鳥

作詞:岡田冨美子
作曲:南こうせつ
発売日:2022/06/22
この曲の表示回数:4,405回

鳥
恋人がまた一人 鳥になって行く
青空が淋しいね 一晩ひとむかし
吐息濡らして 素肌重ねて
朝焼けに教わった この世は夢さと
ah~ 華やかなむなしさを
羽根にまとって 愛は飛び去る…

一年がまた少し 早くなって行く
過ぎた月日に残る 涙も鳥になれ
つらい人へと 燃えた炎は
幾千の泡になる この世は夢さと
ah~ 一瞬のしあわせを
つなぎあえたら 愛は永遠…

吐息濡らして 素肌重ねて
朝焼けに教わった この世は夢さと
ah~ 一瞬のしあわせを
つなぎあえたら 愛は永遠…

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム