さよならより永遠の中で

この曲の表示回数 10,378
歌手:

Favorite Blue


作詞:

松崎麻矢


作曲:

木村貴志


サヨナラより 永遠の中で
翼を広げて
高く 舞い上がる その日まで
この想いが 届かない場所へ
重ねた季節と 面影を胸に刻むよ

旅立ちを決めたのは 気紛れじゃなくて
“優しさ”に気づいたの
いつか 愛の為に寄り添うことでしか
現在が見えなくなっていた

自分らしさ忘れて
合せた歩幅が 愛しい程切ない
夢を語る君の
未来を追いかける 熱い瞳が好きだから

サヨナラより 永遠の中で
翼を広げて
高く 舞い上がる その日まで
この想いが 届かない場所へ
重ねた季節と 面影を胸に刻むよ

反射した星屑が すくい取れなくて
もどかしさを感じた
上手くいかないこと 溢れるこの世界
ずっと 知りたくなかったよ…

負けないように 強く生きるから
選んだ道へと それぞれの歩くスピードで
出逢えたこと 大切にしたい
隠した涙が 想い出に変わる時まで

サヨナラより 永遠の中で
翼を広げて
高く 舞い上がる その日まで

出逢えたこと 大切にしたい
隠した涙が 想い出に変わる時まで
あの日のままの君でいて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:さよならより永遠の中で 歌手:Favorite Blue

Favorite Blueの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997/12/03
商品番号:AVDD-20209
エイベックス・トラックス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP