女…そして女

この曲の表示回数 15,002

切り花一輪 グラスに挿して
おくれ髪そっと かきあげる
追えばつらさがますものを
酔うほどせつなく こころを濡らす
雨 雨… いつあがる
おんなの涙は いつ晴れる

あなたも悩んだ わたしも泣いた
ふたりの愛の 行く末に
なんで逢わせた いたずらに
運命(さだめ)というには あきらめきれぬ
雨 雨… いつあがる
おんなの涙は いつ晴れる

ちいさな背中で ため息ついて
鏡にむかい 口紅(べに)をひく
更けて灯りが 消えてゆく
ひとりじゃ眠れぬ あなたが欲しい
雨 雨… いつあがる
おんなの涙は いつ晴れる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:女…そして女 歌手:音羽しのぶ

音羽しのぶの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-03-24
商品番号:KICM-30266
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP