瞳に約束

この曲の表示回数 18,119
歌手:

渡辺美奈代


作詞:

秋元康


作曲:

後藤次利


星のカーテン 空に下ろした 夏の終わりの高原
今 あなたと二人きり
淡いブルーのサマー・セーター
そっと顔を埋めれば 風の香り

もしも このまま ずっと
腕の中にいられたら
しあわせすぎて 泣いちゃうかも

瞳にキスして 少し 震える肩先
幼い恋 強く抱きしめて
瞳にキスして熱い鼓動が苦しい
胸の痛み あなたのせいだとわかって
離さないでね 初めてだから

いつかはこんな素敵な夢が
叶う時が来ることを 信じていた

背伸びしながら ずっと
大人のフリしてたけど
突然すぎて 泣いちゃいそう

やさしくキスして 少し 震えた唇
そっと寄せて 愛を待っていた
やさしくキスして 甘いめまいが切ない
それは事件 2人の秘密の始まり
離さないでね 初めてだから

瞳にキスして 少し 震える肩先
幼い恋 強く抱きしめて
瞳にキスして熱い鼓動が苦しい
胸の痛み あなたのせいだとわかって
離さないでね 初めてだから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:瞳に約束 歌手:渡辺美奈代

渡辺美奈代の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-07-21
商品番号:SRCL-3979
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP