おんな

この曲の表示回数 15,446
歌手:

藤あや子


作詞:

荒川利夫


作曲:

叶弦大


朝の湯舟で 涙を洗う
私を見ている 窓の雨
後を追えない やさしい人の
胸に抱かれた 愛ひとつ
逢いたい 逢いたい
ひとりが寒い

ホタルカズラの 小さな花が
未練を叱って 濡れて咲く
躰(からだ)ふたつが あるならここで
ひとつくれると 言ったひと
逢いたい 逢いたい
あなたの胸に

遠いあなたに 変ったけれど
他人と云う字に したくない
思いだすほど 淋しい湯舟
雨の音さえ 泣いている
逢いたい 逢いたい
あの日のように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:おんな 歌手:藤あや子

藤あや子の新着情報

  • 素肌 / ♪こんな深くに迷い込むなんて
  • 素顔 / ♪変わり果てた鬼でも
  • 女のあざみ駅 / ♪抜いてください言葉の刺は
  • 面影しぐれ / ♪雨の匂いの港町濡れて歩けば
  • 椿坂 / ♪お独りですかと宿のひと

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-03-21
商品番号:SRCL-3481
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP