ノンフィクション

この曲の表示回数 22,629
歌手:

the pillows


作詞:

SAWAO YAMANAKA


作曲:

SAWAO YAMANAKA


生意気なテレビの
不届きなジョークが
今夜も僕を悩ませる
少しも笑えないぜ

ベランダのペットは
お下がりのベッドで
作りかけの僕の歌を
子守唄に眠る

夜はいつだって残酷なフレンド
忍び寄って目隠しして
誰にも言えないような
夢を見せるんだ
Please Please, me

真夜中のラジオに
誘われた世界は
僕をたくましく育てた
何にも怖くないぜ

映らないミラーを
仮面で覗いてる
ヤツラの降らす雨の中
寒くて凍えたって

どうにかなるさ
ならなくても
気づかないで生き残って
寝ぼけても歩いてた
こんな風に
Please Please, me

夜はいつだって残酷なフレンド
忍び寄って目隠しして
誰にも言えないような
夢を見せるんだ

僕らいつだって曖昧にブレンド
ここだよって手をのばしてくれ
嘘みたいだ
キミが見えた
Please Please, me
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ノンフィクション 歌手:the pillows

the pillowsの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/09/14
商品番号:KICM-1146
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP