試聴する

薄紅の誓い

この曲の表示回数 8,033

幼い頃にした 約束に微笑んで
俺の傍でずっと 寂しさを分けあってきたけど

流れた時間が お前にくれたもの
そのひとつひとつに輝いて 大人になっていく

どれだけ長い月日お前を 見守り続けてきただろう
思いの強さは自然に 熱を帯びこの胸を焦がし
たとえ届かなくても 愛してる

かたい蕾のまま お前を遠ざけても
愛と主張しては 確信を深めていくだけで

これからもずっと してやれるすべてで
他の誰よりも幸せに できると言えたなら

今まで泣かせてきた数だけ 笑顔を作れたらいいのに
お前が望んでる明日の 傍らにいる奴は誰だ?
たとえ俺じゃなくても 愛してる

薄紅の花に寄せた誓い 覚えているだろうか
涙ぬぐってた夜の中に 二人はもういない

どれだけ長い月日お前を 見守り続けてきただろう
思いの強さは自然に 熱を帯びこの胸を焦がし
今まで泣かせてきた数だけ 笑顔を作れたらいいのに
お前が望んでる明日の 傍らにいる奴は誰だ?
たとえ届かなくても 愛してる
たとえ俺じゃなくても 愛してる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:薄紅の誓い 歌手:クラウス(安元洋貴)

クラウス(安元洋貴)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP