試聴する

雪に咲く

この曲の表示回数 1,133
歌手:

みずき舞


作詞:

朝比奈京仔


作曲:

弦哲也


冬の朝 庭先に 白い水仙の花
花びらにとまって キラリきえた名残り雪
母が逝(ゆ)き一年 看取(みと)ることもできず
悔やんでも 悔やんでも 涙あふれるだけ

北国の春は遠く 木枯らし吹く日々も
たずさえた手と手が かけがえのない絆
やさしさを ぬくもりを
あなたを 忘れはしません
わたしも 冬の花 明日(あした)こそ 雪に咲く

幼い日 二人して 植えた水仙の花
はしゃいでたわたしを ふいにぎゅっと抱きしめた
あきらめた倖せ きっとあると思う
働いて 働いて みんなわたしのため

北国の女だから 木枯らし吹く日々も
ささえあい灯した かけがえのないあかり
強いから いとしいと
あなたが 愛した水仙
一輪 冬の花 真っ白な 雪に咲く

北国の春は遠く 木枯らし吹く日々も
たずさえた手と手が かけがえのない絆
やさしさを ぬくもりを
あなたを 忘れはしません
わたしも 冬の花 明日(あした)こそ 雪に咲く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪に咲く 歌手:みずき舞

みずき舞の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-05-15
商品番号:TECA-13928
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP