試聴する

金原明善

この曲の表示回数 660
歌手:

五島つばき


作詞:

一龍齋貞花


作曲:

聖川湧


為せば成るよと諭しても
巷の風の冷たさ 知れば気が重い
手を差し伸べて やらなきゃいかん
財産 投げ出し 世のためと
あゝゝ 愛を愛で包む …金原明善

罪だ罰だと 処するのみでは更生させる事は出来ん
人として接する事じゃ
保護する方法を考えなきゃいかん

人を導く 更生を
一字にすれば甦るのに むずかしい
人を人とし 生かしてやると
土下座で造った 勧善会
あゝゝ 更生保護の父 …金原明善

遺言状も書いた あとは命の続く限り
保護事業のために 働くだけじゃ 文句も言わず
ついて来てくれた 妻の玉城あればこそじゃ

妻よありがとう 口出さず
いいえ 尊いそのお仕事を いつまでも
先に往くこと許してあなた
冷たくなった妻の指
あゝゝ 愛を愛で包む …金原明善
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:金原明善 歌手:五島つばき

五島つばきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-09-04
商品番号:CRCN-8278
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP