瞳がほほえむから

この曲の表示回数 77,009
歌手:

今井美樹


作詞:

岩里祐穂


作曲:

上田知華


ねえ この世に生まれて最初の朝に何が見えたの?
今 その輝きであなただけを見つめている

一面に咲いた菜の花の色 ほら拍手のように揺れてる

迷った遥かな日々 涙じゃなく力にして
あふれる想いを今こそ果てなく抱きしめて

ねえ 憶えてますか めぐり逢いはいたずらだよね
でも 遠い痛みもいつか愛の強さになる

歩き出す肩にとまる光が 二人やさしさへみちびく

感じて あたりまえのありったけの心の声
さわって くりかえす明日を乗り越えてゆくのね

うれしい あなただけが私だけをさがしていた
見つめて ふたつの瞳に言葉はいらないの

ほら 瞳に映るあなたが今ほほえむから…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:瞳がほほえむから 歌手:今井美樹

今井美樹の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1989-11-08
商品番号:FLDF-9006
フォーライフ ミュージックエンタテイメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP