冬の太陽

ストレイテナー

冬の太陽

作詞:Atsushi Horie
作曲:Atsushi Horie
発売日:2014/09/17
この曲の表示回数:29,699回

冬の太陽
砂時計の砂がすべて落ちたとき
鼓動が止まったように君は眠っていた
季節が変わっても凍りついたままさ
それを融かせるのは冬の太陽だけだった

最後の花火が打ち上がった夜に
役目を果たしたように君は消えていた
姿は変わってもまた会えるはずさ
それがいつになろうと僕は希みを捨てはしない

I don't fear
光の街に閉ざされた闇で
I don't ignore
誰にも見つけられないとしても

I can feel it in my bones
what's coming in the air tonight
That's just between you and me
過去を書き換えても
未来を操っても
手に入れられないものを

レコードの針が進まなくなったとき
答えが見つかったように君はそこにいた
景色は変わってもあの日見た場所さ
その名を知っているのは僕と君だけだった

I can feel it in my bones
what's coming in the air tonight
That's just between you and me
過去を書き換えても
未来を操っても
手に入れられないものを
I can see it in your eyes

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:21:30

  1. 新時代
  2. ウタカタララバイ
  3. Tot Musica
  4. 風のゆくえ
  5. 逆光

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. BF is...
  2. Scream
  3. ベルベットの詩
  4. Beautiful
  5. Be Free

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照