タイムマシーン

この曲の表示回数 5,143
歌手:

河口恭吾


作詞:

河口恭吾


作曲:

河口恭吾


部屋のそうじをはじめたら
昔のものがいろいろ出てきて

匂いのする消しゴムや
チョコレートのおまけだったシールやら

色あせた写真には
若い父の肩でピースの僕がいた

過ぎ去った時間のやさしさが胸をうつ
遠き日々が僕に語りかけるよ

かけ足が遅くって
徒競走で負けては泣いた頃

勉強は苦手でも
ザリガニ釣るのだけはうまかった

夢はたくさんあったのに
年をとるたび消えてしまったよ

過ぎ去った時間にうずもれた思い出が
大切なこと僕におしえてくれる

過ぎ去った時間のやさしさが胸をうつ
遠き日々が僕に語りかけるよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:タイムマシーン 歌手:河口恭吾

河口恭吾の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/09/21
商品番号:WPCL-10217
ワーナーミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP