BORO BORO

吉田栄作

BORO BORO

作詞:松井五郎
作曲:TSUKASA
発売日:1993/07/01
この曲の表示回数:7,791回

BORO BORO
赤く静かに海が溶けてゆく
シャツがはだければ 夏の風
泣くだけ泣いたおまえを抱いて
さよならに脅えてる俺さ

昨夜あいつと眠ったんだろう
なのにくやしさじゃ殴れない
本気で惚れた女のために
してやれたことなんかないよ

悲しくて 涙が BORO BORO
こんなに BORO BORO
さらけだす傷口しかない
苦しくて 心が BORO BORO
死ぬほど BORO BORO
いますぐにおまえだけが欲しい

いつもそばにいてくれる男が
きっと女にはいいんだね
言い訳じみたさみしさ捨てて
いさぎよく背を向けりゃいいかい

なのにまだ 涙が BORO BORO
こんなに BORO BORO
愛しさを ごまかせやしない
このままじゃ 心が BORO BORO
死ぬほど BORO BORO
いますぐにおまえだけが欲しい
欲しい

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

この曲のフレーズを投稿する

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません