雨夜酒

この曲の表示回数 17,615
歌手:

藤あや子


作詞:

荒川利夫


作曲:

叶弦大


あなたが消えた 雨の中
ひとりぽっちに なりました
泣いていいよと 云う酒に
涙ばかりを 見せている
あぁおんな裏町
雨夜酒…

妻の字ひとつ 連れている
そんなあなたが 遠くなる
惚れたこころの この痛さ
雨よ流して流させて
あぁ未練つないで
雨夜酒…

これから夢で 逢えるよと
云っているのか 路地の風
腕をからめた しあわせが
忘れられない ふたり傘
あぁ酔って明日も
雨夜酒…
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨夜酒 歌手:藤あや子

藤あや子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-10-23
商品番号:SRCL-5429
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP