海辺にて

この曲の表示回数 13,089
歌手:

今井美樹


作詞:

岩里祐穂


作曲:

上田知華


傷ついて私は歩いた
どこまでも打ちよせる波の淵を
暮れわたる水面に抱かれて
燃え尽きる輝きを見つめ続けた

愛することのむずかしさを知り
それでも希望を失いたくなかった
何度でも問いかける

人生はくりかえす波ね
飛沫に砕けながら満ちてゆく

燈台の灯りがいざなう
戻るべき港へと船は帰るよ

悩み抱えたあなたを許せず
受けとめきれない自分もはがゆいまま
訳もなく 涙した

守られて愛されたいなら
とめどなく満たされる時はない

励ましてゆこう
愛は惜しみなく与え合うものと
支えてゆくものだと
たった今 気づいたの

ありがとう
変わらぬ優しさ
かけがえのないあなたがそばにいる

愛はただ 懸命に愛すること
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:海辺にて 歌手:今井美樹

今井美樹の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-09-02
商品番号:FLCF-3524
フォーライフ ミュージックエンタテイメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP