GOLD LYLIC 

試聴する

奥飛騨慕情

この曲の表示回数 137,954
歌手:

竜鉄也


作詞:

竜鉄也


作曲:

竜鉄也


風の噂さに 一人来て
湯の香恋しい 奥飛騨路
水の流れも そのままに
君はいでゆの ネオン花
あゝ 奥飛騨に 雨がふる

情けの淵に 咲いたとて
運命悲しい 流れ花
未練残した 盃に
面影揺れて また浮ぶ
あゝ 奥飛騨に 雨がふる

抱いたのぞみの はかなさを
知るや谷間の 白百合よ
泣いてまた呼ぶ 雷鳥の
声もかなしく 消えてゆく
あゝ 奥飛騨に 雨がふる
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:奥飛騨慕情 歌手:竜鉄也

竜鉄也の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-11-21
商品番号:VPCA-82226
バップ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP