鴛鴦道中

この曲の表示回数 13,061
歌手:

島津亜矢


作詞:

藤田まさと


作曲:

阿部武雄


「可笑(おか)しいねえ
年も違えば故郷も違う
もとは他人の男と女が
今では夫婦(めおと) 鴛鴦ぐらし
お前さん寒くはないかい
それとも想い出しているのかい
ふるさとをさ」

堅気育ちも 重なる旅に
いつか外れて 無宿者
知らぬ他国の たそがれ時は
俺も泣きたい ことばかり

染まぬ縁談(はなし)に 故郷をとんで
娘ざかりを 茶屋ぐらし
茶碗酒なら 負けないけれど
人情からめば もろくなる

「あんなやくざみたいな男の
どこがよくって惚れたのさって
世間の人は嗤うけれど
お前さんのホントの値打ちは
この私が一番よく知っているのさ
お前さんだったら
一緒に死ねるもんねえ」

かたちばかりの おしどり姿
ならぶ草鞋(わらじ)に 風が吹く
浮世あぶれた やくざな旅は
どこで散るやら 果てるやら

泣くも笑うも ふところ次第
もとでなくした その時は
遠慮いらずの 女房じゃないか
丁とはりゃんせ わしが身を
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鴛鴦道中 歌手:島津亜矢

島津亜矢の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/07/22
商品番号:TECE-30844
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP