拳骨

この曲の表示回数 5,180
歌手:

香田晋


作詞:

たかたかし


作曲:

弦哲也


男はとんがれ 卑屈になるな
グワンと殴った おやじの拳骨
おまえでなければ 出来ないことが
この世に一つは あるんだと
おやじ、おやじ… ありがとう
あんときの痛さが 俺の突っかい棒さ

背筋をのばして 真っすぐ生きろ
どやす涙の おやじの拳骨
豊かな時代に あまやかされて
おふくろ泣かせた 俺だった
おやじ、おやじ… ありがとう
あんときの痛さで 俺は目がさめた

弱音をはいたら おまえの負けと
あの日叱った おやじの拳骨
背中を並べて ふたりで酒を
飲むのが俺の夢だった
おやじ、おやじ… ありがとう
あんときの痛さを 俺は忘れない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:拳骨 歌手:香田晋

香田晋の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-09-09
商品番号:KICX-3731
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP