北フェリー

この曲の表示回数 14,878
歌手:

岩出和也


作詞:

石原信一


作曲:

徳久広司


白い波間に 指輪を投げて
過去(むかし)をすてたと ふるえる人よ
傷ついた 都会の暮らし
俺が忘れさせてやる
北行きフェリー おまえを抱けば
ああ 海峡越しに 陽が沈む

なぶる潮風 コートでかばい
生きてく望みの くちづけ交わす
振り向けば 今日までふたり
長いまわり道だった
北行きフェリー 涙の霧か
ああ 海猫鳴いて 恋が行く

たどり着く町 夢見て眠れ
静かな港が 迎えてくれる
今度こそ 幸せ探す
明日がきっとあるだろう
北行きフェリー 悲しみ越えて
ああ 海峡の果て 陽が昇る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:北フェリー 歌手:岩出和也

岩出和也の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-06-22
商品番号:KICM-898
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP