風の十三湊(とさみなと)

この曲の表示回数 14,421
歌手:

三笠優子


作詞:

仁井谷俊也


作曲:

榊薫人


津軽恋しや――
捨てた故郷(ふるさと) 帰ってみれば
砂に埋もれた 磯舟ひとつ
風もヒュルヒュル 十三湊(とさみなと)
お父(どう)の十八番(おはこ) 砂山節が
今も聞こえてヨー 懐かしい

七里長浜――
波のうねりか 海鳴り哭(な)いて
胸で詫(わ)びてる 不孝の数を
風もヒュルヒュル 十三湊
昔のままの 茅葺(かやぶ)き屋根を
見れば目頭ヨー 熱くなる

西の空みりゃ――
遠く雪雲(ゆきぐも) 流れて飛んで
誰を待つやら 冬鳥一羽
風もヒュルヒュル 十三湊
やさしい母の 微笑む顔が
けむる焚(た)き火にヨー また浮かぶ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風の十三湊(とさみなと) 歌手:三笠優子

三笠優子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-02-24
商品番号:KICM-30262
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP