ちがやの波

この曲の表示回数 1,605
歌手:

三枝喜美子


作詞:

藪田義雄


作曲:

鈴木林蔵


ねんねこねんねこ ちがやの波に
ねんねころりと 露が散る
鳴いてみたとて かえらぬ夢を
はぐれた心で 読んではみたが
空にゃ萠黄の 月暈ばかり

ねんねこねんねこ ちがやの波に
ねんねころりと 露が散る
おさなごころの 一筋道を
ひとりでとぼとぼ 尋ねてみたが
末は墨繪の 山裾ばかり
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ちがやの波 歌手:三枝喜美子

三枝喜美子の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-11-20
商品番号:COCP-30713
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP