この曲の表示回数 1,536
歌手:

AJISAI


作詞:

松本俊


作曲:

松本俊


「何となく生きて、死ねればいい」とあなたは言う
それがあまりに哀しくて 僕は涙が出た
長い間あなたは真っ黒な世の中にいたから
暗闇に目が慣れて余計な物まで見てきたんでしょう

もしもこんな僕に出来ることがあれば
それはたった一つだけ

この声が聞こえてるかい 何度だってあなたの名を呼んでいるよ
この長い夜から今連れ出すから 聞こえたなら返事の代わりに
さぁ その手を伸ばして

僕も同じように苦しくて辛くて
だけどあなたがいれば…

この手が震えていても ちぎれそうでも僕を信じて 離さないから
あなたの存在がただ 僕を照らす光になる だからそばにいて

「何となく生きて、死ねればいい」とあなたは言う
「あまたがいないとね、生きていけない」と僕は言うだろう

この声が聞こえてるかい 何度だってあなたの名を呼んでいるよ
この長い夜から今連れ出すから 聞こえたなら返事の代わりに
さぁ その手を伸ばして

もう迷わないで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:声 歌手:AJISAI

AJISAIの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-04-07
商品番号:DLCR-10041
BUDDY RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP