お天気雨

この曲の表示回数 3,255
歌手:

東京60WATTS


作詞:

大川毅


作曲:

佃太郎


晴れた空に透き通る陽ざし伸ばして
影が雲の行く道を真似してました

まっしろにめかしこんだ月が風をあつめて揺れたりする
後ろを振り返った夜が首の辺りをさすってました

笑い声や泣き言や怒った顔をくり返して
くるくる変わっていく空模様 予想ができたらな

あーあすると空から大つぶの雨が
片手に傘を差しながらやってきました

しばらくご無沙汰したようでくわえタバコの愛想おくる
また今日が始まるのですかとけだるそうな一日を妬んでました

笑い声や泣き言や怒った顔をくり返して
くるくる変わっていく空模様 明日晴れるかな

君が雨に濡れていたころ僕は夢をみていました
くるくる回っている日傘差して 下り坂雲のなか
ふたりは歩いてました
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:お天気雨 歌手:東京60WATTS

東京60WATTSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-01-28
商品番号:TOCT-4668
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP