ふるさとの灯り

竜鉄也

ふるさとの灯り

作詞:竜鉄也
作曲:竜鉄也
発売日:1998/11/21
この曲の表示回数:15,653回

ふるさとの灯り
ふるさとは
思い出胸にせまりきて
つづく坂道 吹く風よ
里の匂いも ぬくもりも
帰って来たと呼びかける
あゝ ふるさとの灯(あか)りがみえる

たずねきて
昔の友の面影は
今も変わらぬ国なまり
こぶしにぎった癖までが
遠い思い出 懐かしい
あゝ ふるさとの灯りがゆれる

いまもなお
心に残るあの女(ひと)は
宿の女将(おかみ)も板につき
縞の着物に 紅(べに)だすき
幸せですと 目で笑う
あゝ ふるさとの灯りが潤(うる)む

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません