酒の川

小田司朗

酒の川

作詞:新條カオル
作曲:すがあきら
発売日:2010/05/12
この曲の表示回数:11,895回

酒の川
酒の川を 流されながら
はぐれ秋冬 何処(どこ)の町
こんな人生 俺に一番 似合うよと
ああ 嘘ぶく分だけ…淋しいぜ

つらい酒は 胃の腑(ふ)に沁みて
夢も酔いどれ ちどり足
年を経(ふ)るほど 弱くなったか 男意地
ああ 帰れぬ故郷…なぜ恋し

酒の川に 溺れる奴は
温(あつ)い情が 深すぎる
柄じゃないけど 惚れた女の 面影を
ああ 今夜も拭(ふ)けずに…沈む酒

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

RANKING

小田司朗の人気歌詞ランキング

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません