試聴する

夏服のイヴ

この曲の表示回数 25,125
歌手:

松田聖子


作詞:

松本隆


作曲:

日野皓正


息をひそめて私待ってた
あなたの背中へと
太陽が沈むまで

抱き寄せる手の力強さを
今は信じたくて眼を閉じる

夏服のイヴ あなたとなら
どこまでも走れるわ
楽園から追い出された
恋人たちのように

倖せにして 世界中から
うらやまれるほどに抱きしめて

夏服のイヴ 薄いシャツが
揺れる鼓動伝える
選んだから悔やまないわ
もし不幸になっても

青春の中 振り向いた時
一番美しい夏にして

夏服のイヴ あなたとなら
どこまでも走れるわ
楽園から追い出された
恋人たちのように…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏服のイヴ 歌手:松田聖子

松田聖子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004/04/28
商品番号:SRCL-5691
ソニー・ミュージックレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP