試聴する

わかれ港町

この曲の表示回数 19,452
歌手:

大川栄策


作詞:

水木かおる


作曲:

市川昭介


このまま別れてしまうには
はかなすぎるよ 淋しすぎるよ
一日のばしの わかれ港町
細い女の 泣き声が
つれて行ってと こころにからむ

左の手首の 傷あとを
かくす袂よ 古い傷みよ
見るさえかよわい 浜の蛍ぐさ
死ぬの生きるの 云うような
どこに烈しさ かくれていたろ

半分しあわせ あきらめた
肩の寒さよ 胸の薄さよ
霧笛がかなしみ ゆるす旅の宿
酔った寝顔の おさなさに
夢よやさしく こぼれておくれ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:わかれ港町 歌手:大川栄策

大川栄策の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-11-21
商品番号:COCA-12025
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP