい) 恋はいつも せっかちなものだから 未来(未来)地図を(地図を)教えて  夏の近道 右手翳(かざ)して 風と陽射しのその中に(きっとある) 同じに見えた毎日だったのに 夕焼けが沈むのが遅い  いつか誘えればいいなって 今までまるで焦(あせ)ってなかった僕さ 突然今日になって 心の距離(距離) 急がなきゃダメだ(すぐ)  春夏秋冬 順番だけど スキップしたくなるものなのさ どうしてもズルしてでも 君を(君を)他に(他に) 渡せやしない  梅雨の寄り道 いつまで続く? 雨は止みそうで止まない(レイニーデイ) 光 差し込む 雲のその切れ間に 会える(会える)場所を(場所を)見つけよう  梅雨の寄り道 遠回りでも ずっと奇跡を追いかけて(ミラクル) もっと手前で その角を曲がれば もうそこは 真夏の入口  できるならゆっくりと 君と恋をしたいけど ライバルのせいでもう時間がない  夏の近道 どこを探せば 次の季節のドアが開(あ)く(待ち遠しい) 恋はいつも せっかちなものだから 未来(未来)地図を(地図を)教えて  夏の近道 右手翳(かざ)して 風と陽射しのその中に(きっとある) 同じに見えた毎日だったのに 夕焼けが沈むのが遅い もうそこは 真夏の入口
クラクションで I love you!栄光のラビリンスCM選抜2022(HKT48)栄光のラビリンスCM選抜2022(HKT48)秋元康山崎燿APAZZIWoh oh Woh oh Woh oh Woh oh Yeah Yeah  言葉だけでは きっと信じちゃくれないから アクセルを踏め 大人になんか止められたって 関係ない もっと飛ばして行こうぜ  だって 人生 あっと言う間なんだ やりたいこと やるしかねえ 自分に嘘つく時間なんてないんだ Yeah!  クラクション 迷惑とわかってはいるけど 許してくれ どうしても俺だって気づかせたい 真夜中過ぎにおまえの家へ 排気音 響かせやって来た ああ 本気の I love you!  怖いダディが 「私を見張ってるわ」なんて 箱入り娘 デートなんかに誘っちゃったら 万事休す ショットガンで狙われるぜ  だけど 恋とは燃え上がるものなんだ 一目(ひとめ)だけでいい 会いたくなるよ 2階の窓から手を振って Baby  カーレディオ 最大のボリュームで流した ミュージック この胸の熱い想い 聴いてくれ! 玄関のドアがいきなり開(あ)いて 「悪ガキよ!静かにしやがれ!」と ああ 本気で怒鳴られた  月明かり いつもの景色 あなたは何度も懲りないのね 車が遠ざかってく いつかは 私を連れ去って欲しい  クラクション(クラクション) 迷惑と(迷惑と) わかっては(わかっては) いるけど(いるけど) 許してくれ どうしても俺だって気づかせたい 真夜中過ぎにおまえの家へ 排気音 響かせやって来た ああ 本気の I love you!  Yeah Yeah Yeah Woh oh Woh oh Yeah Yeah
青春フルスロットルTeam H(HKT48)Team H(HKT48)秋元康SCONE BEATSAPAZZIいつか会おうと あんな誓ったじゃないか ヘッドライト 照らすあの日の夜 青臭かった 俺たちの殴り合いは 生きてること 確かめ合いたかった  星空 大の字になったアスファルト ああ なんてちっぽけなんだって 思い知らされたよ  あばよ 青春を競い合った湾岸線 おまえのバイク振り切って フルスロットルで 突っ走ったのは ああ 儚(はかな)すぎる人生 これから俺は誰と走ればいい?  ここのカーブで 空を飛ぼうとしたのか? 滑走路には 長さ足りねえだろ? おまえの好きな缶コーヒー置いて行くぜ 昇る太陽 泣いてなんかないよ  哀しみ どこまで走れば忘れられる? ああ 右のミラー その中に追いかけて来る涙  友よ いつか語り合った夢を覚えてるか? ここではない海の向こうで 走りたかったな 今日で最後だよ そう 俺も卒業する かけることないバイクのキーを投げる  どこかで 響くエキゾースト聞くたびに ああ 熱く燃えたこの時代 思い出すのだろう  あばよ 青春を競い合った湾岸線 おまえのバイク振り切って フルスロットルで 突っ走ったのは ああ 儚(はかな)すぎる人生 これから俺は誰と走ればいい?
17分間乃木坂46乃木坂46秋元康姫野博行APAZZIバスが坂を上り ゆっくりと近づいて来た 君が乗ってるか ドキドキするよ 朝のこのタイミング 混んでいるその奥に 名前知らない 僕のエンジェル  グレイの制服 見たことあるけど 手がかりのない恋は運命の悪戯か? (Who is she? Fu~)  たった17分 こんな近くで 君を見ていられる 僕の(大事な)夢の(持ち時間) 声は掛けられないけど それだけで満足だ そんな17分 誰かの陰で君を見失っても 同じ(空気)吸って(いられる) 角を曲がるその度に 一瞬だけ目が合うよ 大好きだ I(アイ)・N(エヌ)・G(ジー)!  今日のポニーテール 世界一似合ってるね ツインテールも可愛かったけど そんな毎日が 僕の頭の中で 君の写真集 完成させる  どんな時だって 笑っているから 僕の方まで なぜか幸せになって来る (I need you! Fu~)  せめて 数分間 もう少しだけ 余裕があったらな ちゃんと(想い)君に(伝える) アイコンタクト考えよう この恋の叶え方 だけど 数分間 君のバス停に先に着いてしまう そして(切なく)背中(見送る) もどかしさも宝物 青春とは せっかちだ 告白まで Count down!  たった17分 こんな近くで 君を見ていられる 僕の(大事な)夢の(持ち時間) 声は掛けられないけど それだけで満足だ そんな17分 誰かの陰で君を見失っても 同じ(空気)吸って(いられる) 角を曲がるその度に 一瞬だけ目が合うよ 大好きだ I(アイ)・N(エヌ)・G(ジー)!
はにかみショート≠ME≠ME指原莉乃中村歩・野口大志APAZZI今日の待ち合わせ場所に 僕は駆け足 君が振り向いた 雪で光る タカラモノ  ちょ、ちょっと待って! 聞いてないって 慌てる僕 笑う君 風に靡く長い髪はどこ?  美容室 シャンプーの 甘さ ちょっと 慣れなくて 変なリアクションで誤魔化す  短い髪の 知らない君は 変わらない笑顔で 横にいる 全ての瞬間 逃さないように データフォルダは君以外 要らない  君は はにかみショートで 冬のプリズム 粉雪を纏い 光さえも操った 何にも言わずに キスをしたなら ハートが色付き 街の景色 変えられる 心の キャンパス 君だけを描く 溶けないで この恋  理由はきっと 何もなくて いつも通り 直感で 僕は手のひらで転がるだけ  混み合った この街を 踊るように すり抜けて 2人 手を繋いで走ろう  初めて行った 映画の帰り 初めてキスをした あの道も 全部 全部を 忘れていないんだ 彩度も質感も そのまんまで  夜は キラキラが灯り 恋はプリズム 今日は星空が いつもよりも眩しくって 寒いねと笑う 横顔がいる どうしようもなく 君が好きと感じてる 大きな ダイヤは まだ買えないけど 君だけだと誓う  大きな声で 自慢したいよ 僕の恋人が可愛すぎる! 他の誰かに 見つからないでね 「君のために、君のために生きる」 「君じゃない思い出なんて、必要ないから」  君は 君は はにかみショートで 冬のプリズム 粉雪を纏い 光さえも操った 何にも言わずに 隣にいてよ 何にも言わずに 君のことを守るから 誰かに 染まった 僕の人生を 君はどう思うの? 今日も君が愛おしい
孤独な瞬間齊藤京子(日向坂46)齊藤京子(日向坂46)秋元康伊藤心太郎APAZZI渋滞してる不夜城の街 クラクションに急(せ)かされて どこへ向かえばいいのかなんて 知らなかったセブンティーン  学校なんか行きたくなくて 探していたのは居場所 信じられない友達よりも 他人が楽に見えた  あり余った時間は 何をすればいいのか 自分だけ迷い込んだ 出口のない青春よ ロンリネス ロンリネス  あの頃の私 許してあげたい そんな器用に生きられるほど 人は強くないでしょう 何度も間違え 何度も傷つき 本当の自分やっと気づいて 進むべき道見つけた 誰もが通る 孤独な瞬間(とき)  客引きたちが殴り合ってる ぼったくりバーの喧嘩 見ないフリして通り過ぎてく 素人(しろうと)には無関係  この世の中の出来事なんて 遠くから見てる景色 しばらくすれば また新しい 何かが目に飛び込む  もしも自分の方から 関わり合うのならば パトカーを呼ばれたって もう一歩も引かないよ デスティニー デスティニー  尖ってた私 そっと抱きしめて 他人(ひと)に向けてる視線のナイフ ちゃんと収めなきゃダメよ 近づく誰でも 敵対しながら 頼れる人がどこかにいるとずっと信じていた日々 試されていた孤独な瞬間(とき)  夜が明けて人は消えて 取り残されて 私は何を失えばいい? 壁に拳を叩きつけて 今の自分 壊したかった ロンリネス ロンリネス  あの頃の私 許してあげたい そんな器用に生きられるほど 人は強くないでしょう 何度も間違え 何度も傷つき 本当の自分やっと気づいて 進むべき道見つけた 誰もが通る 孤独な瞬間(とき)  思い出すのは 孤独な瞬間(とき)
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
10秒天使日向坂46日向坂46秋元康YSUAPAZZI教室で さりげなく 飛び交ってる誰かと誰かの視線 気づいたり 全然気づかなかったり 恋とは目に見えない力  心 何かに引っ張られてる 斜め前の天使よ  10秒 君のこと見つめてたら 僕はきっと好きになってしまう だからすぐ目を逸(そ)らして 興味ないふりしてた 弱気な片想い  10秒 あっという間のことでも なぜかとても長く感じるよ 何も喋らないまま 僕の胸の切なさを 伝えようとしているんだ  消しゴムを落とすような そんな子供っぽい振り向かせ方はしない 遠くから 時々 眺めるだけで 充分 満足なんだよ  言葉より もっと はっきりしてる 恋とはその眼差し  何秒 君のこと考えずに 僕は平静でいられるだろう 終業チャイムが鳴ったら 窓のカーテン開けて 空を見上げてみる  何秒 雲の流れ 目で追って 近くにいる君を感じられる? そんな自分のことが 不器用だと思うけど 君を好きじゃしょうがない  10秒 君のこと見つめてたら 僕はきっと好きになってしまう だからすぐ目を逸(そ)らして 興味ないふりしてた 弱気な片想い  10秒 あっという間のことでも なぜかとても長く感じるよ 何も喋らないまま 僕の胸の切なさを 伝えようとしているんだ
久しぶりのリップグロスAKB48AKB48秋元康川浦正大APAZZI海岸通り カフェのテント 椅子を重ね 終わる夏  会いたいって君の電話 何を思い出させる?  もし何かあればすぐ駆けつける その約束に嘘はない あの頃の僕は まだ若すぎて そばにいられなかったけど  久しぶりのリップグロス あの日より輝いているよ 君は今きっと幸せってことだろう あんなにも好きだった 僕たちは見つめ合うだけで… 唇はこんなにも近づいてるのに…  いつも二人 歩いた道 別々に帰ろう  季節もいつかは過ぎてくように 別れはやって来るんだ 言えなかったこと そのままにして 海はもう遊泳禁止  見えなかったリップグロス あの頃のマスクを外して 今 僕に何を話しに来たのだろうか? 思い出が眩(まぶ)しいよ キスをしたフレーバーも覚えてる 本当は何となく想像ついてた  結婚をするんじゃないか? おめでとうとしか言えない  久しぶりのリップグロス あの日より輝いているよ 君は今きっと幸せってことだろう あんなにも好きだった 僕たちは見つめ合うだけで… 唇はこんなにも近づいてるのに…  新しいリップグロス 次の愛が眩(まぶ)しいよ 僕はずっと忘れない 永遠(とわ)に輝く唇を…
Pump It Up!PiXMiXPiXMiX松村PONY松村PONY・APAZZIAPAZZIHey! Pump It Up! Hey! Pump It Up! I said“Go Girl!” (Go Girl!) Hey girl, Are you looking at me now? Oh boy, can you see my style is?? Nothing, but I, I just wanna say… Pump It Up! (Pump It Up!) Hey, ready go? Keep moving on! (Oh yeah! Oh yeah!) Pump It Up! (Pump It Up!) Hey, ready go? Keep moving on! (Oh yeah! Oh yeah!) Pump It Up! (Pump It Up!)  どうして比べちゃう? どっちが可愛いとか アイテムだけしか見てくれないの? (Oh No No!) Sweetな言葉より 私を知りたいなら 手を広げて感じて (感じて) Pump It Up! Cz' we've lived the one world!  あぁ、つばさを 手に入れるまではけして We pump, pump it up… (Oh!)  Hey, ready go? Keep moving on! (Oh yeah! Oh yeah!) 生まれ変わるよ 何度だって 夢を見るよ (Oh yeah! Oh yeah!) We pump, pump it up… Yeah! Hey, ready go? Keep moving on! (Oh yeah! Oh yeah!) もう恐れない 手に入れるよ Until the day…! (Oh yeah! Oh yeah!) We pump, pump it up… Yeah!  一人が 怖いんじゃない 君となら we have a dream いつにしよう?次のSecret Adventure! (Let me know) 教えて どんなに もっと (もっと) 気持ちは強くなれる?? 近づきたい 一歩前へ (一歩前へ) Cz' you are the reason  あぁ、つばさが風を捉えたなら 今… We pump, pump it up… (Oh!)  Hey, ready go? Keep moving on! (Oh yeah! Oh yeah!) 一緒に行こう あの日 泣いてた女の子 (Oh yeah! Oh yeah!) We pump, pump it up… Yeah! Hey, ready go? Keep moving on! (Oh yeah! Oh yeah!) 約束しよう また会えるよ Until the day…! (Oh yeah! Oh yeah!) We pump, pump it up… Yeah!  We pump, pump it up… (Oh!) 雨の後にうかんだ 虹を探したりしたいんだ さあキラメくように Off we go! We pump, pump it up… (Oh!) Hey, ready go? Keep moving on! (Oh yeah! Oh yeah!) 一緒に行こう あの日 泣いてた女の子 (Oh yeah! Oh yeah!) We pump, pump it up… Yeah! Hey, ready go? Keep moving on! (Oh yeah! Oh yeah!) もう恐れない 手に入れるよ Until the day…! (Oh yeah! Oh yeah!) We pump, pump it up… Yeah! 手に入れるよ Until the day…!
100万回の「I love you」福原遥福原遥RakeRakeAPAZZI「愛してる」の言葉じゃ 足りないくらいに君が好き 「愛してる」の言葉を 100万回君に送ろう  いつもどこにいたって 気にしてるのは一つだけ 君は笑ってますか それともちょっびりブルー  きっとみんな抱いてる それぞれの特別を 僕にとって紛れもなく それは君だから  「愛してる」の言葉じゃ 足りないくらいに君が好き 今すぐ君に会いに行こう この青い空を飛び越えて Baby I love you Baby  改札の向こう側 人ごみに消えてゆく 後ろ姿 目で追った 離れたくなくて  他には何もいらない 本気でそう言えるほど Oh 僕の中にはいつだって 君がいるんだよ Ah  Oh I love you I love you I love you  La La La La La La ...  どれほど時が経ったって 関係ないよ君が好き どんな台詞並べても 伝えきれないこの想い  「愛してる」の言葉じゃ足りないくらいに君が好き 「愛してる」の言葉を 100万回君に送ろう Baby I love you Baby  Baby I love you Oh
Loss of timeTeam K(AKB48)Team K(AKB48)秋元康CHOCOLATE MIXAPAZZI夜の窓に映ってる自分に 問いかけてみたけれど 何も答えない 部屋の灯り 消したら 空見上げ 都合のよすぎる流れ星 探した  ここからあの街へは 君のこと 連れては行けない  どれくらいの勇気 僕が手にすれば 夢を見られると言うのだろう 不確かな希望だけじゃ何も生まれないよ 夜明けまでに決心しなくちゃ サヨナラ  どこの道を選べばいいのかを 一目でわかるような地図が欲しかった それが例え 近道じゃなくても いつかは必ず 辿り着くならいい  一番 大事なのは 今すぐに君に話すこと  どれくらいの不安 人は乗り越えて 旅へ出ることを決めるのだろう 理想と現実の狭間 何を信じろと言う? まずそれより 朝が来る前に ゴメンネ  準備万端なんてありえないよ 問題だらけから 勢いで飛び出すだけだ どこで躓(つまず)いても また起き上がろう 何かを得るためには 目を瞑(つむ)って行け  どれくらいの勇気 僕が手にすれば 夢を見られると言うのだろう 不確かな希望だけじゃ何も生まれないよ 夜明けまでに決心しなくちゃ 未来に迷う時間はもうない Loss of time
Actually...乃木坂46乃木坂46秋元康NAMITOAPAZZI「You know I need to find something,real bad...」  微笑むその度に 無理していたって思い出す 青空 描(えが)くには(Not yet) 風が何色か 知るべきでしょう  足りないもの  Actually... Wow wow わかってない(何にも) この世界の美しさ そう(その醜(みにく)さも) Actually... Wow wow 気づいてない(自分自身) 理想が邪魔して 真実を見失う  くしゃみが出てしまう 眩(まぶ)しい太陽 見上げると(Why?) 一番 隠したい(secret) 何か 目を逸らす 自然の摂理  知るべきことだ  Actually... Wow wow 曖昧な…(何かが) 生きることのその意味を そう(難しくする) Actually... Wow wow YesとNoを(どっちでも) どうせ未来は 1mmも変わらない  嘘じゃない 「I'm telling you the truth, no lies」 見えてる現実は一部でしょう 表面的(協調性) 嫌ってるのは 誰でもなく自分(Wow)  Actually... Wow wow わかってない(何にも) この世界の美しさ そう(その醜(みにく)さも) Actually... Wow wow 気づいてない(自分自身) 理想が邪魔して 真実を見失う Wow wow そう 実際は(思い違い) そんな心配は 臆病な言い訳だ
チョコレートメランコリー≠ME≠ME指原莉乃桑原佑介APAZZI踊り出す キッチン 独り歌ってる 13日の夜 映画のような 2人 もてなして雅 このガトーショコラ  溶かした涙は 私の気持ち 怖がらないでね 死んでもヒロインでいたい  「一緒にいくって約束したでしょ?」  鎖で飾り付け リボンを縛ったら 夢の中 赤いシクラメン 目隠しをして 秘密の味 とろけるまで愛して 狂うほど 何でも知ってるの ビターがお好きでしょう? 刻んだ数 恋に塗れて(まみれて) 君を想って 呪ってる(つくってる) チョコレートメランコリー  君も起きてますか? 独り廻ったら もう夜明けの烏 18時 帰宅だね それまで揺られて ここで待っている  ひとくち ひとくち 丁寧に食べて クラリとキタなら ここから地獄の入り口  「君とだったら...私怖くないよ」  忍んで待ち合わせ 焦がれて恋の花 私のヒメゴト 希う(こいねがう) わかっていても 少し怖い 君のことを信じて 乱れてる 切なさはエチュード 結末レクイエム どこにいるか 探しているの 君を見つけた この瞬間 如月 メランコリー  こっち見て喜んで? そんな目で 震えないでよ 安心して 逃げたりしないわ 愛してる 一生  これが真実だわ よく聞け 民衆よ ここで全て 舐め尽くして  鎖で飾り付け リボンを縛ったら 夢の中 赤いシクラメン 目隠しをして 秘密の味 とろけるまで愛して 狂っても 後ろ姿じゃもう満足できないの 追いかけ尽くした エンディング 話したことない君のため チョコレートメランコリー
スニーカーヒーローJams CollectionJams CollectionmamimiAPAZZIAPAZZI大きなあくびを1つして 先生の話 うわの空 いつもボーッとしていて クラスの中でも 目立たない人  だけど放課後 校庭で まるでスーパーマン 別人になる  赤いスニーカーで全力で走って 君はとても輝いている メロスにも負けないくらい力強い背中 こぶし握りしめて前髪なびかせて 君はどこへ向かってるのか ゴールより大切な夢を掴むために Go Let's Go!  落とした消しゴム さりげなく 拾ってくれたの 覚えてる? あれからなんとなく 目で追うようになった 単純な私  誰もいない教室の 窓越しから 応援してる  赤いスニーカーも泥だらけになって 走る君はなによりずっと 美しい一瞬のフィルム焼きつけたい なりふり構わずに夢中になれること 宝物を見つけられたら それだけで幸せと君に教わったよ Go Let's Go!  スタートラインは誰でも同じ地点さ 靴紐を結んだら 地面を蹴るだけだ  ダッダッダッダッシュして クラップクラップクラップ手を叩こう ダッダッダッダッシュして 君もスニーカーヒーロー  赤いスニーカーで全力で走って 君はとても輝いている メロスにも負けないくらい力強い背中 こぶし握りしめて前髪なびかせて 君はどこへ向かってるのか ゴールより大切な夢を掴むために Go Let's Go!
思いがけないダブルレインボー日向坂46日向坂46秋元康藤田卓也APAZZIほんの一瞬 風向きが変わっただけでも 雲の切れ間に 光が差した気がするだろう  君の悩みや心配事だって ずっとそこにあるわけじゃない 深呼吸しながら ゆっくり 辺りを見回して…  思いがけずダブルレインボー 二つの虹が掛かってるよ 青空の向こうに 次の世界 広がってる 雨上がりのダブルレインボー 何かいいことありそうだね さっきまでの夕立 心が濡れてても忘れられるさ  誰かに何を言われても関係ないんだ 君の人生は君だけで決めていいんだよ  今 この瞬間(とき)が憂鬱だとしても そのうち気分も晴れて来るさ いつだって大切なのは 前を向いてること  いつかきっとダブルレインボー 輝いてる幸運の虹 諦めはしないで ずっと願い続けよう あんな場所にダブルレインボー ほら神様は見捨ててない 忘れないでその夢 そう自分の未来は変えられるんだ  いつも見えるわけじゃないけど この景色を思い出そうよ 悲しみが過ぎれば 息を飲むほど美しい  思いがけずダブルレインボー 二つの虹が掛かってるよ 青空の向こうに 次の世界 広がってる 雨上がりのダブルレインボー 何かいいことありそうだね さっきまでの夕立 心が濡れてても忘れられるさ
ごめんねFingers crossedGOLD LYLIC乃木坂46GOLD LYLIC乃木坂46秋元康杉山勝彦・APAZZIAPAZZI今だってもちろん好きだけど なぜだろう あの頃に戻れない 君の幸せをずっと祈ってるよ ごめんねFingers crossed  愛し合うそのことが初めてだったから すべてがぎこちなくてキスだって下手すぎて 緊張しながら何度も抱き合った 手を伸ばせばいつだって君がそこにいる 当たり前になってしまったその存在に 甘えて油断してたタイミング  会えない時間が寂しくなくなって 気づけば 心は離れてた やり直そうと言われたら 僕はどうした?  今だってもちろん好きだけど なぜだろう あの頃に戻れない 冷静じゃないから恋ができるんだ 客観的って自分らしくない 明日ももちろん好きだけど 近づかない遠い光のままで… 言葉にできない この気持ちをそっと さよならFingers crossed  Wow wow wow  Ah なんて 人間の感情は身勝手なものだろう 愛がなくなったら生きていけない 誰もみんな思い込んでるのに 大丈夫  最終電車で見送るステーション 僕だけどうやって帰ればいい? 動き出した窓ガラス 指をクロスして  いつのまに壊れていたのかな 無我夢中 追いかけるその欲望 考えるより先に行動してた 慣れてしまうとドキドキしない メモリー壊れていたのかな 本能の一部が復元しない 後悔しそうな 胸の痛みそっと このままFingers crossed  今だってもちろん好きだけど なぜだろう あの頃に戻れない 冷静じゃないから恋ができるんだ 客観的って自分らしくない 明日ももちろん好きだけど 近づかない遠い光のままで… 言葉にできない この気持ちをそっと さよなら 君の幸せをずっと祈ってるよ ごめんねFingers crossed
君しか勝たんGOLD LYLIC日向坂46GOLD LYLIC日向坂46秋元康デレク・ターナーAPAZZIそんな切ない 切ない瞳で見ないで 表面張力 いっぱい 涙が溢(あふ)れそうさ ごめんね ごめんね 全ては 僕がいけないんだ 君しか 君しか勝たん  (My love) 初恋から 何回恋をして来ただろう (Memories) 終わるたびに僕は大人になった (My heart) どの恋の思い出も大切だけど (Grow up) 輝いた日々を振り返るなんてしない  いつでも僕の前に未来があったし 誰かが待っていた  だけど これ以上 これ以上 夢中になれるかな どんな彼女と出会って もし恋をしたとしても… 好きだよ 好きだよ 世界中の誰よりも そう 君しか 君しか勝たん  (Your love) 付き合うと当たり前になってしまう (Selfish) 愛されるとはわがままの極限  どこまで許されるか 試してみたんだ よそ見してみたりして…  だって一番 一番 大事な君だから ちゃんともう一度友達に戻れるって そう思ってた あんなに あんなに 心が熱くなった日々よ 君しか 君しか勝たん  Sunday 失った時に Monday やっと気付くんだ Tuesday 心の片隅に Wednesday ぽっかり空いた穴 Thursday これからどうすれば Friday 埋められるのだろう Saturday 今初めてこんなに愛してること わかった  そんな切ない 切ない瞳で見ないで 表面張力 いっぱい 涙が溢(あふ)れそうさ ごめんね ごめんね 全ては 僕がいけないんだ 君しか 君しか勝たん  Ooh LaLaLa Ooh LaLaLa Ooh LaLaLa...
HAPPY ROCKあゆみくりかまきあゆみくりかまきシライシ紗トリAPAZZIAPAZZIYah! Let's Go!! 永遠になんか生きねーぜ 毎日はすごろく 踊っていこう ノっちゃっていこう パーティはまだ終わらない 永遠になんて意味ねーぜ 毎日を無駄に生きろ!! ハードなクランチ 身を委ねて  理想追い続けてたっていいんじゃない 終わらない幻想の中で身を焦がそう HAPPYにROCK EASYにGO これが 軽やかにRIDE 適度にGOOD ここじゃ 単純なFEEL レイジーでいいさ LIKE THIS この場所へ  明日も晴れたらまたこよう いつも変わらずに馬鹿やろう 降り出した雨に 多少戸惑っても いつでもコールミー 遊ぼうぜ  Yah! Let's Go!! 永遠になんか生きねーぜ 毎日はすごろく 踊っていこう ノっちゃっていこう パーティはまだ終わらない 永遠になんて意味ねーぜ 毎日を無駄に生きろ!! ハードなクランチ 身を委ねて  風をきり 走り出せ ジャンプして 飛び込んで いつだって 初期衝動 ハードなクランチ 身を委ねて  探してるものは見つからないかもね その前に他のものを拾うかもしれない HAPPYにROCK EASYにGO これが 軽やかにRIDE 適度にGOOD ここじゃ 単純なFEEL レイジーでいいさ LIKE THIS この場所で  夜明けにはじまってたストーリー いつも溢れるなんか感じていた 答えなんて誰も わからないはずさ いつでもコールミー 遊ぼうぜ  Yah! Let's Go!! 永遠になんか生きねーぜ 毎日はすごろく 踊っていこう ノっちゃっていこう パーティはまだ終わらない 永遠になんて意味ねーぜ 毎日を無駄に生きろ!! ハードなクランチ 身を委ねて  風をきり 走り出せ ジャンプして 飛び込んで いつだって 初期衝動 ハードなクランチ 身を委ねて 虹かかる 大空に 向日葵とヘドバンタイム どこだって フルスロットル ハードなクランチ 身を委ねて
Stupidにもなれずに…1期生(ラストアイドル)1期生(ラストアイドル)秋元康杉山勝彦・APAZZIAPAZZI朝まで眠れずに 天井 眺めていた 寝返り 打ったって 自分を許せない  拳を握ったのに ポケットに隠してた 卒業 前にして 日和(ひよ)ってしまったか?  Stupid! 一年前なら殴ってただろう Stupid! 我慢するのは得意じゃないし 見下ろされた視線に感情が高まって 深呼吸ひとつして No! No! No! No!  人生はいつだってハプニングだらけ 不条理 ごくんと飲み込んでやった 終わった(終わった)終わった(終わった) 終わった(終わった)終わった  夢の中 ぶん殴ってた 先生 先生 先生 先生 教室の床 崩れ落ちてく 周りがみんな ドン引きしてた 俺は 俺は 俺は 俺は Stupid! Stupid! 口だけの男 夢の中 最高だった 先生 先生 先生 先生 手を出せなくて 後悔するよりも 手を出しちゃって 後悔したかった 俺は 俺は 俺は 俺は Stupid! Stupid! いつからこうなった Stupid!  こんなことだったら 退学でよかったな せいせいした後で ぐっすり眠りたい  Stupid! なぜ数秒間 躊躇(ためら)ったんだろう? Stupid! 考えたってしょうがないのに… 何日間 このまま 何事もなく過ごせば 母ちゃん泣かせずに スルー スルー スルー スルー  人生は誰のものだってことでしょう 冷静になれた自分が情けない 残念(残念)残念(残念) 残念(残念)残念  本当の俺なら殴る 絶対 絶対 絶対 絶対 この感情に 嘘はつけない 知らんふりしろ 声が聴こえた 誰か 誰か 誰か 誰か Stupid! Stupid! 褒めてくれないか 本当の自分でいたい 絶対 絶対 絶対 絶対 損得勘定 計算するよりも 計算する前にやっちゃう方が好きだ だけど だけど だけど だけど Stupid! Stupid! それができなかった Stupid!  Stupid! Stupid!  夢の中 ぶん殴ってた 先生 先生 先生 先生 教室の床 崩れ落ちてく 周りがみんな ドン引きしてた 俺は 俺は 俺は 俺は Stupid! Stupid! 口だけの男 夢の中 最高だった 先生 先生 先生 先生 手を出せなくて 後悔するよりも 手を出しちゃって 後悔したかった 俺は 俺は 俺は 俺は Stupid! Stupid! いつからこうなった Stupid!
君は何キャラット?ラストアイドルラストアイドル秋元康APAZZIAPAZZIPa Pa Pa Pa Pa Pa Pa Pa Pa Pa Pa Pa Pa Pa Pa Pa Pa Pa Pa Pa  君は 君は 何キャラット?  ちょっとイケてる奴に 声を掛けられたって 笑顔なんか見せるな Never Never Never Never  興味なんかないように 目を逸らさなきゃダメだ ソッポ 向いてれば 追って来るよ 思うつぼ  Pa Pa Pa Pa ダイヤモンドは高く売れ Pa Pa Pa Pa 欲しがられなきゃ始まらない Pa Pa Pa Pa 愛されなきゃ価値がない 恋の原石 誰のもの  Pa Pa Pa Pa ダイヤモンドは一つだけ Pa Pa Pa Pa 輝いていればいい Pa Pa Pa Pa 誰かが手を伸ばすまで 何も語らなくていい 君は 君は 何キャラット?  世界中の男たちが 君の虜になっても 気安く触れさせるな Why not? Why not? Why not? Why not?  冷たいその眼差しに ハート撃ち抜かれるだろう ショーウィンドウ 眺めるだけ ため息が聞こえるよ  Pa Pa Pa Pa ダイヤモンドはプライスレス Pa Pa Pa Pa 欲しがってたって買えるものか Pa Pa Pa Pa 手になんか入らない 愛はいつだって気分次第  Pa Pa Pa Pa ダイヤモンドは青天井 Pa Pa Pa Pa 奇跡が起きるまで Pa Pa Pa Pa 誰もが諦めきれず 絶対 競い合うだろう 今夜 君を奪いに来るよ  Pa Pa Pa Pa... Pa Pa Pa Pa... chu ru ru ru ru... chu ru ru ru ru...  その中で 見極めろ 真剣に愛しているのは… あいつか?(こいつか?) 見てれば(わかるよ) 最高を知ってる者 You are mine  Pa Pa Pa Pa ダイヤモンドは高く売れ Pa Pa Pa Pa 欲しがられなきゃ始まらない Pa Pa Pa Pa 愛されなきゃ価値がない 恋の原石 誰のもの  Pa Pa Pa Pa ダイヤモンドは一つだけ Pa Pa Pa Pa 輝いていればいい Pa Pa Pa Pa 誰かが手を伸ばすまで 何も語らなくていい 君は 君は 何キャラット?
BANGOLD LYLIC櫻坂46GOLD LYLIC櫻坂46秋元康A-NOTE・S-TONEAPAZZI明け方までスマホで動画観てた それじゃ起きられるわけがない 全てのことに遅刻して 今日もサボってしまった カップ麺 お湯を注いで 「それなら寝てりゃよかった」 なんて あくびしてたら麺が伸びた  何になりたい 何をやりたい いつからだろう 夢を見てない ずっと ゲームしてるうちに いつしか大人になってた みんな どこへ行ったんだ? なんでそんな忙しいの? ちょっと待ってよ  「時間はあんなにあったじゃないか」  人生の電源切られるように 僕だけ退場ってこと?  BANされても 禁止されても ダメだって言われても もう 今さら 違う自分に なれるわけないじゃない? BANされても 禁止されても やめろって言われても わかりました 改めますって 反省なんかしない 神様 何がいけないんですか? どこがその基準なのか知りたい  いっぱいあった時間の砂は 何もしなくても消える 僕が その気になったら 何でもできると舐めてた ここで何をやってるんだ? 遊んでるのは僕一人 誰か教えてよ  「変わらないっていけないことなの?」  いきなりそう一方的に 未来を失格にされた  BANされたら どうすればいい? 知らなかっただけなんだ もう一回くらい やり直すために チャンス与えてくれよ BANされたら どうすればいい? 見捨てるつもりなのか? 若さってのは 失敗のための 猶予って信じてた 神様 過ちを許してください 急にそんな宣告するなんて…  眩しすぎる太陽が カーテンの裾から漏れる 暗闇が来るまでには まだ間に合うだろう  BANされても 禁止されても ダメだって言われても もう 今さら 違う自分に なれるわけないじゃない? BANされても 禁止されても やめろって言われても わかりました 改めますって 反省なんかしない 神様 何がいけないんですか? どこがその基準なのか知りたい  どんな状況に追い込まれても 僕は絶対BANされるものか
無人島へ連れてって青春高校3年C組アイドル部 Blue Spring青春高校3年C組アイドル部 Blue Spring秋元康板垣祐介APAZZI無人島へ連れてって 恋のヨット 誰もいない世界へ 白い帆を立てて…  夜明けの桟橋に 繋がれたロープを解(ほど)いたのは 許してくれないと わかってたパパから逃げ出すため  好きなのに なぜいけないの? あなたとなら 何(なん)にも 怖くない  無人島へ連れてって 風のままに 青い海の上 滑るように進みたい もっと遠く連れてって 地図を捨てて 2人きりで逃げよう もう叱られたくない  沖まで出たけれど 思っていたよりも風がなくて 早く帰りなさいと 海流が岸へと押し戻すよ  みんなして なぜ邪魔するの? あなたと遭難しても 構わない  夢の外へ 連れ出して 波に乗って 水平線まで イルカたちに導かれ… パパの舟で 連れ出して アレもコレもダメだなんてひどいわ もう縛られたくない  どこまで行けるか? 試してみたいの ひと夏の 冒険  無人島へ連れてって 風のままに 青い海の上 滑るように進みたい もっと遠く連れてって 地図を捨てて 2人きりで逃げよう もう叱られたくない  ねえ わがまま言わせて
気まぐれカモンPLANNERSPLANNERS秋元康藤本貴則APAZZI前髪をかき上げる時の僕が好きと ふいになぜか君が呟いた 表情が本気なのかわからない さっきまでは友達だったのに…  気持ちなんて目まぐるしく変わる 君は 猫の ように 気まぐれだ  こっちに来いよカモン ホントの恋を教えてやる カモン 大人のキス 経験あるか? 冷静じゃつまらない 僕は待ってる 腕の中に 飛び込めよ  真夜中に部屋に遊びに行っていいかと 僕の耳にそっと聞いて来る 飲んでいた缶のコーヒー 奪い取り いたずらっぽく間接キスされた  僕の反応楽しんでるように… 一体 君は 何が 目的だ?  裸になれよカモン カッコつけてもしょうがないぜ カモン 愛の力 信じているか? 真剣に恋をしろ 君は大胆に 感情をさらけ出せよ  「遊びじゃないんだよ、恋は…」 「でも…素直じゃない君も好きだ」 「それで… 君は僕にどうされたい?」  こっちに来いよカモン ホントの恋を教えてやる カモン 大人のキス 経験あるか? 冷静じゃつまらない 僕は待ってる 腕の中に 飛び込めよ
レガシー真っ白なキャンバス真っ白なキャンバスコレサワコレサワAPAZZI行け 残したいレガシー あの子にはジェラシー 悩んでちゃ結構台無し  腐らずにここにいること ある意味奇跡みたいだって やめる理由なら何度も 私のドアをノックしてきたけど そんなもん NOですよ お帰りになって グッバイ 誰しも あの子も いつも 何かにさよならしながら戦ってるのかな  行け 残したいレガシー あの子にはジェラシー 悩んでちゃ結構台無し 奇跡が起こる途中に立ってる 今 なぁ 思いだせ 思いだせよ 夢を交わした日を  腐りそうになった時はここで会おうなんて 君はもう忘れてしまったでしょ あぁ 泣きそうだ もう帰ろう 約束はきっと風の中 でもどうしよう 覚えている 何度も一緒に夢を話しながら見た星空を  あぁ 君の行先に あたしは行けない まだ道迷ってる途中 奇跡なんかおこらないくせに ほら あぁ くじけそう くじけそう くじけそう  下を向くたんびあの頃みたいに 大丈夫だって嘘でも言いに来てよ ねぇ  あぁ 今日もまた一人 この場所でロンリー 夜が明けそうだよ こんな弱虫じゃ君に会えないから あぁ 止まらない 止まれない  行け 残したいレガシー 叶えてみせるし 笑ったらもういい感じ 奇跡が起こる途中に立ってる 今 あぁ 溢れ出す 溢れ出すよ あぁ 思い出せ 思い出せよ 夢を交わした日を
独り言で語るくらいならSTU48STU48秋元康大濱健悟APAZZIいつもとは違う 反対のホームから ガラガラの電車に 衝動的に乗った  どこへ向かうのか 行き先は知らない 今日は人混みで 足を踏まれたくない  街は遠ざかり 窓の向こうには 田園が広がる  独り言で語るくらいならば 黙ったまま何かしよう 今の場所でどんな想像しても 見えるものに限りがある 心の中 答え探すだけじゃ きっと 見つからないだろう みんなが行くその目的地には 夢に気づく者はいない ブツブツ呟(つぶや)いてたって 誰が耳を傾けるんだ?  終着駅には 僕以外いなかった 最初の反抗は 空気が清々しい  一人でいるのは 心細いけど 新しい世界だ  始めるのは語ってるだけより 意味あることだと思う 目を瞑って憶測で語るな 自分自身で確かめてみろ 頬に触れる風を感じながら 深呼吸をひとつする 現実に僕は立ち向かおう その全てを受け入れて しあわせとかふしあわせは 想像じゃ見分けつかない  次の電車は何時なのか 忘れものを思い出して 僕は何を今すべきか ちゃんと街へ帰ろうって思う もう誰も もう何も 羨ましくなんかない 独り言ではなくて 大きな声で僕は叫ぶ  僕の夢はもっと近くにある ここまで来て気づいたんだ  独り言で語るくらいならば 黙ったまま何かしよう 今の場所でどんな想像しても 見えるものに限りがある 心の中 答え探すだけじゃ きっと 見つからないだろう みんなが行くその目的地には 夢に気づく者はいない ブツブツ呟(つぶや)いてたって 誰が耳を傾けるんだ? 
あの頃のロッカーPassion For You選抜(SKE48)Passion For You選抜(SKE48)秋元康本澤尚之・田尻知之(note native)APAZZIHey Hey Hey Hey Hey come on 1、2、3、4  SKE, my heart Hey Hey SKE, my soul Even now SKE, my youth You know? SKE, my life Go  この世界は目まぐるしく ただ リニュアルされて行くけど そう誰にも 胸の奥 しまっておきたいものがある それでも心のドア開けて 時々 眺めたくなるんだ 恥ずかしいほど純粋な 青春の破片(かけら)  大人になっても 鍵を掛けない このロッカー Yeah  ずっとあの頃のまま 変わらない 君は今だって 特別だ ドキドキする 胸の高鳴り 一番大事な宝物 ずっとあの頃と同じ 僕たちさ 好きになったら いつまででも 痛みに似たこの切なさを 忘れはしない 永遠に… Hey  SKE, my heart Hey Hey SKE, my soul Even now SKE, my youth You know? SKE, my life Go  いつのまにか 入れ替わってた 仲よかった友達や 影響受けた先輩も 新しい仲間に囲まれてる 出会いと別れを繰り返して 誰もが成長して行くんだ それは悲しいことじゃなくて 眩(まぶ)しい足跡  月日が過ぎても 秘密 隠したこのフォルダー Yeah  今も初恋のまま 続いてる 君に言えなかったこの想い そわそわする あの感情 僕の心の忘れ物 今も初恋のように苦しいよ 好きという名の麻疹(はしか)だって 何かの本にも書いてあったけど 治らないのはなぜだろう Hey  何年振りだろう 開けてみたんだ このロッカー Yeah  僕はあの頃と何か変わったか? 鏡の中を覗いてみた ほんの少し 歳取ったけど あっかんべーって言ってやった  ずっとあの頃のまま 変わらない 君は今だって 特別だ ドキドキする 胸の高鳴り 一番大事な宝物 ずっとあの頃と同じ 僕たちさ 好きになったら いつまででも 痛みに似たこの切なさを 忘れはしない 永遠に… 絶対 僕は変わらない Hey  SKE, my heart Hey Hey SKE, my soul Even now SKE, my youth You know? SKE, my life Go
Change Your WorldBlack Pearl(SKE48)Black Pearl(SKE48)松井珠理奈山田智和APAZZIいつも周りの言葉に惑わされ そんな自分を昔から好きになれやしない 「今のままじゃダメなんだ」 心が叫ぶ いてもたってもいられず走り出す  Shine your light 神の導き聞こえているんだ Wow wow wow 今この胸が熱くなる  周りの目なんて 気にしないで行け 批判だって自分の手で 変えて行け どんな強い風も どんな強い雨も 跳ね返せよ何度でも 立ち上がれ Go for it! Don't be afraid! Burn your heart! 壁を超えて行くんだ!  努力したって誰もが上に行けるわけじゃない そんな世界を昔から好きになれやしない 「諦めちゃダメなんだ」 心が叫ぶ 自分の中の限界越えてやる  Open your eyes 目に見えるのは確かな未来 Wow wow wow 今この時を生きるんだ  過去の事なんて 気にしないで行け 比べたって意味がない 先に行け どんな暗い空も どんな深い闇も 切り開けよ 何度でも 照らすんだ Light up now! It's your time! Change the world! 世界変えて行くんだ!  孤独な夜も(lonely night) 切ない朝も(Be yourself) 生きていれば何度だって来るだろう(Keep on trying) その度に強くなれる 私に会いたい  周りの目なんて 気にしないで行け 批判だって自分の手で 変えて行け どんな強い風も どんな強い雨も 跳ね返せよ何度でも 立ち上がれ Go for it! Don't be afraid! Burn your heart! 壁を超えて行くんだ!
Diorama-Drama石原夏織石原夏織藤林聖子中村歩・TETTAAPAZZIIs it true? Just a fantasy, Yeah Coming through the reality We gotta say “Yeah-Yeah” Break the Diorama  素直なだけじゃいられなくて 疑いが視界 歪ませてる 愛はいつだってシンプル「どうせ」だとか斜めアングル 逃げてる? Oh No  考えてわかるほど 経験値なんてないのなら 飛び込んで 悩む未来も 悪くはないんじゃない?  嘘つきなDiorama破って 隠されたリアルを見つけたいWow-Oh 現実はSugar-Freeでも 探してみる価値はある Yeah-Yeah 甘い果実 価値観ごとShake Off Shake Off 書き換え 新しいDramaticな日々をWow-Oh 弱さ見せたっていいから 自由を今すぐ 叫べ Yeah-Yeah Break the Diorama  ディスプレイの中強がって 外ではいい子を装ってるの? 記憶消すのは不可能 データは秒でしょLet it go ため息…Oh NO  フィルターをかけてまた 楽しそうに繕うよりも ひとりでも 見上げた空 憶えていたいから  惑わせるDiorama破って 追いかける常識 振り切ってWow-Oh Easy modeの夢よりも 難度高めをクリアが Yeah-Yeah 甘い果実 匿名とかShake Off Shake Off脱ぎ捨て 笑ったり泣いたりすればいいWow-Oh 認証待ちしてるより 自分認めてあげよう Yeah-Yeah Break the Diorama  虚構だらけの街 繋がりジオメトリック ねぇ早く 抜け出さなきゃ 壊れそうで  嘘つきなDiorama破って 隠されたリアルを見つけたいWow-Oh 現実はSugar-Freeでも 探してみる価値はある Yeah-Yeah 甘い果実 価値観ごとShake Off Shake Off 書き換え 新しいDramaticな日々をWow-Oh 弱さ見せたっていいから 自由を今すぐ 叫べ Yeah-Yeah Break the Diorama
シャーベットピンクNGT48NGT48秋元康三谷秀甫・TAMATE BOXAPAZZIなぜ季節は 気づかないうちに 変わってるのかな 街の景色も花たちの香りも 着替えている  元気だったかい? 何をしてたの? 久しぶり  君らしいシャーベットピンク 似合ってるスカートの色 そよ風に裾 翻し 可愛すぎる人と 待ち合わせたSummer day  工事してた鉄骨のビルが 完成したのか 人は誰でも目の前のことしか 見てないんだね  少し痩せたみたい 髪を切ったせい? 大人っぽい  太陽とシャーベットピンク あの海へ誘いたくなる 横断歩道 駆け寄って来た 今でも好きな人と やっと会えたHoliday  愛しさはシャーベットピンク さりげなく思い出させる あの頃は 言えなかったけど 君が一番好きだ  君らしいシャーベットピンク 似合ってるスカートの色 そよ風に裾 翻し 可愛すぎる人と 待ち合わせたSummer day
後悔ばっかり研究生(NGT48)研究生(NGT48)秋元康Itoh↑kun.APAZZIラララ…  いつも僕はそうなんだ 目の前の大事なもの 気づかぬまま見過ごしてしまう 夜の空を見上げたら 僕が失ったものばかり キラキラって輝いて見える 滲んだ星  夕焼けは一瞬 その後で泣けて来た  君を もっとちゃんと 見つめてればよかった 今さら思っても 辺りはもう真っ暗  だって明日はまた来るし 当たり前って思ってた 君がずっと隣にいること 僕がそっぽ向いてても 他の誰かと話してても 絶対待っててくれるなんて 甘えてたんだ  帰り道 1人はいつもより遠い気がして  街のあの灯りが 僕のことを責めてる 見えにくい足下 悪いのは僕なんだ  「ずっと手を握ってればよかった」 「ごめんね」 僕たち 「会えるかな?」 いつの日か  流れ星…  君を もっとちゃんと 見つめてればよかった 今さら思っても 辺りはもう真っ暗  (ラララ…) 何度も… (ラララ…) 振り向く (ラララ…)  「後悔ばっかり」
毎日がBrand new day乃木坂46乃木坂46秋元康APAZZIAPAZZIどんな言葉 掛ければ 振り向いてくれるのだろう 前を歩いてる 夏服の愛しい君 偶然 会った corner 胸は踊るよ Oh Shaking my heart 急ぎ足じゃ 恋だって逃げてしまうさ  2人の距離が縮まらなくたって 未来のどこかで会えればいい 3メートル 近づいて Satisfaction  今日は Brand new day 新しい日だ 昨日できなかった 夢の続き 叶うだろう そう信じてみよう wow... Brand new day いいこと一つ きっとあるはずさ 君と僕の人生は ずっと もっと 長く続くんだ  南風が吹いたら 恋の微熱に気づくだろう 君に照りつける 太陽と僕の視線に… 惹き寄せられる Destiny 名前も知らない Oh My secret love 夢はいつも 現実との隙間に見える  このまま歩き続けてもいいけど そろそろ夕陽が沈むよ 僕にできる 何かありませんか?  明日も Brand new day 暗闇の中 君のその足下を 照らすための光になる すぐ近くにいるよ wow... Brand new day 昨日と違う 景色が見えるよ いつの日にか 人は誰も 自分が生きる意味を知るのだろう  悲しいことがあったって 今日が終われば忘れられるよ 毎日 Brand new day (Brand new day) 365日 生まれ変われるんだ wow...  今日は Brand new day 新しい日だ 昨日できなかった 夢の続き 叶うだろう そう信じてみよう 明日も Brand new day 今日も昨日も 新しい風が吹く ダメだったら やり直せばいい ずっと ずっと 僕がついてるよ  だって君をこんなに好きなんだ
ダンスインザライン真っ白なキャンバス真っ白なキャンバスmimimy古屋葵APAZZI一歩下がってもっと下がって 内側に入りなさい 待って ここでもっと先に 進まなきゃいけないの やめてやめて やめてよ 履き違えた寵愛はいらないの 捨てて捨てて 捨てても 影のようについて来るモノは  あぁ 鳥籠の中に 与えられた自由がある 羽ばたいて 羽ばたいて 見せ物だろうとも  白線の中 踊れ踊れ 舞い散る石灰に塗(まみ)れて 足跡消さないで ここにいるんだよ 白線の中 踊れ踊れ 涙と泥に塗れて 叫んでも叫んでも 本音は白線の中  きっと分かる言ってる意味 守られていなさいと 知ってるから ずっと前から すり抜ける情報網  あぁ 罵声と暴力 言葉のナイフ突き立て 画面の向こうで 隠れて笑ってる  白線の上 走れ走れ 汚れた舞台でいいんだよ 蹴飛ばし噛み付いて 何も恐れない 白線の上 走れ走れ 白く煙る視界でも 諦められない 理由があるんだ 馬鹿にすんな  一歩下がってもっと下がって 安全な場所にいなさい ちょっと黙って もっと先へ 進むんだほっといて  好奇心と誹謗中傷 浴びせられてきた 繊細だと思っていろ 寝首かいてやる  辛いときこそ笑え笑え 大丈夫 傷が増えても 心が折れても 何度でも立って  吐き出せ  白線の中 踊れ踊れ 舞い散る石灰に塗れて 足跡消さないで ここにいるんだよ 白線の中 踊れ踊れ 涙と泥に塗れて 叫べば叫ぶほど 本音は白線を突き破る  一歩下がってもっと下がって 安全な場所にいなさい ちょっと黙って もっと先へ 進むんだほっといてくれよ
無謀な夢は覚めることがないSTU48STU48秋元康ツキダタダシAPAZZI君の目の前には無限が横たわる (WowWow) 銀河を飲み込んだ夜明け前の海 どんな勇気出せば 渡れるのだろう? (WowWow) 遥かな大陸よ 本当に存在するのか?  見えないものほど見たくなるんだ (自分のこの目で確かめたいだけ) 誰かの受け売りじゃ意味なんかない 若さは向こう見ず  無謀な夢は 覚めることがない 瞼の裏 ずっと灼きついてる 叶うことない願いだからこそ 手を伸ばし続けられる 希望という名の 言い訳しながら そんな低い星を見てどうする? 愚かな奴だと 笑われたって 行ったことない世界へ Go ahead!  まだ流れていない涙に怯えるな (WowWow) 未来の悲しみは後で泣けばいい  残された時間を考え始めた時 (WowWow) 必死に目指していた 想像の島が消えて行く  遠くのものほど欲しくなるんだ (自分の力を試したいんだろう) 近くのものなんかで妥協するなよ いつかは気づくはず  無謀な旅で大人になりなよ 計画通りなんてあり得ないさ トラブルだらけの遠回りだから 夕焼けが美しいんだ 楽をするなと今 言われたって そんな説教聞きたくないだろう もっと手堅い夢ならば いつもと同じ景色だ Stay up  容易(たやす)い道など選んだら負けだ (根拠はなくても自信があればいい) 挫折も時には味わってみろ 人生は長い  無謀な夢は覚めることがない 瞼の裏 ずっと灼きついてる 叶うことない願いだからこそ 手を伸ばし続けられる  無謀な夢を後悔するな 傷ついた分だけ強くなるさ 孤独の道で誰かと出会って たくさんの愛を知った もし もう一度 やり直したって また同じ選択をするだろう 人は無謀な夢を見て 新しい世界を生きる Go ahead!
真正面Team M(NMB48)Team M(NMB48)秋元康きしまさおみAPAZZI情けない毎日 ただ腹立たしくて 拳(こぶし)で近くの壁を殴った その痛みさえも 何も感じずに 同じこと繰り返してる  生きることの全てが上手くいかず 今いるこの世界を壊してしまいたかった  いっそのこと (なくなればいい 自分の夢) 消えてしまえ (初めから見なきゃよかった) 握ってるその指に 滲んでる赤い血は 知らぬ間(ま)に傷ついた現実 楽をして 要領よく 願いなど叶うか 背中は見せないよ 真正面から  誰のせいでもない 悪いのは自分だ 怒りをどこかにぶつけたかった 目の前の壁を思い切り殴れば それだけで気がすむのか?  やりたいこと やれない人生なんか 歯を食いしばって我慢したって意味がない  知ってるよ (負け犬なんだ 悲しいけど) 楽になろう (諦めてしまえばいいんだ) 眠れない 長い夜 天井を眺めてた 目尻から涙が溢(あふ)れ出すよ 死ぬまでの何十年 後悔はしないか もう一度 向き合おう 真正面から  暴れたら (まわりの誰か止めてくれる) やり直せと (そう言ってくれるんじゃないか)  いっそのこと (なくなればいい 自分の夢) 消えてしまえ (初めから見なきゃよかった) 握ってるその指に 滲んでる赤い血は 知らぬ間(ま)に傷ついた現実 楽をして 要領よく 願いなど叶うか 背中は見せないよ 真正面から
青春 ダ・カーポAKB48カップリング選抜AKB48カップリング選抜秋元康外山大輔APAZZI大切なものに僕も気づいてなかった 目の前の景色は ずっと続くと思ってた 自分の力を過信していたのだろうか? 当たり前の何かを ある日失ってしまった  挫折知ってから 安いプライドが傷ついて 一人きりじゃ何もできない 無力さに呆れ返った  もう一度やろう さあ初めから 頬の涙 拭ったら微笑んでみようよ 人は誰だって 完璧じゃないんだ 失敗なんか若さの特権だ 青春 ダ・カーポ  どこか変だった 何か軋(きし)んでいたのに そんなわけがないと耳を塞いで無視してた 事実を知ることが怖かっただけなのだろう あんなにまとまってた 形が壊れてしまった  みんなに去られて よくない噂が聞こえても まさか誰か待ってくれてる 頑張れの声が嬉しい  もう一度できる 昔に帰ろう 間違ってたこの道を引き返せばいいんだ 夢は消えたって またすぐに見られるよ 人生なんて遠回りだらけ 何度でもダ・カーポ  もう一度やろう チャンスはあるよ 諦めるにはまだ早過ぎる 来た道 戻ればいい  もう一度やろう さあ初めから 頬の涙 拭ったら微笑んでみようよ 人は誰だって 完璧じゃないんだ 失敗なんか若さの特権だ 青春は 何度でも 初めから ダ・カーポ
夜明けまで強がらなくてもいいGOLD LYLIC乃木坂46GOLD LYLIC乃木坂46秋元康山田裕介APAZZI風が悲鳴を上げ窓震わせて 水道の蛇口から後悔が漏れる  過ぎ去った一日を振り返って 眠れなくなるほど不安になるんだ  誰に相談しても考え過ぎだと言う 自分をどうやって認めればいいのか?  光はどこにある? 僕を照らしてくれよ 暗闇は 暗闇は 涙を捨てる場所 希望はどこにある? 生まれ変わる瞬間 夜明けまで もう 強がらなくていい  当たり前のようにできたことが 自信がなくなって部屋を出たくない  情けない自分が腹立たしく思えて 命の無駄遣い 誰に謝るか  光はどこにある? 僕を導いてくれ 太陽は 太陽は 夢の背中を押す 明日はどこにある? ヨロヨロと立ち上がれ 夜明けまでは さあ かっこ悪くていい  朝日が見えて来た 弱音はもう吐かない 今日こそは 今日こそは 自分らしく生きる  光はどこにある? 僕を照らしてくれよ 不安とは 不安とは 期待の裏返しか 希望はどこにある? 生まれ変わる瞬間 太陽よ 太陽よ 連れ出してくれるのか? すぐに夜明けが来る
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
年下BoyfriendIZ*ONEIZ*ONE秋元康板垣祐介APAZZI年下Boyfriend Too young, My lover  一緒に並ぶと 兄妹のようだって 仲のいい友達に 冷やかされる もちろん私が お姉さんってことでしょ? だってあなたって そう 幼い  ほんの少しだけ 早く生まれて 待っていたの 素敵なBoyfriend  好きになっちゃえば そんなこと 何も関係ないわ 年齢なんか 生物学上 何年 生きた 目安なだけ 好きになっちゃえば 愛以外 全部 忘れてしまうよ 大切なこととは これからの 未来の長さ  年下Boyfriend  いつもは可愛い 弟のようだけど 本当は私より 大人なのよ わがままを言うと 呆れ顔しながら 叱ってくれるの そう やさしく…  見た目とは違う そんなギャップが 魅力なのよ 年下Boyfriend  好きになる前は 歳の差も かなり気にしてたけど 話してるうち 忘れちゃう 二人 いくつ 離れてるか… 好きになる前は ありえない 恋と思っていたのよ それなのに今では 普通の 恋人みたい  あなた 一つ歳 取れば 私 一つ歳 取る 追いつけない 関係ね  好きになっちゃえば そんなこと 何も関係ないわ 年齢なんか 生物学上 何年 生きた 目安なだけ 好きになっちゃえば 愛以外 全部 忘れてしまうよ 大切なこととは これからの 未来の長さ  年下Boyfriend Too young, My lover
君がくれた光逢田梨香子逢田梨香子前田甘露豊田雄登APAZZI君は何を探してるの? 君はどんな夢見てるの? 見上げたならそこにあるよ 今日も 晴れた空が  いつもの帰り道の途中 それぞれの道に別れて 少しずつ離れる距離に そっと 切なくなる  あの頃は遠いと 思ってた未来が 気付かないあいだに すぐそこまで来てる  繋いだ この手のぬくもりが いつだって 迷い 溶かすから これから どんな明日(あす)が来ても ずっと 忘れない 今を  たとえ遠く 離れていても 感じているのは かけがえない光  沈んでゆくあの太陽 今まで何度も眺めた この景色を忘れないと そっと 胸に誓う  本当は不安で 仕方なかった日も さりげない態度で 背中押してくれた  交わした 幾千の言葉が この先の 道を 照らすから 踏み出そう 自分を信じれば たったひとつの場所へ  不器用でも 遠回りでも 探し続けてる 大切なSTORY  ひとり 街の中 うつむいてしまう時も それでも 瞳を閉じれば まっすぐに励ます その声 聞こえてくるよ  重ねた 想い出のすべてが いつだって 迷い 溶かすから これから どんな明日(あす)が来ても きっと 忘れない 今を  たとえ遠く 離れていても 消えることはない 君がくれた光  あの日とよく似た 風が今日も 未来へ翔ける
Am I Loving?乃木坂46乃木坂46秋元康山田智和APAZZIAm I loving? Loving? Loving?  何かちょっと変なんだ 胸の奥が苦しくて… You know, Baby?(I know, Baby?)病気かも(違うでしょう) Maybe 熱がありそうだ 身体中が熱くって… I wonder why?(You wonder why?)ぼーっとしてる(どうしちゃったの?)  こんな症状 初めてなんだよ 不安になるだろう(心配性なのね) 病院に行って 診てもらわなきゃ 絶対(まさか)どこか(どこが?)おかしいんだ(Things such as illness)  僕は恋してるのかな?(Need you)君に恋してるのかな?(Need you) 自分でもよくわからないよ(Is this real love?) 今まで誰かのことを(Need you)好きになったことなんて(Need you) 一度だってなかったんだ(Is this real love?) だから明日が待ち遠しいほど しあわせなんだ Loving  I may love... You may love...  何もやる気がしないんだ まるで宙を浮いている Isn't it strange?(It is strange)おかしいんだ(お休みなさい) ずっと夢を見てるような お花畑歩いてる Not like me(Not like you)僕らしくない(そう 確かに…)  だけどみんな 大丈夫だって 親身にならないんだ(そのうち治るって) 医者も言ってた 薬はないって 食欲(急に)なくて(げっそり)痩せて来たよ(I'm a bit sick)  それは恋のせいだって(Miss you)君に恋してるからだ(Miss you) ようやく原因わかったよ(I am loving) こんなにそう真剣に(Miss you)想い続けるなんて(Miss you) 生まれて初めてのことだ(I am loving) ハートにワクチン打ってなかった ウイルスみたいに Miss you  麻疹(はしか)じゃない I bought your virus 知らないうち I bought your virus 治りたいような 治らないまま ドキドキしてたいような心境 (Am I loving?)  僕は恋してるのかな?(Need you)君に恋してるのかな?(Need you) 自分でもよくわからないよ(Is this real love?) 今まで誰かのことを(Need you)好きになったことなんて(Need you) 一度だってなかったんだ(Is this real love?) だから明日が待ち遠しいほど しあわせなんだ Loving  伝染(うつ)されてしまった Miss you!
やる気のない愛をThank you!RED(吉本坂46)RED(吉本坂46)秋元康APAZZIAPAZZIため息をついてキスされた 仕方なく重ねたみたいに 今夜の僕をあやすつもりか やる気のない愛をThank you!  サングラスかけたまま ウォッカを飲み続けて カウンターの下の床にハイヒール脱ぎ捨てて 世界中の男が 言い寄って来たところで 君はただ 面倒そうに奢って貰って終わり  本当の気持ち教えてくれよ (気になるんだ) そっけない態度でも 誰とハグしてても…  見つめ合ったって変わらない 運命の出会いじゃないんだ この先のことはわからないだろう そのうちに愛すしかない ため息をついてキスされた 仕方なく重ねたみたいに 今夜の僕をあやすつもりか やる気のない愛をThank you!  Lipstick直すのは 何かの悪巧みか この恋を信じてたらHappyにはなれない 夜を賑わすような破廉恥なスキャンダルも 最高の夢の代償 覚悟をしてるはずだ  心は誰のものなんだろう (はぐらかされ) 眼差しは笑うだけ 遊ばれてるってこと  わかり合えなくて惹かれてく 冷たいくらいがちょうどいい 喋ってるのは 嘘ばかりだろう 結末はどんな不幸か? 危なっかしすぎて燃えて来る 欲しいもの全部あげるよと 耳元 そっと囁(ささや)くなんて 勝ち目のない愛をThank you!  見つめ合ったって変わらない 運命の出会いじゃないんだ この先のことはわからないだろう そのうちに愛すしかない ため息をついてキスされた 仕方なく重ねたみたいに 今夜の僕をあやすつもりか やる気のない愛をThank you!  手に負えない愛にGood-bye
意志HKT48HKT48秋元康バグベアAPAZZIこんな近くにみんながいても 何を話してるか聴こえないんだ まるでガラスの壁があるようで 僕だけがそっちを見ないフリしてた  Why?何が気に入らないの? Why?僕は僕でしかない Why?作り笑いを浮かべて Why?手招きする人たちよ  一人きりでも生きていけるんだ 数の問題じゃない 信じていれば強くなれる 何が正しい?(嘘なのか?) 説得なんかされたくはないし 自分は自分でいい ずっとここから出たくはないよ 人それぞれだ(アイデンティティ) 真実はいつも 多数決じゃない  僕が初めて思いを寄せた 君をガラス越しにいつも見ていた 何も言葉は交わさなかったけど いつからか時々 目が合い始めた  No!声を出しちゃダメだよ No!僕には関わるなよ No!会話しているだけでも No!仲間にされちゃうだろう  一人きりでも間違っていない 何を反論されても 自分の意見曲げたくない それがプライド(愚かでも) 妥協なんかはしたくないし 好きなようにするだけだ 君を巻き込みたくなんかない 目を逸らしてくれ(僕から) そうさ 愛だって 痩せ我慢だ  変わりたい(それもチョイス) 変わらない(それもチョイス) 自分にとってのプライオリティ こうでしか(生きられない) こうでしか(守れないよ) どう生きたいか意志がある(ごめんね) ここから遠くで見てるよ  強情だってわかっているんだ 失うものばかりで それでも僕は歯を食いしばって 孤独でいるよ  一人きりでも生きていけるんだ 数の問題じゃない 信じていれば強くなれる 何が正しい?(嘘なのか?) 説得なんかされたくはないし 自分は自分でいい ずっとここから出たくはないよ 人それぞれだ(アイデンティティ) 真実はいつも 多数決じゃない  (多数決じゃない)  (多数決じゃない)
大人列車はどこを走ってるのか?8%(HKT48)8%(HKT48)秋元康外山大輔・Dr.LilcomAPAZZIこんな夜は思い出してしまう 誰もいない始発駅で途方にくれてた春の日を… 見送りたいと決心して来たのに ホームから僕の恋は走り出していた  間に合わない別れを選んだのかな 僕も若くて受け止めることができなかったよ  あの日出てった列車はどこを走る? ふと耳をそばだてた 地の涯(はて)まで続く長い線路を 休みなく車輪が回っている 大人の世界へ君は旅立って どれだけ遠くへ行ってしまったのか 蒼い(星よ) 知らない街で泣いてないか? 君はどんな夢を見てる?  夢の中に何度も出て来たよ 「行くな」なんて言えなかった人生最大の失敗だ 引き止めたいと本当は思っていた 行動に起こせなくて悔いが残ったんだ  君のその未来まで邪魔はできない できることなら過ぎ去った時間(とき)を巻き戻したい  今も僕らの列車は走ってるか? まだ汽笛は聴こえるか? 青春とは何もできず持て余す 果てしない線路と時刻表だ 大人になりたくないと言ったって 踏切の音が近づいて遠ざかる 窓の(外の) 白んだ空に 何を願う? 君は僕を覚えてるか?  あの日出てった列車はどこを走る? ふと耳をそばだてた 地の涯(はて)まで続く長い線路を 休みなく車輪が回っている 大人の世界へ君は旅立って どれだけ遠くへ行ってしまったのか 蒼い(星よ) 知らない街で泣いてないか? 君はどんな夢を見てる?
ジワるDAYSAKB48AKB48秋元康吉田司・塚田耕平APAZZIホントは今でもそばにいて欲しいよ だけど君を引き止められない 見つめ合うほどに切なくなるんだ ふいに思い出がジワるDAYS  まだ冷たい風の中で 桜の蕾を見つけた時 僕たちの別れの春が そこまで来たと知った  悲しみを乗り越えて(いつしか) 人はやさしさのその意味に気づくんだ  君の瞳から涙が溢(あふ)れたら 世界のどこにいたとしても 僕が全力で駆けつけてあげる だから心配しなくたっていいんだよ 自分の夢をやっと見つけたんだろう? 勇気を出して踏み出すんだ 君がいないのは寂しいけど Someday いつの日か会おう Love you, I say, good bye my dearest!  駅へと続く坂道を 何度二人で歩いただろう 桜の花が散ったって 他人事(ひとごと)でしかなかった  昨日とは違う道を(見つけて) 行ってみたいって思ってたんだろう  君が一人きり悩んでいたことを ずいぶん前からわかってた 自分で答えを出さなくちゃだめだ だから何も気づかぬふりしてた 新しい人生 決心したなら 僕は微笑んで見送ろう あの日の出会いに悔いはない Thank you 今日までありがとう  君がしあわせになればいいって わかってはいるのに(なぜだか) 見慣れた(景色が)切なく(思えて) じわじわ滲む Yeah!  君の瞳から涙が溢(あふ)れたら 世界のどこにいたとしても 僕が全力で駆けつけてあげる だから心配しなくたっていいんだよ 自分の夢をやっと見つけたんだろう? 勇気を出して踏み出すんだ 君がいないのは寂しいけど Someday いつの日か会おう Love you, I say, good bye my dearest!
Nobody欅坂46欅坂46秋元康Dr.Kay・Gold Driver・BonoBonoAPAZZI「I'm sorry Oh well... Nothing... Nevermind」  何度 同じ通りを 歩いてるんだ? 行ったり来たり 行く当てなんか ないけど ここはどこだよ? 迷った ムカつく  どんな ありえないこと 期待してるんだ? 待っていないよ 着信なんか… 拒否して 言い訳さえも 圏外 Oh Oh Oh Oh  こんな時 知り合いに(知り合いに) 会いたくなんてないよWeekend(Weekend) 地下鉄に乗って 遠くに来てしまった 終点の街  Oh Nobody Nobody Nobody 誰も… 誰も… 誰も… いないよ こんなアタシのことなんか 知るわけがない Ah Nobody Nobody Nobody 誰も… 誰も… 誰も… 一人も 愛を失ったことなんか 興味ないんだ  何を求めているの 今 ショーウィンドウの中にいる自分 問いかけて(問いかけて) 黙り込むだけ ねえ ねえ  説明したくないし(したくないし) 聞かれたくないあれこれ(あれこれ) 面倒になって 逃げ出して来たんだ どうでもいいよ  Oh Nobody Nobody Nobody やさしく やさしく やさしく しないで 甘い言葉がのしかかって 苦しくなるよ Ah Nobody Nobody Nobody やさしく やさしく やさしく されても 胸に残る言葉の棘(とげ) わかるわけない  ほっぺた つねったって 誰も痛くないでしょ? アタシだけ アタシしか 痛くないんだ  Oh Nobody Nobody Nobody 誰も… 誰も… 誰も… いないよ こんなアタシのことなんか 知るわけがない Ah Nobody Nobody Nobody 誰も… 誰も… 誰も… 一人も 愛を失ったことなんか 興味ないんだ
床の間正座娘NMB48NMB48秋元康池澤聡APAZZIまるですれ違いざまに 声を掛けるかのように 抱きしめられそうになっても 腕をすり抜けるわ 男と女はいつも理屈なんかじゃないけど 感情だけの行動はきっと怪我をする  熱くなったハート ちょっと冷やして 大事なこと確認させて 付き合う前提で  正座して恋をしましょう 半端な気持ちじゃダメよ 正面から向き合って段取りを踏まなきゃ 正座して見つめ合いましょう 遊びじゃ付き合えないわ 引くに引けないと覚悟決めなさい 私のこと好きならば 筋を通してよ 床の間で  やがて消えて行く夢を 一瞬だけ見せられても 簡単に信じるほど そんなウブじゃないわ その場のノリとか勢い 難しく考えるななんて 無責任な発言に振り回されない  近づく唇を そっとはぐらかして キスの前に聞かせて欲しい 幸せのプロセス  襟(えり)正して恋をしましょう 心を入れ替えなきゃね 今までと違うこと 態度で表して 襟(えり)正して前進みましょう 過ち犯したくない 我が家のしきたり 踏襲しなさい 堅苦しいその手順 それこそが愛よ 畳の上  正座して恋をしましょう 半端な気持ちじゃダメよ 正面から向き合って段取りを踏まなきゃ 正座して見つめ合いましょう 遊びじゃ付き合えないわ 引くに引けないと覚悟決めなさい 私のこと好きならば 筋を通してよ 床の間で
甘い妄想Queentet(NMB48)Queentet(NMB48)秋元康山崎あおいAPAZZI何度傷つけばわかるんだ あきれているよ 同じ過(あやま)ち繰り返して悔やんでみても 何事もないように また 挑んでしまうのだろう 努力が足りないと本当に思ってるほど 能天気なわけじゃないはず 言われなくてもわかってる 不公平だって…  一番 楽な方法は 諦めてしまうこと そう何も始めなければ 挫折もしないよ  人は愚かなもの 夢なんか錯覚なんだ いつか叶う気がしても 現実を無視した勝手な妄想じゃないか  何にもしないでいる方が幸せなんだ みんなと違うことをやるのはホント疲れる 痛い目に遭いながら ただ 信念貫く 思いの強さが成功に導くなんて 前時代的な考え方 それだけじゃ無理だってこと 気づいてしまった  それでも ジタバタして 仕方なく生きるのだろう 自分の身の丈に合った 希望があればいい  人は懲りないもの ほとんどが失敗するよ ずっと投げ出さなければ 実現するような都合のいい慰め言うな  せめて今だけは僕の好きなように ありえない甘い夢 見させておくれ  人は愚かなもの 夢なんか錯覚なんだ いつか叶う気がしても 現実を無視した勝手な妄想じゃないか
好きと言わせたいIZ*ONEIZ*ONE秋元康CHOCOLATE MIXAPAZZI会いたいと言ってるのは 最近 私ばかりじゃない? 何度もしつこいくらい 毎日 あなたが誘って来たのに… 輝いてるダイヤモンドは どこかにしまい忘れてるの? ねえ もう一度 思い出してよ 昔のようにときめきましょう  愛はいつも 慣れて来てしまうもの 時々は確かめないとどこか行っちゃうよ  絶対 好きと言わせたい あなたの方から 好きと言わせたい Won't you kiss? 好きと言わせたい 私の瞳(め)を見て 好きと言わせたい Won't you kiss? 抱きしめてくれても 伝わって来ない ちゃんと言葉でちょうだい Won't you kiss?  よそ向いて放っておくなら 私も勝手にしちゃうから お互い 干渉しない そういうルールもいいかもしれない つい 強がって言ってみたけど そんなことはできない ねえ もう少し こっちを見てよ 胸の奥で叫んでいるのに  愛はやがて バランス崩れるもの やさしさで支えてないと傾いてしまうよ  だから 好きと言いなさい 簡単なことでしょ? 好きと言いなさい One more kiss! 好きと言いなさい 今さらでもいい 好きと言いなさい One more kiss! 失いたくない存在だったら もっと気持ちを聞かせて One more kiss!  ねえ 私だけにずっと言わせるつもり? 同じくらい言ってくれなきゃ愛を信じないよ  絶対 好きと言わせたい あなたの方から 好きと言わせたい Won't you kiss? 好きと言わせたい 私の瞳(め)を見て 好きと言わせたい Won't you kiss? 抱きしめてくれても 伝わって来ない ちゃんと言葉でちょうだい Won't you kiss?
抱いてみるかい?ビター&スイート(吉本坂46)ビター&スイート(吉本坂46)秋元康西島真実APAZZIラララ…  もう 世の中がわかってから 無口になった 誰かと言葉交わしても 意味はなくなる そう とどのつまりは みんな 本当は孤独が好きってこと 常識 人間関係を無視すればいいの  終電の後の寂れたBAR ねえ 居心地がいいでしょう?  一度 抱いてみるかい?(FU FU) 嫌なことを忘れさせてあげる もう飲み過ぎてるわ(FU FU) このまま潰れてしまうのならば 愛なんて一晩くらい貸し借りができるのよ 窓の外が明るくなるそれまで 付き合おうか?  さあ 看板の灯り消して 鍵を閉めよう 何(なん)にも話さなくたって 見当つくのよ  人生は長いカウンター ねえ 泣き言を言ってごらん  今夜 抱いてやろうか?(FU FU) 温もり思い出させてあげる そう 冗談だよ(FU FU) そんな簡単な女じゃない 愛なんて信じないわ どうせ消えてなくなる 窓が揺れて始発が動くまでは そばにいようか?  感情は 生ゴミだ 清掃車は行く 地球は回るよ 清掃車は行く キレイにしましょう  STOP... 色々あるのが週末のBAR ねえ 自己嫌悪 紛らして  今夜 抱いてやろうか?(FU FU) 温もり思い出させてあげる そう 冗談だよ(FU FU) そんな簡単な女じゃない  一度 抱いてみるかい?(FU FU) 嫌なことを忘れさせてあげる もう飲み過ぎてるわ(FU FU) このまま潰れてしまうのならば 愛なんて一晩くらい貸し借りができるのよ 窓の外が明るくなるそれまで 付き合おうか
Stand by youSKE48SKE48秋元康小網準APAZZI何回も通(とお)っているのに 今まで気づかなかった こんなところに咲いていた道端の花よ 突然 今日 心がハッとしたよ 昨日より美しく見えたんだ  いつものスニーカーも僕も変わっていないのに そこで立ち止まったのは季節のせいなのか  恋人はそばにいる 今はまだ友達でも きっといつの日にか 特別な人になるんだ ドラマティックなことなんて何も起こらなくても 君ともう出会ってる いつだってStand by you!  運命の巡り合いなんて オーバーなものじゃなくて 知り合ったのはいつ頃か忘れてるくらい いつも見る景色に紛れていた 近すぎる愛しさを見落としてる  真っ白なマフラーや君の優しい微笑みが ふと眩しく見えたのはそういうタイミングか  恋愛は近くから 知らぬ間に始まってるよ 意外な展開だし 自覚症状はないんだ 少しずつ少しずつ 愛が形になって その気持ちを見つけるよ あの日からStand by you!  そう 誰もみな ホントはもう出会ってる 世界で一番 愛し合えるその誰か 何があっても 心配しなくていいんだ 君は一人じゃない  恋人はそばにいる 今はまだ友達でも きっといつの日にか 特別な人になるんだ ドラマティックなことなんて何も起こらなくても 君ともう出会ってる いつだってStand by you!
サブリミナル作戦2期生アンダー(ラストアイドル)2期生アンダー(ラストアイドル)秋元康松田純一APAZZI自転車の僕は全力で立ち漕ぎ 坂道を登ってく ここじゃない道 遠回りすれば 平坦で楽なのにね  脈拍数も溢(あふ)れ出す汗も 荒い息も全部君のため  チャンスは10秒 あっという間だ 今日は会えるかな あの十字路 すれ違うだけ お願い10秒 君に恋してる 僕に気づいて 偶然がこんなにあるわけない 意図的な告白なんだよ  制服の君がスカート翻(ひるがえ)して 向こうからやって来る 僕の存在 無視するみたいに 躊躇なく横切ってく  あと何万回 この場所で会えば 僕のことを知ってくれるだろう?  毎日10秒 通り過ぎよう 少しずつでいい よくなるんだ 動体視力 毎日10秒 積もり積もったら 長い時間だ 情景が記憶に刷り込まれる 作戦はサブリミナル効果  チャンスは10秒 あっという間だ 今日は会えるかな あの十字路 すれ違うだけ お願い10秒 君に恋してる 僕に気づいて 偶然がこんなにあるわけない 意図的な告白なんだよ
NO WAY MANAKB48AKB48秋元康前迫潤哉・Yasutaka.IshioAPAZZINO NO NO NO NO WAY MAN NO NO NO NO NO WAY MAN  絶対に無理だって 世界中の人に言われた Why? Oh Why? 何気ない言葉に何度も何度も傷ついて でもその度に僕は強くなって行った 他人事(ひとごと)だから簡単に決めつける Why? Oh Why? 届かないくらいにそんなに高い場所なのか? 誰もが諦める夢  NO WAY MAN(HEY!) NO WAY MAN(HEY!) まさかなんて NO WAY MAN(FU!) NO WAY MAN(FU!) よくあるだろう? NO WAY MAN(HEY!) NO WAY MAN(HEY!) HEY HEY HEY HEY HEY ありえないことで片付けたくない  何を信じればいいんだ? 深い暗闇の中 もう根拠なんかいらない 思い込みで構わない (Come on!) 何かにすがって すがって All right! (Oh... Baby Oh... Baby) 間違いだって気にしない ひたすら進むんだ いいとか悪いとかまとめて やってみなきゃわからない (OK!) 死んでもいいよ いいよ Don't cry! (Oh... Baby Oh... Baby) NO NO WAY MAN OH OH OH OH NO WAY MAN NO NO WAY MAN OH OH OH OH NO WAY MAN NO NO WAY MAN OH OH OH OH NO WAY MAN NO NO WAY MAN OH OH OH OH NO WAY MAN  人生は自分で変えなきゃそのまま続く I think so, Oh I think so 何もやらなきゃ流されてくだけ その他大勢の群れ沈んで溺れる 運命はいつだって下書きでしかないんだ You think so, Oh You think so 可能性なんて言い訳の予防線だろう? ゼロでも奇跡はあるさ  RAINY DAY(HEY!) RAINY DAY(HEY!) 投げ出すんじゃない RAINY DAY(FU!) RAINY DAY(FU!) 最後の最後まで RAINY DAY(HEY!) RAINY DAY(HEY!) HEY HEY HEY HEY HEY 番狂わせだって起こりうるんだ  明日を信じて行くんだ 今日は終わりにしよう 正解なんかわからない 答え合わせ意味がない (You know?) 勝手に生きてく 生きてくだけ (Oh... My life Oh... My life) 静寂の水面(みなも)には 石を投げてみればいい 予定調和なんか退屈で 波紋を期待しよう (You know?) そこから始まる 始まるストーリー (Oh... My life Oh... My life) レ RAINY DAY レレレレ RAINY DAY レ RAINY DAY レレレレ RAINY DAY レ RAINY DAY レレレレ RAINY DAY レ RAINY DAY レレレレ RAINY DAY  レッドオーシャンなんてきっと面白くないだろう? ブルーオーシャンこそがこれから目指す場所  何を求めればいいんだ? こんな逆風の中 もう味方なんかいらない 孤独を愛すだけ (Ride on!) 誰にも合わさず 合わさず行け! (Oh... Baby Oh... Baby)  何を信じればいいんだ? 深い暗闇の中 もう根拠なんかいらない 思い込みで構わない (Come on!) 何かにすがって すがって All right! (Oh... Baby Oh... Baby) 間違いだって気にしない ひたすら進むんだ いいとか悪いとかまとめて やってみなきゃわからない (OK!) 死んでもいいよ いいよ Don't cry! (Oh... Baby Oh... Baby) NO NO WAY MAN OH OH OH OH NO WAY MAN NO NO WAY MAN OH OH OH OH NO WAY MAN NO NO WAY MAN OH OH OH OH NO WAY MAN NO NO WAY MAN OH OH OH OH NO WAY MAN  まさかそんなことが起こるなんて!
ご機嫌カブリオレ近田春夫近田春夫秋元康大河原昇APAZZI未来なんて何もわからないよ たった5秒後でも急展開 ましてや恋なんて気分次第で 大人になっても予想がつかない  レインボーブリッジ渡る途中で Suddenly 急に雨が降って来ちゃったよ Jesus こんな時に限って ついてないカブリオレ  過去のデータなんか意味がないよ 次に起こることは誰も知らない 僕が誘ったら どう応えるか? 期待もしないし絶望もしない  レインボーブリッジ走り抜けても Squall ルーフ下ろす時間もなかった Oh my god ! カッコなんかつけたって ずぶ濡れのカブリオレ  止まない レイン レイン レイン ロマンティック レイン レイン レイン どこまででも レイン レイン レイン 君と行きたい レイン レイン レイン  アーアー アーアーアーアー アーアー アーアーアーアー  僕たちの恋に ルーフがあったら こんなスリリングなドライブにならない  レインボーブリッジ渡る途中で Suddenly 急に雨が降って来ちゃったよ Jesus こんな時に限って ついてないカブリオレ 空なんか気にしない ご機嫌なカブリオレ  アーアー アーアーアーアー アーアー アーアーアーアー ロマンティック レイン センキュー
今日は負けでもいい研究生(NGT48)研究生(NGT48)秋元康Itoh↑kun.APAZZI思い通りには行かないもんだよ そりゃ時には結果が出ない日もあるさ あんな努力したのになぜ報われないのか? 腹を立てたってしょうがないだろう?  挫折する度に嫌になって来る 何か夢を見ることや目標持つこと 目指すものがなければ傷つかずに済むから… やがて大人は未来を見なくなる  遠回りをしよう 寄り道をしよう 急がずにゆっくり 歩いて行こう  今日は負けでもいい 毎日 勝てないよ それが人生 そんなに頑張るな ダメな自分のこと 許してやれよ 全戦全勝 ありえないだろう 肩の力を抜こうよ 泣いた分だけ 明日は頑張ろう いつかどこかで勝ち越そう!  ホントは結構 自信あったんだ だって いっぱい 汗だってかいてきたからね ずっと何もしないで楽をしていたのなら こんな悔しい思いはしなかった  運のせいにするな 言い訳をするな そう今の実力だ またやり直そう  次は勝てるように 素直に受け止める これも人生 そんなに落ち込むな 今日のいいところを褒めてあげろよ 長い道のり 近道はないんだ もっと楽しんで行こう 負けた分だけ 誰もが強くなる 叶わぬ夢も夢のうち  今日は負けでもいい 毎日 勝てないよ それが人生 そんなに頑張るな ダメな自分のこと 許してやれよ 全戦全勝 ありえないだろう 肩の力を抜こうよ 泣いた分だけ 明日は頑張ろう いつかどこかで勝ち越そう!
絶望の花22/722/7秋元康中谷あつこAPAZZIWOW WOW WOW WOW... WOW WOW WOW WOW...  どこからか響く世界が終わる鐘は 想像していた音色ではなくて 吹き抜ける風の儚(はかな)い音  人々は何も泣き叫んだりせず 空を見上げては瞼(まぶた)閉じて そっと腰を下ろした  何かやり残したわけじゃなくて 志半(こころざしなか)ばの夢もなく ここで針が止まっても 構わない Ah  絶望とは咲かない花 心閉ざしたまま 花びらさえ包み込んでいる 北風に吹かれようとも 雨に打たれようとも 今の命 今日までのこと感謝している 絶望とは咲かない花 ずっと蕾のまま 何も言わず佇(たたず)んでいる 同情を引こうともせず 憐れみも誘わずに 毅然としてるのは幸せだったから  WOW WOW WOW WOW... WOW WOW WOW WOW...  夕焼けに空がいつしか染まる頃には SFみたいに崩壊しない 世界から何が消えてくのか?  しばらくはそれがわからなかったけど やがて辺りから暗くなって すべて見えなくなった  永遠に見たいものなどなかったし 大切なものは記憶の中 闇に閉ざされようとも 悔いはない Ah  希望はそう光のこと 先を照らすものだ 見えなければ恐怖を感じる 静寂を深読みしては ただの物音さえも いつか聞いた“物の怪”を不意に思い出す 希望はそう光のこと すべて理解できる そこに行けば謎も解けるはず わからないことはわからず 知らぬことは知らぬまま 生きていられるのも幸せかもしれない  この世界が終わって (今) 何が始まると言うのか? (さあ) 幸せだったその日々を 暗闇の中で語り合おう  絶望とは咲かない花 心閉ざしたまま 花びらさえ包み込んでいる 北風に吹かれようとも 雨に打たれようとも 今の命 今日までのこと感謝している 絶望とは咲かない花 ずっと蕾のまま 何も言わず佇(たたず)んでいる 同情を引こうともせず 憐れみも誘わずに 毅然としてるのは幸せだったから  WOW WOW WOW WOW... WOW WOW WOW WOW...
No.10AqoursAqours畑亜貴Akira SunsetAPAZZI長いようで短くて この道はいつも 出会いをくれたから いまがあるんだね  ステージは9人でも ここにいるみんなが 10人目だって感じて いまがあるんだよ  こころがつながる 喜びを知ったよ たくさん支えてくれたね 泣けるよ本当に  感謝しかないけれど 伝えきれないんだ 全身つかって語ろう 君も仲間だよ  変わらないものはない なんとなくわかる でもきっと変わらない この熱い気持ち  夢はいつまでも 追いかけていいよね うなづいてくれる君が 好きだよ本当に  ああ忘れないでよ みんなここにいたことを 思い出を何度もつくろう そしてまた 光へ手を伸ばそう  感謝しかないけれど 伝えきれないんだ 全身つかって語ろう 君も仲間だよ 10人目は君だよ 君も仲間だよ
いきなりパンチラインSKE48SKE48秋元康川浦正大APAZZI目と目が合ったのに どうしてすぐ視線を外すのか? そっけないよ 僕たちの出会いは 偶然に見せかけた 特別な意味がある  君の名前を教えてくれ 運命の筋書きと ヒロインを忘れたくない アーアー  パンチライン パンチライン 恋はいつだって パンチライン パンチライン 印象的に… パンチライン パンチライン ハート鷲掴み パンチライン パンチライン インパクトが欲しい いきなり キスなんて どうだい?  背中を追いかけて 僕から声を掛ける駆け引きは 美学じゃない 情熱が溢(あふ)れて ちょっとした眼差しで あっという間に引火する  君は何かを感じないか? 感情の昂(たか)まりに 唇を噛みたくなるよ アーアー  ヘッドライン ヘッドライン ヤバいアドリブで ヘッドライン ヘッドライン フレーズ次第 ヘッドライン ヘッドライン もっと大胆に ヘッドライン ヘッドライン 記憶に残さなきゃ そのうち 抱かれたり しないか?  僕はゾクゾクして来たんだ これからの成り行きに 愛しさが爆発しそう アーアー  パンチライン パンチライン 恋はいつだって パンチライン パンチライン 印象的に… パンチライン パンチライン ハート鷲掴み パンチライン パンチライン インパクトが欲しい いきなり キスなんて どうだい?
ノックをするな!日向坂46日向坂46秋元康APAZZIAPAZZIWOW WOW WOW  ダ・ダ・ダ 誰にも会いたくない 面倒なだけだ 話すことなんかないよ さあ 帰れ! コ・コ・コ 心塞ぐ週末は 何もしたくない 分厚いカーテン閉めて 孤独でいよう  暗いライライ 真夜中に 辛いライライ 憂鬱な夢 トイレ流す下水管が震える 不快な音  ノックをするな! 絶対 ドアに近づくな! そのまま ノックをするな! 絶対 ほっといてよ 様子を見ようだなんて プライバシーくらい守れよ 余計なお世話だ もう 俺は死んでる  WOW WOW WOW  ド・ド・ド どこかのテレビジョンが つけっ放しらしい 話し相手代わりなのか? うるさいよ エ・エ エレベーターが動くたび 灯り 落ちそうだ 電圧 メンタル 今日は 不安定だ  トライライライ 眠ろうと 嫌いライライ 瞼(まぶた)閉じる 絶望とは望んでない未来が 近づくこと  ノックをするな! 気安く… きっと切れてしまう その瞬間(とき) ノックをするな! 気安く… 静かにしろ せめて夜が明けるまで 無関心なままでいてくれ 警告しておく 邪魔なんかするんじゃねえ  ノックをするな! 絶対 ドアに近づくな! そのまま ノックをするな! 絶対 ほっといてよ 様子を見ようだなんて プライバシーくらい守れよ 余計なお世話だ もう 俺は死んでる  ノックをする奴 どこのどいつなんだ
こんな整列を誰がさせるのか?日向坂46 1期生日向坂46 1期生秋元康春行APAZZI誰の指示なんだ? こんな整列 僕たちをどうするんだ? 服従を試してるのか 付き合いきれないよ  WOW WOW WOW WO OH OH WOW WOW WOW WO OH OH WOW WOW WOW WO OH OH WOW WOW  こんなのはうんざりなんだ 命令はされたくないよ 前進め 全体止まれ 右ならえ 左ならえって 声を上げて 僕を自由自在に操るのか?  拒否なんかできないだろう きっと全体責任だ たった一人 乱れただけで 初めからやり直しなんて そう結局 その権力 誇示してる  ねえ 何かが異常だよね  誰の指示なんだ? こんな整列 僕たちをどうするんだ? 服従を試してるのか 付き合いきれないよ 何が目的だ? こんな行進 歩かせてどこ行くんだ? 考えず生きてく練習 そんなものいらない  WOW WOW WOW WO OH OH WOW WOW WOW WO OH OH WOW WOW WOW WO OH OH WOW WOW  誰かがやる気をなくしたら もうマスゲームは崩壊だ 反抗や不満とかじゃなく ただ手足が疲れただけで 人間って 集中力 続かない  ああ それでもやるべきかい?  真似をしてるだけ 周りの人に… 従えば楽になるよ 意思なんか 関係ないんだ 落ちこぼれたくない 誰の思惑か? 団体行動 完璧な機械のように 美しく一つになっても 歯車でしかない  ホイッスル吹かれたら 反応してしまう 命令されて 動くだけさ 一糸乱れぬ 教育  誰の指示なんだ? こんな整列 僕たちをどうするんだ? 服従を試してるのか 付き合いきれないよ 何が目的だ? こんな行進 歩かせてどこ行くんだ? 考えず生きてく練習 そんなものいらない  WOW WOW WOW WO OH OH WOW WOW WOW WO OH OH WOW WOW WOW WO OH OH WOW WOW
君は僕の風センター試験選抜(AKB48)センター試験選抜(AKB48)秋元康外山大輔APAZZIどこにいても わかるんだ その存在を 感じてる 胸の奥を 吹き抜けるみたいに… 君は僕の風だ  例えば 廊下を歩いてて その角を曲がって来る気配 すぐに察知して ドキドキするんだ 放課後のこの校庭の どこに君がいるとしたって そっと目を閉じれば ときめきで気づく  恋をすると人は誰でも かなり敏感になって アンテナみたいに キャッチしてしまうのかな  離れてても 見えなくても 君のことが 気になって 引き寄せたいと 願う気持ちが 何かを変えるのだろう どこにいても わかるんだ その存在を 感じてる 胸の奥を 吹き抜けるみたいに… 君は僕の風だ  例えば 背中を向けてても 今 君がそこを横切ったと なぜかはっきりと 見えてしまうんだ 真夜中 自分の部屋で 窓の空を見上げるだけで 君の家の方から 空気が流れる  好きになるときっと誰もが ちょっと不思議な力を いつの間にか 手に入れてしまうらしい  だから 急に 不安になる もしもある日 僕がもう 君からの風 感じなくなったら どうすればいいのだろう 愛しさが 消えたのか? 僕の気持ち 拒否された? 静かすぎる 感情の合間は まるで恋の凪(なぎ)だ  離れてても 見えなくても 君のことが 気になって 引き寄せたいと 願う気持ちが 何かを変えるのだろう どこにいても わかるんだ その存在を 感じてる 胸の奥を 吹き抜けるみたいに… 君は僕の風だ
早送りカレンダーHKT48HKT48秋元康丸谷マナブAPAZZIさあー ワンツースリー! 太陽を WOWOW 急がせろ! WOWOW ロマンスが始まるよ 雨が(止んで)雲が(消えて) 梅雨が明けたら こっちのもの(Hey!Hey!Hey!) 早送りカレンダー  街角のカフェのテラス パラソル やっと開(ひら)いて 待ち望んでいた夏が 近づいて来る 天国に一番近い あの海へ誘っていいかい? 今年こそ 二人きりで 泳ごう  ノースリーブ 着替えた頃に 僕が君を迎えに行くよ WOWOW  さあー ワンツースリー! 青空を WOWOW 連れて来い! WOWOW もう恋の真っ最中 眩(まぶ)しい(日差し)木々の(どこか) 蝉が鳴いたら ためらってる時間はないよ すぐにキスしよう 君が好きだ WOWOW 大好きだ WOWOW この気持ち 伝えたい 季節(変わる)前に(すでに) 首ったけなんだ 僕の負け(Hey!Hey!Hey!) 早送りサレンダー  紫外線 じわりじわりと 何だか強くなって 袖をまくった分だけ 肌が灼けるよ この街を脱出したら 砂浜で見つめていいかい? 夕暮れがやって来るまで 眠ろう  どんな水着 着替えるのかな でも誰にも見せたくないよ WOWOW  さあー ワンツースリー! 南風 WOWOW 吹いてくれ! WOWOW 胸の奥ざわざわと 青い(海に)白い(波は) まだおとなしい 考えてる猶予はないぞ 燃え上がろうぜ 僕を好きか? WOWOW 大好きか? WOWOW そんなこと聞けないよ 夏が(来れば)きっと(言える) この先に期待して 準備中(Hey!Hey!Hey!) 情熱は誰んだー?  さあー ワンツースリー! 青空を WOWOW 連れて来い! WOWOW もう恋の真っ最中 眩(まぶ)しい(日差し)木々の(どこか) 蝉が鳴いたら ためらってる時間はないよ すぐにキスしよう 君が好きだ WOWOW 大好きだ WOWOW この気持ち 伝えたい 季節(変わる)前に(すでに) 首ったけなんだ 僕の負け(Hey!Hey!Hey!) 早送りサレンダー  早送りカレンダー
明日の空を見上げるためにラストアイドルファミリーラストアイドルファミリー秋元康梅口敦史APAZZIずっと走って来た 川の土手沿いは 夕日が沈むその瞬間が 一番キレイだ いろんなことがあって 傷ついたりして それでも 立ち止まらないで 信じ続けたんだ  木枯らし吹いた道に 桜が咲き始めた 流した汗とか涙が いつかきっと 夢を叶えてくれるよ  明日(あす)の空を見上げるため この日を生きているんだ どんなにつらい今日だとしても 終わるんだ(そして) 星が輝くよ(それが) 未来  川は流れている だから澄んでるんだ 濁った水もあの涙も 気づけば消えてる 悔しいこともあった 一人落ち込んだ そこから逃げてしまったら 負けだと思った  桜はもう満開 すべてが報われたと どんなに夢を見ていても 自分の足で走らなきゃ始まらない  真っ青な空を見上げるため 時には下を向くんだ 大地についたこの足跡を 確かめて(前へ) 一歩一歩行く(それが) 人生  誰かに聞かれるだろう? 後悔してないか?と その時 私は答える 今も過去も 未来もこの道しかない  明日(あす)の空を見上げるため この日を生きているんだ どんなにつらい今日だとしても 終わるんだ(そして) 星が輝くよ(それが) 未来
ジャーバージャAKB48AKB48秋元康Akira Sunset・遠藤ナオキAPAZZISay!ジャーバージャ ジャーバージャ ジャーバージャ ジャーバージャ All night long ジャーバージャ ジャーバージャ In the groove YEAH!  深く息を 一つついて 嫌なことは もう 忘れてしまえ  星さえない真っ暗なこの街でも 遠い空から夜は明けるんだ  午前0 時過ぎたら 誰もが生まれ変われるよ 緩いビートに揺れて Tonight Tonight Tonight…YEAH! いいことと悪いこと ループする人生よ 瞳(め)を閉じて踊ろうか ジャーバージャ Funky night! All right!  ジャーバージャ ジャーバージャ ジャーバージャ All night long ジャーバージャ ジャーバージャ In the groove YEAH!  ムカついたら 殴ればいい それも無駄だと マジ思い直した  Oh No 恋してどんなに浮かれても 胸のモヤモヤは晴れやしないよ  今日と明日(あす)の間で 誰もが踊りたくなるよ 気分上々 もうちょっと All right All right All right…YEAH! ラッキーもアンラッキーも 順番にやって来る 感情を切り替えろ! ジャーバージャ Crazy night!  混雑して来た 夜更けのダンスフロアで 昨日の自分に サヨナラ言おうか?  午前0 時過ぎたら 誰もが生まれ変われるよ 緩いビートに揺れて Tonight Tonight Tonight…YEAH! いいことと悪いこと ループする人生よ 瞳(め)を閉じて踊ろうか ジャーバージャ Funky night! All right!  Everybody! ジャーバージャ ジャーバージャ ジャーバージャ All night long ジャーバージャ ジャーバージャ In the groove YEAH!
ガラスを割れ!PLATINA LYLIC欅坂46PLATINA LYLIC欅坂46秋元康前迫潤哉・Yasutaka.IshioAPAZZIOH OH OH OH OH… HEY!HEY! OH OH OH OH OH… HEY!HEY!  川面(かわも)に映る自分の姿に 吠えなくなってしまった犬は 餌もらうために尻尾振って 飼い慣らされたんだろう (BOWWOW) 噛みつきたい気持ちを殺して 聞き分けいいふりをするなよ 上目遣いで媚びるために 生まれて来たのか? (HOUND DOG)  今あるしあわせにどうしてしがみつくんだ? 閉じ込められた見えない檻から抜け出せよ  Rock you! 目の前のガラスを割れ! 握りしめた拳で Oh!Oh! やりたいこと やってみせろよ おまえはもっと自由でいい 騒げ! (OH OH OH OH OH…) 邪魔するもの ぶち壊せ! 夢見るなら愚かになれ 傷つかなくちゃ本物じゃないよ  他人(ひと)を見ても吠えないように 躾(しつけ)けられた悲しい犬よ 鼻を鳴らしすり寄ったら 誰かに撫でられるか? (BOWWOW) リードで繋がれなくても どこへも走り出そうとしない 日和見(ひよりみ)主義のその群れに 紛れていいのか? (HOUND DOG)  すべて失っても手に入れたいものがある がむしゃらになってどこまでも追い求めるだろう  Rock you! 抑圧のガラスを割れ! 怒り込めた拳で Oh!Oh! 風通しをよくしたいんだ 俺たちはもう犬じゃない 叫べ! (OH OH OH OH OH…) 偉い奴らに怯(ひる)むなよ! 闘うなら孤独になれ 群れてるだけじゃ始まらないよ  目の前のガラスを割れ! 握りしめた拳で Oh!Oh! やりたいこと やってみせろよ おまえはもっと自由でいい 騒げ! (OH OH OH OH OH…) 邪魔するもの ぶち壊せ! 夢見るなら愚かになれ 傷つかなくちゃ本物じゃないよ  想像のガラスを割れ! 思い込んでいるだけ Oh!Oh! やる前からあきらめるなよ おまえはもっとおまえらしく 生きろ! (OH OH OH OH OH…) 愛の鎖引きちぎれよ 歯向かうなら背中向けるな 温もりなんかどうだっていい  吠えない犬は犬じゃないんだ
キスキャンペーン入山杏奈、加藤玲奈、宮脇咲良(AKB48)入山杏奈、加藤玲奈、宮脇咲良(AKB48)秋元康RubyAPAZZIあなたのことは ずっと昔から 知ってたのに どうして今さら? Oh yeah!  こんな近くで 一緒にいたけど そういう目では 見たことがない  突然の 思いつきならやめて 一瞬だけの 気の迷いでしょう せめてもう少し 時間をちょうだい 冷静になれるまで  よく見ると素敵ね 意外にカッコイイ なぜ今まで 好きってこと 言ってくれなかったの? 気づかずにごめんね かなり私のタイプだった 友達から 恋人に なれるのかな? 恥ずかしいけど 試しに キスしよう 今すぐ  知り合ってから ずいぶん 経つけど 異性だったと 意識しなかった  お互いに 恋の悩み聞いて どういう時も 助け合って来たね 前の彼女とは 何が原因で サヨナラ言われたの?  想像ができない 付き合ってる二人 そう たまたま 近くにいて 思い出しただけでしょう なぜ今のタイミング? 何かきっかけがあったはず ドキドキとか しないけど うまくいくかな? 何とかなるよ 試しに キスしよう  素敵ね 意外にカッコイイ なぜ今まで 好きってこと 言ってくれなかったの? 気づかずにごめんね かなり私のタイプだった 友達から 恋人に なれるのかな? 恥ずかしいけど 試しに キスしよう
その女乃木坂46乃木坂46秋元康HRKAPAZZI「その女(ひと)は、まるで夏の夕立のように、突然、喋り始めました」  久しぶりに会ったのにしばらく黙っていたから 何かあったのかななんて 僕は心配していたんだ  「飼ってるネコが二、三日 家からいなくなったとか 嫌いだったカリフラワーが 食べられるようになったとか 檸檬って漢字書ける人と 絶対仲良くなれないし… そんなどうでもいい話を 僕は頷くだけでした」  私は水でいいわと コップの水お代わりしながら なぜそんな面白そうに近況語れるのだろう?  ガラスの(ガラスの)向こうに(向こうに) 白い雪が降り始めた  僕の前のその女(ひと)は 何かつぶやき涙ぐんで ぼんやりと窓の外 なぜ 眺める? こんな風にそう時々 呼び出される理由なんか 考えてみたとこでしょうがないか またね またね  用がありそうでもなく時間つぶしに見えるけど 急に帰ろうとするから何か忙しいのだろうか?  「雨とか降りそうもないのに ビニール傘を持ってたから 『天気予報は雨だっけ?』と聞いたら『まさか』ってなぜ笑う? 帰り際、『また、電話してね』と少しは気を遣ったのに 『ごめん。あなたの相手とかしてられない』と言われました」  一度も(一度も)こっちを(こっちを) 振り向かずに去って行った  二時間半その女(ひと)は 僕の時間奪っただけで 一体何をしたかったのか わからないよ それでもまた誘われれば 来ないわけにいかないだろう この喫茶店で僕は何度も頷いてる  昔の(昔の)恋人(恋人) 話くらい聞いてあげなきゃ…  僕の前のその女(ひと)は 何かつぶやき涙ぐんで ぼんやりと窓の外 なぜ 眺める? こんな風にそう時々 呼び出される理由なんか 考えてみたとこでしょうがないか またね またね
FLASH九星隊九星隊Kenji KabashimaKenji Kabashima・APAZZIAPAZZIWe can get! どんな世界も We can take! どんな時代も We can change! どんな未来も超えてゆけ We are NINE STARS!!!!  あの日選んだ道を歩いてる 錆びたドア蹴飛ばして 光の射す場所へ やっと見つけた僕のOnly one 心の中でもっと 輝けと願うよ  Flash...Flash...Flash...FLASH!!!!  限界の果てまで! 後悔なんて そうGo away☆ 走り出すなら全力だけさ 息切れそうなほど 踏み込むSoul 【情熱ノ波動】 今動き出す 始まりを  We can get! どんな世界も We can take! どんな時代も We can change! どんな未来も超えてゆけ We are NINE STARS!!!!  Hey! Hey! 誰もが今日からはHero Hey! Hey! 憧れ気楽にLet's go☆ Hey! Hey! 行き止まりのないTension さぁCountdown 3,2,1 思うままに進めば きっと煌めくから  Flash...Flash...Flash...FLASH!!!!  全開で明日まで! 後先なんて Case by case☆ 勇気を抱いて駆け抜けよう 見えない力を 纏う炎 【情熱ノ波動】 鳴り止まない 希望へと  一度きりのLife 何度もあるChanceを Get Take Change この手にするまで終わらない  限界の果てまで! 後悔なんて そうGo away☆ 走り出すなら全力だけさ 息切れそうなほど 踏み込むSoul 【情熱ノ波動】 今動き出す...!  全開で明日まで! 後先なんて Case by case☆ 勇気を出して駆け抜けよう 見えない力を 纏う炎 【情熱ノ波動】 鳴り止まない 希望へと  We can get! どんな世界も We can take! どんな時代も We can change! どんな未来も超えてゆけ We are NINE STARS!!!!
人差し指の銃弾HKT48HKT48秋元康鈴木智貴APAZZI前から気づいてた ずっと 噂の正体 私を盗み見て そっと 指を差す人たち  背中に感じる視線(視線) 悪意の銃弾よ  道路の真ん中に 立って 動かないまま ちょっとだけ言わせてくれ! クラクション 浴びながら…  心が蜂の巣になって 血を流しても やりたいようにやるだけだ 生き方なんか変えられない 愚かでもいい  気になどするものか 邪魔をされたくない Don't disturb ! 自由でいたいんだ もし 誰かに ディスられても… 気になどするものか ここで負けたくない Don't give up ! 振り向き微笑もう 声 出さずに 指立てろ!  誰かが囁く言葉(言葉) 悪意の銃弾よ  枯葉が舞い上がるように 木枯らしが吹く ひそひそ声(ごえ)がして ふいに この胸がざわめくよ  誰かに責められる痛み 慣れているから 陰に隠れて狙うスナイパー 臆病者を探しはしない 見逃してやる  相手にするものか 姿見せないもの No chance 一人でいたいんだ もし 事実を 誤解されても… 相手にするものか 全部 スルーしよう No problem 関係ないことさ ウインクしながら 指 立てろ!  どこかで今 聴こえて来た 銃声 どうでもいい どうでもいい Malice Malice  気になどするものか 邪魔をされたくない Don't disturb ! 自由でいたいんだ もし 誰かに ディスられても… 気になどするものか ここで負けたくない Don't give up ! 振り向き微笑もう 声 出さずに 指立てろ!  背中に感じる視線(視線) 悪意の銃弾よ 悪意の銃弾よ 人差し指の銃弾
ワロタピーポーNMB48NMB48秋元康K-WONDER・SAS3APAZZIウォーオーオー… ウォーオーオー… ウォーオーオー… ウォーオーオー…  何かをやれば叩かれる 反論すれば大炎上 揚げ足取られて拡散中 とかくにこの世は住みにくい  フェイクなニュースを真に受けて 犯人探しか魔女狩りか 噂がホントでも偽りでも この際 どうでもいいじゃねえか  大切なことは 目立たない心がけ 目の前の問題 知らない 見てない 存在消して 責任転嫁 波風立てなきゃHAPPY  笑え! ワロタ ワロタ ワロタ ワロタピーポー どこの誰か名前隠して騒げ! ワロタ ワロタ ワロタ ワロタピーポー 人の群れに紛れ石を投げろ!  ウォーオーオー… ウォーオーオー… ウォーオーオー… ウォーオーオー…  対岸の火事なんか他人事 安全地帯から見物中 正義とかモラルとか良心とか そんなもん どこかに捨ててしまえ!  面倒な勇気 勘違いの偽善者 何頼まれたって できない やらない 感情捨てて リスク回避 何もしなけりゃOK!  逃げろ! ニゲタ!ニゲタ!ニゲタ!ニゲタピーポー 愛も夢も友も何にもいらね ニゲタ!ニゲタ!ニゲタ!ニゲタピーポー 何で生きてるのか教えてくれ!  ウォーオーオー… ウォーオーオー… ウォーオーオー… ウォーオーオー…  そこにいるのか? それともいないふりか? 匿名希望のあいつこいつ 見分けがつかない 生存証明 大きな声出して 叫べ!  笑え! ワロタ ワロタ ワロタ ワロタピーポー どこの誰か名前隠して騒げ! ワロタ ワロタ ワロタ ワロタピーポー 人の群れに紛れ石を投げろ!  逃げろ! ニゲタ!ニゲタ!ニゲタ!ニゲタピーポー 愛も夢も友も何にもいらね ニゲタ!ニゲタ!ニゲタ!ニゲタピーポー 何で生きてるのか教えてくれ!  ウォーオーオー… ウォーオーオー… ウォーオーオー… ウォーオーオー…
僕らのStand By Me2期生(HKT48)2期生(HKT48)秋元康多田慎也APAZZIあの日 どうしてあんな遠くまで行ったのだろう? なぜか わからないけど ふと思い立った  線路沿い 僕らは歩いた まっすぐにどこまでも 夕日が沈むまで  そう 一回 試してみたかった 涯(はて)まで目指せば どこへ辿り着く?  言葉も出て来ないくらいに 夢に疲れ果てて 帰りたくなった  あの日 どうしてあんなに遠くまで行ったのだろう? いつか観た映画の真似をして… きっとどこまで行っても何もないってことを たぶん 僕らは知っていたのに… 青春は退屈で 無謀なことを試したかった あれは…Stand By Me  何回か 電車は来たけど こっそりと逃げるには 駅は見当たらない  そうどこにも地図なんてないんだ 終わりにするには 辿り着くことさ  夕日にやがて見放されて 星明かりの下を 希望も見えずに  あの日 あれからどうやって家まで帰ったのだろう? 何も覚えてなんかいないけれど 確か 僕らはホントに疲れてしまったから そうだ 電車に乗って帰ったっけ 大人たちはいつでも 正しかったと思い知ったよ そんなStand By Me  知らない間に近道していた 知らない間に大人になっていた 「Stand By Me」  あの日 どうしてあんなに遠くまで行ったのだろう? いつか観た映画の真似をして… きっとどこまで行っても何もないってことを たぶん 僕らは知っていたのに… 青春は退屈で 無謀なことを試したかった あれは…Stand By Me.
涙の仮面Good TearsGood Tears秋元康山田智和APAZZI涙は仮面だ 僕は泣いてない ずぶ濡れの 嵐の夜に  最後の君を 覚えていたい やさしさじゃ守れない運命 僕を引き寄せ キスをしながら 雷鳴と嘘に震えていた  他の誰かを(そう僕以外) 愛したのなら(選ぶのなら) 躊躇する理由なんてない 背中を向ければいい  涙は仮面だ 僕は泣いてない 頬濡らす 雨の反射だよ 涙は錯覚 自惚れてるのか? 思い出も記憶違いだ だから(何も) 自分(責めず) 歩き出しなよ 僕は(ここで) 空を(見上げ) 素顔になる まさか 涙など流さない  地面を跳ねる 冷たい雫 足元にしがみつくみたいに 僕の心の 闇に埋もれた 大切なもの思い出した  もっと本音で(感情的に) 抵抗したら(追いかけたら) 稲妻の中でもう一度 振り向いてくれたのか?  孤独は仮面だ 一人きりじゃない 雨風に 消えて見えるだけ 孤独はフェイクだ 勘違いするな 後悔も仮定の話 そうさ(僕が) 君を(ずっと) 愛していても… そんな(そぶり) 絶対(見せず) 見送るだけ ごめん 微笑んで終わりたい  涙は仮面だ 僕は言い張るよ 悲しみを 認めないだろう 涙は錯覚 自惚れてるのか? 思い出も記憶違いだ だから(何も) 自分(責めず) 歩き出しなよ 僕は(ここで) 空を(見上げ) 素顔になる まさか 涙など流さない
天使はどこにいる?fairy w!nkfairy w!nk秋元康外山大輔APAZZI無秩序に動いてる 人混みの中 僕はなぜか立ち止まって 動けなくなってしまった それぞれの目的が ぶつかる道は ただまっすぐ 歩くことも 息苦しくなる  譲れるくらい 優しいわけでもなく 競うほど急いでない  天使はどこにいるんだ? そう僕に 愛をくれるんじゃないのか? 弓を引いて 運命の誰かが ハートを狙ってくれるんだろう? 天使はどこにいるんだ? 矢を放て! 僕はここに立ってる 君がどこにいてもいい 愛が欲しいだけだ  太陽と星空に 挟まれたまま 僕の影はアスファルトで 助けを求めているんだ この胸のやるせなさ 言葉にしなきゃ 背中丸め 歩いてても 気づいてくれない  主張するほど 強気になれないけど 従うだけはごめんだ  天使の夢を見ていた すぐ近く 空を飛んでんじゃないのか? 白い羽を 優雅に開いて タイミング計ってくれてんだろう? 天使の夢を見ていた そう誰か 僕のことを待ってる 君といつか会える日まで 愛を信じよう  天使はどこにもいない もしかして 愛は幻想と言うのか? この孤独と 溢(あふ)れる寂しさを 何とかしようとしてるんだろう? 天使は… 天使はどこにいるんだ? 矢を放て! 僕はここに立ってる 君がどこにいてもいい 愛が欲しいだけだ
11月のアンクレットAKB48AKB48秋元康丸谷マナブAPAZZIWOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW Yeah! Yeah!  セミボブの前髪かきあげ 君が微笑むウィークエンド 突然 久しぶりに会いたいなんてどうしたんだ?  意外に混んでるビーチハウス 季節外れの待ち合わせ 僕たちが好きだったパンケーキが来ない  左手を立てて薬指をわざと見せたのは 新しい彼氏ができたってこと 言いたかったのか?  OK! 君の勝ち!  11月のアンクレット 今でも外せない 君にもらったあの日の2人のシークレット ごめんね さよならに こんにちは 僕よりやさしい人と 出会えたのなら しょうがないって 諦められるかな  僕の負け!  WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW Yeah! Yeah!  幸せなニュースのはずなのに 少ない口数 引き止めてよなんて 責められてるような気がした  テントを畳んだオープンテラス ガラス窓の向こう側 この空と渚から色が消えたみたい  Miss you! 誰の勝ち?  あの夏のアンクレット 今すぐに外そうか 波打ち際を走った素足に揺れていた I LOVE YOU! 足首の思い出よ 眩しい日差しの下で 寄せるさざ波 水しぶきまで 切なくなって来た  思い出はいつか どこかで片付けるつもり 彼の家までこのまま送ってくよ  アンクレット アンクレット 左の足首に リグレット  11月のアンクレット 今でも外せない 君にもらったあの日の2人のシークレット ごめんね さよならに こんにちは 僕よりやさしい人と 出会えたのなら しょうがないって 諦められるかな  WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW Yeah! Yeah! WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW Yeah! Yeah!
わたしの地図ロッカジャポニカロッカジャポニカmamimiAPAZZIAPAZZI窓際の席から見上げる 空の雲 流されどこへいく 歩むべき道は未知数で 何色に染まっていくのだろう  いつの間にか 覆われてた 空の向こう 思い浮かべると 1粒の不安と100の希望  夢に向かって駆け出す足 もつれ転んでも構わない 理想の自分と今を繋ぐ道 不安の暗闇を抜ければ どんな景色が待ってるだろう 今はじまる 未来の旅 いつか辿りつけるさ 新たな自分 出会う場所  「いつもの帰り道」 「なんだか1人になりたくて」 「わざとゆっくり歩いてる」 「追い越していく影が増えて」 「取り残されてる気がする」  「だけど向かう先は変わらないはず」  キラキラと輝く人気者の 髪型を真似してみたけれど なんとなくしっくりこなくて 自分らしさってなんだと考えた  自由手にする 大人達は その代わりに 何をなくすの 答え探すためにいま踏み出す  思い描いたはずの世界は この一歩目の先にあるんだ 向かい風にだって負けないから 誰かと同じじゃつまらない それぞれが紡ぐ物語 オリジナルの地図を描こう 10年後の今は 今日を振り向き 微笑むさ  悩んだ時間 眠れない夜 何度も越えて朝は来る その分だけ助走がついた 全力で走ろうBrand new day  あぁ 窓際の あぁ あの空に そっと 光が射し込んだ  夢に向かって駆け出す足 もつれ転んでも構わない 理想の自分と今を繋ぐ道 不安の暗闇を抜ければ そんな景色が待ってるだろう 今はじまる 未来の旅 いつか辿りつけるさ 新たな自分 出会う場所
パラレルアドベンチャーeverying!everying!IMAKISASAIMAKISASAAPAZZI元気ないね?そんな顔しないの! もうダメだって思ってもなんとかなるでしょ? それぐらいの気持ちが大切 ココロ晴れて不思議と上手く行くはず  はい!お悩みタイムは そろそろ終わりにしていいよね? そう!胸を張って行こう 一度しかないときを楽しまなくちゃね!  未来へと 進めアドベンチャー!! 顔上げて前を向けば きっと 見えてくるから オリジナルな未来 つまずいて 出会うミステイク!? 落ち込んでしまうときだって 自分らしくね 笑顔を忘れないで がんばるキミにエールをあげるよ♪ どんなときでも Go to the future!!  上手く行かない?クヨクヨしないの! 過ぎた時間 もう巻き戻せないでしょ? それならほら気持ち切り替えて ここからまた次の一歩をはじめよう!  もう!ため息ついて うつむいていたらもったいないよ? そう!自信を持って行こう いつだってチャレンジはキミ次第だから!  未来へと 続くアドベンチャー!! 諦めず夢を見れば きっと 超えて行けるよ 背を向けない勇気 追い風に 変わるサプライズ!? 探してる未来のヒントは 意外と近くにあるかもしれないね がんばるキミにエールをあげるよ♪ どんなときでも Go to the future!!  未来へと 進めアドベンチャー!! 顔上げて前を向けば きっと 見えてくるから オリジナルな未来 つまずいて 出会うミステイク!? 落ち込んでしまうときだって 自分らしくね 笑顔を忘れないで がんばるキミにエールをあげるよ♪ どんなときでも Go to the future!!
キスは待つしかないのでしょうか?HKT48HKT48秋元康井上トモノリAPAZZIHow to kiss me? Someday, Love me! How to kiss me? Someday, Love me!  この苦しい胸のつかえを どう表現すればいい? 地球上の全ての言葉を 探しても見つからない  図書室の棚の隙間から 彼の横顔に憧れた 私の恋はいつも 陽の当たらない 本と秘密の匂いがする  キスの仕方を 教えて欲しい どうすればいいの? どのタイミングで目を閉じるの? 女の子は(女の子は) 待つしかないのでしょうか?  How to kiss me? Someday, Love me!  誰かのこと好きになる度 なぜわかって欲しいのか? 答えを聞く勇気はないのに 存在に ねえ気づいて  雨の日の渡り廊下って 彼に会えそうな気がする こんな天気の午後は図書室だけが たった一人で居られる場所  キスのプロセス 悩んでしまう どんなきっかけで ロマンティックになって行くの? 男の子を(男の子を) 誘ってはいけませんか?  「あのぅ…すいません… キス、しませんか?」  キスの仕方を 教えて欲しい どうすればいいの? どのタイミングで目を閉じるの? 女の子は(女の子は) 待つしかないのでしょうか?  How to kiss me? Someday, Love me! How to kiss me? Someday, Love me!
意外にマンゴーSKE48SKE48秋元康原田雄一APAZZISplash 青い海の中 Splash 僕は飛び込んだ Splash 夏の日差しに 背中を灼き過ぎた Splash そばにいるだけで Splash 意識してしまう Splash 君の水着が 去年より小さくて…  恋はあれから急に 成長したのか 変な意味じゃなくてハッとしたんだ  意外にマンゴー(意外にマンゴー) ロマンスは早すぎる(まだまだ待たなきゃ) 保護してマンゴー(瑞々しい) 清純果実 いつの日にか(いつの日にか) 大人になったら 君のことが 好きだと言いたい  Breeze 光る水面(みなも)から Breeze 顔を出した時 Breeze 君が偶然 こっちを眺めてた Breeze ふいに目が合って Breeze 微笑んでくれた Breeze なんか切ない もう一度 潜ろうか  君はどうしてそんなに キレイになったの ずっと青いままでよかったのに…  驚きマンゴー(驚きマンゴー) 青春は駆け足だ(キスしてみたいけど) 初めてマンゴー(大切に) 酸っぱい経験 その日までは(その日までは) 甘い香りに 誘われても 手を伸ばさないよ  恋はいつでも きっと ストイックがいい 夢の中でずっとお預けのまま  意外にマンゴー(意外にマンゴー) ロマンスは早すぎる(まだまだ待たなきゃ) 保護してマンゴー(瑞々しい) 清純果実 いつの日にか(いつの日にか) 大人になったら 君のことが 好きだと言いたい
東京タワーはどこから見える?GOLD LYLIC欅坂46GOLD LYLIC欅坂46秋元康本田光史郎APAZZIこの歩道橋 渡る途中 東京タワー見えなかったっけ?  あの頃の僕は勘違いしてたよ 世界のそのすべて見てると自惚(うぬぼ)れた 君が少しだけ前髪を切っても 誰より先に僕は気づいた (言い訳みたいに)  愛は流されやすく 気まぐれで(勝手なもの) 寂しさが溢(あふ)れるから そばにいて欲しいよ 都合いいかな  記憶の断片を 真実より美しく補正して そんなこともあったと いつの日か語りたい 残酷なくらい ありのままの現実を見せようか? (悲しくなる) 僕たちの別れと 答え合わせをした未来  正面の空に 確か東京タワー 僕らと並んで立っていた気がした 別のロケーションと勘違いしたのか 帰りの商店街の道 (僕の思い込み)  誰も悪くはないと 言いたくて(ただの運命) ここからは見えなかった 愛が今 浮かんだ 幻みたいに  確かにこの腕 抱きしめてた君だけは嘘じゃない 振り返れば美化され 飾られた昔でも… 自分で何度も 書き直した思い出が切なくて… (いつの間にか) 偽りはどこかが わからなくなってしまった  愚かな結末  記憶の断片を 真実より美しく補正して そんなこともあったと いつの日か語りたい 残酷なくらい ありのままの現実を見せようか? (悲しくなる) 僕たちの別れと 答え合わせをした未来
夢の階段を上れ!研究生(SKE48)研究生(SKE48)秋元康朴優尊APAZZI夢の階段を上れ! その先が見えなくても 今の君にできることは 汗をかくしかないんだ 夢の階段を上れ! どんな孤独感じても たった一つのゴールまでは もう 今を疑わない  あの日 客席から 我を忘れるほど 熱いそのステージ 夢中で見入ってしまった  優しいあのメンバー 怖いあの先輩 みんな 本気を出して 戦っていた  今日まで 何をしたか? 他人(ひと)より 努力をしたか? 言い訳をしたって 始まらない 明日は どう生きるか? 未来は どこを目指すか? グループの中で 場所を探そう  誰も行かぬ道を行け! たった一人の決心 まわりと比べてないで 自分信じるしかない 誰も行かぬ道を行け! どんな山も乗り越えろ! いつか あの椅子に座るまで ただ 前に進むだけだ  泣いて 悔しがったり 呆然 立ち尽くしたり 人間(ひと)は傷つきながら 成長するよ  去年は あきらめてた 今年は あと一歩だ 何が足りなかったのか? 振り返ろう これから どう頑張る? 来年 何位になるか? この胸の奥で 目標決めた  夢の階段を上れ! その先が見えなくても 今の君にできることは 汗をかくしかないんだ 夢の階段を上れ! どんな孤独感じても たった一つのゴールまでは もう 今を疑わない  私 今日から 強くなれる気がして来た きっとどこかで 支えてくれる 誰かがいる限り 頑張れるよ  誰も行かぬ道を行け! たった一人の決心 まわりと比べてないで 自分信じるしかない 誰も行かぬ道を行け! どんな山も乗り越えろ! いつか あの椅子に座るまで ただ 前に進むだけだ  来年は この客席から そう ステージに立ちたい
点滅フェロモンAKB48AKB48秋元康すみだしんやAPAZZI瞬(まばた)きをしないで 私だけ見つめて 瞳(め)を閉じた瞬間 見逃す 唇 どう動くか?  息なんかしないで もっと集中して さあ 耳をそばだて 静かに 発する 言葉 ちゃんと聴いて…  今までの安い愛なんか 一緒にされちゃ困るわ 私のことを抱きたいなら 言う通りにしなさい  点滅している エロスとモラル もっといいことしましょう 点滅している デヴィルかエンジェル 何をためらっているの? 点滅している 愛のハザード リスクは避けられない フェロモン 点滅  欲望に素直に すべてを脱ぎ捨てて もう 隠すものはない こっちへ… 素肌に 落ちる汗に触れて  経験したことないような 最高の快楽をあげる あなたのことは知らないけど 拒否なんかはできないよ  チカチカしている ルールとタブー もっといけないことしましょう チカチカしている 嘘か真実(まこと)か それは愚かな幻 チカチカしている 罪深き Blinking 言い訳したって無駄 後悔が 点滅  点滅している エロスとモラル もっといいことしましょう 点滅している デヴィルかエンジェル 何をためらっているの? 点滅している 愛のハザード リスクは避けられない フェロモン 点滅
設定温度GOLD LYLIC乃木坂46GOLD LYLIC乃木坂46秋元康石井亮輔APAZZI犬が誰かの影に怯えて 唸(うな)り声上げるような 窓の外にある室外機が 蒸し暑さの加害者  君ってどうして 汗をかかないんだろう? 平気な顔して 部屋の隅で 夏を無視してる  音を消した古いテレビジョンは 何も伝えることがない  僕だけどうして こんな苛立つのか 今も君のことを 愛してても…  このエアコンの設定温度 君と僕はきっとすれ違っているんだ 少し下げれば 涼しくなると わかってはいても 君が寒がってしまう  そんな気遣いは 無駄なことらしい 僕のTシャツは 汗でびしょ濡れだ 夏のせいじゃない  一瞬だけの安い打ち上げ花火 ただの悪ふざけのようだ  君ってどうして 早く眠れるのか いつも僕がずっと 寝顔を見てる  この恋愛の設定温度 君と僕はもっと言い合った方がいい 人を愛せば やさしくなって 限界以上に 我慢してしまうだろう  そんな暑がりと そんな寒がりが 一緒に住むから 愛と呼べるんだ  そんな気遣いは 無駄なことらしい 僕のTシャツは 汗でびしょ濡れだ 秋はまだ遠い
醜い私乃木坂46乃木坂46秋元康外山大輔APAZZIなぜ 悲しみは 忘れかかって また思うのか? そう 傷口の 治り具合 確かめるように…  あの夏服は クリーニングに ずっと出したまま だって 洗っても 偽りが染み込んでいるでしょう  あんなに強く抱かれることも 激しくその腕振りほどくこともない  人生でたったひとつ 後悔を誰かに聞かれても この恋に落ちたことは話さない 一線を越えてしまった 愚かさは涙じゃ拭えない 世界で一番醜い私  ずっと 自己嫌悪 最低だったあの日の私 もう LINEとか 電話番号 すべて消したけど  ああ 友達に 反対されたモラルのない恋 ただ 頑(かたく)なに みんなとは距離を置いてしまった  未来が何も見えない時も あなたの横顔 見てるだけでよかった  人生でたった一度 過ちを修正できるなら 彼女がいることを知ってた事実 これ以上愛し合えば そばにいる誰かを傷つける 素顔が一番醜い私  人生でたったひとつ 後悔を誰かに聞かれても あなたとの出会いなんて思えない もし今もバレなかったら 泣きながら笑って抱かれてる 世界で一番醜い私
インフルエンサーPLATINA LYLIC乃木坂46PLATINA LYLIC乃木坂46秋元康すみだしんやAPAZZIブンブンブン ブンブンブン ブンブンブン ブンブンブン インフルエンサー (HEY!HEY!HEY!) ブンブンブン ブンブンブン ブンブンブン ブンブンブン インフルエンサー (HEY!HEY!HEY!)  いつだって 知らないうちに 僕は見まわしている(何度も) 君がどこで何をしているか 気になってしまうんだ (落ち着かなくなる)  声くらい掛ければいい 誰もが思うだろう(できない) 君がいる場所がわかったら 僕には地図になるんだ  気配以上 会話未満 恋はいつも余所余所(よそよそ)しい 胸騒ぎが聴こえないように 世界から言葉なんか 消えてしまえばいい  地球と太陽みたいに 光と影が生まれて 君を探してばかり 距離は縮まらない (HEY!HEY!HEY!) 重力 引力 惹かれて 1から10まで君次第 存在するだけで 影響 与えてる インフルエンサー  ブンブンブン ブンブンブン ブンブンブン ブンブンブン インフルエンサー (HEY!HEY!HEY!)  その他(ほか)の誰かなんて 全然 興味ないけど(なぜだか) 君が何を考えてるか 知りたくてしょうがない (振り回されてる)  ミュージックやファッションとか 映画や小説とか(何でも) お気に入りのもの 手にすれば 時間を共有できるんだ  外見よりももっと深く 恋は内面 覗くことさ 君らしさに溺れてしまう 切なさがもの足りない 僕は叫んでいる  自転と公転みたいに 意識と愛が回って 君を想い続ける 宇宙の中心さ (HEY!HEY!HEY!) どんなに離れていたって 働き掛けるその力 もし君がいなくなったら 僕は僕じゃなくなる インフルエンサー  地球と太陽みたいに 光と影が生まれて 君を探してばかり 距離は縮まらない (HEY!HEY!HEY!) 重力 引力 惹かれて 1から10まで君次第 存在するだけで 影響 与えてる インフルエンサー  ブンブンブン ブンブンブン ブンブンブン ブンブンブン インフルエンサー (HEY!HEY!HEY!) ブンブンブン ブンブンブン ブンブンブン ブンブンブン インフルエンサー (HEY!HEY!HEY!)
ライフルガールラブ・クレッシェンドラブ・クレッシェンド秋元康RubyAPAZZIライフルガール  グラウンド 見下ろしてる 校舎の屋上 錆びた手すりから こっそり 隠れて探した サッカー部の彼はどこにいる?  膝をついて 姿勢を低くして まるでスナイパー  ライフルガール 狙うよ スコープを (覗くように) 熱い眼差しで… 俊足で ボールを追いかける ターゲットは 動くけれど ライフルガール 慎重に 誰にも (気づかれぬように) トリガーを引くよ 彼のハートを 一発で撃ち抜きたい 腕利きのライフルガール  スローインのその瞬間 風が吹き抜け 埃(ほこり) 目に入って こっちを見上げた気がした 私のことまさか気づかれた?  セーラー服 汚(よご)れて構わない 空のカメレオン  ライフルガール 今だね 弾道を (計算して) 絶対 外さない こっそりと 想っているなんて 彼だって 知らないはず ライフルガール 遠くで 大好きって (弾を込めて) 一発必中 できることなら この場で倒したいよ 妄想のライフルガール  ライフルガール 狙うよ スコープを (覗くように) 熱い眼差しで… 俊足で ボールを追いかける ターゲットは 動くけれど ライフルガール 慎重に 誰にも (気づかれぬように) トリガーを引くよ 彼のハートを 一発で撃ち抜きたい 腕利きのライフルガール
ランナーズハイ小栗有以・後藤楽々・高倉萌香・松岡はな・山本彩加(AKB48)小栗有以・後藤楽々・高倉萌香・松岡はな・山本彩加(AKB48)秋元康田垣内孝治APAZZI意味なんかはないけれど 突然 走りたくなるように 目の前の誰かを好きになってしまうことってあるよね きっかけが何だったのかなんて思い出せないくらい いつの間にか私は 全力で疾走中  友達はみんな 「またか」とあきれて その先の展開を勝手に予想するギャラリー  恋は見てるより する方が楽しい ハラハラドキドキ 肩で息をして 何もしないより 汗かいた方がいい やがてよくなる ランナーズハイ  昔の偉い誰かが言ってた 勝ち負けじゃないんだよ 参加することに意義があるって 大切なことだよね もしかして涙 出ちゃう日だって来るかもしれないけど 今しかできないことを経験できるんだ  陽だまりの中で甘えていないで 今のうちチャレンジをしなくちゃもったいないでしょう  恋は見た目より ハードなスポーツ 練習したって上達はしない 努力したとこで 報われないかもね… それでもハマる ランナーズハイ  沿道に並んで手を振るだけじゃなく さあみんな 走れ!  恋は見てるより する方が楽しい ハラハラドキドキ 肩で息をして 何もしないより 汗かいた方がいい やがてよくなる ランナーズハイ  本気で生きること 試すのもいいさ 参加してみよう
風を追い越したくてeverying!everying!俊龍俊龍APAZZIこの声を響かせて 君に聴かせよう いつの日も隣には僕がいるから  晴れたその笑顔は 何かひらめいたね? そうさ僕だって同じ気持ち いつもと違う道 まだ見えない未来に続く気がして まっすぐ走り出した  言葉にできないけど 心が輝く時 胸の叫び メロディー奏でて (僕が君と歌う)  風を追い越せ Brand-New Song 涙も吹き飛ぶほど スピード上げたら もう振り向かないよ 次の季節に Dive to Dream きっと一人じゃないさ 白い地図を握りしめて 明日をアツく染めよう  この声を響かせて 君に聴かせよう いつの日も隣には僕がいるから  何色の光が 自分に似合うのかな 一瞬一瞬にときめいてたね だけどまだ僕らは おぼつかない背中で 大きな街をグルグル迷っていた  勇気を探せなくて ためらい うつむく時 こぶし握り 高くかざして (僕が君を呼ぶよ)  夢を照らして Brand-New Song 悲しかったこと全部 忘れない ここからともに強くなれる 遠く踏み出せ Dive to Dream いつかもっと笑えるさ 今は泥だらけでもいい 瞳に希望灯そう  その痛みが僕にも分かったなら いつまでも どこまでも 新しい空に向かって (僕が君と歌う)  風を追い越せ Brand-New Song 涙も吹き飛ぶほど スピード上げたら もう振り向かないよ 次の季節に Dive to Dream きっと一人じゃないさ 白い地図を握りしめて 明日をアツく染めよう  この声を響かせて 君に聴かせよう いつの日も隣には僕がいるから
清純タイアドてんとうむChu!(AKB48)てんとうむChu!(AKB48)秋元康アイルトン瀬名APAZZI何にも知らない アイヤイヤイ 何でも知ってる アイヤイヤイ  清純タイアド いいコじゃないのに いいコのフリして疲れた 清純タイアド 笑顔も仕草も 重すぎる衣装 ごめんね ごめんね ごめんね アイヤイヤイ 自由に生きたい アイヤ アイヤ アイヤイヤイ  みんなから望まれる 私になりたかったの 一点の汚(けが)れもない 純白な子が 好きでしょ?  だから努力してたわ 24時間演じて ピュアにピュアにもっとピュアに… 願う  清純リタイア 今日から別人 ホントの自分を探そう 清純リタイア あれダメ これダメ 縛られた限界 サヨナラ サヨナラ サヨナラ アイヤイヤイ 解放されたい そんな君も嫌いじゃない  何にも知らない アイヤイヤイ 何でも知ってる アイヤイヤイ  イメージを壊したら がっかりさせてしまうと 自分の色を勝手に 真っ白と 決めていた  だって 求められてる 理想的キャラクター 可愛い 可愛い もっと可愛い 彼女  清純タイアド いいコじゃないのに いいコのフリして疲れた 清純タイアド 笑顔も仕草も 重すぎる衣装 ごめんね ごめんね ごめんね アイヤイヤイ 自由に生きたい アイヤ アイヤ アイヤイヤイ  大人になりたい アイヤイヤイ 大人のくせして… アイヤイヤイ  やめちゃお やめちゃお 清純派 逃げちゃお 逃げちゃお 純情派 イメージチェンジ(みなさん、いいですか?) やめちゃお やめちゃお 清純派 捨てちゃお 捨てちゃお 純情派 アイヤ アイヤ アイヤイヤイ  清純リタイア 今日から別人 ホントの自分を探そう 清純リタイア あれダメ これダメ 縛られた限界 サヨナラ サヨナラ サヨナラ アイヤイヤイ 解放されたい そんな君も嫌いじゃない  何にも知らない アイヤイヤイ 何でも知ってる アイヤイヤイ
イイトモ私立恵比寿中学私立恵比寿中学いしわたり淳治Kon-KAPAZZI「どうしたの? ダサい顔してさあ」 悩んだ私に 君は意地悪に 声掛けて  「平気なふりするならしてよ 心配するでしょ?」 脇腹突ついて 笑ってる  ちょっと ひねくれてて 口が悪いけどハートは素直で ちゃんと 自分があって 前を向いて生きている 君が好き  どうしようもない時だって 君に会って 全部話せば どうしようもないバカだって 君はきっと 笑い出すの  いつもちょっと悩みやすくて だけどちょっと負けず嫌いで そんな面倒くさい私を 君はそっと 許してくれる  ずっとそばにいてね ずっと大好きだよ ずっとそばにいてね My Friend, My Best Friend  性格も趣味も正反対 なのに気がつけば いつも君といて騒いでる  きっと 私よりも 私のことよく分かってるから どんな 傷にどんな 言葉が効くかも君は分かってる  いつもちょっと自信がなくて なのにちょっと自分が好きで そんな面倒くさい私の 君はMy Friend, My Best Friend  もっと 君みたいに 自分らしく輝いていられたらなあ…  どうしようもない時だって 君に会って 全部話せば どうしようもないバカだって 君はきっと 笑い出すの  いつもちょっと悩みやすくて だけどちょっと負けず嫌いで そんな面倒くさい私を 君はそっと 許してくれる  ずっとそばにいてね ずっと大好きだよ ずっとそばにいてね My Friend, My Best Friend
裸足でSummerPLATINA LYLIC乃木坂46PLATINA LYLIC乃木坂46秋元康福森秀敏APAZZIいつもの夏と違うんだ 誰も気づいていないけど 日差しの強さだとか 花の色の鮮やかさとか… 何度も季節は巡って どこかに忘れていたもの 誰かを好きになる 切ない入り口を… You know…  オレンジ色のノースリーブ ワンピース サイドウォークで 太陽が似合うのは君だ ルイボスティーを飲みながら なぜ 一人微笑むの? テーブルの下 さりげなく サンダル 脱ぎ捨てた  裸足になってどうするつもり? そのまま どこかへ歩いて行くの? ねえ 何をしたいんだ? 行動が予測できないよ 他人(ひと)の目 気にせずに気まぐれで… そう君にいつも 振り回されて あきれたり 疲れたり それでも君に恋をしてる  近くにいつも 大勢いるよ 男友達 その中の一人が僕だ 悔しいけどしょうがない 告白もしてないし 今の距離感 心地いい 普通で楽なんだ  それなら僕も 裸足になって 一緒にどこでも歩いて行くよ 何だって付き合うさ 愛しさが背中を押すんだ 自分の気持ちは隠したまま そう君といると素直になれる 欲しいものは前にある いつかはちゃんと話せるかな  いつもの夏と違うんだ 君は気づいていないけど 会っている回数も 触れた指の引っ込め方も… 何度も鏡を見ながら 寝癖も直して来たこと 苦しくなるくらい すべてがぎこちない I know…  裸足になってどうするつもり? そのまま どこかへ歩いて行くの? ねえ 何をしたいんだ? 行動が予測できないよ 他人(ひと)の目 気にせずに気まぐれで… そう君にいつも 振り回されて あきれたり 疲れたり それでも君に恋をしてる
釣り堀GOLD LYLIC西野七瀬(乃木坂46)GOLD LYLIC西野七瀬(乃木坂46)秋元康Bush-IAPAZZI電車がゴトゴト走る 線路近くの鄙(ひな)びた釣り堀 いつもの椅子に座って 青空映る水面(みなも) 糸を垂らした  風もない昼下がり 時間(とき)は止まったようで あなたからの電話なんか 待ってなくても 穏やかでいられる もう寂しくない 一人きりの過ごし方を やっと見つけたんだ  サボってみよう 心をちょっぴり 愛しているばかりじゃ 疲れちゃうよね あくびひとつ 今だけこのまま 何も考えずに 愛を忘れさせて…  2時間 漂う糸は ピクリとも 動く気配はないけど 私の独り言とか 波を立てぬように聞いてくれてる  「まだ何も釣れないか?」 隣にいるおじさんが 心配して覗くけれど 微笑み返す 魚たちにだって 事情があるのかも… 気が向いたら私のこと 構ってくれるでしょう  待ちぼうけ 慣れてしまった 会いたいと思ったら 電話するはず 魚のように 自由に生きてる それでも待つしかない 愛は気まぐれなもの  サボってみよう 心をちょっぴり 愛しているばかりじゃ 疲れちゃうよね あくびひとつ 今だけこのまま 何も考えずに 愛を忘れさせて…
憂鬱と風船ガム乃木坂46乃木坂46秋元康HIROTOMO Dr. LilcomAPAZZIいくつの風船ガムを 膨らませればいいのだろう? 胸の奥のもやもやはため息で吐き出そう  中庭のゴミ箱の近くで しゃがんで 曇り空を見ていた いいことばかりじゃないことわかってるよ 青春なんて いつか振り返ればこんなもの  憂鬱から立ち上がって 歩き出してみるしかないかな 落ち込んでもしょうがないよね だらだらと腰を上げよう カッコよくは走れなくても 生きて行ける どうにかこうにか 開き直って 笑ったら ネガティブが消えた  ホントの友達なんて 何人くらいいるんだろう? 白い雲もくっついたり離れたり 風まかせ  校庭の真ん中を歩いて ざけんなと叫びたくなって来た 誰とも仲良くできるタイプじゃないし 一人きりだってみんなが言うほど悪くない  憂鬱から解き放たれ 新鮮な空気吸ってみよう 生まれてから定期的に それなりに付き合って来た すっきりなんてできなくたって 自分らしさ 失わずにいる 落ち込むのは馬鹿馬鹿しい 風船ガム 噛もうか  憂鬱から立ち上がって 歩き出してみるしかないかな 落ち込んでもしょうがないよね だらだらと腰を上げよう カッコよくは走れなくても 生きて行ける どうにかこうにか 開き直って 笑ったら ネガティブが消えた
Shining Skyeverying!everying!IMAKISASAIMAKISASAAPAZZIココロはくもり? ぐるぐる悩んでばかりだと 疲れちゃうから深呼吸 栄養不足ハートに楽しさ補給して 「シャララ」と口ずさんでいこう  じっとしてられない もっと楽しいことが 始まる予感 キラキラ溢れだす!!  キミの笑顔の輝きで 明るくなるセカイ Shining Sky どこまででも 広がるんだ 落ち込みモードのときでも みんなが集まれば Feeling Good 元気になるね ほら無敵のスマイル  慌ただしい日々の中で まっすぐに進むのはムズカシイ そんなときも 天真爛漫 キュートな靴音聞こえたら 重なるリズムが嬉しい  ぱっと閃けそう きっとまだ知らないことが 待ってる予感 わくわく止まらない!!  キミのココロの優しさで 彩られるミライ Lucky Color 鮮やかさにくらくらする!? 涙の雨降るときでも ひとりじゃないんだね Feeling Power 実感してる ほら起こせるミラクル  1ページずつ増える 大切なダイアリー まだまだ終わらない 1.2.3 これからも 3.2.1 続いてくよ キミの笑顔が明るくする空の下  キミのココロの優しさで 彩られるミライ Lucky Color 鮮やかさにくらくらする!?  キミの笑顔の輝きで 明るくなるセカイ Shining Sky どこまででも 広がるんだ 落ち込みモードのときでも みんなが集まれば Feeling Good 元気になるね ほら無敵のスマイル
心ツナガルエール喜多川翔太(KENN)喜多川翔太(KENN)APAZZI(Wee's Inc.)APAZZI(Wee's Inc.)APAZZI「ありがとう」の言葉に 何度も救われたよ 不思議だよね そんな風に 感謝されると ぬくもり感じれる  ある日、ふと気づいた 仲間や家族のこと 支えてくれる人たちの その笑顔が見たいんだ  どんなことも乗り越えて 今この場所に立ってる みんなの笑顔 力にして  心ツナガルエール 大切に育てよう 鮮やかに色づいた 確かな未来 頑張ってるみんなのため 叫び続けるよ だから迷わないで 勇気を出して踏み出せ 輝く未来 たどり着くまで  きっとその笑顔は 誰かに伝わるから そうやって繋がり合えば みんなやさしくなれるんだ  世界中が味方だよ 信じることの強さを どうか、どうか 忘れないで  心ツナガルエール 大切に育てよう 鮮やかに色づいた 確かな未来 頑張ってるみんなのため 叫び続けるよ だから迷わないで 勇気を出して踏み出せ 輝く未来 たどり着くまで  くじけそうなそんな時は 両手差し伸べ抱きしめる 輝き出せ 新たなストーリー  心ツナガルエール 大切に育てよう 鮮やかに色づいた 確かな未来 頑張ってるみんなのため 叫び続けるよ だから迷わないで 勇気を出して踏み出せ 輝く未来 たどり着くまで
STAY WITH ME桃越ハル(鈴村健一)桃越ハル(鈴村健一)APAZZI(Wee's Inc.)APAZZI(Wee's Inc.)APAZZI見渡す限りのLOVE オレに視線向ける その瞳 触れるキミの指先 二人だけのV.I.P. 空けておくよ  耳元でささやいたら キミに夢中な証拠 不器用でもいい 伝えてほしいよ 高ぶるHeart Beat  DJ!! Can't Stop the Feelin' このまま アガろうぜ さぁ このビートで パラダイスまで連れてくよ 今 Touch the Love  Because, you are my special 信じて バイブス上げろ Party Rock!!! Wow Wow Wow... ヒミツのStory 始めよう  唆(そそ)るsweet voiceに 靭(しな)やかな髪 靡(なび)かせ キミが欲しいこの衝動は 止まらないよ? 覚悟して  誘う視線 瞬きひとつで クラクラ惑わせるよ 立ち止まらずに心の声だけ 叫び続けるんだ  DJ!! Can't Stop the Feelin' このまま アガろうぜ さぁ このビートで パラダイスまで連れてくよ 今 Touch the Love  Lookin for Future I'm Gonna Keep It for Myself  今、ふたり愛し合って 数えきれないリズムの中 甘い夢だけを見せるよ  DJ!! Can't Stop the Feelin' このまま アガろうぜ さぁ このビートで パラダイスまで連れてくよ 今 Touch the Love
Burn!GOLD LYLIC超特急GOLD LYLIC超特急Kenji KabashimaKenji Kabashima・APAZZIAPAZZILet's start! 一瞬の閃光から Let's find! そう、僕が行くべきWay Let's start! お楽しみはこれから Ready go! リアルの幕開け  期待・不安の未来が 今動き出す 確かな願いが ここにあるからDon't worry 憧れたあの日目指して 僕は闘う きらめく強さが Cardに宿る  Up / Downを繰り返しながら Feel It! 鼓動がBu,Bu,Bu,Burn!  振り切った限界をまた乗り越えて 僕は強くなる 諦めたくはないから 加速する疾風(かぜ)に乗って迎えるんだ 明日すら愛おしくなるほどの僕の夢  Let's start! 一瞬の閃光から Let's find! そう、僕が行くべきWay Let's start! お楽しみはこれから Ready go! リアルの幕開け  駆け抜けるフィールドは 無限大のステージ 目を閉じて今を感じて 目を開くんだ たとえ誰が相手だろうと 僕は闘う 胸に秘めた希望 解き放とう  Don't stop! エンドレスな世界で Feel It!  鼓動をBu,Bu,Bu,Burn!  切り開け! そして全力で打ち破れ! 僕は逃げないよ 信じるものがあるから 立ち向かう勇気が絆を生む 決して恐れることなく今を楽しもう  あの雲を突き抜けて 眩しい夢を青空に描こう  振り切った限界をまた乗り越えて 僕は強くなる 諦めたくはないから 加速する疾風(かぜ)に乗って迎えるんだ 明日すら愛おしくなるほどの僕の夢  切り開け! そして全力で打ち破れ! 僕は逃げないよ 信じるものがあるから 立ち向かう勇気が絆を生む 決して恐れることなく今を楽しもう
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Masterplan
  2. さよーならまたいつか!
  3. 366日
  4. Bling-Bang-Bang-Born
  5. ライラック

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Masterplan
  2. 相思相愛
  3. ディスコ・クレオパトラ feat. 稲葉貴子・小湊美和・信田美帆 a.k.a. CISCO3
  4. Click
  5. I wonder

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×