the pillowsの歌詞一覧リスト  222曲中 1-222曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
222曲中 1-222曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
I think I can似ても似つかない 双子のキミ どうしたんだい 靴紐さえ ほどけっぱなしのまま うわの空  待ち構えてる ハイエナのキス 間一髪 誰の目にも およそ不可能なBET 楽しみたいな  I think I can I think I can I think I can  昼も夜もない 黒い森で 勇敢なカメレオンが 捨てた羅針盤を 睨んでた  何も言わないで 出ていったキミ 簡単な置き手紙は ドアに刻まれてた ‘I・C・A・N'  I think I can I think I can I think I can  かけがえのない 夢を知っちゃって もう絶対ごまかせないんだ 寝ても覚めても繰り返す ‘I・C・A・N'  I think I can I think I can I think I canthe pillowssawao yamanakasawao yamanakathe pillows・鈴木淳・吉田仁似ても似つかない 双子のキミ どうしたんだい 靴紐さえ ほどけっぱなしのまま うわの空  待ち構えてる ハイエナのキス 間一髪 誰の目にも およそ不可能なBET 楽しみたいな  I think I can I think I can I think I can  昼も夜もない 黒い森で 勇敢なカメレオンが 捨てた羅針盤を 睨んでた  何も言わないで 出ていったキミ 簡単な置き手紙は ドアに刻まれてた ‘I・C・A・N'  I think I can I think I can I think I can  かけがえのない 夢を知っちゃって もう絶対ごまかせないんだ 寝ても覚めても繰り返す ‘I・C・A・N'  I think I can I think I can I think I can
Ideal affection同じ雲を見ても違う連想ゲーム 頭蓋骨を開けてどこへ辿り着く ‘つく' のはため息と 意表くらいが良い 嘘はやがてバレて恥をかくぜ  生まれてきてみたら 心を持たされていた 70億の自己主張 それでも僕らは出会いたい Ideal affection!  ウォーホールのバナナ 腐る予定は無い かといって食べてみたい 願望も無いぜ  ただ欲しいだけなんだ 心が騒いでるんだ 僕らはロボットじゃないから 無意味なジョークで笑いたい Ideal affection!  生まれてきてみたら 心を持たされていた ただ欲しいだけなんだ 心が騒いでるんだ 僕らはロボットじゃないから 無意味なジョークで笑いたい 70億の自己主張 それでも僕らは出会いたい Ideal affection!  amor!the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA同じ雲を見ても違う連想ゲーム 頭蓋骨を開けてどこへ辿り着く ‘つく' のはため息と 意表くらいが良い 嘘はやがてバレて恥をかくぜ  生まれてきてみたら 心を持たされていた 70億の自己主張 それでも僕らは出会いたい Ideal affection!  ウォーホールのバナナ 腐る予定は無い かといって食べてみたい 願望も無いぜ  ただ欲しいだけなんだ 心が騒いでるんだ 僕らはロボットじゃないから 無意味なジョークで笑いたい Ideal affection!  生まれてきてみたら 心を持たされていた ただ欲しいだけなんだ 心が騒いでるんだ 僕らはロボットじゃないから 無意味なジョークで笑いたい 70億の自己主張 それでも僕らは出会いたい Ideal affection!  amor!
I know youコンパスで描いたような 月の下キミは吠える ジャングルジムのデスペラード 街の灯を吹き消して  'こんな星は大嫌い 必殺チョップで今に 砕いてみせるわ'と かまえて笑うけど 子供じみた瞳に ちょっと涙浮かべてた  But I know you I know you I know you and fall in love  大草原の小さなフィクサー 世界からあしらわれて 本当の色に育った 花畑またいでる  いつかキミが捨てた 前人未到の宝島へのチケットは ちゃんと拾っておいたんだ だって嘘みたいなことも キミなら叶えそうだぜ  yes I know you I know you I know you and fall in love  全てにこだわりを 全てのチャンスボールにフルスイングを 今しかない時を今しかない両手で ぎゅっと掴んで騒いでる  I know you I know you I know you and fall in lovethe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAコンパスで描いたような 月の下キミは吠える ジャングルジムのデスペラード 街の灯を吹き消して  'こんな星は大嫌い 必殺チョップで今に 砕いてみせるわ'と かまえて笑うけど 子供じみた瞳に ちょっと涙浮かべてた  But I know you I know you I know you and fall in love  大草原の小さなフィクサー 世界からあしらわれて 本当の色に育った 花畑またいでる  いつかキミが捨てた 前人未到の宝島へのチケットは ちゃんと拾っておいたんだ だって嘘みたいなことも キミなら叶えそうだぜ  yes I know you I know you I know you and fall in love  全てにこだわりを 全てのチャンスボールにフルスイングを 今しかない時を今しかない両手で ぎゅっと掴んで騒いでる  I know you I know you I know you and fall in love
I RIOT見えるか そこからオレが見えるか 異質なパターンでここにいる テレビと雑誌の日替わりのアンサー 適度に楽しめない脳ミソのせい  子供のレールと大人のルール いちいち疑うデカルトさ 甘美なジャンクと完璧なジャンプ 手に入れるための手段を見つけたんだ  Never on time!get up! 寝返りたいヤツは手を上げろ!  後からとやかく言い出す部外者 安易で下品で疎ましい 最終兵器はブルースドライブモンスター 潰されたくないヤツはこっちへ来い!  Never on time!get up! 寝返りたいヤツは手を上げろ!the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA見えるか そこからオレが見えるか 異質なパターンでここにいる テレビと雑誌の日替わりのアンサー 適度に楽しめない脳ミソのせい  子供のレールと大人のルール いちいち疑うデカルトさ 甘美なジャンクと完璧なジャンプ 手に入れるための手段を見つけたんだ  Never on time!get up! 寝返りたいヤツは手を上げろ!  後からとやかく言い出す部外者 安易で下品で疎ましい 最終兵器はブルースドライブモンスター 潰されたくないヤツはこっちへ来い!  Never on time!get up! 寝返りたいヤツは手を上げろ!
開かない扉の前でそれじゃ話にならない 向こう側が透けて見えるトリックを 僕のソレとくらべてる うっかり信用出来ない ゆりかごを揺らすその手の 小さくまとまったバランスからはみ出して 背のとどかない河に浮かんでた  全てが今わかりすぎて何にも言えないよ 頬杖ついて瞼閉じたけど ちょっと待って気がついてよ  ふわふわ 僕はまだ夢の中を 行ったり来たりなんだ 何度もキミの事誘ってたんだよ 開かない扉の前でさ  トリップして拍手してる トラップにも握手してる それなら ねだられても出す飴はない チューインガムでも噛まないと自分の舌を噛みそうだ キスしておくれよ震えは止まらない 優しいだけのエンジェル出番だよ  まっすぐこのまま歩けるなら何にもいらないよ 胸の中で信号は黄色のまま 今日もずっと変わらない  それでも 僕はまだ夢の中を 行ったり来たりなんだ 何度もキミの事誘ってたんだよ 開かない扉の前でさ  ふわふわ 僕はまだ夢の中を 行ったり来たりなんだ 何度もみんなの事誘ってたんだよ 開かない扉の前で  それじゃ話にならない 向こう側が透けて見えるトリックを 僕のソレとくらべてるthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAそれじゃ話にならない 向こう側が透けて見えるトリックを 僕のソレとくらべてる うっかり信用出来ない ゆりかごを揺らすその手の 小さくまとまったバランスからはみ出して 背のとどかない河に浮かんでた  全てが今わかりすぎて何にも言えないよ 頬杖ついて瞼閉じたけど ちょっと待って気がついてよ  ふわふわ 僕はまだ夢の中を 行ったり来たりなんだ 何度もキミの事誘ってたんだよ 開かない扉の前でさ  トリップして拍手してる トラップにも握手してる それなら ねだられても出す飴はない チューインガムでも噛まないと自分の舌を噛みそうだ キスしておくれよ震えは止まらない 優しいだけのエンジェル出番だよ  まっすぐこのまま歩けるなら何にもいらないよ 胸の中で信号は黄色のまま 今日もずっと変わらない  それでも 僕はまだ夢の中を 行ったり来たりなんだ 何度もキミの事誘ってたんだよ 開かない扉の前でさ  ふわふわ 僕はまだ夢の中を 行ったり来たりなんだ 何度もみんなの事誘ってたんだよ 開かない扉の前で  それじゃ話にならない 向こう側が透けて見えるトリックを 僕のソレとくらべてる
Across The Metropolis好きな色 好きな絵を描いて 隙間ないくらい壁はカラフル キミの町 地図にない景色 誰の為でもなく花が咲いてる ありのままの顔でそこに咲いてる  Nothing's ganna change your world today  届かない 誰も届かない キミの風船が空に溶けてく 目立たないけれど綺麗だな 気付けない人の頭上彼方に キミの夢が揺れる 僕は知ってる  Nothing's ganna change your world today  ありのままの顔でそこに咲いてる  Nothing's ganna change your world today, tonightthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA好きな色 好きな絵を描いて 隙間ないくらい壁はカラフル キミの町 地図にない景色 誰の為でもなく花が咲いてる ありのままの顔でそこに咲いてる  Nothing's ganna change your world today  届かない 誰も届かない キミの風船が空に溶けてく 目立たないけれど綺麗だな 気付けない人の頭上彼方に キミの夢が揺れる 僕は知ってる  Nothing's ganna change your world today  ありのままの顔でそこに咲いてる  Nothing's ganna change your world today, tonight
アナザーモーニング途方に暮れて泣いてた オモチャ売場の隅で気がつけば ママの姿は消えていた 知らない人がやさしく話しかけてくれるけど そんなのまるで聞いちゃいなかった  今もまだ同じよく似た不安がつきまとう 耐えきれないような出来事は確かにあるけれど  どんなに寂しくても誰も迎えに来ないよ 迷子の知らせ アナウンスはかからない 扉の向こうには約束なんてない でも行こう 生まれ変わる朝が来た  夢中になって自転車をこいで 遠くのグランドへ走った あの頃キミと二人乗り 何もなくてもただ楽しい そんな毎日だったな ずっと変わらないと思ってた  アルバムの厚いページを 埋めて微笑んでる顔も 遠く離れて近頃じゃ手紙さえ来ないけど  今日は新しい僕の誕生日なんだ 記念写真を撮り直すからおいでよ 素敵な思い出を映す ロウソクは消さないで 生まれ変わる朝が来た  another morning happy rebirthdaythe pillows山中さわお山中さわお途方に暮れて泣いてた オモチャ売場の隅で気がつけば ママの姿は消えていた 知らない人がやさしく話しかけてくれるけど そんなのまるで聞いちゃいなかった  今もまだ同じよく似た不安がつきまとう 耐えきれないような出来事は確かにあるけれど  どんなに寂しくても誰も迎えに来ないよ 迷子の知らせ アナウンスはかからない 扉の向こうには約束なんてない でも行こう 生まれ変わる朝が来た  夢中になって自転車をこいで 遠くのグランドへ走った あの頃キミと二人乗り 何もなくてもただ楽しい そんな毎日だったな ずっと変わらないと思ってた  アルバムの厚いページを 埋めて微笑んでる顔も 遠く離れて近頃じゃ手紙さえ来ないけど  今日は新しい僕の誕生日なんだ 記念写真を撮り直すからおいでよ 素敵な思い出を映す ロウソクは消さないで 生まれ変わる朝が来た  another morning happy rebirthday
アネモネレンズのない眼鏡で 僕を見つけてくれた キミの瞳に僕が映る 飛べないカゲロウ  季節のないベランダで 生まれるおとぎ話 風は歌い木々は踊る 主役のキミに喝采  眠れない夜は何度も どれくらいの愛情かを 尋ねるけど 言葉にすると何故か 芝居みたいだ  愛しいキミよ 好きだよ 誰より 美しいキミよ 好きだったよ  二人だけの呼び名に 照れていたのも忘れて 過ぎ行く日々 光と影 白い冬の足音  漂うキミの空気を 身にまとって 寝そべってる日常は それまで知らなかった 温もりさ  愛しいキミよ 好きだよ 誰より 美しいキミよ 好きだったよ さよなら  こぼれた涙はまだ 乾かないで彷徨ってる いつか降る雨 僕らの愛はきっと 綺麗だった  愛しいキミよ 好きだよ 誰より 美しいキミよ 好きだったよ さよなら  愛しいキミよ 好きだよ 誰より 美しいキミの全て 好きだったよ さよならthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAレンズのない眼鏡で 僕を見つけてくれた キミの瞳に僕が映る 飛べないカゲロウ  季節のないベランダで 生まれるおとぎ話 風は歌い木々は踊る 主役のキミに喝采  眠れない夜は何度も どれくらいの愛情かを 尋ねるけど 言葉にすると何故か 芝居みたいだ  愛しいキミよ 好きだよ 誰より 美しいキミよ 好きだったよ  二人だけの呼び名に 照れていたのも忘れて 過ぎ行く日々 光と影 白い冬の足音  漂うキミの空気を 身にまとって 寝そべってる日常は それまで知らなかった 温もりさ  愛しいキミよ 好きだよ 誰より 美しいキミよ 好きだったよ さよなら  こぼれた涙はまだ 乾かないで彷徨ってる いつか降る雨 僕らの愛はきっと 綺麗だった  愛しいキミよ 好きだよ 誰より 美しいキミよ 好きだったよ さよなら  愛しいキミよ 好きだよ 誰より 美しいキミの全て 好きだったよ さよなら
About A Rock'n' Roll Band憶えてるか 火薬の匂い 秘密基地で轟いたラジオ  拾ってきたランプの灯り オレ達どんな顔してたっけ  憶えてるか 銀のナイフ 尖ってるだけで何にも切れない  憐れだった童話の悪役 狼だってただ生きてるのさ  正しさも美しさも 一つじゃなかったんだな 崩壊と誕生の音  あの日のロックンロールの 引力は万能で 裸足のままで走り出していたんだ 不敵なメッセージを 受け取って笑って騒いで 強く生きてゆくイメージを 握りしめた About a rock'n' roll band  愛が無いぜ イス取りゲーム キミとサボって床に座った  夜を待って数えたんだ 流れ星と流れない星を  国境も時間も越えて 常識も掻い潜って 心を揺さ振った夢  あの日のロックンロールの 引力は万能で 裸足のままで走り出していたんだ 不敵なメッセージを 受け取って笑って騒いで 強く生きてゆくイメージを 握りしめた About a rock'n' roll band  今夜もロックンロールの 引力は万能で 道なき道を切り開いて行くんだ 馬鹿げたメッセージ 撒き散らすから受け取ってくれよ 終わらない日々を過ごした それが全て About a rock'n' roll bandthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows憶えてるか 火薬の匂い 秘密基地で轟いたラジオ  拾ってきたランプの灯り オレ達どんな顔してたっけ  憶えてるか 銀のナイフ 尖ってるだけで何にも切れない  憐れだった童話の悪役 狼だってただ生きてるのさ  正しさも美しさも 一つじゃなかったんだな 崩壊と誕生の音  あの日のロックンロールの 引力は万能で 裸足のままで走り出していたんだ 不敵なメッセージを 受け取って笑って騒いで 強く生きてゆくイメージを 握りしめた About a rock'n' roll band  愛が無いぜ イス取りゲーム キミとサボって床に座った  夜を待って数えたんだ 流れ星と流れない星を  国境も時間も越えて 常識も掻い潜って 心を揺さ振った夢  あの日のロックンロールの 引力は万能で 裸足のままで走り出していたんだ 不敵なメッセージを 受け取って笑って騒いで 強く生きてゆくイメージを 握りしめた About a rock'n' roll band  今夜もロックンロールの 引力は万能で 道なき道を切り開いて行くんだ 馬鹿げたメッセージ 撒き散らすから受け取ってくれよ 終わらない日々を過ごした それが全て About a rock'n' roll band
雨上がりに見た幻ジョークは笑うのが礼儀さ 呆れるなよ 笑ってよ 聞き飽きてるとしても 思ったより遠くまで来た 前ばかりを見てたから キミの顔忘れたけど  足跡の無い道を選んで ずいぶん歩いたな 幼い夢傷ついても 今も眺めてる そう 何度も何度も キミとともに  全てが変わるかもしれない 蜘蛛の糸をよじ登って 認め合った僕らは 時代も背景もそぐわない 遺物なんだと思い知った 抜け出した壁画の夢  千年後の雨になって 僕らは降るだろう 太陽とも解り合って 虹を出せるかな 叶ったら叶ったら 綺麗だろうな  踏み外した崖っ淵でも 手を掴んでくれた 雨上がりに見た幻を 今も覚えてる  足跡の無い道を選んで ずいぶん歩いたな 荒野の果て 何処かにきっと 足跡残ってる それだけが それだけが 生きた証 それだけが それだけが 僕らの誇りthe pillows山中さわお山中さわおジョークは笑うのが礼儀さ 呆れるなよ 笑ってよ 聞き飽きてるとしても 思ったより遠くまで来た 前ばかりを見てたから キミの顔忘れたけど  足跡の無い道を選んで ずいぶん歩いたな 幼い夢傷ついても 今も眺めてる そう 何度も何度も キミとともに  全てが変わるかもしれない 蜘蛛の糸をよじ登って 認め合った僕らは 時代も背景もそぐわない 遺物なんだと思い知った 抜け出した壁画の夢  千年後の雨になって 僕らは降るだろう 太陽とも解り合って 虹を出せるかな 叶ったら叶ったら 綺麗だろうな  踏み外した崖っ淵でも 手を掴んでくれた 雨上がりに見た幻を 今も覚えてる  足跡の無い道を選んで ずいぶん歩いたな 荒野の果て 何処かにきっと 足跡残ってる それだけが それだけが 生きた証 それだけが それだけが 僕らの誇り
And Hello!荒唐無稽なアイディアでフリー ワルツで育った犬を連れて 彼女が作ったケーキも持参 心臓は今日も従順だぜ  Get around! Get around! 今はどの辺り Get around! Get around! Hello, good bye, so long and Hello!  カーテンを全部 取り外した 時差ボケのダンサー 眠る気もない 窓際の幽霊 目が合う度 死んだのはどっち 擦り付け合いで  Get around! Get around! 書きためたダイアリー Get around! Get around! Hello, good bye, so long 薄目を開けて 偏見と私見に満ちた落書きに 苦笑い  Get around! Get around! 今はどの辺り Get around! Get around! Hello, good bye, so long and Hello!the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA荒唐無稽なアイディアでフリー ワルツで育った犬を連れて 彼女が作ったケーキも持参 心臓は今日も従順だぜ  Get around! Get around! 今はどの辺り Get around! Get around! Hello, good bye, so long and Hello!  カーテンを全部 取り外した 時差ボケのダンサー 眠る気もない 窓際の幽霊 目が合う度 死んだのはどっち 擦り付け合いで  Get around! Get around! 書きためたダイアリー Get around! Get around! Hello, good bye, so long 薄目を開けて 偏見と私見に満ちた落書きに 苦笑い  Get around! Get around! 今はどの辺り Get around! Get around! Hello, good bye, so long and Hello!
Yellow beansはじけたbeans ルーズに気取りたい はずれたteens ルールを破りたい オッズばかり ただ気にしてさ その目の輝き 可愛い気がないぜ  ショッキングカラードリーム ごまかされたいのかい 珍しいのかい チープなスリルに憧れてるのかい 後は捨てたのかい まだ間に合うぜ come on, yellow beans  ため息のKIDS ヒントを活かせない 生意気なLIP ピントを合わせない ブラフばかりホラ ふりかざしてる 群れから離れない羊の顔してさ  フール・プルーフ・ゲーム 手を打ちたいのかい 楽しめるのかい ヒップなモラルに当てはまりたいのかい それがスタイルかい まだ間に合うぜ come on, yellow beansthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAはじけたbeans ルーズに気取りたい はずれたteens ルールを破りたい オッズばかり ただ気にしてさ その目の輝き 可愛い気がないぜ  ショッキングカラードリーム ごまかされたいのかい 珍しいのかい チープなスリルに憧れてるのかい 後は捨てたのかい まだ間に合うぜ come on, yellow beans  ため息のKIDS ヒントを活かせない 生意気なLIP ピントを合わせない ブラフばかりホラ ふりかざしてる 群れから離れない羊の顔してさ  フール・プルーフ・ゲーム 手を打ちたいのかい 楽しめるのかい ヒップなモラルに当てはまりたいのかい それがスタイルかい まだ間に合うぜ come on, yellow beans
1989船を漕いで濡れながら 僕はやっと街に来た ハジメマシテ コンニチワ 君は誰 急ぐのかい  僕はずっと孤独だった 会いたかった 誰かに ハジメマシテ コンニチワ 何がそんなに可笑しいの  ただ黙ってしゃがみ込んで 楽しそうな街にいる 隠し持った贈り物 渡せないで息を吐く  Please, catch this my song 新しい自分を Please, catch this my song 探しに来たのさ こわいけど  独りぼっち 寂しさに 慣れたなんて嘘だよ 忘れそうな自分の声 喉はずっと乾いてる  Please, catch this my song 必要とされたい Please, catch this my song 明日は誰かに会えるかな Please, catch this my song 君に届くように Please, catch this my song 歌っていたのさ 1989  船を漕いで濡れながら 僕はやっと街に来た 今になって 群れながら 僕はやっとここに来た  Please, catch this my song Please, catch this my songthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA船を漕いで濡れながら 僕はやっと街に来た ハジメマシテ コンニチワ 君は誰 急ぐのかい  僕はずっと孤独だった 会いたかった 誰かに ハジメマシテ コンニチワ 何がそんなに可笑しいの  ただ黙ってしゃがみ込んで 楽しそうな街にいる 隠し持った贈り物 渡せないで息を吐く  Please, catch this my song 新しい自分を Please, catch this my song 探しに来たのさ こわいけど  独りぼっち 寂しさに 慣れたなんて嘘だよ 忘れそうな自分の声 喉はずっと乾いてる  Please, catch this my song 必要とされたい Please, catch this my song 明日は誰かに会えるかな Please, catch this my song 君に届くように Please, catch this my song 歌っていたのさ 1989  船を漕いで濡れながら 僕はやっと街に来た 今になって 群れながら 僕はやっとここに来た  Please, catch this my song Please, catch this my song
インスタント ミュージックマニュアル・ライフのアニマル アヴェレージこそがハッピー ポリシーははがれ落ちてもOK  ノーダメージなイメージ カロリーオフならハッピー ココロの栄養失調はOK  インスタントミュージック 世界中に溢れ 子供達は溺れてる ダイエットミュージック ほら 夢中になって くたばっちまえよ  マニュアル・ライフのアニマル ナビゲートされてハッピー カウンセラーのささやきはOK  レンタルのセンチメンタル ストレスゼロならハッピー アタマのパイプカットならOK  インスタントミュージック 世界中に溢れ 子供達は溺れてる ダイエットミュージック ほら 夢中になって くたばっちまえよ  インスタントミュージック 世界中に溢れ 大人達は太ってる レジスタントミュージック さあ 耳をふさげ くたばっちまえよthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanaka鹿島達也・the pillows・鈴木淳・吉田仁マニュアル・ライフのアニマル アヴェレージこそがハッピー ポリシーははがれ落ちてもOK  ノーダメージなイメージ カロリーオフならハッピー ココロの栄養失調はOK  インスタントミュージック 世界中に溢れ 子供達は溺れてる ダイエットミュージック ほら 夢中になって くたばっちまえよ  マニュアル・ライフのアニマル ナビゲートされてハッピー カウンセラーのささやきはOK  レンタルのセンチメンタル ストレスゼロならハッピー アタマのパイプカットならOK  インスタントミュージック 世界中に溢れ 子供達は溺れてる ダイエットミュージック ほら 夢中になって くたばっちまえよ  インスタントミュージック 世界中に溢れ 大人達は太ってる レジスタントミュージック さあ 耳をふさげ くたばっちまえよ
We have a theme song昨日降り出した雨はもう やむ頃さって 無防備な僕はとび出した  そしてダメにした濡れた地図 持て余してるけど 泣いて笑って指さして  We have a theme song 空っぽじゃない どんな日も We have a theme song うたってる わめいてる ここにいる  明日きっと たぶんそう 大丈夫だって 無敵なキミは翔ばたいた  We have a theme song 空っぽじゃない どんな日も We have a theme song 聴こえてる 響いてる 届いてる  We have a theme song 空っぽじゃない どんな日も We have a theme song 身勝手な夢を見て プレゼント持って 雨の中キミに会いに行くthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows・鈴木淳・吉田仁昨日降り出した雨はもう やむ頃さって 無防備な僕はとび出した  そしてダメにした濡れた地図 持て余してるけど 泣いて笑って指さして  We have a theme song 空っぽじゃない どんな日も We have a theme song うたってる わめいてる ここにいる  明日きっと たぶんそう 大丈夫だって 無敵なキミは翔ばたいた  We have a theme song 空っぽじゃない どんな日も We have a theme song 聴こえてる 響いてる 届いてる  We have a theme song 空っぽじゃない どんな日も We have a theme song 身勝手な夢を見て プレゼント持って 雨の中キミに会いに行く
WINNING COME BACK!one day 翼が生えた ちょっとやそっとじゃモゲないぜ ドッグレースはやめたんだ  Winning come back! Winning come back!  Busters しゃがんだって ギャングの靴磨きじゃないぜ シェルターじゃスキ見せるな  Winning come back! Winning come back!  フルカウントに耳をふさいで カーテンコールでっち上げた ピグノウズの下着脱がして feel so good!  Jesus 怖じ気付いて 今さら仲直りもないぜ ミスキャストな三銃士でも  Winning come back! Winning come back!the pillowsSawao YamanakaSawao Yamanakaone day 翼が生えた ちょっとやそっとじゃモゲないぜ ドッグレースはやめたんだ  Winning come back! Winning come back!  Busters しゃがんだって ギャングの靴磨きじゃないぜ シェルターじゃスキ見せるな  Winning come back! Winning come back!  フルカウントに耳をふさいで カーテンコールでっち上げた ピグノウズの下着脱がして feel so good!  Jesus 怖じ気付いて 今さら仲直りもないぜ ミスキャストな三銃士でも  Winning come back! Winning come back!
Where do I go?This is feed of a pet. I never eat that. She's your sweetheart. So I don't meddle.  I'm untidy. not dirty! not dirty! But I'm not dirty.  This is not my room. I don't make a mess A honeybee is making noise. But I don't kill bees.  I'm untidy. not dirty! not dirty! But I'm not dirty.  By the way, Where do I go? Where do I go?the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAThis is feed of a pet. I never eat that. She's your sweetheart. So I don't meddle.  I'm untidy. not dirty! not dirty! But I'm not dirty.  This is not my room. I don't make a mess A honeybee is making noise. But I don't kill bees.  I'm untidy. not dirty! not dirty! But I'm not dirty.  By the way, Where do I go? Where do I go?
Wake up! dodoどこへ行った 飛べない鳥 雲の上の上を散歩中 天国って馴染めるのかい 古いロックミュージック聴けるのかい  時間切れで僕らも死ぬんだ 'まだ足りない'って目覚めたい  宇宙の眩しさにWake up! 夢中でキミを探してる  邪魔になった ぶ厚い羽 羽ばたいたってちょっと浮くだけ キミが作った世界地図 僕はちゃんと今日も広げてる  予言通り終わりが来たって 行儀良くなんて眠れない  おとなしい未来を揺らしてWake up! 新しい僕を探してる  逃れられず君らも死ぬんだ 遊び足りないぜ 誘いたい  宇宙の眩しさにWake up! 夢中で君を探している おとなしい未来を揺らしてWake up! 新しい僕を探してるthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAどこへ行った 飛べない鳥 雲の上の上を散歩中 天国って馴染めるのかい 古いロックミュージック聴けるのかい  時間切れで僕らも死ぬんだ 'まだ足りない'って目覚めたい  宇宙の眩しさにWake up! 夢中でキミを探してる  邪魔になった ぶ厚い羽 羽ばたいたってちょっと浮くだけ キミが作った世界地図 僕はちゃんと今日も広げてる  予言通り終わりが来たって 行儀良くなんて眠れない  おとなしい未来を揺らしてWake up! 新しい僕を探してる  逃れられず君らも死ぬんだ 遊び足りないぜ 誘いたい  宇宙の眩しさにWake up! 夢中で君を探している おとなしい未来を揺らしてWake up! 新しい僕を探してる
WAITING AT THE BUSSTOP不確かに生き延びて dance不様なdance 指さされたって痛くない dreamy dance フシダラな闇を抜け kissフラチなkiss 転がりだして狂いそうなんだ  Waiting for the one love 待ち焦がれてんだ Waiting at the busstop I still want you I still want you  自覚出来ないサルに pass死ぬまでpass 囲まれたってもう歌わないんだ  Waiting for the one love 待ち焦がれてんだ Waiting at the busstop I still want you I still want you  不確かに生き延びて dance不様なdance みっともなくたって こうしていたいのさ  Waiting for the one love 待ち焦がれてんだ Waiting at the busstop I still want you I still want you  Waiting for the one love あきらめてないんだ Waiting at the busstop I still want you I still want youthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanaka不確かに生き延びて dance不様なdance 指さされたって痛くない dreamy dance フシダラな闇を抜け kissフラチなkiss 転がりだして狂いそうなんだ  Waiting for the one love 待ち焦がれてんだ Waiting at the busstop I still want you I still want you  自覚出来ないサルに pass死ぬまでpass 囲まれたってもう歌わないんだ  Waiting for the one love 待ち焦がれてんだ Waiting at the busstop I still want you I still want you  不確かに生き延びて dance不様なdance みっともなくたって こうしていたいのさ  Waiting for the one love 待ち焦がれてんだ Waiting at the busstop I still want you I still want you  Waiting for the one love あきらめてないんだ Waiting at the busstop I still want you I still want you
海へとあなたも 私たちも おそらく 誰もがみな 体を いや心を 癒やしに 海に出かけて行くのでしょうね Oh Yeah  ピノキオ 伸びた鼻は 重たく うつむくまま 裸に なれることで 純粋な気持ちになっているのでしょう  吹きつける風と うちよせる波と 沈む太陽と 延びてゆく影を 感じながらふと まにまにこう思う Oh Yeah  吹きつける風と うちよせる波よ 沈む太陽と 延びてゆく影よ 果てしない海よ 変わらない海よ いつも助かるよ どうもありがとう  ふるえながらまた まにまにそう思い Oh Yeah 想う Oh Yeahthe pillows奥田民生奥田民生the pillowsあなたも 私たちも おそらく 誰もがみな 体を いや心を 癒やしに 海に出かけて行くのでしょうね Oh Yeah  ピノキオ 伸びた鼻は 重たく うつむくまま 裸に なれることで 純粋な気持ちになっているのでしょう  吹きつける風と うちよせる波と 沈む太陽と 延びてゆく影を 感じながらふと まにまにこう思う Oh Yeah  吹きつける風と うちよせる波よ 沈む太陽と 延びてゆく影よ 果てしない海よ 変わらない海よ いつも助かるよ どうもありがとう  ふるえながらまた まにまにそう思い Oh Yeah 想う Oh Yeah
エネルギヤパンダのシャツがやけに似合ってた 星条旗のタオルではしゃいでた カメラ向けると変な顔をした いつもいつもいつも可愛かった  帰り道はたまに手をつないだ バカな僕のせいで喧嘩もした 造花のバラで仲直り出来た 寝呆け顔でウクレレを聴いてた  それは僕を動かすエネルギー それは僕を動かすエネルギー キミは誰かのものになったけど 今も僕を動かすエネルギー 永久に  似合わない服の僕に笑った ドアを閉めたらすぐ愛し合った 札束をおもちゃにして遊んだ 安い手品に驚いてくれた  それは僕を動かすエネルギー それは僕を動かすエネルギー キミの記憶の中で薄れてく 僕を強く動かすエネルギー 永久に 永遠に  開くべき扉を通り過ぎた 臆病な男の末路 上手く立ち振る舞って 目を開けたらさよなら  キミは僕を動かすエネルギー 今も僕を動かすエネルギー キミは誰かのものになったけど 今も僕を動かすエネルギー  それは僕を動かすエネルギー それは僕を動かすエネルギー キミには消したい過去だとしても 僕には宝物のエネルギー  You're the energy to which I'm moved!the pillows山中さわお山中さわおパンダのシャツがやけに似合ってた 星条旗のタオルではしゃいでた カメラ向けると変な顔をした いつもいつもいつも可愛かった  帰り道はたまに手をつないだ バカな僕のせいで喧嘩もした 造花のバラで仲直り出来た 寝呆け顔でウクレレを聴いてた  それは僕を動かすエネルギー それは僕を動かすエネルギー キミは誰かのものになったけど 今も僕を動かすエネルギー 永久に  似合わない服の僕に笑った ドアを閉めたらすぐ愛し合った 札束をおもちゃにして遊んだ 安い手品に驚いてくれた  それは僕を動かすエネルギー それは僕を動かすエネルギー キミの記憶の中で薄れてく 僕を強く動かすエネルギー 永久に 永遠に  開くべき扉を通り過ぎた 臆病な男の末路 上手く立ち振る舞って 目を開けたらさよなら  キミは僕を動かすエネルギー 今も僕を動かすエネルギー キミは誰かのものになったけど 今も僕を動かすエネルギー  それは僕を動かすエネルギー それは僕を動かすエネルギー キミには消したい過去だとしても 僕には宝物のエネルギー  You're the energy to which I'm moved!
EMERALD CITYShe is gone But I don't care I won't need someone any more.  ドン・ファン 愛の真相は そっと塗り潰した 暗闇で触れて全部染み込んだ ジーザス ジョークの応酬で ずっと躱してきた その抽象画の題は 汚れないプライド  She is gone But I don't care I won't need someone any more.  ドロシー キミと魔法で もっと遊びたかった エメラルドシティは きっと孤独じゃない レフリー 張り切ったって もう手遅れなんだ ルールブックは燃やしたんだ 堕ちたアウトサイダー  She is gone She is gone  She is gone But I don't care I won't need someone any more.the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAShe is gone But I don't care I won't need someone any more.  ドン・ファン 愛の真相は そっと塗り潰した 暗闇で触れて全部染み込んだ ジーザス ジョークの応酬で ずっと躱してきた その抽象画の題は 汚れないプライド  She is gone But I don't care I won't need someone any more.  ドロシー キミと魔法で もっと遊びたかった エメラルドシティは きっと孤独じゃない レフリー 張り切ったって もう手遅れなんだ ルールブックは燃やしたんだ 堕ちたアウトサイダー  She is gone She is gone  She is gone But I don't care I won't need someone any more.
エリオットの悲劇目を開けたら砂漠にいた 変わり果てた姿 トゲだらけの両手じゃもう キミに触れられない  ツノトカゲが唾を吐いて 膝を汚ごされた午後 媚びる蠍 強がるバラ 風に揺れる虚勢  I'm waiting for hard rain. And I'm the end. That's easy. I'm waiting for hard rain. And I'm the end. Say good-bye.  砂嵐に息を止めて キミのこと思い出す もう一度だけその優しい 歌を聴かせてくれ  I'm waiting for hard rain. And I'm the end. That's easy. I'm waiting for hard rain. And I'm the end. Say good-bye.the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA目を開けたら砂漠にいた 変わり果てた姿 トゲだらけの両手じゃもう キミに触れられない  ツノトカゲが唾を吐いて 膝を汚ごされた午後 媚びる蠍 強がるバラ 風に揺れる虚勢  I'm waiting for hard rain. And I'm the end. That's easy. I'm waiting for hard rain. And I'm the end. Say good-bye.  砂嵐に息を止めて キミのこと思い出す もう一度だけその優しい 歌を聴かせてくれ  I'm waiting for hard rain. And I'm the end. That's easy. I'm waiting for hard rain. And I'm the end. Say good-bye.
EnvyI keep going around the same big circuit. Is that your back?you know?I can never catch up.  I'm seeing a cloudy sky. That'slong time. It clouds duskily, but it's dazzling.  Flash and wisdom, Pain and blues Attack for a mission, My brain is hot every day. Old and boy, Desire and the meaning Genius in heaven, Do you relax by the bed?  Don't tell me a prediction. I just feel uneasy. Let's go to see a star together. But you're far ahead  Is the shine in the sun all-around? The sun is a hero. I don't like that somehow.  Flash and wisdom, Pain and blues Attack for a mission, My brain is hot every day. Old and boy, Desire and the meaning Genius in heaven, Do you relax by the bed?the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAI keep going around the same big circuit. Is that your back?you know?I can never catch up.  I'm seeing a cloudy sky. That'slong time. It clouds duskily, but it's dazzling.  Flash and wisdom, Pain and blues Attack for a mission, My brain is hot every day. Old and boy, Desire and the meaning Genius in heaven, Do you relax by the bed?  Don't tell me a prediction. I just feel uneasy. Let's go to see a star together. But you're far ahead  Is the shine in the sun all-around? The sun is a hero. I don't like that somehow.  Flash and wisdom, Pain and blues Attack for a mission, My brain is hot every day. Old and boy, Desire and the meaning Genius in heaven, Do you relax by the bed?
王様になれ耳を折り曲げたウサギの影 誰かに見える 誰でもいい  牙を隠して紛れたキミ 尻尾を出しなよ 服を脱いで  日常の迷宮を薙ぎ倒して 形のないリアリティー 喰らうだけさ  夢うつつ手懐けて 自由自在 気分次第 脳細胞の支配下で王様になれ  名だたる闇に尖る月 か細い光 それでも希望  密林の冒険家 負傷したって 動けなくなる前に今行こうぜ  揺るぎない情熱は 未開地を進んで 昨日まで知らなかった 花に見惚れる  知識の角度変える思考回路の旅 そこから始まるぜ  揺るぎない情熱は 未開地を進んで 昨日まで知らなかった 花に見惚れる  夢うつつ手懐けて 自由自在 気分次第 脳細胞の支配下で世界を創れ 王様になれthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA耳を折り曲げたウサギの影 誰かに見える 誰でもいい  牙を隠して紛れたキミ 尻尾を出しなよ 服を脱いで  日常の迷宮を薙ぎ倒して 形のないリアリティー 喰らうだけさ  夢うつつ手懐けて 自由自在 気分次第 脳細胞の支配下で王様になれ  名だたる闇に尖る月 か細い光 それでも希望  密林の冒険家 負傷したって 動けなくなる前に今行こうぜ  揺るぎない情熱は 未開地を進んで 昨日まで知らなかった 花に見惚れる  知識の角度変える思考回路の旅 そこから始まるぜ  揺るぎない情熱は 未開地を進んで 昨日まで知らなかった 花に見惚れる  夢うつつ手懐けて 自由自在 気分次第 脳細胞の支配下で世界を創れ 王様になれ
屋上に昇って誰かの予言通りに 両手を広げた闇の足音が聞こえる 天にも届く摩天楼 欲張ってはじけたルールの抜け殻みたいだ  屋上に昇って ボンヤリ空の下 理由もなくキミの名を呟いた 寂しくないのにどうしてかな  穏やかな休日の 黄色い景色にいつしか何かをマヒさせて 足元ばかり見てたけど 考えたふりしてるだけじゃ 明日は幻だ  もしも僕が王様になっても 誰もが望む世界は作れないよ 神様そうだろどうしてかな  屋上に昇って ボンヤリ空の下 理由もなくキミの名を呟いた 寂しくないのにどうしてかな  偶然でかまわない 幸せの形がいつか重なればいいのに…the pillows山中さわお山中さわお誰かの予言通りに 両手を広げた闇の足音が聞こえる 天にも届く摩天楼 欲張ってはじけたルールの抜け殻みたいだ  屋上に昇って ボンヤリ空の下 理由もなくキミの名を呟いた 寂しくないのにどうしてかな  穏やかな休日の 黄色い景色にいつしか何かをマヒさせて 足元ばかり見てたけど 考えたふりしてるだけじゃ 明日は幻だ  もしも僕が王様になっても 誰もが望む世界は作れないよ 神様そうだろどうしてかな  屋上に昇って ボンヤリ空の下 理由もなくキミの名を呟いた 寂しくないのにどうしてかな  偶然でかまわない 幸せの形がいつか重なればいいのに…
OVER AMPShe lives by fake slide away She always sleep off her pain It's fate to be weed head She takes my fakes smile away She may or may not come It's fate to be weed head  Looking for ‘A' Looking for ‘ape'  I'm animal I'm animal I'm animal Rits, anymore  She makes perfect finally But she is in great need It's fate to be weed head She talks with her family But she likes living alone It's fate to be weed head  Waiting for ‘E' Waiting for ‘eve'  I'm animal I'm animal I'm animal Rits, anymore  Shooting the ‘J ' Shooting the ‘jail'  I'm animal I'm animal I'm animal Rits, anymore  It's fate to be weed headthe pillowssawao yamanakasawao yamanakathe pillowsShe lives by fake slide away She always sleep off her pain It's fate to be weed head She takes my fakes smile away She may or may not come It's fate to be weed head  Looking for ‘A' Looking for ‘ape'  I'm animal I'm animal I'm animal Rits, anymore  She makes perfect finally But she is in great need It's fate to be weed head She talks with her family But she likes living alone It's fate to be weed head  Waiting for ‘E' Waiting for ‘eve'  I'm animal I'm animal I'm animal Rits, anymore  Shooting the ‘J ' Shooting the ‘jail'  I'm animal I'm animal I'm animal Rits, anymore  It's fate to be weed head
カッコーの巣の下でどうしたんだよ 遠くを睨んで 何か言いかけて すぐ黙ってさ 蜃気楼から誰かが手を振る 幻をまた見てるのかい  千切れた夢が風に舞う前に 拾い上げなよ だってキミのモノだ  手をつないで行こうぜ そこに愛があるなら 汚れた街を抜け出せるはずさ 昨日に笑われても 明日と笑っていよう 傷痕はもうただの トレードマークだろ  冷たい頬 濡らしたままだね 忍び寄る雨に傘を捨ててさ バイオリンが爆音で響く 空中都市で遊ぼうぜ  幼い頃に教えられたよね 正しいこと まだ解らないこと  神様って誰だよ どこに隠れてるんだ 泣いてるキミに 気がついてくれよ 涙がこぼれても 目を凝らしていようぜ 欲しい答えを見失わないように  愛を知ると 時に不自由さ なのにどうして 愛を知りたい  手をつないで行こうぜ そこに愛があるなら こわくないだろう 手をつないで行こうぜ 昨日に笑われても 明日と笑っていよう 手をつないで行こうぜ  在りもしないカッコーの巣の下で オレ達 生まれたのさ 蜃気楼から手を振る誰かに いつかきっと会えるはずさthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAどうしたんだよ 遠くを睨んで 何か言いかけて すぐ黙ってさ 蜃気楼から誰かが手を振る 幻をまた見てるのかい  千切れた夢が風に舞う前に 拾い上げなよ だってキミのモノだ  手をつないで行こうぜ そこに愛があるなら 汚れた街を抜け出せるはずさ 昨日に笑われても 明日と笑っていよう 傷痕はもうただの トレードマークだろ  冷たい頬 濡らしたままだね 忍び寄る雨に傘を捨ててさ バイオリンが爆音で響く 空中都市で遊ぼうぜ  幼い頃に教えられたよね 正しいこと まだ解らないこと  神様って誰だよ どこに隠れてるんだ 泣いてるキミに 気がついてくれよ 涙がこぼれても 目を凝らしていようぜ 欲しい答えを見失わないように  愛を知ると 時に不自由さ なのにどうして 愛を知りたい  手をつないで行こうぜ そこに愛があるなら こわくないだろう 手をつないで行こうぜ 昨日に笑われても 明日と笑っていよう 手をつないで行こうぜ  在りもしないカッコーの巣の下で オレ達 生まれたのさ 蜃気楼から手を振る誰かに いつかきっと会えるはずさ
彼女は今日,どこかで見憶えのある外国製の 人形に似た瞳が素敵さ 何だか寂しそうだな 決めつけたりして 話しかけるチャンスを狙うよ  動かないバイクに乗って トンネルの向こう走る幻を見てた こっそりと  ジョークなんて通じるかな 想像しても しくじるのは怖いから言わないよ 何度も確かめたけど やっぱりちゃんと 隣りに存在してた 夢じゃないよ  どんなおとぎ話の 主人公にでも見える そんな彼女  僕には見せないその笑顔は なんて美しく可憐なんだ 時を忘れて 不思議な引力に しびれていた 僕とさっきまで そばにいたんだ 彼女は今日,  動かないバイクに乗って トンネルの向こう走る幻を見てた  僕には見せないその笑顔は なんて美しく可憐なんだ 時を忘れて 不思議な引力に しびれていた 僕とさっきまで そばにいたんだ 彼女は今日,the pillowssawao yamanakasawao yamanakaどこかで見憶えのある外国製の 人形に似た瞳が素敵さ 何だか寂しそうだな 決めつけたりして 話しかけるチャンスを狙うよ  動かないバイクに乗って トンネルの向こう走る幻を見てた こっそりと  ジョークなんて通じるかな 想像しても しくじるのは怖いから言わないよ 何度も確かめたけど やっぱりちゃんと 隣りに存在してた 夢じゃないよ  どんなおとぎ話の 主人公にでも見える そんな彼女  僕には見せないその笑顔は なんて美しく可憐なんだ 時を忘れて 不思議な引力に しびれていた 僕とさっきまで そばにいたんだ 彼女は今日,  動かないバイクに乗って トンネルの向こう走る幻を見てた  僕には見せないその笑顔は なんて美しく可憐なんだ 時を忘れて 不思議な引力に しびれていた 僕とさっきまで そばにいたんだ 彼女は今日,
Coooming sooon夜を染めるネイビー 焦れったいグルービー キミを連れ出したいレリビー 本能に従順なベイビー  恋をまとうシーズン 堂々たるリーズン はみ出したい僕らの言い分 罪があるとしてもイーブン  秘密の宴 break-in! break-in! let's carry out! 闇と化して dance! pure dance! 変なポーズで break-in! break-in! let's carry out! 一つになる dance! pure dance!  甘い蜜のデイジー なじられてもレイジー 魔法はとけないまま0時 カボチャの馬車揺らすクライジー  秘密の宴 break-in! break-in! let's carry out! 闇と化して dance! pure dance! 変なポーズで break-in! break-in! let's carry out! 一つになる dance! pure dance!  夜を染めるネイビー 焦れったいグルービー キミを連れ出したいレリビー 本能に従順なベイビー 大胆なバンビ  秘密の宴 break-in! break-in! let's carry out! 闇と化して dance! pure dance! 変なポーズで break-in! break-in! let's carry out! 一つになる dance! pure dance!the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA夜を染めるネイビー 焦れったいグルービー キミを連れ出したいレリビー 本能に従順なベイビー  恋をまとうシーズン 堂々たるリーズン はみ出したい僕らの言い分 罪があるとしてもイーブン  秘密の宴 break-in! break-in! let's carry out! 闇と化して dance! pure dance! 変なポーズで break-in! break-in! let's carry out! 一つになる dance! pure dance!  甘い蜜のデイジー なじられてもレイジー 魔法はとけないまま0時 カボチャの馬車揺らすクライジー  秘密の宴 break-in! break-in! let's carry out! 闇と化して dance! pure dance! 変なポーズで break-in! break-in! let's carry out! 一つになる dance! pure dance!  夜を染めるネイビー 焦れったいグルービー キミを連れ出したいレリビー 本能に従順なベイビー 大胆なバンビ  秘密の宴 break-in! break-in! let's carry out! 闇と化して dance! pure dance! 変なポーズで break-in! break-in! let's carry out! 一つになる dance! pure dance!
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Come DownCome down with love sickness with young displays with many happiness  Come down with big greediness with old disgrace with one loneliness  We are busy as a bee Do we have time to catch the last train? Now is the time to run away I heard someone knock on the door loudthe pillowssawao yamanakasawao yamanakaCome down with love sickness with young displays with many happiness  Come down with big greediness with old disgrace with one loneliness  We are busy as a bee Do we have time to catch the last train? Now is the time to run away I heard someone knock on the door loud
Calveroyeah, Calvero How do you feel? Life is not always rosy you yourself said so I believe it's true look there She sets up a shout and smiles  'See I'm walking!'  Hi, Thereza How's your leg He has broken the door of yours His speech was brief but to the point look there He sets up a shout and smiles  'I'm not joking!'  Hey, Neville How's your job She attemped suicide but survived you know, she helped you in your happy life look there We set up a shout and smiles  'so I'm living!'  yeah, Calvero How do you feel? Life is not always rosy you yourself said so I believe it's true look there She sets up a shout and smiles See I'm walking I'm just dancing so I'm living I'm not jokingthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanakayeah, Calvero How do you feel? Life is not always rosy you yourself said so I believe it's true look there She sets up a shout and smiles  'See I'm walking!'  Hi, Thereza How's your leg He has broken the door of yours His speech was brief but to the point look there He sets up a shout and smiles  'I'm not joking!'  Hey, Neville How's your job She attemped suicide but survived you know, she helped you in your happy life look there We set up a shout and smiles  'so I'm living!'  yeah, Calvero How do you feel? Life is not always rosy you yourself said so I believe it's true look there She sets up a shout and smiles See I'm walking I'm just dancing so I'm living I'm not joking
カーニバル観覧車に独りで暮らしてる 大嫌いな世界を見下ろして  待ってたんだキミと出会う日を かしこまった日射しに こげながら僕だけの窓を開いて 待ってたんだ ここでこうなる日を  手をのばしても 報われない時代 救われない未来 キミとキスして笑いころげる  去っていった連中の足跡に 効き目のない呪文で祝福を 軽くなった頭でうたいたい たった一人キミは僕の味方  目を開けてたら つきささって痛い 風の尖った夜 キミとキスして笑いころげる  二人同時に 夢で見たのさ 生まれ変わった時代 虹のかかった未来 キミとキスして泣いてしまった  待ってたんだキミと出会う日をthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanakathe pillows・鈴木淳・吉田仁観覧車に独りで暮らしてる 大嫌いな世界を見下ろして  待ってたんだキミと出会う日を かしこまった日射しに こげながら僕だけの窓を開いて 待ってたんだ ここでこうなる日を  手をのばしても 報われない時代 救われない未来 キミとキスして笑いころげる  去っていった連中の足跡に 効き目のない呪文で祝福を 軽くなった頭でうたいたい たった一人キミは僕の味方  目を開けてたら つきささって痛い 風の尖った夜 キミとキスして笑いころげる  二人同時に 夢で見たのさ 生まれ変わった時代 虹のかかった未来 キミとキスして泣いてしまった  待ってたんだキミと出会う日を
Curly Rudyしくじったって すぐに気付いてたんだ ずっと隠してたんだ やり直したいな  誰かの噂を真に受けても いい事なんてないぜ そんな当たり前の事つまずいて 期待はずれの人ごみの中 タメ息ついてずっと立ち止まってる クセ毛のルディ  みっともないな みんな笑ってたっけ ちょっと寝ぼけてたんだ もう手遅れなのかい  乗りそこなった船を忘れて 自分で泳ぎ出してみれば 向こう岸はすぐ見えてくる 背の届かない河がこわくて 誰かを待ってたって進めないだろ 今 飛び込みなよthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAしくじったって すぐに気付いてたんだ ずっと隠してたんだ やり直したいな  誰かの噂を真に受けても いい事なんてないぜ そんな当たり前の事つまずいて 期待はずれの人ごみの中 タメ息ついてずっと立ち止まってる クセ毛のルディ  みっともないな みんな笑ってたっけ ちょっと寝ぼけてたんだ もう手遅れなのかい  乗りそこなった船を忘れて 自分で泳ぎ出してみれば 向こう岸はすぐ見えてくる 背の届かない河がこわくて 誰かを待ってたって進めないだろ 今 飛び込みなよ
Gazelle cityIt is very cold this morning I slept badly sunday night I saw my dead friend in my dream and I was wakened by knocking  Come on, sunshine Let's be off Come on, sunshine I'll walk your home Come on sunshine Let's be off It's time for a change  The weather has become much warmer I slept badly birthday night I'm sad to leave this town and I'm afraid it's time to say good bye  Come on, sunshine Let's be off Come on, sunshine I'll walk your home Come on sunshine Let's be off It's time for a change  Come on, sunshine Let's be off Come on, sunshine I'll walk your home Come on sunshine Let's be off (But Maybe I'm sleeping yet)the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillowsIt is very cold this morning I slept badly sunday night I saw my dead friend in my dream and I was wakened by knocking  Come on, sunshine Let's be off Come on, sunshine I'll walk your home Come on sunshine Let's be off It's time for a change  The weather has become much warmer I slept badly birthday night I'm sad to leave this town and I'm afraid it's time to say good bye  Come on, sunshine Let's be off Come on, sunshine I'll walk your home Come on sunshine Let's be off It's time for a change  Come on, sunshine Let's be off Come on, sunshine I'll walk your home Come on sunshine Let's be off (But Maybe I'm sleeping yet)
ガールフレンド最終電車が過ぎた後 線路を歩いて帰る 二人なら遠く感じないよ  わざと嫌ってる流行の歌を 口ずさむ君とケンカして そして 雨が降れば一つの傘で 寄り添ってたのさ まるで 温め合うように 抱き合うよに  すぐふてくされる僕の胸にささった 棘の抜き方をわかってる  君の優しさにふれた日々が 今 ここにいる事の全てさ 悲しみ繰り返しても girl friend 平気さ 独りじゃないぜ  二人が模様の ちょっとぎこちないパズル 照れながらもずっと続けたい  丁度今 言われたい言葉を 当たり前の顔で君は言う 少し向こう見ててよ girl friend 何だか泣きそうだ  君の優しさにふれた日々が 今 ここにいる事の全てさ 悲しみ繰り返しても girl friend 平気さ 忘れないで the pillows山中さわお山中さわお最終電車が過ぎた後 線路を歩いて帰る 二人なら遠く感じないよ  わざと嫌ってる流行の歌を 口ずさむ君とケンカして そして 雨が降れば一つの傘で 寄り添ってたのさ まるで 温め合うように 抱き合うよに  すぐふてくされる僕の胸にささった 棘の抜き方をわかってる  君の優しさにふれた日々が 今 ここにいる事の全てさ 悲しみ繰り返しても girl friend 平気さ 独りじゃないぜ  二人が模様の ちょっとぎこちないパズル 照れながらもずっと続けたい  丁度今 言われたい言葉を 当たり前の顔で君は言う 少し向こう見ててよ girl friend 何だか泣きそうだ  君の優しさにふれた日々が 今 ここにいる事の全てさ 悲しみ繰り返しても girl friend 平気さ 忘れないで 
傷跡の囁き 誰もいないパラダイスそれは寒い冬の日の朝 僕のため息は手紙になって キミの部屋の窓を叩く  街は遠く ざわめきは近く キミはキミらしくノーリアクションさ 言葉がただの音のように  今日も 万感の風を受けて 静かに心が破けてく  傷は浅く思い出は深く 僕に新しく印が出来た いつかキミに見せるだろう  明日も 万感の風を受けて すり減った姿で目を覚ます  癒えない傷を 冷めない愛を 消えない光を思い知ったんだ 僕はここにずっといるだろうthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAそれは寒い冬の日の朝 僕のため息は手紙になって キミの部屋の窓を叩く  街は遠く ざわめきは近く キミはキミらしくノーリアクションさ 言葉がただの音のように  今日も 万感の風を受けて 静かに心が破けてく  傷は浅く思い出は深く 僕に新しく印が出来た いつかキミに見せるだろう  明日も 万感の風を受けて すり減った姿で目を覚ます  癒えない傷を 冷めない愛を 消えない光を思い知ったんだ 僕はここにずっといるだろう
Give me up!罪悪感は飲み干した 無敵になれそう 懸賞金賭けられても 返り討ちでバイバイ 年中毛皮のハスキー 相棒は言う ‘ニューヨーカーの ふりをして クラクションで歌え’  Give me up! Any more! Give me up! No humor!  決勝戦は知らないぜ 勝負なら今 評論家の舌を抜いて 穏やかな目覚めを 観客席さえ不参加の 自称サポーター 身体は無傷だろうけど 心で血を流せ  Give me up! Any more! Give me up! No humor!the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA罪悪感は飲み干した 無敵になれそう 懸賞金賭けられても 返り討ちでバイバイ 年中毛皮のハスキー 相棒は言う ‘ニューヨーカーの ふりをして クラクションで歌え’  Give me up! Any more! Give me up! No humor!  決勝戦は知らないぜ 勝負なら今 評論家の舌を抜いて 穏やかな目覚めを 観客席さえ不参加の 自称サポーター 身体は無傷だろうけど 心で血を流せ  Give me up! Any more! Give me up! No humor!
空中レジスター鳥になって地上捨てて キミに会いに行くんだよ 指差されるような色使いの 羽で飛んで 無駄にもっとふざけながら 歌をさえずったりして 狙うライフルには 宙返りのサービスを  汚れた空気も吸うしかなかった わずかな隙間に夢はふくらんだ  灰になってもまだ燃える 愛に火をつけたんだよ 神様が逃げた不完全な 地球上で  キミが見てるから 僕の人生は孤独じゃないのさ それは真実なんだ  回る回るトリックスター 僕は小さなレジスター 自転に逆らって遊ぶのさ I can fly  キミと月が並んでて 僕を照らすんだ 待ちに待ったハッピーエンド 神様が逃げた不完全な 地球上でthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows鳥になって地上捨てて キミに会いに行くんだよ 指差されるような色使いの 羽で飛んで 無駄にもっとふざけながら 歌をさえずったりして 狙うライフルには 宙返りのサービスを  汚れた空気も吸うしかなかった わずかな隙間に夢はふくらんだ  灰になってもまだ燃える 愛に火をつけたんだよ 神様が逃げた不完全な 地球上で  キミが見てるから 僕の人生は孤独じゃないのさ それは真実なんだ  回る回るトリックスター 僕は小さなレジスター 自転に逆らって遊ぶのさ I can fly  キミと月が並んでて 僕を照らすんだ 待ちに待ったハッピーエンド 神様が逃げた不完全な 地球上で
クオーター 莫逆の友物語の途中で死んだキミの 名前はもう忘れちゃった ドラゴンと保安官と小人と魔法で 目まぐるしい夢を見てた  もう少しだけ あともう少しだけ 少しでも先に進もうか 頭上にはきっと咲き誇る星が 何も言わず輝いてるだろう  表と裏 二つの声で縛る 鳥が窓を叩いているよ 僕はまだそいつを追い払う手段も 招き入れる術も身につけてない  ねえ 憶えてるかい 孤独と自由について 大きな声で歌った 持て余した愛情は今夜 ドアの隙間 そっと逃がすんだ  あと少しだけ あともう少しだけ 少しでも先に進もうか 頭上にはきっと咲き誇る星が 何も言わず輝いてるだろう  Quarter of mates Quarter of the bond Quarter of the blaze Quarter of the lostman Quarter of the sense Quarter of the sound Quarter of my life Quarter of a centurythe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA物語の途中で死んだキミの 名前はもう忘れちゃった ドラゴンと保安官と小人と魔法で 目まぐるしい夢を見てた  もう少しだけ あともう少しだけ 少しでも先に進もうか 頭上にはきっと咲き誇る星が 何も言わず輝いてるだろう  表と裏 二つの声で縛る 鳥が窓を叩いているよ 僕はまだそいつを追い払う手段も 招き入れる術も身につけてない  ねえ 憶えてるかい 孤独と自由について 大きな声で歌った 持て余した愛情は今夜 ドアの隙間 そっと逃がすんだ  あと少しだけ あともう少しだけ 少しでも先に進もうか 頭上にはきっと咲き誇る星が 何も言わず輝いてるだろう  Quarter of mates Quarter of the bond Quarter of the blaze Quarter of the lostman Quarter of the sense Quarter of the sound Quarter of my life Quarter of a century
Clean Slate revolutionThe last period 破れかけた飛行船で 絶望と戯れ合って行こうぜ  茫然自失で見た世界 陸海空 敵が潜んでる Buddy リストを洗い直そう  イートゥンライフルに弾を ターゲットのこめかみに罰を Baby 安らかに仕留めようか  失われた名前のない日々と 育まれた無謀なプラン  The last period 死神の手をすり抜けたら キャスケットを燃やして 騒ごうぜ  グリーンランタンで泣き笑い 真相究明は来世にしよう ねえ チャーリー 悲しみを削ってくれ  許せなかった時効のない罪を 飲み込めるのか 飲み込むのさ  The last period 破れかけた飛行船で行こうぜ The last period 死神の手をすり抜けたら Clean slate!the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAThe last period 破れかけた飛行船で 絶望と戯れ合って行こうぜ  茫然自失で見た世界 陸海空 敵が潜んでる Buddy リストを洗い直そう  イートゥンライフルに弾を ターゲットのこめかみに罰を Baby 安らかに仕留めようか  失われた名前のない日々と 育まれた無謀なプラン  The last period 死神の手をすり抜けたら キャスケットを燃やして 騒ごうぜ  グリーンランタンで泣き笑い 真相究明は来世にしよう ねえ チャーリー 悲しみを削ってくれ  許せなかった時効のない罪を 飲み込めるのか 飲み込むのさ  The last period 破れかけた飛行船で行こうぜ The last period 死神の手をすり抜けたら Clean slate!
Crazy Sunshine全世界の腰抜けモンキー 未完成のゲームに夢中 死ぬまで離さないバナナのルーレット  縫い合わせた瞼ほどいて こぼれる涙が映すのは 時代が失くしてしまった感情なんだよ  痛みのないタイクツに 溺れそうだ  Crazy Sunshine 不機嫌な僕らの未来を照らしてよ Tightrope Dancing 片足でも跳べる 青い欲望にキミと火をつけて 何も不安じゃない  逃げ足を鍛えてるドンキー 不戦勝のプライドと踊る いつだってゴールは誰かのものだった  待ち合わせの夜に気づいた はしゃいでる自分を見てたのは 時代が歪めてしまった残像なんだろう  名前もない怪物に 飲まれそうだ  Crazy Sunshine 不機嫌な僕らの未来を照らしてよ Tightrope Dancing 片足でも跳べる 青い欲望にキミと火をつけて 何も不安じゃないthe pillowssawao yamanakasawao yamanakathe pillows・鈴木淳・吉田仁全世界の腰抜けモンキー 未完成のゲームに夢中 死ぬまで離さないバナナのルーレット  縫い合わせた瞼ほどいて こぼれる涙が映すのは 時代が失くしてしまった感情なんだよ  痛みのないタイクツに 溺れそうだ  Crazy Sunshine 不機嫌な僕らの未来を照らしてよ Tightrope Dancing 片足でも跳べる 青い欲望にキミと火をつけて 何も不安じゃない  逃げ足を鍛えてるドンキー 不戦勝のプライドと踊る いつだってゴールは誰かのものだった  待ち合わせの夜に気づいた はしゃいでる自分を見てたのは 時代が歪めてしまった残像なんだろう  名前もない怪物に 飲まれそうだ  Crazy Sunshine 不機嫌な僕らの未来を照らしてよ Tightrope Dancing 片足でも跳べる 青い欲望にキミと火をつけて 何も不安じゃない
Good morning good newsキミは気づいてるの? 絶望に揺れる船が 少しずつ滑り出して 起死回生の海へ  胸に手をやって 何度だって問いかける 感じてる風は全部 信じられるメロディー  訳もなくきっと 僕は泣いてしまうだろう 鮮やかな空狙って キミと空砲打ち鳴らす  今逃げ出した日の 痛みを胸に旅立つ  僕は気づいたんだ 絶望の暗闇じゃ 針の穴の希望が 太陽に見える  心のカーテンは 自分自身で選んだのさ その気になればすぐに 引きちぎってかまわない  今逃げ出した日の 痛みを胸に旅立つ  まだ見慣れない自分に 全てを賭けて挑みたい  キミは気づいてるの? 絶望に揺れる船が 少しずつ滑り出して 起死回生の海へthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanakaキミは気づいてるの? 絶望に揺れる船が 少しずつ滑り出して 起死回生の海へ  胸に手をやって 何度だって問いかける 感じてる風は全部 信じられるメロディー  訳もなくきっと 僕は泣いてしまうだろう 鮮やかな空狙って キミと空砲打ち鳴らす  今逃げ出した日の 痛みを胸に旅立つ  僕は気づいたんだ 絶望の暗闇じゃ 針の穴の希望が 太陽に見える  心のカーテンは 自分自身で選んだのさ その気になればすぐに 引きちぎってかまわない  今逃げ出した日の 痛みを胸に旅立つ  まだ見慣れない自分に 全てを賭けて挑みたい  キミは気づいてるの? 絶望に揺れる船が 少しずつ滑り出して 起死回生の海へ
Good Bye Presentわかっていた わかっていた もう終わりなんだって ただ泣いていた ただ泣いていた でもキミは去ってゆく  穏やかな愛の歌 贈りたい 悲しみを越え 濁りのない愛の歌を  間違っていた 間違っていたのかな 出会ったことも もしそうだって もしそうだって どうせ 好きになっただろう  やわらかいキミの声 胸の奥 閉じ込めたまま 忘れないよ まだ良いよね  本当の優しさ 目を逸らしたまま キミを傷つけて 手に入る未来なんて 輝くはずもない  穏やかな愛の歌 贈りたい 悲しみを越え 濁りのない愛の歌を 偽りのない愛の歌をthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAわかっていた わかっていた もう終わりなんだって ただ泣いていた ただ泣いていた でもキミは去ってゆく  穏やかな愛の歌 贈りたい 悲しみを越え 濁りのない愛の歌を  間違っていた 間違っていたのかな 出会ったことも もしそうだって もしそうだって どうせ 好きになっただろう  やわらかいキミの声 胸の奥 閉じ込めたまま 忘れないよ まだ良いよね  本当の優しさ 目を逸らしたまま キミを傷つけて 手に入る未来なんて 輝くはずもない  穏やかな愛の歌 贈りたい 悲しみを越え 濁りのない愛の歌を 偽りのない愛の歌を
Gloomy night眩し過ぎる太陽を 弾き飛ばして 夜を呼びよせた ここに居られなくなっても 隠れる森は 切り倒されて消えた  積み重ねた時間が 崩れ落ちるのを 記録のように 目は映すだけ  誰もいなくなって 風の中でキミの名を呟く 心臓の音で眠れないんだ 前触れ無く止まっちまえよ 闇にまぎれて  簡単に頷けない 星座も理解出来ないままで 寂しさを洗うように 泳いでみるけど 息が苦しいだけ  キミの頬をつたう 涙の理由を 透明なまま受け止めれない  もう会えないだろう なりたかった自分を 裏切った 剥製になって時を止めて 魂を手放しちゃえよ 闇にまぎれてthe pillows山中さわお山中さわお眩し過ぎる太陽を 弾き飛ばして 夜を呼びよせた ここに居られなくなっても 隠れる森は 切り倒されて消えた  積み重ねた時間が 崩れ落ちるのを 記録のように 目は映すだけ  誰もいなくなって 風の中でキミの名を呟く 心臓の音で眠れないんだ 前触れ無く止まっちまえよ 闇にまぎれて  簡単に頷けない 星座も理解出来ないままで 寂しさを洗うように 泳いでみるけど 息が苦しいだけ  キミの頬をつたう 涙の理由を 透明なまま受け止めれない  もう会えないだろう なりたかった自分を 裏切った 剥製になって時を止めて 魂を手放しちゃえよ 闇にまぎれて
この世の果てまで聴こえてくるのはキミの声 それ以外はいらなくなってた 溢れる涙はそのままでいいんだ もしも笑われても  行こう 昨日までのキミを 苦しめたもの全て この世の果てまで 投げ捨てに行こう  街のルールに汚されない 今日も奴らロボットみたいだ “無駄な日”なんてあり得ない そうだろ はしゃいで息が切れても  行こう 今 空に高く この声は突き抜けて 会えない夜も キミにうたうよ  行こう 昨日までの二人を 苦しめたもの全て この世の果てまで 投げ捨てに行こう  聴こえてくるのはキミの声 それ以外はいらなくなってた  my babe 行こうthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows・鈴木淳・吉田仁聴こえてくるのはキミの声 それ以外はいらなくなってた 溢れる涙はそのままでいいんだ もしも笑われても  行こう 昨日までのキミを 苦しめたもの全て この世の果てまで 投げ捨てに行こう  街のルールに汚されない 今日も奴らロボットみたいだ “無駄な日”なんてあり得ない そうだろ はしゃいで息が切れても  行こう 今 空に高く この声は突き抜けて 会えない夜も キミにうたうよ  行こう 昨日までの二人を 苦しめたもの全て この世の果てまで 投げ捨てに行こう  聴こえてくるのはキミの声 それ以外はいらなくなってた  my babe 行こう
Comic Sonic飛び込み台の上に立ち コワいくせに飛んでみたい 誰一人見ていなくても 後戻りなんてごめんだ  キミは最近隠してる 胸の奥の不発弾 SP達は居眠り中 さあ爆発しちゃえよ  自分らしさって何だろう 星占いじゃ解らない Baby 今はただ 走ってる 夢を見た事があるだろう 忘れたふりは何のため Baby 逃げないで 隣で踊ってよ  あの吊橋の先にある 宝物を掘り出したい 強い風が吹いてるけど 踏み出す価値は充分  そこにあるようなフリして 簡単には手が届かない Baby あの虹を くぐりたい 夢を見るって不思議だな 叶う前から煌めいて Baby もう誰の ブレーキも効かないさ  飛び込み台の上に立ち コワいくせに飛んでみたい Baby キミと僕 生きているんだ 夢を見るって不思議だな 叶う前から煌めいて Baby 眩しいな いつまでも思うまま 踊りたいthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA飛び込み台の上に立ち コワいくせに飛んでみたい 誰一人見ていなくても 後戻りなんてごめんだ  キミは最近隠してる 胸の奥の不発弾 SP達は居眠り中 さあ爆発しちゃえよ  自分らしさって何だろう 星占いじゃ解らない Baby 今はただ 走ってる 夢を見た事があるだろう 忘れたふりは何のため Baby 逃げないで 隣で踊ってよ  あの吊橋の先にある 宝物を掘り出したい 強い風が吹いてるけど 踏み出す価値は充分  そこにあるようなフリして 簡単には手が届かない Baby あの虹を くぐりたい 夢を見るって不思議だな 叶う前から煌めいて Baby もう誰の ブレーキも効かないさ  飛び込み台の上に立ち コワいくせに飛んでみたい Baby キミと僕 生きているんだ 夢を見るって不思議だな 叶う前から煌めいて Baby 眩しいな いつまでも思うまま 踊りたい
Going Downどこへ行こうか 誰と行こうか あいまいな曇り空の下で 何がしたいのか ピンと来ないまま あいまいな曇り空の下で  いつの間にか僕の胸の中に 濁った水溜まりが出来た 思い出したくない影 沈めて隠して見ないクセがついた going down  さっきからずっと足がシビレてる あいまいな曲り角の前で ある日からずっと喉が乾いてる あいまいな曲り角の前で  ウソツキなカラスが噂してる 僕をエサにして太ってる 大好きなゴシップ雑誌 いくらでもあるぜ 夢の島へ消えろ  取り返しつかない痛みもある 忘れたくない涙もある 立ち止まってしまいたくない 遠くで僕らを呼んでる声がする  going downthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAどこへ行こうか 誰と行こうか あいまいな曇り空の下で 何がしたいのか ピンと来ないまま あいまいな曇り空の下で  いつの間にか僕の胸の中に 濁った水溜まりが出来た 思い出したくない影 沈めて隠して見ないクセがついた going down  さっきからずっと足がシビレてる あいまいな曲り角の前で ある日からずっと喉が乾いてる あいまいな曲り角の前で  ウソツキなカラスが噂してる 僕をエサにして太ってる 大好きなゴシップ雑誌 いくらでもあるぜ 夢の島へ消えろ  取り返しつかない痛みもある 忘れたくない涙もある 立ち止まってしまいたくない 遠くで僕らを呼んでる声がする  going down
Go! Go! Jupiter自転車で木星まで キミを後ろに乗せて 強くしがみついてなよ 今夜は帰れないぜ  きっと何かが待ってるはずさ  特権階級の宇宙船 軽く追い越して行く 皆既日食のエンゲージリング キミに似合うはずなんだ  そっと左手をかざしてくれよ  辿り着いた木星の 赤い風に酔いしれ 3度目のキスをしたら 帰らないで土星まで行かないか  きっと何かが待ってるはずさthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA自転車で木星まで キミを後ろに乗せて 強くしがみついてなよ 今夜は帰れないぜ  きっと何かが待ってるはずさ  特権階級の宇宙船 軽く追い越して行く 皆既日食のエンゲージリング キミに似合うはずなんだ  そっと左手をかざしてくれよ  辿り着いた木星の 赤い風に酔いしれ 3度目のキスをしたら 帰らないで土星まで行かないか  きっと何かが待ってるはずさ
Sad Fad LoveShe's smiling. Though she seems lonely for some reason. I worry about that. Is that because I'm in love?  That song was heard. Then I remember her. She has a beautiful lip. And that looks like a doll.  But I know But I know I know that it's unrelated.  She's crying. So I spoke to her gently. She just says‘It's OK.’ She doesn't open her heart.  I understand. There is someone in her heart. So I'm not supposed to fall in love for her.  I know I know I know that it's unrelated.  So I know So I know I know that it's unrelated.the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAShe's smiling. Though she seems lonely for some reason. I worry about that. Is that because I'm in love?  That song was heard. Then I remember her. She has a beautiful lip. And that looks like a doll.  But I know But I know I know that it's unrelated.  She's crying. So I spoke to her gently. She just says‘It's OK.’ She doesn't open her heart.  I understand. There is someone in her heart. So I'm not supposed to fall in love for her.  I know I know I know that it's unrelated.  So I know So I know I know that it's unrelated.
Subtropical Fantasy優雅に立つフラミンゴ 胸に宿るシルエット 異次元みたいな亜熱帯 不自然な闇にまぎれたい 重なる二人のヒストリー 続きを知りたいミステリー 身近にはないダイアリー 短すぎる前髪  今夜もキミを思い出している まだ名前は知らない  瞳の奥にシンパシー 原始時代のテレパシー 絶滅しないダイナソウ 説明しない愛が理想  今夜もキミを思い出している まだ名前は知らない  偶然 街で出逢いたい キミの噂を聞いてみたい 濡れた髪に触れてみたい キミの涙を拭いたい  さっきもキミを思い出していた 何度もキミを思い出している 明日もキミを思い出すだろう けど名前も知らない  優雅に立つフラミンゴ いつか出会うファンタジーthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA優雅に立つフラミンゴ 胸に宿るシルエット 異次元みたいな亜熱帯 不自然な闇にまぎれたい 重なる二人のヒストリー 続きを知りたいミステリー 身近にはないダイアリー 短すぎる前髪  今夜もキミを思い出している まだ名前は知らない  瞳の奥にシンパシー 原始時代のテレパシー 絶滅しないダイナソウ 説明しない愛が理想  今夜もキミを思い出している まだ名前は知らない  偶然 街で出逢いたい キミの噂を聞いてみたい 濡れた髪に触れてみたい キミの涙を拭いたい  さっきもキミを思い出していた 何度もキミを思い出している 明日もキミを思い出すだろう けど名前も知らない  優雅に立つフラミンゴ いつか出会うファンタジー
Subhumangood bye I must be leaving now because Maybe, I'm full of likes and dislikes The noise on the street is unbearable but Maybe, I have got nowhere to go  so I wanna be a bat and I want to touch the sun I will try to force a smile  I cannot stand this heat Please tell me Where I am right now  I woke up at midnight again oh baby I did not know what to do next I can't see, but I can feel, all the time oh baby I have got nothing to lose  Just I wanna be a bat and I want the shining star I will try to force a cry  I cannot stand this heat Please tell me Where I am right nowthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows・鈴木淳・吉田仁good bye I must be leaving now because Maybe, I'm full of likes and dislikes The noise on the street is unbearable but Maybe, I have got nowhere to go  so I wanna be a bat and I want to touch the sun I will try to force a smile  I cannot stand this heat Please tell me Where I am right now  I woke up at midnight again oh baby I did not know what to do next I can't see, but I can feel, all the time oh baby I have got nothing to lose  Just I wanna be a bat and I want the shining star I will try to force a cry  I cannot stand this heat Please tell me Where I am right now
さよならユニバース名前も知らない キミのこと思い出すよ さよなら ユニバース 僕はもう ここを出るよ  誰の声も今は聞こえない 宇宙船の窓から星を見る  言葉も交さず キミのこと あきらめるよ さよなら ユニバース 少しだけ涙が出た  いなくなった事も気づかない 宇宙船でこのまま光になる  誰の声も今は聞こえない 宇宙船の窓から星を見る いなくなった事も気づかない 宇宙船でこのまま光になるthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows名前も知らない キミのこと思い出すよ さよなら ユニバース 僕はもう ここを出るよ  誰の声も今は聞こえない 宇宙船の窓から星を見る  言葉も交さず キミのこと あきらめるよ さよなら ユニバース 少しだけ涙が出た  いなくなった事も気づかない 宇宙船でこのまま光になる  誰の声も今は聞こえない 宇宙船の窓から星を見る いなくなった事も気づかない 宇宙船でこのまま光になる
サリバンになりたいブリキの太鼓叩いていた 子供のことを思い出した いつになっても変われない このままずっと動けないさ  モンパルナスの灯りの下 旅立つなんて出来ないよ 反対側の秤の上 用意したモノ見せてみなよ  聞こえない耳ぶら下げて 回らない頭持ち上げてさ 目を開けたまま 寝言を繰り返す  I still got hold you I still need you.  ロッキー・サリバンは臆病だった 少年達は失望した 本当のことを知ってるのは 彼と神父と僕だけさ そうさ 僕だけさ  聞こえない耳ぶら下げて 回らない頭持ち上げてさ 目を開けたまま 寝言を繰り返す  I still got hold you I still need you.the pillowsTHE PILLOWSTHE PILLOWSthe pillowsブリキの太鼓叩いていた 子供のことを思い出した いつになっても変われない このままずっと動けないさ  モンパルナスの灯りの下 旅立つなんて出来ないよ 反対側の秤の上 用意したモノ見せてみなよ  聞こえない耳ぶら下げて 回らない頭持ち上げてさ 目を開けたまま 寝言を繰り返す  I still got hold you I still need you.  ロッキー・サリバンは臆病だった 少年達は失望した 本当のことを知ってるのは 彼と神父と僕だけさ そうさ 僕だけさ  聞こえない耳ぶら下げて 回らない頭持ち上げてさ 目を開けたまま 寝言を繰り返す  I still got hold you I still need you.
Thank you, my twilightLife is beautiful 僕のルーレット 回り続けてる She is wonderfull その瞳に今を映したい 迷わないでもぎ取った予感を  誰かと待ち合わせてるみたいに 見えたなら間違いじゃない キミを待ってたんだ  Life is beautiful 話すように歌い続けてる She is wonderfull その言葉は闇を照らす程 眩しくて涙がこぼれた  時折誰かが問う 'いつまでどこまで向かう気か'と Baby どこまででも  Life is beautiful 僕のルーレット 回り続けてる She is wonderfull その瞳に今を映したい 迷わないでもぎ取った予感を  奇跡は起こらなくても充分だぜ 今日が最後の日でも Thank you, my twilight Thank you, my twilightthe pillows山中さわお山中さわおLife is beautiful 僕のルーレット 回り続けてる She is wonderfull その瞳に今を映したい 迷わないでもぎ取った予感を  誰かと待ち合わせてるみたいに 見えたなら間違いじゃない キミを待ってたんだ  Life is beautiful 話すように歌い続けてる She is wonderfull その言葉は闇を照らす程 眩しくて涙がこぼれた  時折誰かが問う 'いつまでどこまで向かう気か'と Baby どこまででも  Life is beautiful 僕のルーレット 回り続けてる She is wonderfull その瞳に今を映したい 迷わないでもぎ取った予感を  奇跡は起こらなくても充分だぜ 今日が最後の日でも Thank you, my twilight Thank you, my twilight
サード アイ雨上がりのブルー 濡れた太陽 いつもの目眩 何にも持ってない 掌だけヒリヒリ痛い 熱を覚えた  明日が来ないような重い空が 捲れる瞬間をその目で見た  消えない幻 全てを奪った 姿を変えては又 僕を連れ出しに来るモンスター  墜落したミューズ 乾いた夢 無口な時代 飛び込んでみた海の底で 巨大な泡を見つけ隠れた  平凡なシーラカンス楽しんだけど 満ち足りてるって言えなくなった  消えない幻 全てを奪った 姿を変えては又 僕を連れ出しに来るモンスター  空席はいつだって僕らを待ってる 三番目の目が場所を知ってる  眩しい世界の扉が開いた もう一度何かを始められそうなんだ  消えない幻 全てを奪った 姿を変えては又 僕を連れ出しに来るモンスターthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows雨上がりのブルー 濡れた太陽 いつもの目眩 何にも持ってない 掌だけヒリヒリ痛い 熱を覚えた  明日が来ないような重い空が 捲れる瞬間をその目で見た  消えない幻 全てを奪った 姿を変えては又 僕を連れ出しに来るモンスター  墜落したミューズ 乾いた夢 無口な時代 飛び込んでみた海の底で 巨大な泡を見つけ隠れた  平凡なシーラカンス楽しんだけど 満ち足りてるって言えなくなった  消えない幻 全てを奪った 姿を変えては又 僕を連れ出しに来るモンスター  空席はいつだって僕らを待ってる 三番目の目が場所を知ってる  眩しい世界の扉が開いた もう一度何かを始められそうなんだ  消えない幻 全てを奪った 姿を変えては又 僕を連れ出しに来るモンスター
That's a wonderful world (song for Hermit)Do you remember? 何もかも全て好きな色に塗れた I remember! それは幻想かも知れないけど ずっと胸の奥を騒がせてるのさ  アルルの黄色い家 それは大げさかな オトナになれない二人 亜流のロックに乾杯しよう  キムディールもトムヨークも スパークルホースも誘って  Do you remember? 何もかも全て好きな色に塗れた I remember! それは幻想かも知れないけど ずっと胸の奥を騒がせてるのさ  キミは堕ちたモーツァルト 僕はサリエリさ 世界は騙せたけど 自分自身じゃわかってることさ  スコーピオンもダイナソウも カメレオンも引き連れて  Do you remember? 裁判所通りを抜けてアパートに帰ろう I remember! 屋上で見た流星群 きっとキミの願い事を叶えるぜ  ビルゲイツもランビディンも 知らない味のガム噛んで  Do you remember? テキーラでブッ飛んで 笑って泣いて笑って I remember! お互いの欠けた隙間を埋め合った日々 あの素晴らしき世界 That's a wonderful world.the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKADo you remember? 何もかも全て好きな色に塗れた I remember! それは幻想かも知れないけど ずっと胸の奥を騒がせてるのさ  アルルの黄色い家 それは大げさかな オトナになれない二人 亜流のロックに乾杯しよう  キムディールもトムヨークも スパークルホースも誘って  Do you remember? 何もかも全て好きな色に塗れた I remember! それは幻想かも知れないけど ずっと胸の奥を騒がせてるのさ  キミは堕ちたモーツァルト 僕はサリエリさ 世界は騙せたけど 自分自身じゃわかってることさ  スコーピオンもダイナソウも カメレオンも引き連れて  Do you remember? 裁判所通りを抜けてアパートに帰ろう I remember! 屋上で見た流星群 きっとキミの願い事を叶えるぜ  ビルゲイツもランビディンも 知らない味のガム噛んで  Do you remember? テキーラでブッ飛んで 笑って泣いて笑って I remember! お互いの欠けた隙間を埋め合った日々 あの素晴らしき世界 That's a wonderful world.
Sick Vibrationサービスのないパントマイマー 誰もいなくなったって このまま ここにいたいんだよ the beautiful beautiful unusual side  クーパーのポスター貼って エンジェルのフラットで泣いた あのまま出かけないまま the beautiful beautiful unusual side  どこに隠れても 寝たフリ続けても 心の壁を強く叩くんだ Sick Vibration  Iのないインタビュアー コンテスト応募してないぜ コネクションじゃのぞけないんだよ the beautiful beautiful unusual side  誰にでもあるような ありふれた孤独だと わかってるのにやけに痛むんだ Sick Vibration  キミのこと思い出した いつも楽しそうだった 僕にはまぶしくて 目をそらしたんだ  どこに隠れても 寝たフリ続けても 心の壁を強く叩くんだ 壊すんだ 誰にでもあるような ありふれた孤独だと わかってるのにやけに痛むんだ Sick Vibrationthe pillowssawao yamanakasawao yamanakathe pillowsサービスのないパントマイマー 誰もいなくなったって このまま ここにいたいんだよ the beautiful beautiful unusual side  クーパーのポスター貼って エンジェルのフラットで泣いた あのまま出かけないまま the beautiful beautiful unusual side  どこに隠れても 寝たフリ続けても 心の壁を強く叩くんだ Sick Vibration  Iのないインタビュアー コンテスト応募してないぜ コネクションじゃのぞけないんだよ the beautiful beautiful unusual side  誰にでもあるような ありふれた孤独だと わかってるのにやけに痛むんだ Sick Vibration  キミのこと思い出した いつも楽しそうだった 僕にはまぶしくて 目をそらしたんだ  どこに隠れても 寝たフリ続けても 心の壁を強く叩くんだ 壊すんだ 誰にでもあるような ありふれた孤独だと わかってるのにやけに痛むんだ Sick Vibration
シューゲイザースピーカー精査中の雑多 my song ぐちゃぐちゃの理想が詰まってる イメージはとっくのとうに出来てるのだけど 審議天秤持って来てよ バランスを計りたい、なんて言う あなたのバランスなんて聞いてない そうでしょう  終始接近 must fact 黙ってりゃいいのに邪魔をする イメージがまた一つ阻まれてくみたい 通り一遍やってみせて 関心がノンストップ、なんて言う 心無い都合事情 躍らせないでよ  シューゲイザースピーカーを鳴らせ 足元が見えるか?見えるなら万事十分だ 重低音倍音を上げて 具現化問題一掃して 派手にやっておくれよ 始まるはず 確かに目を覚ましたのは誰だ?  耽美正論 at last 逃げ場など終ぞ存在がしない イメージが序列で語られる様なら 各個なんて必要ない あぶり出す差異は必要がない 苦し紛れ わかってるけど だけど  シューゲイザースピーカーを鳴らせ 世界の温度呼応して複雑化する思考回路 重低音倍音を上げて 明日が来て 依然、尚、鼓膜がどうも痺れる 判例は尽きない 生きる証拠実感したのは誰だ?  どんなヒットソングでも 救えない命があること いい加減気づいてよ ねえ だから音楽は今日も息をするのだろう  シューゲイザースピーカーを鳴らせ 足元が見えるか?純粋化する思考回路 精一杯瞬間を生きたい 誰にだって そう だって 与えられた基本原理 全昼夜信念を鳴らせ 矛盾が行き交う交差点 それは深層心理把握してる 重低音倍音を上げて 遠望願望を精査して 派手にやってやらなきゃ 始まるはず 命が歌いだす高揚感 終わらないはず 今宵も無心に行くのは誰だ?  僕の足跡はやっと動き出したthe pillows田淵智也田淵智也the pillows精査中の雑多 my song ぐちゃぐちゃの理想が詰まってる イメージはとっくのとうに出来てるのだけど 審議天秤持って来てよ バランスを計りたい、なんて言う あなたのバランスなんて聞いてない そうでしょう  終始接近 must fact 黙ってりゃいいのに邪魔をする イメージがまた一つ阻まれてくみたい 通り一遍やってみせて 関心がノンストップ、なんて言う 心無い都合事情 躍らせないでよ  シューゲイザースピーカーを鳴らせ 足元が見えるか?見えるなら万事十分だ 重低音倍音を上げて 具現化問題一掃して 派手にやっておくれよ 始まるはず 確かに目を覚ましたのは誰だ?  耽美正論 at last 逃げ場など終ぞ存在がしない イメージが序列で語られる様なら 各個なんて必要ない あぶり出す差異は必要がない 苦し紛れ わかってるけど だけど  シューゲイザースピーカーを鳴らせ 世界の温度呼応して複雑化する思考回路 重低音倍音を上げて 明日が来て 依然、尚、鼓膜がどうも痺れる 判例は尽きない 生きる証拠実感したのは誰だ?  どんなヒットソングでも 救えない命があること いい加減気づいてよ ねえ だから音楽は今日も息をするのだろう  シューゲイザースピーカーを鳴らせ 足元が見えるか?純粋化する思考回路 精一杯瞬間を生きたい 誰にだって そう だって 与えられた基本原理 全昼夜信念を鳴らせ 矛盾が行き交う交差点 それは深層心理把握してる 重低音倍音を上げて 遠望願望を精査して 派手にやってやらなきゃ 始まるはず 命が歌いだす高揚感 終わらないはず 今宵も無心に行くのは誰だ?  僕の足跡はやっと動き出した
シリアス・プラン月の別荘でゆったりハンモック 'ただ今留守です メッセージをどうぞ' グーテン モルゲン キミから光合成 ビールが湧き出る蛇口を考案中  庭のプールでイルカとオリンピック 濡れた髪でキミにハグされたいな ブエノス タルデス 疑似体験でクラクラ シナリオ通りの愛でさえもハッピー  Serious plan Serious plan  電気椅子の電圧を上げてくれ 目隠しのままでキミを当てられるぜ ドブルィ ヴェーチェル 甘い悪夢カモン 漂白したって落ちない恋なんだ  Serious plan Serious plan  ツノが折れたとしてもキミを守りたい 冗談じゃない 見くびるな 真剣に作戦中  死にたくなる程 絶望的だって 続きが気になるドラマを再現中  Serious plan Serious planthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA月の別荘でゆったりハンモック 'ただ今留守です メッセージをどうぞ' グーテン モルゲン キミから光合成 ビールが湧き出る蛇口を考案中  庭のプールでイルカとオリンピック 濡れた髪でキミにハグされたいな ブエノス タルデス 疑似体験でクラクラ シナリオ通りの愛でさえもハッピー  Serious plan Serious plan  電気椅子の電圧を上げてくれ 目隠しのままでキミを当てられるぜ ドブルィ ヴェーチェル 甘い悪夢カモン 漂白したって落ちない恋なんだ  Serious plan Serious plan  ツノが折れたとしてもキミを守りたい 冗談じゃない 見くびるな 真剣に作戦中  死にたくなる程 絶望的だって 続きが気になるドラマを再現中  Serious plan Serious plan
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
白い夏と緑の自転車 赤い髪と黒いギター無邪気だった季節をちょっと 引っぱり出してみたんだ 白い夏と緑の自転車 赤い髪と黒いギター  優しい人の優しい愛を 見殺しにして生き延びた 嘘をついて擦り減った僕の 歌はちゃんと綺麗だぜ  孤独には とっくに慣れている 悲しくはない 泣いたフリしてんだよ  バカみたいに深く息吸って 耳ふさいで唾吐いて 夢中だったオモチャの兵隊は もう一歩だって進まない  このスープは すっかり冷めている 特別じゃない 終ってゆくんだな  あの虹を それでもまだ見てる 不自然じゃない みっともなくても  無邪気だった季節をちょっと 引っぱり出してみたんだ 白い夏と緑の自転車 赤い髪と黒いギター  Hellothe pillowssawao yamanakasawao yamanakathe pillows無邪気だった季節をちょっと 引っぱり出してみたんだ 白い夏と緑の自転車 赤い髪と黒いギター  優しい人の優しい愛を 見殺しにして生き延びた 嘘をついて擦り減った僕の 歌はちゃんと綺麗だぜ  孤独には とっくに慣れている 悲しくはない 泣いたフリしてんだよ  バカみたいに深く息吸って 耳ふさいで唾吐いて 夢中だったオモチャの兵隊は もう一歩だって進まない  このスープは すっかり冷めている 特別じゃない 終ってゆくんだな  あの虹を それでもまだ見てる 不自然じゃない みっともなくても  無邪気だった季節をちょっと 引っぱり出してみたんだ 白い夏と緑の自転車 赤い髪と黒いギター  Hello
She is perfect透きとおる瞳で 嘘ついて どこまで堕ちても 汚れない  She is perfect I'm fall in love She is nonsect 風のようさ 感じれるだけ  何にも持たないで 満ち足りている 磨かれなくても 輝ける  She is perfect I'm fall in love She is nonsect 水みたいだ 替わりなんてない  She is perfect I'm fall in love She is nonsect 風のようさ 形はなく何色でもない つかまえられず 感じれるだけ  perfect girlthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows・鈴木淳・吉田仁透きとおる瞳で 嘘ついて どこまで堕ちても 汚れない  She is perfect I'm fall in love She is nonsect 風のようさ 感じれるだけ  何にも持たないで 満ち足りている 磨かれなくても 輝ける  She is perfect I'm fall in love She is nonsect 水みたいだ 替わりなんてない  She is perfect I'm fall in love She is nonsect 風のようさ 形はなく何色でもない つかまえられず 感じれるだけ  perfect girl
She looks like new-born babyDon't stop, Please go on. Don't stop, Please go on. Don't worry about the weather. Don't stop, Please go on.  Throw away a rule book. And leave a town.  With singing. In amusement. Have a weapon. Bang Bang Bang  Don't stop, Please go on. Don't stop, Please go on. Don't worry about the weather. Don't stop, Please go on.the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKADon't stop, Please go on. Don't stop, Please go on. Don't worry about the weather. Don't stop, Please go on.  Throw away a rule book. And leave a town.  With singing. In amusement. Have a weapon. Bang Bang Bang  Don't stop, Please go on. Don't stop, Please go on. Don't worry about the weather. Don't stop, Please go on.
ジェラニエ素直に咲いた夢を 摘み取って飾っていた 枯れないで育っていたんだ 知らず知らず捲れるカレンダー キミはある日オトナになった  運命は平等だとしても ため息で曇る窓を拭いたい  夜を待って星を見に行こう 邪魔になった明かりは消して 夜を待って星を見に行こう 重くなった心は置いて 輝きをフリーズ  どこかにいる逸れた子猫 キミはずっと再会を信じていただろ たった一つだけで良いじゃないか 答えのない希望は残ってる  今キミに優しくしたいんだ あどけなく笑っていてほしいんだよ  夜を待って星を見に行こう 邪魔になった明かりは消して 夜を待って星を見に行こう 重くなった心は置いて 輝きをフリーズ  キミのため何か出来るかな わからないけど見つけたいんだ  夜を待って星を見に行こう 邪魔になった明かりは消して 夜を待って星を見に行こう 重くなった心は置いて  眠らないで星を見に行こう 溢れだした涙のせいで ぼやけたって星を見に行こう ただ黙って輝いてるだろう 見に行こうよ そして 輝きをフリーズthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA素直に咲いた夢を 摘み取って飾っていた 枯れないで育っていたんだ 知らず知らず捲れるカレンダー キミはある日オトナになった  運命は平等だとしても ため息で曇る窓を拭いたい  夜を待って星を見に行こう 邪魔になった明かりは消して 夜を待って星を見に行こう 重くなった心は置いて 輝きをフリーズ  どこかにいる逸れた子猫 キミはずっと再会を信じていただろ たった一つだけで良いじゃないか 答えのない希望は残ってる  今キミに優しくしたいんだ あどけなく笑っていてほしいんだよ  夜を待って星を見に行こう 邪魔になった明かりは消して 夜を待って星を見に行こう 重くなった心は置いて 輝きをフリーズ  キミのため何か出来るかな わからないけど見つけたいんだ  夜を待って星を見に行こう 邪魔になった明かりは消して 夜を待って星を見に行こう 重くなった心は置いて  眠らないで星を見に行こう 溢れだした涙のせいで ぼやけたって星を見に行こう ただ黙って輝いてるだろう 見に行こうよ そして 輝きをフリーズ
ジョニー・ストロボ今出会った 未来を擦り減らして 出会えたんだ 戻れない旅の途中 傷になって治らないままの 愛の深さなんてわからない 手と手を伸ばして合わせたんだ ギュッと握ってみたい  永遠じゃなくたって価値がある夜 カーニバルみたいな光を放つ  苦手だった 優しく振る舞うなんて 嘘をついた後の気分 逃げ出したい キミはちょっと僕を油断させる術を 身にまとった猫のよう そっと寄り添って聞こえたんだ 声無き声  偶然が重なって運命の人 ターミナルはきっと別だとしても 一瞬で燃え尽きる流れ星でも 何かを照らしたんだ ストロボのようにthe pillows山中さわお山中さわお今出会った 未来を擦り減らして 出会えたんだ 戻れない旅の途中 傷になって治らないままの 愛の深さなんてわからない 手と手を伸ばして合わせたんだ ギュッと握ってみたい  永遠じゃなくたって価値がある夜 カーニバルみたいな光を放つ  苦手だった 優しく振る舞うなんて 嘘をついた後の気分 逃げ出したい キミはちょっと僕を油断させる術を 身にまとった猫のよう そっと寄り添って聞こえたんだ 声無き声  偶然が重なって運命の人 ターミナルはきっと別だとしても 一瞬で燃え尽きる流れ星でも 何かを照らしたんだ ストロボのように
Sweet Baggy Days誰も来ない街を買って 顔見知りの猫と暮らしてる ありったけのアンプつないで サロンミュージック鳴らしたいな  寄り添ってた人間とは 嘘をついて喉が乾いたな 愛の皮だけを噛って 笑っちゃった 泣いてるみたいに  sweet baggy days sweet baggy days  夢を見ない 陽は昇らない 月も出ない 星だけ流れて 悲しいフリをするのって 向いてないな 動物みたいに  sweet baggy days sweet baggy days  たった一人キミを思い出す 死ぬ直前の人間を気取って  sweet baggy days sweet baggy daysthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA誰も来ない街を買って 顔見知りの猫と暮らしてる ありったけのアンプつないで サロンミュージック鳴らしたいな  寄り添ってた人間とは 嘘をついて喉が乾いたな 愛の皮だけを噛って 笑っちゃった 泣いてるみたいに  sweet baggy days sweet baggy days  夢を見ない 陽は昇らない 月も出ない 星だけ流れて 悲しいフリをするのって 向いてないな 動物みたいに  sweet baggy days sweet baggy days  たった一人キミを思い出す 死ぬ直前の人間を気取って  sweet baggy days sweet baggy days
Skinny Blues15ドルのUFOでキミとランデブー ユーズドでも気にしないぜ 断然クールさ わかってくれよ 雨降りの日に オープンカーに 乗りたいわけじゃない  世界はまだ僕にとって半信半疑で 目をつぶって 撫でてもらう気はないのさ 空腹なまま大人になって 覚えた遠吠え 2割増しでキュート  持て囃された抜け目のない流行を キミと見てた ここで見てたのさ 時代と共に容易く揺らぐ世界に 悪酔いしながら boring! boring!  失われた週末は一人ランデブー 無視されても仕方ないな 完全ファールさ ロシアンティーでのさばるジャムを 羨むブラウンシュガー 鈍く輝け  何も見えない暗闇で目が覚めても 恐くないぜ 気づいちゃったのさ 闇があるんじゃない 光がそこにないだけ 自分次第でホラ shining! shining!the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA15ドルのUFOでキミとランデブー ユーズドでも気にしないぜ 断然クールさ わかってくれよ 雨降りの日に オープンカーに 乗りたいわけじゃない  世界はまだ僕にとって半信半疑で 目をつぶって 撫でてもらう気はないのさ 空腹なまま大人になって 覚えた遠吠え 2割増しでキュート  持て囃された抜け目のない流行を キミと見てた ここで見てたのさ 時代と共に容易く揺らぐ世界に 悪酔いしながら boring! boring!  失われた週末は一人ランデブー 無視されても仕方ないな 完全ファールさ ロシアンティーでのさばるジャムを 羨むブラウンシュガー 鈍く輝け  何も見えない暗闇で目が覚めても 恐くないぜ 気づいちゃったのさ 闇があるんじゃない 光がそこにないだけ 自分次第でホラ shining! shining!
Skim heaven静かなプール 滑り込んで わずかなルール 振りかざして ジャレついてる 見抜かれてる 舌出してる この天使はきっと不純 期待していた愛のない病は  skim heaven このまま埃が舞う光に 揺れていよう 訳のない孤独と 踊るmoon light dust ベッドでうたってくれ 甘い声で  しないでくれ サービスバーゲンセール 隠さないでくれ 鍵はそっと見えるように 差し出してる 慣れてる 満ち足りてる はずなのに 全部が全部不快な矛盾 嫌いなドーナツたいらげて今日も  skim heaven 誰にも言えない様な答え 確かめたい 終わらないパズルで 招くmidnight guest テストに誘ってくれ 枯れた愛で  skim heaven このまま埃が舞う光に 揺れていよう 訳のない孤独と 踊るmoon light dust ベッドでうたってくれ 甘い声で 枯れた愛で 罪に酔ってthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanaka静かなプール 滑り込んで わずかなルール 振りかざして ジャレついてる 見抜かれてる 舌出してる この天使はきっと不純 期待していた愛のない病は  skim heaven このまま埃が舞う光に 揺れていよう 訳のない孤独と 踊るmoon light dust ベッドでうたってくれ 甘い声で  しないでくれ サービスバーゲンセール 隠さないでくれ 鍵はそっと見えるように 差し出してる 慣れてる 満ち足りてる はずなのに 全部が全部不快な矛盾 嫌いなドーナツたいらげて今日も  skim heaven 誰にも言えない様な答え 確かめたい 終わらないパズルで 招くmidnight guest テストに誘ってくれ 枯れた愛で  skim heaven このまま埃が舞う光に 揺れていよう 訳のない孤独と 踊るmoon light dust ベッドでうたってくれ 甘い声で 枯れた愛で 罪に酔って
スケアクロウGOLD LYLIC夢の向こうまで 僕は旅を続けるつもりだよ キミを連れて 誰かが語った 現実と云う名の物語が 答えじゃないぜ  見えるだろう 指差してよ かすかな灯りが 儚くても幻でも 見えるだろう  暮れ行く空 からかう風 二人の手は冷たいけど 放さないで歩いていたい 誓いもなく信じ合えた I want call you, ‘Scare crow’  偽りに煙る街の騒めきに 追いやられて気が滅入るけど たかが千粒の涙が零れれば 済むことさ ただそれだけさ  聴こえるだろう 頷いてよ ふさわしい音楽が 小さくても消えそうでも 聴こえるだろう  瞬く星 見知らぬ闇 半分だけ月が笑う 寂しくない 悲しくない 僕のために キミが笑う I want call you, ‘Scare crow’  暮れ行く空 からかう風 二人の手は冷たいけど 放さないで歩いていたい 神様よりキミを信じる もうすぐだろう 目の前だろう 一人じゃない 一人じゃない 瞬く星 見知らぬ闇 半分だけ月が笑う You can call me, ‘Scare crow’  夢の向こうまで 僕は旅を続けるつもりだよ キミを連れてGOLD LYLICthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanakathe pillows夢の向こうまで 僕は旅を続けるつもりだよ キミを連れて 誰かが語った 現実と云う名の物語が 答えじゃないぜ  見えるだろう 指差してよ かすかな灯りが 儚くても幻でも 見えるだろう  暮れ行く空 からかう風 二人の手は冷たいけど 放さないで歩いていたい 誓いもなく信じ合えた I want call you, ‘Scare crow’  偽りに煙る街の騒めきに 追いやられて気が滅入るけど たかが千粒の涙が零れれば 済むことさ ただそれだけさ  聴こえるだろう 頷いてよ ふさわしい音楽が 小さくても消えそうでも 聴こえるだろう  瞬く星 見知らぬ闇 半分だけ月が笑う 寂しくない 悲しくない 僕のために キミが笑う I want call you, ‘Scare crow’  暮れ行く空 からかう風 二人の手は冷たいけど 放さないで歩いていたい 神様よりキミを信じる もうすぐだろう 目の前だろう 一人じゃない 一人じゃない 瞬く星 見知らぬ闇 半分だけ月が笑う You can call me, ‘Scare crow’  夢の向こうまで 僕は旅を続けるつもりだよ キミを連れて
Skeleton Liar消えない傷を見せびらかせば 少しだけ優しくされるのかい 醒めない夢を窓辺に飾れば 今夜だけ誰かそばにいてくれるかい  skeleton liar 悲しみのplayer 風は何も言わず体を 突き抜けてく  知らないキミといつか出会えたら 一度だけキスしてくれるのかい かさばる骨を小さくたためば 好きなだけハーネスを 振りはらえるかい  skeleton liar 目をふせたplayer どこにいてもただ 蒼白い夜に浮かんでる  skeleton liar 悲しみのplayer skeleton liar 目を伏せたplayer skeleton liarthe pillowssawao yamanakasawao yamanakathe pillows・鈴木淳・吉田仁消えない傷を見せびらかせば 少しだけ優しくされるのかい 醒めない夢を窓辺に飾れば 今夜だけ誰かそばにいてくれるかい  skeleton liar 悲しみのplayer 風は何も言わず体を 突き抜けてく  知らないキミといつか出会えたら 一度だけキスしてくれるのかい かさばる骨を小さくたためば 好きなだけハーネスを 振りはらえるかい  skeleton liar 目をふせたplayer どこにいてもただ 蒼白い夜に浮かんでる  skeleton liar 悲しみのplayer skeleton liar 目を伏せたplayer skeleton liar
Star overhead遠い日の散らばった夢は 星になって頭上にあった なくしたとうつ向いていたよ 長い間ずっと 少年の抗った日々は 傷を負って無様だった なのに今 思い出す度 愛おしく思う 不思議さ  時は過ぎてゆく 今も 妥当にただ進んでる キミはどんな顔してたっけ 幻のよう  一人きり抱え込んでた 非常事態も無償の愛も 残酷に絡まっていたよ もがく程もっと キミと見た空とビッグバン 荒れ狂って綺麗だった 写真には残せない場面 僕ら生きている  笑い話みたいな世界を 笑わないで過ごした 僕はどんな声してたっけ 他人事のよう  遠い日の散らばった夢は 星になって頭上にあった なくしたとうつ向いていたよ 長い間ずっと 少年の抗った日々は 傷を負って無様だった なのに今 思い出す度 愛おしく思う  一人きり抱え込んでた 非常事態も無償の愛も 残酷に絡まっていたよ もがく程もっと キミと見た空とビッグバン 荒れ狂って綺麗だった 写真には残せない場面 僕ら生きている 今を生きてるのさthe pillows山中さわお山中さわお遠い日の散らばった夢は 星になって頭上にあった なくしたとうつ向いていたよ 長い間ずっと 少年の抗った日々は 傷を負って無様だった なのに今 思い出す度 愛おしく思う 不思議さ  時は過ぎてゆく 今も 妥当にただ進んでる キミはどんな顔してたっけ 幻のよう  一人きり抱え込んでた 非常事態も無償の愛も 残酷に絡まっていたよ もがく程もっと キミと見た空とビッグバン 荒れ狂って綺麗だった 写真には残せない場面 僕ら生きている  笑い話みたいな世界を 笑わないで過ごした 僕はどんな声してたっけ 他人事のよう  遠い日の散らばった夢は 星になって頭上にあった なくしたとうつ向いていたよ 長い間ずっと 少年の抗った日々は 傷を負って無様だった なのに今 思い出す度 愛おしく思う  一人きり抱え込んでた 非常事態も無償の愛も 残酷に絡まっていたよ もがく程もっと キミと見た空とビッグバン 荒れ狂って綺麗だった 写真には残せない場面 僕ら生きている 今を生きてるのさ
Starry fandangoどこへ行く どこへ行くんだっけ 夕闇が降り積もれば どんな顔してたって良いだろう 泣いていたって良い  拒んでもまとわりつくのさ 手放して置いてきた心 キミの銀河に星を飾りつけたら 星座の名前 決めようぜ 楽しそうだろ  生命が巡る真理の その声はたぶん小さくて 無情だから気を抜けないんだ 耳を研ぎ澄ませ  止まってた時計の秒針が 動きだして再生を告げる キミは今でも変わらずキミのままさ 憂鬱を騙して踊ろうぜ 踊りたいだろ  拒んでもまとわりつくのさ 手放して置いてきた心 キミの銀河に星を飾りつけたら 星座の名前決めようぜ 楽しそうだろthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAどこへ行く どこへ行くんだっけ 夕闇が降り積もれば どんな顔してたって良いだろう 泣いていたって良い  拒んでもまとわりつくのさ 手放して置いてきた心 キミの銀河に星を飾りつけたら 星座の名前 決めようぜ 楽しそうだろ  生命が巡る真理の その声はたぶん小さくて 無情だから気を抜けないんだ 耳を研ぎ澄ませ  止まってた時計の秒針が 動きだして再生を告げる キミは今でも変わらずキミのままさ 憂鬱を騙して踊ろうぜ 踊りたいだろ  拒んでもまとわりつくのさ 手放して置いてきた心 キミの銀河に星を飾りつけたら 星座の名前決めようぜ 楽しそうだろ
ストレンジ カメレオンGOLD LYLICI wanna be your gentleman 変われる場所を探しに行こうか 誰かみたいに I wanna be your gentleman 隠れる森を目指してみようか 痛くないように  汚れた川を汚れた僕と泳ぐ 君はとってもキレイだった 浮き沈みしながら 向こう岸へ辿り着いた後を 考えてる 今でもずっと  君といるのが好きで あとはほとんど嫌いで まわりの色に馴染まない 出来損ないのカメレオン 優しい歌を唄いたい 拍手は一人分でいいのさ それは君の事だよ  I wanna be your gentleman 上手くちぎれてくれない尻尾はトゲトゲで I wanna be your gentleman 引っかき傷は癒えないのさ 治らないんだ  ‘たぶん もうすぐさ きっと’なんて息を止めたまま どうでもいい行列に並んでもみた ‘終わらないプレリュード奏でて生きてゆくみたいだね’って 僕ら笑う 死んでるように  たとえ世界がデタラメで タネも仕掛けもあって 生まれたままの色じゃ もうダメだって気づいても 逆立ちしても変わらない 滅びる覚悟はできてるのさ 僕はStrange Chameleon  勘違いしないでね 別に悲しくはないのさ 抱き合わせなんだろう 孤独と自由はいつも  もしも全てが嘘で ただつじつま合わせで いつか慣ついていた猫は お腹すかしていただけで すぐにパチンと音がして 弾けてしまう幻でも 手の平がまだ暖かい  恐いモノ知らずで 時代ははしゃぎまわり 僕と君のすごした ページは破り去られ 歴史には価値のない 化石の一つになるのさ 君と出会えて良かったな Bye Bye 僕はStrange ChameleonGOLD LYLICthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAI wanna be your gentleman 変われる場所を探しに行こうか 誰かみたいに I wanna be your gentleman 隠れる森を目指してみようか 痛くないように  汚れた川を汚れた僕と泳ぐ 君はとってもキレイだった 浮き沈みしながら 向こう岸へ辿り着いた後を 考えてる 今でもずっと  君といるのが好きで あとはほとんど嫌いで まわりの色に馴染まない 出来損ないのカメレオン 優しい歌を唄いたい 拍手は一人分でいいのさ それは君の事だよ  I wanna be your gentleman 上手くちぎれてくれない尻尾はトゲトゲで I wanna be your gentleman 引っかき傷は癒えないのさ 治らないんだ  ‘たぶん もうすぐさ きっと’なんて息を止めたまま どうでもいい行列に並んでもみた ‘終わらないプレリュード奏でて生きてゆくみたいだね’って 僕ら笑う 死んでるように  たとえ世界がデタラメで タネも仕掛けもあって 生まれたままの色じゃ もうダメだって気づいても 逆立ちしても変わらない 滅びる覚悟はできてるのさ 僕はStrange Chameleon  勘違いしないでね 別に悲しくはないのさ 抱き合わせなんだろう 孤独と自由はいつも  もしも全てが嘘で ただつじつま合わせで いつか慣ついていた猫は お腹すかしていただけで すぐにパチンと音がして 弾けてしまう幻でも 手の平がまだ暖かい  恐いモノ知らずで 時代ははしゃぎまわり 僕と君のすごした ページは破り去られ 歴史には価値のない 化石の一つになるのさ 君と出会えて良かったな Bye Bye 僕はStrange Chameleon
ストレンジ カメレオン(STRANGE VERSION)I wanna be your gentleman 変われる場所を探しに行こうか 誰かみたいに I wanna be your gentleman 隠れる森を目指してみようか 痛くないように  汚れた川を汚れた僕と泳ぐ 君はとっても キレイだった 浮き沈みしながら 向こう岸へ辿り着いた後を 考えてる 今でも ずっと  君といるのが好きで あとは ほとんど嫌いで まわりの色に馴染まない 出来損ないのカメレオン 優しい歌を唄いたい 拍手は一人分でいいのさ それは君の事だよ  I wanna be your gentleman 上手くちぎれてくれない 尻尾はトゲトゲで I wanna be your gentleman 引っかき傷は癒えないのさ 治らないんだ  ‘たぶん もうすぐさ きっと'なんて息を止めたまま どうでもいい行列に 並んでもみた ‘終わらないプレリュード奏でて生きてゆくみたいだね'って 僕ら笑う 死んでるように  もしも全てが嘘で ただ つじつま合わせで いつか慣ついていた猫は お腹すかしていただけで すぐにパチンと音がして 弾けてしまう幻でも 手の平が まだ暖かい  恐いモノ知らずで 時代は はしゃぎまわり 僕と君のすごした ページは破り去られ 歴史には価値のない 化石の一つになるのさ 君と出会えて良かったな  Bye Bye 僕はストレンジ カメレオンthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAI wanna be your gentleman 変われる場所を探しに行こうか 誰かみたいに I wanna be your gentleman 隠れる森を目指してみようか 痛くないように  汚れた川を汚れた僕と泳ぐ 君はとっても キレイだった 浮き沈みしながら 向こう岸へ辿り着いた後を 考えてる 今でも ずっと  君といるのが好きで あとは ほとんど嫌いで まわりの色に馴染まない 出来損ないのカメレオン 優しい歌を唄いたい 拍手は一人分でいいのさ それは君の事だよ  I wanna be your gentleman 上手くちぎれてくれない 尻尾はトゲトゲで I wanna be your gentleman 引っかき傷は癒えないのさ 治らないんだ  ‘たぶん もうすぐさ きっと'なんて息を止めたまま どうでもいい行列に 並んでもみた ‘終わらないプレリュード奏でて生きてゆくみたいだね'って 僕ら笑う 死んでるように  もしも全てが嘘で ただ つじつま合わせで いつか慣ついていた猫は お腹すかしていただけで すぐにパチンと音がして 弾けてしまう幻でも 手の平が まだ暖かい  恐いモノ知らずで 時代は はしゃぎまわり 僕と君のすごした ページは破り去られ 歴史には価値のない 化石の一つになるのさ 君と出会えて良かったな  Bye Bye 僕はストレンジ カメレオン
Stroll and roll時代に絡まって張り合ってボロボロで 尖った目つきでやたらと噛みついた 臨戦体勢で武器を握って この世界を嘆いてた  仲間と出会って居場所が出来た今 気ままなリズムで踊り続けたいな 敵がいたって味方もいる ヘイ 信じたい 信じるよ  砂漠で立ち止まれば終わり 歩き続ければどこかに着くぜ  さあ行こう あてのない旅路を 手ぶらで足の向くまま あらすじが読めない物語 作者も読者もページ捲るだけ  知りたくない事知ってしまうだろう 見たくない事も見てしまうだろう 大人になったキミのために必要な試練だよ  日々の景色は無情なもの 目で見るだけじゃなく心で見よう  どんな日も鏡を覗いて 一言声をかけるんだ 誰かと比べるのに飽きたら 勝者も敗者も越えて自分がいるだけさ  欲望 希望 失望 絶望 通り過ぎて生きてゆくだけ  どんな日も鏡を覗いて 一言声をかけるんだ 誰かと比べるのに飽きたら 勝者も敗者も越えて歩き出そう  さあ行こう あてのない旅路を 手ぶらで足の向くまま あらすじが読めない物語 作者も読者もページ捲るだけthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA時代に絡まって張り合ってボロボロで 尖った目つきでやたらと噛みついた 臨戦体勢で武器を握って この世界を嘆いてた  仲間と出会って居場所が出来た今 気ままなリズムで踊り続けたいな 敵がいたって味方もいる ヘイ 信じたい 信じるよ  砂漠で立ち止まれば終わり 歩き続ければどこかに着くぜ  さあ行こう あてのない旅路を 手ぶらで足の向くまま あらすじが読めない物語 作者も読者もページ捲るだけ  知りたくない事知ってしまうだろう 見たくない事も見てしまうだろう 大人になったキミのために必要な試練だよ  日々の景色は無情なもの 目で見るだけじゃなく心で見よう  どんな日も鏡を覗いて 一言声をかけるんだ 誰かと比べるのに飽きたら 勝者も敗者も越えて自分がいるだけさ  欲望 希望 失望 絶望 通り過ぎて生きてゆくだけ  どんな日も鏡を覗いて 一言声をかけるんだ 誰かと比べるのに飽きたら 勝者も敗者も越えて歩き出そう  さあ行こう あてのない旅路を 手ぶらで足の向くまま あらすじが読めない物語 作者も読者もページ捲るだけ
STALKER GOES TO BABYLON“We'll soon be happy won't we ?”the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA“We'll soon be happy won't we ?”
Snoozer燃やし続けて灰になった 僕の心で砂漠が出来た 風が吹けば跡形も無いな  キミと孤独を分かち合って 揺りかご揺らすうたた寝の日々 カレンダーを捲らなかった僕は  愛と呼ぶには足りない 恋心で満たされていた 醒める夢と気づいても 甘い闇に身をゆだねていたんだ  寄せては反す 諭すように キミの優しさ 絶え間ない強さ 乾く時をまだ知らない涙  僕は平坦な道に 名もなき花 咲いていること ずっと見落としてきたよ 今景色が騒ぎ始めたんだ  愛と呼ぶには足りない 恋心で満たされていた 醒める夢と気づいても 甘い闇に身をゆだねていた  持って生まれた自分の 傲慢さに躓く夢想家 誰も足を踏み入れない 砂漠でまだうたた寝してるのさ  燃やし続けて灰になった 僕の心で砂漠が出来たthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA燃やし続けて灰になった 僕の心で砂漠が出来た 風が吹けば跡形も無いな  キミと孤独を分かち合って 揺りかご揺らすうたた寝の日々 カレンダーを捲らなかった僕は  愛と呼ぶには足りない 恋心で満たされていた 醒める夢と気づいても 甘い闇に身をゆだねていたんだ  寄せては反す 諭すように キミの優しさ 絶え間ない強さ 乾く時をまだ知らない涙  僕は平坦な道に 名もなき花 咲いていること ずっと見落としてきたよ 今景色が騒ぎ始めたんだ  愛と呼ぶには足りない 恋心で満たされていた 醒める夢と気づいても 甘い闇に身をゆだねていた  持って生まれた自分の 傲慢さに躓く夢想家 誰も足を踏み入れない 砂漠でまだうたた寝してるのさ  燃やし続けて灰になった 僕の心で砂漠が出来た
Spiky Goose鏡の中のキミを 信じきる事ができない いつも全部どこか 油断してる  両手で抱えきれない おもちゃを集めたって それが何だって言うんだ タイクツだな  博物館の管理人になって 時をこえいつか知りたい 自分の正体がまだ わからないんだ  とべない翼を広げ 地上で威嚇していた 持て余しぎみのエネルギー こがしながら  ニューエストロケットで光となって 闇を抜け誰かにききたい 自分の正体がまだ わからないんだ  博物館の管理人になって 時をこえいつか知りたい 自分の正体がまだ わからないのさ 価値があるのか 確かめたいんだthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA鏡の中のキミを 信じきる事ができない いつも全部どこか 油断してる  両手で抱えきれない おもちゃを集めたって それが何だって言うんだ タイクツだな  博物館の管理人になって 時をこえいつか知りたい 自分の正体がまだ わからないんだ  とべない翼を広げ 地上で威嚇していた 持て余しぎみのエネルギー こがしながら  ニューエストロケットで光となって 闇を抜け誰かにききたい 自分の正体がまだ わからないんだ  博物館の管理人になって 時をこえいつか知りたい 自分の正体がまだ わからないのさ 価値があるのか 確かめたいんだ
Spiky Seeds生誕 成長 優雅な低空飛行 握りしめたディスカバリー 細胞はブートレグ 相棒はルーレット 堂々巡りのアドバンテージ  親愛なるダーウィンとゴー  進化しないまま 僕ら原点回帰の真っ最中 曖昧さが武器のホラ吹き reborn to spiky seeds  損傷 再生 大胆なサバイバル 一世一代のアドベンチャー 継承 降臨 崇高なコーリング 待ち焦がれた独壇場  あくびをしてる場合じゃない  センチュリープラントが 気高く咲き誇るのは今夜 最初で最後の産声 reborn to spiky seeds  行こうぜ 生きようぜ  センチュリープラントが 気高く咲き誇るのは今夜 最初で最後の産声はF♯マイナー  進化しないまま 僕ら原点回帰の真っ最中 曖昧さが武器のホラ吹き reborn to spiky seedsthe pillows山中さわお山中さわお生誕 成長 優雅な低空飛行 握りしめたディスカバリー 細胞はブートレグ 相棒はルーレット 堂々巡りのアドバンテージ  親愛なるダーウィンとゴー  進化しないまま 僕ら原点回帰の真っ最中 曖昧さが武器のホラ吹き reborn to spiky seeds  損傷 再生 大胆なサバイバル 一世一代のアドベンチャー 継承 降臨 崇高なコーリング 待ち焦がれた独壇場  あくびをしてる場合じゃない  センチュリープラントが 気高く咲き誇るのは今夜 最初で最後の産声 reborn to spiky seeds  行こうぜ 生きようぜ  センチュリープラントが 気高く咲き誇るのは今夜 最初で最後の産声はF♯マイナー  進化しないまま 僕ら原点回帰の真っ最中 曖昧さが武器のホラ吹き reborn to spiky seeds
Split emotion砂漠で深呼吸 肺を火傷して サーマルダンスは不能 蜃気楼レディー 熱いのが好きなら ディマジオに扮して死のう  She know 祈るような 無償の愛のストーリー  時を超え鮮やかな雨が降る 灼熱の孤独は滲んだ 古傷をこじ開けた痛みより 恍惚な甘い夢 Split emotion  ケーキを片手にペギーを探した デボラの代わりに抱こう 幼稚なプランで 罪と罰は浮上 2分後にホスピタルだろう  Alone 憧れだった エゴイストのブルース  暗闇でプライドと踊るのさ 躓いても立ち上がって続けよう 相応しい時計を放り投げた 厚顔無恥な夢 Split emotionthe pillows山中さわお山中さわお砂漠で深呼吸 肺を火傷して サーマルダンスは不能 蜃気楼レディー 熱いのが好きなら ディマジオに扮して死のう  She know 祈るような 無償の愛のストーリー  時を超え鮮やかな雨が降る 灼熱の孤独は滲んだ 古傷をこじ開けた痛みより 恍惚な甘い夢 Split emotion  ケーキを片手にペギーを探した デボラの代わりに抱こう 幼稚なプランで 罪と罰は浮上 2分後にホスピタルだろう  Alone 憧れだった エゴイストのブルース  暗闇でプライドと踊るのさ 躓いても立ち上がって続けよう 相応しい時計を放り投げた 厚顔無恥な夢 Split emotion
Smilefree you have freedom キミが探してる物は そこにある free you have freedom 疑ってたって世界はまわってるのさ 足跡を刻んでるはず free you have freedom 失くしてしまった夢は そこにある free you have freedom すりかえたって笑いとばしたって 日々はキミを飲み干していく  クタバレニンゲンドモ 宇宙の声が降りそそぐ 半分動物の皮が 剥がれたらすぐに捌かれる クタバレニンゲンドモ 黒い好奇心をかかげ 痛めつける限界値の サンプルを探してるらしい 子供の頃に気がついた 心の壁のそのアザは 目を細めればこう読める ‘サンプルNo.0001'  神のお告げは金次第 どれにしたって使えない ‘紙' のお告げは金次第 奴隷にしたって仕えない 知識のコレクトコールで 恥色の非通知コールで 何をのぞいたつもりだろう どこに登ったつもりだろう クタバレニンゲンドモ ふさわしい餌をほおばる 悪意に満ちた負け犬の ‘犬小屋ch.00000002'  太陽の光は今こげる程 キミを照らしてるだろう 隠れないで 生まれた日の歌をもう一度 世界を揺らす様な大きな声で きかせてくれよ  free you have freedom キミが探してる物は キミ自身さ free you have freedom その手のばして全て許して 窓を開いて笑ってよ freethe pillows山中さわおthe pillowsthe pillows・鈴木淳・吉田仁free you have freedom キミが探してる物は そこにある free you have freedom 疑ってたって世界はまわってるのさ 足跡を刻んでるはず free you have freedom 失くしてしまった夢は そこにある free you have freedom すりかえたって笑いとばしたって 日々はキミを飲み干していく  クタバレニンゲンドモ 宇宙の声が降りそそぐ 半分動物の皮が 剥がれたらすぐに捌かれる クタバレニンゲンドモ 黒い好奇心をかかげ 痛めつける限界値の サンプルを探してるらしい 子供の頃に気がついた 心の壁のそのアザは 目を細めればこう読める ‘サンプルNo.0001'  神のお告げは金次第 どれにしたって使えない ‘紙' のお告げは金次第 奴隷にしたって仕えない 知識のコレクトコールで 恥色の非通知コールで 何をのぞいたつもりだろう どこに登ったつもりだろう クタバレニンゲンドモ ふさわしい餌をほおばる 悪意に満ちた負け犬の ‘犬小屋ch.00000002'  太陽の光は今こげる程 キミを照らしてるだろう 隠れないで 生まれた日の歌をもう一度 世界を揺らす様な大きな声で きかせてくれよ  free you have freedom キミが探してる物は キミ自身さ free you have freedom その手のばして全て許して 窓を開いて笑ってよ free
Sleepy Headこれは理想じゃない 狙うゴールじゃない 自分らしくもない? いいや そうじゃない  不完全な恋をして 沈んでいく Sleepy head フットバシタイ  ただの犠牲じゃない 軽いゲームじゃない 自分らしくもない? いいや そうじゃない  不健全な行為をして さえわたる Sleepy head フットバシタイ  窓の外を見てる 枯れた虹を見てる 似合わなくもない? Yes, I'm “sleepy head”  不完全な恋をして沈んでく 不健全な行為をしてさえわたる This my head フットバシタイthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows・鈴木淳・吉田仁これは理想じゃない 狙うゴールじゃない 自分らしくもない? いいや そうじゃない  不完全な恋をして 沈んでいく Sleepy head フットバシタイ  ただの犠牲じゃない 軽いゲームじゃない 自分らしくもない? いいや そうじゃない  不健全な行為をして さえわたる Sleepy head フットバシタイ  窓の外を見てる 枯れた虹を見てる 似合わなくもない? Yes, I'm “sleepy head”  不完全な恋をして沈んでく 不健全な行為をしてさえわたる This my head フットバシタイ
Slow down風のない夜に心無い声が 頼りない僕を眠れなくさせる 意味のない歌も飲み込めるキミは 踊れない僕の心踊らせる  Slow down Slow down  星のない夜に戻れない道で 振り向いた僕はただの笑い者 下らない罠をすり抜けてキミは 泣きそうな僕を抱きしめてくれる  Slow down Slow down  Slow down Slow downthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows風のない夜に心無い声が 頼りない僕を眠れなくさせる 意味のない歌も飲み込めるキミは 踊れない僕の心踊らせる  Slow down Slow down  星のない夜に戻れない道で 振り向いた僕はただの笑い者 下らない罠をすり抜けてキミは 泣きそうな僕を抱きしめてくれる  Slow down Slow down  Slow down Slow down
Swanky Street誰の記憶にも残らない程 鮮やかに消えてしまうのも悪くない 孤独を理解し始めてる 僕らにふさわしい道を選びたい  どこまで来ても 本当の敵が 自分の中に隠れて育ち続けているんだ  僕らは間違いながら 何度も傷ついたけど Swing god gun, I need it low demon Brakeなんて踏まない 壊れてもいいんだ  水溜まりに映る夕日は オレンジで悲し気で少し暖かい 僕ら何も言わないけれど 同じ事を感じてるって知ってる  キミはトモダチ いつでもすぐに 僕の気分を見抜いてくれるよね 魔法みたいだ…  僕らは間違いながら 何度も傷ついたけど Swing god gun, I need it low demon Brakeなんて踏まない 壊れてもいいんだ Speedを上げてよ 壊れてもいいんだ 僕らが全部憶えてる 壊れてもいいんだthe pillowssawao yamanakasawao yamanaka誰の記憶にも残らない程 鮮やかに消えてしまうのも悪くない 孤独を理解し始めてる 僕らにふさわしい道を選びたい  どこまで来ても 本当の敵が 自分の中に隠れて育ち続けているんだ  僕らは間違いながら 何度も傷ついたけど Swing god gun, I need it low demon Brakeなんて踏まない 壊れてもいいんだ  水溜まりに映る夕日は オレンジで悲し気で少し暖かい 僕ら何も言わないけれど 同じ事を感じてるって知ってる  キミはトモダチ いつでもすぐに 僕の気分を見抜いてくれるよね 魔法みたいだ…  僕らは間違いながら 何度も傷ついたけど Swing god gun, I need it low demon Brakeなんて踏まない 壊れてもいいんだ Speedを上げてよ 壊れてもいいんだ 僕らが全部憶えてる 壊れてもいいんだ
世界は屋上で見渡せた風と遊ぶ白いカーテン チョークのパブロ・ピカソ 騒ぐ夢 ふてくされた黒板消し 解放感のチャイム 走るキミ  世界は屋上で見渡せた  そっと心に刻んだ 走り書きの青春を 未来の僕はどんな気持ちで 振り返るのだろう ずっと心が痛んだ 子供じみた失敗も 笑える時が来るなら良いな 大人になるのも 悪くないのだろう  履きつぶした靴のため息 ドリブルのハーモニー 低い空 背中押してくれた文化祭 放課後のジュリエット 泣いたキミ  正夢が大粒で降っていた  もっと浸っていたいな 今しかない感情は 火傷するほど不器用だけど 二度と戻れないんだ きっと誰もが通った道なんだろう 知ってるよ 昨日の僕が手を振っている 素直に明日のドアを開けようthe pillows山中さわお山中さわお風と遊ぶ白いカーテン チョークのパブロ・ピカソ 騒ぐ夢 ふてくされた黒板消し 解放感のチャイム 走るキミ  世界は屋上で見渡せた  そっと心に刻んだ 走り書きの青春を 未来の僕はどんな気持ちで 振り返るのだろう ずっと心が痛んだ 子供じみた失敗も 笑える時が来るなら良いな 大人になるのも 悪くないのだろう  履きつぶした靴のため息 ドリブルのハーモニー 低い空 背中押してくれた文化祭 放課後のジュリエット 泣いたキミ  正夢が大粒で降っていた  もっと浸っていたいな 今しかない感情は 火傷するほど不器用だけど 二度と戻れないんだ きっと誰もが通った道なんだろう 知ってるよ 昨日の僕が手を振っている 素直に明日のドアを開けよう
Century Creepers(Voice of the Proteus)ここは静かで何もない 自分の足音が谺してるだけ 景色も無い  暗闇に慣れてるけど いつかは抜け出してみたいんだよ 笑えばいいさオカシイだろ 見えない光を感じてる 全身全霊で  芽生えるように此処にいた 咲いた心は雨を知らない ―世紀のストーリ―  誰かが待ってるような 気がして探し続けてんだよ 終わりはきっともうすぐだろう でも今じゃない 呼吸は乱れても 前進前提で  暗闇に隠れてるけど いつかはキミと出会いたいんだよ 視力がなくても見つけるだろう 似たような痛みを嗅ぎ分ける 全身全霊でthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAここは静かで何もない 自分の足音が谺してるだけ 景色も無い  暗闇に慣れてるけど いつかは抜け出してみたいんだよ 笑えばいいさオカシイだろ 見えない光を感じてる 全身全霊で  芽生えるように此処にいた 咲いた心は雨を知らない ―世紀のストーリ―  誰かが待ってるような 気がして探し続けてんだよ 終わりはきっともうすぐだろう でも今じゃない 呼吸は乱れても 前進前提で  暗闇に隠れてるけど いつかはキミと出会いたいんだよ 視力がなくても見つけるだろう 似たような痛みを嗅ぎ分ける 全身全霊で
Scent of sweetフレーム抜けて キミがいたmonday 心臓は手がつけらんない程 暴れ出して non-stop 恋のトリップビート  Yes, scent of sweet 世界中 キミに夢中 二度と会えない  そばにいたのに 遠いのは何で? 照れないで 見つめるなんて無理さ 僕の目には non-stock 捕えらんない  Yes, scent of sweet 彼女は幻さ 二度と会えない  スクリーンの 情けない‘ビル'グラントを 笑ってた僕は snap シャレになんない  Yes, scent of sweet 特別な思い出さ 忘れられない  Yes, scent of sweet 世界中 キミに夢中 二度と会えないthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows・鈴木淳・吉田仁フレーム抜けて キミがいたmonday 心臓は手がつけらんない程 暴れ出して non-stop 恋のトリップビート  Yes, scent of sweet 世界中 キミに夢中 二度と会えない  そばにいたのに 遠いのは何で? 照れないで 見つめるなんて無理さ 僕の目には non-stock 捕えらんない  Yes, scent of sweet 彼女は幻さ 二度と会えない  スクリーンの 情けない‘ビル'グラントを 笑ってた僕は snap シャレになんない  Yes, scent of sweet 特別な思い出さ 忘れられない  Yes, scent of sweet 世界中 キミに夢中 二度と会えない
その未来は今切り離されたロケット このまま燃え尽きるって 神様さえ目をそらす 無重力でクロール 管制塔はクローズ サヨナラ バイバイこれも自由  もうどれくらいたった 時間は無限じゃないぜ 平穏に付け狙われそう 一秒先の自分に 追いつき追いこしたいな 振り向いて何を話すだろう  待ってるだけじゃつまらなくて 僕らは走ってる 二度と戻れない道を 目を覚まして夢を知った その未来は今  禁断の実を噛って 裸になった風景 夢はもう夢じゃない 熱が下がらなくて 苦い薬も飲んだ 今全部吐き出したい気分  立ってるだけじゃキマらなくて 僕らは踊ってる 何度も同じリズムで 汗をかいて生きてるんだ その未来は今  待ってるだけじゃつまらなくて 僕らは走ってる 二度と戻れない道を 目を覚まして夢を知った その未来は今the pillows山中さわお山中さわおthe pillows切り離されたロケット このまま燃え尽きるって 神様さえ目をそらす 無重力でクロール 管制塔はクローズ サヨナラ バイバイこれも自由  もうどれくらいたった 時間は無限じゃないぜ 平穏に付け狙われそう 一秒先の自分に 追いつき追いこしたいな 振り向いて何を話すだろう  待ってるだけじゃつまらなくて 僕らは走ってる 二度と戻れない道を 目を覚まして夢を知った その未来は今  禁断の実を噛って 裸になった風景 夢はもう夢じゃない 熱が下がらなくて 苦い薬も飲んだ 今全部吐き出したい気分  立ってるだけじゃキマらなくて 僕らは踊ってる 何度も同じリズムで 汗をかいて生きてるんだ その未来は今  待ってるだけじゃつまらなくて 僕らは走ってる 二度と戻れない道を 目を覚まして夢を知った その未来は今
Song for youGood night. I pray for you.  Do you have time gently every day? OK? Don't you suffer from a headache? I'm worried. You and I parted. but we're a friends. We don't kiss. only that thing.  Good night. I pray for you.  Do you go to a walk of your small dog? Is she fine? Aren't you tired with busyness? I'm worried. You and I parted. but we're a friends. I support you on a windy day.  Good night. I pray for you.  And I made this song for you.the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAGood night. I pray for you.  Do you have time gently every day? OK? Don't you suffer from a headache? I'm worried. You and I parted. but we're a friends. We don't kiss. only that thing.  Good night. I pray for you.  Do you go to a walk of your small dog? Is she fine? Aren't you tired with busyness? I'm worried. You and I parted. but we're a friends. I support you on a windy day.  Good night. I pray for you.  And I made this song for you.
そんな風にすごしたい聞こえても見えても喋れても イライラしてる 一口目噛ってみたけど 飲み込めないのさ  今にも崩れ落ちそうな お城の窓から呼んでる 声は耳に響いてはいるけれど 胸の奥に届かない  誰に何を言われても かまわない こわくない 寂しくても急がない そんな風にすごしたい  欲張っても足の裏の分しか 踏めないからね あわてても二本の足でしか 立てないからね  隣で何が起きてたって 腰を上げない王様 僕ら身を守る武器を手に取って 今夜鍵を盗み出す  このままで嫌われても 傷つかない 痛くない 悲しい日もうつむかない そんな風にすごしたい  誰に何を言われても かまわない こわくない 寂しくても急がない そんな風にすごしたいthe pillowssawao yamanakasawao yamanakathe pillows聞こえても見えても喋れても イライラしてる 一口目噛ってみたけど 飲み込めないのさ  今にも崩れ落ちそうな お城の窓から呼んでる 声は耳に響いてはいるけれど 胸の奥に届かない  誰に何を言われても かまわない こわくない 寂しくても急がない そんな風にすごしたい  欲張っても足の裏の分しか 踏めないからね あわてても二本の足でしか 立てないからね  隣で何が起きてたって 腰を上げない王様 僕ら身を守る武器を手に取って 今夜鍵を盗み出す  このままで嫌われても 傷つかない 痛くない 悲しい日もうつむかない そんな風にすごしたい  誰に何を言われても かまわない こわくない 寂しくても急がない そんな風にすごしたい
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Tiny Boat青空へと向かってる坂道の手前で あなたが現われるのを 待ち続けていた ちょっと目を離したスキに 消えてしまいそうな 儚い虹を追いかけて迷子になってたんだよ  つばめが飛んでた 足音が聞こえた 夢じゃなかった はじめて僕は独りじゃなくなった  あなたは特別で他の誰とも違う 不思議だね出会う事が 決まってたみたいに 何だか懐かしくて 胸がくすぐったい 物語に描かれてるような まぶしい河のほとり 二人で乗れる小さな舟を見つけた  今 あなたの左手は僕の右手の中 永遠を感じてる恋にねそべって あさぎ色したベンチで秋を吸い込んだら 日が暮れても寂しくない 月明かりに抱かれたい  風が騒いでた やわらかなキスした ただ黙ってた ロマンティックな無人島みたいだ  あなたは特別で他の誰とも違う 憶えてる言葉だけじゃ あてはまらないんだ 二人が望んでる ささやかな世界に 咲いている幸せの花 襟にさしてあげたい いくつになっても似合う色を選んで  あなたは特別で他の誰とも違う 不思議だね出会う事が 決まってたみたいに 何だか懐かしくて 胸がくすぐったい 物語に描かれてるような まぶしい河のほとり 小さな舟を見つけた 二人をどこまでも運ぶ tiny boatthe pillowssawao yamanakasawao yamanakathe pillows青空へと向かってる坂道の手前で あなたが現われるのを 待ち続けていた ちょっと目を離したスキに 消えてしまいそうな 儚い虹を追いかけて迷子になってたんだよ  つばめが飛んでた 足音が聞こえた 夢じゃなかった はじめて僕は独りじゃなくなった  あなたは特別で他の誰とも違う 不思議だね出会う事が 決まってたみたいに 何だか懐かしくて 胸がくすぐったい 物語に描かれてるような まぶしい河のほとり 二人で乗れる小さな舟を見つけた  今 あなたの左手は僕の右手の中 永遠を感じてる恋にねそべって あさぎ色したベンチで秋を吸い込んだら 日が暮れても寂しくない 月明かりに抱かれたい  風が騒いでた やわらかなキスした ただ黙ってた ロマンティックな無人島みたいだ  あなたは特別で他の誰とも違う 憶えてる言葉だけじゃ あてはまらないんだ 二人が望んでる ささやかな世界に 咲いている幸せの花 襟にさしてあげたい いくつになっても似合う色を選んで  あなたは特別で他の誰とも違う 不思議だね出会う事が 決まってたみたいに 何だか懐かしくて 胸がくすぐったい 物語に描かれてるような まぶしい河のほとり 小さな舟を見つけた 二人をどこまでも運ぶ tiny boat
確かめに行こうゆずった分だけ歪んだのさ ヒビ割れたとこ手を当ててみた 何だか毒が抜けて真白 僕が鏡で笑ってる  懐かしい姿は閉じ込めて 何処で震えてるのかも知らず あいまいな記憶たどってたら 落として砕けてしまった もう見れない  今の僕を待ち受けるものに 何を当てはめていたのかさえ 自分でわからなかったくせに 勝手に失望していた  どんな期待をしていたのだろう タネも仕掛けもないマジックに だまされたいと願ってみても 目と耳は飾りじゃないから それも出来ない  自分勝手で大人気なくて 気分次第で迷ってばかり タチが悪いのはそんな時も 間違った事を認めない  仲間といたって寂しくなる 優しくされたって まだ足りない 何もない夜は消えたくなる 僕のカタチが わかりますか?  はだしのままで人ごみは歩けなくなって 靴をはいて ちょっと ハネてみたって たかが こんなもんさ アスファルトは まだ あの頃の僕を憶えているか 太陽がもっと高く眩しく感じた毎日を  胸に刺さってるトゲを抜いて 臆病者のマスクはがして 絡み付くロープがほどけたら 君に伝えたい事がある  うまく笑えなくたっていいよ 泣きたい時は泣いてもいいよ こっそり弱音吐いてもいいよ 偽りのない世界まで 確かめに行こう  Let's see, if that's true or notthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanaka鹿島達也・the pillowsゆずった分だけ歪んだのさ ヒビ割れたとこ手を当ててみた 何だか毒が抜けて真白 僕が鏡で笑ってる  懐かしい姿は閉じ込めて 何処で震えてるのかも知らず あいまいな記憶たどってたら 落として砕けてしまった もう見れない  今の僕を待ち受けるものに 何を当てはめていたのかさえ 自分でわからなかったくせに 勝手に失望していた  どんな期待をしていたのだろう タネも仕掛けもないマジックに だまされたいと願ってみても 目と耳は飾りじゃないから それも出来ない  自分勝手で大人気なくて 気分次第で迷ってばかり タチが悪いのはそんな時も 間違った事を認めない  仲間といたって寂しくなる 優しくされたって まだ足りない 何もない夜は消えたくなる 僕のカタチが わかりますか?  はだしのままで人ごみは歩けなくなって 靴をはいて ちょっと ハネてみたって たかが こんなもんさ アスファルトは まだ あの頃の僕を憶えているか 太陽がもっと高く眩しく感じた毎日を  胸に刺さってるトゲを抜いて 臆病者のマスクはがして 絡み付くロープがほどけたら 君に伝えたい事がある  うまく笑えなくたっていいよ 泣きたい時は泣いてもいいよ こっそり弱音吐いてもいいよ 偽りのない世界まで 確かめに行こう  Let's see, if that's true or not
ターミナル・ヘヴンズ・ロックアスピリン頬張るTVショー ハイエナのコメンテーター 左で右で白くて黒いって 朝からマトモじゃないね 爆弾騒ぎ 犬は吠えてる けど僕には関係ないぜ 乱れた宗教 見慣れた空虚 もっともっと悔い足りないんだ  だから カーテンコールプリーズ エンドロールフリーズ まだ席を立っちゃもったいない  Hey! Terminal heaven's rock! 満たされないモンスターに 口づけを  セキュリティー破りのピーピングゲーム 知りすぎたベビーシッター ベッドで数えたヒットポイント セコンド頼んでたっけ 自殺未遂 犬は逃げ出した けど僕には関係ないぜ 星降るイースター 腰振るシスター もっともっと喰い足りないんだ  そうさ カーテンコールプリーズ エンドロールフリーズ もう帰るだなんてトンデモナイ  Hey! Terminal heaven's rock! 救われないロッカーに 愛の手を  密売トラブル 犬は死んだって けど僕には関係ないぜ ジパングマフィア 自慢のマリア Baby どっか連れ出したいな  だから カーテンコールプリーズ エンドロールフリーズ ひとり飽きたなんて言えそうもない  Hey! Terminal heaven's rock! 加速していく人類に祝福を Terminal heaven's rock! 死にそこねたロッカーに冥福をthe pillows山中さわお山中さわおthe pillowsアスピリン頬張るTVショー ハイエナのコメンテーター 左で右で白くて黒いって 朝からマトモじゃないね 爆弾騒ぎ 犬は吠えてる けど僕には関係ないぜ 乱れた宗教 見慣れた空虚 もっともっと悔い足りないんだ  だから カーテンコールプリーズ エンドロールフリーズ まだ席を立っちゃもったいない  Hey! Terminal heaven's rock! 満たされないモンスターに 口づけを  セキュリティー破りのピーピングゲーム 知りすぎたベビーシッター ベッドで数えたヒットポイント セコンド頼んでたっけ 自殺未遂 犬は逃げ出した けど僕には関係ないぜ 星降るイースター 腰振るシスター もっともっと喰い足りないんだ  そうさ カーテンコールプリーズ エンドロールフリーズ もう帰るだなんてトンデモナイ  Hey! Terminal heaven's rock! 救われないロッカーに 愛の手を  密売トラブル 犬は死んだって けど僕には関係ないぜ ジパングマフィア 自慢のマリア Baby どっか連れ出したいな  だから カーテンコールプリーズ エンドロールフリーズ ひとり飽きたなんて言えそうもない  Hey! Terminal heaven's rock! 加速していく人類に祝福を Terminal heaven's rock! 死にそこねたロッカーに冥福を
Dance With God瞬きなんて忘れちまえよ 乾いた目でオレを見ろ 世界遺産に落ちぶれちゃいそうな 年輪だけの知名度  生い茂った鎧は全部 嵐の夜に剥がされた 自業自得の丘に居座った 片鱗だけで致命傷 風が突き刺さる  咲かないで 枯れないで 呼吸だけ絶やさないで 時を超えて映るだろう キミの目に Dance with god  マウスは壇上 ラットは戦場 時には友情芽生えたり チョコを貰って銃を下ろしたって 万人からは無効票 何も変わらない  混ざらないで 染まらないで 鼓動だけ冷まさないで 時を超えて響くだろう キミの胸に Dance with god  混ざらないで 染まらないで 鼓動だけ冷まさないで 咲かないで 枯れないで 呼吸だけ絶やさないで 時を超えて映るだろう キミの目に 闇の淵で触れるだろう 神の手に Dance with godthe pillows山中さわお山中さわお瞬きなんて忘れちまえよ 乾いた目でオレを見ろ 世界遺産に落ちぶれちゃいそうな 年輪だけの知名度  生い茂った鎧は全部 嵐の夜に剥がされた 自業自得の丘に居座った 片鱗だけで致命傷 風が突き刺さる  咲かないで 枯れないで 呼吸だけ絶やさないで 時を超えて映るだろう キミの目に Dance with god  マウスは壇上 ラットは戦場 時には友情芽生えたり チョコを貰って銃を下ろしたって 万人からは無効票 何も変わらない  混ざらないで 染まらないで 鼓動だけ冷まさないで 時を超えて響くだろう キミの胸に Dance with god  混ざらないで 染まらないで 鼓動だけ冷まさないで 咲かないで 枯れないで 呼吸だけ絶やさないで 時を超えて映るだろう キミの目に 闇の淵で触れるだろう 神の手に Dance with god
cherryマスタードボイスで 悲し気に吠える ガラスのドッグハウス みんな見てる キミを見てる 町一番の金持ちに飼われ “いかにも”って奴らに なついてた じゃれていた  かわいそうに もてはやされ 噛みつける相手なんていないぜ  チェリー 首輪で今日も苦しそう キミが望めば ここに戻ってこれるだろう  ランニングコースを ぐるぐる廻れ 気がのらない日も 続けなさい 走りなさい  狂いそうに いじりまわされ 恋をする自由なんてないぜ  チェリー 静かな夜も眠れない キミの心は 風が吹き荒れてるんだろう  チェリー 首輪で今日も苦しそう キミが望めば ここに戻ってこれる チェリー それでも太陽の下で キミの足元の影は 他の誰かのじゃないぜ  吠えてないで噛みつきなよthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAマスタードボイスで 悲し気に吠える ガラスのドッグハウス みんな見てる キミを見てる 町一番の金持ちに飼われ “いかにも”って奴らに なついてた じゃれていた  かわいそうに もてはやされ 噛みつける相手なんていないぜ  チェリー 首輪で今日も苦しそう キミが望めば ここに戻ってこれるだろう  ランニングコースを ぐるぐる廻れ 気がのらない日も 続けなさい 走りなさい  狂いそうに いじりまわされ 恋をする自由なんてないぜ  チェリー 静かな夜も眠れない キミの心は 風が吹き荒れてるんだろう  チェリー 首輪で今日も苦しそう キミが望めば ここに戻ってこれる チェリー それでも太陽の下で キミの足元の影は 他の誰かのじゃないぜ  吠えてないで噛みつきなよ
チェルシーホテル懐かしいオルゴールの フタを外せば 響くメロディー 永遠を刻むように 回りつづける ボンヤリと染み渡った 古い旋律 新しい夢 寂しさを覆うように 時は流れた  忘れないでくれマイフレンド チェルシーホテル揺らして 人気のないフロアで はしゃいだ freak of free 泣きそうな笑い話 But I don't know how to cry.  目を開けて立ち上がって 光の方へ 闇の方へ 飲み込んだ音の痛み 今も消せない  忘れないでくれマイフレンド チェルシーホテル照らした 光と影とキミとロックミュージック freak of free 語られないお伽話 But I don't know how to try.the pillows山中さわお山中さわお懐かしいオルゴールの フタを外せば 響くメロディー 永遠を刻むように 回りつづける ボンヤリと染み渡った 古い旋律 新しい夢 寂しさを覆うように 時は流れた  忘れないでくれマイフレンド チェルシーホテル揺らして 人気のないフロアで はしゃいだ freak of free 泣きそうな笑い話 But I don't know how to cry.  目を開けて立ち上がって 光の方へ 闇の方へ 飲み込んだ音の痛み 今も消せない  忘れないでくれマイフレンド チェルシーホテル照らした 光と影とキミとロックミュージック freak of free 語られないお伽話 But I don't know how to try.
つよがり凛と構えたその姿勢には 古傷が見え 重い荷物を持つ手にも つよがりを知る  笑っていても 僕には分かっているんだよ 見えない壁が君のハートに 立ちはだかってるのを  蚊の泣くような頼りない声で 君の名前を呼んでみた 孤独な夜を越えて 真直ぐに 向き合ってよ 抱き合ってよ 早く  着かず離れずが恋の術でも 傍にいたいのよ いつ君が電話くれても いいようになってる  話す相手も 自ずと挟まってくんだよ ちっちゃな願いを いつもポケットに持ち歩いてるんだ  「優しいね」なんて 買被るなって 怒りにも似てるけど違う 悲しみを越えて 真直ぐに 向き合ってよ 抱き合ってよ 強く  愛しさのつれづれて かき鳴らす六弦に 不器用な指が絡んで 震えてる  たまにはちょっと自信に満ちた声で 君の名を叫んでみんだ あせらなくていいさ 一歩ずつ僕の傍においで そしていつか僕と 真直ぐに 向き合ってよ 抱き合ってよ 早く 強く あるがままで つよがりも捨ててthe pillowsKazutoshi SakuraiKazutoshi Sakuraithe pillows凛と構えたその姿勢には 古傷が見え 重い荷物を持つ手にも つよがりを知る  笑っていても 僕には分かっているんだよ 見えない壁が君のハートに 立ちはだかってるのを  蚊の泣くような頼りない声で 君の名前を呼んでみた 孤独な夜を越えて 真直ぐに 向き合ってよ 抱き合ってよ 早く  着かず離れずが恋の術でも 傍にいたいのよ いつ君が電話くれても いいようになってる  話す相手も 自ずと挟まってくんだよ ちっちゃな願いを いつもポケットに持ち歩いてるんだ  「優しいね」なんて 買被るなって 怒りにも似てるけど違う 悲しみを越えて 真直ぐに 向き合ってよ 抱き合ってよ 強く  愛しさのつれづれて かき鳴らす六弦に 不器用な指が絡んで 震えてる  たまにはちょっと自信に満ちた声で 君の名を叫んでみんだ あせらなくていいさ 一歩ずつ僕の傍においで そしていつか僕と 真直ぐに 向き合ってよ 抱き合ってよ 早く 強く あるがままで つよがりも捨てて
天使みたいにキミは立ってた急に雨が降り始めて 道の真ん中でただ濡れている キミを好きになった日から 格好つかないな恥ずかしいな  特別な予感 勝手に一人でシビレている 開く事のない最後の扉を たやすく くぐり抜けて キミは立ってた天使みたいに  どこに居ても誰と居ても キミを瞼から上手く剥がせない どこに居るの誰と居るの 僕にも会いたい夜はあるの  キミとの僅かな時間の 全てを思い浮かべ 優しい闇探って ギリギリ眠ろう耐え切れない 夢でいいから会わせてくれ  特別な予感 勝手に一人でシビレている 開く事のない最後の扉を たやすく くぐり抜けて キミは立ってた天使みたいにthe pillows山中さわお山中さわお急に雨が降り始めて 道の真ん中でただ濡れている キミを好きになった日から 格好つかないな恥ずかしいな  特別な予感 勝手に一人でシビレている 開く事のない最後の扉を たやすく くぐり抜けて キミは立ってた天使みたいに  どこに居ても誰と居ても キミを瞼から上手く剥がせない どこに居るの誰と居るの 僕にも会いたい夜はあるの  キミとの僅かな時間の 全てを思い浮かべ 優しい闇探って ギリギリ眠ろう耐え切れない 夢でいいから会わせてくれ  特別な予感 勝手に一人でシビレている 開く事のない最後の扉を たやすく くぐり抜けて キミは立ってた天使みたいに
Degeneration何がどうしたって言うんだ 不穏なテレパシー キミは沈黙のビジター その気じゃないのかい  何をためらってるんだ 不毛なテリトリー 僕は盲目のハンター 疑ってるのかい  ボートにしがみついてる その手は不自由 人類のプレッシャーを脱いで 潜ってみようぜ  Degeneration I will  ちゃんとブレーキを踏んで 裏目のデリカシー 言葉にならないフィーバー まだ知らないのかい  半端に愛ねだってる その目は不純 レンタルのプライド跨いで 闇を探るんだ  Degeneration I willthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows何がどうしたって言うんだ 不穏なテレパシー キミは沈黙のビジター その気じゃないのかい  何をためらってるんだ 不毛なテリトリー 僕は盲目のハンター 疑ってるのかい  ボートにしがみついてる その手は不自由 人類のプレッシャーを脱いで 潜ってみようぜ  Degeneration I will  ちゃんとブレーキを踏んで 裏目のデリカシー 言葉にならないフィーバー まだ知らないのかい  半端に愛ねだってる その目は不純 レンタルのプライド跨いで 闇を探るんだ  Degeneration I will
DAYDREAM WONDER触れた瞬間に 落ちてきそう 一雫の夢 いつもそこにある 陽の光浴びて 僕を映してる 幻でも構わないよ 瞼からずっと消えないで  小さな手の平をかざして待ち続けた 名前のない季節の中で 目を開けるのに少し迷うようになったけど あの輝きに 近づきたい  どこまでも見える丘の上 僕だけの景色を探してる 心の窓を叩く雨の音も 忘れるほど 聞こえてくる 新しい鼓動 もうすぐさ  大きな木の下にしゃがんで待ち続けた 雨上りの空が見たくて 一人きりで 少し寒さに震えるけど 寂しくはない 平気だよ  ねえ 色あせない 不思議な恋をしてるのさ 思い出すたび 暖かくなれる  逃げないでよ 僕がちゃんと 受け止める時が来るから ほらね ここで  小さな手の平をかざして待ち続けた 名前のない季節の中で 目を開けるのに少し迷うようになったけど あの輝きに 近づきたい 触れてみたい 包まれたいよthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA触れた瞬間に 落ちてきそう 一雫の夢 いつもそこにある 陽の光浴びて 僕を映してる 幻でも構わないよ 瞼からずっと消えないで  小さな手の平をかざして待ち続けた 名前のない季節の中で 目を開けるのに少し迷うようになったけど あの輝きに 近づきたい  どこまでも見える丘の上 僕だけの景色を探してる 心の窓を叩く雨の音も 忘れるほど 聞こえてくる 新しい鼓動 もうすぐさ  大きな木の下にしゃがんで待ち続けた 雨上りの空が見たくて 一人きりで 少し寒さに震えるけど 寂しくはない 平気だよ  ねえ 色あせない 不思議な恋をしてるのさ 思い出すたび 暖かくなれる  逃げないでよ 僕がちゃんと 受け止める時が来るから ほらね ここで  小さな手の平をかざして待ち続けた 名前のない季節の中で 目を開けるのに少し迷うようになったけど あの輝きに 近づきたい 触れてみたい 包まれたいよ
Dead Stock ParadiseSick for motorbike I was daydreaming alone Sick for motorbike I don't know what to begin with Sick for motorbike The air of my room is foul Sick for motorbike I will do anything for drive  Let's go beyond my depth You, too, are against me Tell me frankly what your ideas on my paradise  Walk with long strides I was daydreaming alone Walk with long strides But my soul was dry and stiff  Let's go beyond my depth You, too, are against me Tell me frankly what your ideas on my paradise  oh Look, something just flashed.the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKASick for motorbike I was daydreaming alone Sick for motorbike I don't know what to begin with Sick for motorbike The air of my room is foul Sick for motorbike I will do anything for drive  Let's go beyond my depth You, too, are against me Tell me frankly what your ideas on my paradise  Walk with long strides I was daydreaming alone Walk with long strides But my soul was dry and stiff  Let's go beyond my depth You, too, are against me Tell me frankly what your ideas on my paradise  oh Look, something just flashed.
デブリ死ぬのにもってこいの芝居がかった夜に 窓を叩く赤いコウモリ 久しぶりじゃないか 丁度会いたかった 上空まで案内してくれ  雲の上の上 キミの寝顔も見える  燃え尽きたいんだ 闇に溶けるんだ ジムノベディが鳴り響くだろう 誰も知らない場所で夢をひとつ手放した 孤独な儀式も済まして終わりを待ってる 祈ることもなく Good night,baby  右手に銃を持って左手には愛を ありふれた少年のストーリー 翼をもぎ取った天使と恋に落ちた この世界は不可思議だぜ  月の上の上 キミの寝顔も見える  消失点さえ存在しない今 回想してみれば良い景色だったよ 黒い森の中だって花は美しかった エンドロールにキミの名前探すだろう 見つけだせるだろう Good night,baby  何十億年前に吸い込んだ空気を吐く  燃え尽きたいんだ 闇に溶けるんだ ジムノベディが鳴り響くだろう 誰も知らない場所で夢をひとつ手放した 孤独な儀式を済まして終わりを待ってる 祈ることもなく Good night,babythe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA死ぬのにもってこいの芝居がかった夜に 窓を叩く赤いコウモリ 久しぶりじゃないか 丁度会いたかった 上空まで案内してくれ  雲の上の上 キミの寝顔も見える  燃え尽きたいんだ 闇に溶けるんだ ジムノベディが鳴り響くだろう 誰も知らない場所で夢をひとつ手放した 孤独な儀式も済まして終わりを待ってる 祈ることもなく Good night,baby  右手に銃を持って左手には愛を ありふれた少年のストーリー 翼をもぎ取った天使と恋に落ちた この世界は不可思議だぜ  月の上の上 キミの寝顔も見える  消失点さえ存在しない今 回想してみれば良い景色だったよ 黒い森の中だって花は美しかった エンドロールにキミの名前探すだろう 見つけだせるだろう Good night,baby  何十億年前に吸い込んだ空気を吐く  燃え尽きたいんだ 闇に溶けるんだ ジムノベディが鳴り響くだろう 誰も知らない場所で夢をひとつ手放した 孤独な儀式を済まして終わりを待ってる 祈ることもなく Good night,baby
Tokyo Bambi世界中のダイナマイトが誘爆して 僕のバリケード 跡形もなく吹き飛んじゃった 導火線の火か消えないように扇いだキミ 何笑ってんだ イタズラじゃすまないぜ  ノーリハーサル 人生はそう 一度きりの主演作品さ 燃え尽きるだけ  知りたくないぜ 明日がどんな日だって ただただ ひたすら夜明けを待ってる 意味はいらないさ 捨ててしまったんだ 引力と嗅覚でキミと幸せになる  雨が降り出してキミのクセ毛が右左 一人にはちょっと大き過ぎる傘が役だった 変なポストカード 目の前のキミから届く 何笑ってんだ バンビの目をして  ノーイリーガル キミの気分次第でまわる恋のループスライダー 楽しむだけ  何が起きたってこぼれ落ちないような 確かな気持ちでキミをわかってる 愛を配って底が尽きたって 思ってたのは違った キミを幸せにする  ノーステータス 二人心を裸にして愛を覗いた 手をのばすだけ  知りたくないぜ 明日がどんな日だって ただただ ひたすら夜明けを待ってる 意味はいらないさ とにかく必要なんだ 聞こえたかい I need you so my darling キミと幸せになる  何笑ってんだ カワイイ顔してthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA世界中のダイナマイトが誘爆して 僕のバリケード 跡形もなく吹き飛んじゃった 導火線の火か消えないように扇いだキミ 何笑ってんだ イタズラじゃすまないぜ  ノーリハーサル 人生はそう 一度きりの主演作品さ 燃え尽きるだけ  知りたくないぜ 明日がどんな日だって ただただ ひたすら夜明けを待ってる 意味はいらないさ 捨ててしまったんだ 引力と嗅覚でキミと幸せになる  雨が降り出してキミのクセ毛が右左 一人にはちょっと大き過ぎる傘が役だった 変なポストカード 目の前のキミから届く 何笑ってんだ バンビの目をして  ノーイリーガル キミの気分次第でまわる恋のループスライダー 楽しむだけ  何が起きたってこぼれ落ちないような 確かな気持ちでキミをわかってる 愛を配って底が尽きたって 思ってたのは違った キミを幸せにする  ノーステータス 二人心を裸にして愛を覗いた 手をのばすだけ  知りたくないぜ 明日がどんな日だって ただただ ひたすら夜明けを待ってる 意味はいらないさ とにかく必要なんだ 聞こえたかい I need you so my darling キミと幸せになる  何笑ってんだ カワイイ顔して
都会のアリス極彩色の森 凶暴なクラクション ヒョウ柄の孔雀が 羽を見せびらかしてる  尖る好奇心が迷路へと導く 脱出の秘訣はキミの イマジネーション次第だぜ  Alice,listen to me! Rabbit is you! Alice,listen to me! キミを前に運ぶのは キミの足だけさ  武装したハリネズミ 賄賂好きなシェパード 愛の無い求愛ダンス ミツバチが踊ってる  雑食のドラキュラ わめく白雪姫 荒唐無稽なフェイク 全てイマジネーション次第だぜ  Alice,listen to me! Rabbit is you! Alice,listen to me! キミを前に運ぶのは キミの足だけさthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA極彩色の森 凶暴なクラクション ヒョウ柄の孔雀が 羽を見せびらかしてる  尖る好奇心が迷路へと導く 脱出の秘訣はキミの イマジネーション次第だぜ  Alice,listen to me! Rabbit is you! Alice,listen to me! キミを前に運ぶのは キミの足だけさ  武装したハリネズミ 賄賂好きなシェパード 愛の無い求愛ダンス ミツバチが踊ってる  雑食のドラキュラ わめく白雪姫 荒唐無稽なフェイク 全てイマジネーション次第だぜ  Alice,listen to me! Rabbit is you! Alice,listen to me! キミを前に運ぶのは キミの足だけさ
トライアル最果ての星に紛れた ギターを探しに行く 明けない夜明けに旅立つ まだ息は白い  言い逃れして 拡げなくなった地図を 再び見てる  憧れては傷つき 明日を拒んだ 旅路の果てに何が待つだろう 何を感じるだろう  小さな矛盾や偽りに 鈍くなりだした日々 魂の灯 吹き消して たぶん終わりたかった  悲しいよって誰かが言った 綺麗な涙とともに  燃えてる星の行き来 目まぐるしいだけ それでも価値があると いつかの僕なら言うはずさ きっと  憧れては傷つき 明日を拒んだ 旅路の果てに何が待つだろう 何を感じるだろう  絶望感の暗闇を 何度も抜け出したはずだ  最果ての星に紛れた ギターを探しに行くthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA最果ての星に紛れた ギターを探しに行く 明けない夜明けに旅立つ まだ息は白い  言い逃れして 拡げなくなった地図を 再び見てる  憧れては傷つき 明日を拒んだ 旅路の果てに何が待つだろう 何を感じるだろう  小さな矛盾や偽りに 鈍くなりだした日々 魂の灯 吹き消して たぶん終わりたかった  悲しいよって誰かが言った 綺麗な涙とともに  燃えてる星の行き来 目まぐるしいだけ それでも価値があると いつかの僕なら言うはずさ きっと  憧れては傷つき 明日を拒んだ 旅路の果てに何が待つだろう 何を感じるだろう  絶望感の暗闇を 何度も抜け出したはずだ  最果ての星に紛れた ギターを探しに行く
TRIP DANCERアラームが鳴ってても 目覚めないこの国に 生まれてきた 僕らの現実は ハンドルを縛ったり ハードルをくぐったり 慣れるなんて 絶対不可能さ  配られる種で育つ未来 笑い飛ばしたキミを 喜ばせたいけど  僕の振り回す手が 空に届いて あの星を盗み出せたら 何か変わるのか  辿り着いた誰かが 残していった旗に 群がるなんて 下品なしきたりさ 来るべき時が来たら キミの立つ足元も 頂上なんだ それは間違いない  海を逆さにした様な空 レインコート着たまま 溺れそうになっても  歩み寄るべきだ なんて思わないだろ? 探してる物は僕らの中で騒いでるthe pillowssawao yamanakasawao yamanakaアラームが鳴ってても 目覚めないこの国に 生まれてきた 僕らの現実は ハンドルを縛ったり ハードルをくぐったり 慣れるなんて 絶対不可能さ  配られる種で育つ未来 笑い飛ばしたキミを 喜ばせたいけど  僕の振り回す手が 空に届いて あの星を盗み出せたら 何か変わるのか  辿り着いた誰かが 残していった旗に 群がるなんて 下品なしきたりさ 来るべき時が来たら キミの立つ足元も 頂上なんだ それは間違いない  海を逆さにした様な空 レインコート着たまま 溺れそうになっても  歩み寄るべきだ なんて思わないだろ? 探してる物は僕らの中で騒いでる
Doggie HowlThat stupid man He can't be aware of that. Don't tell thinking aloud.  That stupid girl She pretends a supporter. Why do you grin now?  Hey, small fry I said to you, too.  I'm fine with alone. Moreover I'm not alone now. No one can shut me. Because this my feet is while being free.  This stupid boss He remembers nothing. I don't want to follow. This stupid dog You keep always shouting. You're full of contradiction.  Hey, soiled mirror I said to you, too.  I'm fine with alone. Moreover I'm not alone now. No one can shut me. Because this my feet is while being free.  Hey, liar I said to you, too.the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAThat stupid man He can't be aware of that. Don't tell thinking aloud.  That stupid girl She pretends a supporter. Why do you grin now?  Hey, small fry I said to you, too.  I'm fine with alone. Moreover I'm not alone now. No one can shut me. Because this my feet is while being free.  This stupid boss He remembers nothing. I don't want to follow. This stupid dog You keep always shouting. You're full of contradiction.  Hey, soiled mirror I said to you, too.  I'm fine with alone. Moreover I'm not alone now. No one can shut me. Because this my feet is while being free.  Hey, liar I said to you, too.
Night owl車の寝息で安らぐ駐車場 悠然と猫が我が道を進む 窓に貼りついた月は真っ白で 昼間のあれとは違った全能感  yesterday, once more yesterday, once more yesterday, once more yesterday, once more また眠れないんだ  狭い部屋の中 心は抜け出し ここじゃない場所を 彷徨う午前2時  yesterday, once more yesterday, once more yesterday, once more yesterday, once more 今 少し変だなthe pillows山中さわお山中さわお車の寝息で安らぐ駐車場 悠然と猫が我が道を進む 窓に貼りついた月は真っ白で 昼間のあれとは違った全能感  yesterday, once more yesterday, once more yesterday, once more yesterday, once more また眠れないんだ  狭い部屋の中 心は抜け出し ここじゃない場所を 彷徨う午前2時  yesterday, once more yesterday, once more yesterday, once more yesterday, once more 今 少し変だな
Nightmaregood night sleep tight, baby I cling to your side I will kiss your cheek so you have nothing to worry about  good night sweet dreams, baby come closer to me I will hold you tight so you have nothing to worry about  however  She spit as who should say 'Oh, silly! Don't bother me' 'I'm all right by myself Don't you know that much?'  'Nightmare is great fun!'the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA鹿島達也・the pillowsgood night sleep tight, baby I cling to your side I will kiss your cheek so you have nothing to worry about  good night sweet dreams, baby come closer to me I will hold you tight so you have nothing to worry about  however  She spit as who should say 'Oh, silly! Don't bother me' 'I'm all right by myself Don't you know that much?'  'Nightmare is great fun!'
New Animalアンケートじゃ常に上位の モデルと同じ髪型はしたくない 天秤は大きく傾いて 振り落とされたけれど歌ってる  傷だらけの少し歪んだ サングラスをかけて  触れたら無くなりそうな夢を見て それでも手を伸ばし続けてる  何度も躓いてるうちに 羽が無くても飛ぶ気になったのさ リスクは少ない方が良いって 近所の犬に言われたけど  言い訳を積み上げ過ぎちゃ 何も見えないさ  誰かになりたいわけじゃなくて 今より自分を信じたいだけ 世界に押しつぶされる日まで 言いたい事を言ってやるんだ  審査員は自分自身の他に 誰もいらない  触れたら無くなりそうな夢を見て それでも手を伸ばし続けてる 一欠片さえも残さないで 砕けた僕は風になるだけ 砕けた僕は風になるだけthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAアンケートじゃ常に上位の モデルと同じ髪型はしたくない 天秤は大きく傾いて 振り落とされたけれど歌ってる  傷だらけの少し歪んだ サングラスをかけて  触れたら無くなりそうな夢を見て それでも手を伸ばし続けてる  何度も躓いてるうちに 羽が無くても飛ぶ気になったのさ リスクは少ない方が良いって 近所の犬に言われたけど  言い訳を積み上げ過ぎちゃ 何も見えないさ  誰かになりたいわけじゃなくて 今より自分を信じたいだけ 世界に押しつぶされる日まで 言いたい事を言ってやるんだ  審査員は自分自身の他に 誰もいらない  触れたら無くなりそうな夢を見て それでも手を伸ばし続けてる 一欠片さえも残さないで 砕けた僕は風になるだけ 砕けた僕は風になるだけ
ニンゲンドモ午前3時の大久保通り ハンズフリーで軽やかに話す コリアン・ヒップスター 利便性は嫌いじゃないけどさ 闊歩するキミらの姿にいつも ちょっと怯んでしまうんだよ  女性客にだけ威張るドライバー バックミラーに写ったその顔で 我が子を育ててるのかい 同じ口調でオレにも言ってみろよ その歪んだ自尊心 粉々にしてやるよ  新宿のコンビニエンス・ストア カタコトのタイ人が働いている 愛想はないけどさ 覚悟はあるんだろ レジ袋に真横に入れられたペットボトル 何だか笑っちゃうよ キミの好きなロックミュージック 聴いてみたいな  ニンゲンは増えすぎた 異なる主義主張 その隙間で絶え間なく輝いている希望 Where are you singing now?  加害者と被害者のどっちにも 優しくする優しい人 とても優しいんだろうね でもそのパフォーマンスは 誰かを傷つけてるって そして誰にも真剣じゃないって 白状すべきだろ  人混みの中で不平不満 何でこんなに人がいるんだよって わめくオレ自身 人混みの一部分だよな 拘りとワダカマリ 頭上から睨んでさ 心 安らかにする接点は まだ見つからない  ニンゲンをはみ出していく僕らは 戻れるのか 産声をあげた意思表示に詰まった願いに Where are you singing now?  ニンゲンでいる事に心がすり減っても それをどうしろって云うんだ  ニンゲンをはみ出していく僕らは 戻れるのか 産声をあげた意思表示に詰まった願いに Where are you singing now?the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA午前3時の大久保通り ハンズフリーで軽やかに話す コリアン・ヒップスター 利便性は嫌いじゃないけどさ 闊歩するキミらの姿にいつも ちょっと怯んでしまうんだよ  女性客にだけ威張るドライバー バックミラーに写ったその顔で 我が子を育ててるのかい 同じ口調でオレにも言ってみろよ その歪んだ自尊心 粉々にしてやるよ  新宿のコンビニエンス・ストア カタコトのタイ人が働いている 愛想はないけどさ 覚悟はあるんだろ レジ袋に真横に入れられたペットボトル 何だか笑っちゃうよ キミの好きなロックミュージック 聴いてみたいな  ニンゲンは増えすぎた 異なる主義主張 その隙間で絶え間なく輝いている希望 Where are you singing now?  加害者と被害者のどっちにも 優しくする優しい人 とても優しいんだろうね でもそのパフォーマンスは 誰かを傷つけてるって そして誰にも真剣じゃないって 白状すべきだろ  人混みの中で不平不満 何でこんなに人がいるんだよって わめくオレ自身 人混みの一部分だよな 拘りとワダカマリ 頭上から睨んでさ 心 安らかにする接点は まだ見つからない  ニンゲンをはみ出していく僕らは 戻れるのか 産声をあげた意思表示に詰まった願いに Where are you singing now?  ニンゲンでいる事に心がすり減っても それをどうしろって云うんだ  ニンゲンをはみ出していく僕らは 戻れるのか 産声をあげた意思表示に詰まった願いに Where are you singing now?
NinnyNinny 気まぐれな Ninny 寂しい日は僕の名前呼ぶのさ Ninny 優しい Ninny 一度だけ悲しい嘘をついたけど  Ninny 気まぐれな Ninny 少しづつ君は大人になって Ninny 優しい Ninny 一つだけ夢を失くした夜に  Ninny 本当は 涙も声も出さず Ninny 泣いていたね  Ninny 本当さ キミが誰のものでも たぶん不安じゃない あの気持ちは色褪せない 思い出して振り向くたびに 震えるほど 恋してたNinny  Ninny 気まぐれな Ninny Ninny 優しい Ninny Ninny さよなら Ninny Ninnythe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKANinny 気まぐれな Ninny 寂しい日は僕の名前呼ぶのさ Ninny 優しい Ninny 一度だけ悲しい嘘をついたけど  Ninny 気まぐれな Ninny 少しづつ君は大人になって Ninny 優しい Ninny 一つだけ夢を失くした夜に  Ninny 本当は 涙も声も出さず Ninny 泣いていたね  Ninny 本当さ キミが誰のものでも たぶん不安じゃない あの気持ちは色褪せない 思い出して振り向くたびに 震えるほど 恋してたNinny  Ninny 気まぐれな Ninny Ninny 優しい Ninny Ninny さよなら Ninny Ninny
NAKED SHUFFLEI don't know about myself I don't know your feelings I don't know what I should do I don't know anything at all  look down! mister! get down! faster! lay down! sister! your turn! he's gone!  I know how this story end I know how she leaves me I know when there lie But I don't know about myself  look down! mister! get down! faster! lay down! sister! your turn! he's gone!  who's got it who's got it tell me, who's got it  tell me what's gonna happen to me !the pillowsSawao YamanakaSawao Yamanaka鹿島達也・the pillows・鈴木淳・吉田仁I don't know about myself I don't know your feelings I don't know what I should do I don't know anything at all  look down! mister! get down! faster! lay down! sister! your turn! he's gone!  I know how this story end I know how she leaves me I know when there lie But I don't know about myself  look down! mister! get down! faster! lay down! sister! your turn! he's gone!  who's got it who's got it tell me, who's got it  tell me what's gonna happen to me !
昇らない太陽タマゴの中で薄目を開けては 殻が破れる日をただ 静かに待っていたんだ 誰かのための脇役のように 踏みつぶされたってホラ ちゃんと光は見える  キミは今どんな顔で 時を眺めてるのかな 僕はまたずっと夢を 見てるフリを続けてる  You leaving when I sleep You living in my dream  I singing when you sleep  昇らない太陽 夜の向こう側 誰を照らすこともなく 静かに燃えていたんだ 明け方ふいに現われる月を キミだと信じてたのは 遠い昔のことさ  みんな何がしてみたい たぶん僕にはわかれない キミは何をしてほしい こげた夢はどこに置く  You leaving when I sleep You living in my dream  I singing when you sleep  風はどこから吹いて キミの涙 乾かすだろう 雨は何気なく降って 僕の名前削るだろう  You leaving when I sleep You living in my dream  I singing when you sleep You swinging in my dream  明け方ふいに現れる月を キミだと信じてたのは 遠い昔のことさthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAタマゴの中で薄目を開けては 殻が破れる日をただ 静かに待っていたんだ 誰かのための脇役のように 踏みつぶされたってホラ ちゃんと光は見える  キミは今どんな顔で 時を眺めてるのかな 僕はまたずっと夢を 見てるフリを続けてる  You leaving when I sleep You living in my dream  I singing when you sleep  昇らない太陽 夜の向こう側 誰を照らすこともなく 静かに燃えていたんだ 明け方ふいに現われる月を キミだと信じてたのは 遠い昔のことさ  みんな何がしてみたい たぶん僕にはわかれない キミは何をしてほしい こげた夢はどこに置く  You leaving when I sleep You living in my dream  I singing when you sleep  風はどこから吹いて キミの涙 乾かすだろう 雨は何気なく降って 僕の名前削るだろう  You leaving when I sleep You living in my dream  I singing when you sleep You swinging in my dream  明け方ふいに現れる月を キミだと信じてたのは 遠い昔のことさ
ノンフィクション生意気なテレビの 不届きなジョークが 今夜も僕を悩ませる 少しも笑えないぜ  ベランダのペットは お下がりのベッドで 作りかけの僕の歌を 子守唄に眠る  夜はいつだって残酷なフレンド 忍び寄って目隠しして 誰にも言えないような 夢を見せるんだ Please Please, me  真夜中のラジオに 誘われた世界は 僕をたくましく育てた 何にも怖くないぜ  映らないミラーを 仮面で覗いてる ヤツラの降らす雨の中 寒くて凍えたって  どうにかなるさ ならなくても 気づかないで生き残って 寝ぼけても歩いてた こんな風に Please Please, me  夜はいつだって残酷なフレンド 忍び寄って目隠しして 誰にも言えないような 夢を見せるんだ  僕らいつだって曖昧にブレンド ここだよって手をのばしてくれ 嘘みたいだ キミが見えた Please Please, methe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows生意気なテレビの 不届きなジョークが 今夜も僕を悩ませる 少しも笑えないぜ  ベランダのペットは お下がりのベッドで 作りかけの僕の歌を 子守唄に眠る  夜はいつだって残酷なフレンド 忍び寄って目隠しして 誰にも言えないような 夢を見せるんだ Please Please, me  真夜中のラジオに 誘われた世界は 僕をたくましく育てた 何にも怖くないぜ  映らないミラーを 仮面で覗いてる ヤツラの降らす雨の中 寒くて凍えたって  どうにかなるさ ならなくても 気づかないで生き残って 寝ぼけても歩いてた こんな風に Please Please, me  夜はいつだって残酷なフレンド 忍び寄って目隠しして 誰にも言えないような 夢を見せるんだ  僕らいつだって曖昧にブレンド ここだよって手をのばしてくれ 嘘みたいだ キミが見えた Please Please, me
Nowhere空を飛ぶ夢を見てたのは まだ僕らが子供のふりしてた頃 リアルな未来が恐くて 時間を止めたいと願ってた  絶望的な甘い約束は 想像通りの痛みで失った  僕はまた小さな窓から 見え透いた光に照らされるだろう あたたかい体の近くに横たわって 見えない空を見てる  安らぎに似た退屈な生活は 日増しに何だか優しくしてくれるけど  nowhere 沈み続けて 深海魚のように潰れていたいんだ ねえ どうしてなんだろう 何にも欲しくない  寂しくて笑っていたのは ただ僕らが大人の顔をしてた頃 言葉で壁をつくれても 涙は少しづつこぼれてた  途方に暮れてわざと嘘ついて 傷つけ合ったり感情を凍らせた  nowhere 悲しみのない世界は 僕を相手にしないって わかってるけど 探してたんだよ  nowhere 沈み続けて 深海魚のように潰れていたいんだ ねえ どうしてなんだろう 何にも欲しくない  nowhere 最後の悲鳴が響かないように 隠れてるよ 今はもう どこにもいないthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanaka空を飛ぶ夢を見てたのは まだ僕らが子供のふりしてた頃 リアルな未来が恐くて 時間を止めたいと願ってた  絶望的な甘い約束は 想像通りの痛みで失った  僕はまた小さな窓から 見え透いた光に照らされるだろう あたたかい体の近くに横たわって 見えない空を見てる  安らぎに似た退屈な生活は 日増しに何だか優しくしてくれるけど  nowhere 沈み続けて 深海魚のように潰れていたいんだ ねえ どうしてなんだろう 何にも欲しくない  寂しくて笑っていたのは ただ僕らが大人の顔をしてた頃 言葉で壁をつくれても 涙は少しづつこぼれてた  途方に暮れてわざと嘘ついて 傷つけ合ったり感情を凍らせた  nowhere 悲しみのない世界は 僕を相手にしないって わかってるけど 探してたんだよ  nowhere 沈み続けて 深海魚のように潰れていたいんだ ねえ どうしてなんだろう 何にも欲しくない  nowhere 最後の悲鳴が響かないように 隠れてるよ 今はもう どこにもいない
No SubstanceHe beats my son without mercy She often talks to herself He dislikes being treated like a child She langhed at me behind my back  I hate you  the music magazine has no shame no substance the music magazine has no shame no substance  no shame no substance no brainsthe pillows山中さわお山中さわおHe beats my son without mercy She often talks to herself He dislikes being treated like a child She langhed at me behind my back  I hate you  the music magazine has no shame no substance the music magazine has no shame no substance  no shame no substance no brains
No Surrenderビルを剥くような飛行機 行儀良く食べるコツはない 噛み過ぎたガムに 唱え過ぎた祈りに 嫌気がさして何を吐き捨てる  甲羅に隠れて落書き 手も足も出ないでタメ息 渇き切った喉を 生まれ持った苛立ちを 紛らわすため何を飲み込む  No Surrender Baby 傷つくなよ 汚れきった世界から 必ず連れ出してみせる どんなに悲しくても 生き延びて又会おう 悪夢を蹴散らす歌を唄いながら  舞台から降りたバレリーナ 靴を投げ捨てた湖 黄昏の空に リズムのない旋律に 従う為にどこで踊れる  No Surrender Baby うつむくなよ 立ち止まった足元に 絶望しかない日々を いつかは潜り抜けて 元通り笑ってよ 未来にだけ吹く風を感じながら  No Surrender Baby 傷つくなよ 汚れきった世界から 必ず連れ出してみせる どんなに悲しくても 生き延びて又会おう 悪夢を蹴散らす歌を唄いながらthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAビルを剥くような飛行機 行儀良く食べるコツはない 噛み過ぎたガムに 唱え過ぎた祈りに 嫌気がさして何を吐き捨てる  甲羅に隠れて落書き 手も足も出ないでタメ息 渇き切った喉を 生まれ持った苛立ちを 紛らわすため何を飲み込む  No Surrender Baby 傷つくなよ 汚れきった世界から 必ず連れ出してみせる どんなに悲しくても 生き延びて又会おう 悪夢を蹴散らす歌を唄いながら  舞台から降りたバレリーナ 靴を投げ捨てた湖 黄昏の空に リズムのない旋律に 従う為にどこで踊れる  No Surrender Baby うつむくなよ 立ち止まった足元に 絶望しかない日々を いつかは潜り抜けて 元通り笑ってよ 未来にだけ吹く風を感じながら  No Surrender Baby 傷つくなよ 汚れきった世界から 必ず連れ出してみせる どんなに悲しくても 生き延びて又会おう 悪夢を蹴散らす歌を唄いながら
NO SELF CONTROLいらないぜ 窓の外に甘い実がなったって もぎとって叩きつけた no self control 知らないぜ テレビの中 蜂の巣つついたって 目の前の子猫とただアクビしてた  カフェ・ボエールまで 迎えに来てくれ 居心地の悪い揺れるイスの上で  僕らは気づかずに 同じ夢を見た  すり減った昨日までの 鍵を差し込んだって 開かないぜ この扉に向こうはない  キャメル・ホテルから 通りを見下ろし いなくなればいい影に 唾を吐いて  終わりのある恋を キミとはしゃいでた  そして目を開ければ 僕は僕といたthe pillowssawao yamanakasawao yamanaka鹿島達也・the pillowsいらないぜ 窓の外に甘い実がなったって もぎとって叩きつけた no self control 知らないぜ テレビの中 蜂の巣つついたって 目の前の子猫とただアクビしてた  カフェ・ボエールまで 迎えに来てくれ 居心地の悪い揺れるイスの上で  僕らは気づかずに 同じ夢を見た  すり減った昨日までの 鍵を差し込んだって 開かないぜ この扉に向こうはない  キャメル・ホテルから 通りを見下ろし いなくなればいい影に 唾を吐いて  終わりのある恋を キミとはしゃいでた  そして目を開ければ 僕は僕といた
Nobody knows what blooms夜も決して目を閉じないのは 僕と魚だけ 夢が地上に落ちる瞬間を 見続けてるんだ 現実でも拷問でも それは同じで 無限の宇宙 覗いてる途中 覚醒したんだ  We start to seed. Nobody knows what blooms. We start to seed. God just looks. Nobody knows what blooms.  シンデレラよりも時間が無い 不自由な世代の 愛は皮膚の下まで浸透 突き抜けていった ノーバウンドでも イレギュラーでも もはや同じで デクレッシェンドの プレゼントを 受け取るしかない  We start to seed. Nobody knows what blooms. We start to seed. God just looks. Nobody knows what blooms.  後1ミリで 後1秒でって 期待していたい 止める事も急かす事も出来ない 未来を見てる  We start to seed. Nobody knows what blooms. We start to seed. God just looks. Nobody knows what blooms.the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA夜も決して目を閉じないのは 僕と魚だけ 夢が地上に落ちる瞬間を 見続けてるんだ 現実でも拷問でも それは同じで 無限の宇宙 覗いてる途中 覚醒したんだ  We start to seed. Nobody knows what blooms. We start to seed. God just looks. Nobody knows what blooms.  シンデレラよりも時間が無い 不自由な世代の 愛は皮膚の下まで浸透 突き抜けていった ノーバウンドでも イレギュラーでも もはや同じで デクレッシェンドの プレゼントを 受け取るしかない  We start to seed. Nobody knows what blooms. We start to seed. God just looks. Nobody knows what blooms.  後1ミリで 後1秒でって 期待していたい 止める事も急かす事も出来ない 未来を見てる  We start to seed. Nobody knows what blooms. We start to seed. God just looks. Nobody knows what blooms.
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
ハイキング心のトゲが抜ける日を ずっと待っている 笑えるし眠れるよ ある程度  何を期待してるんだろう 思い知ったのに みんなどうしてるの 鈍い痛みを  今夜はキミの夢が見たいな 見るよ 夢の中で寄り添ってさ 夢を見るんだ  独りぼっちが平気でも 好きなわけじゃない 雨の日曜日は寂しいな  同じ言葉を話すのに 通じない人も もう慣れたはずだよ さあ出かけよう  誰かが僕を探していたら 良いな その人の待つ曲がり角 曲がらないまま  今夜はキミの夢が見たいな 見るよ 夢の中で寄り添ってさ 夢を見るんだthe pillows山中さわお山中さわお心のトゲが抜ける日を ずっと待っている 笑えるし眠れるよ ある程度  何を期待してるんだろう 思い知ったのに みんなどうしてるの 鈍い痛みを  今夜はキミの夢が見たいな 見るよ 夢の中で寄り添ってさ 夢を見るんだ  独りぼっちが平気でも 好きなわけじゃない 雨の日曜日は寂しいな  同じ言葉を話すのに 通じない人も もう慣れたはずだよ さあ出かけよう  誰かが僕を探していたら 良いな その人の待つ曲がり角 曲がらないまま  今夜はキミの夢が見たいな 見るよ 夢の中で寄り添ってさ 夢を見るんだ
ハイブリッド レインボウGOLD LYLICほとんど沈んでるみたいな無人島 地球儀にのってない名前もない 昨日は近くまで希望の船が来たけど 僕らを迎えに来たんじゃない  太陽に見惚れて少しこげた プリズムをはさんで手を振ったけど  Can you feel? Can you feel that hybrid rainbow? 昨日まで選ばれなかった僕らでも 明日を待ってる  ほとんどしぼんでる僕らの飛行船 地面をスレスレに浮かんでる  呼び方もとまどう色の姿 鳥達に容赦なくつつかれるだろう  Can you feel? Can you feel that hybrid rainbow? きっとまだ 限界なんてこんなもんじゃない こんなんじゃない  Can you feel? Can you feel that hybrid rainbow? ここは途中なんだって信じたい I can feel. I can feel that hybrid rainbow. 昨日まで選ばれなかった僕らでも 明日を待ってるGOLD LYLICthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAほとんど沈んでるみたいな無人島 地球儀にのってない名前もない 昨日は近くまで希望の船が来たけど 僕らを迎えに来たんじゃない  太陽に見惚れて少しこげた プリズムをはさんで手を振ったけど  Can you feel? Can you feel that hybrid rainbow? 昨日まで選ばれなかった僕らでも 明日を待ってる  ほとんどしぼんでる僕らの飛行船 地面をスレスレに浮かんでる  呼び方もとまどう色の姿 鳥達に容赦なくつつかれるだろう  Can you feel? Can you feel that hybrid rainbow? きっとまだ 限界なんてこんなもんじゃない こんなんじゃない  Can you feel? Can you feel that hybrid rainbow? ここは途中なんだって信じたい I can feel. I can feel that hybrid rainbow. 昨日まで選ばれなかった僕らでも 明日を待ってる
箱庭のアクト悲しい気分で仰ぐ空は 回るカレイドスコープ 悪酔いの予感 雨でも降ってくれないか 視界 遮って  逃げ出した身分で眠る闇は 馴れ馴れしいから うつ伏せでいよう 何度も追い払った場面 顔そむけるんだ  名も知らぬ花が意味もなく咲いていた 踏みつけた足は直ぐに痛むだろう 生まれ変わりたくなる<らい  無傷なセブンデイズ 鍵をかけて それでも微かに臆病な風 言いたい事は宙を舞い もう解んないよ  奈落の底から光を睨んでいた 隔ててるモノはこの手が持つサンシェイド そうだったよI remembered again  絶望に馴れて笑うのは罪なのか 僕は何者でどこへ行くんだろう 箱庭のアクトの小さな声  名も知らぬ花が意味もなく咲いていた 踏みつけた足は直ぐに痛むだろう 生まれ変わりたくなるくらいthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA悲しい気分で仰ぐ空は 回るカレイドスコープ 悪酔いの予感 雨でも降ってくれないか 視界 遮って  逃げ出した身分で眠る闇は 馴れ馴れしいから うつ伏せでいよう 何度も追い払った場面 顔そむけるんだ  名も知らぬ花が意味もなく咲いていた 踏みつけた足は直ぐに痛むだろう 生まれ変わりたくなる<らい  無傷なセブンデイズ 鍵をかけて それでも微かに臆病な風 言いたい事は宙を舞い もう解んないよ  奈落の底から光を睨んでいた 隔ててるモノはこの手が持つサンシェイド そうだったよI remembered again  絶望に馴れて笑うのは罪なのか 僕は何者でどこへ行くんだろう 箱庭のアクトの小さな声  名も知らぬ花が意味もなく咲いていた 踏みつけた足は直ぐに痛むだろう 生まれ変わりたくなるくらい
Happy Go Ducky!陸海空 どこに行こう キミを誘いたいな 物語は始まってるんだ 臆病風もリサイクル 迷ってる背中押して give and go! 急ごう  潜っていた本能が顔出して 隠せないのさ 夢に見た夢  飛べない翼でも 僕らは羽ばたいて空を感じたい Happy go ducky!  渡り鳥がアクビしてる 旅に飽きたように 悟った目で何を見てきたの 僕らはまだ迷走中 怯んでる暇はないぜ give and go! 騒ごう  流れ星が欲しくて手を伸ばした 呆れた愚か者 まだここにいる  今 出来ないことも 明日はわかんないぜ 悪あがきしよう Happy go ducky!  飛べない翼でも 僕らは羽ばたいて空を感じたい なりたい自分になりたい  今 出来ないことも明日はわかんないぜ 悪あがきしよう Happy go ducky!the pillows山中さわお山中さわお陸海空 どこに行こう キミを誘いたいな 物語は始まってるんだ 臆病風もリサイクル 迷ってる背中押して give and go! 急ごう  潜っていた本能が顔出して 隠せないのさ 夢に見た夢  飛べない翼でも 僕らは羽ばたいて空を感じたい Happy go ducky!  渡り鳥がアクビしてる 旅に飽きたように 悟った目で何を見てきたの 僕らはまだ迷走中 怯んでる暇はないぜ give and go! 騒ごう  流れ星が欲しくて手を伸ばした 呆れた愚か者 まだここにいる  今 出来ないことも 明日はわかんないぜ 悪あがきしよう Happy go ducky!  飛べない翼でも 僕らは羽ばたいて空を感じたい なりたい自分になりたい  今 出来ないことも明日はわかんないぜ 悪あがきしよう Happy go ducky!
ハッピー・バースデー記憶の中を歌が流れている 兎しか知らない森の向こう草原 キミに逢いたいな そこで逢いたいな  引き金引くのは指じゃなく心 残り時間を吹き飛ばしたい衝動 それは間違いさ きっと間違いさ  ハッピーバースデー 思い出したんだ 生きていること 何千回も目を覚ましたんだね 僕ら ハッピーバースデー 先入観でくすんだ未来図も 塗り替わっていく 明日が今日になって ハッピーバースデー  難しい話はこの場を抜きにして ただただ素直に喋りたい気分さ 続きが見たいな もう少し見たいな  ハッピーバースデー 深層心理は何を願うだろう もういいやって立ち止まった足は動く ハッピーバースデー 正真正銘たったひとつだけ プレゼントはもう受け取ってるんだ ハッピーバースデー  記憶の中を歌が流れている  ハッピーバースデー 100パーセントの純度を誇示した 今濁っていても飲み干してみせる 最後まで ハッピーバースデー 思い出したんだ 生きて来たこと 何千回も目を覚ましたんだね 僕ら ハッピーバースデー 先入観でくすんだ未来図も 塗り替わっていく 明日が今日になって ハッピーバースデーthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA記憶の中を歌が流れている 兎しか知らない森の向こう草原 キミに逢いたいな そこで逢いたいな  引き金引くのは指じゃなく心 残り時間を吹き飛ばしたい衝動 それは間違いさ きっと間違いさ  ハッピーバースデー 思い出したんだ 生きていること 何千回も目を覚ましたんだね 僕ら ハッピーバースデー 先入観でくすんだ未来図も 塗り替わっていく 明日が今日になって ハッピーバースデー  難しい話はこの場を抜きにして ただただ素直に喋りたい気分さ 続きが見たいな もう少し見たいな  ハッピーバースデー 深層心理は何を願うだろう もういいやって立ち止まった足は動く ハッピーバースデー 正真正銘たったひとつだけ プレゼントはもう受け取ってるんだ ハッピーバースデー  記憶の中を歌が流れている  ハッピーバースデー 100パーセントの純度を誇示した 今濁っていても飲み干してみせる 最後まで ハッピーバースデー 思い出したんだ 生きて来たこと 何千回も目を覚ましたんだね 僕ら ハッピーバースデー 先入観でくすんだ未来図も 塗り替わっていく 明日が今日になって ハッピーバースデー
Hang a vulture!カラス達の糾弾 禿鷹の呆れたスキャンダル 断崖から死角のてっぺんで 何を喰ったんだ 神木を削って金色の寝ぐら拵えた 蜂の巣を荒らす嘴で明日を語る  覚えた蜜の味 執着心は異常 化けの皮さえない 終着点は無情  法の森の番人 梟の詰問の前で のらりくらり厚顔無恥なスピーチ 通用しないぜ 百舌鳥は怒り心頭 蝙蝠さえ鼻で笑った 埃まみれの誇りなんて捨てちまえ  覚えた蜜の味 執着心は異常 化けの皮さえない 終着点は無情the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAカラス達の糾弾 禿鷹の呆れたスキャンダル 断崖から死角のてっぺんで 何を喰ったんだ 神木を削って金色の寝ぐら拵えた 蜂の巣を荒らす嘴で明日を語る  覚えた蜜の味 執着心は異常 化けの皮さえない 終着点は無情  法の森の番人 梟の詰問の前で のらりくらり厚顔無恥なスピーチ 通用しないぜ 百舌鳥は怒り心頭 蝙蝠さえ鼻で笑った 埃まみれの誇りなんて捨てちまえ  覚えた蜜の味 執着心は異常 化けの皮さえない 終着点は無情
HEART IS THEREOh! please don't you rock my soul Cause I don't want my body to be rocking I'm telling you that Don't you rock my soul  When we bend a scary corner I feel like I'm gonna give me some good clothes Make you want yeah! Your dancing feet!  I'm willing and able So I throw my notes on your table Oh! You're right Talk to right You never take away Keep on living you care  To see his heart is there I don't want to wait Don't let them fool Have you ever seen Many more is open  Love would never leave us Oh! you know You should know living in the darkness We refuse to be no one can stop them now  We don't want to see you cryin' and I say Don't keep on fussing and fighting You see men sailing on their ego trips  How could you ever give more to receive your less, all less Like my god, let me go Oh! Rise and take your stance Now you get, what you want  To see his heart is there I don't want to wait Don't let them fool Have you ever seen Many more is open  Many door is openthe pillowsNINE MILESNINE MILESthe pillowsOh! please don't you rock my soul Cause I don't want my body to be rocking I'm telling you that Don't you rock my soul  When we bend a scary corner I feel like I'm gonna give me some good clothes Make you want yeah! Your dancing feet!  I'm willing and able So I throw my notes on your table Oh! You're right Talk to right You never take away Keep on living you care  To see his heart is there I don't want to wait Don't let them fool Have you ever seen Many more is open  Love would never leave us Oh! you know You should know living in the darkness We refuse to be no one can stop them now  We don't want to see you cryin' and I say Don't keep on fussing and fighting You see men sailing on their ego trips  How could you ever give more to receive your less, all less Like my god, let me go Oh! Rise and take your stance Now you get, what you want  To see his heart is there I don't want to wait Don't let them fool Have you ever seen Many more is open  Many door is open
Biography始業チャイムが鳴っても 席につく気はない 廊下の壁の写真 僕の姿はない  荷台で旅する気ままなヒッピー 似た帽子かぶって行こう  思い通りにならない未来を 塗りつぶして虹を落書きした  妥当な線 無難な計画 誰かの助言より 勘を信じて旅に出る 嵐の夜でも  理由がわからない涙をふいて バカな鼻歌で行こう  誰にどんな事を言われても良い 僕自身がどう在りたいかだ 皆が温かいシチューを 食べてる時もギターに 噛りつくしかなかった少年の バイオグラフィー  思い通りにならない未来を 塗りつぶして星を落書きした 僕の前に初めて道が出来た日の事 死ぬまで忘れたりしない バンドマンのバイオグラフィー  誰にどんな事を言われても良い キミ自身がどう在りたいかだthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA始業チャイムが鳴っても 席につく気はない 廊下の壁の写真 僕の姿はない  荷台で旅する気ままなヒッピー 似た帽子かぶって行こう  思い通りにならない未来を 塗りつぶして虹を落書きした  妥当な線 無難な計画 誰かの助言より 勘を信じて旅に出る 嵐の夜でも  理由がわからない涙をふいて バカな鼻歌で行こう  誰にどんな事を言われても良い 僕自身がどう在りたいかだ 皆が温かいシチューを 食べてる時もギターに 噛りつくしかなかった少年の バイオグラフィー  思い通りにならない未来を 塗りつぶして星を落書きした 僕の前に初めて道が出来た日の事 死ぬまで忘れたりしない バンドマンのバイオグラフィー  誰にどんな事を言われても良い キミ自身がどう在りたいかだ
Binary Star偽りのない愛を 提供してくれるペットさながら ギリギリのコンディションでも yes キミの順応性  一通り無我夢中で たいらげてみたい週末は へらへらと自己催眠で all right キミに没頭中  アーモンドにシュガーを ご褒美の拍手を 脳天を貫け ジュピター  満ち足りた獣は一兎も二兎も 追わないスヌーザー プカプカと漂うリビドー ザルツブルクで迷子  アーモンドにミルクを 無防備な握手を Noって言いたくて背いた アーモンドにシュガーを ご褒美の拍手を 脳天を貫け ジュピター  偽りのない愛を 提供してくれるペットさながら ギリギリのコンディションでも yes キミの順応性 once more, supernovathe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA偽りのない愛を 提供してくれるペットさながら ギリギリのコンディションでも yes キミの順応性  一通り無我夢中で たいらげてみたい週末は へらへらと自己催眠で all right キミに没頭中  アーモンドにシュガーを ご褒美の拍手を 脳天を貫け ジュピター  満ち足りた獣は一兎も二兎も 追わないスヌーザー プカプカと漂うリビドー ザルツブルクで迷子  アーモンドにミルクを 無防備な握手を Noって言いたくて背いた アーモンドにシュガーを ご褒美の拍手を 脳天を貫け ジュピター  偽りのない愛を 提供してくれるペットさながら ギリギリのコンディションでも yes キミの順応性 once more, supernova
Bye Bye, Me泡のない温いビール 無理して飲み干した キミを思い出してる午前中  歪んだリップサービス 床に散らばってる 早く片付けなくちゃ踏むのに  Rebroadcasting  既存の100% それ以上の愛を ねだってるみたいだ 世界中  揺り椅子に座った 無言の老人は 夕方と夜の違いを纏って  Rebroadcastingthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA泡のない温いビール 無理して飲み干した キミを思い出してる午前中  歪んだリップサービス 床に散らばってる 早く片付けなくちゃ踏むのに  Rebroadcasting  既存の100% それ以上の愛を ねだってるみたいだ 世界中  揺り椅子に座った 無言の老人は 夕方と夜の違いを纏って  Rebroadcasting
バビロン 天使の詩ハンドルもブレーキも 壊したキミを見て パラシュート外したら 叩きつけられたのさ  見なよ これが僕の翼なんだ まだマトモには飛べなくて 昨日バベルの塔に近づきすぎた  今日も探してるんだ  僕にもっと似合うシンプルスカイ 風と君を呼んで ここじゃない世界へ逃げよう  指差した星にさえ 罠を仕掛けてる 一秒も気を抜けない 無法の荒野を行く  僕の姿ちゃんと見えるのは もうキミだけしかいなくて だから本当の顔でうたうよ Hello  キレイな夢を見たんだ 混ざりたくて今も奮闘中 キミがこぼした愛は 僕に全部染み込むのさ  煙のような街で眠って 喉が乾いてるだけじゃないさ ‘終りだよ'って ‘あきらめな'って 僕には聞こえない ただ風が騒いでじっとしてらんない  今日も探してるんだ 僕にもっと似合うシンプルスカイ 風と君を呼んで ここじゃない世界へ逃げよう  雲が邪魔したって 怯まないぜ吹き飛ばしてみせる 熱くて吐き出した愛も いつかきっと飲み干せるさ verses of angelthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanakaハンドルもブレーキも 壊したキミを見て パラシュート外したら 叩きつけられたのさ  見なよ これが僕の翼なんだ まだマトモには飛べなくて 昨日バベルの塔に近づきすぎた  今日も探してるんだ  僕にもっと似合うシンプルスカイ 風と君を呼んで ここじゃない世界へ逃げよう  指差した星にさえ 罠を仕掛けてる 一秒も気を抜けない 無法の荒野を行く  僕の姿ちゃんと見えるのは もうキミだけしかいなくて だから本当の顔でうたうよ Hello  キレイな夢を見たんだ 混ざりたくて今も奮闘中 キミがこぼした愛は 僕に全部染み込むのさ  煙のような街で眠って 喉が乾いてるだけじゃないさ ‘終りだよ'って ‘あきらめな'って 僕には聞こえない ただ風が騒いでじっとしてらんない  今日も探してるんだ 僕にもっと似合うシンプルスカイ 風と君を呼んで ここじゃない世界へ逃げよう  雲が邪魔したって 怯まないぜ吹き飛ばしてみせる 熱くて吐き出した愛も いつかきっと飲み干せるさ verses of angel
PIED PIPER退屈極まりない平坦な道 アクビ堪えてるキミ 遠い空の下でカーニバル 目が覚めるような音呼んでるぜ  どこに行こうか キミを連れて行くって決めたんだ 悪いけど 気分のままに好きな歌唄ってくれ 心があるんだろ  聖書によれば誰もが罪人 この僕以外はね 少年時代に稲妻に打たれて 火花を操れる こんな風に  ポイズンロックンロール 手遅れさ 解毒剤は捨てたんだ 愉快だろう 世界中を足跡で汚しちゃいな 気の合う仲間と  どこに行こうか みんな連れて行くって決めたんだ 悪いけど 何が怖いんだ 好きな歌唄ってくれ 心があるんだろthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA退屈極まりない平坦な道 アクビ堪えてるキミ 遠い空の下でカーニバル 目が覚めるような音呼んでるぜ  どこに行こうか キミを連れて行くって決めたんだ 悪いけど 気分のままに好きな歌唄ってくれ 心があるんだろ  聖書によれば誰もが罪人 この僕以外はね 少年時代に稲妻に打たれて 火花を操れる こんな風に  ポイズンロックンロール 手遅れさ 解毒剤は捨てたんだ 愉快だろう 世界中を足跡で汚しちゃいな 気の合う仲間と  どこに行こうか みんな連れて行くって決めたんだ 悪いけど 何が怖いんだ 好きな歌唄ってくれ 心があるんだろ
パトリシアクシャクシャの頭 全然気にしないで シャボン玉とばしてるキミは 近所の子供に この頃人気者 呼び捨てで声かけられる  のんびりと言うか何なのか 四六時中うたた寝ばかり 全てにマイペースなキミが 僕を一番わかってる  部屋にいるだけで 何にもない日も キミとなら なぜか幸せ  キミの誕生日 今年はどこ行こう はりきってる僕の事 無視して モノマネみたいな真剣な顔で ‘年をとるのは もう やめる’と言った  髪の毛を切りすぎた時も ‘パトリシアみたいでしょ’なんて くじけないその図々しさで 二人の星は まわってる  傘を忘れて雨にぬれても キミとなら なぜか幸せ  僕らはきっと誰よりも マヌケで最高だよ 明日はもっと今日よりも 楽しい物語の中連れてってよ  のんびりと言うか何なのか 待ち合わせもまるで守らず とにかくマイペースなキミが 僕を一番わかってる ありのまま わかってる  涙こらえてた僕のかわりに 泣きだしてくれたあの時から 歩きづらいほど風の強い日も キミとなら 全部幸せ キミとなら なぜか幸せ 二人なら  いつも幸せ つまずいてもまた大笑い キミとなら 全部幸せさthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanakaクシャクシャの頭 全然気にしないで シャボン玉とばしてるキミは 近所の子供に この頃人気者 呼び捨てで声かけられる  のんびりと言うか何なのか 四六時中うたた寝ばかり 全てにマイペースなキミが 僕を一番わかってる  部屋にいるだけで 何にもない日も キミとなら なぜか幸せ  キミの誕生日 今年はどこ行こう はりきってる僕の事 無視して モノマネみたいな真剣な顔で ‘年をとるのは もう やめる’と言った  髪の毛を切りすぎた時も ‘パトリシアみたいでしょ’なんて くじけないその図々しさで 二人の星は まわってる  傘を忘れて雨にぬれても キミとなら なぜか幸せ  僕らはきっと誰よりも マヌケで最高だよ 明日はもっと今日よりも 楽しい物語の中連れてってよ  のんびりと言うか何なのか 待ち合わせもまるで守らず とにかくマイペースなキミが 僕を一番わかってる ありのまま わかってる  涙こらえてた僕のかわりに 泣きだしてくれたあの時から 歩きづらいほど風の強い日も キミとなら 全部幸せ キミとなら なぜか幸せ 二人なら  いつも幸せ つまずいてもまた大笑い キミとなら 全部幸せさ
pulse透明な本能で 走り出した獣達の群れ 一切の迷いもなく 突き進む強さを見たんだ  身を焦がして燃え盛る 松明を放せない  幻想が生む理想郷 狂いそうなら住みつこうか 目を瞑って機をうかがおう 体温を取り戻すまで  身を焦がして燃え盛る 松明を放せない  身を焦がして燃え盛る 魂と話したいthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA透明な本能で 走り出した獣達の群れ 一切の迷いもなく 突き進む強さを見たんだ  身を焦がして燃え盛る 松明を放せない  幻想が生む理想郷 狂いそうなら住みつこうか 目を瞑って機をうかがおう 体温を取り戻すまで  身を焦がして燃え盛る 松明を放せない  身を焦がして燃え盛る 魂と話したい
Pumpkin and atrocityPlease look back now. And freeze! See my eyes. Please don't doubt me. So freeze! See my eyes. I don't try to trick you I kiss you.  Please look back now. And freeze! See my eyes. Please don't doubt me. So freeze! See my eyes. If you don't believe me, it's good-bye.  I'm a honest person. You should know that. Did I lie so far? Please remember the past.  Please look back now. And freeze! See my eyes. Please don't doubt me. So freeze! See my eyes. I don't try to trick you I kiss you.  Who are you? Why are you there?the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAPlease look back now. And freeze! See my eyes. Please don't doubt me. So freeze! See my eyes. I don't try to trick you I kiss you.  Please look back now. And freeze! See my eyes. Please don't doubt me. So freeze! See my eyes. If you don't believe me, it's good-bye.  I'm a honest person. You should know that. Did I lie so far? Please remember the past.  Please look back now. And freeze! See my eyes. Please don't doubt me. So freeze! See my eyes. I don't try to trick you I kiss you.  Who are you? Why are you there?
パーフェクト・アイディア大気圏のアパートから 紙ひこうき飛ばしてみたんだ 七つの海を越えろ  地球のトレンドから 落ちぶれた宝石達 気にしないで輝いてよ  眠れる森のキミを連れ出したい 魔法使いも科学者も丸め込んで 暴れてみようぜ  猫だと思っていたら 日に日に虎に育った 柄を洗い落とさなくちゃ  想像と違う未来でも楽しむだけ 猛獣使いと哲学者になりきって キミと挑むショータイム  沈む夕日も昇る朝日も アイデンティティーはキミ次第 終わりなのかい?始まるのかい?  眠れる森のキミを連れ出したい 魔法使いも科学者も丸め込んで 暴れてみようぜthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA大気圏のアパートから 紙ひこうき飛ばしてみたんだ 七つの海を越えろ  地球のトレンドから 落ちぶれた宝石達 気にしないで輝いてよ  眠れる森のキミを連れ出したい 魔法使いも科学者も丸め込んで 暴れてみようぜ  猫だと思っていたら 日に日に虎に育った 柄を洗い落とさなくちゃ  想像と違う未来でも楽しむだけ 猛獣使いと哲学者になりきって キミと挑むショータイム  沈む夕日も昇る朝日も アイデンティティーはキミ次第 終わりなのかい?始まるのかい?  眠れる森のキミを連れ出したい 魔法使いも科学者も丸め込んで 暴れてみようぜ
Purple AppleMy watch is five minutes slow. I have only two dollars. I called and called and called but no one came. I can live without friend. Music and tea relax me. So, I am ready to hear bad news.  I don't care whether I win or lose. I am ready fot the game.  I lost the train last night. I was quite wet from head to foot. How do you get to know I am ill? A bright idea flashed on me. So I must be going now. You know, there is a time for evaything.  Does everyone feel nothing? I am a stranger even now.  What is happiness? Is that beautiful? What is ordinariness? Please, tell me. This beer tastes flat. That's like popular song. What is a balance? Is that necessary? What is ordinariness? Please, lend me. This apple have no seeds. That's like popular song.the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAMy watch is five minutes slow. I have only two dollars. I called and called and called but no one came. I can live without friend. Music and tea relax me. So, I am ready to hear bad news.  I don't care whether I win or lose. I am ready fot the game.  I lost the train last night. I was quite wet from head to foot. How do you get to know I am ill? A bright idea flashed on me. So I must be going now. You know, there is a time for evaything.  Does everyone feel nothing? I am a stranger even now.  What is happiness? Is that beautiful? What is ordinariness? Please, tell me. This beer tastes flat. That's like popular song. What is a balance? Is that necessary? What is ordinariness? Please, lend me. This apple have no seeds. That's like popular song.
日々のうた嘘じゃない これは全て 探しあてたキミのうた 似合わない靴を捨てて くぐり抜けた僕のうた  ひとりでに育った答えをめくって キミにおくった'日々のうた'を  忘れないでくれ 時がたって 僕が今より落ちぶれても 笑わないでくれ 子供みたいに欲しい物に 手をのばしてただけなんだ わかるだろう? わかるだろう  配られた教科書には 何も見えない 誰もいらない 取らされた免許証では 何も出来ない どこも行けない  こなごなになった昨日を拾って 二人で走ったあの痛みを  失くさないでくれ 時がたって キミが今より年老いても 止まらないでくれ 大人みたいに欲しい物を 見失っても又いつか 変わるだろう わかるだろう  風の日にはしゃいで抱き合って泣いて 夜空に誓った'日々のうた'を  忘れないでくれ 時がたって 僕は必ず落ちぶれるけど 笑わないでくれ 子供みたいに欲しい物に 手をのばしてただけなんだ わかるだろう? わかるだろう  夢じゃない どれも全て 二度とない'日々のうた'the pillowsSawao YamanakaSawao Yamanaka嘘じゃない これは全て 探しあてたキミのうた 似合わない靴を捨てて くぐり抜けた僕のうた  ひとりでに育った答えをめくって キミにおくった'日々のうた'を  忘れないでくれ 時がたって 僕が今より落ちぶれても 笑わないでくれ 子供みたいに欲しい物に 手をのばしてただけなんだ わかるだろう? わかるだろう  配られた教科書には 何も見えない 誰もいらない 取らされた免許証では 何も出来ない どこも行けない  こなごなになった昨日を拾って 二人で走ったあの痛みを  失くさないでくれ 時がたって キミが今より年老いても 止まらないでくれ 大人みたいに欲しい物を 見失っても又いつか 変わるだろう わかるだろう  風の日にはしゃいで抱き合って泣いて 夜空に誓った'日々のうた'を  忘れないでくれ 時がたって 僕は必ず落ちぶれるけど 笑わないでくれ 子供みたいに欲しい物に 手をのばしてただけなんだ わかるだろう? わかるだろう  夢じゃない どれも全て 二度とない'日々のうた'
Before going to bedI wore a green cheap jersey. My best friend was wearing adidas. You know? the complex is deep-rooted. I knew at that time. I will be an odd person. Everything was chosen for myself. Then, I finish being crazy. Don't come near! Don't flatter! But please stay there!  Life is only once. Painful every day. I suffered, but I grew. Life is only once. Season like a dream I'd like to say thanks to someone.  When being young, I had no money. I was doing work of cleaning. Curtain, heating, a cell phone, a lover I had nothing truly. Still I had rock music. Still I had rock music. I could move ahead only with that.  Life is only once. Painful every day. I suffered, but I grew. Life is only once. Season like a dream I'd like to say thanks to darling.  Thanks to my darling. Thanks to my angel. Thanks to my bitch. Thanks to my team. Thanks to my mother. Thanks to my buddy.the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAI wore a green cheap jersey. My best friend was wearing adidas. You know? the complex is deep-rooted. I knew at that time. I will be an odd person. Everything was chosen for myself. Then, I finish being crazy. Don't come near! Don't flatter! But please stay there!  Life is only once. Painful every day. I suffered, but I grew. Life is only once. Season like a dream I'd like to say thanks to someone.  When being young, I had no money. I was doing work of cleaning. Curtain, heating, a cell phone, a lover I had nothing truly. Still I had rock music. Still I had rock music. I could move ahead only with that.  Life is only once. Painful every day. I suffered, but I grew. Life is only once. Season like a dream I'd like to say thanks to darling.  Thanks to my darling. Thanks to my angel. Thanks to my bitch. Thanks to my team. Thanks to my mother. Thanks to my buddy.
Beautiful Picture遊園地を斜めに腰掛けて 時間をつぶしてた もうすぐ終わる噴水ごしに 遠くばかり見てた あてははずれたけれど悪くないのさ 静かにそっと 何かを手に残した二人 どこも間違ってないぜ  キミはなんだかボクと似ているよ 眩しそうに窓の外半分だけ覗いてた Sunny day the beautiful picture makes me turn around  長すぎるマフラーを ぐるぐる巻きつけて歩いてた 短すぎる手紙の文字は 今日も少し曲がってた  キミはなんだかボクと似ていたよ 寂しそうにいつまでも交差点で手を振ってた Sunny day the beautiful picture makes me turn around  本当は 本当はね 本当は黙ってたけど 本当は  本当は 本当はね 本当はこの頃ずっと  本当は寂しくてどうにかなりそうさ そこにいてよ  Sunny day the beautiful picture makes me turn aroundthe pillowssawao yamanakasawao yamanaka遊園地を斜めに腰掛けて 時間をつぶしてた もうすぐ終わる噴水ごしに 遠くばかり見てた あてははずれたけれど悪くないのさ 静かにそっと 何かを手に残した二人 どこも間違ってないぜ  キミはなんだかボクと似ているよ 眩しそうに窓の外半分だけ覗いてた Sunny day the beautiful picture makes me turn around  長すぎるマフラーを ぐるぐる巻きつけて歩いてた 短すぎる手紙の文字は 今日も少し曲がってた  キミはなんだかボクと似ていたよ 寂しそうにいつまでも交差点で手を振ってた Sunny day the beautiful picture makes me turn around  本当は 本当はね 本当は黙ってたけど 本当は  本当は 本当はね 本当はこの頃ずっと  本当は寂しくてどうにかなりそうさ そこにいてよ  Sunny day the beautiful picture makes me turn around
Beyond the moon町で一番美しい キミは向日葵 僕は三日月 夜明けの狭間 会えるけど すぐに太陽がキミを奪う  世界中を照らす温かい光を 誰もが待ってるんだろう  キミが眠ってる間だけ 輝いている僕は三日月 どんなに強く照らしても 眩しいなんて事は無いんだ  星に励まされ今夜も青く光るよ 振り向かれないけれど  叶わぬ夢を見て少しずつ 欠けて無くなりそう  キミが知らない子守唄を 歌い続ける僕は三日月 満月にさえなれないのに 太陽なんてまるで別世界  夏に身を委ね絵画のように微笑む キミは誰より素敵  届かぬ恋をしてこのまま 闇に吸い込まれそう  涙を見せずに咲き誇る姿を 僕はそっと見てきた  叶わぬ夢を見て少しずつ 欠けて無くなりそう 届かぬ恋をしてこのまま 闇に吸い込まれそう  My beautiful sunflowerthe pillows山中さわお山中さわお町で一番美しい キミは向日葵 僕は三日月 夜明けの狭間 会えるけど すぐに太陽がキミを奪う  世界中を照らす温かい光を 誰もが待ってるんだろう  キミが眠ってる間だけ 輝いている僕は三日月 どんなに強く照らしても 眩しいなんて事は無いんだ  星に励まされ今夜も青く光るよ 振り向かれないけれど  叶わぬ夢を見て少しずつ 欠けて無くなりそう  キミが知らない子守唄を 歌い続ける僕は三日月 満月にさえなれないのに 太陽なんてまるで別世界  夏に身を委ね絵画のように微笑む キミは誰より素敵  届かぬ恋をしてこのまま 闇に吸い込まれそう  涙を見せずに咲き誇る姿を 僕はそっと見てきた  叶わぬ夢を見て少しずつ 欠けて無くなりそう 届かぬ恋をしてこのまま 闇に吸い込まれそう  My beautiful sunflower
Beehive世界中の窓から笑い声がこぼれて 一人手ブラで帰り道を探してる 誰かの優しい歌両手で払いのけて 季節はずれの通り雨は何かうれしくて  どうして ねえ こっち見てるの 心はまるで無人島から  恐がって疑って でもちょっと覗いてたんだ 目が合って手を振って 今信じてみたくなったんだ  世界中の窓から同じ月が見える 陽の光を信じながら輝いてる 夢のはじける音はクラクションに消されて 騒がしいこの星は回る みんな連れて  遠くで ホラ 声が聞こえる 呼んでるキミの心の声に  気がついて気になって うれしくて泣きそうだ 会いたくて知りたくて 走り出したんだよ  生まれた日のその輝きを 知ってるキミの心の鍵を  受け取って間に合って 眩しくてはしゃいでるんだ 意味なんて知らなくて けど出会えたんだよ  恐がって疑って でもずっと待ってたんだ 近づいて重なって 今信じてみたくなったんだ  世界中の窓から笑い声がこぼれて 二人で帰り道を帰るthe pillowssawao yamanakasawao yamanakathe pillows世界中の窓から笑い声がこぼれて 一人手ブラで帰り道を探してる 誰かの優しい歌両手で払いのけて 季節はずれの通り雨は何かうれしくて  どうして ねえ こっち見てるの 心はまるで無人島から  恐がって疑って でもちょっと覗いてたんだ 目が合って手を振って 今信じてみたくなったんだ  世界中の窓から同じ月が見える 陽の光を信じながら輝いてる 夢のはじける音はクラクションに消されて 騒がしいこの星は回る みんな連れて  遠くで ホラ 声が聞こえる 呼んでるキミの心の声に  気がついて気になって うれしくて泣きそうだ 会いたくて知りたくて 走り出したんだよ  生まれた日のその輝きを 知ってるキミの心の鍵を  受け取って間に合って 眩しくてはしゃいでるんだ 意味なんて知らなくて けど出会えたんだよ  恐がって疑って でもずっと待ってたんだ 近づいて重なって 今信じてみたくなったんだ  世界中の窓から笑い声がこぼれて 二人で帰り道を帰る
BE WILD目を覚ましたらもう走ってた 知らない景色が捲れてく 未来が今を駆け抜けて過去へ 急ぐ日々  迷路を迷わず走り抜けた あの感覚を忘れたくない 研ぎ澄まされた野性の獣に なってみたい  逃げ出したくなる孤独な夜は こぼれた涙がキミに問いかける 太陽に手を伸ばしてみたいだろ? 手のひらが焦げるほど近づいて 心のままに  汗をかいてない外野席の 冷やかす落書き 気にしない ずっと濁らない気持ちのままで 深呼吸  心臓の音は裏切らない 生きてる証は今も 時に抗うように脈を打って 応えてるんだ  息を止めてどこまでも潜った ギリギリの駆け引きに 視界はスローモーション 越えたい相手は1秒後の自分 タメ息と負けん気が犇めいて その向こうに夢を見た  逃げ出したくなる孤独な夜は こぼれた涙がキミに問いかける 太陽に手を伸ばしてみたいだろ? 手のひらが焦げるほど近づいて 心のままに  Be wild! Be wild!the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA目を覚ましたらもう走ってた 知らない景色が捲れてく 未来が今を駆け抜けて過去へ 急ぐ日々  迷路を迷わず走り抜けた あの感覚を忘れたくない 研ぎ澄まされた野性の獣に なってみたい  逃げ出したくなる孤独な夜は こぼれた涙がキミに問いかける 太陽に手を伸ばしてみたいだろ? 手のひらが焦げるほど近づいて 心のままに  汗をかいてない外野席の 冷やかす落書き 気にしない ずっと濁らない気持ちのままで 深呼吸  心臓の音は裏切らない 生きてる証は今も 時に抗うように脈を打って 応えてるんだ  息を止めてどこまでも潜った ギリギリの駆け引きに 視界はスローモーション 越えたい相手は1秒後の自分 タメ息と負けん気が犇めいて その向こうに夢を見た  逃げ出したくなる孤独な夜は こぼれた涙がキミに問いかける 太陽に手を伸ばしてみたいだろ? 手のひらが焦げるほど近づいて 心のままに  Be wild! Be wild!
ファイティングポーズ痛みの向こう側で辿り着く 甘美な栄光と残酷なリアル 逃げ出したい 責められないぜ 挫けそうな心の囁きを拭って I'm a fighter  表彰台はもう昇れない 最終ラウンドが始まった レフェリーの憐れむ目に ファイティングポーズ構えるだけ  ここに来るまでに積み重ねたモノ それを知って貰う必要な無い 言い訳しない すれば安っぽい 自分の価値をただ確信したいのさ I'm a fighter  でも両手は空を斬る 無様に吠えてる人生さ 観客からのブーイングに ファイティングポーズ構えるだけthe pillows山中さわお山中さわお痛みの向こう側で辿り着く 甘美な栄光と残酷なリアル 逃げ出したい 責められないぜ 挫けそうな心の囁きを拭って I'm a fighter  表彰台はもう昇れない 最終ラウンドが始まった レフェリーの憐れむ目に ファイティングポーズ構えるだけ  ここに来るまでに積み重ねたモノ それを知って貰う必要な無い 言い訳しない すれば安っぽい 自分の価値をただ確信したいのさ I'm a fighter  でも両手は空を斬る 無様に吠えてる人生さ 観客からのブーイングに ファイティングポーズ構えるだけ
Funny BunnyPLATINA LYLIC王様の声に逆らって ばれちゃった夜にキミは笑っていた オーロラにさわれる丘の上 両手をのばして僕を誘っていた  ほどけてバラバラになったビーズ キレイだねって夜空にプレゼント  道化師は素顔を見せないで 冗談みたいにある日居なくなった  世界は今日も簡単そうにまわる そのスピードで涙も乾くけど  キミの夢が叶うのは 誰かのおかげじゃないぜ 風の強い日を選んで 走ってきた  今頃どこでどうしてるのかな 目に浮かぶ照れた後ろ姿に 会いたいな  キミの夢が叶うのは 誰かのおかげじゃないぜ 風の強い日を選んで 走ってきた  飛べなくても不安じゃない 地面は続いているんだ 好きな場所へ行こう キミなら それが出来るPLATINA LYLICthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows・鈴木淳・吉田仁王様の声に逆らって ばれちゃった夜にキミは笑っていた オーロラにさわれる丘の上 両手をのばして僕を誘っていた  ほどけてバラバラになったビーズ キレイだねって夜空にプレゼント  道化師は素顔を見せないで 冗談みたいにある日居なくなった  世界は今日も簡単そうにまわる そのスピードで涙も乾くけど  キミの夢が叶うのは 誰かのおかげじゃないぜ 風の強い日を選んで 走ってきた  今頃どこでどうしてるのかな 目に浮かぶ照れた後ろ姿に 会いたいな  キミの夢が叶うのは 誰かのおかげじゃないぜ 風の強い日を選んで 走ってきた  飛べなくても不安じゃない 地面は続いているんだ 好きな場所へ行こう キミなら それが出来る
ファントムペイン散らかってるビップルームに 横たわってる もうずっと 僕を見張る蛍光灯 時効のストロボ そして闇の中で笑った 喜劇のように  あのニュースはどうなった とぼけるなよリポーター 僕を切り売りしたって たかがこんなもんさ タメ息さえ出ない 外しまくった悪夢のスタート  キミの知らない棘がささって ファントムペイン あるはずのない時限爆弾の あの音がチッチッチッチッ  気に入った餌はどうだった 腐りかけのサポーター 今取り繕ったって シラけるんだよ 鏡を見てどんな気分だ ちゃんと見れるか  変わりはてたキミを呼ぶ ファントムペイン 裏切られた歌達が 泣いてるぜ  忘れられたキミを呼ぶ ファントムペイン 裏切られた歌達が 泣いてるぜ  キミの知らない棘がささって ファントムペイン あるはずのない時限爆弾の あの音がチッチッチッチッthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA散らかってるビップルームに 横たわってる もうずっと 僕を見張る蛍光灯 時効のストロボ そして闇の中で笑った 喜劇のように  あのニュースはどうなった とぼけるなよリポーター 僕を切り売りしたって たかがこんなもんさ タメ息さえ出ない 外しまくった悪夢のスタート  キミの知らない棘がささって ファントムペイン あるはずのない時限爆弾の あの音がチッチッチッチッ  気に入った餌はどうだった 腐りかけのサポーター 今取り繕ったって シラけるんだよ 鏡を見てどんな気分だ ちゃんと見れるか  変わりはてたキミを呼ぶ ファントムペイン 裏切られた歌達が 泣いてるぜ  忘れられたキミを呼ぶ ファントムペイン 裏切られた歌達が 泣いてるぜ  キミの知らない棘がささって ファントムペイン あるはずのない時限爆弾の あの音がチッチッチッチッ
FUN FUN FUN OK!最低 最悪 消毒されそうな感情 振り切って 単純で大胆な 欲望に噛みついた  ジャンピングシューズで 飛び込むファイティングタウン 目の前で トロフィーが奪われてく ピラミッド崩したいな  変幻自在のマイライフプラン クラウディスカイに光を見たんだ  信じてるだけさ 約束なんてない けどいいんだ 何だってこえてみせる ほら FUN FUN FUN OK!  チャンピオンベルトを はずしたティーンエイジダック イラついて どうしたんだい?太っちまって 扉にはさまって  メイキングフィルムに 残されたバージンフライト 不器用に はばたいて手に入れた 景色は嘘じゃないぜ  偶像破壊のニューエストゲーム シュガーレスギターが聴こえてくるんだ  生きてるだけさ 恐いものなんてない いつだって 恋をして傷ついて ただ FUN FUN FUN OK!  'そんなんじゃ まるでダメだ'って? わかってるってウルサイナ けど止まるつもりない  信じてるだけさ 約束なんてない 感じるままに こうやって前向いて すぐ FUN FUN FUN OK!the pillowsSawao YamanakaSawao Yamanaka最低 最悪 消毒されそうな感情 振り切って 単純で大胆な 欲望に噛みついた  ジャンピングシューズで 飛び込むファイティングタウン 目の前で トロフィーが奪われてく ピラミッド崩したいな  変幻自在のマイライフプラン クラウディスカイに光を見たんだ  信じてるだけさ 約束なんてない けどいいんだ 何だってこえてみせる ほら FUN FUN FUN OK!  チャンピオンベルトを はずしたティーンエイジダック イラついて どうしたんだい?太っちまって 扉にはさまって  メイキングフィルムに 残されたバージンフライト 不器用に はばたいて手に入れた 景色は嘘じゃないぜ  偶像破壊のニューエストゲーム シュガーレスギターが聴こえてくるんだ  生きてるだけさ 恐いものなんてない いつだって 恋をして傷ついて ただ FUN FUN FUN OK!  'そんなんじゃ まるでダメだ'って? わかってるってウルサイナ けど止まるつもりない  信じてるだけさ 約束なんてない 感じるままに こうやって前向いて すぐ FUN FUN FUN OK!
Finger post of magic時代遅れのダンスホールで ボーイスカウトみたいなンネクタイで さあ踊ろう キミに花束を お返しにはキスを ミラーボールの魔法にかかって  床抜け落ちてしまいそうでも 気分は今同じだろう コワイものなんてない  小さな秘密を一生大事に抱えてる 善人ばかりの町で育った 祖父からもらったアンティークの銃 片手に今夜こそ抜け出そう  闇の中迷わずふみだせるんだ その先には道があるって 信じ切っているから  Finger post of magic 凍えそうな寒い夜もあるだろう Finger post of magic 寂しい夜はここで遊ぼうぜ  身の程知らずのビンセント・フリーマン だけどページをめくりたい 止めれば続きは白紙  Finger post of magic 挫けそうな風の日もあるだろう Finger post of magic 泣きたい時は泣いて笑って 時代遅れのダンスホールで また会おうthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA時代遅れのダンスホールで ボーイスカウトみたいなンネクタイで さあ踊ろう キミに花束を お返しにはキスを ミラーボールの魔法にかかって  床抜け落ちてしまいそうでも 気分は今同じだろう コワイものなんてない  小さな秘密を一生大事に抱えてる 善人ばかりの町で育った 祖父からもらったアンティークの銃 片手に今夜こそ抜け出そう  闇の中迷わずふみだせるんだ その先には道があるって 信じ切っているから  Finger post of magic 凍えそうな寒い夜もあるだろう Finger post of magic 寂しい夜はここで遊ぼうぜ  身の程知らずのビンセント・フリーマン だけどページをめくりたい 止めれば続きは白紙  Finger post of magic 挫けそうな風の日もあるだろう Finger post of magic 泣きたい時は泣いて笑って 時代遅れのダンスホールで また会おう
Farewell Dear Deadman昼間のスコールが今も止まないのは よく喋るオウムが今日は鳴かないから 夜が降りて世界は眠るだろう 夢を抜けて明日へ訪れるだろう 錆びついた身体をゆっくり起こしたら 軋む窓を開け吸い込んだ  仲間のヒコーキが残した長い雲 よく冷えたビールのキメの細かい泡 闇はやがて朝に染み込むだろう 霧が晴れて涙も乾くだろう 傷ついた心が少しは癒えたなら 軋むドアを開け旅立った  FAREWELL DEAR DEADMAN I FEEL LIKE A SQUALL BEER I REMEMBER THE MICRO BUBBLE DO YOU REMEMBER OUR DRINKING SONG 色のない空に雨を降らす風に 乗って見果てぬ世界へ運んで行くよ FAREWELL DEAR DEADMANthe pillowsAtsushi HorieAtsushi Horie昼間のスコールが今も止まないのは よく喋るオウムが今日は鳴かないから 夜が降りて世界は眠るだろう 夢を抜けて明日へ訪れるだろう 錆びついた身体をゆっくり起こしたら 軋む窓を開け吸い込んだ  仲間のヒコーキが残した長い雲 よく冷えたビールのキメの細かい泡 闇はやがて朝に染み込むだろう 霧が晴れて涙も乾くだろう 傷ついた心が少しは癒えたなら 軋むドアを開け旅立った  FAREWELL DEAR DEADMAN I FEEL LIKE A SQUALL BEER I REMEMBER THE MICRO BUBBLE DO YOU REMEMBER OUR DRINKING SONG 色のない空に雨を降らす風に 乗って見果てぬ世界へ運んで行くよ FAREWELL DEAR DEADMAN
FAKIN' ITWhen she goes, she's gone. If she stays, she stays here. The girl does what she wants to do. She knows what she wants to do. And I know I'm fakin' it, I'm not really makin' it.  I'm such a dubious soul, And a walk in the garden Wears me down. Tangled in the fallen vines, Pickin' up the punch lines, I've just been fakin' it, Not really makin' it.  Is there any danger? No, no, not really. Just lean on me. Takin' time to treat Your friendly neighbors honestly. I've just been fakin' it, I'm not really makin' it. This feeling of fakin' it- I still haven't shaken it.  Prior to this lifetime I surely was a tailor. I own the tailor's face and hands. I am the tailor's face and hands and I know I'm fakin' it, I'm not really makin' it. This feeling of fakin' it- I still haven't shaken it.the pillowsPAUL SIMONPAUL SIMON鹿島達也・the pillowsWhen she goes, she's gone. If she stays, she stays here. The girl does what she wants to do. She knows what she wants to do. And I know I'm fakin' it, I'm not really makin' it.  I'm such a dubious soul, And a walk in the garden Wears me down. Tangled in the fallen vines, Pickin' up the punch lines, I've just been fakin' it, Not really makin' it.  Is there any danger? No, no, not really. Just lean on me. Takin' time to treat Your friendly neighbors honestly. I've just been fakin' it, I'm not really makin' it. This feeling of fakin' it- I still haven't shaken it.  Prior to this lifetime I surely was a tailor. I own the tailor's face and hands. I am the tailor's face and hands and I know I'm fakin' it, I'm not really makin' it. This feeling of fakin' it- I still haven't shaken it.
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
FOXESSomeone died, but I can not feel sad. The person who died seems to be a good man. Everyone is different from me I know,maybe I am useless man.  I believe no one. I need clown's make-up.  I also make only a black joke today. Which will be a liar, I or you? Everyone is different from me I know,maybe I am useless man.  I believe no one. I need clown's make-up.  Everyone is different from me I know,maybe I am useless man.  I believe no one. I need clown's make-up.the pillows山中さわお山中さわおSomeone died, but I can not feel sad. The person who died seems to be a good man. Everyone is different from me I know,maybe I am useless man.  I believe no one. I need clown's make-up.  I also make only a black joke today. Which will be a liar, I or you? Everyone is different from me I know,maybe I am useless man.  I believe no one. I need clown's make-up.  Everyone is different from me I know,maybe I am useless man.  I believe no one. I need clown's make-up.
Flashback Story人間になる前の 野良猫時代の話 堀の上から下界の爆弾騒ぎ 眺めてたのさ 目を細めて  晴れた午後には 土星の環をもぎ取って くぐり抜けたり 歯形をつけて遊んだ 呆れた宇宙 強気な風  上昇気流に身をまかせ どこまでも 突き抜ける気だった そして星になる  メキシカン時代は ルチャリブレで名を馳せた 悪意無きフィクション 正義のゴングが告げる マスクを脱いで帰る時間を  常勝無敗の物語の舞台裏 光と影は一対だった  そして今こそ 脹らみ過ぎたカバンを 逆さに揺すって 洗い浚いの記録を 床に並べて検証したい  情状酌量の罪な歌 好きだった 見慣れたマジックショウ 騙されたい 上昇気流に身をまかせ どこまでも 突き抜ける気だった そして星になるthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA人間になる前の 野良猫時代の話 堀の上から下界の爆弾騒ぎ 眺めてたのさ 目を細めて  晴れた午後には 土星の環をもぎ取って くぐり抜けたり 歯形をつけて遊んだ 呆れた宇宙 強気な風  上昇気流に身をまかせ どこまでも 突き抜ける気だった そして星になる  メキシカン時代は ルチャリブレで名を馳せた 悪意無きフィクション 正義のゴングが告げる マスクを脱いで帰る時間を  常勝無敗の物語の舞台裏 光と影は一対だった  そして今こそ 脹らみ過ぎたカバンを 逆さに揺すって 洗い浚いの記録を 床に並べて検証したい  情状酌量の罪な歌 好きだった 見慣れたマジックショウ 騙されたい 上昇気流に身をまかせ どこまでも 突き抜ける気だった そして星になる
Freebee Honeyバックシュート外してプレイオフ ミスターヒットメイカー参上 完璧な黒い鳴きマネ ハイビスカス・ベジタリアン・ファイト 挑戦状でうんざりの郵便受けは 昨日燃やした  夜明けを待ってHit the gong 傷を増やしたand he is gone  最上級に手をのばして 痛い目をみたって Maybe I'm gonna be a free bee now コワクなくなった  フリースローで大逆転チャンス シスターボルケイノ誕生 マグマより熱い産声 アウトサイダー・ハンティング・ショータイム 陪審員をからかってこの世界を シメ出されても  確かめたくてHit the gong 地図を破ったand he is gone  最短距離を 着飾ったブタが並んでる Maybe I'm gonna be a free bee now 何を食ってんだ  自分の正体を見破って 向き合ってるから 悲しい嘘は意味ないな この両手と両足で 出来る事がまだあるはずだ 孤独な苛立ちを にぎりしめて痛むコブシで今  最上級に手をのばして 痛い目をみたって Maybe I'm gonna be a free bee now コワクなくなった  最終回を図にのって 録り直してるんだ Maybe I'm gonna be a free bee now 今がそうなんだthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAバックシュート外してプレイオフ ミスターヒットメイカー参上 完璧な黒い鳴きマネ ハイビスカス・ベジタリアン・ファイト 挑戦状でうんざりの郵便受けは 昨日燃やした  夜明けを待ってHit the gong 傷を増やしたand he is gone  最上級に手をのばして 痛い目をみたって Maybe I'm gonna be a free bee now コワクなくなった  フリースローで大逆転チャンス シスターボルケイノ誕生 マグマより熱い産声 アウトサイダー・ハンティング・ショータイム 陪審員をからかってこの世界を シメ出されても  確かめたくてHit the gong 地図を破ったand he is gone  最短距離を 着飾ったブタが並んでる Maybe I'm gonna be a free bee now 何を食ってんだ  自分の正体を見破って 向き合ってるから 悲しい嘘は意味ないな この両手と両足で 出来る事がまだあるはずだ 孤独な苛立ちを にぎりしめて痛むコブシで今  最上級に手をのばして 痛い目をみたって Maybe I'm gonna be a free bee now コワクなくなった  最終回を図にのって 録り直してるんだ Maybe I'm gonna be a free bee now 今がそうなんだ
Fool on the planet悲しみの底で光る優しさに 何度も僕は包まれて来た ねえキミもそうだろう どこまでも広がる穏やかな景色を 夢の中で確かに歩いたんだよ キミもそこにいた  窓の外は今日も戦闘機が 青い鳥の歌を消して 不自由な翼で飛ぶ  誰もが忘れても 僕は忘れたりしないぜ 世界が笑っても 自分を疑わない  笑えない流行 救えないミザリー キミとしゃがんで落ちぶれた街の出口を探してる あの頃の夢から片手を放すけど 誰の事も もう責めたりしないって 今 覚悟決めたんだ  いつの日にか愛の謎も溶けて 胸を焦がす正体さえ つかまえられるのか  雨に打たれても 花はうつ向いたりしないぜ 何かを失くしても キミを離さない  このままずっと今よりもっと 誰よりぎゅっと愛を 伝えたいな  my song is your song  誰もが忘れても 僕は忘れたりしないぜ 世界が笑っても 自分を疑わない  時代が望んでも 流されて歌ったりしないぜ 全てが変わっても 僕は変わらない  my song is your songthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanaka鹿島達也・the pillows・鈴木淳・吉田仁悲しみの底で光る優しさに 何度も僕は包まれて来た ねえキミもそうだろう どこまでも広がる穏やかな景色を 夢の中で確かに歩いたんだよ キミもそこにいた  窓の外は今日も戦闘機が 青い鳥の歌を消して 不自由な翼で飛ぶ  誰もが忘れても 僕は忘れたりしないぜ 世界が笑っても 自分を疑わない  笑えない流行 救えないミザリー キミとしゃがんで落ちぶれた街の出口を探してる あの頃の夢から片手を放すけど 誰の事も もう責めたりしないって 今 覚悟決めたんだ  いつの日にか愛の謎も溶けて 胸を焦がす正体さえ つかまえられるのか  雨に打たれても 花はうつ向いたりしないぜ 何かを失くしても キミを離さない  このままずっと今よりもっと 誰よりぎゅっと愛を 伝えたいな  my song is your song  誰もが忘れても 僕は忘れたりしないぜ 世界が笑っても 自分を疑わない  時代が望んでも 流されて歌ったりしないぜ 全てが変わっても 僕は変わらない  my song is your song
ブラゴダルノスト日に焼けた町 錆びた自転車 虚ろな防波堤 風になりきった 手描きのペイズリー 拙いファクトリー 深夜のチャップリン 涙を堪えて  通りすぎた愛の優しさに くるまって眠りにつく  ビルの向こうに 空の向こうに 明日があるって 必ずあるって 知っているのに 知っているのに 何だか今日は夜が長いんだ  誰にも聞こえない声でついた嘘 そのまま抜けないトゲ  日に焼けた町 錆びた自転車 虚ろな防波堤 キミに手を振った (僕に手を振った)  通りすぎた愛の優しさに くるまって眠りにつく 無数の星が煌めく夜空よ 僕は生きている 今もここでthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA日に焼けた町 錆びた自転車 虚ろな防波堤 風になりきった 手描きのペイズリー 拙いファクトリー 深夜のチャップリン 涙を堪えて  通りすぎた愛の優しさに くるまって眠りにつく  ビルの向こうに 空の向こうに 明日があるって 必ずあるって 知っているのに 知っているのに 何だか今日は夜が長いんだ  誰にも聞こえない声でついた嘘 そのまま抜けないトゲ  日に焼けた町 錆びた自転車 虚ろな防波堤 キミに手を振った (僕に手を振った)  通りすぎた愛の優しさに くるまって眠りにつく 無数の星が煌めく夜空よ 僕は生きている 今もここで
Brilliant Crown誰一人覚えてない 記念碑を壊す夜 信じてた誓いの旗 破れてもう黙ってる こんな日が来る事も 覚悟していたけれど 曝されて奪われて 空っぽになって震えてる  家来がいない王様 お城から月を見る 遠くの森からは 動物の笑う声  老いぼれたその手には 旧式の銃だけが 長年の友のように 何も言わず残ってる 群衆の賛美の声 泡沫の夢を見た 偶像が崇められた それだけだったと思い知る  跡継ぎのいない王様 お城から星を撃つ 宝石の盗まれた王冠は 着けたまま  家来がいない王様 お城から月を見る 遠くの森からは 動物の笑う声  もう夢を見ない王様 その指で幕を引く 宝石の盗まれた王冠は 着けたまま  輝いていた泡沫の夢 信じていたブリリアント・クラウンthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA誰一人覚えてない 記念碑を壊す夜 信じてた誓いの旗 破れてもう黙ってる こんな日が来る事も 覚悟していたけれど 曝されて奪われて 空っぽになって震えてる  家来がいない王様 お城から月を見る 遠くの森からは 動物の笑う声  老いぼれたその手には 旧式の銃だけが 長年の友のように 何も言わず残ってる 群衆の賛美の声 泡沫の夢を見た 偶像が崇められた それだけだったと思い知る  跡継ぎのいない王様 お城から星を撃つ 宝石の盗まれた王冠は 着けたまま  家来がいない王様 お城から月を見る 遠くの森からは 動物の笑う声  もう夢を見ない王様 その指で幕を引く 宝石の盗まれた王冠は 着けたまま  輝いていた泡沫の夢 信じていたブリリアント・クラウン
Blues Drive Monsterメガネに貼りついてるように どこを見ても 変わりばえしないこの景色 今日も退屈でがっかり 皆いったいどんなシステムで 感情をコントロールしてるんだ 気が狂いそうで泣きだした僕がまともなんだよ morning station 満員電車に乗れなくて  鍵だらけの部屋にこもった少年時代 ラジオから抜け出してきた エレクトリックな怪物 囁いてばっかりのスピーカーを キミは息で吹き飛ばした 時代が望んだヒーロー目の前で倒してよ power station 何ボルトだってあげるよ  ブルース・ドライブ・モンスター 憂鬱な世界を踏み潰してくれないか ずっと待っている  大人が眉間にシワを寄せる笑い声と 足音が響きわたって ゆっくりと近づいて来る 奴らピストル持って キミの巨大な喉を狙ってるんだ そんなもの通じるだなんて思い上がりなんだよ radio station 幻の壁を破って  ブルース・ドライブ・モンスター 憂鬱な世界を踏み潰してくれないか ずっと待っている  何度も夢でキミの肩にまたがって 走ってた 夜が明けるまでthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanakaメガネに貼りついてるように どこを見ても 変わりばえしないこの景色 今日も退屈でがっかり 皆いったいどんなシステムで 感情をコントロールしてるんだ 気が狂いそうで泣きだした僕がまともなんだよ morning station 満員電車に乗れなくて  鍵だらけの部屋にこもった少年時代 ラジオから抜け出してきた エレクトリックな怪物 囁いてばっかりのスピーカーを キミは息で吹き飛ばした 時代が望んだヒーロー目の前で倒してよ power station 何ボルトだってあげるよ  ブルース・ドライブ・モンスター 憂鬱な世界を踏み潰してくれないか ずっと待っている  大人が眉間にシワを寄せる笑い声と 足音が響きわたって ゆっくりと近づいて来る 奴らピストル持って キミの巨大な喉を狙ってるんだ そんなもの通じるだなんて思い上がりなんだよ radio station 幻の壁を破って  ブルース・ドライブ・モンスター 憂鬱な世界を踏み潰してくれないか ずっと待っている  何度も夢でキミの肩にまたがって 走ってた 夜が明けるまで
Break a timemachine!Did you hear marvellous news? Someone made at last the other day. That seems able to control time. That's all time.  He can go to meet her. She can go to correct a mistake. We can change now history. What kind of thing is that?  Now,are you lazy? Well,no setback. Hey,so there is also no success.  We will go to break a time machine! We will go to break a time machine!  He'd know a result first. She's going back and forth. Our life can be controlled. That's many times.  Now,are you lazy? Well,no setback. Hey,so there is also no success.  We will go to break a time machine! We will go to break a time machine!the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKADid you hear marvellous news? Someone made at last the other day. That seems able to control time. That's all time.  He can go to meet her. She can go to correct a mistake. We can change now history. What kind of thing is that?  Now,are you lazy? Well,no setback. Hey,so there is also no success.  We will go to break a time machine! We will go to break a time machine!  He'd know a result first. She's going back and forth. Our life can be controlled. That's many times.  Now,are you lazy? Well,no setback. Hey,so there is also no success.  We will go to break a time machine! We will go to break a time machine!
BLOCKHEAD(in April)They wouldn't need my song at such time. Because everyone likes popular song. If going to that town, I don't need a guitar.  Deep fear and the heavy heavy grief, The coldness, hunger and sickness, If going to that town, I don't need a guitar.  I also sing today. That's for myself as before. I'm still a blockhead. I'm not useful.  It's the people who are also nameless that the money was paid. But that's in that celebrity's status!  Everyone holds contradiction. But I'm not the person made vague. That rock star who blames a power company!  I also sing today. That's for myself as before. I'm still a blockhead. I'm not useful.  My friend has fulfilled a lifework. That's when his father died. Didn't you know? Our life is such one.  I also sing today. That's for myself as before. I'm still a blockhead. I'm not useful.the pillows山中さわお山中さわおThey wouldn't need my song at such time. Because everyone likes popular song. If going to that town, I don't need a guitar.  Deep fear and the heavy heavy grief, The coldness, hunger and sickness, If going to that town, I don't need a guitar.  I also sing today. That's for myself as before. I'm still a blockhead. I'm not useful.  It's the people who are also nameless that the money was paid. But that's in that celebrity's status!  Everyone holds contradiction. But I'm not the person made vague. That rock star who blames a power company!  I also sing today. That's for myself as before. I'm still a blockhead. I'm not useful.  My friend has fulfilled a lifework. That's when his father died. Didn't you know? Our life is such one.  I also sing today. That's for myself as before. I'm still a blockhead. I'm not useful.
BOON BOON ROCK真夜中の二段ベッド 見飽きた天井 イヤホンからミュージック 退屈で埋もれた心の奥を 揺さぶったメッセージ  ここじゃない世界がどこかにあって 呼んでるんだよ そう思った 如何わしくて きっと自由で 気の合う仲間がいるんじゃないか それなら出会いたい  ローファイボーイ ファイターガール キミは僕だよ 出した答えは間違いなかった 妥当なモードを薙ぎ倒してさ 吠えるギター 爆音で BOON!  ドアを抉じ開けるとまた別のドアが 立ちはだかるものさ 仲間が増えても同じくらい潜む 敵の影を踏んだ  時は止まらないで齢をとって 演じ方を悟った 傷はいつか癒えるものさ だから傷ついたって平気だって そんな訳ないだろ  ローファイボーイ ファイターガール サバイブしてるか 心はまだキミだけの物か 安っぽい悪意に負けてたまるかよ 唸るギター聴こえるか BOON!  居心地の悪さに慣れてしまって 死んでないだけの人生を 続けるなんて気が狂いそうだ そう気がついたら走り出して こうして出会えた  ローファイボーイ ファイターガール キミは僕だよ 出した答えは間違いなかった 妥当なモードを薙ぎ倒してさ 吠えるギター 爆音で BOON!the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA真夜中の二段ベッド 見飽きた天井 イヤホンからミュージック 退屈で埋もれた心の奥を 揺さぶったメッセージ  ここじゃない世界がどこかにあって 呼んでるんだよ そう思った 如何わしくて きっと自由で 気の合う仲間がいるんじゃないか それなら出会いたい  ローファイボーイ ファイターガール キミは僕だよ 出した答えは間違いなかった 妥当なモードを薙ぎ倒してさ 吠えるギター 爆音で BOON!  ドアを抉じ開けるとまた別のドアが 立ちはだかるものさ 仲間が増えても同じくらい潜む 敵の影を踏んだ  時は止まらないで齢をとって 演じ方を悟った 傷はいつか癒えるものさ だから傷ついたって平気だって そんな訳ないだろ  ローファイボーイ ファイターガール サバイブしてるか 心はまだキミだけの物か 安っぽい悪意に負けてたまるかよ 唸るギター聴こえるか BOON!  居心地の悪さに慣れてしまって 死んでないだけの人生を 続けるなんて気が狂いそうだ そう気がついたら走り出して こうして出会えた  ローファイボーイ ファイターガール キミは僕だよ 出した答えは間違いなかった 妥当なモードを薙ぎ倒してさ 吠えるギター 爆音で BOON!
プライベート・キングダムあのビルとビルを壊せば キミの家が見える 森の図書館で眠れば 時間も超えられる  見つけだした魔法で 望みを叶えた 熱にうなされそうな 現実を払いのけて  世界が滅んで僕は王様になった 猿を家来にして さあ何して遊ぼう キミはどこ行った 夕陽がキレイだ こんなはずじゃないんだ 風だけが笑う  屋根のない部屋で目覚める 戸棚にはコウモリ 誰にも何も言われない 完璧な自由さ  廃墟と化した街で ゲラゲラ笑ってる 今 僕は何歳だ 名前はもう憶えてない  わからなくなった 自由って何だっけ 僕が逃げ込んだ この王国なのか キミはどこ行った 星空がキレイだ 涙でにじんだ月に問いかける  うろ覚えの呪文じゃ魔法は解けない ウルサイ時代だって今はもう戻りたいな  世界が滅んで僕は王様になった 猿を家来にして さあ何して遊ぼう キミはどこ行った キミに会いたいな 森の図書館で今も待ってるthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAあのビルとビルを壊せば キミの家が見える 森の図書館で眠れば 時間も超えられる  見つけだした魔法で 望みを叶えた 熱にうなされそうな 現実を払いのけて  世界が滅んで僕は王様になった 猿を家来にして さあ何して遊ぼう キミはどこ行った 夕陽がキレイだ こんなはずじゃないんだ 風だけが笑う  屋根のない部屋で目覚める 戸棚にはコウモリ 誰にも何も言われない 完璧な自由さ  廃墟と化した街で ゲラゲラ笑ってる 今 僕は何歳だ 名前はもう憶えてない  わからなくなった 自由って何だっけ 僕が逃げ込んだ この王国なのか キミはどこ行った 星空がキレイだ 涙でにじんだ月に問いかける  うろ覚えの呪文じゃ魔法は解けない ウルサイ時代だって今はもう戻りたいな  世界が滅んで僕は王様になった 猿を家来にして さあ何して遊ぼう キミはどこ行った キミに会いたいな 森の図書館で今も待ってる
Primer Beatいつかは終わっちゃうんだ 映画みたいにさ エンドロールこそ流れなくても ラストにお似合いの ファンファーレを喰らって タイムアップ 間違いないぜ それは確かだ 宇宙の摂理に飲み込まれて DNAのスパイラル 魂のバトンタッチ ジ・エンド  急ぐよ 時間切れになった 後味悪い敗北感が 何よりも後悔するんだ 一秒だって眠らないぜ  止まってる時計だって一日に二度 確かな時間を差せるのに 半端に狂っちゃった僕ら ずっと居場所がない 黄昏てんだ キツネの森で握手 紛れ込んだ晩餐会 嘘を紛らわすシロップが目立って 変に甘ったるいんだ 飲み込んだ振りも限界  どうしよう こんなはずじゃないぜ マトモになろうとしてみたのに ただ年老いてくだけ 千切れたプライドは ルーツを逆走中  急ぐよ キミに会わなくちゃ とっておきロックンロールを 昨日右脳でキャッチしたんだぜ くたばる前に届けたくて 迷走中the pillows山中さわお山中さわおいつかは終わっちゃうんだ 映画みたいにさ エンドロールこそ流れなくても ラストにお似合いの ファンファーレを喰らって タイムアップ 間違いないぜ それは確かだ 宇宙の摂理に飲み込まれて DNAのスパイラル 魂のバトンタッチ ジ・エンド  急ぐよ 時間切れになった 後味悪い敗北感が 何よりも後悔するんだ 一秒だって眠らないぜ  止まってる時計だって一日に二度 確かな時間を差せるのに 半端に狂っちゃった僕ら ずっと居場所がない 黄昏てんだ キツネの森で握手 紛れ込んだ晩餐会 嘘を紛らわすシロップが目立って 変に甘ったるいんだ 飲み込んだ振りも限界  どうしよう こんなはずじゃないぜ マトモになろうとしてみたのに ただ年老いてくだけ 千切れたプライドは ルーツを逆走中  急ぐよ キミに会わなくちゃ とっておきロックンロールを 昨日右脳でキャッチしたんだぜ くたばる前に届けたくて 迷走中
プラスチックフラワーいくら紅く美しく 大きな花を咲かせてるつもりでも 今の二人 プラスチックフラワー みつばち達は笑って通り過ぎてく  道端を彩るそんな花になれたら 空を見上げる時にも 君がとなりで咲いてくれ  Someday gonna be a real flower  せまい花瓶の中じゃ二人 寄り添ったままで 色褪せないけど いつか大地に根をおろしたい 太陽の下で風に吹かれてみたい  道端を彩るそんな花になれたら 空を見上げる時にも 君がとなりで咲いてくれ  Someday gonna be a real flowerthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAいくら紅く美しく 大きな花を咲かせてるつもりでも 今の二人 プラスチックフラワー みつばち達は笑って通り過ぎてく  道端を彩るそんな花になれたら 空を見上げる時にも 君がとなりで咲いてくれ  Someday gonna be a real flower  せまい花瓶の中じゃ二人 寄り添ったままで 色褪せないけど いつか大地に根をおろしたい 太陽の下で風に吹かれてみたい  道端を彩るそんな花になれたら 空を見上げる時にも 君がとなりで咲いてくれ  Someday gonna be a real flower
プレイリー・ライダーポーカーで決着つけちゃいな 待ちきれないなら 審査結果が出ない日々も 無駄じゃないのに  随分先を越されたライバル チェッカーの向こう ゲートをくぐり涙こぼした キレイだろう  脳裏をよぎったリタイア 弱音吐き出した心 千切れて飛んでく  取り返しがつかないな 手遅れのため息でミラーを 曇らせるけど 目を逸らしても拭えない キミだけの夢の色 キラキラと 揺れてるんだ  何度も否定されたって 笑われたって 突き進むより他にないな 他にないな  誰かに授業料払って 自分探しのアドベンチャー そこにゴールは無い  明日が来ることだけを 信じて走れるなら 新しい風も吹くだろう 夢に触る瞬間の 今は一秒前と祈るのさ 疑わないで  無表情な大地を 突き進め 突き進め そびえ立つ暗闇を 突き進め 突き進め  ヘッドライトが映し出す 確かなキミの未来に 砂煙立ち上るけど 夢に触る瞬間の 今は一秒前と祈るのさ 疑わないでthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAポーカーで決着つけちゃいな 待ちきれないなら 審査結果が出ない日々も 無駄じゃないのに  随分先を越されたライバル チェッカーの向こう ゲートをくぐり涙こぼした キレイだろう  脳裏をよぎったリタイア 弱音吐き出した心 千切れて飛んでく  取り返しがつかないな 手遅れのため息でミラーを 曇らせるけど 目を逸らしても拭えない キミだけの夢の色 キラキラと 揺れてるんだ  何度も否定されたって 笑われたって 突き進むより他にないな 他にないな  誰かに授業料払って 自分探しのアドベンチャー そこにゴールは無い  明日が来ることだけを 信じて走れるなら 新しい風も吹くだろう 夢に触る瞬間の 今は一秒前と祈るのさ 疑わないで  無表情な大地を 突き進め 突き進め そびえ立つ暗闇を 突き進め 突き進め  ヘッドライトが映し出す 確かなキミの未来に 砂煙立ち上るけど 夢に触る瞬間の 今は一秒前と祈るのさ 疑わないで
プレジャー・ソング戦場へ向かう兵士達の列 僕も並んでるような目をしてるって ‘キミに幸あれ’と誰かが声かける ありがとう 幸運とかあてにしてないけど  出会いと別れに目を回して フラフラ道に迷ったり 知らなかった暗闇に怯えるけど  心に咲いた希望は 疑わないで育ててきたんだ 小さく見える星まで 届くように歌ってるんだ  泳いでる時は海の広さまで わかるはずもなく藻掻いてるんだ 辿り着けるかな どこに着くのかな 誰か持ってるかな 恐くて不安なんだ  無謀な賭けだと気づいたって 勝負を挑んだ事を 一度たりとも後悔したりしないぜ  波に飲まれそうな声 手放さないで信じてきたのさ 泣きながら見た景色も 嘘のように好きになれた  目立たなくなった傷跡から 洩れるメロディーに背中押されたんだ 悲しい歌は歌わないぜ 悲しい夢は覗かないぜ このまま  心に咲いた希望は 疑わないで育ててきたんだ 小さく見えた星さえ 届きそうな喜びの歌the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA戦場へ向かう兵士達の列 僕も並んでるような目をしてるって ‘キミに幸あれ’と誰かが声かける ありがとう 幸運とかあてにしてないけど  出会いと別れに目を回して フラフラ道に迷ったり 知らなかった暗闇に怯えるけど  心に咲いた希望は 疑わないで育ててきたんだ 小さく見える星まで 届くように歌ってるんだ  泳いでる時は海の広さまで わかるはずもなく藻掻いてるんだ 辿り着けるかな どこに着くのかな 誰か持ってるかな 恐くて不安なんだ  無謀な賭けだと気づいたって 勝負を挑んだ事を 一度たりとも後悔したりしないぜ  波に飲まれそうな声 手放さないで信じてきたのさ 泣きながら見た景色も 嘘のように好きになれた  目立たなくなった傷跡から 洩れるメロディーに背中押されたんだ 悲しい歌は歌わないぜ 悲しい夢は覗かないぜ このまま  心に咲いた希望は 疑わないで育ててきたんだ 小さく見えた星さえ 届きそうな喜びの歌
プロポーズ高所恐怖症パイロット ミネソタ・アフロの神父 ボーリングのピンの気分 恐竜達の天国 そこから何が見える  野良猫に財産を 銀行家に災難を おでこにファースト・タトゥー キミだけに愛を それから何がわかる  キラキラと散らばった 変な夢が愛しい 黄昏の街で遊んで また朝だ  ほうれん草と純愛で 三流の悪党に勝つ 心の聖火リレー メラメラ燃えてるんだよ キミにどんな風に映る  ビリビリに破いた ふざけた歌ばかり いい加減 嫌われてもいい頃だ  どこかに引っ掛けて 袖のボタン ブラブラしてる 前髪伸びちゃって 泣いた顔うまく隠れて 笑い話 続けたんだよ  キラキラと散らばった 変な夢が愛しい 黄昏の街で遊んで また朝だ 常識を追い越して 強がりと踊るつもり 僕の事 引き受けてくれよ ずっと 枕並べて  高所恐怖症パイロット ミネソタ・アフロの神父 ボーリングのピンの気分 恐竜達の天国 キミにプロポーズをthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA高所恐怖症パイロット ミネソタ・アフロの神父 ボーリングのピンの気分 恐竜達の天国 そこから何が見える  野良猫に財産を 銀行家に災難を おでこにファースト・タトゥー キミだけに愛を それから何がわかる  キラキラと散らばった 変な夢が愛しい 黄昏の街で遊んで また朝だ  ほうれん草と純愛で 三流の悪党に勝つ 心の聖火リレー メラメラ燃えてるんだよ キミにどんな風に映る  ビリビリに破いた ふざけた歌ばかり いい加減 嫌われてもいい頃だ  どこかに引っ掛けて 袖のボタン ブラブラしてる 前髪伸びちゃって 泣いた顔うまく隠れて 笑い話 続けたんだよ  キラキラと散らばった 変な夢が愛しい 黄昏の街で遊んで また朝だ 常識を追い越して 強がりと踊るつもり 僕の事 引き受けてくれよ ずっと 枕並べて  高所恐怖症パイロット ミネソタ・アフロの神父 ボーリングのピンの気分 恐竜達の天国 キミにプロポーズを
Heavy Sun (with baby son)街中の犬が急に吠え出した The sun sank low かと言って足を止めるわけもなく The sun sank low キミに会いたい (I miss you) The sun sank low  The sun sank low The sun sank low The sun sank low 眠りたいんだ あふれてしまいそう こぼれちゃいそう  日常の闇で手品は続く My son sang rock その都度心奪われはしないぜ My son sang rock ちゃんと知りたい (I wanna find out) My son sang rock  My son sang rock My son sang rock My son sang rock 目覚めたいんだ あふれてしまいそうthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA街中の犬が急に吠え出した The sun sank low かと言って足を止めるわけもなく The sun sank low キミに会いたい (I miss you) The sun sank low  The sun sank low The sun sank low The sun sank low 眠りたいんだ あふれてしまいそう こぼれちゃいそう  日常の闇で手品は続く My son sang rock その都度心奪われはしないぜ My son sang rock ちゃんと知りたい (I wanna find out) My son sang rock  My son sang rock My son sang rock My son sang rock 目覚めたいんだ あふれてしまいそう
Vain dog (in rain drop)そこはまだキミが触れてないはずの 残されたイメージ ゴルゴダの丘へ向かう行列に 僕に似たレトリバーが吠えている  傷だらけで輝いてる vain dog in rain drop キミのいない夜に降りたい vain dog in rain drop  美しい星がそっと燃え尽きて 消えるのを見た 置き去りにされた僕の情熱は 予言者のブルドーザーに轢かれるんだ  崩れ落ちる日を知ってる vain dog in rain drop 夜明けのない夜に降りたい vain dog in rain drop  傷だらけで輝いてる vain dog in rain drop キミのいない夜に降りたい vain dog in rain dropthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanakaそこはまだキミが触れてないはずの 残されたイメージ ゴルゴダの丘へ向かう行列に 僕に似たレトリバーが吠えている  傷だらけで輝いてる vain dog in rain drop キミのいない夜に降りたい vain dog in rain drop  美しい星がそっと燃え尽きて 消えるのを見た 置き去りにされた僕の情熱は 予言者のブルドーザーに轢かれるんだ  崩れ落ちる日を知ってる vain dog in rain drop 夜明けのない夜に降りたい vain dog in rain drop  傷だらけで輝いてる vain dog in rain drop キミのいない夜に降りたい vain dog in rain drop
When You Were MineWhen u were mine I gave u all of my money Time after time U done me wrong Cause, just like a train U let all my friends come over and eat And u were so strange U didn't have the decency to change the sheets Oh girl, when u were mine I use to let u wear all my clothes U were so fine Maybe that's the reason that it hurt me so I know, that you're goin with another guy But I don't care, cause I love u baby that's no lie Love u more than I did when u were mine  When u were mine U were kindasorta my best friend So I was blind I let u fool around I never cared I never was the kind to make a fuss When he was there Sleepin in between the two of us I know, that you're goin with another guy But I don't care, cause I love u baby that's no lie Love u more than I did when u were mine  When u were mine U were all I ever wanted to do Now I spend my time Following him whenever he's with u I know that you're goin with another guy But I don't care, cause I love u baby that's no lie Love u more than I did when u were minethe pillowsPRINCEPRINCE鹿島達也・the pillowsWhen u were mine I gave u all of my money Time after time U done me wrong Cause, just like a train U let all my friends come over and eat And u were so strange U didn't have the decency to change the sheets Oh girl, when u were mine I use to let u wear all my clothes U were so fine Maybe that's the reason that it hurt me so I know, that you're goin with another guy But I don't care, cause I love u baby that's no lie Love u more than I did when u were mine  When u were mine U were kindasorta my best friend So I was blind I let u fool around I never cared I never was the kind to make a fuss When he was there Sleepin in between the two of us I know, that you're goin with another guy But I don't care, cause I love u baby that's no lie Love u more than I did when u were mine  When u were mine U were all I ever wanted to do Now I spend my time Following him whenever he's with u I know that you're goin with another guy But I don't care, cause I love u baby that's no lie Love u more than I did when u were mine
White Ashすさんだプライド もて余してる 吐き出せないで 無気になってる 味気ないガムを噛んで Sunny funny bunny 何スネてんだ?  意味なんかなくたっていい とっくに どうかしてんだ 手をのばす本能は ヤケドして痛くてもはなせない  and be ash! white ash!  もう どれくらい 潜ったままで 空を見て ふてくされてる? ありもしない罠ばっかり Sunny funny bunny 気にしてるのかい  意味なんかなくたっていい とっくに どうかしてんだ 手をのばす本能は ヤケドして痛くてもはなせない  and be ash! white ash!  leave white ash!the pillows山中さわお山中さわお鹿島達也・the pillowsすさんだプライド もて余してる 吐き出せないで 無気になってる 味気ないガムを噛んで Sunny funny bunny 何スネてんだ?  意味なんかなくたっていい とっくに どうかしてんだ 手をのばす本能は ヤケドして痛くてもはなせない  and be ash! white ash!  もう どれくらい 潜ったままで 空を見て ふてくされてる? ありもしない罠ばっかり Sunny funny bunny 気にしてるのかい  意味なんかなくたっていい とっくに どうかしてんだ 手をのばす本能は ヤケドして痛くてもはなせない  and be ash! white ash!  leave white ash!
僕でいられるように大きな声を出せば どこまでも届くと そう思うには少し大人びてしまった なのにどうして 涙はこんなに溢れるのか わからないよ いつもね 今もね  並んでやさしく奏でる ギターが僕の頬を濡らすよ 遠い日まで 連れ戻すように  今の姿じゃ 明日は来るのかわからない 何もかも失う時だってあったけど それでもいいさ 出口の見えないトンネルだとしても 止まらないよ 約束通りね  強くあたたかく響く リズムが丸めた背を叩くよ 隠れそうな僕を呼ぶように  たったひとつ譲れない 小さな勇気が震えながら残ってた 僕でいられるように どんな時も 失くさないで ここにいるよthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA大きな声を出せば どこまでも届くと そう思うには少し大人びてしまった なのにどうして 涙はこんなに溢れるのか わからないよ いつもね 今もね  並んでやさしく奏でる ギターが僕の頬を濡らすよ 遠い日まで 連れ戻すように  今の姿じゃ 明日は来るのかわからない 何もかも失う時だってあったけど それでもいいさ 出口の見えないトンネルだとしても 止まらないよ 約束通りね  強くあたたかく響く リズムが丸めた背を叩くよ 隠れそうな僕を呼ぶように  たったひとつ譲れない 小さな勇気が震えながら残ってた 僕でいられるように どんな時も 失くさないで ここにいるよ
ぼくのともだち暗闇で何を見てるの? 出来上がったシェルター 居心地はどうだい 懐かしい記憶のキミは 窓を開けっ放しで空を見てた  拙いギターで世界を手に入れた 無敵な未来図を拡げる あの少年はどこへ行った  青い春 漂う狼煙 ブライアン・メイの 饒舌なポスター 音楽が僕らの羅針盤 耳から心に流れて知った  友よ もう一度 窓から顔出せよ 悟ったフリはもう止そうぜ キミの魂に触れたいんだ  一心不乱に運命に抗った日々を 思い出して思い出して思い出してほしい 思い出して思い出して思い出してほしい  拙いギターで世界を手に入れた 無敵な未来図を拡げる あの少年はキミだろ  友よ もう一度 窓から顔出せよ 悟ったフリはもう止そうぜ キミの魂に触れたいんだ  一心不乱に運命に抗った日々を 思い出して思い出して思い出してほしい 思い出して思い出して思い出してほしい Please remember again. Please remember again.  暗闇で何を見てるの?the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA暗闇で何を見てるの? 出来上がったシェルター 居心地はどうだい 懐かしい記憶のキミは 窓を開けっ放しで空を見てた  拙いギターで世界を手に入れた 無敵な未来図を拡げる あの少年はどこへ行った  青い春 漂う狼煙 ブライアン・メイの 饒舌なポスター 音楽が僕らの羅針盤 耳から心に流れて知った  友よ もう一度 窓から顔出せよ 悟ったフリはもう止そうぜ キミの魂に触れたいんだ  一心不乱に運命に抗った日々を 思い出して思い出して思い出してほしい 思い出して思い出して思い出してほしい  拙いギターで世界を手に入れた 無敵な未来図を拡げる あの少年はキミだろ  友よ もう一度 窓から顔出せよ 悟ったフリはもう止そうぜ キミの魂に触れたいんだ  一心不乱に運命に抗った日々を 思い出して思い出して思い出してほしい 思い出して思い出して思い出してほしい Please remember again. Please remember again.  暗闇で何を見てるの?
僕らのハレー彗星とりあえずさ ちょっとだけ先の約束をしよう つらい事あっても 悲しくて涙流しても 一緒にいよう 子供みたいな歩き方で 何度もつまずくだろうけど つないだ君の手は決して離さないよ だから大丈夫さ  流れ星を二人は見てた 願いはひとつ Ah もう一度ハレー彗星が僕らの前にまたその姿を現わす日まで ずっと ずっと ずっと二人でいたいよ Ah...  君も気がつけば 今のあどけない笑い方は忘れて もしかしたら 僕だってこわれて歌えないかもしれないよ 回り続けてるこの星も いつか眠る日が来るさ だけど嘘じゃないよ 君が必要さ どんな時も 魔法使いがまたがっているのかな 不思議なほうき星 お願いだから ハレー彗星が僕らの前にまた その姿を現わす日まで ずっと ずっと ずっと二人でいたいよ Ah...  流れ星を二人は見てた 願いはひとつ Ah もう一度ハレー彗星が 僕らの前にまたその姿を現わす日まで ずっと ずっと ずっと ずっと ずっと ずっと ずっと二人でいたいよ Lalala yeah yeah yeah Lalala...the pillowsSawao YamanakaSawao Yamanakathe pillowsとりあえずさ ちょっとだけ先の約束をしよう つらい事あっても 悲しくて涙流しても 一緒にいよう 子供みたいな歩き方で 何度もつまずくだろうけど つないだ君の手は決して離さないよ だから大丈夫さ  流れ星を二人は見てた 願いはひとつ Ah もう一度ハレー彗星が僕らの前にまたその姿を現わす日まで ずっと ずっと ずっと二人でいたいよ Ah...  君も気がつけば 今のあどけない笑い方は忘れて もしかしたら 僕だってこわれて歌えないかもしれないよ 回り続けてるこの星も いつか眠る日が来るさ だけど嘘じゃないよ 君が必要さ どんな時も 魔法使いがまたがっているのかな 不思議なほうき星 お願いだから ハレー彗星が僕らの前にまた その姿を現わす日まで ずっと ずっと ずっと二人でいたいよ Ah...  流れ星を二人は見てた 願いはひとつ Ah もう一度ハレー彗星が 僕らの前にまたその姿を現わす日まで ずっと ずっと ずっと ずっと ずっと ずっと ずっと二人でいたいよ Lalala yeah yeah yeah Lalala...
BOYS BE LOCKSMITH.君が心を閉ざしたのは どこの誰のせい 赤い月に見下ろされて 今夜も不機嫌かい  真っ直ぐ両目で夢を見たら 眩し過ぎて痛いけど  ツバメは空に 鯨は海にふさわしく 蜂は花と恋してるだろう 人は人と出会って自分と向き合って 僕はキミに恋してるのさ 気づいてくれ  震えが止まらないのは 壁を越えたいから 涙が溢れ出したのは 本気の証拠さ  誰もが平気な顔してても 真似することはないんだよ  奪われてく形のない煌めきに まだ大騒ぎしていたいのさ 懐かしい思い出じゃない 今のアドベンチャー キミを誘ってるんだよ わかってくれ  真っ直ぐ両目で夢を見たら 眩し過ぎて痛いけど  ツバメは空に 鯨は海にふさわしく 蜂は花と恋してるだろう 人は人と出会って自分と向き合って 僕はキミにふさわしいかも 試してくれ  君が心を閉ざしたのは どこの誰のせい 赤い月に見下ろされて 今夜も不機嫌かいthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanakathe pillows君が心を閉ざしたのは どこの誰のせい 赤い月に見下ろされて 今夜も不機嫌かい  真っ直ぐ両目で夢を見たら 眩し過ぎて痛いけど  ツバメは空に 鯨は海にふさわしく 蜂は花と恋してるだろう 人は人と出会って自分と向き合って 僕はキミに恋してるのさ 気づいてくれ  震えが止まらないのは 壁を越えたいから 涙が溢れ出したのは 本気の証拠さ  誰もが平気な顔してても 真似することはないんだよ  奪われてく形のない煌めきに まだ大騒ぎしていたいのさ 懐かしい思い出じゃない 今のアドベンチャー キミを誘ってるんだよ わかってくれ  真っ直ぐ両目で夢を見たら 眩し過ぎて痛いけど  ツバメは空に 鯨は海にふさわしく 蜂は花と恋してるだろう 人は人と出会って自分と向き合って 僕はキミにふさわしいかも 試してくれ  君が心を閉ざしたのは どこの誰のせい 赤い月に見下ろされて 今夜も不機嫌かい
BOAT HOUSEサヨナラ バイバイ 笑い飛ばして 無人島に辿り着けば 自分以外の足跡二つ 子猫を抱いたキミがいた  世界中を愛想尽かせた 僕を見て笑ってた  どうして僕のこと 嫌いにならないのか ずっと不思議だよ ただ一人の理解者  僕のギターでキミが歌う キミの歌で僕は笑う 舟を壊して家を建てた コウカイなんかしてないぜ  今夜そっとキミに似合う 星を盗んでプレゼントしよう  こんなバカバカしい歌を 信じてくれるのは そうキミだけさ 変わり者のキミだけ  いつか僕がマトモになれたら 家を壊して舟を作ろう  こんなバカバカしい歌を 信じてくれるのは そうキミだけさ 変わり者のキミだけ どうして僕のこと 嫌いにならないのか ずっと不思議だよ ただ一人の理解者 ありがとう キミが好きだよthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAサヨナラ バイバイ 笑い飛ばして 無人島に辿り着けば 自分以外の足跡二つ 子猫を抱いたキミがいた  世界中を愛想尽かせた 僕を見て笑ってた  どうして僕のこと 嫌いにならないのか ずっと不思議だよ ただ一人の理解者  僕のギターでキミが歌う キミの歌で僕は笑う 舟を壊して家を建てた コウカイなんかしてないぜ  今夜そっとキミに似合う 星を盗んでプレゼントしよう  こんなバカバカしい歌を 信じてくれるのは そうキミだけさ 変わり者のキミだけ  いつか僕がマトモになれたら 家を壊して舟を作ろう  こんなバカバカしい歌を 信じてくれるのは そうキミだけさ 変わり者のキミだけ どうして僕のこと 嫌いにならないのか ずっと不思議だよ ただ一人の理解者 ありがとう キミが好きだよ
POISON ROCK'N'ROLLDon't you understand? Who do you think I am? I'm not probably the man as whom you regard. Why would you misunderstand? You should know my strange songs. Still don't you understand? I'm not considerate man.  I'd just like to feel music. I make and sing a favorite song. Only that thing. If you're dissatisfied, disappear.  I'd like to play with people besides that. That's you. I'll do a rock'n'roll!  Why would you misunderstand? You should know my strange songs. Still don't you understand? I'm not considerate man.  I know the world of a beautiful dream. I look at that and become happy. Only that thing. If you're dissatisfied, disappear.  I'd like to play with people besides that. That's you. I'll do a rock'n'roll!  I'd like to play with people besides that. That's you. Hey! poison rock'n'rollthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKADon't you understand? Who do you think I am? I'm not probably the man as whom you regard. Why would you misunderstand? You should know my strange songs. Still don't you understand? I'm not considerate man.  I'd just like to feel music. I make and sing a favorite song. Only that thing. If you're dissatisfied, disappear.  I'd like to play with people besides that. That's you. I'll do a rock'n'roll!  Why would you misunderstand? You should know my strange songs. Still don't you understand? I'm not considerate man.  I know the world of a beautiful dream. I look at that and become happy. Only that thing. If you're dissatisfied, disappear.  I'd like to play with people besides that. That's you. I'll do a rock'n'roll!  I'd like to play with people besides that. That's you. Hey! poison rock'n'roll
ポラリスの輝き 拾わなかった夢現マイナス100℃の感情に潜って 進化しなかった 僕だけ 愛想を尽かして皆飛び去った 透明になるなら完璧だな  引き伸ばされた僕の影を 闇は優しく飲み込むだろう  ペンギン達に混じって オーロラを眺めたいな プリザード身にまとって 眠りたい  最下位確定のランナーのスピード 人類の背後に僕だけ  キミの好きなヒューマニズム 僕の爪先 踏んで行った  北極星を目指して 一歩一歩進みたいな バイソンとすれ違えば もうすぐだろう  剥がれ落ちた夢現は 拾わなかった もう無いよ  ペンギン達に混じって オーロラを眺めたいな プリザード身にまとって 眠りたい  北極星を目指して 一歩一歩進みたいな バイソンとすれ違えば もうすぐだろうthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAマイナス100℃の感情に潜って 進化しなかった 僕だけ 愛想を尽かして皆飛び去った 透明になるなら完璧だな  引き伸ばされた僕の影を 闇は優しく飲み込むだろう  ペンギン達に混じって オーロラを眺めたいな プリザード身にまとって 眠りたい  最下位確定のランナーのスピード 人類の背後に僕だけ  キミの好きなヒューマニズム 僕の爪先 踏んで行った  北極星を目指して 一歩一歩進みたいな バイソンとすれ違えば もうすぐだろう  剥がれ落ちた夢現は 拾わなかった もう無いよ  ペンギン達に混じって オーロラを眺めたいな プリザード身にまとって 眠りたい  北極星を目指して 一歩一歩進みたいな バイソンとすれ違えば もうすぐだろう
My girl(Document Version)どんな言葉より どんな光より 僕を救ってくれた女の子 ちょっと出掛けてた きっと甘えてた そっと待ってたキミは もういないのさ  my girl come back to me  どこかで誰かと 笑ってるのなら それでかまわない なんて思えない キミに会いたいな キミに触れたいな だけどたぶんもう 別人みたいさ  my girl come back to me  どんな言葉より どんな光より 僕を救ってくれた女の子 キミに会いたいな キミに触れたいな だけどたぶんもう 別人みたいさ  my girl come back to methe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillowsどんな言葉より どんな光より 僕を救ってくれた女の子 ちょっと出掛けてた きっと甘えてた そっと待ってたキミは もういないのさ  my girl come back to me  どこかで誰かと 笑ってるのなら それでかまわない なんて思えない キミに会いたいな キミに触れたいな だけどたぶんもう 別人みたいさ  my girl come back to me  どんな言葉より どんな光より 僕を救ってくれた女の子 キミに会いたいな キミに触れたいな だけどたぶんもう 別人みたいさ  my girl come back to me
My girl (Fiction version)どんな言葉より どんな光より 僕を救ってくれた女の子 ちょっと出掛けてた きっと甘えてた そっと待ってたキミは もういないのさ  my girl come back to me  どこかで誰かと 笑ってるのなら それでかまわない なんて思えない キミに会いたいな キミに触れたいな だけどたぶんもう 別人みたいさ  my girl come back to methe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAどんな言葉より どんな光より 僕を救ってくれた女の子 ちょっと出掛けてた きっと甘えてた そっと待ってたキミは もういないのさ  my girl come back to me  どこかで誰かと 笑ってるのなら それでかまわない なんて思えない キミに会いたいな キミに触れたいな だけどたぶんもう 別人みたいさ  my girl come back to me
Mighty lovers下着のままでリンゴの皮を剥き 雑誌の表紙のように 彼女は上手に笑ってる 勿体ぶった足取りで近付いて 甘そうなそいつをくれ  ネクタイしたまま眠る僕を見て 1万フィート上空 彼女はゲラゲラ笑ってる 嵐の海の小島でキスをして 終わらない愛をくれ  love me do It's you fly for me 鳴り響くトランペット 信じてみよう  ワインの栓が開かない週末は アンティークのスプーンを 彼女は器用に磨いてる 1ダースのロケットを見送って ピカピカの愛をくれ  love me do It's you fly for me キャンドルを吹き消して ケーキを切ろう  本から全てを学ぶ僕を見て 大きいサングラスの 彼女は無言で誘ってる 崩れ落ちそうな橋を駆け抜けて ギリギリの愛をくれ  love me do It's you fly for me 裸になってブランケット くるまっていよう せまいベッド さあ眠ろうthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows下着のままでリンゴの皮を剥き 雑誌の表紙のように 彼女は上手に笑ってる 勿体ぶった足取りで近付いて 甘そうなそいつをくれ  ネクタイしたまま眠る僕を見て 1万フィート上空 彼女はゲラゲラ笑ってる 嵐の海の小島でキスをして 終わらない愛をくれ  love me do It's you fly for me 鳴り響くトランペット 信じてみよう  ワインの栓が開かない週末は アンティークのスプーンを 彼女は器用に磨いてる 1ダースのロケットを見送って ピカピカの愛をくれ  love me do It's you fly for me キャンドルを吹き消して ケーキを切ろう  本から全てを学ぶ僕を見て 大きいサングラスの 彼女は無言で誘ってる 崩れ落ちそうな橋を駆け抜けて ギリギリの愛をくれ  love me do It's you fly for me 裸になってブランケット くるまっていよう せまいベッド さあ眠ろう
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Minority WhisperAn airplane has fallen many times. And someone would die. I took an airplane today. And I drank apple juice.  The mankind isn't perfect. Everyone knows that. But an effort should be made. The oath is necessary.  See yourself of yesterday. Imagine yourself of tomorrow. I'm tired with a word of the guy who can't do that.  Trendy song, trendy action and trendy faith. My private song, private action and private faith.  There is also an airplane after accident. The same thing will be careful not to happen any more.  He and she accepted that. So nothing was done. The mood speaking passionately about only this time.  But see yourself of yesterday. Imagine yourself of tomorrow. I'm tired with a word of the guy who can't do that.  Trendy song, trendy action and trendy faith. My private song, private action and private faith.  Few devoting love. That's wonderful, and I shed tears. I want to see through the truth. And I'd live.the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAAn airplane has fallen many times. And someone would die. I took an airplane today. And I drank apple juice.  The mankind isn't perfect. Everyone knows that. But an effort should be made. The oath is necessary.  See yourself of yesterday. Imagine yourself of tomorrow. I'm tired with a word of the guy who can't do that.  Trendy song, trendy action and trendy faith. My private song, private action and private faith.  There is also an airplane after accident. The same thing will be careful not to happen any more.  He and she accepted that. So nothing was done. The mood speaking passionately about only this time.  But see yourself of yesterday. Imagine yourself of tomorrow. I'm tired with a word of the guy who can't do that.  Trendy song, trendy action and trendy faith. My private song, private action and private faith.  Few devoting love. That's wonderful, and I shed tears. I want to see through the truth. And I'd live.
MY FOOT誰かのせいじゃない 気づいている やっぱり僕は今もストレンジャー 光に群がってお揃いの夢を見ても 居心地悪いだけ  風に消えたラブソング 壁に貼られなかったポスター 渡しそびれてるプレゼント両手に抱え  僕はまだ見てる 進む爪先を 雨も水溜りも気にしないぜ すぐに乾くんだ いつの日か立ち止まるのなら 冒険家のように進め my foot 道なき道を  憧れの扉の隙間から 盗んだパスポートじゃもう無理さ 街を薙ぎ倒して寝転んだ夢を見ても 虚しく笑うだけ  夜を急ぐファンダンゴ 空を飛ぶ気になったルースター 砂漠で目覚めたエスキモーと再会を誓い  僕はまだ見てる 永遠のライバルを 十歩先を走るその背中 僕に似てるんだ いつまでもあきらめの悪い 挑戦者のように走れ my foot 踵を鳴らして  どこに居てもミスキャスト 独り言が増えたロストマン 誘われないのに断るセリフ覚えて  僕はまだ見てる 進む爪先を 雨も水溜りも気にしないぜ すぐに乾くんだ いつの日か立ち止まるのなら 冒険家のように進め my foot 道なき道を 踵を鳴らして行こうthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows誰かのせいじゃない 気づいている やっぱり僕は今もストレンジャー 光に群がってお揃いの夢を見ても 居心地悪いだけ  風に消えたラブソング 壁に貼られなかったポスター 渡しそびれてるプレゼント両手に抱え  僕はまだ見てる 進む爪先を 雨も水溜りも気にしないぜ すぐに乾くんだ いつの日か立ち止まるのなら 冒険家のように進め my foot 道なき道を  憧れの扉の隙間から 盗んだパスポートじゃもう無理さ 街を薙ぎ倒して寝転んだ夢を見ても 虚しく笑うだけ  夜を急ぐファンダンゴ 空を飛ぶ気になったルースター 砂漠で目覚めたエスキモーと再会を誓い  僕はまだ見てる 永遠のライバルを 十歩先を走るその背中 僕に似てるんだ いつまでもあきらめの悪い 挑戦者のように走れ my foot 踵を鳴らして  どこに居てもミスキャスト 独り言が増えたロストマン 誘われないのに断るセリフ覚えて  僕はまだ見てる 進む爪先を 雨も水溜りも気にしないぜ すぐに乾くんだ いつの日か立ち止まるのなら 冒険家のように進め my foot 道なき道を 踵を鳴らして行こう
マシュマロ&ピーナッツオレンジの甘い蜜の瓶の蓋 ビクともしない 開け方がわかんないよ  なめたい なめたい なめたいな みんなに内緒でなめたいな なめたい なめたい なめたいな 指ですくってなめたいな  チョコレートがどこかにあるはずなんだ ピーナッツとマシュマロも並んでいそう  食べたい 食べたい 食べたいな 一人であれこれ食べたいな 食べたい 食べたい 食べたいな 叱られたって食べたいな  オレンジの甘い蜜が待っている  なめたい なめたい なめたいな 指ですくってなめたいな なめたい なめたい なめたいな キミを誘ってなめたいなthe pillows山中さわお山中さわおオレンジの甘い蜜の瓶の蓋 ビクともしない 開け方がわかんないよ  なめたい なめたい なめたいな みんなに内緒でなめたいな なめたい なめたい なめたいな 指ですくってなめたいな  チョコレートがどこかにあるはずなんだ ピーナッツとマシュマロも並んでいそう  食べたい 食べたい 食べたいな 一人であれこれ食べたいな 食べたい 食べたい 食べたいな 叱られたって食べたいな  オレンジの甘い蜜が待っている  なめたい なめたい なめたいな 指ですくってなめたいな なめたい なめたい なめたいな キミを誘ってなめたいな
眩しい闇のメロディー約束のない愛 強く握りしめて あてのない船 僕ら乗り込んだ 口に出さない声 胸で谺させて 水面に写るキミに見惚れてるよ 流れ星が落ちて揺れる船で眠ろう  B a b y 知っているかい この宇宙は果てしないらしい もしも本当なら 探したいんだ あるはずさ 痛みのない世界が そして優しい歌を キミのためだけに歌う  始まりも終わりも無いとキミは言う そうだとしても僕ら出会った 永遠を刻んで朝陽がまた昇り 目を細めてる今は無意味じゃないぜ 白い花も影は黒いけれど美しい  B a b y 目を逸らすなよ 傷を伴い伸ばした手と手は 愛と呼ばれないなら それも良いだろう かまわないぜ 呼び名の無い気持ち だけど どんなトゲより 深く突き剌さる気持ち  ねえ キミは憶えてるか 悲しい僕の傷を  B a b y 何度でも言うよ この宇宙は果てしないらしい もしもそれが本当なら 探したいんだ あるはずさ 痛みのない世界が そして新しい歌を キミと二人で歌う キミと二人で行こう  B a b y 聞こえてるかい B a b y 夢じゃないぜ B a b y 手を放すなよ B a b ythe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA約束のない愛 強く握りしめて あてのない船 僕ら乗り込んだ 口に出さない声 胸で谺させて 水面に写るキミに見惚れてるよ 流れ星が落ちて揺れる船で眠ろう  B a b y 知っているかい この宇宙は果てしないらしい もしも本当なら 探したいんだ あるはずさ 痛みのない世界が そして優しい歌を キミのためだけに歌う  始まりも終わりも無いとキミは言う そうだとしても僕ら出会った 永遠を刻んで朝陽がまた昇り 目を細めてる今は無意味じゃないぜ 白い花も影は黒いけれど美しい  B a b y 目を逸らすなよ 傷を伴い伸ばした手と手は 愛と呼ばれないなら それも良いだろう かまわないぜ 呼び名の無い気持ち だけど どんなトゲより 深く突き剌さる気持ち  ねえ キミは憶えてるか 悲しい僕の傷を  B a b y 何度でも言うよ この宇宙は果てしないらしい もしもそれが本当なら 探したいんだ あるはずさ 痛みのない世界が そして新しい歌を キミと二人で歌う キミと二人で行こう  B a b y 聞こえてるかい B a b y 夢じゃないぜ B a b y 手を放すなよ B a b y
MARCH OF THE GODYes,more light!the pillows山中さわお山中さわおthe pillowsYes,more light!
Mr.DroopyDig that groovy! Mr.Droopy. Can you dig more deeply? Dig that groovy! Mr.Droopy. By the way,why is it dug?  Dirt and stones, both hands are worn. You greeted a mole sweatily.  He answered like this. 'The ground is too bright'  Dig that groovy! Mr,Droopy. Was the treasure found from there? Dig that groovy! Mr.Droopy. By the way,how long will you dig?  There is no one. That's the small world. The mole is your only friend.  He answered like this. 'The ground is too bright. Stars can be seen at noon from deep underground.'the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKADig that groovy! Mr.Droopy. Can you dig more deeply? Dig that groovy! Mr.Droopy. By the way,why is it dug?  Dirt and stones, both hands are worn. You greeted a mole sweatily.  He answered like this. 'The ground is too bright'  Dig that groovy! Mr,Droopy. Was the treasure found from there? Dig that groovy! Mr.Droopy. By the way,how long will you dig?  There is no one. That's the small world. The mole is your only friend.  He answered like this. 'The ground is too bright. Stars can be seen at noon from deep underground.'
Midnight Downかまわないでよ ラストシーンは自分の目で見る さわらないでよ 震えてる胸の痛みはまだ帳消しじゃない ぶらさがったり急にパッと手をはなしたり 眠れない日々 何十通りの答えを出した そして今  世界を吹き飛ばして 自由だけを吸い込んだ 暗闇をくぐり抜けて キミの顔しか見ないんだ midnight down  嗅ぎまわってる野良犬は いなくならない からかわれた落書きの跡 お気に召すまま飾っていなよ 砂漠にいた事はないけれど知ってる 一雫の涙さえ出ない 乾いた目で キミを見つけた  世界を吹き飛ばして 自由だけを吸い込んだ 暗闇をくぐり抜けて キミの顔しか見ないんだ midnight down  塗った様に黒い夜の空に ほら月が斜めに浮かんでる ‘ここだよ’ってキミが呼ぶのなら どこへだって飛べるような気がしてる  心に武器を持って 待ち伏せばかりだった あんなに苦しかった 悪夢が嘘みたいだ  世界を吹き飛ばして 自由だけを吸い込んだ 暗闇をくぐり抜けて キミの顔しか見ないんだ midnight downthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanaka鹿島達也・the pillowsかまわないでよ ラストシーンは自分の目で見る さわらないでよ 震えてる胸の痛みはまだ帳消しじゃない ぶらさがったり急にパッと手をはなしたり 眠れない日々 何十通りの答えを出した そして今  世界を吹き飛ばして 自由だけを吸い込んだ 暗闇をくぐり抜けて キミの顔しか見ないんだ midnight down  嗅ぎまわってる野良犬は いなくならない からかわれた落書きの跡 お気に召すまま飾っていなよ 砂漠にいた事はないけれど知ってる 一雫の涙さえ出ない 乾いた目で キミを見つけた  世界を吹き飛ばして 自由だけを吸い込んだ 暗闇をくぐり抜けて キミの顔しか見ないんだ midnight down  塗った様に黒い夜の空に ほら月が斜めに浮かんでる ‘ここだよ’ってキミが呼ぶのなら どこへだって飛べるような気がしてる  心に武器を持って 待ち伏せばかりだった あんなに苦しかった 悪夢が嘘みたいだ  世界を吹き飛ばして 自由だけを吸い込んだ 暗闇をくぐり抜けて キミの顔しか見ないんだ midnight down
Movement輪郭の無い月を見てる 雲が遮る姿に 夢を見てた 長い夢を 太陽より輝くその瞬間を 待ってたんだよ わかってたけど 間に合わないかな  僕らは走りだした 小さな風 生み出して 無言で冷淡な空 突き抜けるまで 綺麗な夢だけ持って まだ見ぬ世界描いて 進むだろう  紳士淑女も握手をすれば やがてその手は汚れる 僕の手はポケットの中 少年の日の自分から 見えないように どうしたんだろう いつからだろう 戻れない日々  もうすぐ終わりだよって 悲しいセリフに酔った 最後のため息の準備 やめて良いかな 笑われても怯まないで ギリギリの声をだして 歌うだろう  新しい台本の最終章 キミは手を 握っててくれるだろうか Hey, thinking of you  僕らは走りだした 小さな風 生み出して 少年の見てた空 また飛べるかな 綺麗な夢だけ持って まだ見ぬ世界描いて 進むだろう my forward movementthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA輪郭の無い月を見てる 雲が遮る姿に 夢を見てた 長い夢を 太陽より輝くその瞬間を 待ってたんだよ わかってたけど 間に合わないかな  僕らは走りだした 小さな風 生み出して 無言で冷淡な空 突き抜けるまで 綺麗な夢だけ持って まだ見ぬ世界描いて 進むだろう  紳士淑女も握手をすれば やがてその手は汚れる 僕の手はポケットの中 少年の日の自分から 見えないように どうしたんだろう いつからだろう 戻れない日々  もうすぐ終わりだよって 悲しいセリフに酔った 最後のため息の準備 やめて良いかな 笑われても怯まないで ギリギリの声をだして 歌うだろう  新しい台本の最終章 キミは手を 握っててくれるだろうか Hey, thinking of you  僕らは走りだした 小さな風 生み出して 少年の見てた空 また飛べるかな 綺麗な夢だけ持って まだ見ぬ世界描いて 進むだろう my forward movement
ムーンダスト忘れないだろう 身を寄せ合って あてもなく歩いた 暗闇にも目が慣れると知り 覚悟決めた道のり  翼を欲しがって 空を見てたっけ でも自分らしく 歩くのを選んだ  やまない雨の中で歌った ささやかな夢を見て ふざけ合ったり 支え合ったり その全てが真実で 初めて見た虹は 僕らだけのモノさ  自分らしく輝ける時は 満たされてる場合とは 限らないと思い知った日々 愛すべきジレンマ  夜明けの鳥達は 今日もやって来た 僕は後どれくらい キミと会えるだろう  時を超えて刻まれるような 物語じゃないのさ 意味はないだろう 意味はないけど ただ全てが真実で どこにでもあるような 掛け替えのない世界  やまない雨の中で歌った ささやかな夢を見て ふざけ合ったり 支え合ったり その全てが真実で 初めて見た虹は 僕らだけのモノさ  僕らだけのモノさthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA忘れないだろう 身を寄せ合って あてもなく歩いた 暗闇にも目が慣れると知り 覚悟決めた道のり  翼を欲しがって 空を見てたっけ でも自分らしく 歩くのを選んだ  やまない雨の中で歌った ささやかな夢を見て ふざけ合ったり 支え合ったり その全てが真実で 初めて見た虹は 僕らだけのモノさ  自分らしく輝ける時は 満たされてる場合とは 限らないと思い知った日々 愛すべきジレンマ  夜明けの鳥達は 今日もやって来た 僕は後どれくらい キミと会えるだろう  時を超えて刻まれるような 物語じゃないのさ 意味はないだろう 意味はないけど ただ全てが真実で どこにでもあるような 掛け替えのない世界  やまない雨の中で歌った ささやかな夢を見て ふざけ合ったり 支え合ったり その全てが真実で 初めて見た虹は 僕らだけのモノさ  僕らだけのモノさ
ムーンマーガレットすぐに後悔して振りほどいた手で もう一度窓を開けたりして 僕の風景画 キミを描きそこねたままで 絵の具が足りなくなった  ふざけた季節が長すぎて 心に咲いた白い花 踏んじゃったけど  ‘愛をもっと 愛をもっと’って 暗闇でずっとキミの手を 探してんだ ‘いつかきっと いつかきっと’って 悲しみをそっと飲み込んで うたいたいんだ  急に寒くなって古いマフラー 引張りだした 似合わなくて変だ キミの誕生日 渡しそびれた手袋は どこかで握手してるだろう  優しい夜が短かすぎて 月の光で咲く花は 枯れちゃったけど  ‘愛をもっと 愛をもっと’って 暗闇でずっとキミの手を 探してんだ ‘いつかきっと いつかきっと’って 悲しみをそっと飲み込んで うたいたいんだ  無口な風が騒ぎ出して 寂しい僕の庭に今 両手広げてキミが咲いでる  愛を知って やっと走って 暗闇でギュッとキミの手を にぎれたんだ 今夜全部 今夜全部 悲しみを全部飲み込んで 笑いたいんだ  愛をもっと 愛をもっとthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAすぐに後悔して振りほどいた手で もう一度窓を開けたりして 僕の風景画 キミを描きそこねたままで 絵の具が足りなくなった  ふざけた季節が長すぎて 心に咲いた白い花 踏んじゃったけど  ‘愛をもっと 愛をもっと’って 暗闇でずっとキミの手を 探してんだ ‘いつかきっと いつかきっと’って 悲しみをそっと飲み込んで うたいたいんだ  急に寒くなって古いマフラー 引張りだした 似合わなくて変だ キミの誕生日 渡しそびれた手袋は どこかで握手してるだろう  優しい夜が短かすぎて 月の光で咲く花は 枯れちゃったけど  ‘愛をもっと 愛をもっと’って 暗闇でずっとキミの手を 探してんだ ‘いつかきっと いつかきっと’って 悲しみをそっと飲み込んで うたいたいんだ  無口な風が騒ぎ出して 寂しい僕の庭に今 両手広げてキミが咲いでる  愛を知って やっと走って 暗闇でギュッとキミの手を にぎれたんだ 今夜全部 今夜全部 悲しみを全部飲み込んで 笑いたいんだ  愛をもっと 愛をもっと
メッセージ最後の手 容易くジ・エンド 途方に暮れてる最中 流された無人島で 齢をとっても  心の声は無口にならない キミだけの歌 あふれてるだろう  嘘つきの洞窟で 響きわたるジョーク 凡庸な蛇のプライド 毒があるフリ  心の声に耳は塞げない 鏡を見ては 恥じてるんだろう  ダメかもしれないけど ダメじゃないかもしれない 過去と未来の自分に 手紙を書いてみるんだ  心の声は無口にならない キミだけの歌 あふれてるだろう  心の声が無力だとしても 僕ら 生きてる証なんだよ  愛すべき野望と 葬りたい願望 芽を摘まないで 目を逸らさないでthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA最後の手 容易くジ・エンド 途方に暮れてる最中 流された無人島で 齢をとっても  心の声は無口にならない キミだけの歌 あふれてるだろう  嘘つきの洞窟で 響きわたるジョーク 凡庸な蛇のプライド 毒があるフリ  心の声に耳は塞げない 鏡を見ては 恥じてるんだろう  ダメかもしれないけど ダメじゃないかもしれない 過去と未来の自分に 手紙を書いてみるんだ  心の声は無口にならない キミだけの歌 あふれてるだろう  心の声が無力だとしても 僕ら 生きてる証なんだよ  愛すべき野望と 葬りたい願望 芽を摘まないで 目を逸らさないで
メロディー逃亡したんだ 結局嫌になって ヒューマニズムに息は白い 計画したんだ 君の手を取って 森を抜けて新天地へ  待ち合わせて籠城 時計を外して 夜の笑う声に独りで踞る  誰からも嫌われないヒーローに 憧れた事は無いんだ トラブルメーカー 気にしてないぜ 野良犬と旅に出よう 言葉とか通じないなら噛み付いて 吠えまくって 戯れ合って  春夏秋冬 キミの歌唄って ノーマン・クラウチャーに会いに行くよ 太陽は闇を追い払って 僕を見て頷いた  拝啓 ベートーベン 音を失っても 奏で続けたメロディー 僕を奮わせる  果てしない道を行こう 坂道も凸凹も楽しめるんだ イージーライダー まだ死ねないぜ 一つだけ諦めない 透き通ったキミの愛 風になって触れる I know Melody  心を揺さ振った旋律のように キミを想う度に夢の花が咲く 本当は  誰からも嫌われないヒーローに 憧れた事もあるんだ パイドパイパー キミに似合いたいな 神様に試されてる永遠の 誓いも難しくないんだ 聴いて I know Melody キミに愛のメロディーthe pillows山中さわお山中さわお逃亡したんだ 結局嫌になって ヒューマニズムに息は白い 計画したんだ 君の手を取って 森を抜けて新天地へ  待ち合わせて籠城 時計を外して 夜の笑う声に独りで踞る  誰からも嫌われないヒーローに 憧れた事は無いんだ トラブルメーカー 気にしてないぜ 野良犬と旅に出よう 言葉とか通じないなら噛み付いて 吠えまくって 戯れ合って  春夏秋冬 キミの歌唄って ノーマン・クラウチャーに会いに行くよ 太陽は闇を追い払って 僕を見て頷いた  拝啓 ベートーベン 音を失っても 奏で続けたメロディー 僕を奮わせる  果てしない道を行こう 坂道も凸凹も楽しめるんだ イージーライダー まだ死ねないぜ 一つだけ諦めない 透き通ったキミの愛 風になって触れる I know Melody  心を揺さ振った旋律のように キミを想う度に夢の花が咲く 本当は  誰からも嫌われないヒーローに 憧れた事もあるんだ パイドパイパー キミに似合いたいな 神様に試されてる永遠の 誓いも難しくないんだ 聴いて I know Melody キミに愛のメロディー
持ち主のないギター世界で一人だけ生きている そんなペナルティーの最中 忘れたはずの歌 甦って 僕を責めるように素晴らしい  無口なビルの向こう 映画館のポスター 風と踊ってる 持ち主のないギター 寒そうだな 友達になれるかい どう思う?  人の死と太陽 直視出来ずに 息を吸えないまま 吐こうとしてた 呼んでもいないのに 夜明けは押し掛けて 本当の孤独を僕に差し出す気だ  愛を知って悲しくなった 汚れた手で触れない キミを知って苦しくなった 僕の嘘じゃ騙せない 闇を知って楽になった そして二度と戻れない 自分を知って嫌になった 消せるのなら消し去りたい  燃え尽きるまで もうすぐなんだろう 流れ星の一つ それだけさthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA世界で一人だけ生きている そんなペナルティーの最中 忘れたはずの歌 甦って 僕を責めるように素晴らしい  無口なビルの向こう 映画館のポスター 風と踊ってる 持ち主のないギター 寒そうだな 友達になれるかい どう思う?  人の死と太陽 直視出来ずに 息を吸えないまま 吐こうとしてた 呼んでもいないのに 夜明けは押し掛けて 本当の孤独を僕に差し出す気だ  愛を知って悲しくなった 汚れた手で触れない キミを知って苦しくなった 僕の嘘じゃ騙せない 闇を知って楽になった そして二度と戻れない 自分を知って嫌になった 消せるのなら消し去りたい  燃え尽きるまで もうすぐなんだろう 流れ星の一つ それだけさ
Monster C.C心ない声が響き 手ブラの王者は嘆く いつまでも白いベンチに 座れない  '神に授かりし力' 権力者達は怯え これ以上ない罠で 奪いたい  奪いたい 奪いたい 奪いたいが奪えない 奪えない 奪えない 奪えないが浮かばれない  拍手と罵倒の風を 怪物のような腕で かきわけて家へ帰るが 眠れない  眠れない 眠れない 眠れないが夢見たい 夢見たい 夢見たい 夢みたいな夢見たい  座りたい 浮びたい 眠りたい 夢見たい 夢見たい 夢見たい 夢みたいな夢見たい What's my name?  心ない声が響き 手ブラの王者は嘆く いつの日か白いベンチに 座りたいthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanaka心ない声が響き 手ブラの王者は嘆く いつまでも白いベンチに 座れない  '神に授かりし力' 権力者達は怯え これ以上ない罠で 奪いたい  奪いたい 奪いたい 奪いたいが奪えない 奪えない 奪えない 奪えないが浮かばれない  拍手と罵倒の風を 怪物のような腕で かきわけて家へ帰るが 眠れない  眠れない 眠れない 眠れないが夢見たい 夢見たい 夢見たい 夢みたいな夢見たい  座りたい 浮びたい 眠りたい 夢見たい 夢見たい 夢見たい 夢みたいな夢見たい What's my name?  心ない声が響き 手ブラの王者は嘆く いつの日か白いベンチに 座りたい
モールタウン プリズナーまた揺れ出した まだ震源地は 僕の真下 離れない 隙をついてここじゃない何処かへ 逃げるなんて出来そうにない  I wonder if I am sick So this door will never break I need to know more about my space It's penalty life  また揺れ出した 容赦なく目眩は 付きまとって歩きづらい そして知った 自分で撒き散らした 毒も全部浴びてたんだな  I wonder if I am sick So this door will never break I need to know more about my space It's penalty life  ハッピーバースディ 今 震源地は キミの真下 待ち構えてる 慌てたってもう手遅れなんだよ 逃げるなんて出来るはずないだろう  I wonder if I am sick So this door will never break I need to know more about my space It's penalty life  I wonder if I am sick So this door will never break I need to know more about my space It's penalty lifethe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAまた揺れ出した まだ震源地は 僕の真下 離れない 隙をついてここじゃない何処かへ 逃げるなんて出来そうにない  I wonder if I am sick So this door will never break I need to know more about my space It's penalty life  また揺れ出した 容赦なく目眩は 付きまとって歩きづらい そして知った 自分で撒き散らした 毒も全部浴びてたんだな  I wonder if I am sick So this door will never break I need to know more about my space It's penalty life  ハッピーバースディ 今 震源地は キミの真下 待ち構えてる 慌てたってもう手遅れなんだよ 逃げるなんて出来るはずないだろう  I wonder if I am sick So this door will never break I need to know more about my space It's penalty life  I wonder if I am sick So this door will never break I need to know more about my space It's penalty life
YOUNGSTER(Kent Arrow)Set you free 何処に行こう 起死回生のプレリュード Let you go 止まれないさ 壁を上るんだ Say good bye 甘いユメ 囁きを払いのけ Boy meets rock 昨日までの 自分を越えるんだ  もしかしたら誰かが君を待ってたり 何もかも報われるような (the dawn is breaking) 夜明けを迎えてWake Up!  Set you free 振り返れば 思い出はそのまま Let you go 変えられるのは 未来だけなんだ  吹く風にページは捲られていたり 錆付いて足枷も (the drag is breaking) 外れたり  Set you free 振り返れば 思い出はそのまま Let you go 変えられるのは 未来だけなんだ 未来だけなんだ 青い春を歩き続ける限り 道は続くんだthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKASet you free 何処に行こう 起死回生のプレリュード Let you go 止まれないさ 壁を上るんだ Say good bye 甘いユメ 囁きを払いのけ Boy meets rock 昨日までの 自分を越えるんだ  もしかしたら誰かが君を待ってたり 何もかも報われるような (the dawn is breaking) 夜明けを迎えてWake Up!  Set you free 振り返れば 思い出はそのまま Let you go 変えられるのは 未来だけなんだ  吹く風にページは捲られていたり 錆付いて足枷も (the drag is breaking) 外れたり  Set you free 振り返れば 思い出はそのまま Let you go 変えられるのは 未来だけなんだ 未来だけなんだ 青い春を歩き続ける限り 道は続くんだ
YOUR ORDERIf you don't notice, I'll tell you. Preference is free and deep, and a rule is not. You should doubt common sense. Is it so? The world does not know you. What do you begin from?  ニューオリンズから戻った キミの猫が大人びた顔で ファッツドミノから習った ピアノを披露してみせると言う  変だろ 笑うけど この感じ  好きな音を鳴らして 音楽と呼べば良い your order  ミネアポリスから放った 夢うつつは世界中を走り 未来世紀まで創って 僕が追いつく日を待っている  何だろ 怖いけど あの感じ  好きな色を選んで 何度でも混ぜれば良い your order  スタジオミルクで育った 夢うつつは世界中を走り 小さな木偶の坊を誘って 飽きもせずにまだ騒いでいる  わかるだろ 痛くても その感じ この感じ  嫌いなモノを嫌って 嫌われてしまえば良い 好きな道を歩いて 人生と呼べば良い your order もしキミが気付いてないのなら 教えてあげよう 嗜好は自由で深く ルールは無い 常識は疑うべきだ そうだろ? 世界は君の事を知らないんだ 何から始めようか?~the pillows山中さわお山中さわおIf you don't notice, I'll tell you. Preference is free and deep, and a rule is not. You should doubt common sense. Is it so? The world does not know you. What do you begin from?  ニューオリンズから戻った キミの猫が大人びた顔で ファッツドミノから習った ピアノを披露してみせると言う  変だろ 笑うけど この感じ  好きな音を鳴らして 音楽と呼べば良い your order  ミネアポリスから放った 夢うつつは世界中を走り 未来世紀まで創って 僕が追いつく日を待っている  何だろ 怖いけど あの感じ  好きな色を選んで 何度でも混ぜれば良い your order  スタジオミルクで育った 夢うつつは世界中を走り 小さな木偶の坊を誘って 飽きもせずにまだ騒いでいる  わかるだろ 痛くても その感じ この感じ  嫌いなモノを嫌って 嫌われてしまえば良い 好きな道を歩いて 人生と呼べば良い your order もしキミが気付いてないのなら 教えてあげよう 嗜好は自由で深く ルールは無い 常識は疑うべきだ そうだろ? 世界は君の事を知らないんだ 何から始めようか?~
like a lovesong(back to back)最初で最後の これはプレゼント 今は誰よりも 近くに感じてるんだ キミの欲しいモノ ボクが持っていたとして 放り投げるから うまく受け止めて  yeah yeah like a lovesong  賢すぎるから バカなふりをして 混ろうとしても キミには似合わないぜ わかるだろマイフレンド 傷つけたりしないで お願いだマイフレンド 壊し続けてよ  yeah yeah yeah like a lovesong  言葉にはしない 感情をつめ込んで そこにいるマイフレンド これはキミのうた  yeah yeah like a lovesongthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanaka最初で最後の これはプレゼント 今は誰よりも 近くに感じてるんだ キミの欲しいモノ ボクが持っていたとして 放り投げるから うまく受け止めて  yeah yeah like a lovesong  賢すぎるから バカなふりをして 混ろうとしても キミには似合わないぜ わかるだろマイフレンド 傷つけたりしないで お願いだマイフレンド 壊し続けてよ  yeah yeah yeah like a lovesong  言葉にはしない 感情をつめ込んで そこにいるマイフレンド これはキミのうた  yeah yeah like a lovesong
Ride on shooting starオレンジのスライド映す空 スポンジのプライドぶらさげて  スパイダー 生け捕ったその予感は 隠さなくたっていいんだ 色のついた夢見たいな  Ride on shooting star 心の声で散弾銃のように 唄い続けた  グランジのハムスター大人びて リベンジのロブスター引き連れて  スナイパー ふちどったその世界に 何が見えるって言うんだ 狙う前に触わりたいな  Ride on shooting star キミを探して禁断症状中 嘘をついた  Ride on shooting star 心の声で散弾銃のように 唄い続けたthe pillowssawao yamanakasawao yamanakathe pillows・鈴木淳・吉田仁オレンジのスライド映す空 スポンジのプライドぶらさげて  スパイダー 生け捕ったその予感は 隠さなくたっていいんだ 色のついた夢見たいな  Ride on shooting star 心の声で散弾銃のように 唄い続けた  グランジのハムスター大人びて リベンジのロブスター引き連れて  スナイパー ふちどったその世界に 何が見えるって言うんだ 狙う前に触わりたいな  Ride on shooting star キミを探して禁断症状中 嘘をついた  Ride on shooting star 心の声で散弾銃のように 唄い続けた
LIFE SIZE LIFEI don't want to sing That kindly song. I neither am such man nor long for him. But everyone still likes him twopenny song. 「Exert yourself! Don't exert yourself!」 Do you aim at a slave? I'd like to be life-size.  You don't like telling a true thing. 「I'm that person」It's desired. Your ear faces to only the pleasant voice. Today and tomorrow are your real one. I don't agree with you. Because I'd like to be life-size.  she's a modern Venus. Be my girl! She laughed at my unkind song.  I don't want to sing That kindly song. I neither am such man nor long for him. So I say again. I'd like to be life-size.  I'll get over lone night I'd like to be life-size.the pillows山中さわお山中さわおI don't want to sing That kindly song. I neither am such man nor long for him. But everyone still likes him twopenny song. 「Exert yourself! Don't exert yourself!」 Do you aim at a slave? I'd like to be life-size.  You don't like telling a true thing. 「I'm that person」It's desired. Your ear faces to only the pleasant voice. Today and tomorrow are your real one. I don't agree with you. Because I'd like to be life-size.  she's a modern Venus. Be my girl! She laughed at my unkind song.  I don't want to sing That kindly song. I neither am such man nor long for him. So I say again. I'd like to be life-size.  I'll get over lone night I'd like to be life-size.
LAST DINOSAUR気付かれないでトドメを刺す どの時代も生き延びてきた 嘘みたいな空の下 恐いものなんて憶えちゃいない  街をそっと見下ろして 気紛れに踏んづけたり そこら中に火をつけた そう言えば何て名前だったっけ  悲しみを全部引き受けたって大丈夫 手加減なんていらない どこでだって誰の前でだって ただ自分でいたい  引っ張り出した影の影 染み込んでる孤独な日々 世界中が苛ついたって デタラメに今日もわめいてみせる  そんなに見ないで ピントずらしたくらいでいい 裸みたいな気分 浮き足立った未来に不満でも 目を覚ましていたい  悲しみを全部引き受けたって大丈夫 手加減なんていらない どこでだって誰の前でだって ただ自分でいたいthe pillows山中さわお山中さわお気付かれないでトドメを刺す どの時代も生き延びてきた 嘘みたいな空の下 恐いものなんて憶えちゃいない  街をそっと見下ろして 気紛れに踏んづけたり そこら中に火をつけた そう言えば何て名前だったっけ  悲しみを全部引き受けたって大丈夫 手加減なんていらない どこでだって誰の前でだって ただ自分でいたい  引っ張り出した影の影 染み込んでる孤独な日々 世界中が苛ついたって デタラメに今日もわめいてみせる  そんなに見ないで ピントずらしたくらいでいい 裸みたいな気分 浮き足立った未来に不満でも 目を覚ましていたい  悲しみを全部引き受けたって大丈夫 手加減なんていらない どこでだって誰の前でだって ただ自分でいたい
Last Holiday明日で世界が終わるなら すぐにキミに会いたい もう一度傍で笑ってくれ  出会った時から ずっとずっと胸が痛い 得体の知れない気持ちを何て呼ぶ  赤く燃える夜空 歪んだ地平線でキミだけに 最初で最後のメロディー 静かに歌いたい  崩れ落ちてゆく 見慣れた景色に佇み スローモーションの鳥に手を振る  星は全て流れ 月は闇に飲まれ もうすぐだ 黒い風に吹かれながら 静かに歌うだろう  今日で世界が終わるなら キミは誰に会いたい 僕は地平線で待ってるthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA明日で世界が終わるなら すぐにキミに会いたい もう一度傍で笑ってくれ  出会った時から ずっとずっと胸が痛い 得体の知れない気持ちを何て呼ぶ  赤く燃える夜空 歪んだ地平線でキミだけに 最初で最後のメロディー 静かに歌いたい  崩れ落ちてゆく 見慣れた景色に佇み スローモーションの鳥に手を振る  星は全て流れ 月は闇に飲まれ もうすぐだ 黒い風に吹かれながら 静かに歌うだろう  今日で世界が終わるなら キミは誰に会いたい 僕は地平線で待ってる
RUSH最後に笑った記憶 思い出せない程 抜殻みたいな彼女 すっかり変わった街で 育ててる孤独を 僕にわけてくれないか 元通りのキミが見たい  閉ざされた彼女のドアを 壊れる程 何度もノックした こわがらないで ほら キミは自由 このやまない雨に 濡れながら行こう  がっかりしないでほしい したたかな動物に 目隠しされたとしても 心配しなくたっていい キミだけの光を 感じれるようになれるさ 隠れている場合じゃない  凍てついた彼女の空に 少しだけ 青いスキマが こわがらないで ほら きみは自由 このやまない雨に 濡れながら行こう  大人になった悲しみに 耐えきれず胸が痛くても 迷わないで まだ夢の途中 あの雲の向こうに 今 キミを連れ出したいthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanakathe pillows・鈴木淳・吉田仁最後に笑った記憶 思い出せない程 抜殻みたいな彼女 すっかり変わった街で 育ててる孤独を 僕にわけてくれないか 元通りのキミが見たい  閉ざされた彼女のドアを 壊れる程 何度もノックした こわがらないで ほら キミは自由 このやまない雨に 濡れながら行こう  がっかりしないでほしい したたかな動物に 目隠しされたとしても 心配しなくたっていい キミだけの光を 感じれるようになれるさ 隠れている場合じゃない  凍てついた彼女の空に 少しだけ 青いスキマが こわがらないで ほら きみは自由 このやまない雨に 濡れながら行こう  大人になった悲しみに 耐えきれず胸が痛くても 迷わないで まだ夢の途中 あの雲の向こうに 今 キミを連れ出したい
LITTLE BUSTERSWith the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters Just waiting for the little Busters With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters Just waiting for the little Busters  色あせないキッドナップミュージック 手と手が知っている 同じドアをノックしたい この声が聞こえたら 飛び出して  With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters Just waiting for the little Busters  With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters Just waiting for the little Busters With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters Just waiting for the little Busters  はずれやすいティーンエイジ・ギア 転がる日々も 空と海と大地はただ あるがまま いつまでも逃げないぜ  With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters Just waiting for the little Busters With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters Just waiting for the little Bustersthe pillowsSawao YamanakaSawao YamanakaWith the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters Just waiting for the little Busters With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters Just waiting for the little Busters  色あせないキッドナップミュージック 手と手が知っている 同じドアをノックしたい この声が聞こえたら 飛び出して  With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters Just waiting for the little Busters  With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters Just waiting for the little Busters With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters Just waiting for the little Busters  はずれやすいティーンエイジ・ギア 転がる日々も 空と海と大地はただ あるがまま いつまでも逃げないぜ  With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters Just waiting for the little Busters With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters With the kids sing out the future Maybe, kids don't need the masters Just waiting for the little Busters
RevivalWe walked a forest for a long time. We passed each other with an owl. That laughter of the animals. I fired this gun many times.  We just went through a forest suddenly. There is nothing dumbly here. On the huge white stone. We look like lost child's ant.  d・e・l・i・g・h・t s・a・d・n・e・s・s  I felt nothing any more. I'll stand as the flat world now.  I won't wait for a morning now. As I just open my eyes. I'm breathing like a machine. What on earth happened to me?  d・e・l・i・g・h・t s・a・d・n・e・s・s  I felt nothing any more. I'll stand as the flat world now.  We found someone's footprint today. My feeling moved after a long time. This cruel world may be the way everyone passes. Can we start newly again? Can we start newly again?  R・e・v・i・v・a・lthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAWe walked a forest for a long time. We passed each other with an owl. That laughter of the animals. I fired this gun many times.  We just went through a forest suddenly. There is nothing dumbly here. On the huge white stone. We look like lost child's ant.  d・e・l・i・g・h・t s・a・d・n・e・s・s  I felt nothing any more. I'll stand as the flat world now.  I won't wait for a morning now. As I just open my eyes. I'm breathing like a machine. What on earth happened to me?  d・e・l・i・g・h・t s・a・d・n・e・s・s  I felt nothing any more. I'll stand as the flat world now.  We found someone's footprint today. My feeling moved after a long time. This cruel world may be the way everyone passes. Can we start newly again? Can we start newly again?  R・e・v・i・v・a・l
Rebroadcastうずくまってる午前3時 クラクションに揺れる歩道橋 生きてるってもどかしいんだな  ハングオーバー逃げ回って 限界を煽るフィナーレに 目を瞑って飲み干したいリタイア  Rebroadcast. May I wish to redo again? May I wish for a chance again?  ふり返ったらちゃんとあった 夢遊病で残した足跡も 生きざまって呼べるもんだな  独りよがりの孤軍奮闘 後悔しかけた崖っぷち キミがそこに立っていたリターン  Rebroadcast May I wish to redo again? May I wish for a chance again?  雷雨の中で花火を見た事があるかい この世が終わる時を眺めてる気分だった  Rebroadcast. May I wish to redo again? May I wish for a chance again?the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAうずくまってる午前3時 クラクションに揺れる歩道橋 生きてるってもどかしいんだな  ハングオーバー逃げ回って 限界を煽るフィナーレに 目を瞑って飲み干したいリタイア  Rebroadcast. May I wish to redo again? May I wish for a chance again?  ふり返ったらちゃんとあった 夢遊病で残した足跡も 生きざまって呼べるもんだな  独りよがりの孤軍奮闘 後悔しかけた崖っぷち キミがそこに立っていたリターン  Rebroadcast May I wish to redo again? May I wish for a chance again?  雷雨の中で花火を見た事があるかい この世が終わる時を眺めてる気分だった  Rebroadcast. May I wish to redo again? May I wish for a chance again?
Lily, my sunどうしても欲しかった どんなに汚れても 手に入れたい一つだけの 恋をした 何度も君の名を 何度も呼んだけど 届かないで街のどこか 染み込んだ  僕の事をずっと 見てくれないとしても キミを想う気持ち 輝きを放つ  キミに会いたくて 声が聞きたくて眠れないんだ どうしよう 出会う前の僕はいない  ‘切り札にもならない 離れていく素振り’ 子供じみた気を引く真似 恥ずかしいな いつかは今よりも 相手にされるかな そんな夢を捨て切れずに 迷子のまま  恋はどんなふうに 胸から離れるんだっけ 思い出せないくらい キミが好きだよ  醒めない夢が 手放せない恋が まだ居据わって どうしよう 自分らしい僕はいない  嘘を随分ついて マトモなフリをしてる 弱い男が釣り合うはずも無い  キミに会いたくて 声が聞きたくて眠れないんだ どうしよう 出会う前の僕はいない  I love you so, my sunshine 今も尚 輝きを増すキミに 抱きしめてもらうような 魔法はない  どうしても欲しかった どんなに汚れても 手に入れたい一つだけの 恋をしたthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAどうしても欲しかった どんなに汚れても 手に入れたい一つだけの 恋をした 何度も君の名を 何度も呼んだけど 届かないで街のどこか 染み込んだ  僕の事をずっと 見てくれないとしても キミを想う気持ち 輝きを放つ  キミに会いたくて 声が聞きたくて眠れないんだ どうしよう 出会う前の僕はいない  ‘切り札にもならない 離れていく素振り’ 子供じみた気を引く真似 恥ずかしいな いつかは今よりも 相手にされるかな そんな夢を捨て切れずに 迷子のまま  恋はどんなふうに 胸から離れるんだっけ 思い出せないくらい キミが好きだよ  醒めない夢が 手放せない恋が まだ居据わって どうしよう 自分らしい僕はいない  嘘を随分ついて マトモなフリをしてる 弱い男が釣り合うはずも無い  キミに会いたくて 声が聞きたくて眠れないんだ どうしよう 出会う前の僕はいない  I love you so, my sunshine 今も尚 輝きを増すキミに 抱きしめてもらうような 魔法はない  どうしても欲しかった どんなに汚れても 手に入れたい一つだけの 恋をした
Limp tomorrow悲しみが鳥になって 部屋の窓つつくんだ 寂しさはキミになって 夜のドア叩くんだ  プレイバック もう何回分繰り返すんだ ドライバー クラクションで 誘ってくれないか  平穏が風に乗って 僕の地図畳むんだ 退屈は蘿になって 脳細胞包むんだ  真空パック 覆ったって油断しないぜ コンピューター 無限だって 心の一滴分くらいだ  欠けたままでいたいのさ 満ち足りないまま Hello hello, good-bye  絶望がトゲになって 胸の奥刺さるんだ 本能は歌になって トゲを抜き進むんだ  クライマー もう何千回凍えたんだ リーダー なりたかった そのあげく迷子  知らないフリをしたいのさ 完結しないまま Hello hello 欠けたままでいたいのさ 満ち足りないまま Hello hello, good-bye  Hello alone, good-timethe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA悲しみが鳥になって 部屋の窓つつくんだ 寂しさはキミになって 夜のドア叩くんだ  プレイバック もう何回分繰り返すんだ ドライバー クラクションで 誘ってくれないか  平穏が風に乗って 僕の地図畳むんだ 退屈は蘿になって 脳細胞包むんだ  真空パック 覆ったって油断しないぜ コンピューター 無限だって 心の一滴分くらいだ  欠けたままでいたいのさ 満ち足りないまま Hello hello, good-bye  絶望がトゲになって 胸の奥刺さるんだ 本能は歌になって トゲを抜き進むんだ  クライマー もう何千回凍えたんだ リーダー なりたかった そのあげく迷子  知らないフリをしたいのさ 完結しないまま Hello hello 欠けたままでいたいのさ 満ち足りないまま Hello hello, good-bye  Hello alone, good-time
Rescueカーニバルの 赤いアップルキャンディー 無邪気に頬張りたくても 中身が疑わしいのさ  ほっとかれて 荒んだサボテンは 世界を敵に回すほど トゲを伸ばしたんだ  喉が渇いてSOS タイムリミットまで どれくらい?  心の鍵を壊して 音を降らせてレスキュー  待ってるのさ 武装解除の合図 引き金に指をかけても 撃ちたい訳じゃないんだろ  純度の高い感情 持ち寄って パズルを完成させれば 未来が見えるかも  導火線ちぎったTNT 火がつくまでどれくらい?  あると信じて祈った 音の魔法でレスキュー  キミの居場所はここだよ 音をつないで音に吹かれて 芽生えた夢は永久the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAカーニバルの 赤いアップルキャンディー 無邪気に頬張りたくても 中身が疑わしいのさ  ほっとかれて 荒んだサボテンは 世界を敵に回すほど トゲを伸ばしたんだ  喉が渇いてSOS タイムリミットまで どれくらい?  心の鍵を壊して 音を降らせてレスキュー  待ってるのさ 武装解除の合図 引き金に指をかけても 撃ちたい訳じゃないんだろ  純度の高い感情 持ち寄って パズルを完成させれば 未来が見えるかも  導火線ちぎったTNT 火がつくまでどれくらい?  あると信じて祈った 音の魔法でレスキュー  キミの居場所はここだよ 音をつないで音に吹かれて 芽生えた夢は永久
レッサーハムスターの憂鬱曇った窓に浮かんでる嘘っぽいお月様 狭くて広い部屋からあなたに唄うのさ どこかへ連れ出して欲しい 何にもない場所まで 独りぼっちなら感じる孤独は たかが知れてるはずだよ  もうこれ以上ない程寂しいまま 死ぬまで眠らないぜ ずっと ずっと ずっと  あちこちにまだ隠れてる僕と似たような君 もしも出会える日が来たら声をかけてくれ ふさがりそうなこの胸に 穴をあけておきたい 懐かしい風が吹き抜ける時を 待ち続けていたいんだよ  もうこれ以上ない程寂しいまま 死ぬまで眠らないぜ ずっと ずっと ずっと  昨日と明日もない憂鬱なうた 誰にも聞こえないぜ ずっと ずっと ずっとthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA曇った窓に浮かんでる嘘っぽいお月様 狭くて広い部屋からあなたに唄うのさ どこかへ連れ出して欲しい 何にもない場所まで 独りぼっちなら感じる孤独は たかが知れてるはずだよ  もうこれ以上ない程寂しいまま 死ぬまで眠らないぜ ずっと ずっと ずっと  あちこちにまだ隠れてる僕と似たような君 もしも出会える日が来たら声をかけてくれ ふさがりそうなこの胸に 穴をあけておきたい 懐かしい風が吹き抜ける時を 待ち続けていたいんだよ  もうこれ以上ない程寂しいまま 死ぬまで眠らないぜ ずっと ずっと ずっと  昨日と明日もない憂鬱なうた 誰にも聞こえないぜ ずっと ずっと ずっと
レディオテレグラフィーレジナルドから降り注ぐ夢 Spicy vibration サテライトから鼓膜を越えて private foundation  メンフィスで産声をあげた 王様よ いつまでも ツイストのDNAは不滅なんだ  僕らの日々を彩るデコレーション 魔法のスピーカー 何度でも歌ってくれ 孤独な夜の静寂を剥ぎ取った 時代を貫くメッセージと ロックミュージック  千年先も揺るがない友情 Spicy vibration 囁かれた無限の可能性 private foundation  リバプールから夢を放つ カブトムシよ いつまでも ビートのDNAは不滅なんだ  心の扉 こじ開けられたのさ 相応しい居場所はすぐ傍にあったんだ 生きてる限り鳴り止まない鼓動 世界を変えたいメッセージと ロックミュージック  レジナルドから降り注ぐ夢 サテライトから鼓膜を越えて 千年先も揺るがない友情 囁かれた無限の可能性  僕らの日々を彩るデコレーション 魔法のスピーカー 何度でも歌ってくれ 孤独な夜の静寂を剥ぎ取った 時代を貫くメッセージと ロックミュージック  レディオテレグラフィーthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAレジナルドから降り注ぐ夢 Spicy vibration サテライトから鼓膜を越えて private foundation  メンフィスで産声をあげた 王様よ いつまでも ツイストのDNAは不滅なんだ  僕らの日々を彩るデコレーション 魔法のスピーカー 何度でも歌ってくれ 孤独な夜の静寂を剥ぎ取った 時代を貫くメッセージと ロックミュージック  千年先も揺るがない友情 Spicy vibration 囁かれた無限の可能性 private foundation  リバプールから夢を放つ カブトムシよ いつまでも ビートのDNAは不滅なんだ  心の扉 こじ開けられたのさ 相応しい居場所はすぐ傍にあったんだ 生きてる限り鳴り止まない鼓動 世界を変えたいメッセージと ロックミュージック  レジナルドから降り注ぐ夢 サテライトから鼓膜を越えて 千年先も揺るがない友情 囁かれた無限の可能性  僕らの日々を彩るデコレーション 魔法のスピーカー 何度でも歌ってくれ 孤独な夜の静寂を剥ぎ取った 時代を貫くメッセージと ロックミュージック  レディオテレグラフィー
Ready Steady Go!Desire and pain. I felt many times. I sang that persistently. I'm sorry, the same topic. But I'll want you to sing tonight, too.  I won't know tomorrow. But I have started. Go go! ready steady go! Can you walk together? Or are you tired? Did you really get me? I found rock! I knew rock! And I met up with you. Go go! ready steady go! Everyone is born and is just dying. Will it soon finish?  I won't know tomorrow. But I have started. Go go! ready steady go! Can you walk together? Or are you tired? Did you really get me? I found rock! I knew rock! And I met up with you. Go go! ready steady go! I don't know your first name. So I call so. ‘Busters!’  Everyone is born and is just dying. Will it soon finish?  ready steady go! ready steady go!  Dream and despair. That would be repeated again. There is also actuality I can't finish enduring. But I'm an animal. An animal doesn't consider suicide. So I'll live! Only this fact is wonderful.the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKADesire and pain. I felt many times. I sang that persistently. I'm sorry, the same topic. But I'll want you to sing tonight, too.  I won't know tomorrow. But I have started. Go go! ready steady go! Can you walk together? Or are you tired? Did you really get me? I found rock! I knew rock! And I met up with you. Go go! ready steady go! Everyone is born and is just dying. Will it soon finish?  I won't know tomorrow. But I have started. Go go! ready steady go! Can you walk together? Or are you tired? Did you really get me? I found rock! I knew rock! And I met up with you. Go go! ready steady go! I don't know your first name. So I call so. ‘Busters!’  Everyone is born and is just dying. Will it soon finish?  ready steady go! ready steady go!  Dream and despair. That would be repeated again. There is also actuality I can't finish enduring. But I'm an animal. An animal doesn't consider suicide. So I'll live! Only this fact is wonderful.
Ladybird girlくすんだ月を Tシャツでこすってるんだ 窓辺のキミを もう少し照らしてくれ 寝ぼけた風に何度も目くばせしてんだ 彼女の髪を もう一度揺らしてくれ スローモーションで  初めてキミと出会ったときの場面を 再放送中 壊れそうな程に ‘大人みたいな子供’みたいな瞳で どこを見てたの 落ち着かなそうに 忘れられない  Is this love? This is love! キミに会いたいな 理由がなくちゃ すぐ会えないなら 何か考えなきゃ  夢を見ている 目を開けたまま見ている キミとの距離がゼロになる夢を ここで待ってる 耳を澄まして待ってる キミの足音 近づく瞬間を 今か今かと  Is this love? This is love! キミに会いたいな 胸が痛くて泣きそうなのは キミのせいなんだ  どんどんすべり出して自分じゃないみたい だんだん不安になって今夜も又眠れない  Is this love? This is love! キミに会いたいな 理由がなくちゃ すぐ会えないなら Is this love? This is love! 効き目があるかい 古いギターで新しい歌 又作ったんだよ  Ladybird girl Ladybird girlthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAくすんだ月を Tシャツでこすってるんだ 窓辺のキミを もう少し照らしてくれ 寝ぼけた風に何度も目くばせしてんだ 彼女の髪を もう一度揺らしてくれ スローモーションで  初めてキミと出会ったときの場面を 再放送中 壊れそうな程に ‘大人みたいな子供’みたいな瞳で どこを見てたの 落ち着かなそうに 忘れられない  Is this love? This is love! キミに会いたいな 理由がなくちゃ すぐ会えないなら 何か考えなきゃ  夢を見ている 目を開けたまま見ている キミとの距離がゼロになる夢を ここで待ってる 耳を澄まして待ってる キミの足音 近づく瞬間を 今か今かと  Is this love? This is love! キミに会いたいな 胸が痛くて泣きそうなのは キミのせいなんだ  どんどんすべり出して自分じゃないみたい だんだん不安になって今夜も又眠れない  Is this love? This is love! キミに会いたいな 理由がなくちゃ すぐ会えないなら Is this love? This is love! 効き目があるかい 古いギターで新しい歌 又作ったんだよ  Ladybird girl Ladybird girl
Lemon DropsUnskillful play and sugary voice Self-confident girl's thoughtless idea just funny What is it? first taste just fuzzy  My honest rule was broken right away And you removed my fetter easily I can fly,I can fly and I dry This feeling is true  I want to hear more her songs Hello,Hello,her rock It's homesick, and new and unique That changed my world  The word which is probably unfounded Though it's so,it has been attracted I will try,I will try And I cry This feeling is real  I want to hear more her songs Hello,Hello,her rock It's homesick, and new and unique That changed my world Break that wall And shake this soul That changed my all  I want to hear more her songs Hello,Hello,her rock She makes me excited many times I want to hear more her songs Hello,Hello,her rock It's homesick, and new and unique That changed my world  That changed my world That changed my all More lemon drops!the pillows山中さわお山中さわおUnskillful play and sugary voice Self-confident girl's thoughtless idea just funny What is it? first taste just fuzzy  My honest rule was broken right away And you removed my fetter easily I can fly,I can fly and I dry This feeling is true  I want to hear more her songs Hello,Hello,her rock It's homesick, and new and unique That changed my world  The word which is probably unfounded Though it's so,it has been attracted I will try,I will try And I cry This feeling is real  I want to hear more her songs Hello,Hello,her rock It's homesick, and new and unique That changed my world Break that wall And shake this soul That changed my all  I want to hear more her songs Hello,Hello,her rock She makes me excited many times I want to hear more her songs Hello,Hello,her rock It's homesick, and new and unique That changed my world  That changed my world That changed my all More lemon drops!
Locomotion, more! more!マンチェスターのゴールドラッシュ オハイオ州のオハイオジョーク 破壊力と創造力 弦は6本で無限だ  愚か者達の金塊も双子の特急列車も 世界を駆け巡り東京シティも揺らした  Ahahaha 弄ばれようぜ I have a heart ギリギリまで  Locomotion, more! more! Locomotion, more! more! 5・4・3・2・1!  ブレーメンとハーメルンの 門外不出のメロディー 答えをオレは知ってるんだ 不屈のロックンロールさ  パイオニアになるチャンスは そこら中に転がってるぜ とりあえず自問自答 脳はいつだって無限だ  Ahahaha 毒にやられたんだ I have a heart 厄介だぜ  Locomotion, more! more! Locomotion, more! more! 5・4・3・2・1!  Ahahaha 弄んでやるぜ I have a heart 差しだせよ  Locomotion, more! more! Locomotion, more! more! 5・4・3・2・1!the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAマンチェスターのゴールドラッシュ オハイオ州のオハイオジョーク 破壊力と創造力 弦は6本で無限だ  愚か者達の金塊も双子の特急列車も 世界を駆け巡り東京シティも揺らした  Ahahaha 弄ばれようぜ I have a heart ギリギリまで  Locomotion, more! more! Locomotion, more! more! 5・4・3・2・1!  ブレーメンとハーメルンの 門外不出のメロディー 答えをオレは知ってるんだ 不屈のロックンロールさ  パイオニアになるチャンスは そこら中に転がってるぜ とりあえず自問自答 脳はいつだって無限だ  Ahahaha 毒にやられたんだ I have a heart 厄介だぜ  Locomotion, more! more! Locomotion, more! more! 5・4・3・2・1!  Ahahaha 弄んでやるぜ I have a heart 差しだせよ  Locomotion, more! more! Locomotion, more! more! 5・4・3・2・1!
ROCK'N'ROLL SINNERSThe sun went below the sea. Some sea gulls are flying in the air. The skies were gray throughout the day.  We kept late hours. But 'All is well that ends well' My car was fast and soon got ahead of the other cars. I met you on the street. Will you put the mirror straight? I want freedom to do what I like. I told you so. What do you want?  All the people of the earth want to rock and roll. I quit forgot. yes. I'll try to do better in future. All the people of the earth want to rock and roll. I will do it yet. I felt my heart beating wildly. What do you want?  The barking of the dog. I had a keen pain in the head. Winter is just around the corner. Do you know how this feel? I'm hold like a prisoner. But I am not so sick that I can't get well. Just hold my breath. What do you want?  All the people of the earth want to rock and roll. I quit forgot. yes. I'll try to do better in future. All the people of the earth want to rock and roll. I will do it yet. I felt my heart beating wildly. What do you want?  I want freedom to do what I like.the pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillowsThe sun went below the sea. Some sea gulls are flying in the air. The skies were gray throughout the day.  We kept late hours. But 'All is well that ends well' My car was fast and soon got ahead of the other cars. I met you on the street. Will you put the mirror straight? I want freedom to do what I like. I told you so. What do you want?  All the people of the earth want to rock and roll. I quit forgot. yes. I'll try to do better in future. All the people of the earth want to rock and roll. I will do it yet. I felt my heart beating wildly. What do you want?  The barking of the dog. I had a keen pain in the head. Winter is just around the corner. Do you know how this feel? I'm hold like a prisoner. But I am not so sick that I can't get well. Just hold my breath. What do you want?  All the people of the earth want to rock and roll. I quit forgot. yes. I'll try to do better in future. All the people of the earth want to rock and roll. I will do it yet. I felt my heart beating wildly. What do you want?  I want freedom to do what I like.
ロックンロールと太陽冷えたコーラ 熱いDJ キミと二人 ドライブ サンタモニカ 白いシーガル 風を泳ぐスタイル  ロックンロールと太陽 恋を焦がしてもこわくないよ ノスタルジックが伴奏 一つ一つ輝いてる  星にもっと響け ミュージック キミと二人 スマイル  ロックンロールと太陽 目を細めるけど見ていたいよ カーテンコールは愛嬌 あと少し欲張るだけ  冷えたコーラ 熱いDJ キミと二人 ドライブ 星にもっと響け ミュージック キミと二人 スマイルthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA冷えたコーラ 熱いDJ キミと二人 ドライブ サンタモニカ 白いシーガル 風を泳ぐスタイル  ロックンロールと太陽 恋を焦がしてもこわくないよ ノスタルジックが伴奏 一つ一つ輝いてる  星にもっと響け ミュージック キミと二人 スマイル  ロックンロールと太陽 目を細めるけど見ていたいよ カーテンコールは愛嬌 あと少し欲張るだけ  冷えたコーラ 熱いDJ キミと二人 ドライブ 星にもっと響け ミュージック キミと二人 スマイル
Rodeo star mateビルが生い茂る星に 迷い込んでくぐり抜けて 何か企む目をした キミに出会ったのさ  ラフレシアのトランポリン スネイルバインの橋を渡って 近道のないゴールで トロフィー 手にしたい  昨日夢でみたんだ 三日月に腰掛けて 内緒話でクスクス笑ったの 覚えてる  今日が晴れでも雨でも 会いに行くよ どこにいても 誰とも間違わないぜ キミはキミにしか見えない  恋と似た匂いで 愛みたいなシルエット 心の窓がピカピカ光るの 感じてる  明日晴れでも雨でも 会いに行くよ どこにいても 誰とも間違わないぜ キミはキミにしか見えない  夜空に星が消えても 見つけだすよ 時を超えて 約束を果たしたいな それは僕にしか出来ない キミのためにしか出来ないthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAビルが生い茂る星に 迷い込んでくぐり抜けて 何か企む目をした キミに出会ったのさ  ラフレシアのトランポリン スネイルバインの橋を渡って 近道のないゴールで トロフィー 手にしたい  昨日夢でみたんだ 三日月に腰掛けて 内緒話でクスクス笑ったの 覚えてる  今日が晴れでも雨でも 会いに行くよ どこにいても 誰とも間違わないぜ キミはキミにしか見えない  恋と似た匂いで 愛みたいなシルエット 心の窓がピカピカ光るの 感じてる  明日晴れでも雨でも 会いに行くよ どこにいても 誰とも間違わないぜ キミはキミにしか見えない  夜空に星が消えても 見つけだすよ 時を超えて 約束を果たしたいな それは僕にしか出来ない キミのためにしか出来ない
ロンサムダイヤモンド丁度良い傘がない コートはズブ濡れで どこにも入りづらい 座れる椅子がない 可笑しいね何だかオカシイね  ものすごいスピードで 辺りは乾いてく キミ独り立ってる まだ独り待ってる 寂しいね何だかサビシイね 寒くて疲れて 消えそうな夜も  キミは間違ってないのさ ありのままでいていいのさ もうすぐキミの出番だよ とぼけた世界を踏んづけて Singin' in the rain  丁度良い靴がない カカトはグラグラで どうにも歩きづらい 頼れる杖もない 悲しいね何だかカナシイね 痛くてシビれて 泣きそうな今も  キミはニセモノじゃないのさ 変わる必要はないのさ 暗いトンネルを抜けたら 望んだ世界と踊れる 今はSingin' in the pain  キミは間違ってないのさ ありのままでいていいのさ キミは輝いているのさ 僕の目にはまぶしいのさ もうすぐキミの出番だよ とぼけた世界を踏んづけて Singin' in the rainthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA丁度良い傘がない コートはズブ濡れで どこにも入りづらい 座れる椅子がない 可笑しいね何だかオカシイね  ものすごいスピードで 辺りは乾いてく キミ独り立ってる まだ独り待ってる 寂しいね何だかサビシイね 寒くて疲れて 消えそうな夜も  キミは間違ってないのさ ありのままでいていいのさ もうすぐキミの出番だよ とぼけた世界を踏んづけて Singin' in the rain  丁度良い靴がない カカトはグラグラで どうにも歩きづらい 頼れる杖もない 悲しいね何だかカナシイね 痛くてシビれて 泣きそうな今も  キミはニセモノじゃないのさ 変わる必要はないのさ 暗いトンネルを抜けたら 望んだ世界と踊れる 今はSingin' in the pain  キミは間違ってないのさ ありのままでいていいのさ キミは輝いているのさ 僕の目にはまぶしいのさ もうすぐキミの出番だよ とぼけた世界を踏んづけて Singin' in the rain
ワカレノウタ別れの歌に合わせて 遠ざかる足音と雨降り 僕の涙は溢れず 悲しみのダムを積み上げてく  千切れた愛 ヒラヒラと裏表 今になってよく見える 夜の闇が チクチクと痛む頃 キミの声を思い出す 思い出すのさ  枯れてる花を跨いで 遠ざかる足音と正夢 見渡す限り独りで 風向きが変わるのを待ってる  千切れた愛 ヒラヒラと裏表 今になってよく見える 夜の闇が チクチクと痛む頃 キミの声を思い出す 思い出すのさthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAthe pillows別れの歌に合わせて 遠ざかる足音と雨降り 僕の涙は溢れず 悲しみのダムを積み上げてく  千切れた愛 ヒラヒラと裏表 今になってよく見える 夜の闇が チクチクと痛む頃 キミの声を思い出す 思い出すのさ  枯れてる花を跨いで 遠ざかる足音と正夢 見渡す限り独りで 風向きが変わるのを待ってる  千切れた愛 ヒラヒラと裏表 今になってよく見える 夜の闇が チクチクと痛む頃 キミの声を思い出す 思い出すのさ
Wonderful Sight最低のモラルもわからない タイガーテイルでさえ カカトでねじる  もうすぐなんだ キミはいなくなって 風だけが騒ぐ a just wonderful sight  万能な…を飲み込んで 導火線を片手に 火遊びしたい  もうすぐなんだ ボクもいなくなって 風だけが騒ぐ Is this twilight?  もうすぐなんだ 誰もいなくなって 風だけが騒ぐ 隠していた赤い舌を出して 手招きしている a just wonderful sightthe pillowsSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKA鹿島達也・the pillows最低のモラルもわからない タイガーテイルでさえ カカトでねじる  もうすぐなんだ キミはいなくなって 風だけが騒ぐ a just wonderful sight  万能な…を飲み込んで 導火線を片手に 火遊びしたい  もうすぐなんだ ボクもいなくなって 風だけが騒ぐ Is this twilight?  もうすぐなんだ 誰もいなくなって 風だけが騒ぐ 隠していた赤い舌を出して 手招きしている a just wonderful sight
ONE LIFE青い芥子の花びらが 風もなく揺れてたら 僕のタメ息のせいだ 憶えてないけど きっとそうさ  日常の闇にくるまり 自由に縛られて キミと夢を見た眩しさで 自分の顔 まともに覗けなくなった  汚れた僕の鏡で 写せるたった一つの 偽者じゃない光 キミは僕の光  ねじれた鎧を脱いで 旅に出た蝸牛 雨にその身を打たれて すり減るけど 戻らないぜ  街色の蜃気楼から また 吐き出された やっぱりブカブカのつま先が 邪魔だからだよって ごまかしたいけど  どんな靴を履いてても 歩けば僕の足跡 立ち止まればそれまで 僕が終わる印  汚れた僕の鏡で 写せるたった一つの 偽者じゃない光 キミは僕の光  さわれないその記憶は いつか失くしてしまうだろう 形は残らなくても キミは僕の光  青い芥子の花びらが 風もなく揺れてたら 僕のタメ息のせいだ 憶えてないけど きっとそうさthe pillowsSawao YamanakaSawao Yamanaka青い芥子の花びらが 風もなく揺れてたら 僕のタメ息のせいだ 憶えてないけど きっとそうさ  日常の闇にくるまり 自由に縛られて キミと夢を見た眩しさで 自分の顔 まともに覗けなくなった  汚れた僕の鏡で 写せるたった一つの 偽者じゃない光 キミは僕の光  ねじれた鎧を脱いで 旅に出た蝸牛 雨にその身を打たれて すり減るけど 戻らないぜ  街色の蜃気楼から また 吐き出された やっぱりブカブカのつま先が 邪魔だからだよって ごまかしたいけど  どんな靴を履いてても 歩けば僕の足跡 立ち止まればそれまで 僕が終わる印  汚れた僕の鏡で 写せるたった一つの 偽者じゃない光 キミは僕の光  さわれないその記憶は いつか失くしてしまうだろう 形は残らなくても キミは僕の光  青い芥子の花びらが 風もなく揺れてたら 僕のタメ息のせいだ 憶えてないけど きっとそうさ
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. 愛し合いなさい
  3. さよーならまたいつか!
  4. 366日
  5. 夢幻

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 愛し合いなさい
  2. LOUD
  3. クライマル
  4. NOW
  5. ブラックホール

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×