夏へDive

この曲の表示回数 8,950
歌手:

TUBE


作詞:

前田亘輝


作曲:

春畑道哉


破れた写真は こわれた時計さ
昨日を見ていちゃ 明日は来ないね

幼い頃誰もが心に
翼を持っていたはずだよ

今飛び出そう青空に
あの翼を広げて見よう
その気になればどこへだって
飛んで行ける自分の力
思い出そうよ

誰でも一度は 世界の重さを
背中に感じて つぶれる気がして

夢たたんで大人になるなら
あふれる涙は何のため

見なよあの大きな雲を
力強く真夏を告げる
嵐の後の太陽は
眩しすぎて不安なんか
灼き尽くすから

今飛び出そう青空に
あの翼を広げて見よう
その気になればどこへだって
飛んで行ける自分の力
思い出そうよ

全部ぬぎすて裸のままで
夏へDiveしよう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏へDive 歌手:TUBE

TUBEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-07-08
商品番号:AICL-2028
Aniplex (music)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP