~桃中軒雲右衛門の妻~お浜

この曲の表示回数 12,546
歌手:

三笠優子


作詞:

星野哲郎


作曲:

島津伸男


芸が結んだ 夫婦(めおと)のちぎり
お浜あっての 雲右衛門(くもえもん)
二つ巴(ともえ)を 幟(のぼり)に染めて
語る義士伝
草木もなびく あゝ名調子

(台詞)
不義な女と言われても
かまやしない
私の三味線で
あんたを あんたを
男にしたい

火に火を足せば 炎となって
義理も道理も 焼きつくす
お浜りりしや 世間もすてて
好いた男と
流れる雲に あゝ身をまかす

情(なさけ)の借りは 出世で払う
これが男の なにわ節
晴れの勝負は この三味線で
惚れたあんたを
日本一と あゝ言わせたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:~桃中軒雲右衛門の妻~お浜 歌手:三笠優子

三笠優子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-12-16
商品番号:BVCH-726
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP