×

Atsushi Horie作曲の歌詞一覧リスト  57曲中 1-57曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
57曲中 1-57曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
廃墟の記憶ASIAN KUNG-FU GENERATIONASIAN KUNG-FU GENERATIONMasafumi GotohAtsushi Horie記憶と呼ぶには妙にぼやけた声が 表通りを抜けて彼の耳に届いた  遠い昔に忘れ去られたことが 立ち現れるだろう そして立ち去るのだろう  子供たちが解き忘れた自由や 君とよく似た顔や プラスチックの自動車 大人たちが手放した理由や ゴミ溜めに咲く花を蹴散らして歩く衛兵  照準を背中に合わすマシンガン 手を休めればたちまち蜂の巣さ 書類の改竄に勤しむ自警団 世界の終わりが酒場で待ってるぜ  愛と呼ぶには少し足りない言葉 読み返した部屋に音の速度で響いた  近い未来に忘れ去られることが 立ち現れるだろう そして立ち去るのだろう  若者たちが掴み損ねた理想や 君の名前の墓標や 足の途絶えた参列者 恋人たちが語り忘れた希望や 手向けられた祈りを蹴散らして歩く亡霊たち  照準を背中に合わすマシンガン 手を休めればたちまち蜂の巣さ 書類の改竄に勤しむ自警団 世界の終わりが酒場で待ってるぜ そうだろう?  君は残って ここに残って後を担うのか それとも足を引きずりながら 先を急ぐのか 長いばかりで中身のない話をしながら 最果ての街で裸になって生きて行くのか  記憶と呼ぶには妙にぼやけた声が 表通りを抜けて彼の耳に届いた  遠い昔に忘れ去られたことが 立ち現れるだろう そして立ち去って行くのだろう
Future DanceストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie目を瞑って 涙を零して 頬に触れて きみが伝わってく  今ここが いつどこかなんて 忘れて きみが溢れてく  雨に歪んで滲む街灯 ビルの谷間の小さな公園 誰も奪う余地はないんだ 二人の間には何も もう何も  踊り明かそう 訪れる明日へ まだ知らないきみに出会うために 朝が来れば 戻れない昨日に 二度と会えないきみを忘れないために  目を見つめて 耳を塞いで 口づけて きみを閉じ込めたい  胸に押し寄せてくる痛み ずっと前から知ってた瞬間 どんな物質も価値はないんだ 二人の間には何も もう何も  踊り明かそう 訪れる明日へ まだ知らないきみに出会うために 朝が来れば 戻れない昨日に 二度と会えないきみを忘れないために
After SeasonストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie咲いた奇跡の花は 湛えた悲しみを見せた 雨の砂漠みたいだね 消されずに心の奥に響いて  不確かな希望は言葉にできないまま 散って 飛んで 行くんだ  錆びた古い機械は 鎖ざした幸せを見せた 夜の遊園地みたいだね 眠れずに迎えた朝に届いて  不透明な欲望が1つになれないまま 混じって 汚れて それでも生きて  もう少し 少しだけでいい ここに居てほしいんだ もう何も 何も要らない 初めてそう思ったんだ  Season after season
Superman SongストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi HorieMusic actually is all around me In the city and the countryside Beauty actually is all around the world  Dance dance dancing your way Singing something stupid Because we are young tonight Let's go do something crazy Oh, I want you to be mine I wanna be your superman  Music actually is all around me In the mountains and the sea Beauty actually is all around the world  Dance dance dancing your way Singing something stupid Because we are young tonight Let's go do something crazy Oh, I want you to be mine I wanna be your superman
Last StargazerストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi HorieYou close your eyes and see the darkness You'll know your sad secrets of the past I know your lies and feel your tenderness I'll find your truth in the long lost dream  Last lights fall around us Just like the stars I swear I'll love you forever Every moment seems like an eternity Just wanna have you here  Last lights fall around us Just like the stars I swear I'll love you forever Every moment seems like an eternity Even if we're apart The last lights fall around us Just like the stars I swear I'll love you forever and ever
Our LandストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie長い雨 足跡は流れ 消滅して 古い夢 面影を残して きっと何処かで 待ってて  割れる雲 空は飲み込まれ 深呼吸して 瞬く時 七色は溢れ きっと此処まで 届けて  アイシテ ウマレテ ハジメテ カナシイ  苔の上に落ちた赤い花 砂の上に置いた珊瑚の欠片 何かが何処かで繋がってた ぼくらを此処まで連れてきた 待ってた  アイシテ フタリデ アワセテ ヒトツニ
The Future Is NowストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie夢は醒めた 街が見えた 足早に雲が空を流れた  「夢じゃないさ」 聞こえた気がした 現実は少し変わり始めていた  モノクロームの絵に秘めた色が 記憶を手繰る糸になる 大丈夫 まだ進めるよって 翼を広げた  未来をさあ見に行こう 過去も変えていく未来を いつかきっと解るんだ その未来は今なんだ 光を探しに行こう 影を映し出す光を いつも君は笑うんだ その笑顔が今僕を突き動かすよ  夢じゃないのさ 確かに聞こえた 真実は今も変わらずに ここにある  モノグラムに浮き上がる文字が 時間を開く鍵になる ここまで来た 諦めないよって 翼を広げた  未来をさあ見に行こう 過去も変えていく未来を いつかきっと解るんだ その未来は今なんだ 光を探しに行こう 影を映し出す光を いつか君が流した あの涙が今僕を突き動かすよ  エピローグに書き残した文が 次への前書きになる 大丈夫 まだ動けるよって 翼はなくても I can walk in your mind  未来をさあ見に行こう 過去も変えていく未来を いつかきっと解るんだ その未来が今なんだって 光を探しに行こう 影を映し出す光を いつか君が流した あの涙が今僕を突き動かすよ その笑顔が今僕を突き動かすよ
タイムリープストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie特別なことは何もない 夜眠って朝目覚めるだけ 最初からきみには分かっていたの? こうなることが  乱雑に散らばった星の声 時の流れを止めた願い 最後まできみを忘れられない  新しい街には もう慣れた頃かな ぼくを憶えていますか?  変えられない 繰り返すだけ 何度終わっても また始まるから 今知ったよ ずっと前から 知っていたのに あのとき気付けなかったんだ  どこかですれ違っているのか 名前も知らない恋人達 ぼくだけきみを忘れられないまま  越えられない 苦しいだけ やさしさで 傷つけないで 今少しだけ 変わったぼくは きっと歌える あのとき気付けなかったことを  特別なことは何もない 夜眠って朝目覚めるだけ 時の流れを止めた世界で
SIX DAY WONDERACIDMANACIDMANAtsushi HorieAtsushi HorieSIX DAY WANDER I SAW A MONOCHROME RAINBOW SIX DAY WONDER EVERYTHING LOST ITS TRUE COLOR  透き通った眼の奥に映した世界の終わりを  SIX DAY WANDER I TRIED TO REACH FOR YOU SIX DAY WONDER MELODIC STORM WENT AROUND THE WORLD  偽りのない心を壊した欠片は砂になって 風が運んで 新しい朝にやがて降り積もるだろう  WHEN THE GREEN RIVER HAS FROZEN OVER I'LL CROSS THE RIVER AND FOLLOW YOUR FOOTMARKS WHEN THE WIND BRINGS TRUE COLORS BACK TO THE WORLD YOU'LL LOOK THROUGH MY EYES AND DISAPPEAR COMPLETELY
SENSELESS STORY TELLER SONYASIAN KUNG-FU GENERATIONASIAN KUNG-FU GENERATIONAtsushi HorieAtsushi Horie長いばかりで中身のない話をしようか 明日の出発までにはなんとか終わればいいが 一度話しただけで飲みこめるとは思えないし 明日に備えて休みたいならそれもいいだろう 武器をはずしたらそこに座れよ  短いわりには中身のある話をしようか 眠りにつく頃にはなんとか終わればいいが 一度話しただけで飲みこめるとは思えないし 理解に苦しんで眠れなくなるかもしれないけど 防具をはずしたら横になれよ
Melodic Storm9mm Parabellum Bullet9mm Parabellum BulletAtsushi HorieAtsushi Horie動き出した風を使って舞い上がる 破り捨てた地図に閉じ込められた時間 砕ける水飛沫や弾ける星屑が 闇雲に手を伸ばす指先に触れる瞬間に  言葉にできない思いが奏でる 拙いメロディに伝うストーリー 窓に射す光る影の色が 瞬く度に変わるように  彼方に消えていく汽笛の響きが その距離を知らせる 戻らない過去を笑う 東の空の色と混ざり合う地平線 目をつぶって耳を塞ぐ 涙が乾く瞬間に  言葉にできない痛みが奏でる 拙いメロディに伝うストーリー 窓に射す光る影の色が 瞬く度に変わるように  まだ消えない昨日の月を まだ見えない今日の太陽が掻き消した時 繋いでいたい  言葉にできない願いが奏でる 拙いメロディに伝うストーリー 窓に射す光る影の色が 瞬く度に変わるように  BLOW! THE MELODIC STORM
KILLER TUNEgo!go!vanillasgo!go!vanillasAtsushi HorieAtsushi HorieALIEN ANGEL BURNING BEDROOM CONTROL COMPLETELY DRASTIC DESTRUCTION EVIL EDUCATION FRIGHTENED FRANKENSTEIN GIANT GRIZZLY HAUNTED HOSPITAL IGNORANCE INNOCENCE JA JA KILLER TUNE
TRAVELING GARGOYLESPECIAL OTHERSSPECIAL OTHERSAtsushi HorieAtsushi Horie散らばったレコードの上に 寝転がって意味をなくした 怒りはすぐに消えるよ その羽がついてるだろう  月が照らし出す町を見下ろして 飛び去って行くのさ 次の時計台へ  TRAVELING GARGOYLE ANDY  異なった記憶の中に 紛れ込んで形をなくした 痛みはすぐに忘れるよ その足で歩けるだろう  雪に埋もれた町を見渡して 飛び発って行くのさ 次の時計塔へ  TRAVELING GARGOYLE ANDY
シーグラスGOLD LYLICback numberGOLD LYLICback numberAtsushi HorieAtsushi Horie君の目で世界を見てみたい 僕には見えないものが見えるはずだから 今はまだ答えを知りたくない 喜びと悲しみに出会うべき時に  波に洗われた ガラスの欠片を 集めて 蝋燭に火を灯した 君が笑ったら 空気が震えるから 儚い思いが少しこぼれた  今年最後の海へ向かう 夕焼けが白いシャツを染める 二つの長い影を残して 夏が終わりを急いでる  波は打ち寄せ 繰り返すけど ただ一つとして同じ形はないから  破り捨てられた ノートの欠片を 集めて 青空に撒き散らした 君が泣くまでは 僕は泣かないから 儚い願いが届く時がきっと  今年最後の海へ向かう 夕焼けが白いシャツを染める 二つの長い影を残して 夏が終わりを急いでる 今年最後の海へ向かう 汐風が赤い髪を梳かす 丸いガラスを光に透かして 次の言葉を探してる
シンクロTHE BACK HORNTHE BACK HORNAtsushi HorieAtsushi Horie大切なのに傷つけて 傷つけるのに守りたくて それでも弱さを見せ合って 温め合って積み重ねてきた  嬉しくて上手く笑えなくて 悲しくて上手く泣けなくても 目に見えない心の形を 確かめ合って朝を迎えるんだ 迎えよう  空から落ちてきた輝く雪は 手のひらで消えた 「願いをかけたよ」って君が言う 白い吐息を見ていた あの日の夢は叶わなかった  愛し合って今離れていくよ 許し合ってまた探し出すよ その絆を信じ続けよう  群れから逸れた羽ばたく鳥は あの空へ消えた 「誓いを立ててよ」って僕を見る 黒い瞳が滲んだ あの日の約束は果たせなかった それも今では僕の一部だ
Farewell Dear Deadmanthe pillowsthe pillowsAtsushi HorieAtsushi Horie昼間のスコールが今も止まないのは よく喋るオウムが今日は鳴かないから 夜が降りて世界は眠るだろう 夢を抜けて明日へ訪れるだろう 錆びついた身体をゆっくり起こしたら 軋む窓を開け吸い込んだ  仲間のヒコーキが残した長い雲 よく冷えたビールのキメの細かい泡 闇はやがて朝に染み込むだろう 霧が晴れて涙も乾くだろう 傷ついた心が少しは癒えたなら 軋むドアを開け旅立った  FAREWELL DEAR DEADMAN I FEEL LIKE A SQUALL BEER I REMEMBER THE MICRO BUBBLE DO YOU REMEMBER OUR DRINKING SONG 色のない空に雨を降らす風に 乗って見果てぬ世界へ運んで行くよ FAREWELL DEAR DEADMAN
REMINDERMy Hair is BadMy Hair is BadAtsushi HorieAtsushi Horie時間をなくした街 止まった針の上で 迎えを待つ堕天使の 掛ける古いレコードの立てる乾いたノイズが 唯一の確かなもの  そこから何かが変わっていくだろう 壊れた形や消え失せた色 そこにある何かが伝えていくだろう 優しさや悲しみや遠い記憶を  夢をなくした街 凍った屋根の上で 夜明けを見る堕天使の 爪弾くギターの古ぼけたコードが 不確かなまま残るもの  そこから何かが変わっていくだろう 壊れた形や消え失せた色 そこにある何かが伝えていくだろう 優しさや悲しみや遠い記憶を
冬の太陽majikomajikoAtsushi HorieAtsushi Horie砂時計の砂がすべて落ちたとき 鼓動が止まったように君は眠っていた 季節が変わっても凍りついたままさ それを融かせるのは冬の太陽だけだった  最後の花火が打ち上がった夜に 役目を果たしたように君は消えていた 姿は変わってもまた会えるはずさ それがいつになろうと僕は希みを捨てはしない  I don't fear 光の街に閉ざされた闇で I don't ignore 誰にも見つけられないとしても  I can feel it in my bones what's coming in the air tonight That's just between you and me 過去を書き換えても 未来を操っても 手に入れられないものを  レコードの針が進まなくなったとき 答えが見つかったように君はそこにいた 景色は変わってもあの日見た場所さ その名を知っているのは僕と君だけだった  I can feel it in my bones what's coming in the air tonight That's just between you and me 過去を書き換えても 未来を操っても 手に入れられないものを I can see it in your eyes
ROCKSTEADYMONOEYESMONOEYESAtsushi HorieAtsushi Horie旅立ちの時はすぐに訪れた 夜だってのに空は明るかった 見憶えのない星がばかに目立つ夜だ めずらしく口を開いた君が言った  旅立ちの時はすぐに訪れた 傷だってまだ癒えてはいなかった 妙な情に駆られたらそれこそ厄介だ めずらしく表情を変えた君が言った  僕らは進まなくちゃ 先を急がなくちゃ 足が言うことを聞いてくれるうちに 君らは残らなくちゃ 後を担わなくちゃ 星が闇を削ってくれるうちは  旅立ちの時はすぐに訪れた 夜だってのに空は明るかった 見憶えのない星がばかに目立つ夜だ めずらしく口を開いた君が言った
原色ストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie何百何千の音の数 重なり歪み混ざり合って 頭の中で干渉して 選び抜いた声だけを聞く  孤独はいつも味方だった 傷つけるよりはマシだった 信じ合い騙し合い 本当のキミは何処にいるの?  すべての色に 光が宿り始め 街は鮮やかに 影を取り戻すんだ そこに立つ僕は 誰の目に映るでもなく 自分の姿でいたい  何秒何回の瞬き 清い心 汚い感情 愛し合い憎み合い 本当の答えは誰も知らない  すべての窓に 光が届きますように 街は緩やかに 目覚め動き出すんだ そこに立つ僕は 誰かの受け売りではなく 自分の言葉で歌いたい  もうその名前で僕を呼ぶのは君だけ 生まれ変わることなどできないけど  すべての色に 光が宿り始め 街は鮮やかに 影を取り戻すんだ そこに立つ僕は 誰の目に映るでもなく 自分の姿でいたい 原色でいたい
Alternative DancerストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie白夜に滲む波打ち際で 踊ろう 僕等も愛を奏でて 跳ねる飛沫と脈打つリズムが 熱を帯びて加速していく  闇も眠る星座の裏で 踊ろう 僕等も愛を奏でて いつか交わした言葉が蘇る さあ手を繋ごう  Here we dance again like we used to do  驟雨に霞む摩天楼の陰で 踊ろう 僕等も愛を奏でて いつか感じた痛みが蘇る 全てを曝そう  Here we dance again like we used to do  I take you out to the dance floor now Last dance for our love  踊ろう いつかの僕等のように 最期のダンスを 踊ろう For our love
Dark CityストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi HorieWorld asleep I'm still awake I stop myself from fading away Darkened city I still find you You never stray so far away  All I do is think of you I try to understand All the things that you lost were All the things you never had  Hold my hands close your eyes Step into my world Call my name open your mind Step into my world I'm no longer scared Cuz I can feel you inside me
Goodnight, Liar BirdストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie重い瞼を閉じ夢の続きへ 昨日降り続けた雨はもう上がってた Cold light of day 嘘つきな鳥が Don't let me lie 戯けて笑うんだ  古い身体を捨て次の身体へ 以上こちらからはこれにてお終い Cold light of day 嘘つきな鳥が Don't let me die 往生際が悪いんだ  夢は覚めた 狂ってるのは俺じゃない 嘘はバレた その手は汚れてるよ この悲劇も いつの日にか終わりを迎えて 安堵の涙に濡れ  Goodnight
ForceストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie勝ち目のない戦いに僕らは挑むんだ 今まで知らなかった世界が見たいから 目覚める細胞 新しい感覚と感情 ありがとう 傷ついても 君が居れば立ち上がれると  回り続ける星はきっと 何処かで燃え尽きても 辿り着く時には僕も 少しは強くなれるかな  行き場のないガラクタに僕らは飛び乗った 今まで信じなかった宇宙を目指して  どんなに遠くても 高くても 手を伸ばせば掴み取れると  回り続ける星はきっと 何処かで燃え尽きても 辿り着く時には僕も 少しは強くなれる  また巡り会う世界はきっと 変わり果てていても 辿り着く時には僕も 少しは優しくなれるかな  負けられない戦いに僕らは
冬の太陽ストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie砂時計の砂がすべて落ちたとき 鼓動が止まったように君は眠っていた 季節が変わっても凍りついたままさ それを融かせるのは冬の太陽だけだった  最後の花火が打ち上がった夜に 役目を果たしたように君は消えていた 姿は変わってもまた会えるはずさ それがいつになろうと僕は希みを捨てはしない  I don't fear 光の街に閉ざされた闇で I don't ignore 誰にも見つけられないとしても  I can feel it in my bones what's coming in the air tonight That's just between you and me 過去を書き換えても 未来を操っても 手に入れられないものを  レコードの針が進まなくなったとき 答えが見つかったように君はそこにいた 景色は変わってもあの日見た場所さ その名を知っているのは僕と君だけだった  I can feel it in my bones what's coming in the air tonight That's just between you and me 過去を書き換えても 未来を操っても 手に入れられないものを I can see it in your eyes
The World RecordストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horiefrozen time dark in the night the northern light magic on ice  closed sky stuck in the cloud the faint young sun paradox  swimming city in the fog the secret door the special key  flying circus in the storm the endless cycle paranoia  Day after night after day, the sky keeps falling on the ground Day by night by day, the world goes tumbling down Not in a thousand year!  Hey! We've got to break the world record Break through! Gotta go! Break the world record
シンデレラソングストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie最後の最後に笑いの神は降りて 眠れぬ夜に星は川になって 天辺越える針 問いに答えて 潜り込んだベッドから旅は始まる  この世界で何よりも美しい夢 これだけは失いはしないから Cinderella Song  何度も何度も過去を繰り返して 名も知らぬ街で虹は橋になって 地平越える風 愛を運んで 辿り着いた場所から旅は始まる  この世界で何よりも美しい歌 それだけは疑いはしないから Cinderella Song  Cendrillon…
BRILLIANT DREAMERストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi HorieI wanna scream out I wanna scream out I can find out on the first day of your life I wanna pray out I wanna pray out loud I don't walk out till the last day of your life  Brilliant dream Brilliant dreamer Good to see you again Nothing lasts forever  No one lives forever No one knows tomorrow Resplendent glory once lost,can never be regained
BLACK DYEDストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi HorieOdd and even Dance in chaos Stuck in the moment What's confusing me?  Amazing moon rising My favorite scene It makes me understand I'm still myself  Twilight sparkling Your eyes reflect me When the sun is out there you're still yourself  Black dyed sheep White stripes penguin Bad girl's dream What's confusing me?
SCARLET STARLETストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie身動きもできない雁字搦め 無力に押し潰されそうになる 水も人も低く易きへと流れ 滞り澱み腐っちまう 限界だって 笑ってる場合か  Scarlet Starlet 信じる信じないはどうでもいい 怒れ 叫べ 深紅に染めた旗を掲げ  瞬きもできない打ち拉がれて 無情に飲み込まれそうになる 右も左もない見えない壁の上 争い奪い失っちまう 同罪だって わかってるはずさ  Scarlet Starlet 信じる信じないはどうでもいい 怒れ 叫べ 深紅に染めた旗を掲げ Scarlet Starlet 死んでも真実は変えれない 光れ 照らそう 深紅に燃えた星を覓め Kill your timid notion
WISH I COULD FORGETストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horieいつか君が言った言葉をまた 僕は思い出して涙に暮れる  もしも今が明日終わるなら ずっと眠らないで話をしよう どんな夢よりも素敵な夜を どんな苦しみも忘れる朝を  君の優しさが僕の悲しみさ 何も要らないから傷つけてほしい  I wish I could forget Only wish I could forget  君の優しさが僕の悲しみさ 何も要らないから傷つけてほしい  I wish I could forget Only wish I could forget  いつか君が去ったこの場所から 僕は歩き出して また陽は昇る
VANISH -Prototype-ストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi HorieDANCE IN THE SHADOW THE WYVERN FLYING IT'S LIKE DIFFERENT DIMENSIONAL COLOR SING IN THE HIGH WIND THE WYVERN BREATHING IT'S LIKE DIFFERENT DIMENSIONAL SOUND CAN YOU FEEL IT?  DANCE IN THE BREAKBEATS THE ELEPHANT WALKING IT'S LIKE DIFFERENT DIMENSIONAL RHYTHM SING IN THE HIGH TONE THE ELEPHANT TALKING IT'S LIKE DIFFERENT DIMENSIONAL VIBES CAN YOU FEEL IT?  VANISH INTO THIN AIR  DANCE IN THE FLASH THE STARDUST CRASHING IT'S LIKE DIFFERENT DIMENSIONAL VISION SING IN THE BEAM THE STARDUST FALLING IT'S LIKE DIFFERENT DIMENSIONAL SPEED CAN YOU FEEL IT?
A LONG WAY TO NOWHEREストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie違う色や形の破片を集めて 違う意味や価値を知り 設計図を描く  A LONG WAY TO NOWHERE いつもと変わりのない世界が 悲しみで埋まってしまわぬよう  違う場所や季節の道を歩いて 違う顔や声に出会い メッセージを繋ぐ  A LONG WAY TO NOWHERE いつもと変わりのない世界が 悲しみで埋まってしまわぬように  ページをめくって 息を吸って 新しい物語へ まっすぐな眼で睨んで 踏み出せよ ステージを上がって 息を吐いて 古ぼけた台本は捨てて 心の言葉を信じて 踏み出せ  A LONG WAY TO NOWHERE いつかは変わってゆく世界が 悦びに穢れてしまわぬように
プレアデスストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie夢を叶えた星は 暁の空に消える 街を動かす風は 路地裏の窓を叩く  触れる手のひらに 感じた温度を 忘れないように 告げる今言葉で 生まれた感情を 確かめるように  夜を伝わる声は 雨上がりの空気に似ている 冬の終わりの今日は 昼間の星まで見える  触れる手のひらが 起こした奇跡を 忘れないように 告げる今言葉で 揺るがない心を 確かめるように  WE CAN SEE THE PLEIADES WE MAKE A WISH UPON THE PLEIADES
KINGMAKERストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horieアリとキリギリスの行方は 真冬の夜のビストロさ 三日月にぶら下がって 星を蹴散らし歌う KINGMAKER  ウサギとカメの行方は 真夏の午後のビアガーデンさ 竜巻を乗り熟して 虹を飛び越え叫ぶ KINGMAKER  奪い欺き手に入れた自由は 要らない 少し眠りたいだけさ  失い傷つき塗り替えた記憶は 消えない 君を守りたいだけさ
LEAP IN THE DARKストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi HorieSTILLNESS IN TIME SOMETHING CHANGES THE LAST DAYS OF WINTER  LEAP IN THE DARK ANYTHING GOES THE LOST DAYS ARE OVER  THERE COMES A TIME IN EVERYTHING  THE SUN WILL BREAK THROUGH ON THE HORIZON THE GLINT WILL SCRAMBLE FANCY AND REALITY I WISH I COULD MAKE CLOUDS DISAPPEAR
CRYストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi HorieI HEARD SOMEONE CRYING LOUD I WOKE UP, IT'S ALL GONE DON'T PANIC DON'T DON'T PANIC DON'T BE THAT PESSIMISTIC I ASKED ME ALL BEFORE HOW TO CALM DOWN LISTEN TO MY HEART BEAT NOW  ALL THE WAY, I'M TRAVELING DOWN LONG AND LONELY ROAD ALL THE DAY AND ALL OF THE NIGHT, I'M THINKING OF YOU  THE VIEW IS BEAUTIFUL IT'S LIKE IN THE OLD DAYS THE LIFE IS NOT AS BEAUTIFUL AS BEFORE  ALL THE WAY, I'M TRAVELING DOWN LONG AND LONELY ROAD ALL THE DAY AND ALL OF THE NIGHT, I'M THINKING OF YOU
プロローグストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horieすべてはここで終わるらしいんだ 何一つ変わらないけどね 一杯奢るよ ビールでいいね? WINNER 終わらない歌を歌えよ ブルースマン カードをくれよイカ様ディーラー 化けの皮が剥がれ落ちるぜ LOSER  彼女が消えたのはいつか 風の強い日だったよね あの日に帰れるのならば すべてを君に 話すよ LIE  それは遥か昔のこと もう今では誰も知らない 長くなる話だけどいいね? WINNER 猫の手も借りたいくらいさ 砂漠に種を蒔いてるんだ 規制概念は剥がれ落ちるぜ LOSER  彼と出会ったのも確か 風の強い日だったよね あの日に帰れるのならば 君のすべてを教えてよ TRUE
YOU and IストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie走る窓に飛び込む光 映った君の表情は読めない 覚めない夢に感じる痛み 混ざった世界に感情は要らないの?  解けないパズルの中で 合わないピースを探して 投げ出さないで今は 心はひとつさ YOU AND I  眠る森に踊るビルに 止まない雨はまっすぐに まっすぐに落ちていく  解けない迷路の中で 合わない鍵を探して 見つけ出せるよいつか 願いはひとつさ YOU AND I  YOU AND I MUST BE THERE  融けない氷の中で 合わない時計を探して 思い出せる今も 僕らはひとつさ YOU AND I
羊の群れは丘を登るストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie嘘の時間を告げる鐘 僕らは行かなきゃ 夢見てる暇はないよ 君は残るのかい?夜明けまで 光の届かない心に鍵をかけて 眠るの?  ネコがネズミを追いかけて それを死に損ないの野良イヌが見てる カモメの群れが空を旋回る 悦びに穢れた世界に終わりを告げるんだ バイバイ  この目で見て確かめるまで 何ひとつ信じられないよ きっとまだ見ぬ景色が そこには広がってるだろう  ヒツジの群れは丘を登る 悲しみに埋もれた世界に別れを告げるんだ バイバイ  この手で触れて感じるまで 誰ひとり傷つけたくないよ きっとまだ癒えぬ痛みが どこかに残ってるんだろう  この目で見て確かめるまで 何ひとつ信じられないよ きっとまだ見ぬ景色が そこには広がってるだろう
VANDALISM -Prototype-ストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi HorieSOMEONE IS ATTACKING ME I DON'T REMEMBER SOMEONE WITH NO FACE I DON'T NEED WEAPONS TO DEFEND MYSELF I PAY NO ATTENTION DON'T GIVE ME A SHIT  SOMEONE GOT DAMNED ME I DON'T REMEMBER SOMEONE WITH NO NAME I DON'T NEED DRUGS TO KEEP MY SANITY I HAVE NO REACTION DON'T GIVE ME A SHIT  DON'T GIVE ME A SHIT I'll NEVER EVER FEEL ANYTHING
VANISHストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi HorieDANCE IN THE SHADOW THE WYVERN FLYING IT'S LIKE DIFFERENT DIMENSIONAL COLOR SING IN THE HIGH WIND THE WYVERN BREATHING IT'S LIKE DIFFERENT DIMENSIONAL SOUND CAN YOU FEEL IT? THE DIFFERENT DIMENSIONAL SOUND  DANCE IN THE BREAK BEATS THE ELEPHANT WALKING IT'S LIKE DIFFERENT DIMENSIONAL RHYTHM SING IN THE HIGH TONE THE ELEPHANT TALKING IT'S LIKE DIFFERENT DIMENSIONAL VIBES CAN YOU FEEL IT? THE DIFFERENT DIMENSIONAL VIBES  VANISH INTO THIN AIR  DANCE IN THE FLASH THE STARDUST CRASHING IT'S LIKE DIFFERENT DIMENSIONAL VISION SING IN THE BEAM THE STARDUST FALLING IT'S LIKE DIFFERENT DIMENSIONAL SPEED CAN YOU FEEL IT? THE DIFFERENT DIMENSIONAL SPEED DIFFERENT DIMENSIONAL
SPEEDGUNストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi HorieI'M STANDING THERE HE'S STARING FROM THE TOWER TOP  I DON'T FOLLOW I'M NOT SCARED OF THE SHADOW OF THE DEAMON I DON'T FOLLOW CUZ I'M A SCION OF SPEEDGUN  I'M BURIED ALIVE HE'S HEARING ON THE RUBBLE PILES  I DON'T FOLLOW I'M NOT SCARED OF THE SHADOW OF THE DEAMON I DON'T FOLLOW CUZ I'M A SCION OF SPEEDGUN
SINGストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi HorieDON'T SHOOT ME I DON'T WANNA KILL YOU I'M ONLY THE SINGER THERE'S NO NEED TO SHED BLOOD DON'T SHOOT THEM DO YOU WANNA DIE HERE NOW? WE'RE TOO YOUNG TO DIE THERE'S NO NEED TO SHED BLOOD  GET UP SING IT OUT I'M HERE ON THE BLOOD-STAINED GROUND GET UP SHOUT IT OUT GET UP SING IT OUT NEVER FEAR WITH MY BLOOD-STAINED HANDS GET UP PLAY MY GUITAR
クラッシュストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horieどうして涙流してる? 動かない感情に 飲み込まれないように? 正気で戯言を言ってる? 嘘は真実を偽り 何を信じればいい? 眼を覚ませ  どうして血は流れていく? 傷つけ合う痛み 意味なんて知りたくもねえ? 狂気で見失っていた? 罪は無実を装い 何も感じられない? 身を晒せ  そして夜明けは訪れる 昇り出す太陽が西の雲を朱く染める いつか魔法は解かれて 新しい記憶は古い傷を眠らせるよ  どうしてただ眺めてる? 動かない感情に 閉じ込められたように 恐怖で立ちすくんでいた? 届かない距離まで 離れてしまう前に 手を伸ばせ  そして夜明けは訪れる 昇り出す太陽が西の雲を朱く染める いつか魔法は解かれて 新しい記憶は古い傷を眠らせるよ  重なる手で 伝わる鼓動を 少しでも近くに感じられるように  そして未来は訪れる 沈み行く太陽は月の影を白く染める いつか願いは届いて 古ぼけた光が深い闇に消えていくよ  今夜この街にいるすべての人が 同じ夢を見ているんだって
ArkストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie幾つの頁を捲ったんだろう 幾つの星が廻ったんだろう 幾つの誓を踏み躙ったろう 幾つの絆が引き裂かれたろう  屈折して反射して 眩しくて目が開かないよ 皹割れて欠け落ちても その宝石の輝きに  昨日は終わった そこに置き去りで 君は微笑った 掴んだ手を解いて  気流が乱れてうまく飛べないけれど 少しでもいいから近付いていたい 煙る雨 軋む羽 未来へと運ぶ舟 思考が暴れてうまく言えないけれど 今だけでいいから抱き締めていたい 強く願い 繋ぐ世界 未来へと拓く瞬間まで
Magic Blue VanストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie魔法にかかっているんだ 気紛れな日が暮れる ズレた時空の迷路 行き止まりに吹き溜まり ブリキの木こりに油差し危なっかしい 臆病なライオンは真っ暗闇に枕濡らし  何億年も前から君を知っていたから ここで出会えたのは何かの偶然じゃない 豪華客船から手を振る人魚達 僕らは泥舟からそれを見送った  アイスクリーム売りは ブルーのバンにロックンロールバンド オモチャのマーチングバンド 真っ昼間はまっぴらさ 鉛の兵隊に火達磨のバレリーナ アイツなら今も酒侵りさ 叫びたい  何億年も前から君を知っていたから ここで出会えたのは何かの偶然じゃない 豪華客船から手を振る人魚達 僕らは泥舟からそれを見送った  アイスクリーム売りは今日もブルーのバンで ズレた時空の迷路をぐるぐる回ってる  何億年も前から君を知っていたから ここで出会えたのは何かの偶然じゃない
蝶の夢ストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horieいつまで目を背けてる? 現実は痛過ぎるね 失って また振り出しで 今に知る 命は終わるね  冷たいよ 強張った心を 血で洗って  3つ数える 目をつぶって 感情は殺していいね 言葉はまた置き去りで 次に映る世界は変わるね  触れたいよ 柔らかい温もりを 手で探って  蝶の夢 飛べない羽 水面で鏡は割れる  触れたいよ 柔らかい温もりを 手で探って 夢を集めて
Black HoleストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi HorieACTUALLY IT'S DARKNESS LIKE A BLACKHOLE ASTEROID CARNIVAL CAME BY BYE BYE  AFTER ALL IT'S DARKNESS LIKE A BLACKHOLE ASTRONAUT CARAVAN CAME BY BYE BYE  I SAID HELLO WITH A PEACE SIGN I SHOT DEATH STARS SHOT 'EM DOWN I SAID HELLO WITH A PEACE SIGN  THE WAY OUT OF THE OLD UNIVERSE WHAT DO I MEAN? WHAT DO YOU WANT?
StiltストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi HorieI AM STILL ALIVE IN LOVE CLEAR EYED IN MY TIME I STILL FEEL THE PAIN IN LOVE CLEAR MINDED IN MY TIME  I DREAMED I SAW YOU SLEEPING BY MY SIDE I TRIED TO TOUCH YOUR SKIN THAT MADE ME CRY I DREAMED I SAW YOU SLEEPING BY MY SIDE I TRIED TO LISTEN TO YOUR VOICE THAT WAS SO FRAGILE  遠き日の影が色を落とした窓に 傷を撫でる風 熱を感じる雨 遠回りの雲が虹を越えた先に 追いかけて来た夢 追いつけはしない地平  パスワードは忘れてしまった もう一人の違う自分がそう言った 朝が来て季節が変わった そんな瞬間も傍にいたいんだ  同じ空を 同じ歌を 見上げ 歌ってる 離れていても “LOVE YOURSELF AS I LOVE YOU” YOU SING TO ME STILL I WISH I COULD TIE YOUR TIME WITH MINE
イノセントストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horieそんな詩は僕には書けない そんな嘘は僕にはつけない 無口な部屋で時計は渇いた時を刻む  どこの国のモノかも知らない いつの時代のモノかもわからない 曖昧な色でフィルムは今に過去を伝える  白くまだ白く煌めく氷の結晶が 眠る森を包むまで 一つまた一つ生まれ滅びる命が 長い旅を終えるまで 探している 流れる水を見て 映した 真実の鏡で 願っている 涙を集めて 歩いて来た 影を未知に落として  そんな詩は僕には書けない そんな嘘は僕にはつけない 無垢な世界で時計は儚く時を刻む
ネクサスストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie僕らはたまたま同じ船に 乗り合わせただけの赤の他人 明日はすべてが嘘になっても 今日が本当なら大切にしたいよ今を  幼い頃から時々見る 向日葵の中を駆け抜ける夢 神に見捨てられた宝石の国 生まれて死ぬまで平和を知らずに生きている 子供達へ  休みなく揺らぎなく水は流れる 汚れなく曇りなく輝き放ち 明日はすべてが嘘になっても 今日が本当なら大切にしたい 君に会えた時間を 僕にとっては全てなんだよ  遠回りして迷い込んだ路は 幼い日に見失った景色 僕らはたまたま同じ船に 乗り合わせただけの赤の他人じゃないのさ わかっていたんだ  休みなく揺らぎなく水は流れる 汚れなく曇りなく輝き放ち 明日はすべてが嘘になっても 今日が本当なら大切にしたい 君に会えた時間を 分かち合う痛みを 壊れそうで儚くても 僕にとっては全てさ ここでリンクした ここにリンクした 遠い旅の空の下で
ETERNALストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie雨がうるさくて何も聞こえないな 橋をくぐり抜ける瞬間だけ途切れた 音の無い世界で何かを伝えようと 言葉を探しているうちにかき消される  I KNOW YOUR WORLD IS STILL OPEN I WISH YOU COULD SEE MY FACE I KNOW YOU WILL BE NEXT TO ME I WISH I COULD SAY YOUR NAME  色の無い空に街の灯りが反射して 石畳の上で雨は踊りつづける  I KNOW YOUR WORLD IS STILL OPEN I WISH YOU COULD SEE MY FACE I KNOW YOU WILL BE NEXT TO ME I WISH I COULD SAY YOUR NAME  I WILL LET THE LIGHT IN THE SUN SHINES AGAIN I WISH YOU COULD SEE MY FACE I WILL LET THE LIGHT IN THE RIVER FLOWS AGAIN I WISH I COULD SAY YOUR NAME I WANT TO SAY YOUR TRUE NAME
TRIBUTEストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie濁った眼をした太った猫は 今夜も見飽きた夢を見ていた きれいな髪をした無邪気な少女が 描いた絵に秘めた願いは未来へ届くさ 派手な色をしたオモチャみたいな家が並んで 目がチカチカした 同じ形をした無数の窓に写った景色は 鈍く反射して滲んだ  心が痛むならマトモだって証拠さ 傷つけ合う痛みと意味を知れよ 花は枯れて季節を風が運んで旅して 生まれ変わって咲く  心が痛むならマトモだって証拠さ 傷つけ合う痛みと意味を知れよ 花は枯れて季節を風が運んで生まれ変わって 森は消えて鳥は住家を無くして旅して 力尽きるまで飛んで
ALIBIストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie眠りつづけて感覚をなくして 最後に見たキミの名前も呼べずに 醒めない白夜の夢のようなリアリティー テレビの砂嵐が目の裏に焼き付いた  廻りつづけて輪郭をなくして 最後に口にした台詞を繰り返した 鳴らないオルゴールの鍵穴に刺さったまま パレードの紙吹雪が手のひらに残った  予言者のスケジュールを 汚れても目を逸らすなよ 何一つアリバイはない 誰一人疑いの余地はない  偽りつづけて人格をなくして 最後に見たキミの名前さえ呼べずに 最後に口にした台詞を繰り返すだけで  予言者のスケジュールを 汚れても目を逸らすなよ 何一つアリバイはない 誰一人疑いの余地はない
FREEストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi HorieTHE CLEAR SKY FALLS DOWN ON ME IT MAKES ME FEEL AS IF YOU WERE FAR AWAY THE POWDER SNOW FALLS DOWN ON YOU IT MAKES ME FEEL AS IF I WAS NOT HERE WE CAN'T ESCAPE  WE'LL HAVE TO FACE THE REALITY I'LL SEEK AND PROVE THE FREEDOM LIVING FREE OR DYING HARD I'LL SEEK AND PROVE THE FREEDOM
TODAYストレイテナーストレイテナーAtsushi HorieAtsushi Horie東から西へ影は色を変えて 日々は今も流れる 磁石は天を指して 見上げれば闇が霧のように晴れる 走る雲を見て風向きが変わっていく  悲しみは残って傷だらけの姿で それでもまだ笑える 泳ぐ星を見て繋いだ手を信じてる  TODAY I DON'T KNOW WHERE I'M GOING I'LL BE IN MY RIGHT PLACE IF ANYWHERE SOMEDAY DON'T STOP TO TRY IN MIND I'VE NEVER TODAY 時間の向こうに 失くしたモノを取り戻せはしない DON'T LET IT GO ANYTIME I'LL NEVER I'LL NEVER LEAVE YOU
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Tot Musica
  2. ウタカタララバイ
  3. 祝福
  4. 新時代
  5. Call me

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. SuperCali
  2. ELEVEN -Japanese ver.-
  3. あなたに捧ぐ33のこと
  4. Wish
  5. 445

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照