6階の少女

この曲の表示回数 7,897
歌手:

hal


作詞:

向井秀徳


作曲:

向井秀徳


陽当たり良好!!
誰かが撃つから また サイレンが鳴るぜ ベランダの向こう
赫いライトが遠くに消える
わたしの部屋は6階 ベルトゆるめたままのジーパンいつも
ぶったおれるまで 眠らないの だってもったいないから
わたしの部屋が鳴って 6階はひとりって
BEATが感傷するよ 都市の騒(さわ)やかも聞こえてくるよ
色でいうなら花みどり
わたしの夜はひとり わたしの部屋にひとり

もう あいまいにホレたりしないと思うわたし
虚(うつ)ってる都市に躁状態突入中の男女がいっぱい

HAKATAから4時間ニューヨークから100万km
時と距離、風景にぼんやりとつながるわたし今日も
部屋ってる 夜ってる 笑ってる ひとりってる

部屋ってる 夜ってる 笑ってる ひとりってる

絶交した男子の残像 あんまりはっきりしていない
部屋ん中に5時半の赫いろが差し込んで わたしの頬を染めるとき
白黒まみれの混凝土(コンクリート)はベランダの向こうに笑いながらいっぱい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:6階の少女 歌手:hal

halの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-09-16
商品番号:VICL-63465
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP