艶歌師

この曲の表示回数 24,320
歌手:

香田晋


作詞:

阿久悠


作曲:

三木たかし


どなたかご存じないですか
十二ではぐれた妹を
今はハタチを ちょっと過ぎ
探すしるしは 泣きぼくろ
泣きぼくろ

兄貴がグレてたばっかりに
ずっしり不幸を背負わせて
申し訳ない一生に
なっているかと 気にかかる
気にかかる

名前は しあわせ 幸(さち)という
名前の通りであればいい
探しあてたら 抱きしめて
詫びを言いたい それだけよ

軒から軒へと 艶歌師で
兄妹二人が知る歌を
今日も歌って 秋しぐれ
傘のない身で また歩く
また歩く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:艶歌師 歌手:香田晋

香田晋の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/09/09
商品番号:KICX-3731
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP