雪の帰り道

渡辺美奈代

雪の帰り道

作詞:秋元康
作曲:後藤次利
編曲:後藤次利
発売日:1997/07/21
この曲の表示回数:37,161回

雪の帰り道
ああ 真冬の北の風に
折れそうな 細い夜
ああコートの襟を立てて
泣きながら 帰る道
あなたの部屋のドアを 開けた時に
知らない誰かの 真赤なパンプス
雪になれば 忘れられる
ハートに降り積る 悲しみ
雪になれば 忘れられる
涙なんて 隠して このまま

ああ ひとりは淋しすぎる
外燈の灯りだけ
あなたが背中ごとに 声をかける
そういう気がして 何度も振り向く
雪になって 白く消して
枯葉を敷きつめた この街
雪になって 白く消して
胸の痛み どこかに埋めて
雪になれば 忘れられる
1人でつぶやいた さよなら
雪になれば 忘れられる
終わった恋 ちぎれて フワフワ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

×