旅の宿

この曲の表示回数 11,083
歌手:

竜鉄也


作詞:

酒井智雄


作曲:

竜鉄也


夜空にけむる 湯の町を
月のしずくに ぬれてゆく
夢もやぶれて 泣ける身に
吐息さびしい しのび酒
酔えば未練の 旅の宿

狭霧(さぎり)をだいた 山あいに
心かよわす 水の音
揺れて咲いてる 野の花も
弱いおんなの 胸を打つ
落とす涙に 風が啼(な)く

想い出つづる 湯の川に
傷をいやせば 山鳩の
声もせつなく ほろほろと
くれる情けの やさしさよ
明日(あす)をさがして 旅の宿
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:旅の宿 歌手:竜鉄也

竜鉄也の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-11-21
商品番号:VPCA-84139
バップ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP