試聴する

不染汚

この曲の表示回数 2,120
歌手:

nowisee


作詞:

nowisee


作曲:

nowisee


僕を踏みつけた 君を嫌うとき
許さないことはどうすることだろう

もし君が別の 誰かの言葉で
傷を負ったまま過ごしてたらどうだろう

すれ違って、間違う僕らは いつも無力で

僕らが感じた 世界の奥行きが今日も
痛みや悲しみに 染まらないように涙をのんだ
やがて失うと 何度もそう言い聞かせなくても
目の前の現在(いま)を 刻んでいけるかな

心はときどき はぐれてしまうけど
迷うたび思う 僕だけじゃないんだと

白く霞む空の向こう 瞬く星が
確かにあると知ってる そんなふうに信じたい

生きることすべて 罪に終わっていくなら
まだ来ない 明日を なぜ僕らは描ける?

僕らが感じた 世界の奥行きが今日も
怒りや憎しみに 汚れないように涙を拭いた
あの日を「弱さ」と 躊躇わずそう呼べるほど強くないから
目に見えない場所で 繋がっていたいんだ
ときにそれは脆く 優しく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:不染汚 歌手:nowisee

nowiseeの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-08-30
商品番号:KICS-3521
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP