試聴する

偲び酒

この曲の表示回数 1,696
歌手:

五島つばき


作詞:

峰崎林二郎


作曲:

聖川湧


雨降る居酒屋で おんなの偲び酒
あなたしか愛せない 我が儘ですか
好きです会いたい もう一度
未練をこぼして 注(つ)ぐおさけ
今夜は 恋しい 優しい胸が
酔うほどに…

雨降る居酒屋で おんなの偲び酒
帰らない思い出が 消えては浮かぶ
ちいさなアパート 冬の夜
あなたの両手の あたたかさ
今夜は 恋しい 夢見た日々が
酔うほどに…

雨降る居酒屋で おんなの偲び酒
店のすみ一輪の りんどう哀し
心に鍵まで かけたのに
未練の夜風が 呼ぶようで
今夜は 恋しい あなたの声が
酔うほどに…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:偲び酒 歌手:五島つばき

五島つばきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-09-04
商品番号:CRCN-8278
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP