試聴する

稲妻

この曲の表示回数 17,255
歌手:

大川栄策


作詞:

たかたかし


作曲:

杉本眞人


雨が来そうと 窓にもたれて
つぶやく女の 背中の薄さ
夢をおまえに 話せても
何もやれずに 泣かせてばかり
ごめんごめんね 苦労をかけるね

どこで暮らそうと あなたがいれば
わたしはいいのと 体をよせる
好きで一緒に なったのに
花も飾れず つらいだろうね
ばかな男を 許しておくれよ

夜の障子に 光る稲妻
怯えた目をして おまえがすがる
外はどしゃ降り 白い闇
抱いてみたって 淋しいけれど
明日を信じて 信じていようね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:稲妻 歌手:大川栄策

大川栄策の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-03-21
商品番号:COCA-15967
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP