試聴する

夕焼け

この曲の表示回数 3,923
歌手:

東京60WATTS


作詞:

大川毅


作曲:

大川毅


僕にとって大切なことでも 君にとってはどうでもいいことばかり
できることって限られているけど
できないことってなんでこんなにあるんだろう

雨がやんで濡れた道に出ると曇った空からため息ひとつ
このまま遠く連れ去ってくれないか 風に飛ばされてずっと遠くへ
ベイベー今僕のまわりの景色が白くかすんできた

君が最後に笑ったのはいつだい? 君が最後に泣いたのはいつだい?
僕が最後にできることはあるかい? 君が最後に言う言葉はなんだい?
ベイベー今君のまわりの景色がゆっくりと薄れていく

僕にとって大切なことでも 君にとってはどうでもいいことばかり
できることって限られているけど
できないことってなんでこんなにあるんだろう

夕焼け溶けて染みる街の空に 君が浮かぶよ 浮かんで消えたよ
車のクラクション鳴り響く街の隅で「早く帰ろう」って笑って言うんだ
ベイベー今僕のまわりの空気がゆっくりと薄れていく

僕にとって大切なことでも 君にとってはどうでもいいことばかり
できることって限られているけど
できないことってなんでこんなにあるんだろう

夕日が今日も同じ顔しているのに僕は昨日と違うんだ
できることって限られているけど できないことがたくさんあるんだな
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夕焼け 歌手:東京60WATTS

東京60WATTSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP