夕なぎ岬

この曲の表示回数 8,928
歌手:

みずき舞


作詞:

かず翼


作曲:

花岡優平


鴎が啼くのか 女が泣くのか
海に赤い陽が 落ちる頃
あなたを忘れる 旅だというのに
なぜに面影が 追いかけてくるの
あなたその手で 引いた幕
私の恋心(こい)は 終われずに…
ここは北の果て 夕なぎ岬

愛したぶんだけ 波音みたいに
胸に哀しみが 打ち寄せる
ちぎれた想い出 涙でつないで
遠い漁り火が 揺れるのを見てた
つかみきれない 幸せの
なきがら砂に 埋(うず)めたい…
ここは北の果て 夕なぎ岬
         
夢の名残りが 醒(さ)めるまで
私の恋心(こい)は 終われずに…
ここは北の果て 夕なぎ岬
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夕なぎ岬 歌手:みずき舞

みずき舞の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP