泣かせやがってこのやろう

この曲の表示回数 9,935
歌手:

小林幸子


作詞:

星野哲郎


作曲:

小林亜星


いまもあいつが 好きだから
おれは独りで いるんだと
逃げた女の エプロンを
掛けて炒飯(チャーハン) つくってくれる
おまえってやつは おまえってやつは
泣かせやがって このやろう

あんな女は 忘れなと
さとすつもりで きたけれど
おれの心配 するよりも
きみの盃 満たせと微笑う
おまえってやつは おまえってやつは
泣かせやがって このやろう

持って行けよと ほろ酔いの
腰にねじこむ 車代
破れ蛇の目に 肩よせて
共に唄った 兄弟仁義
おまえってやつは おまえってやつは
泣かせやがって このやろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:泣かせやがってこのやろう 歌手:小林幸子

小林幸子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-06-25
商品番号:WPCL-761/4
ダブリューイーエー・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP