一幕芝居

桂銀淑

一幕芝居

作詞:里村龍一
作曲:浜圭介
発売日:1996/12/04
この曲の表示回数:20,980回

一幕芝居
一幕(ひとまく)芝居の 人生を
飾れる夢さえ 今はなく
倖せ失(なく)した 手のひらに
今夜もグラスが 揺れている
ゆらゆら酔えば ゆらゆらと
返らぬ昔が 顔を出し
涙が耳もと 濡らす夜は
はずした指輪の 跡を噛む

淋しさ支える ほほづえを
揺さぶる冷たい 雨の音
夜更けて華やぐ 街の灯(ひ)は
別れたあなたを 点(とも)しだす
シトシト降れば シトシトと
小雨に未練が またまじり
今夜も酒場の とまり木が
ふる里みたいに なっていた

はらはら泣けば はらはらと
あなたが恋しい 酒ン中
今夜も想い出 泳がせて
幸せさがしの 夢を織る

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:14:15

  1. Cry Baby
  2. シル・ヴ・プレジデント
  3. 大正浪漫
  4. インフェルノ
  5. きのこの唄

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. なにやってもうまくいかない
  2. PARTY
  3. 食べた愛
  4. CHASER
  5. うたをうたお

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照